最新閲覧日:

たまたま世界地図をみていて疑問に思ったことなのですが、アメリカのロッキー山脈はどうして西海岸沿いにあるのですか。わかる方がいれば教えて下さい。

A 回答 (2件)

太平洋のアメリカ側は西から東へ大陸が押され、アジア側は東から西の方へプレートが沈みこんでいます。


そのせいでロッキー山脈に限らず太平洋の縁はぐるっとみんな山脈状もしくは弧状列島状に連なっています。

もう一度地図を見てくださいませ。アンデス山脈から左まわりにロッキー山脈、アリューシャン列島、カムチャッカ半島、千島列島(クリル)、日本列島、南西諸島、フィリピン諸島、ニューギニア、ニュージーランドまで、まるで太平洋を縁取るかのように連なっていますよね(実際は小笠原諸島、火山列島、マリアナ諸島の方へも連なっています)。いわゆる環太平洋造山帯といわれるものです。この造山帯は火山の分布とも一致しています。

ロッキーは、北アメリカ大陸が太平洋のプレートの移動に伴って西から東へぐぐっと押されたことで、褶曲してできあがったものとされています。手の甲を指で押すとシワができますが、ロッキーはいわばそのシワのようなものだといえるでしょうね。
アンデスや日本列島のように、かたわらに深い海溝があるものは、沈み込みによる褶曲です。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%92%B0%E5%A4%AA% …
    • good
    • 0

言葉で言いにくいですが、地殻変動で太平洋プレートが北米プレートの下に潜り込んだ際に


プレートのぶつかる地点、北米大陸の西端が隆起してそれがロッキー山脈になったからです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報