今、仕事の都合でアメリカにいるのですが、現地で購入した95年式のドッジのキャラバン(中古)というオートマ車に乗ってます。
 購入時の走行距離は10万マイル(160,000km)で、日本では考えられないような数字ですが、こちらの中古車としてはまだまだ走る距離です。
 昨年の10月に購入後1ヶ月くらいは順調だったのですが、ある日突然、信号で減速した際に、オイルの警告灯とエンジンチェックの警告灯が点灯し、エンジンが止まりました。ニュートラに入れ、再始動したらかかったのであまり気にしてなかったのですが、その後数週間後、また発症しました。この時は寒い時期だったので、結露してタンクに水が溜まったせいかなとも思い、水貫剤を入れたところ、またしばらく発症しなくなりました。
 オイルは、購入時に交換済みで、自分でも点検しましたが劣化しているとは思えません。
 こちらのガソリンの質が悪いこと、燃料系統に破損等があり浸水、結露しやすい状況になっているのかもと考えて、水貫剤を入れたのですが、原因は不明のまま、入れるとすぐに症状が良くなるのでしばらくほっておいた状況です。
 しかし、先日長距離ドライブから帰る途中に再発しました。この時はエンジンをかけ直してもすぐに止まってしまうので、始動と同時にふかして、アクセルはある程度踏んだまま左足でブレーキを操作しながら家まで帰ってきました。帰宅後、水貫剤を入れたのですが、あまり症状は改善されず、今日も近所を走ってくると何度か止まりました。
以前と状況が違うのは、ここ数日間雨が降っていることぐらいです。
 こんな説明で原因が推定できる方がいらっしゃったら、至急回答をお願いいたします。状況説明が不十分であれば、ご質問も大歓迎です。車社会なので、車がないと非常に困ります。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 私も同じ体験をいたしました。

(日本国内ですけど)
そのとき、ディーラーにみてもらったら、
エンジンのアイドリングが低いからです。といわれ、その場で
アイドリングを上げてもらうことで 解決いたしました。

 車に関しては 全くのシロウトなので適切な助言でなくて
すみません……。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。購入当初はそれほど発症しなかったし、燃料への添加剤を入れたタイミングと症状が快復するタイミングが妙に一致していたので、燃料系統をずっと疑っていたのですが、その他の要因としてアイドリングが低いという原因も副次的にあったのかもしれません。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/02 16:12

16万キロという走行距離を考えると


あちらこちらにガタがきているでしょうから
複数の原因が考えられる事となり
回答というには不親切になってしまう程です

プロのメカニックとしても
現車をよく見てからでないと判断がつかないものです
整備工場へ持ち込む事が解決への早道と思いますが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりこの走行距離ではそうなりますかねぇ。整備工場へ持ち込むつもりではいるのですが、なにせメカにも詳しくない上に、アメリカ人相手ということになるので、法外な修理代を請求されても困ると思い、事前に理論武装したかったので、質問させていただきました。
近日中に修理に出そうと思います。回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/02 16:05

基本的質問です。


バッテリーはどうですか?

この回答への補足

バッテリーは決して新しくありませんが、セルもちゃんと回るし問題ないと思います。

補足日時:2002/02/02 05:01
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
何か他に思い当たることがあればお願いします。

お礼日時:2002/02/02 05:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q減速するとエンストしてしまいます。

減速するとエンストしてしまいます。

個人売買で購入したバイクなので、これまでのトラブル歴はわかりません。

症状としては、交差点などで止まる時に
シフトダウンしながら減速していくと
停止と同時に、エンジンが止まってしまいます。

毎回ではないですが
気温の高い日、ある程度スピードを出したあとに
止まることが多いように思えます。

7月にこの症状に陥った時は
エンジン下のホースから冷却水が噴出してしまい
その日は、だましだまし帰りました。

その後、カワサキのショップに預け
クーラントの交換やエンジンオイル関係の交換をし
試乗してくれたところ、そう問題はない、という回答でした。

しかしながら、納車の日に乗ってみると
前回ほどひどくはないですが、2回エンストしてしまいました。

一度、エンストすると、すぐにはエンジンがかからず
ちょっと時間をおいて、チョークを思い切り引くと勢いよくかかる
という感じです。

何しろ、入手してから3回しか乗っていないので
個人的観測では、古い燃料がどこかに残っていて悪さをしている、とか
あとは、冷却系の何かトラブル?とか考えていますが
素人の意見なので、あまり参考にしないでいただければと思います。

ただ、外見から見ると、前オーナーは特に最近は
あまり走らせてなかったように見受けられます。

このような症状で何か思い当たる経験、対処法など
お持ちの方、いらっしゃったらぜひ教えてください。

バイクは、カワサキ・エリミネーター400LX
エンジンは、水冷4発で、シャフトドライブのバイクです。

減速するとエンストしてしまいます。

個人売買で購入したバイクなので、これまでのトラブル歴はわかりません。

症状としては、交差点などで止まる時に
シフトダウンしながら減速していくと
停止と同時に、エンジンが止まってしまいます。

毎回ではないですが
気温の高い日、ある程度スピードを出したあとに
止まることが多いように思えます。

7月にこの症状に陥った時は
エンジン下のホースから冷却水が噴出してしまい
その日は、だましだまし帰りました。

その後、カワサキのショップに預け
クーラントの交...続きを読む

Aベストアンサー

キャブレターなら洗浄やキャブレターの調整、インジェクターなら詰まりないか?
空気フィルターかえました?出来る原因は潰していかないと
これっと言う原因がわかってない限り現車見ないとわかりません。

燃調、調整したりキャブや燃料ラインや燃料フィルターが詰まってるとか、
キャブが詰まってるかもね?
点火系ならプラグやプラグケーブル、点火コイル、バッテリーうたがう所はたくさんあります。

キャブや回転数低すぎてるとか。
オーバーヒートしてない?ひどいオーバーヒートすると
エンジンアルミなら歪むよ。
見た目ではわからないけど。


エリミネーター詳しいショップで見てもらうしかないですね。

Q減速時にエンストすることがあります・・・

お世話になります。

ディーラーに持っていけばすぐなのでしょうが、
ちょっと手元にまとまったお金が無いので、原因の予測でもできればなと思い
投稿させていただきます。

最近、減速時に回転数が落ち、そのままエンストすることがあります。
アイドリング時にもアイドリングが安定しないこともあります。


何も無いときは、800くらいで回転数も安定しているのですが・・・


車種はインプレッサWRX MT車です。

Aベストアンサー

症状からするとISCバルブが汚れているのかもしれませんね。#2さんのおっしゃるようにキャブクリで洗浄してみてはいかがでしょう。場所は参考URLに詳しく載ってますのでご覧ください。

ISCバルブとは・・・アイドリング時とかに回転数をコントロールするものです。

http://www3.big.or.jp/~ssno1/b4/blog/archives/2004/09/86000kmisc.html

参考URL:http://www.ti-web.net/xoops/modules/wfsection/article.php?articleid=17

Q一旦停止時にアイドリングが不安定になりエンストする(軽AT車)

この前から信号待ちや減速時・発進時になるとアイドリングが不規則不安定になり今にも止まりそうだったのが、昨日とうとう止まってしまいました。
ギアをNに入れエンジンをかけ直すとすぐにかかるものの、アクセルを踏んで回転数を上げないとまたすぐエンストする状態で、自動車工場に持っていくと
「プラグコード交換」「アイドリング調整」「バッテリー新品交換」
となりました。しかし今日乗っているとまたエンストします。
(今日は工場が休みだった)
このような場合、他にどんな原因が考えられるでしょうか?ちなみに車は

●スズキアルトバン平成10年式 HC11V 走行距離68000km

2ヶ月前に譲り受けたものです。一応また明日工場に持っていきますが、原因を知りたいのでよろしくお願いします。m(_ _)m

Aベストアンサー

>自動車工場に持っていくと
これはスズキのディーラーということでしょうか。それとも単なる○○自動車のようなものでしょうか。

実は私スバルの車(AT)に乗ってまして、一時期信号待ちでエンストするようになりました。止まるときはゆーっくりと止まらないとエンスト。発進時も回転が落ちながらも発進という怖い状態でした。
ガソリンスタンドではカーボン除去剤を入れたり、オートバックスでオイル交換をしたりといろいろやりましたが、改善しませんでした。
あまり回転を上げないでおとなしく乗ってるとダメですよ。とも言われ、時々回転を上げたりもしましたが、やっぱりダメでした。

結局スバルへ持っていくと「エアーフローセンサー」の交換という事で、すぐに直りました。
やはり同じ車種を多く扱っているだけあって、不具合もよく分かるようです。もっとも不良部品だったのかもしれませんが…、無料で交換するところを見るとたぶんそうなのでしょう。

こういうケースもありますから、一般の自動車修理工場では分からない場合も多いです。スズキのお店に持っていくことをお薦めします。
すでにそうされているのなら、聞き流して下さい。

>自動車工場に持っていくと
これはスズキのディーラーということでしょうか。それとも単なる○○自動車のようなものでしょうか。

実は私スバルの車(AT)に乗ってまして、一時期信号待ちでエンストするようになりました。止まるときはゆーっくりと止まらないとエンスト。発進時も回転が落ちながらも発進という怖い状態でした。
ガソリンスタンドではカーボン除去剤を入れたり、オートバックスでオイル交換をしたりといろいろやりましたが、改善しませんでした。
あまり回転を上げないでおとなしく乗ってるとダ...続きを読む

Q減速するとエンスト

エストレアに乗っています。(バイク初心者)

最近エンジンの調子がおかしいのです。

走行中前方の信号が赤になっている等でブレーキをかけて徐々に減速をしていきます。
すると、しっかりとクラッチを切っているにも関わらず走行中にエンストするのです。(停止線でしっかりと停止する前に)

最近バイク屋で、エアクリ清掃やプラグ点検などのメンテナンスをしっかりとやってもらったばかりなのですが・・・

このような事が起こる原因は何が考えられるでしょうか?

Aベストアンサー

カワサキ車はそんな症状が起こる車両がいると聞いたことがあります。
バイク屋で作業してから直ぐに異状が起きているのでしょうか?
それなら、原因はそれにある可能性が高いと思います。

後はガソリンの負圧コックが悪いとか、ガソリンタンクに水は溜まっていませんか?

いずれにしろ、バイク初心者さんという事なのでバイク屋に任せるのが得策だと思います。

Qアイドリング中にエンジンが止まる

カペラワゴンH10年式に乗っています。
ここ2~3週間ほどですが、信号待ちなどアイドリング中にエンジンの回転が不安定になり、止まりそうになります。ちなみに今日は信号待ち6回中、3回止まりました。

ATですが、ギヤは何処にいれても変わりません。冷えている時や走行中等、回転が高い時は異常ありません。なんで・・・?

Aベストアンサー

これは「アイドル回転を維持できない」ということですね。
「冷えている時や走行中等、回転が高い時は異常ありません」から、ファーストアイドル系は正常。つまり、ファーストアイドルを決める水温センサは正常です。加速時の息つきもないようですから点火系も正常でしょう。エンスト後の再始動が困難でないようですから燃料が濃いすぎてエンストしたのではないでしょう。
するとアイドル回転を続ける空気量(当然、燃料も)が少ないという問題でしょう。この車のエアフロはカルマン渦式ですから、汚れには強い。アイドル時の小流量の測定ミスはまず除外していいでしょう。むしろ、エアフロの後から空気を吸い込んでいないかが問題です。
次は、アイドルスイッチが閉じているか、です。アイドルであるとECUが認識しなければ、アイドル回転数を制御できませんから。これは整備工場で見てもらうしかありません。

そこで結論は、すでに複数の方が指摘されていますが、スロットルボディの汚れを落とすことに賛成です。これが一番簡単で安上がりです。ほかに原因があるとしても、整備工場が一番初めに目をつける所です。
整備工場へ行く前に次のチェックを。暖機完了後、停車状態で、エアコンオフ、ランプオフで、シフトをN→Dにしたとき、ちょっと回転数が下がって安定する。D→Nにしたとき、ちょっと上がって安定すること。何回かチェックしてエンストしそうになったら、まずアイドル制御系に不具合があります。
参考までに、アイドルスピード制御の理屈をユーノスロードスターを例に。どなたが作成されたのか知りませんが非常にわかりやすいので勝手に紹介します。「アイドル不調」で検索しました。
http://www.asahi-net.or.jp/~VS6N-MRYM/zatu/iscv/iscv.html

これは「アイドル回転を維持できない」ということですね。
「冷えている時や走行中等、回転が高い時は異常ありません」から、ファーストアイドル系は正常。つまり、ファーストアイドルを決める水温センサは正常です。加速時の息つきもないようですから点火系も正常でしょう。エンスト後の再始動が困難でないようですから燃料が濃いすぎてエンストしたのではないでしょう。
するとアイドル回転を続ける空気量(当然、燃料も)が少ないという問題でしょう。この車のエアフロはカルマン渦式ですから、汚れには強い...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報