日本地図をみていると、
薄い字と線ではありますが、
旧国名と旧国境が書いてありますよね。

確かにみているだけなら、
「なるほど昔この県は○○国と●●国だったんだな」とか、
「××県は♂♂国と♀♀国の一部からなっているんだな」
ということが分かります。

でもよく考えてみると、
地図帳に旧国名と旧国境を書いておく必要があるのでしょうか?。
歴史の時間で地図帳を使った記憶がないので、
これらを記述しておく意味が分かりません。

誰かご存じの方、
教えて下さい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

なるほど、確かに地図に載っていても「昔はこういう名前だったんだ」以上にはなかなか話が進まないですね。

さりとて、旧国名や区分が現代の生活に全く関係していないかと言うとそうでもないのはご承知の通りです。

例えば
- 市名で、既にある市名と重複する場合に旧国名を冠して区別する。(会津若松、常陸太田、陸前高田など・・・最近は大阪狭山や京田辺といった市名もありますが)
- 駅名ではこの例はさらに多い。(越前大野、相模金子、肥前山口、紀伊勝浦など)
- 特産品などは旧国名を冠するものも多い。(讃岐うどん、信州りんご、加賀友禅など)

があるのはご存じの通りです。地図から旧国名を消してしまうとそのうちに「讃岐うどんの讃岐とはなんですか」という質問がこのサイトに寄せられることになりそうです(笑)。
旧国名や国境が地図に載っていてもさして邪魔になるわけでなし、地域の成り立ちや文化を考える上でそれなりの役目を果たしている、と考えるのではどうでしょうか。
    • good
    • 0

 旧国名の表記が法律上廃止されていないからです。

明治・大正時代は市・郡は府県と同じく旧国に所属するものとされ、同一県内でも国を異にする合併はほとんどありませんでした。郡制の廃止でこの制度はなくなりましたが、区分としては現在でも廃止されずに残っています。昭和40年前後まで、全ての地図の基本である国土地理院の基本地図である五万分の一(当時)にも記載されていました。現在でも同院の20万分の一の地図には旧国境の表示が残っています。正式に廃止されていないため、地図の上で省略する機会がなかったためからと思います。
    • good
    • 0

社会科の学習指導要領に、そうしたことも記述して置くようにあるからではないでしょうか。


ソースは見つけられませんでしたが、理由はあってのことだと思います。

いづれにせよ、載っていたから困るというものではないと思います。
それに、今でも旧国名や、江戸時代の藩体制のなごりの地名や風習などに由来する
ものがあるのではないでしょうか?

なぜ近畿というのか、なぜ房総半島というのか、そういう由来も知ることができるのでは。
教育的観点からも、そうした郷土史や地理の学習にとって有用だとは思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q旧国名の丹後などについて

 旧国名で丹波と丹後はあります。
 しかし丹前という国名がないかのように見受けられます。
 その代わりというか、隣り合わせに但馬という国名があるようです。
 旧国名としては丹前や丹中、或いは丹という国はなかったのでしょうか?
 
 どうか、お教えください?

Aベストアンサー

丹後は丹波の一部を分割してできたんですよね。
京都から見て遠いから「後」になっただけじゃないですかね。
もし3分割されてたら京都に近いほうが「丹前」になっていたかもしれませんが。

Q【旧日本軍】戦時中の旧日本軍は国際人権法を守っていたと聞きましたが本当ですか?旧日本軍の兵隊さん

【旧日本軍】戦時中の旧日本軍は国際人権法を守っていたと聞きましたが本当ですか?

旧日本軍の兵隊さんには赤十字社の国際人権法の手帳が配布されていたのでよ兵隊はそれを読んでいるのでそんなレイプや虐殺はあり得ないと言います。

赤十字社の国際人権法が書かれた手帳って本当に実在しますか?

みんな持ってたっていうのは胡散臭いんですけど。

Aベストアンサー

そもそも国際法というのは条約や慣習によって成り立っている暗黙のルールに近いものなので、手帳に書かれた「国際人権法」などというものは存在しません。

Q都道府県名と旧国名

旧国名(讚岐、信濃、安房、下総などなど)と都道府県名とは違います。
都道府県名で、旧国名に由来するものはないと思います(もしあってもごく少数でしょう。※1)。

もし私が道府県名を付けるとしたら、讃岐県(今で言う香川県)や信濃県(長野県)のように、今まであった国名をそのまま付けると思います。
確かに、旧国境と道府県の境とは一致しないかもしれませんが、大体あっていれば「境が変わった」と言えばいいだけのことです。千葉県のように、上総・下総・安房が組み合わさるところは、「房総県」のように名付けるでしょう。

旧国名と都道府県名が異なるのは、何か意味があるのでしょうか。
意図があって、変えたのでしょうか。



※1 「北海道」の「海」という字は「蝦夷」と関係あるという話を讀んだことがありますが、そうだとしても質問の趣旨には影響しないと思います。

Aベストアンサー

憶測の域ですが・・・旧国名は江戸時代までの体制下での地方行政区分でしたが、明治維新当時の新政府にとって、旧政治体制の象徴的なものの一つと感じていたのではないでしょうか。

藩を廃止し県を置く事で幕藩体制の終わりを国民にまで認識させました。
新しい県を旧国単位に近い区分で併合させましたが、この時点で讃岐県知事・信濃県知事を任命すると、讃岐守・信濃守を連想させ江戸時代の行政区分や職権と変わりのないものと受け取られては困ると考えていたのでは?

現在の形に近い県体制になった時に付けられた県名は県庁所在地(旧藩県名・郡名)に由来するものが大半かと。
この時、旧藩県名と郡名のどちらかを選ぶ選択をする際に、維新当時の倒幕派の藩の藩県名を新県名に当て幕府寄りの藩の藩県名は新県名に用いられなかった・・・つまり薩長中心の明治新政府の意向が地方行政区分にまで影響したという話を「宮武外骨」が残しているそうです。
残念ながら私は当該本を読んだことがありませんので、宮武外骨がそう記した根拠(なんらかの文書など)は解りません。
ですが、少なくとも県名制定時点ではマダマダ維新前の対立関係が中央地方行政にも影響を及ぼしていたであろうことは十分考えられます。
旧国名を新県名に当てなかったとういう理由には、その様な意味合い(国名=旧体制区分という概念)もあったのかもしれません。

憶測の域ですが・・・旧国名は江戸時代までの体制下での地方行政区分でしたが、明治維新当時の新政府にとって、旧政治体制の象徴的なものの一つと感じていたのではないでしょうか。

藩を廃止し県を置く事で幕藩体制の終わりを国民にまで認識させました。
新しい県を旧国単位に近い区分で併合させましたが、この時点で讃岐県知事・信濃県知事を任命すると、讃岐守・信濃守を連想させ江戸時代の行政区分や職権と変わりのないものと受け取られては困ると考えていたのでは?

現在の形に近い県体制になった時に...続きを読む

Q旧ビルマ国 ミャンマーの地名について

旧ビルマ国サガイン州チンザイという地名をさがしています。
太平洋戦争で亡くなった叔父の戦死した場所ですが場所がわかりません

Aベストアンサー

参考URLは日本語ウィキペディアのミャンマーの項目。
下のほうを見ると、地方行政区分で「ザガイン管区」があります。
これを見たら、英語版のWikipediaに左の他の言語メニューから変更します。
http://en.wikipedia.org/wiki/Myanmar
右の略地図は拡大できますし、さらに拡大します。
ほぼ日本語版と同じ並びですので、サガイン州を探します。
Sagaing Divisionサガイン管区がそれと解ります。
Sagaing Division:http://en.wikipedia.org/wiki/Sagaing_Division

そこで、Sagaing Divisionをキーワードにして、検索をします。
それに加えて、チンザイを見当で探します。
その結果Tinzaiではないかと思います。

http://www.earthsearch.net/intSearch/tinzai-BM.php?showMap=-448604&UNI=-648126
Zoomで拡大すると、一段階詳しくなります。

↓で緯度経度は確認できます。
http://www.earthsearch.net/featureIndex.php?type=int&start=4951000&end=4952000

別の地図では
http://www.fallingrain.com/world/BM/4/Tinzai.html
「2X in」や「Satellite」で確認してください。

ただし、TinzaiはSagaing Divisionに近いようですが、入っていないかもしれません。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%BC#.E5.9C.B0.E6.96.B9.E8.A1.8C.E6.94.BF.E5.8C.BA

参考URLは日本語ウィキペディアのミャンマーの項目。
下のほうを見ると、地方行政区分で「ザガイン管区」があります。
これを見たら、英語版のWikipediaに左の他の言語メニューから変更します。
http://en.wikipedia.org/wiki/Myanmar
右の略地図は拡大できますし、さらに拡大します。
ほぼ日本語版と同じ並びですので、サガイン州を探します。
Sagaing Divisionサガイン管区がそれと解ります。
Sagaing Division:http://en.wikipedia.org/wiki/Sagaing_Division

そこで、Sagaing Divisionをキーワ...続きを読む

Q社会科地図帳の旧国名と旧国境の記述について

日本地図をみていると、
薄い字と線ではありますが、
旧国名と旧国境が書いてありますよね。

確かにみているだけなら、
「なるほど昔この県は○○国と●●国だったんだな」とか、
「××県は♂♂国と♀♀国の一部からなっているんだな」
ということが分かります。

でもよく考えてみると、
地図帳に旧国名と旧国境を書いておく必要があるのでしょうか?。
歴史の時間で地図帳を使った記憶がないので、
これらを記述しておく意味が分かりません。

誰かご存じの方、
教えて下さい

Aベストアンサー

なるほど、確かに地図に載っていても「昔はこういう名前だったんだ」以上にはなかなか話が進まないですね。さりとて、旧国名や区分が現代の生活に全く関係していないかと言うとそうでもないのはご承知の通りです。

例えば
- 市名で、既にある市名と重複する場合に旧国名を冠して区別する。(会津若松、常陸太田、陸前高田など・・・最近は大阪狭山や京田辺といった市名もありますが)
- 駅名ではこの例はさらに多い。(越前大野、相模金子、肥前山口、紀伊勝浦など)
- 特産品などは旧国名を冠するものも多い。(讃岐うどん、信州りんご、加賀友禅など)

があるのはご存じの通りです。地図から旧国名を消してしまうとそのうちに「讃岐うどんの讃岐とはなんですか」という質問がこのサイトに寄せられることになりそうです(笑)。
旧国名や国境が地図に載っていてもさして邪魔になるわけでなし、地域の成り立ちや文化を考える上でそれなりの役目を果たしている、と考えるのではどうでしょうか。

Q地図にも表記されない様な国まで

タイトルのままなのですが、地図にも載らない小さな国って沢山あるって聞きます
そんな国まで載ってる様な地図、もしくはそーいった国を紹介しているサイトありますか??

Aベストアンサー

外務省>各国・地域情勢
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/index.html

外務省>各国・地域情勢>ヨーロッパ
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/europe.html

外務省>各国・地域情勢>アフリカ
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/africa.html

外務省>各国・地域情勢>北米
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/n_america.html

外務省>各国・地域情勢>中南米
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/latinamerica.html

外務省>各国・地域情勢>オセアニア
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/pacific.html

外務省>各国・地域情勢>中東
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/middleeast.html

外務省>各国・地域情勢>アジア
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/asia.html


ウィキペディア 日本語版 国の一覧(五十音順)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

ウィキペディア 日本語版 国の一覧(大陸別)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7_%28%E5%A4%A7%E9%99%B8%E5%88%A5%29

ウィキペディア 日本語版 海外領土・自治領の一覧
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E5%A4%96%E9%A0%98%E5%9C%9F%E3%83%BB%E8%87%AA%E6%B2%BB%E9%A0%98%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

ウィキペディア 日本語版 ヨーロッパ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%91

ウィキペディア 日本語版 アフリカ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%95%E3%83%AA%E3%82%AB

ウィキペディア 日本語版 北米
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB

ウィキペディア 日本語版 南米
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB

ウィキペディア 日本語版 オセアニア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%BB%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%82%A2

ウィキペディア 日本語版 アジア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2

ウィキペディア 日本語版 国の面積順リスト
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E3%81%AE%E9%9D%A2%E7%A9%8D%E9%A0%86%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88

ウィキペディア 日本語版 国の人口順リスト
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E3%81%AE%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E9%A0%86%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88

ウィキペディア 日本語版 国の人口密度順リスト
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E3%81%AE%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E5%AF%86%E5%BA%A6%E9%A0%86%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88

ウィキペディア 日本語版 国の国内総生産順リスト
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%9B%BD%E5%86%85%E7%B7%8F%E7%94%9F%E7%94%A3%E9%A0%86%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88

ウィキペディア 日本語版 国の所得格差順リスト
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E3%81%AE%E6%89%80%E5%BE%97%E6%A0%BC%E5%B7%AE%E9%A0%86%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88

ウィキペディア 日本語版 日本が承認していない国一覧
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%8C%E6%89%BF%E8%AA%8D%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%AA%E3%81%84%E5%9B%BD%E4%B8%80%E8%A6%A7

ウィキペディア 日本語版 事実上独立した地域一覧
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8B%E5%AE%9F%E4%B8%8A%E7%8B%AC%E7%AB%8B%E3%81%97%E3%81%9F%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E4%B8%80%E8%A6%A7



Wikipedia English List of countries sorted by alphabetical
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries

Wikipedia English List of subnational entities sorted by alphabetical
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_subnational_entities

Wikipedia English List of dependent territory sorted by alphabetical
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_dependent_territories

Wikipedia English List of countries by GDP (nominal)
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_GDP_%28nominal%29

Wikipedia English List of countries by GDP (PPP)
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_GDP_%28PPP%29

Wikipedia English List of countries by past GDP (nominal)
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_past_GDP_%28nominal%29

Wikipedia English List of countries by past GDP (PPP)
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_past_GDP_%28PPP%29

Wikipedia English List of countries by GDP (nominal) per capita
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_GDP_%28nominal%29_per_capita

Wikipedia English List of countries by GDP (PPP) per capita
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_GDP_%28PPP%29_per_capita

Wikipedia English List of countries by population
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_population

Wikipedia English List of countries by population density
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_population_density

Wikipedia English List of countries by population growth rate
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_population_growth_rate

Wikipedia English List of countries by life expectancy
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_life_expectancy

Wikipedia English List of countries by infant mortality rate
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_infant_mortality_rate_%282005%29

Wikipedia English List of countries and territories by fertility rate
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_and_territories_by_fertility_rate

Wikipedia English List of countries by birth rate
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_birth_rate

Wikipedia English List of countries by literacy rate
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_literacy_rate

Wikipedia English List of countries by size of armed forces
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_size_of_Armed_Forces

Wikipedia English List of countries by number of active troops
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_number_of_active_troops

Wikipedia English List of countries by military expenditures
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_military_expenditures

Wikipedia English List of countries by human development index
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_Human_Development_Index


United Nations Staticetics Division
http://unstats.un.org/unsd/default.htm

United Nations Development Programme Report
http://hdr.undp.org/reports/global/2005/pdf/HDR05_HDI.pdf


CIA World Fact Book
https://www.cia.gov/cia/publications/factbook/index.html


NationMaster
http://www.nationmaster.com/index.php


InfoPlease Almanac World
http://www.infoplease.com/world.html


WHO
http://www.who.int/en/

WHO Countries
http://www.who.int/countries/en/

WHO Statistical Information
http://www.who.int/whosis/en/index.html

WHO Core Health Indicators
http://www3.who.int/whosis/core/core_select.cfm

WHO Health System Statistics
http://www3.who.int/whosis/core/core_select_process.cfm?countries=all&indicators=nha

WHO World Health Statistics 2006 documents and tables
http://www.who.int/whosis/whostat2006/en/index.html

WHO Indicator definitions and metadata
http://www.who.int/whosis/indicatordefinitions/en/index.html


World Bank
http://www.worldbank.org/

World Bank Data and Research
http://econ.worldbank.org/WBSITE/EXTERNAL/EXTDEC/0,,menuPK:476823~pagePK:64165236~piPK:64165141~theSitePK:469372,00.html

World Bank Key Development Data and Statistics by Country
http://web.worldbank.org/WBSITE/EXTERNAL/DATASTATISTICS/0,,contentMDK:20535285~menuPK:1192694~pagePK:64133150~piPK:64133175~theSitePK:239419,00.html


IMF
http://www.imf.org/

IMF Data and Staticetics
http://www.imf.org/external/data.htm

IMF World Economic Outlook Database for September 2006
http://www.imf.org/external/pubs/ft/weo/2006/02/data/index.aspx

IMF World Economic Outlook Database for September 2006 by Countries
http://www.imf.org/external/pubs/ft/weo/2006/02/data/weoselgr.aspx

IMF World Economic Outlook Database for September 2006 by Countries Groups
http://www.imf.org/external/pubs/ft/weo/2006/02/data/weoselagr.aspx

外務省>各国・地域情勢
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/index.html

外務省>各国・地域情勢>ヨーロッパ
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/europe.html

外務省>各国・地域情勢>アフリカ
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/africa.html

外務省>各国・地域情勢>北米
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/n_america.html

外務省>各国・地域情勢>中南米
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/latinamerica.html

外務省>各国・地域情勢>オセアニア
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/paci...続きを読む

Q日本の駅名に旧国名(肥前、紀伊など)が使われている駅があるのは何故なのでしょうか?知っている方教えて

日本の駅名に旧国名(肥前、紀伊など)が使われている駅があるのは何故なのでしょうか?知っている方教えてください

Aベストアンサー

乗り換え検索サイトを使ってみれば一発解消です。
同じ名前の駅が沢山出てくるようなところは、旧国名をつけたりして区別しています。

実際福島という駅が福島県と大阪市内にあるあたりはクイズ等で有名だと思いますが、
そう毎日福島県~大阪の福島ピンポイントで移動する人が多い訳ではありません。

東京都の武蔵小金井駅と栃木県の小金井駅は、共に東京通勤圏で、
新宿でうまく湘南新宿ラインが来れば2時間で移動できてしまいます。
片方に「武蔵」を付けておくと混同しないですよね?という理屈です。

昔は旧国名を付けるケースが多かった気がしますが、最近だと京阪したように
観光的にメジャーな名前に紐づける(例:四条→祇園四条)ケースが増えている気がします。

Q中国の地図は周辺国に気を使っている?

中国で極東の地図を3枚見ました。 ところがなぜか全てに「竹島」そのものが記載されていません。 「鬱陵島」はそのままの名前でちゃんと記載されており、私の見間違いとは思えません。 また「日本海」は、そのまま「日本海」と表記されていました。 更に、尖閣諸島の辺には、国境線が引かれていませんでした(もともと海の国境線は、短い線をところどころに引いてるだけですが)。 これって周辺国の国境問題に少しは配慮した結果なのでしょうか? 違う地図をご覧になった方がいらっしゃれば教えてください。 因みに北方領土をどのように表記しているのか見たかったのですが、北海道の一部で切れている地図ばかりで、残念ながら確認できませんでした。  

Aベストアンサー

> 全てに「竹島」そのものが記載されていません。 

竹島とは言うものの、ただの岩ですよ。地図に載るような大きさですか?
日本や韓国が載せているのは領有権がからむからでしょう。

>「日本海」は、そのまま「日本海」と表記されていました。 

日本海が「東海」だなんてわけのわからないたわごとを言っているのは朝鮮人だけです。中国も他の国も日本海(Sea of Japan)と認識しています。

> 尖閣諸島の辺には、国境線が引かれていませんでした(もともと海の国境線は、短い線をところどころに引いてるだけですが)。 

いいえ、尖閣はおろか、中国はかつて朝貢していた琉球(沖縄)を日本の領土と認めていません。
だから尖閣のあたりに国境はありません。琉球諸島のどこまでを中国領と主張するかまだ不明確なので国境線は書いていません。

Q県名を旧国名に戻す運動

今の県名よりも、旧国名(加賀・能登など)のほうが味わいがあってよいと思うんですが、元に戻そうという運動はあるんでしょうか?
どなたかご存じでしたらご教授願います。

Aベストアンサー

何処かの一部地方自治体や,
地方の商工会や個人商店単位では,
そういう活動をされている団体,もしくは個人もいらっしゃるとは思いますが,
全国規模ではないと思いますよ。

地域活性とか観光資源を得る方向では,ある程度成功している所もあるとは思います。
例を言っていたらキリがないですが,「肥後もっこす」とか「讃岐うどん」とかでね。

しかし,地名は常に流動的です。
いつの地名を持って「旧国名」とするかは,地域によって好みや利害も変わってくると思いますし,
現在の都道府県の県境とその地名の県境がどうしてもズレるため,
全国的にはないでしょう。

おそらく,質問者さまが頭の中にある加賀・能登などは,
江戸時代後期までくらい?の地名のことだと思いますが,
なぜ "その時点" の地名に戻さなければならないのかその根拠がわかりません。
仮に戻すことに賛成したとしても,なぜ "その時点" なのかすごく疑問です。

極個人的な意見ですが,
私,古代国名でいうと「吉備の国」在住の者です。
ちょっと前までは,「備前」と呼ばれていた所に住んでいます。

吉備の国は勢力がかなり強かったので,大化の改新という中大兄皇子や中臣鎌足らの政治的策略によって
備前・備中・備後に分国されその後に,備前国北部から美作(みまさか)国が分割されたのです。
http://www.st.rim.or.jp/~komatsu/mimasaka.html

だから,もし,旧国名に戻すのなら,備前ではなく,吉備国もしくは吉備の国に戻して欲しいと願う人も多いと思います。
同じ備前でも,旧名が現存する「備前市」という市の周辺の人は,備前焼や備前長船の名刀とかで,吉備より備前に戻して欲しいかもしれませんし,小さなエリアでも統制は取れないでしょう。

上のはほんの一例ですけどね。
そんなこんなで,仮に旧国名にもどすとしても,全国規模では難しいと思いますよ。
吉備の国で言うと,「吉備団子(おそらく本当は黍団子)」とかいうもので,商品を売ったり地域を活性化させるのがせいぜいできることです。

何処かの一部地方自治体や,
地方の商工会や個人商店単位では,
そういう活動をされている団体,もしくは個人もいらっしゃるとは思いますが,
全国規模ではないと思いますよ。

地域活性とか観光資源を得る方向では,ある程度成功している所もあるとは思います。
例を言っていたらキリがないですが,「肥後もっこす」とか「讃岐うどん」とかでね。

しかし,地名は常に流動的です。
いつの地名を持って「旧国名」とするかは,地域によって好みや利害も変わってくると思いますし,
現在の都道府県の県境...続きを読む

Q旧ビルマ国 カーサ村は現在のどこなのでしょうか?

どうか教えてください。

先日、お墓参りに行った際、
戦死したオジさんの墓石に

「ビルマ カーサー縣ヘヌー村にて戦死」とありました。

ビルマとは、現在のミャンマーですよね~

24才の若さで亡くなったようです。

亡くなった場所も知らないなんて、
あまりにも、申し訳なくて・・・

どうか、ご存知のかた、おしえてください。
お願いします。

Aベストアンサー

昭和19年インパール作戦(ウ号作戦)発動直前、英軍のウインゲート少将隷下の空挺兵団が、グライダーを使用してイラワジ河東岸のカーサ付近に着陸したとあります。

旧イラワジ河支流 チンドウイン河があります。
http://www.geocities.jp/buzensakai/reki/inpa15gun.htm

この近辺と思われます。


人気Q&Aランキング