私がピアノが弾けないので分からないし迷っています。
 中学生になる子どもが、アップライトピアノで7-8年習っています。夜も練習したいと言い出したので、消音機能をつけようとすると、メーカーの人に電子ピアノを勧められました。
 消音機能をつけると18万円ぐらいかかるそうです。電子ピアノのほうが割安で済むといわれたのですが・・・・。過去問をみると消音機能は故障をしたとき数万円掛かったとありました。
 電子ピアノの場合、タッチとか音とかが普通のピアノと違うので今後の練習に差し障りませんか?夜は音を立てずに、土日や昼間弾けるときはピアノで、とおもうのですが。
調律師の人にたづねると、消音をつけるのはピアノがもったいないのですよと言われました。7-8年前に50万ちょっとで新品を求めたのですが。調律は年1度しています。
 電子ピアノを置くスペースがなくはないのですが、2台も無駄なような気がします。
本人はとにかく、たくさん弾きたいようです。今まで、家族や近所に気兼ねして、
いま弾いていぃ?と私に聞いてから弾いていました。防音室なんて予算的に無理ですが、予算20万前後では、どちらがいいでしょうか?
 取りとめもない書きかたですみません、ご意見お聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

私は調律師をしてます。

よく、お客様から防音対策の相談を受けるのですが、消音機能をつけると、やはりタッチ感がかわります。元々、消音がついてないピアノに後から機械を中に入れるのですから、消音状態にしていなくても、タッチの違和感を感じられる方もいらっしゃいます。部屋を防音にするのがベストだとは思いますが、ご存知の通り、費用がかなりかかります。夜間は電子ピアノで練習されるほうが良いかと私は思います。確かに、タッチ感は‘ピアノのタッチ感に近づけました‘とは言っても、やはりピアノには勝りません。ただ、ピアノの中に機械を組み込むため、消音に切り替えてない状態でもタッチの違和感は残ります。おうちにいらっしゃる調律師の方もそのことをおっしゃってるのではないでしょうか?
ちなみに、完全に消音にはなりませんが、ピアノの背中に防音パネルを貼って外に出る音を半分近くまで抑えれることはできます。が、音がこもった様に聞こえます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

皆さん、様々なご意見、御回答、ありがとうございました。パソコンの不具合で御礼が大変遅くなり、失礼いたしました。

結局、ピアノに消音機能をつけました。10時過ぎても弾くことができ、本人も嬉しそうです。しかし、後付消音機能の宿命か、あるいは、取り付けた人(一応、専門家)の技術の程度なのか、音や、タッチに不満があるようです。調律師の方に来てもらって調節してもらったのですがなかなか満足は得られません。もっともっと上手になれば、次の対策を考えなければと思っています。

最近は、最初から機能がついているのを求められるのが多いとも聞きました。随分時間が経ってしまったので、経過報告です。失礼ながら、まとめてお礼を書かせていただきました。ピアノについて全く素人の私には、皆さんのご意見が随分知識になり、勉強になりました。重ね重ね、ありがとうございました。

お礼日時:2002/05/21 00:50

私は音楽大学を出ているわけではないのですが、今子供達にピアノの指導をしている者です。

娘は、別の先生に習っていますが、この春から音楽の中学校にピアノ専攻で進学することになりました。

そんな経験から私の意見を申し上げると、やはり消音機能の方がいいと思います。というか、電子ピアノはきちんとピアノの練習をしたいと思う方には向かないと思います。仕事柄ピアノの展示会にも行きますが、電子ピアノを弾いてみるとキーのタッチやペダルの感じが全く違うのです。というわけで、今までピアノで練習してきたお子さんにはとまどいがあると思います。

我が家にはピアノの他にエレクトーンがあるのですが、やはり2台というのは場所をとります。必要なのでしょうがなく置いていますが…

今、中学生ということですから、とりあえずは消音機能をつけてどんどん練習させてあげてください。もっと上手になってくると今度はグランドピアノが欲しいと言ってくるかもしれません。アップライトピアノとグランドピアノでは、ハンマーの仕組みが全く違うので、早い曲を弾くようになるとグランドが必要になってきます。私も、娘にそのうち買ってやらなくてはならないと今から覚悟しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

皆さん、様々なご意見、御回答、ありがとうございました。パソコンの不具合で御礼が大変遅くなり、失礼いたしました。

結局、ピアノに消音機能をつけました。10時過ぎても弾くことができ、本人も嬉しそうです。しかし、後付消音機能の宿命か、あるいは、取り付けた人(一応、専門家)の技術の程度なのか、音や、タッチに不満があるようです。調律師の方に来てもらって調節してもらったのですがなかなか満足は得られません。もっともっと上手になれば、次の対策を考えなければと思っています。

最近は、最初から機能がついているのを求められるのが多いとも聞きました。随分時間が経ってしまったので、経過報告です。失礼ながら、まとめてお礼を書かせていただきました。ピアノについて全く素人の私には、皆さんのご意見が随分知識になり、勉強になりました。重ね重ね、ありがとうございました。

お礼日時:2002/05/21 00:48

音楽の道を進んでいるものです。

私も同じ状況がありました。
答えは消音機能を後でつけることです。
電子ピアノのタッチはピアノに近くなったといっても音をだす構造が違うのです。
娘さんがピアノをどんどん練習してうまくなるのに電子ピアノは差し障りがあると思います。
本物のピアノは指の微妙な力加減で全く音質が変わります。
遊びで弾く程度なら電子でも消音でも関係ないと思いますが、娘さんがピアノが好きでうまくなりたいという気持ちを持って練習しているなら本物のピアノを弾かせてあげて下さい。
今下宿しているので本物は実家にあり、今は電子ピアノを使用していますが使い心地の悪さははっきりとわかります。経験者として自信ありです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

皆さん、様々なご意見、御回答、ありがとうございました。パソコンの不具合で御礼が大変遅くなり、失礼いたしました。

結局、ピアノに消音機能をつけました。10時過ぎても弾くことができ、本人も嬉しそうです。しかし、後付消音機能の宿命か、あるいは、取り付けた人(一応、専門家)の技術の程度なのか、音や、タッチに不満があるようです。調律師の方に来てもらって調節してもらったのですがなかなか満足は得られません。もっともっと上手になれば、次の対策を考えなければと思っています。

最近は、最初から機能がついているのを求められるのが多いとも聞きました。随分時間が経ってしまったので、経過報告です。失礼ながら、まとめてお礼を書かせていただきました。ピアノについて全く素人の私には、皆さんのご意見が随分知識になり、勉強になりました。重ね重ね、ありがとうございました。

お礼日時:2002/05/21 00:47

himawari8 さん こんにちは



非常に難しい問題ですね。全くの私論です。私は音大卒ですが当時のデジタルピアノは最悪でした。音はもちろん、正にタッチの違和感などなど。ですが最近の技術は目覚しく、タッチに関しましても、好みによるところですがそれ程気にする程度ではなくなってきていると私は思います。

そこで、この様に考えられては如何でしょうか?消音機能をつけると約20万円かかる。一応2代目のスペースはないこともない。防音室などの予算はない。あくまで夜練習用である。ここからは私見ですが、アップライトはグランドの代用品という考え方も頷けます。代用品だから消音機能をつけて、そしてサウンドが変化しても構わない。

嫌です私なら嫌です。貴方のお子さんが弾きなれているピアノのサウンドを変える事はあくまで私なら嫌です。

練習用(手技)であればデジタルピアノを私なら買います。ちなみに、ヤマハ製、及びテクニクス製を個人的な私見でお勧めします。要はお子様のお好みかと思います。

それでは byクアアイナ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さん、様々なご意見、御回答、ありがとうございました。パソコンの不具合で御礼が大変遅くなり、失礼いたしました。

結局、ピアノに消音機能をつけました。10時過ぎても弾くことができ、本人も嬉しそうです。しかし、後付消音機能の宿命か、あるいは、取り付けた人(一応、専門家)の技術の程度なのか、音や、タッチに不満があるようです。調律師の方に来てもらって調節してもらったのですがなかなか満足は得られません。もっともっと上手になれば、次の対策を考えなければと思っています。

最近は、最初から機能がついているのを求められるのが多いとも聞きました。随分時間が経ってしまったので、経過報告です。失礼ながら、まとめてお礼を書かせていただきました。ピアノについて全く素人の私には、皆さんのご意見が随分知識になり、勉強になりました。重ね重ね、ありがとうございました。

お礼日時:2002/05/21 00:46

電子ピアノだけを弾いていると気にならないのですが、電子ピアノとアップライトピアノを並べて、交互に弾くと、電子ピアノの発音が遅いことがわかります。

1000分の数秒とかの差だといいますが、やはりわかります。

20万円の電子ピアノは進められません。鍵盤もずいぶん良くなりましたが、プラスチックで、バネでタッチ感をだしているのですから、アップライトピアノのアクションには勝てません。一番のおすすめは、ヤマハのグランタッチかDUPです。木製鍵盤ですし、アクションもついています。ペダルもハーフペダルに対応しています。(グランタッチは高すぎるのですが、DUPはお買い得)

グランタッチ
http://www.yamaha.co.jp/product/pi/prd/gran/inde …
DUP
http://www.yamaha.co.jp/product/pi/prd/dup/index …

ヤマハの消音ユニットもありました。
http://www.yamaha.co.jp/product/pi/prd/sho/index …

参考URL:http://www.yamaha.co.jp/product/pi/prd/dup/,http …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さん、様々なご意見、御回答、ありがとうございました。パソコンの不具合で御礼が大変遅くなり、失礼いたしました。

結局、ピアノに消音機能をつけました。10時過ぎても弾くことができ、本人も嬉しそうです。しかし、後付消音機能の宿命か、あるいは、取り付けた人(一応、専門家)の技術の程度なのか、音や、タッチに不満があるようです。調律師の方に来てもらって調節してもらったのですがなかなか満足は得られません。もっともっと上手になれば、次の対策を考えなければと思っています。

最近は、最初から機能がついているのを求められるのが多いとも聞きました。随分時間が経ってしまったので、経過報告です。失礼ながら、まとめてお礼を書かせていただきました。ピアノについて全く素人の私には、皆さんのご意見が随分知識になり、勉強になりました。重ね重ね、ありがとうございました。

お礼日時:2002/05/21 00:45

練習熱心な娘さんなんですね。

自分から楽しんで弾きたいというのは
とってもいいことですよね。8年間、普通のピアノで練習なさっていた
のであれば、今から電子ピアノというのはちょっと感じが違ってしま
うかもしれないですね。最近のものは随分タッチも忠実に作ってある
ので、楽器店で実際に触ってみるといいかもしれません。
予算からは大きく離れてしまいますが、ヤマハのアビテックスのような
防音ボックスを設置するというのもいいかなと思います。他の楽器も
練習できるし、歌も大きな声で歌えるし、音楽が好きならいろいろ
利用価値があるかと思います。

参考URL:http://www.yamaha.co.jp/product/avitecs/cindex.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さん、様々なご意見、御回答、ありがとうございました。パソコンの不具合で御礼が大変遅くなり、失礼いたしました。

結局、ピアノに消音機能をつけました。10時過ぎても弾くことができ、本人も嬉しそうです。しかし、後付消音機能の宿命か、あるいは、取り付けた人(一応、専門家)の技術の程度なのか、音や、タッチに不満があるようです。調律師の方に来てもらって調節してもらったのですがなかなか満足は得られません。もっともっと上手になれば、次の対策を考えなければと思っています。

最近は、最初から機能がついているのを求められるのが多いとも聞きました。随分時間が経ってしまったので、経過報告です。失礼ながら、まとめてお礼を書かせていただきました。ピアノについて全く素人の私には、皆さんのご意見が随分知識になり、勉強になりました。重ね重ね、ありがとうございました。

お礼日時:2002/05/21 00:44

himawari8さん、こんにちは。



「夜も練習したい」とは、とても熱心なお子さんですね。本当にピアノが好きなのですね。
himawari8さんのお宅のケースの場合は、迷わず「今のピアノに消音機能を取り付けるべき」と回答させていただきます。

「電子ピアノのほうが割安で済む」とありますが、20万円前後の電子ピアノですと、それまで普通のピアノを弾いてきた人間にとっては、あまりにもギャップがありすぎて物足りないと思います。タッチも音色も...、 あと、意外と見落とされがちですが、ペダルの感触も。

消音機能でも、電子ピアノでも、故障した場所によってはそれなりの費用がかかります。ただ、どちらもめったに故障するものではありませんので、あまり不安にならなくてもよいと思います。

調律師さんの中には、たしかに「ピアノがもったいない」とおっしゃる方がいらっしゃいます。でも正直言って、アップライトピアノの場合はそんなに深刻にならなくても... と思います。そもそも、アップライトピアノ自身が、グランドピアノの代用品でしかないからです。
また、消音装置をつけるとタッチが変わるからと反対されるケースもあるようです。一昔前の発展途上の製品だと、タッチが露骨に変わった感じがしたものですが、現在の製品はタッチが変わったことなどまったく気になりません。
himawari8さんご自身が「2台も無駄なような気がする」のでしたら、消音装置を選択すべきだと思います。
お子さんも、これまで親しんできたピアノで夜も練習したほうがうれしいだろうと思います。

現在きちんと年1回の調律もなさっているようですし、こういうちゃんとした状態にメンテナンスされているピアノにでしたら、取り付けはなおさら問題ありません。

また、消音装置はいくつかのメーカーから出ていますが、個人的にはテクニクスの製品がいちばんおススメです。
わたし自身は、弾ける時間帯はグランドピアノを、夜の練習用には20年前のアップライトピアノにテクニクスの消音装置をつけたものを使っています。それまではヤマハのクラビノーバを夜の練習用に使っていましたが、タッチや音色にどうしても不満があったので、思い切ってアップライトピアノに替えました。
もちろん、消音装置も出てくる音は電子ピアノの音でしかありませんが、タッチもペダリングもやはりクラビノーバとは全然違うので、今はとても満足しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さん、様々なご意見、御回答、ありがとうございました。パソコンの不具合で御礼が大変遅くなり、失礼いたしました。

結局、ピアノに消音機能をつけました。10時過ぎても弾くことができ、本人も嬉しそうです。しかし、後付消音機能の宿命か、あるいは、取り付けた人(一応、専門家)の技術の程度なのか、音や、タッチに不満があるようです。調律師の方に来てもらって調節してもらったのですがなかなか満足は得られません。もっともっと上手になれば、次の対策を考えなければと思っています。

最近は、最初から機能がついているのを求められるのが多いとも聞きました。随分時間が経ってしまったので、経過報告です。失礼ながら、まとめてお礼を書かせていただきました。ピアノについて全く素人の私には、皆さんのご意見が随分知識になり、勉強になりました。重ね重ね、ありがとうございました。

お礼日時:2002/05/21 00:43

市民オーケストラでヴァイオリンをやっている友人が今遊びに来ているので聞いてみました。


専門外であることと、消音機能のピアノは実際に弾いたことがないので、どの程度の実力のものなのかは判らないので、「絶対的な自信を持ってのアドバイスはできないが」と限定して、以下のことを言っています。

お子様が「音大のピアノ課を目指している」のならば、無理してでも部屋を防音にすべきだとの事でした。
理由は、himawari8さんがおっしゃる通り、キータッチが重要であるとの事でした。それと同様にタッチの強弱によってできる音色の違いを実際に耳で聞く事が表現力を養うのに絶対重要だとの事でした。

消音機能と電子ピアノを単純に比べると、キータッチの面では消音機能の方が勝るが、電子ピアノも最近の物はキータッチがひどすぎるということもないし、ヘッドホンを使えば音量を落とさなくて良いという長所がある。
消音機能、電子ピアノは夜間練習のためであり、ともに練習量を稼ぐ物である。どちらを使っても通常のピアノでの稽古と比較してはクオリティに難がある。
『通常のピアノを使った稽古量がどれだけ多く取れるかが最も重要だろう』との事でした。
そうすると、夜は電子ピアノ、土日はピアノと言う選択の方が良いのではないかとの事でした。

楽器以上に大切なのは、本人の才能と熱意と良い先生を付けることだそうです。

なお、「単にピアノを上手に弾きたい」ということであれば、お子様本人の好みでよいのではないか、大きな楽器店で消音機能ピアノと電子ピアノを体験して決めてください。とのことでした。

余談ですが、やはり彼も消音を付けるのはピアノがもったいないと言っていました。
更に多くの人の意見を参考にしてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さん、様々なご意見、御回答、ありがとうございました。パソコンの不具合で御礼が大変遅くなり、失礼いたしました。

結局、ピアノに消音機能をつけました。10時過ぎても弾くことができ、本人も嬉しそうです。しかし、後付消音機能の宿命か、あるいは、取り付けた人(一応、専門家)の技術の程度なのか、音や、タッチに不満があるようです。調律師の方に来てもらって調節してもらったのですがなかなか満足は得られません。もっともっと上手になれば、次の対策を考えなければと思っています。

最近は、最初から機能がついているのを求められるのが多いとも聞きました。随分時間が経ってしまったので、経過報告です。失礼ながら、まとめてお礼を書かせていただきました。ピアノについて全く素人の私には、皆さんのご意見が随分知識になり、勉強になりました。重ね重ね、ありがとうございました。

お礼日時:2002/05/21 00:42

 楽器を弾きたい人にとって消音は切実な問題ですね。

特にピアノも含め,サックス・バイオリン・ドラム・クラッシックギターなどアコースティック系の楽器は電子楽器と違って音をその楽器自体が発生させ,それがダイレクトに跳ね返ってくるところに魅力があります。
 しかし,出しているほうはいいのですが,出されているほうはたまったものではありません。私の近所にも一人,女の子で毎日ピアノを弾く子がいるのですが,始まるたびに憂鬱になります。とりあえず雨戸は閉めてほしい・・とお母さんにお願いしてその後は我慢の日々です。
 さて目指すジャンルにもよりますが,最も理想的なのは消音ルームにすることです。たしか百万円単位の施工となったかと思います。これは無理との事ですから・・。
 消音装置も感覚的にはぱっとしないと思います。今までカーーーンと出ていた音がミュートされますので,変な感じは受けるでしょう。
 電子ピアノは本物のピアノとは違う違和感があります。本物のピアノに戻った時に強くそれが現れます。ですが前向きな見方をすれば,その感覚の違いを学べる,対応の方法をつかめるという利点はあります。
 
 う~~~~ん,音を出されている側としてはやはり防音のための設備をしっかりと整えてから音を出してほしいと説に望みますね^^;。二重サッシにするとか。
 それか電子ピアノでもヘッドフォンを使ってもらうという手もあります。
 私は自宅では一切スピーカーから音を出さずにヘッドフォンだけでモニターしているのですが,空間シュミレイトが出来るバーチャルヘッドフォンというものを使っています。普通のヘッドフォンでは耳の側だけで鳴っていますから大変に疲れますし,満足感もありません。
 が,空間で聞こえると結構いけます。
 初期のプロトタイプ的なもので10万円のものを手に入れ,今は4~5万円程度の物も使っています。
 選択肢の一つとしてお考えいただければと思います。
 
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さん、様々なご意見、御回答、ありがとうございました。パソコンの不具合で御礼が大変遅くなり、失礼いたしました。

結局、ピアノに消音機能をつけました。10時過ぎても弾くことができ、本人も嬉しそうです。しかし、後付消音機能の宿命か、あるいは、取り付けた人(一応、専門家)の技術の程度なのか、音や、タッチに不満があるようです。調律師の方に来てもらって調節してもらったのですがなかなか満足は得られません。もっともっと上手になれば、次の対策を考えなければと思っています。

最近は、最初から機能がついているのを求められるのが多いとも聞きました。随分時間が経ってしまったので、経過報告です。失礼ながら、まとめてお礼を書かせていただきました。ピアノについて全く素人の私には、皆さんのご意見が随分知識になり、勉強になりました。重ね重ね、ありがとうございました。

お礼日時:2002/05/21 00:41

 専門家ではありませんので、参考程度に見て下さいね。


 私は、消音機能を付けました。電子ピアノも今はかなり良いものが出てるので、タッチもさほど変わらないものもあるのかもしれませんが、それなりに良いものになれば値段の方も上がってくるのでは・・・。私の時代はタッチには格段の差があったのも理由ですが、せっかく買ってもらったピアノを手放すことができなかったのです。今はマンションの高層階なので、実家にありますが、いつかは手元に・・と思っています。
 
 
 しかし、本格的にやるなら、いずれは防音室、でしょうね。音大とか考えると、消音機能では、微妙な響きや広がりが聞き取りにくいですから。私は幼稚園教師してましたのでまだ長く弾いたほうかな・・・。ピアノを習ってた友達は、受験や、学校が忙しいなどで高校に入るころにはやめてしまいました。本格的にやるなら、電子ピアノはどうなんでしょうね・・・。

 余談ですが、うちのピアノは25年前の物。調律も毎年してもらい、今も元気です。来年頃には我が子にピアノを教えようか・・・とおもってる所です。

 結局、何の回答にもなってませんが、せっかく買ったピアノに愛着もあるんじゃないかなぁ・・・。っと思ったりもします。
ほんとに、参考にもなりませんでしたね・・・。ごめんなさいm(_ _)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さん、様々なご意見、御回答、ありがとうございました。パソコンの不具合で御礼が大変遅くなり、失礼いたしました。

結局、ピアノに消音機能をつけました。10時過ぎても弾くことができ、本人も嬉しそうです。しかし、後付消音機能の宿命か、あるいは、取り付けた人(一応、専門家)の技術の程度なのか、音や、タッチに不満があるようです。調律師の方に来てもらって調節してもらったのですがなかなか満足は得られません。もっともっと上手になれば、次の対策を考えなければと思っています。

最近は、最初から機能がついているのを求められるのが多いとも聞きました。随分時間が経ってしまったので、経過報告です。失礼ながら、まとめてお礼を書かせていただきました。ピアノについて全く素人の私には、皆さんのご意見が随分知識になり、勉強になりました。重ね重ね、ありがとうございました。

お礼日時:2002/05/21 00:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアノ消音機能についてお尋ねします。 通常のアップライトピアノに、後付けでベッドホンで聴ける消音機能

ピアノ消音機能についてお尋ねします。

通常のアップライトピアノに、後付けでベッドホンで聴ける消音機能をつけることは可能でしょうか?
ヤマハのw201で20年ほど前に購入したものです。
引っ越し先でピアノを弾くことが難しいかもしれません。
長年気に入ってるピアノなので、他のサイレントシリーズに買い換えるのも経費的にも気持ち的にもつらいです、、、
よろしくお願いします

Aベストアンサー

後付けのサイレント、それなりに費用はかかりますがありますよ。
「消音ユニット」ですね。取りつけ費用なども
http://jp.yamaha.com/products/musical-instruments/keyboards/piano-units/silent/
http://www.shimamura.co.jp/colton-piano/index.php?itemid=28938

ただやっぱりサンプリング音になるので
たとえば昼間だろうがなんだろうがサイレントでしか弾けないなら
重量や運送、毎年の調律の負担をかけてまでそのピアノで続けるか
ほかの電子ピアノやハイブリッドなどにしてしまうかということも考えた方がいいかもしれませんね。
もちろん長年の愛着というのはプライスレスですから
そのピアノで弾き続けるということもできるでしょうけど。
たとえば休日の日中だけでも音が出せるなら、そのピアノの音を出せますが…。

あとは、ネジ止めになるので若干音色などに影響が出る可能性がある
おもちのピアノの躯体に傷がつくというのがデメリットです
また、センサーなどの取りつけなどもするので
鍵盤のタッチも多かれ少なかれ、影響はあります。

なので「今までの愛用のピアノ」と演奏感は別なものになってしまう部分はどうしてもあります。

後付けのサイレント、それなりに費用はかかりますがありますよ。
「消音ユニット」ですね。取りつけ費用なども
http://jp.yamaha.com/products/musical-instruments/keyboards/piano-units/silent/
http://www.shimamura.co.jp/colton-piano/index.php?itemid=28938

ただやっぱりサンプリング音になるので
たとえば昼間だろうがなんだろうがサイレントでしか弾けないなら
重量や運送、毎年の調律の負担をかけてまでそのピアノで続けるか
ほかの電子ピアノやハイブリッドなどにしてしまうかということも考えた方が...続きを読む

Q電子ピアノか消音ピアノか

この春から一人暮らしをする事になり、新しくピアノを購入しますが、マンションなのでヘッドホンを付けて弾かなくてはなりません。電子ピアノと、はじめから消音機能のついたピアノ、どちらの方がより本物に近いのでしょうか?ピアノは15年習っており、アップライトで練習してきました。
他の質問も見ましたがいまいちよく分かりません。それぞれの良い点、悪い点等も教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

電子ピアノと消音ピアノの特徴を、わかる範囲でお答えします。

電子ピアノ
http://www.yamaha.co.jp/product/epiano-keyboard/epiano/real.html
【メリット】
・安い(いろいろな機能が付いているものは高いですが、ピアノ練習目的なら10万くらい〜であります。)
・調律不要
・軽い
【デメリット】
・鍵盤タッチが本物のピアノとは違う(本物のピアノを長く使ってきた方には若干の違和感があるはずです)
・電子機器なので一生モノにはならない

消音ピアノ
http://www.yamaha.co.jp/product/pi/prd/sp/index.html
【メリット】
・タッチは本物のピアノそのもの
・きちんと手入れすれば一生モノ(消音機構は壊れるかもしれませんが)
【デメリット】
・高い(本物のピアノに消音機構を付けているので、当然本物のアップライトより高いです)
・調律などメンテナンスが必要
・重い

ご参考になりますでしょうか?

Q調律師にピアノの調律をして頂いたが、音があっていないのはなぜ?

新品のアップライトピアノを購入しましたが、納品の時に調律師が来られて2~3時間かけて調律してくれました。

その日の夜に、鍵盤を叩きながらチューナーで音程が合っているかどうかを子供と一緒にチェックしてみたら 
かなりずれていました。(鍵盤の半分ぐらいの数がずれていた。)

日数が経過したら少しずつずれるのは理解できるが、
アコースティックピアノと言うものはこんなにも酷いものかな~・・・と思いつつ クラビノーバー(YAMAHAの電子ピアノ)も同じようにチューナーでチェックしたら、
鍵盤の全てがピッタリ合っていました。

調律の時は、調律師の耳頼りだけで調律されていますが、
チューナーを使用して絶対的に正しく調律されないのはなぜでしょうか? ピアノは絶対的に音程を正確に合わせる事よりも、人間の感性の方が重要となるものなのでしょうか?

高い調律代を支払ったのに、調律師に合っていませんでしたけれど・・・と後でクレームをつけるのもどうかと迷っています。

Aベストアンサー

ピアノは、低音は少し低く、高音は少し高めに調律するようになっています。ほんの数セントずつですが、最低音に向かってより低く、最高音に向かってより高く。
音の響きの為や、人間の耳がピッタリだとちょっと高い/低いと感じてしまう為だそうです。(1セント=半音の100分の1)
チューナーは多分正しい音で設定されている筈ですので、その微妙なズレを「ただのズレ」と拾ってしまうのでしょう。

これはその調律師の方がきちんと調律されていた場合です。
その方の腕が今一つだったという可能性も勿論あると思います。
その日の内に、との事なので、湿気や室温は少し考えにくいかな…と思います。よっぽどのサウナ状態や、調律後にピアノを移動させたとかなら別ですが、運んできたばっかりとは言え、新品のピアノが半日で…とは…。

Q電子ピアノか生ピに消音ユニットか(マンション住まい)

5歳の娘がピアノを習いたがっているので楽器の購入を検討し始めました。
住まいは都市部の分譲マンション2階ですので防音対策が必須となります。
そこでいくつか質問があります。

主人は電子ピアノでもと言っていますが、私自身子供のころ8年程ピアノを習っており(シューベルトの即興曲などを弾いていました)、その時は実家ではアプライトを、先生のお宅ではグランドピアノを使っていたので、楽器店で電子ピアノを試弾しても打鍵感覚などがピンときません。

理想としてはやはり生ピアノが良い事はわかっていますが、住宅事情と金銭事情がありますので、5歳の続けるかどうかわからない娘にいきなり防音室と生ピアノを与える事はできません。

1,日中(12:00~18:00)の間でもアプライト(背面と床面に防音ゴムを付ける)をそのままの状態(消音ユニットを使わず)で練習したら迷惑でしょうか?練習時間は30分から1時間以内。
実家では防音対策は何もしていなかったので、背面や床面の防音ゴムの効果が実際どれくらいなのかわからないので、使ってらっしゃる方がいたら教えてください。

2,電子ピアノにした場合でも防音ゴムなどの騒音対策は皆さんされていますか?
夜間はヘッドホンなのは当然として、日中の練習でヘッドホン無しの場合は音量コントロールがあるのだから防音ゴムは不要なのでしょうか?

3,中古アプライトに消音ユニットを付けたピアノと、ハイグレード機種の電子ピアノであればどちらがお勧めですか?

ちなみにマンションはファミリータイプの子供の多いマンションで昼間かすかにピアノの音が聞こえることがあるのですが、どこのお宅が弾いているのかわからず、直接防音対策を聞くことができません。

娘にはクラシックで身を立てるような大それた事は期待していませんが、せめて私と同じぐらい弾けるように(趣味で音楽を楽しめるように)なってくれればいいな、と考えています。

5歳の娘がピアノを習いたがっているので楽器の購入を検討し始めました。
住まいは都市部の分譲マンション2階ですので防音対策が必須となります。
そこでいくつか質問があります。

主人は電子ピアノでもと言っていますが、私自身子供のころ8年程ピアノを習っており(シューベルトの即興曲などを弾いていました)、その時は実家ではアプライトを、先生のお宅ではグランドピアノを使っていたので、楽器店で電子ピアノを試弾しても打鍵感覚などがピンときません。

理想としてはやはり生ピアノが良い事はわ...続きを読む

Aベストアンサー


防音ゴムは,現実的には防音にも何にもなりません.そのつもりで対応する必要があります.
マンションの場合,管理規約等でピアノ等を弾いていい時間とかが決まっている場合があります (うちはそう).なので,その場合はその時間範囲で,まあ,1時間とかなら,ふつうに弾いてかまわないと思います.
ただ,今は関係ないですが,だんだん力が付いてきて鍵盤をしっかり叩けるようになり,ペダルを踏めるようになると,意外にそういう振動が問題になる場合があります.マンションの構造とかにもよりますが,2階だと念頭においておいた方がいいかも.防振ゴムを引いてその上にピアノを置くのは,この点では多少意味があります.


電子ピアノでも打鍵時やペダルを踏むときの振動とかはやはりそれなりに出ますので,その点はちょっと気にしておきましょう.ただ,それほど心配はいらないと思います.通常は,電子ピアノの場合は防音対策はしてないと思います.


個人的には,中古でも生ピアノを勧めます.そうなると消音ユニットは必須ですね.昼間,時間制限があるにしても,生音を出せることは重要だと思いますし,打鍵の感覚のこともあります.
ただ,アップライトとグランドの打鍵感覚の違いもかなりのものなので,小さいお子さんですし,最初はある程度キーに重さのある電子ピアノでもいいのかもしれないとは思います(安物のキーボードではなくて).高級品である必要もない,というか.楽器に親しませて,演奏とかの楽しさがわかってきて,もっとやりたいという意志が感じられるようなら,その時点で考えてもいいのではないでしょうかね.小さいうちはヘッドホンで練習なんて,いやだと思いますし,ボリュームを絞れる電子ピアノのメリットはあると思います.この場合は,せいぜい10万円くらいまでのもので済ませないと意味ないですけどね.将来はアップライトなりに買い換えるつもりで,ということで.


防音ゴムは,現実的には防音にも何にもなりません.そのつもりで対応する必要があります.
マンションの場合,管理規約等でピアノ等を弾いていい時間とかが決まっている場合があります (うちはそう).なので,その場合はその時間範囲で,まあ,1時間とかなら,ふつうに弾いてかまわないと思います.
ただ,今は関係ないですが,だんだん力が付いてきて鍵盤をしっかり叩けるようになり,ペダルを踏めるようになると,意外にそういう振動が問題になる場合があります.マンションの構造とかにもよりますが,2階...続きを読む

Q本番でピアノが弾けない(T_T) コーラスで、ピアノ伴奏を弾くのを任してもらってます。練習のとき

本番でピアノが弾けない(T_T)


コーラスで、ピアノ伴奏を弾くのを任してもらってます。練習のときは弾けるのに、本番になったら上がってしまって、手が尋常なくガタガタと鍵盤に音を立てて震えてしまって、案の定手が滑ったり羽たり…弾けないのです。

何をどうトレーニングしていいのか、分かりません。

次の本番は11月にあります。

本番が怖いです…

Aベストアンサー

分かります。自分も20年もやってきたのに未だに緊張しますので
自分の場合はバンドでギターなので大音量と歓声で環境は大きく変わりますが・・・

慣れるまでは客席を見ないようにしてました
自分のやることだけに集中するイメージです
バンドパフォーマンスとしては面白く無いので慣れたら辞めたほうがいいと思いますが

後はまぁこれも正直良くはないのですがバンドの音が聞き取れるレベル程度の耳栓をしたこともあります
外部の音が小さくなると意外と落ち着くのです。
元々練習の時に耳栓をすることによって余計な雑音を減らし音を鮮明に聞き取り集中力をあげる練習法が実際あるのでやっていたのですが
これが緊張を和らげ自分のやることに集中出来るという効果がありました
本番では耳栓をしているとちょっとアレだと思われるので辞めた方がいいと思いますが普段の練習に取り入れてみてもいいかもしれません


人気Q&Aランキング

おすすめ情報