1)夜間離着陸時に機内照明を消すのは何故?
2)離陸時に客室乗務員が一斉にドアをチェックするのって何をしてるの?
3)滑走路等を自走する時の動力は何?牽引車で引かれてる時もありますが

どうでもいいことなんですが気になって仕方ありません

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

2は上空にあがると気圧が変化するのでその前にドアをチェックして間違いなくしまっているかを確認しているんです。



3はエンジンの力です。出力を数パーセント上げてやって自走します。ですからバックは出来ないんです。(逆噴射は使いません)そのために牽引車でバックさせます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

技術のかたまりである旅客機は全てが機械化されていると思ってました。
安全運行に関して最終的には人の目でチェックするものなんですね。
もっと意外だったのはあの大きな推力エンジンで自走しているということです。
別に動力があると思ってました。でも車輪部分に動力を伝えるチェーンなどは
なさそうだしずっと疑問に思ってました。
早速の回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/02 16:47

1.事故で停電した場合に、素早く対応できるようにする為


2.ドアが開いていたら困るからその確認
3.もちろんエンジンの力
 バックは基本的に無理→トラクタで押します
 バックは絶対にできない訳ではありませんが、安全面から基本的に使いません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさんから回答を頂いて疑問が解消されました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/03 02:48

>それならば何故左右に曲がれるのですか? ハンドルついてんの?


ハンドルついていますよ。ものすごく小さいものが写真の出ているURLがあったので参考までに

参考URL:http://www8.big.or.jp/~fysoft/monosiri_3.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も教えていたただいたサイトを見させてもらいました。
情報ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/03 02:50

>滑走路等を自走する時の動力は何?


>ジェット機ならジェット推進力、プロペラ機ならプロペラの推進力です。

それならば何故左右に曲がれるのですか? ハンドルついてんの?
(便乗質問は禁止されていましたか?)

この回答への補足

確かに地上でフラップで方向をとるのは考え難いですよね?
ただ機体は3点の車輪で支えられていますがそのうち前輪は動いたと思います。
ちょうど子供が乗る三輪車の要領でしょうか?

補足日時:2002/02/02 16:50
    • good
    • 0

#3でasucaさんが思いだされて回答されていますが、



1)夜間離着陸時に機内照明を消すのは何故?

まさにその通りです!
参考URL張っておきました。

参考URL:http://www.jas.co.jp/ca/cavol13/data13.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えていたただいたサイトを見させてもらいました。
同様な疑問を持つ人ってやっぱりいるんですね。
情報ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/02 17:37

1)は事故が起きた場合に暗い機外を非難することになります。

その場合に備えて、目を暗闇に慣らしておくためです。(絶対自信あり)
2)基本的に飛行機のドアは閉めてしまえば完全開放にならない構造をしています。しかし何らかの原因で機密が取れないような隙間ができるような不完全な閉め具合になると客室内の気圧が下がってしまいます。気温も下がります。(エベレスト山頂以上に過酷です。)飛行自体には問題はありませんがそのようなことのないように厳重にチェックしているのだと思います。(やや不安、これでいいはずです。これ以外の理由はわかりません。)
3)ジェット機ならジェット推進力、プロペラ機ならプロペラの推進力です、だからバックはできません。(牽引車は引くだけでなく、押すこともあります。)また、緊急着陸などで普段来ない機体が着陸した場合、空港にある牽引車が合わない場合があります。そのときは大きなジェット機でも人力(50人以上だと思います)で動かした例があるそうです。(絶対自信あり)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

緊急着陸のエピソードはとても興味深かったです。
テレビで怪力人間が旅客機を引っ張ってるところを見たことがありますよ。
詳しい回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/02 17:11

1について思い出しました。


万が一の事故の時の脱出に備え、離着陸時は外の暗さに目を慣らすようにするため照明を落とすそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどですね。
消灯する時に段階的に落とすことが多いのはそのためですね。
早速の回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/02 16:38

お答えしましょう!


1)ムーディーな夜を演出します!
2)飛行機ドア職人さんの伝統技に感嘆!「いい仕事して  る!よし!」
3)ものすご~い沢山の小人達なのです!「うんしょ!う  んしょ!」
  
  おちゃめってごめんなさい!
  おこんないでね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1)恋人たちが愛を語るには絶好のシュチュエーションですよね?
2)日本の伝統職人さんの技は世界にも十分通用するんですね?
3)飛行機を1機飛ばすのにも大勢の人達が携わってるんですね?

 ありがとうございます。
 基本的には好きです。

お礼日時:2002/02/02 16:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QB747が離着陸するのに必要な滑走路の長さは?

B747が離着陸するのに必要な滑走路の長さはどれくらいなのでしょうか?
条件は燃料満載の状態です。

Aベストアンサー

まず、本のご紹介です。

中村寛治著「面白いほどよくわかる 飛行機のしくみ」日本文芸社刊
http://www.amazon.co.jp/%E9%9D%A2%E7%99%BD%E3%81%84%E3%81%BB%E3%81%A9%E3%82%88%E3%81%8F%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8B%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E6%A9%9F%E3%81%AE%E3%81%97%E3%81%8F%E3%81%BF%E2%80%95%E9%9B%A2%E9%99%B8%E3%81%8B%E3%82%89%E7%9D%80%E9%99%B8%E3%81%BE%E3%81%A7%E3%80%81%E3%80%8C%E9%89%84%E3%81%AE%E5%A1%8A%E3%80%8D%E3%82%92%E9%A3%9B%E3%81%B0%E3%81%99%E6%9C%80%E5%85%88%E7%AB%AF%E7%90%86%E8%AB%96-%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E3%81%A7%E6%95%99%E3%81%88%E3%81%AA%E3%81%84%E6%95%99%E7%A7%91%E6%9B%B8-%E4%B8%AD%E6%9D%91-%E5%AF%9B%E6%B2%BB/dp/4537254882/ref=sr_1_9?ie=UTF8&s=books&qid=1211656766&sr=1-9

著者は元ANAのフライトエンジニアで、総飛行時間1万4千時間以上のベテランであり、主にジェット旅客機のメカニズムや飛行の原理を豊富な図解入りで一般の読者にもわかりやすくまとめた本です。

この本の中の離陸に関する項目で、説明のためにB747が成田からロンドンまで飛ぶ場合の条件が例として示されています(あくまで説明のための一例です)。

それによると、機体と乗客と貨物で重量260トンのB747がロンドンまで飛行するには、目的地変更や上空待機のための予備燃料を含めて130トンの燃料が必要。機体と燃料を合わせた総重量390トンのB747は、エンジン推力26トン×4基、距離3,300メートル、時間およそ50秒で離陸するとされています。

なお、同書には着陸距離に関する記述は見当たりませんが、着陸重量に関しては解説されていますので、前の回答者の皆さんと一部重複しますが少し書いておきます。

飛行機(特に旅客機)は燃料満載では着陸できません。これは、重量が重すぎると車輪や主翼付け根の強度を超える力がかかって危険だからです。そのため、機種ごとに最大着陸重量(これ以下の重さで着陸しなさいという目安)が決められています。

通常は目的地に到着する頃には燃料をほとんど使い切っていますから、軽くなった状態で着陸します。だから必要な滑走距離も短くて済むわけですが、不測の事態などで燃料がたくさん残っているのに着陸しなければならない場合には、まず燃料を消費して機体を軽くしてから着陸します。

さらに、人命に関わるなど緊急を要する場合には、地球環境にとっては好ましくないけれども、空中で翼端から燃料を放出投棄して機体を軽くしてから着陸する場合もあります。

まず、本のご紹介です。

中村寛治著「面白いほどよくわかる 飛行機のしくみ」日本文芸社刊
http://www.amazon.co.jp/%E9%9D%A2%E7%99%BD%E3%81%84%E3%81%BB%E3%81%A9%E3%82%88%E3%81%8F%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8B%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E6%A9%9F%E3%81%AE%E3%81%97%E3%81%8F%E3%81%BF%E2%80%95%E9%9B%A2%E9%99%B8%E3%81%8B%E3%82%89%E7%9D%80%E9%99%B8%E3%81%BE%E3%81%A7%E3%80%81%E3%80%8C%E9%89%84%E3%81%AE%E5%A1%8A%E3%80%8D%E3%82%92%E9%A3%9B%E3%81%B0%E3%81%99%E6%9C%80%E5%85%88%E7%AB%AF%E7%90%86%E8...続きを読む

Q空母での離着陸時の戦闘機乗員にかかるG

空母での戦闘機などの離陸時は
ものすごく短距離で
まるでロケットのように飛び出し
着陸時にも驚くほど強引に停止させています。
これらの時、乗員にはどれくらいのGが
かかっているのでしょうか?
またその時の速度はどれくらいなんでしょうか?
(離陸時:0キロ→?キロ、着陸時:?キロ→0キロ)

Aベストアンサー

 F14は着艦速度が250km/hだそうです。 その速度から3秒程度で停止します。

 計算はお任せします。 ^^;

Q旅客機の客室窓ガラス(一番客室側の2ミリ位)の中古

旅客機の客室窓ガラス(3層構造のうち一番内側の薄い物)の中古が欲しいのですが、入手方法を教えてください。

Aベストアンサー

入手はまず無理だと思います。旅客機の客室窓(cabin window)は一般に強化アク
リルの2層構造で、これで与圧圧力に耐えています。これは機体構造の一部です。
仰っている3層目の一番内側のものは、「acoustic panel」等と呼ばれる
もので、名前どおり遮音及び与圧を受け持つwindowの保護目的で付いており、
客室内装壁(trim panel)の一部品です。(この意味ではサンシェードと
同じ扱いです。)

交換されるとすれば、内側の傷が多く顧客提供に耐えない等といった理由で行われ
るでしょうが航空会社内で廃棄処理されるのが常でしょうから、中古で一般に出回る
などということはまず期待出来ないと思っていいと思います。

言ってしまえば、この最も内側の3層目のものはただの透明アクリル板です。何も
旅客機に使用された、傷入りの中古を求める必要性は無いと思うのですが。

QF35が、垂直離陸するのに

機体後部のジェット噴射口以外に。



操縦席後ろと、前側機体の下側が可動して、開きますが。

そこにはどういった機能があるのですか?

Aベストアンサー

http://newtou.info/entry/3935/img/2.jpg

この状態という事ですよね?

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&biw=1408&bih=919&q=F35&bav=on.2,or.&um=1&ie=UTF-8&tbm=isch&source=og&sa=N&tab=wi

googleで画像検索すると簡単且つ単純に描かれているのですが、
機体上下のドアが開いて空気が下方へ噴射される様に成っています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/F-35_%28%E6%88%A6%E9%97%98%E6%A9%9F%29#.E3.82.A8.E3.83.B3.E3.82.B8.E3.83.B3

wikipediaに書かれていますね。

Q二人乗りで垂直離陸できる最強・最速戦闘機ってなんですか?

タイトルの通りなのですが、
2人乗りで垂直離陸ができる最強で最速な戦闘機ってなんですか?

主な作戦内容:
・お金に上限はありません。どんなに高くても構いません。

・世界中を飛び回って、そこら辺に着陸して(庭とか浜辺とか)、用事を済ませてすぐに出発します。

・たまに空中戦にも対応しなくてはいけないですが、基本は空中戦は避けたいです。(襲われても逃げ切れれば問題ないです。基本、こちらは撃墜しない方向でお願いします。)

・なるべく早く移動する事が最優先です。

という具合の用途に使えるものを探してます。
何がいいでしょうか?
ステルスとか何か色々と特典があって便利ならそれに越した事はないです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

現在,実用化された機体は#1さんご回答のハリアー複座型しかありません。

計画途中でキャンセルされた「Yak-141(西側コードネーム:フリースタイル)」が実用化されていれば,練習仕様の複座型が出来たかも?
F-35B(ライトニングIISTOVL型)も実用化が始まれば複座型が出るか?

まあ,#1さんご指摘の問題のほかに
 垂直離着陸は大量に燃料を消費する
という問題があるので
>そこら辺に着陸して(庭とか浜辺とか)、用事を済ませてすぐに出発します。
なんてことは無理でしょうねぇ(そこら辺”のものすべてを吹き飛ばして”なら,あり得るか?)。

大きなお世話かもしれませんが,「小説に登場させよう」とかお考えでしたら,実在する機体であり得ない運用をする(判っている人間にはギャグに映るよ)くらいなら,架空の画期的な新システムを採用した機体を出す方がましだと思いますが・・・


人気Q&Aランキング

おすすめ情報