最新閲覧日:

私はアニメを観るのが苦手です。
大好きなのですが、
観ても幼稚な考えしかできなくて
「かわいかったなぁ」とかしか思えませんし
キャラの性格などもあまり理解できません。
もっとストーリーやキャラの性格キャラ達の関係
製作者のメッセージなどを深く読み取りたいのに
全然わかりません。
それに、ギャグはまだわかりますが、
シリアスになると全く理解できません。
どうしたらわかるようになるでしょうか。
アニメ好きの方からのご回答お待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

アニメ大好きですよ~。


アニメというと昔は子供向けがメインでしたが、最近は大人向けも
増えてきてますよね。
子供向けの作品はさらっと見れるのがいいんですけど、奥が深くて
じっくり楽しめる大人向け作品の方が好みなのかもね。
大抵は原作の単行本があるので、古本屋でも行って読んでみるのも
いいですよ。
私からは「蟲師(むしし)」「ふたつのスピカ」を勧めてみます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さん回答ありがとうございました。
気楽に観ても良いのかもしれませんね。

お礼日時:2006/07/07 17:36

そのあたりは、アニメにくくらなくても良いと思いますよ?


例えばドラマ、映画、小説。もっと具体的に言えば、身近な友だちや家族はどうでしょうか?

「かわいかったなぁ」という感想は、幼稚な考えでもなんでもありません。それは素直な感想であるわけですから。
そしてあなたがそれでは物足りなく思い、ストーリーやキャラクターの相関などを感じていきたいと思うのであれば、自分なりに想像力を鍛えていくべきだと思います。

具体的に言えば~
まず、あなた自身はどのような性格なのでしょう?良いところはこうで、悪いところはこう。こんなことをしてみたい、こんなことに興味があるなどなど。
そして身近な人~親しい友人や肉親~を同じように、自分なりに評価してみてください。その人間像を客観的に観るというわけです。
そうやって観察眼を自分なりに養っていけば、この人はこんな人なのかな?と想像しやすくなると思われます。
そしてアニメにおいても、そのキャラクターを観ることができると思いますよ。

まずはアニメという娯楽を楽しむこと。
そしてそこからもっと深く掘り下げたいのであれば、自分なりに想像したり、関連のことを調べたりしていけばよいと思います。
ストーリーなどは監督や脚本家さんで傾向はありますし、そうみればいろいろな楽しみ方ができると思いますからね。

まぁそう深く考えなくても、「面白かったなぁ」といえる作品に出会えたことが一番に思いますよ^-^
    • good
    • 1

というか、「面白かった」とか、そういう単純な楽しみ方もありだと思いますよ。

また、ギャグだと良いけど、シリアスだと、というのも好みの問題、というのもありますからね。

>もっとストーリーやキャラの性格キャラ達の関係、製作者のメッセージなどを深く読み取りたいのに全然わかりません。

ですが、良い作品であれば、見ている中で自然と頭に入ってくるものです。資料などを見なければ理解できない、というのはむしろ、製作側に問題がある、と考えても良いでしょう。特に最近は、アキバブームだか何だか知りませんが、粗製濫造のような形で出来ていますから、余計にそう感じる作品が多いように思いますが。

アニメも(ドラマでも、ゲームでも小説でも同じですが)、娯楽作品です。キャラクターの性格だとか、メッセージだとかも、最終的には「面白かった」という部分に繋げるための一要素に過ぎません。深く考える必要は無いと思います。
    • good
    • 1

無理して判る必要も無いと思いますが……



本は読まれますか?
電撃文庫や角川スニーカー文庫、富士見ファンタジア文庫などの「ライトノベル」をいくつか読んでみてはいかがでしょう。
話の流れのつかみ方は大差ないと思います。

キャラの性格は「一人遊び」でしょうかね。
何か状況を想像して、このときにこのキャラだったらどんな行動をとるだろう…とか。
「次回予測」をしてみるのが分かりやすいと思います。
    • good
    • 0

何もそんなに深く考えなくても良いんじゃないですか


作品を鑑賞して“ソコ”から【何か】を汲み上げる事が出来る人はソレで良いし
何も得られなくともソレはソレで良いんです。

まぁ根本的に最近は中身が空っぽの作品が多いので汲み上げようにも不可能な事も多いですがね

基本的にどんなジャンルの作品であろうと楽しめる事が第一だと思います。
楽しんだ上でソコから何かを得る事が出来たならソレは良い出会いだった。
しかし、何も得る物が無かったからと言ってソレが不幸な出会いだったとは言えません
それに直ぐに気付かないだけで何かを感じ取っているかもしれませんしね

最後に変な迷宮に入り込んでしまわない様に一つ言っておくと
>シリアスになると全く理解できません。
最近の作品は物語本編の謎を最後までちゃんと作っていない事があるので設定集や解説本に頼っても良いんですから余り深く考えすぎないようにして下さい

では、考え過ぎも体に毒ですよ  お大事に
    • good
    • 1

私と同じ悩みですね。

もっとも私の場合は、アニメではなくて漫画なのですが・・・。

眞鍋かをりさんがブログを流行らせてしまった?せいで、最近では「アニメ研究家」さんが増えつつありますね。まぁ、あれはあれで正しいアニメの見方なんでしょうけど、でも、あの見方だけがすべてじゃないですよ。

質問者さんのように、「かわいかったなぁ」というような見方も、全然正しい見方です。アニメを見ている人すべてが「研究」をしているわけではないですし、さらにいってしまうと、そうした「オタク的研究」のすべてが正しいとは思えません。なかには、書いた人をぶん殴りたくなってしまうような研究論文もある(笑)

そういう変なのに惑わされず、質問者さんは質問者さんなりの「かわいかったなぁ」で十分なんですよ。実際にアニメ文化を支えている人たちの大多数は、質問者さんのような「普通」の視聴者さんなんですから。数的にいえば、「普通の人」のほうが多いはずですよ。

とあるテレビ番組で、爆笑問題の太田さんが「掲示板反対」みたいなことをおっしゃっていましたが、何となく賛成できる意見だと思いました。最近は「研究しないとダメ」みたいな世の中なのかもしれませんが、その反対にある「気楽に何気なく楽しめるアニメ」というのも、研究と同じくらい大切だと思うんですよね。
    • good
    • 1

たぶん本当に良いアニメを見たことがないのだと思います。


幼稚な内容には幼稚な感想しかもてなくて当然。
もっとレベルの高い作品を鑑賞してみてください。
これまでに見た作品の中で、多少でも印象深かったものを思い出してください。
「○○という作品が良いと思いました。私に合いそうなアニメを教えてください」と質問すれば、きっと山ほど答えてもらえますよ。
    • good
    • 1

別にキャラクターの印象が


>「かわいかったなぁ」
でもいいと思いますよ!!

あまり深く考えると逆に面白くなくなりますので、単純に、「面白かった!!」や「キャラクターがかわいい」でいいと思いますよ!!

私なんかいつも「面白かった!!」としか思わないですよ!!それに最初はキャラクターから入りますし!!大体、キャラの性格など深く考えても最後には「面白かった!!」という感想にしか行き着きませんので・・・
    • good
    • 0

中身が空っぽのアニメを何度も見ても何もありませんが、物語の基本がちゃんと成り立っているドラマにおいては繰り返し見返す事で気付かなかった描写やプロット(物語の構成)が見えてきます。


その中に制作者の作りたかった要素を見つける事もあります。

物語の基本は、「起承転結」にあってそれがシリーズ全体、もっと細かくしていくと1話でありAパート・Bパートと分解出来ます。
この中に作り手が見せたい事や伝えたい事が秘められています。
しかし、これは作り手の理論なので視聴者がどう感じようが勝手な部分でもあります。
要するに「深く読み取っている」人は何度も繰り返し見ているし、初めから小難しく見ている人だけとは限りません。
あと、同人作家レベルの脚本家が参加しているアニメは、その場の思いつきで作っているから考えるだけ無駄だし、
初めから商業アニメで作業的に作られているアニメにおいては、量産品なのでこんな事をしても何も見つかりません。

簡潔に書けば、製作者のメッセージなどを深く読み取りたいのであれば、脚本の勉強をしたら一番分かります。
といっても、「キャラの性格キャラ達の関係」みたいなものは、アニメの9割以上が記号化されたキャラの性格やキャラ達の関係なので、見るアニメを間違えれば考えるだけ無駄と言いきれます。
物語の中で生きているキャラクターを見るのは、年に1本あればいい方です。

そこまでする事が必ずしもその人にとって一番良い楽しみ方ではないし、純粋にアニメ(映像作品)を見る事の阻害になる事もあります。
どんなアニメを見ているのか存じませんが、アホになって何も考えずに見た方がアニメは楽しめますよ。
変に知恵が付くと純粋に楽しめませんから…。
    • good
    • 0

こんばんは



作品を見た感想は「面白かった」と「つまらなかった」の2つしかないと思っています。

作品のストーリーや登場人物の状況がうまく伝わらないと
視聴者は面白かったとは思ってくれません。
「何だかよく分からなかった。つまんない」となるだけです。
とりあえず質問者の方は「つまらなかった」という感想ではないと思いますので
意識していないだけで把握していると思いますよ。

ただ製作者のメッセージですが、普通の人が普通に見て伝わらないのでは
本当のメッセージとは言えません。
先読み、深読み、穿った見方をしないと視聴者に伝わらないようでは
それは製作者が無能なだけです。

裏の裏も分かりたいのであれば、見た後から、
そういう情報をネットででもかき集めればいいだけです。
で、「ああ、そうだったのか」で十分です。

大抵の場合、ここまで知らなくても面白いものは面白いですから。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報