10年以上前にあるテレビ番組で見たのですが、
富山県の伝統的な彫刻で武士、もしくは観音様
を一個の木から彫りだす職人さんがいて、
確かその村に男の子が誕生したときにそれを祭る
という伝統があったと思います。
かなり前なので記憶は薄れておりますが、
それに関する情報を知っている方がいらっしゃれば
教えていただけますか?
とても印象に残っていてどうしても見たいのです。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

たぶん、ここに問い合わせてみれば分かると思います。



富山の彫刻ならこの地域周辺の可能性が高いです。

参考URL:http://www.chuokai-toyama.or.jp/~choukoku/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やっと見つかったって感じです。
すばらしい伝統工芸ですね、感激です。
富山に行くきっかけができました。

お礼日時:2002/02/02 20:56

 母方の実家から天神様を贈る風習みたいですね。



参考URL:http://inamichoukoku.com/tenjin/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
予想以上に幅の広い伝統工芸なんですね。
たくさんの作品の数々、拝見しました。
実物を見に、伺いたいと思います。

お礼日時:2002/02/02 21:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q富山市内の美味しいお店や観光スポット

富山市内の美味しいお店や観光スポット

お世話になります。

ゴールデンウィーク明けに富山市に行こうと思っています。
オススメの居酒屋やお土産、またグルメ・観光スポットがありましたら
教えていただけると幸いです。

いろいろ調べてみたのですが、何処がいいのか判らず、皆さんのオススメを
教えていただけたらと思います。
宿泊は総曲輪付近でと考えています。

またホタルイカの刺身や白海老の刺身を食べたいのですが、深夜まで開いている居酒屋はあるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

新富町交差点南の
「深名蕎麦」
手打ち蕎麦は高いがオイシイ
時間かかるよ
天ぷらそば2500円
山菜温蕎麦1500円
絶品ダァ

Q鎌倉彫の朱漆

 鎌倉彫の朱漆はわりと黒っぽいような気がしますが何か混ぜているんでしょうか?輪島などは真っ赤ですし、不思議です。

Aベストアンサー

漆は、そのままだと溜色と言われる透明な茶褐色です。朱漆を作るには、漆に顔料と言われる鉱物を混ぜます。混ぜるのは、たいていの場合、ベンガラと言われる鉄を含んだ鉱物です。ご存知の通り、鉄は錆びる(酸化)すると赤くなりますが、酸化の状態により、発色が異なります。そこで、同じベンガラと言っても様々な色ができるわけです。
輪島は蒔絵ですから発色を大切にしますし、鎌倉彫は陰影をクリアに出すために、やや渋い色が多いようです。
ですので、色をかえるために何かを混ぜている、というよりは、朱漆を作る時の顔料の色が違う、ということだと思います。

Q富山県 黒部市周辺の観光スポット

稚拙な文章ですみません

9月上旬、富山県の黒部市でキャンプ(大学生30人ぐらい)をすることになったのですが、黒部市、およびその周辺で、特にオススメ、これは見ておいたほうがイイというような観光スポット等ありましたら教えてください

あと、これは食べてという富山ならではの郷土料理や名物とかありましたら教えてください

大変アバウトな質問になってしまいましたが、お願いします

Aベストアンサー

#1です

思い出したことが
大学生の方ですよね
ならば、黒部には湧き水が多いんです
地形と関係が有るのですが

そして、山がいい水を運んでくれます
こちらにも載っていました
http://www.niikawa.ne.jp/

ご参考までに

Q墓石に彫る家紋について

墓石に彫る家紋について、どなたか教えて下さい。(古来、日本には奥ゆかしい伝統としてルーツを暗示する家紋があります。家紋については色々な思想的立場があるでしょうから、その存在の是非までは論じないで下さい。)
墓石に家紋を彫る場合、表紋、裏紋のどちらを彫るべきなのでしょうか。どちらでもよいのでしょうか。実はあまり家紋の表、裏の役割も知らないのでこの点も教えて下さい。また、例外的な事だとは思いますが、母方の家紋を彫ってもよいものでしょうか。夫婦別姓の時代ですから、何ら問題ないと考えていますが、慣例などからみて、異論があれば教えて下さい。曖昧、かつ、若干古色蒼然とした質問ですが、考えれば考えるほどわからなくなるので教えて下さい。実用的な答えを待っています。

Aベストアンサー

家紋は、元を質せば古来皆が勝手に作りしものです。例えば、戦場で一族郎党を引き連れて出かけたときに、遠目からも「身内の陣地」が分かるようにするため作っています。ですから、何を大事にするのかにより家紋は決められたら良いと思いますよ。例えば、結婚後の家族を大事にし祖先を敬うなら、結婚した家の家紋でしょうし、母方の家族を敬い、母方の祖先を大事にするなら母が他の家紋でしょう。
因みに、私は、これから自分の一族を新しく作り、反映させたいとの思いから、自分で新しい自分の家紋を作り、全てに(例えば、着物など)その家紋を入れています。

Q富山市内から近い観光スポット

明日から1泊で富山に旅行に行きます。

もともとチンドン祭りに行く予定が、中止になり
ガラス工房で吹きガラス体験をしようと思っていましたが、
予約がいっぱいで行くことが出来ず、
富山観光はどこへ行けばよいのか悩んでいます。

昼位に富山に入り、お昼を食べて
昼すぎ1時くらいから夕方6時くらいまでの5時間ほどで
どこか観光できるようなところがあれば教えて欲しいです。

車で移動しますが、夜は富山市内に戻らなければなりません。


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

たとえば有名な「ますのすし」の工場見学とか?
http://www.minamoto.co.jp/03_shoptour.html

越中八尾は「風の盆」じゃなくても結構良い所だったりしますし
http://www.yatsuo.net/kankou/

ヒスイ海岸でヒスイを拾う、なんてのもありかも
http://www.jalan.net/kankou/180000/180200/spt_guide000000167938/
http://chikyu-no-cocolo.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-1d67.html

Q鎌倉彫のルーツは奈良仏師なのですか?

JRのCMに惹かれて奈良に行こうと思っています。ある人が、
「源頼朝は平氏に重宝された京都仏師を遠ざけて、当時マイナーだった奈良仏師の運慶や快慶に東大寺南大門の金剛力士像をつくらせた。そして、これらの仏師を鎌倉に呼び寄せ、これが鎌倉彫の始まりだ」と言っていました。
本当ですか?何かワクワクする話です。
だとしたら、奈良に行く前に鎌倉のどのお店を見て勉強したら良いですか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

鎌倉武士が、京都仏師を遠ざけて
奈良仏師を鎌倉に招いて仏像をつくらせたのは事実です。

頼朝自身は、奈良仏師直系の成朝を呼んで勝長寿院の造仏を行わせました。
また、有名な運慶(成朝の傍系である康慶の息子:康慶に連なる奈良仏師を「慶派」と呼ぶ)は、
北条時政の依頼で願成就院(伊豆の国市)の造仏を行い、
有力御家人の和田義盛の依頼で浄楽寺(横須賀市)の造仏を行っています。
このうち願成就院、浄楽寺の仏像は未だ健在です。
あらかじめ見ておくのもいいかもしれません。
(ただし浄楽寺は3/3,10/19のみ)
また、鎌倉国宝館にも慶派の仏像が展示してあります。
円応寺の初江王なんてなかなか立派なものです。
ただし、時代は鎌倉時代の半ば以降という感じです。

http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kokuhoukan/index.htm

なお、東大寺の再建は頼朝がさせたものではなく、
俊乗房重源という中国帰りの坊さんがプロデューサーとなって
再建事業を行ったものを頼朝が支援したという形になります。
また、時系列的には、金剛力士像をつくったのは先ほどの造仏の後になります。

鎌倉彫の来歴としては質問にあるような来歴はあるようですが、
創始の次期は、鎌倉時代後期と思われます。
先ほどの鎌倉国宝館及び鎌倉彫資料館に
古い作品も含めていろいろとあるようです。

http://www.kamakuraborikaikan.jp/siryokan.html

鎌倉武士が、京都仏師を遠ざけて
奈良仏師を鎌倉に招いて仏像をつくらせたのは事実です。

頼朝自身は、奈良仏師直系の成朝を呼んで勝長寿院の造仏を行わせました。
また、有名な運慶(成朝の傍系である康慶の息子:康慶に連なる奈良仏師を「慶派」と呼ぶ)は、
北条時政の依頼で願成就院(伊豆の国市)の造仏を行い、
有力御家人の和田義盛の依頼で浄楽寺(横須賀市)の造仏を行っています。
このうち願成就院、浄楽寺の仏像は未だ健在です。
あらかじめ見ておくのもいいかもしれません。
(ただし浄楽...続きを読む

Q石川,富山で子連れ(1歳3か月)で楽しめる観光スポットとお勧め宿があれば教えてください

 大阪市在住の1児の母です。この夏,以前住んでいた富山方面に,子どもと夫と3人で旅行しようと計画中です。私は懐かしい人たちに会うのが楽しみなのですが,せっかくなので夫や息子も楽しめるような観光もいれたいと思っています。
 ちなみに,2泊3日(一泊は富山,もう一泊は金沢か石川又は福井の温泉宿を検討中)で車で移動の予定です。息子は割合よく歩きます。富山と金沢でそれぞれ恩師や友人と会うため,時間的に,市内から車で1時間半以上かかるところには行かれないと思っています。←夫は立山に行きたがっているのですが,ちょっと厳しそう。
 宿はできれば1泊2食1万3000円くらいまでが希望です。当方,富山を離れて6年経ち,しかも当時は独身だったので,情報がありません。お勧めの情報がありましたらよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

1歳3か月、で太閤山ランドを思い浮かべてしまいましたが、観光スポットに入るのだろうか・・(笑)
宿は市内がよいなら
自遊館(和室は電話のみ予約可能)
http://www.jiyukan.or.jp/yoyaku.html
剣の湯ドーミーイン富山
http://www.hotespa.net/hotels/toyama/
ご主人だけ日帰りバスで立山に行ってきてもらうのも可能です。
http://www.chitetsu.co.jp/bus_a/summer_bus.html

子連れでいける観光地というと称名滝、トロッコ電車、五箇山あたりかな。
http://kanko.toyamaken.jp/show.phtml?modell

Q以前QNo.6143241で観音様のお名前を質問しました。

以前QNo.6143241で観音様のお名前を質問しました。
画像が入手できたので、再びの質問です。写真のお二方のお名前をお教えください。

Aベストアンサー

観音菩薩像、勢至菩薩像だと思います。
このお写真からはよくわからないのですが、頭部の飾りをご確認なさってください。小さな仏像がついていれば確実に観音菩薩、小さな水瓶がついていれば確実に勢至菩薩です。しかし無いからといって違うとも言いきれないのがむずかしいところです。

前のご質問で弓とおっしゃられていたものは、植物の茎のようにも見えます。蓮ではないでしょうか。花が付いていた痕跡はありませんか。

ともかくどちらもたいへん立派な仏様です。大事になさってください。

Q富山、石川でオススメ観光スポット

GWに富山方面へ車で行くことになりました。
2泊3日で富山、石川へ行こうと考えています。
どこかオススメの場所教えてください。

Aベストアンサー

富山のものです。
GWであれば

●砺波チューリップ公園
富山の県花が一斉に咲いております。
http://www.city.tonami.toyama.jp/shisetsu/park/

●雪の大谷
立山黒部アルペンルートの醍醐味を味わってみてはいかがでしょう。
HPにはGW案内が出ていませんが問い合わせてみてください。
過去に私は行きましたよ。
http://www.alpen-route.com/bsc2-event.html

●ホタルイカ
GWならば、海岸に行けば「タモ(網)」でホタルイカが捕れる場合があります。
うんまいです。
↓下記アドレスを参考にどうぞ。
http://toyama.e-achi.ne.jp/gurume/0404/index.html

●参考
GWは観光地は渋滞が予想されます。
渋滞を考慮した旅行計画をお勧めします。

●千里浜(石川)
海岸のドライブなどはいかがでしょうか。
http://www.jalan.net/kanko/SPT_119037.html

参考URL:http://www.city.tonami.toyama.jp/shisetsu/park/

富山のものです。
GWであれば

●砺波チューリップ公園
富山の県花が一斉に咲いております。
http://www.city.tonami.toyama.jp/shisetsu/park/

●雪の大谷
立山黒部アルペンルートの醍醐味を味わってみてはいかがでしょう。
HPにはGW案内が出ていませんが問い合わせてみてください。
過去に私は行きましたよ。
http://www.alpen-route.com/bsc2-event.html

●ホタルイカ
GWならば、海岸に行けば「タモ(網)」でホタルイカが捕れる場合があります。
うんまいです。
↓下記アドレスを参考に...続きを読む

Qタトゥ(TATTOO)を彫ってる人に対しての印象

日本でもタトゥを彫ってる人を見かける機会が増えてきましたよね。
ファッションの延長線上として彫る人も増えてきました。

ですが、欧米諸国に比べると日本はまだまだタトゥーは偏見の目で見られがちです。
例えばアメリカでは、学生でも社会人でもスポーツ選手でも政治家でも、タトゥを彫ってる人は珍しくないですし、偏見もあまりない印象を受けました。

皆さんはタトゥを彫ってる人を見た時、どのような印象を持ちますか?

というのも、僕は身体にタトゥが彫ってあります。
上から順に羅列すると、首の左側、左肩から左手の甲までほとんど隙間なく大きいのから小さいのまでビッシリ、右肩、右肘、右手の親指以外の指、背中、胸元、腹部、左足の膝から足の甲まで、右足の膝から足首までと、自分でも数えないと何個彫ってあるかわからないくらいのタトゥがあります。
半袖のシャツを着ていても遠目には長袖に見える、ハーフパンツを履いていても遠目にはロングパンツを履いているように見えるくらいです。

今はまだ寒い時期なので、手の甲や指、首もとなど隠せない部分以外は服で隠れていますが、夏場はやっぱり薄着になりますので、自然と視線を感じます。
もちろん、場所や各イベントによっては夏場でも出来る限り隠します。

僕は現在28歳で妻と2歳になる娘がいます。妻は一切タトゥは彫ってません。

子供が大きくなってくると、学校行事や地域の催しなどイベントが増えますよね。
当然ながら親心としては出来れば参加出来るものには参加したいと思います。

しかし、もしも僕のタトゥが原因で娘が嫌な思いをしてしまったら?と考えたりもします。

タトゥを彫った事に後悔はないですし、今後も増える可能性は十分あります。1stタトゥは20歳の頃でした。

いわゆる日本の怖い方々が彫ってるような...例えば般若とか鯉とか虎とか、いわゆる和彫りではなく僕は洋彫りばかりです。

皆さんはタトゥに対してどういう印象をお持ちですか?
例えば電車等で僕みたいなのが隣に座ってたら?
お子さんの同級生の父親が僕みたいなのだったら?
娘さんの彼氏が僕みたいなのだったら?

ちなみに、妻のご両親には最初はやはり結婚を反対されましたが、今は仲良くさせてもらってます。
温泉やプールは諦めました。

日本でもタトゥを彫ってる人を見かける機会が増えてきましたよね。
ファッションの延長線上として彫る人も増えてきました。

ですが、欧米諸国に比べると日本はまだまだタトゥーは偏見の目で見られがちです。
例えばアメリカでは、学生でも社会人でもスポーツ選手でも政治家でも、タトゥを彫ってる人は珍しくないですし、偏見もあまりない印象を受けました。

皆さんはタトゥを彫ってる人を見た時、どのような印象を持ちますか?

というのも、僕は身体にタトゥが彫ってあります。
上から順に羅列すると...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは、僕も刺青師です。

タトゥーを彫っている人の印象は、あまり気にしません。
タトゥーを彫っている人の態度が悪いと必要以上に悪人に見える気はします。

学校行事では出来る限り隠すべきだと思います。
僕は子供がいないので何とも言えませんが・・。

質問主さんは既に彫っていますので、気になるなら隠す、それしかないですよね。
僕は和彫りで7分なので夏の暑い日だけですが半袖をきて見えているときがあります。
その時はゴミが落ちていたらなるべく拾うようにしますし、店員にも普段以上に丁寧に接します。
もちろん普段から気をつけるようにしていますけどね、特にタトゥーを入れてからは。

見せないことも必要だと思いますが、見えている人のイメージを上げることも必要かと思います。
実際、問題のある人の率は高いですしね。

染髪やピアスのように認知される必要はないとは思いますが、現在のイメージは部落や人種差別のような感覚に近いものがあると思うので。

肯定派も否定派も、他人の価値を自らのモノサシで判断するうちは、わかり合うことはできないでしょうね。
不良はガリ勉を馬鹿にして、逆にガリ勉は不良を馬鹿にして・・・自我の肯定のために反対の存在を否定する思春期の精神ですよ。
他人を見下せば、自らの価値も下げます。

刺青師になってから仏道を多少学びましたが、自分を含めて人間の愚かさを深く感じました。
見えてしまって嫌がられても、笑顔を絶やさないで下さいね。相手を憎んだり嫌ったり、見下したりしないで下さいね。
あなたの本質を磨けば、時間はかかろうとも必ず理解されるはずですから。

こんばんは、僕も刺青師です。

タトゥーを彫っている人の印象は、あまり気にしません。
タトゥーを彫っている人の態度が悪いと必要以上に悪人に見える気はします。

学校行事では出来る限り隠すべきだと思います。
僕は子供がいないので何とも言えませんが・・。

質問主さんは既に彫っていますので、気になるなら隠す、それしかないですよね。
僕は和彫りで7分なので夏の暑い日だけですが半袖をきて見えているときがあります。
その時はゴミが落ちていたらなるべく拾うようにしますし、店員にも普段...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報