『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

主人公が敵をぶっ飛ばして星にするアニメを教えて下さい。
また、出来ればそのシーンも説明お願いします。

例)
「アンパンマン」
主人公アンパンマンが敵バイキンマンをぶっ飛ばして「バイバイキン―ン」と言わせる。

「ポケモン」
主人公のポケモンのピカチュウが敵ロケット団をぶっ飛ばして「やな感じー」と言わせる。

「探偵少年カゲマン」
主人公の相棒シャドーマンが敵をぶっ飛ばして「月まで飛んどけ」と言う。

僕は、この3つしか分かりません。
他にもこういうアニメがあれば、是非教えて欲しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

「幽遊白書」の魔界統一トーナメント編の予選で幽助が数十匹の妖怪を場外の彼方にぶっ飛ばします。


コミック(完全版ではないほう)では18巻182ページになります。
アニメでこのシーンがあるかはわかりません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
幽遊白書にもあったんですね。結構色んな作品でこれは使われているんですね。

お礼日時:2006/04/29 15:36

ほとんどのギャグありのアニメにはこの手法が使われています


 私が知り得る(よく見たのが)高橋留美子先生の漫画にはほとんど有ったと思います 代表格が うる星やつら らんま1/2 犬夜叉などです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

タツノコプロ以外にも、高橋留美子さんの作品にも多いんですね。
結構、敵が星になるアニメって多いみたいですね(^^;
やはり、敵が普通に倒れるよりは、敵が飛ばされたほうが面白いですね。

お礼日時:2006/04/21 19:22

元々はタツノコプロのタイムボカンシリーズの「タイムボカン」「ヤッターマン」「ゼンダマン」「オタスケマン」「ヤットデタマン」「逆転!イッパツマン」(これはキャラがキャシャーンみたいでした)「イタダキマン」「怪盗きらめきマン」(17年ぶりのシリーズ復活だったそうです)などで敵キャラが最後に爆発して彼方に飛んで行ったのが始まりだと思います。


最近のアニメで近いのは「ポケモン」なのでしょうね。
ただ、最近のアニメと違うのは飛んで行った先でヤラレキャラが出てきて、余計な事を言うシーンがない所位ですかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

タツノコプロのタイムボカンシリーズが始まりなんですね。
タイムボカンシリーズって、かなりたくさんあるんですね・・。

>最近のアニメで近いのは「ポケモン」なのでしょうね。
今やっているアニメで、敵が星になるアニメはポケモンとアンパンマンぐらいしか知りません;
たまに、NARUTOでもこのようなシーンがありますね。
(サクラがしゃんなろーと言ってナルトをぶっ飛ばすとか。味方飛ばしてますが)

お礼日時:2006/04/21 19:20

「さあ、マリオネットなんてかまってないで、僕と一緒に愛を育もうじゃないか、おったるくーん。


「うっとうしい奴だなあ。ライム、かまわねえから花形をジャポネスの星にしちまえ。」
「わーい!おっほしさまぁ!おっほしさまぁ!」
バキ!
「うわー!なにするんだ!このポンコツぅぅぅ!」
きらっ!と空の彼方に消える花形美剣。
「ポンコツじゃないもん。ボク、ライムだもん!」

セイバーマリオネットJの一幕ですが、花形は敵じゃありません。
でも、ライム・チェリー・ブラッドベリー・ときにはパンターに殴られて、
空のお星様と化していますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

セイバーマリオネットJというアニメがあることは知りませんでした。
詳しい説明ありがとうございます。

お礼日時:2006/04/21 19:16

「Drスランプアラレちゃん」もそうじゃないの?


よくプロレスごっこをして地球外に飛ばしてたよ。

それにこの表現って「ヤッターマン」辺りが元祖でしょ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

僕は中学生で、最近のアニメしか分からなかったので非常に参考になりました。
なるほど、ヤッターマンが元祖なんですね。
比較的子供向けのアニメに多い気がします。
確かに、ただ敵を倒すよりも、敵を飛ばしたほうが面白いですね(^^

お礼日時:2006/04/21 19:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング