この英語でいいのか教えてください。
1.I have never played billiards.(私は、一度もビリヤードをしたことがないです。)
2.I'm very sorry that I finished German lesson. I'd like to study more it.(ドイツ語の講座が終了したのですごく残念です。私は、もっと勉強したかったです。)
3.I'm sorry that you couldn't see my music's files.(私がE-MAILで送った音楽のファイルをあなたは見ることができなくてごめんなさい。)

A 回答 (1件)

1.2は大丈夫だと思います。



3はI'm sorry that you couldn't see my music's files which I sent with my e-mail.とすればいいと思います。

お役に立てればうれしく思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2002/02/02 18:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QI'm sorry to hear that.

誰かが亡くなった、と英語で言うと、それを聞いた人は「I'm sorry to hear that...」と言いますよね?!
これにはどのように返事をしたら良いでしょうか?

例えば、

A:My grandfather passed away last month.
B:I'm sorry to hear that.
A: .........

といったかんじです。
お時間ある方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに35年半住んでいる者です。

私なりに書かせてくださいね。

こちらではできるだけ社交辞令的な表現は使わないようにしています. なぜかと言うと、感情がこもっていると感じないからなんですね.

ですから、このI'm sorry to hear that.を言ってくれた人に対してどのように感じるか、そのフィーリングを表現すればいいのです.

ですから、その気持ちに感謝するのであれば、

Thank you.

Thank you for your kind/nice words.

Thank you for your concern.

遠い所からわざわざきてくれたのであれば、Thank you for coming and paying respect to my xxx.

と言ってその気持ちを伝えればいいですね.

「でも、すぐに立ち直れると思います」と言うようなフィーリングであれば、

Thank you. I'm sure we will be OK soon.

病気などで苦しんだ末に亡くなったので本人は楽になったでしょう、と言うフィーリングであれば、

Thank you. I'm sure s/he is feeling better now.

先立たれた人と一緒になれていいと思う、と言うのであれば、

Thank you. I'm sure s/he is now happy with her/his husband/wife in heaven.

また、同じような状況にいる人に対しては、

Thank you. I hope your father will get better soon. (So, you do not have to go thru what we are now) (その人からも、たぶんThank you. Let me know if there is anything we can do.等と帰ってくると思います.)

極端な例として、嫌いな人から嫌味っぽく言われたのであれば、

Thanks, but I don't wanna hear from your mourth!!なんて言う「無礼な」台詞も出る可能性もありますね.

つまりの所、持っているフィーリングを素直に出してもいい場面である、と言う事でもあります. 

ですから、常套句を覚えるよりもどのようなフィーリングをもっていてそれをどのように表現するか、と言うことが生きた英語を使えるようになる、と言う事でもあります.

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

アメリカに35年半住んでいる者です。

私なりに書かせてくださいね。

こちらではできるだけ社交辞令的な表現は使わないようにしています. なぜかと言うと、感情がこもっていると感じないからなんですね.

ですから、このI'm sorry to hear that.を言ってくれた人に対してどのように感じるか、そのフィーリングを表現すればいいのです.

ですから、その気持ちに感謝するのであれば、

Thank you.

Thank you for your kind/nice words.

Thank you for your concern.

遠い所からわざわざきてく...続きを読む

QI'd like to.とI'd like that.

いつも,ネイティブに,このように直されます。
例:
Would you like to listen to the CD?ーYes, I'd like to.→I'd like that.
なぜI'd like to.ではダメなのでしょうか。
使い分けがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

私は、そのネイティヴのかたに賛成ですね。単純に、“そう言わないもの”なのですよ。

「Would you like to listen to the CD?」と聞かれて、答えがイエスなら、
「Yes, I'd like to listen to the CD.」
「Yes, I'd love to.」
「Yes, I would.」
「Yes, I'd like that.」
「Yes.」
のいずれかの答え方をするものであり、「Yes, I'd like to.」とは、あまり言わないのですよ。試しに英語の検索エンジンで"Yes, I'd like to"を""付きで検索してみてください。ヒットする例文ではどれも「to」のあとにもまだ文章が続いています。

そのかたはネイティヴとして“より自然な”受け答え方の仕方を教えているのでしょう。

Q"I'm sorry"の「残念だ」と「ごめんなさい」の使い分け

海外の映画を見ていると、
"I'm sorry"を「残念だ」という意味で使っている例がかなり多いように思います。
でも、"I'm sorry"には当然「ごめんなさい」という意味もありますよね。

「残念だ」と「ごめんなさい」ではかなり意味も違うし、
謝るべき相手に「残念だ」では、下手をすれば皮肉を言っているように聞こえてしまうと思うのですが
いったいどのようにして使い分けがなされているのでしょうか?

Aベストアンサー

sorry は謝罪の言葉ではありません。sorry がいいたい事は「心が痛む」ということです。

I'm sorry.
「私は心が痛みます」=「ごめんなさい」

I'm sorry that you lost your job.
「君が仕事をなくして、気の毒に思ってるんだよ。」

I'm sorry to hear your mother is ill in bed.
「君のお母さんが病気だと聞いて、気の毒に思ってます。」

You'll be sorry about this.
「このこと、アンタ後悔するよ?」

使い分けなどしていないのですよ。

QIt's just that that was..............

NHKラジオ英会話講座より
It's just that that was almost eight years ago.
ただ8年くらい前のことだったから。

(質問)
(1)thatが2つ続きますが、前のthatは関係代名詞、後のは代名詞でよろしいでしょうか?
(2)前のthatが関係代名詞であれば省略可能でしょうか?会話として発音し辛く思います。
初心者です、よろしくお願いいたします。 以上

Aベストアンサー

 確かに強調構文と誤りやすいですが,It is just that ~で「ただ~なんだ」くらいの意味になると思いいます。

 形式主語構文というわけでもなく,it は状況の it であり,that ~が補語となり,「(状況は)ただ~ということなんだ」のような意味でしょう。

 したがって,最初の that は接続詞の that(いわゆる that 節というものです),後の that が「それ」という指示代名詞の that です。

 日本の辞書には,It's not just that ~. 「ただ~というわけではない」は載っているようです。

Q"I'm not going for the simple reason that I don't like him."は二通りに読めませんか?

[質問A]1:「彼のことが好きではないという単純な理由で私は行かない」

2:「彼のことが好きでないという単純な理由だけで行かないわけではない(他にも行きたくない理由がある)」

2も意味することができるでしょうか?

[質問B]I'm not going simply because I don't like him.の場合はどうでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

よく出されるbecause問題に
She didin't marry him because she loved him. と言うのがあって
「愛していればこそ結婚した」というのと
「愛情があったから結婚したわけじゃない」という解釈がありますね。確か、文の前後関係で決まる、とか習ったような気がしますが、私は密かに、
いったい、どっちなんじゃいっ、思っていました。
becauseの前にコンマを置くと、前者になるらしいです。
話す時は、そこで一呼吸おく(←びみょ~)(^^)

他にも行きたくない理由がある場合(嫌いだからという理由だけで行かないって訳ではない)は
I'm not going only because I don't like him. とか
I'm not going just because I don't like him.
ではどうでしょ?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報