眠れない夜にふと思ったホントくだらない質問(なのか?)なので、お暇な時にでもお気軽にサラッとお答え頂ければ…。
戯言にお付き合いください。
訳分からん文でしたらすみません。

人に優しくするって、最終結局、自分のためにする事なんですかねぇ?
なんにも見返りの無い優しさって、何だと思いますか?極められた優しさは?

好きな人に優しくするのは、自分のためですよね、いや、本当に極端なところでは。その人を自分に振り向かせるためにとか…ありますでしょ?見返りとか期待が。僕だけかもしれませんが…、まーそれはいいとして…。

例えば、通りすがりの誰かが物を落としたりして、それを拾ってあげるのとか。
道を聞かれて教えてあげるのとか。この知らない人への何気ない優しさは
見返り無い優しさかなと思ったんですけど、その人から笑顔で「ありがとう」とかなんとか言われちゃったりで、なんとなく気持ちいいですよね。

はっ、もしやこの気持ちよさって見返り?と、ワタクシ。

その人が「ありがとう」はおろか「あっそ、で?」ってな眉間しわ寄せ顔面そして態度だったら?「何だよ、親切にしてやったのに」って思っちゃうし、ムカツキますよね正直。やっぱりそれって、相手の感謝の気持ちという見返りが無かったから
チッ!って思っちゃうんでしょうかねぇ?何気ない優しさをするにも、何気ない気持ちよさ(見返り)を無意識のうちに期待しちゃったり、望んでいるのかなぁ…。
結局、根底では自分のため…かなぁ?と考えてしまいました。

そしたら、なんも見返りの無い、いわば無欲の境地、100%相手のため!
と言うような究極の優しさってなんだろう?と思い、いろいろ思い探したのですが
余計眠れなくなるので、皆様のお力をお借りしたいと…。どうぞよろしくです。

この文によってご気分を害された方、いらっしゃいましたら、ごめんなさいです。

A 回答 (11件中1~10件)

こんにちは。

私の考えですが、優しさって、本当は「考えてすることではない」のだと思います。「その人の人間性が、ふとある瞬間に発露するようなもの」ではないかと。よいことをしたという満足感は、目的ではなく、正当な報酬、相手から、ないしは、巡りめぐってくる「お返し」であると。

でも、そこまでの境地に辿り着くことはほとんど困難ですよね。そうでありながら、私たちには、そういった優しい人間になりたいと思うし、優しくされたいとも思う心がある。だから、「無意識にでも自分の考える優しい振る舞いができるようになるため」に、「自分が作り出した、考え出した模範的な優しさをなぞって、意識的に行動している」ことがあるのではないでしょうか。それは「自分のため」といえなくもないかもしれませんが、むしろ私とかあなたとかを超えた、「優しさ」のため、のような気もします。

ですから、良心からの行為、ないしは、そういう良心を持ちたいという人間的向上心からの行為であるのであれば、「お返し」をいただくことで自分を卑下するのではなく、ありがたくいただいておけばいいのかな、と思います。「喜んでいただいて、嬉しいよ」というような気持ちで…。

この発言、なんだか宗教がかってるかも…。ちゃんとした回答になっていないかもしれませんが、こんな思いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちわ。ご意見ありがとうございます。
おお、なるほど。「優しさ」ってのは、目的達成のための行動っていうより、心とか気持ちからの出発ですね。僕はその心とか気持ちを、あれこれと勘ぐり過ぎてしまっていました。うーん、反省です。i-junkieさんのご意見を頂いて、何かモヤモヤが薄れたような気がします…。
とてもありがとうでした。

お礼日時:2002/02/03 18:30

こんにちは。



私の場合、他人に優しくするのは、自己満足でもあり
その人の為を思ってするものでもあるという、
二面性を持っている事が多いです。

人が周りにいる、いないは関係なく、親切にしてあげたりすることにはもちろん抵抗はありませんが、
周りに居る時の方が、他人の目を意識しているのは
事実です。
自分がどう見られているか、その場限りの人達なのに、心のどこかで「自分を良い人間だと思って欲しい」と思っているのです。

以前は、こんな自分がいやで、身体障害者の方達の
キャンプにボランティア参加することをやめたことが
あります。
その時は、「自分も色々勉強させてもらおう」という気持ちよりも、「ボランティアをするという自分が
どう見られるか」ということを考えている自分を
見つけてしまい、恥ずかしくなって辞退しました。

まだまだ未熟者です。情けないです。
#10のkoronosukeさんのようになれたら、と思います。何気なく、親切、助け合いは当たり前だと思えるような人間になりたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちわ。ご意見ありがとうございます。
んんー、二面性。確かに、ですね。(笑)優しさが生まれる自分と他人という二つの空間に、二つの面があるのはおかしなことではないですもんね。
「自分を良い人間だと思って欲しい」というのは、僕は嫌に感じる必要はないと思っています。(笑)むしろ、自分をより良く活かそう、気持ちよく生きたいって言うような感じがして。生きていたら、やっぱり周りには避けられない他人がいて、そうなると「人からどう見られているか」って感じることも、一つの良い刺激になるんじゃないかと…。この刺激によって生まれた人への優しさってのも、確かな優しさと僕は思います。
僕にとっては、re-gonさんのようにボランティア参加を考えること自体、素晴らしいと感じますけども…。ご意見ありがとうでした。

お礼日時:2002/02/04 04:59

こんにちは。

年寄りです。
私なりに、色んな優しいことをしてきたつもりですが、一度だって、自分の為とか自分を意識したことはありませんよ。
道でぶ厚い財布を拾いました。学生証がありたまたま息子の大学でしたので、警察に行くより、
大学に車で1時間学生課にとどけました。
私はその子が困ってるだろうに、とそのことだけでした。
その子が、喜んだらいいと、なんの見返りも期待しません。
先生に言われたんでしょう、簡単にその女の子からお礼の電話がありました。
そういうことは、二度三度経験しております。中には丁寧に菓子箱を持ってくる方もあり、
中には、なんのお礼もない方もいらっしゃいます。なーんも気にしません。
そういう行為決して自分の為とかではなく、人間として当然の行為と思います。
自分の為とか考えますと、嫌になります。

究極の優しさね、おなかをすかした虎がいたら、わが身を投げたら、・・・・
ちょっと過激でしたか、お寺に行ったらまさにその絵をみることができるかもよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちわ。ご意見ありがとうございます。
んんー、なるほどです。人間として当然の行為…。koronosukeさんのように、自分の為とか考えると嫌になると言う感覚。僕には無い、慈愛に満ちた感覚ですね。僕は、やはりひねくれているというか、自意識過剰なので、「困っているだろうな」と思う自分がいて、「その子が喜んだらいいな」と思う自分がいて…と、延々突き詰めていったら、結局、自分しか残らなくて、あ、やっぱ自分のためだなって思ってしまいます。だから自分のためとか、見返りを求めるとかが関わってる優しさは、嫌なことではないと思わないと、人に優しくするのがちょいと怖くなってしまいますね。(笑)お腹をすかした虎が居た、わが身を投げてさえも、虎を飢えから救ってあげられたら満足する「自分」がいる…。自分の満足の為…。キリが無いですね…。(笑)ご意見ありがとうでした。

お礼日時:2002/02/04 03:44

こんにちは。


見返りを期待しない優しさって…自分が気持ちいい行動がたまたま
他人に得になるようなとき、そう呼ばれる状況になるような気がします。

相手のため、と思ってしまったときには「相手をコントロールする」という
意志が働いてしまっていて、それは結局、「自分が良いと思うような
方向へ相手を導いている」わけで。それは自分に気持ちいいことなはず。
それがたまたま、相手に得になるように働いたとき、その相手は
「なんて優しいんだ!」と思ってくれることもあるのだと私は思います。

そういうんでなくて、安定した状況の人が自然に赤ん坊をかわいがる
ようなのも、やっぱり自分がそういう愛らしいものを大事にすることで
快楽を得ていると思うのです。

そうやって考えると「優しい人」というのは、ある種の精神的快楽を
素直に追求する人なのではないかなあと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちわ。ご意見ありがとうございます。
そうですね、自分が人に優しくしようとするキッカケ(というのかな?)と、
その優しくしたことによっての結果(?)というのも、優しさってことに関わってくるように感じちゃいますね。(笑)たまたまこうなったってことも含めて。
精神的快楽かー…。なるほど。
自分がより良く生きようとそれを追求する事は素晴らしいし
それが優しさって事につながればより素晴らしいですよね。なんか平和だし。(笑)ご意見ありがとうでした。

お礼日時:2002/02/03 18:54

今の世の中、ほとんど優しさが感じられないので、この質問を読んで何だろうかと考えてみました。


でも、結局のところ、自分のためのようですね。見かえりを期待したこともありましたが、優しさってそういうものではないでしょう。
誰から言われたのか覚えておりませんが、人に優しくすれば必ず自分にも優しくしてもらえる。というのを聞いたことがあります。
別に期待しているわけではないのですが、いずれは自分に跳ね返ってくるということでしょうか。私はこの言葉通りのような感じがしてならないのです。
う~~ん、何か何が言いたいのかわからなくなってしまいました。ごめんなさい。

ところで、似たような意味で、「思いやり」「親切」などがありますが、これらとはどう違うんでしょうか?こちらから質問するのは、まずいんでしょうけれど。
余計に眠れなくなってしまうかな・・・。
失礼しました。

この回答への補足

「思いやり」「親切」の事ですが…。んー、どーなんでしょう…。
気持ち的には、同じじゃないかなぁって僕は思いますけども…。人と人とが関わる上
で「思いやり」とか「親切」とか「優しさ」が成り立ってくるんでしょうけど。
あ、人と人というより、自分と人かな。自分は、自分に思いやったり優しくしたり
できるし。(?)自分に優しくとか言うじゃないですか。(笑)ちと違うかな?
自分を思いやったら、後々のために人に優しくしようって事になるのかな?
ごめんなさい、よくわかりませんですな…。

補足日時:2002/02/03 02:11
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちわ。ご意見ありがとうございます。
人に優しくすれば必ず自分にも優しくしてもらえる。確かに
そうですね。逆として、自分に優しくしてくれた人には、その人に優しくしたいって思いますもんね。人徳っていうやつになるのかな?
でも、ワタクシ、またもやひねくれっぷりを発揮いたしまして、人に優しくしなきゃ、優しくしてもらえない…って。(笑)なにより、自分に当てはまります、これは。(笑)僕が人に優しくするのは、色んな意味で自分のためです。見返りですね。
ああ、何を言っているのか僕もわからなくなってしまいました。
僕の方がごめんなさいです。
ご意見ありがとうでした。

お礼日時:2002/02/03 02:11

 例えば、すごく好き(好きっていってもいろいろありますが)な人がいて、その人が立ち直るためにあえて自分が嫌われるの覚悟で、キツイ助言をするってのは「見返りを求めない優しさ」かなって、みなさんの意見を読んでて、ふっと思いました。


 あ、でもその人が立ち直った姿を見て、うれしく思うのってfalse_nameさんの言う「見返り」かなぁ・・・

 むむむ・・・難しい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちわ。ご意見ありがとうございます。
んー、難しいですね…。(笑)結果的にこうなったってこともありますしねぇ。
嫌われ覚悟でキツイ助言する側にも、見返りというよりやっぱ立ち直って欲しいっていう期待というか願いがあって、それが叶って嫌われてもそれは素晴らしい事だと思いますよね。でも、好きな人が立ち直ってくれたらうれしい自分がいて、初めからそれを少なからず見越しているのかなとか思っちゃいますね。うれしさという見返りを求めているというか…。別に立ち直ってもらっても自分にとってうれしくもない嫌いな人には立ち直ってほしいなんて思わないだろうし…。あれ、なんか凄いひねくれたヤな感じですね。(笑)
ご気分害してしまっていたらごめんなさい。
ご意見ありがとうでした。

お礼日時:2002/02/03 01:33

前にこんなことを聞いたことがあります。



「人間でも動物でも、”あかちゃん”は
  どうしてあんなにかわいいと思う?」

「生きていくためだよ」

「周りの人(動物)に”かわいいから
  面倒みてあげよう”と思われるでしょ」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この話を聞いたときに、
人間はみんなそうなんじゃないかなって思いました。
私も人に親切にするし、優しくします。
それは”生きていくため”なんだと思っています。

なんかそういう風に思うようになってから、
とても素直になれた気がします♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちわ。ご意見ありがとうございます。
うーん、理にかなってるような、なるほどなお話ですね…。
生きていくためか…。生きていくってのが、生物の本能だったら、
優しくするっていうのは、見返りとか期待云々じゃないですよね。
人間は生きていくのは確かだけど、どう生きるかっていうのも関わってくると思うです。
やっぱり僕は、気持ちよく生きたい。僕にとって人に優しくするのは、
自分が気持ちよく生きられたらいいなって期待ですね。相手は二の次です。
欲張りです。深く考えさせられるご意見、ありがとうでした。

お礼日時:2002/02/02 23:32

そうですね~


私は人がする事は、全て自分の為なのだと思います。
相手からの見返りを求めているというのでもなく、
自分の満足感を得る為のものなのかなと。
したいからする。
相手に優しくして喜んだ顔を見たいとか
誰かの役にたちたいとか、そういうのも
結局自分の為ですよね?
自己満足かな。

ありがとうの言葉があればもっと嬉しいのは、その通りです。
でも、大きなお世話と言われても、したくてした事と思うようにしてます。
自分がいいと思ってしたことも、相手はお節介と受け取る事もあるかもしれないし。
逆の立場で、せっかくしてやったのにという態度をされると、気分が悪いので。

話がずれてたらごめんなさい。では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちわ。ご意見ありがとうございます。
ああ、僕もkuruminさんと同じような感じです。
全ては根底にある自分ありきの話ですしねー。(笑)優しさでも何でも。
そんなこと言ったら、元も子もないんですけどね…。(笑)
結局自分のためなんだけど、この、「結局」に帰属しない、ホントその辺に
誰でもない空間に浮遊してるみたいな優しさってのはあるのかなあ、っておもってしまいますな。非現実的です。(笑)
ごめんなさいは、いりませんよ。(笑)とんでもないです。
ご意見ありがとうでした。

お礼日時:2002/02/02 23:02

わかります~!!


私もそういうこと、ごくたまーに考えたりします。
乳母車を押しながらドアを開けようとしてる人を見ると、ついドアを支えちゃったりするんですけど、そういう時ってやっぱり「あーすいません、ありがとうございますぅ~」って笑顔で言われるのをどっかで期待してるんですよ。だって「あ、どうも……」で終わっちゃうと「何その態度?」って気分になるし。
ここでの質問に答えるのも、ポイントなんかは別にどうでもいいんですけど、やっぱり質問者に「どうもありがとうございました!!」って言ってくれるとうれしいって気持ちからだと思うし。
で、思うに、「誰かと関わりたい」って人ほどこの傾向が強いんじゃないでしょうか。
現実世界でどっちかっていうと人とのかかわりが薄い人とか、一日じゅう家にいる人とか、かかわろうとしてるんだけど相手にされてない人とか(笑)
私は今この状態です。彼氏が出ていってひとりなもんで。
彼氏がいたらそもそもここ見てないです。
ひとりで暇だから誰かとかかわりたいなーって思って、で、答えられそうな質問に答えてるって感じですかね。関わることそのものを「見返り」として期待しているというか。
ドアを開けるのも拾ったお財布を交番に届けるのも、その延長線だと思います。
心がもっとすさんで「他人と関わりたくない」と思ってたら、ドアなんか開けないし財布はねこばばすると思います。
そう考えると「人に優しく」の本当の意味って、もっと全然違うことなんでしょうね。嫌われてもその人のためになるなら怒る、みたいな。お母さんなんか大嫌い!!って泣かれても娘のためなら怒る、とか。
……具体的でなくてすみません^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちわ。ご意見ありがとうございます。
んんー、なるほど、「誰かと関わりたい」って感覚。確かにありますね、これは。
誰かと関わっていくと、腹立つ事もあるけど、気持ちよかったり、感性が磨かれたりありますもんね。
その気持ちいい部分やらに期待なワタクシ。
RIO-ponさんは、関わる事そのものに期待ですかー。これは、僕にとっては新感覚です。(笑)
母親が娘に嫌われても怒るという優しさは、やっぱり母親が娘の成長を期待しているからかな…?当然の事ですけどね。(笑)
彼氏さんはおでかけですか?彼氏さんとお幸せに。
それから、すみませんなんて、とんでもございません。ご意見ありがとうでした。

お礼日時:2002/02/02 22:48

あのねー、此処での「質問」「回答」でどのくらいの方が、見返りを期待していると思います。



確かに、「ポイント」制とか有りますけど、そんなもん期待していますでしょうか?
だって、ほとんどの人はただポイントが溜まっていくの眺めているだけでしょう。

でも、「回答」する人は、「回答」しちゃうんでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちわ。ご意見ありがとうございます。
うーん、なんて言うか、目に見える見返りと言うか、此処で言うポイント
とかの見返り(というのだろか?)ではなくて、人に優しくしたことによって
自分が感じる満足感、気持ちいいとかっていうような感覚は、見返りなのかなあ
と思いまして…。自分が気持ちよくなければ、やっぱり人には優しく出来ないのかなあ、と。
ちょっと極端ですけどね。(笑)表現が変でごめんなさいです。
ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/02 20:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夢とか、幸せとか、生き甲斐とかやりがいとか…

みなさんは、何かありますか?例えば、結婚して、家庭を持ちたいとか、子どもの成長が楽しみとか…。今現在、仕事が楽しいとか、友達と遊んでいる時が幸せとか、飼ってる犬が宝物とか…。何か、ありますか?
私は…両親、健在、私も結婚もしており、子どもも2人できて、私はある資格を持って働いています…そうしたくて、そうなりたくて、そうなって来たわけでは無く、資格を取る事も結婚をする事も、子どもも、あまり深く考えず、ただ何となくそうなって来ました。がむしゃらになってきた事がないんです…何が幸せって、結局、いい夢見て目覚められる事が幸せなんですけど…。みなさんは、どんな感じですか?

Aベストアンサー

わたしはまさに飼っている犬が宝物です。
結婚して犬を飼うのが夢でした。
職場でパワハラにあっていたので、
結婚相手が見つかってすぐに仕事を辞めました。
当時のことを考えれば
色々あっても
今は幸せだと思います。
健康だし。
欲をかかないで
静かに暮らしていければ十分です。
いい夢を見て目覚められることが幸せ・・いいと思いますよ。すごく。
資格だって勉強しないと取れないのだし、
子育てだって大変な筈です。
ただ何となくそうなって来た・・
どうなんでしょう。
ご自分が思うよりも努力されてきたのだと思いますけどね。

Q「チッ」と他人に舌打ちをする人って何がしたいんですか。

いつもお世話になります。
私は26歳の女性です。

今日、本屋へ行ったら
前から子連れの父親(40代くらい)が本屋から出てくるところでした。
本屋の入り口は狭かったため
私と子連れの父親が同じ方向を一瞬選んだ為向かい合わせでお互いが立ち止まりました。
また方向をお互いかえる時、子連れの父親が私の方を向きつつ
「チッ」と舌打ちをして出ていきました。


勿論私は腹が立ったのですが、それ以上に不思議だと思いました。
だって、まるっきり他人同士に対して、よくそんな横柄というか
失礼極まりない態度がとれるんだろうと。(差別する訳ではありませんが、ヤクザやいかにもガラの悪そうな人ならやりそうな事だと思うわけです)しかし、相手は普通のサラリーマンみたいな人で、しかも、まだ幼い子連れ。

この父親は私に向かって「チッ」とやることで、何を表現したかったのでしょうか。
怒りでしょうか。それを表現したら彼の気持ちは治まるのでしょうか。
でも、たかがチッとやったところで収まる怒りなら、私ならやらないなあと感じるのです。

勿論、こういうケースは過去何回かあり、大抵は「ああ、そういう事をしてしまう哀れな人なのだ」と思って終わりなのですが
やはりこちらだって不快だし、できれば遭いたくないのが本音です。

それにまったく知らない他人に舌打ちをして、もしされた方がつっかかってきたら・・・なんて考えないのかも不思議です。
私が女だから強く出れたのかもしれませんが・・。


なので、もし、今まで他人に「チッ」と舌打ちをした方に
意見を聞きたいです。
(もちろん、したこと無い方でも、アドバイスをお待ちしております。)

よろしくお願いします。

いつもお世話になります。
私は26歳の女性です。

今日、本屋へ行ったら
前から子連れの父親(40代くらい)が本屋から出てくるところでした。
本屋の入り口は狭かったため
私と子連れの父親が同じ方向を一瞬選んだ為向かい合わせでお互いが立ち止まりました。
また方向をお互いかえる時、子連れの父親が私の方を向きつつ
「チッ」と舌打ちをして出ていきました。


勿論私は腹が立ったのですが、それ以上に不思議だと思いました。
だって、まるっきり他人同士に対して、よくそんな横柄というか
...続きを読む

Aベストアンサー

以前、閉まりかけたエレベータに乗った事がありました。
その時中にいたお兄さんが舌打ちをしました。

数秒遅れた事に腹が立ったのか・・と思いました。
乗らなかったのが良かったのかとか・・色々考えさせられる出来事でした。

まあ、この様な事は考えても仕方ない面もありますね。
何しろ相手の心の内のこと・・・想像しかできません。
が、余裕がないのだろうなあ・・とは思います。
自分も他人を無意識にでも待たすこともあるだろうし・・
その時には何とも思わないのか・・猛烈に反省するのか・・
興味がありますが・・・その人と行動を共にする訳にも行かないので。

腹立たしい事ではあるでしょうが、対策としては気にしない・・しかない様に思います。
世の中色々な人がいる・・・と言う事だと思います。

思い出したことが一つあります。
その様な人・・きっと幸せな人ではないのでしょう・・
何時も怒っているとか、他人の所為にして生きているのでしょう。
安寧とか落ち着きとはとても縁遠い所で生きている・・様にも感じます。
とても可哀想な人・・の様に思います。

以前、閉まりかけたエレベータに乗った事がありました。
その時中にいたお兄さんが舌打ちをしました。

数秒遅れた事に腹が立ったのか・・と思いました。
乗らなかったのが良かったのかとか・・色々考えさせられる出来事でした。

まあ、この様な事は考えても仕方ない面もありますね。
何しろ相手の心の内のこと・・・想像しかできません。
が、余裕がないのだろうなあ・・とは思います。
自分も他人を無意識にでも待たすこともあるだろうし・・
その時には何とも思わないのか・・猛烈に反省するのか・...続きを読む

Q「映画やめた!」っていう方います? 禁煙や禁酒ならぬ、いわば「禁映画」です。

映画好きなんです。昔から。
レンタルビデオもずいぶん見ました。

けど最近思うんです。
うまくいえませんけど、映画って面白い反面、精神的によくない要素もあるかもしれないなぁと。
なんといいますか、その~、知らず知らずのうちに「洗脳」されるといいますか、
現実と混同してしまうことがあるのではないかなぁと感じるんです。
(たぶん、こんな説明では不十分でしょう。)

ん~、もしかして私と同じように感じている方いらっしゃいますか?
(なおテレビドラマも映画に準ずるものとします。)

Aベストアンサー

#1です。
大変申し訳ありませんが、一部だけ前言撤回させてください。#4のC_ranさんに全く同感。

で、撤回したいのは、「映画で洗脳される事は無い」と言っちゃった部分です。もし人格形成期の若い子達が、この類(アメリカ最高!アメリカ万歳!アメリカは正義!)のものを見つづけたら、多分、洗脳されちゃうと思い直しました。
成長する過程で自分で考え直すようにしてくれたら結果オーライかもしれませんけどね。ちょっと国益にとって良くないような気もする。この類ってひたすら魅力的で感動的に描かれてるから、若いうちは引き込まれやすいです。アメリカの、特に戦争に関する映画は、製作者側にプロパガンダ的な意図があったりすると思います。自分でちゃんと判断できるようになるまで、もし私が親だったら、見せたくないな・・・と思います。

ご質問からはちょっと飛躍しちゃいましたかね。

Q三ツ星ホテルとか聞きますが、どのホテルが星いくつとかランクがわかる本とかないですか?

三ツ星ホテルとか、レストランとか、超高級ホテルとか、
ランキングまたはランク別になってるサイトか本があれば見たいのですが、(世界の中でのランク)星の数が多いほど高級なのだと思いますが、中級クラスとか高級・超高級とか呼ばれる場合もあったり、どう比較できますか?
たとえばマンダリンオリエンタルホテルは超高級ホテルの部類に入ると思いますが、星いくつとか、
あとレストランのランクも知りたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ミシュランガイドに出ています。

参考URL
ミシュランガイド
http://www.michelin.co.jp/carteguide/p11.htm

参考URL:http://www.michelin.co.jp/carteguide/p11.htm

Qよく「モノを投げちゃいけません」とか聞きますが、モノって投げていけないものだと思いますか? この「モ

よく「モノを投げちゃいけません」とか聞きますが、モノって投げていけないものだと思いますか?
この「モノを投げちゃいけない」というお叱りは、
モノを投げると誰かに当たってしまって怪我をするから危ないから、なのか、
モノを粗末に扱ってはいけないということなのか
どっちの意味なのでしょうか?

それと、もし後者の意味だとしたら、モノを大事にする際、人が考えることとして
〈モノをもっと長い間活用していきたいから〉
〈モノにもそれを作った人がいてその人たちの為に大事にする〉
〈モノというのにも命?のようなものがあり大事にしていかないといけない〉
などが思い浮かびますが

あなたはこの三つだったらどれを思いますか?もしくは他のことを思いますか?

その他にもモノに対する個人的な心のスタンスがあれば教えていただきたいです。

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

面白い事考えますね〜!

確かにそれら全部あると思います。
物に命のような物はないと思っていますが、
作られてこの世に生まれてきたのだから、大切にして、使ってあげたい、という気持ちにはなります。
だから、あまり簡単に文具でも買い替えません。
出来る限り使い回します。

あと、もうひとつ投げてはいけない理由に、人の気持ちがあります。

物を投げる、というのは攻撃的な行為ですから、それを見た人は、何も壊れていなくてもショックを受け、心に多少なりとも傷を負います。

子どもなら、それを見ただけで泣く子がいる事でしょう。

そういう理由が、もしかしたら一番なのかもしれませんね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報