こんにちわ。

ドラックストア(マツキヨ、HAC等)などで手軽に手に入って、
値段もそうたかくない(シャンプーボトルで1000円以内くらい)
アミノ酸系のシャンプーってありませんか?
今まで一般的なシャンプー(モッズとか)使っていましたが
髪に優しいということで、アミノ酸系に興味を持っています。

ご存知の方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私も比較的、低刺激の成分良好なシャンプー使ってます。



かなり良質のアミノ酸を使っているシャンプーならば、ドラックストアによっては置いていませんが、MC-II(ちふれの会社の)のアミノシャンプー(500円)がお勧めです。

牛乳石鹸の無添加シャンプーは、アミノ酸系というよりもベタイン系の成分だと思います。
だけど、一本でしっとりさらさらなので愛用してます。 発ガンなどの危険物質は使われてないので。

モルトベーネのピュアナチュラルシャンプーもベタイン系かな。 

手軽には買えませんが、ファンケルのアミノシャンプーもお勧めです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ちふれのシャンプーとファンケルはチェックですね!
ファンケルはシャンプーは使ってませんが、他のものを愛用しているので。

お礼日時:2006/04/23 22:22

たぶんドラッグストアにあるだろうと思われる物だけ書きますね。


ドラッグストアでシャンプー買わないんで、もう廃盤の物とかあったら
ごめんなさいm( _ _ )m

・カネボウナイーブうるおい浸透パックシャンプー 600ml/\830
・ミノンヘアシャンプー 150ml/\700
・牛乳石鹸無添加シャンプー 200ml/\500
・モルトベーネピュアナチュラル 300ml/\900

あと、資生堂スーパーマイルド・カネボウ海のうるおい藻もそうです。
値段が変わってたらお許しを・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
牛乳石鹸、ミノンは候補に入れます。
モルトベーネはドラックストアで探したんですが
見当たりませんでした。。。

お礼日時:2006/04/23 22:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアミノ酸系シャンプー

私の髪質はネコっ毛で細く、絡まりやすいです。

パーマやカラーもしてるので傷んでいるというのもありますが・・・


アミノ酸系シャンプーがよいと聞いたので探してますが、沢山あり何がいいのか迷います。

ネコっ毛なのでしっとりタイプは嫌ですが、何かおススメはありませんか?

市販でなくてネット通販でもかまいません。

値段は3000円までがうれしですがリーズナブルにこしたことはありません。


ちなみに近くのドラッグストアで売っていたアミノ酸系シャンプーのイルージュは3日間のトライアルセットを使用しました。香りは好きでした。


欲を言えば香りもいい香りのものがいいです。柑橘系よりフローラル系^^



よろしくお願いします。

Aベストアンサー

全てを使った訳でないので特定シャンプーの紹介は出来ませんが


アシッド系(酸性系)は収斂作用が強いので腰砕け感があり、ボリューム出難いです
酸で髪が綺麗になる様な風潮もありますが、間違いです酸でダメージが無く成るなら皆さん困ってません

でボリューム感がほしい方は中性~弱アルカリタイプを利用するとシャキット感が増します

しかし中性シャンプーを探すのは難しいと言えます、そこでコンディショナーを濯ぐ時にアルカリイオン水などですすぐ
ブロー前にアルカリ水をスプレーするなどです

邪道ではありません、コシ、ハリ強化タイプのケア製品にはアルカリタイプも多く存在します


参考までに。

Qアミノ酸系シャンプー

毎日頭を洗っていたらシャンプーの成分が気になり始め、アミノ酸系シャンプーに変えようと思うのですが洗浄力が弱いと聞きます。
洗浄力が弱いと汚れが落ちずトラブルが起きたりしないんでしょうか?心配です。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

よっぽど埃っぽいか・・よっぽど脂っこいか・・
3、4日頭洗わない人じゃない限り大丈夫です。

トラブルがあると言うよりかなり汚れている人は
洗っても泡が立たないってぐらいですね。
泡が立たないなら一度流して、また洗い直せばいいだけの話です。

原価を落としているところは廉価な業務用シャンプーを使っていたりしますが、
基本的に美容院のシャンプーはアミノ酸系が多いですよ。1日10人~20人ってお客様洗うのですから
洗浄力のきついシャンプーでで洗っていたら手荒れがひどくなります。
シャンプーブローのお客様(週に一回頭を洗う人)はクレンジング系のシャンプーで洗ったりしてます。
美容室で洗ってもらって汚れが落ちてないとか感じたりトラブル感じましたか?まぁ、ないと思いますけれど。

毎日洗っているなら気にしなくていいですよ。

最近の女性の方は清潔だし、アレルギー・敏感肌の方も多いですから、髪・頭皮の汚れのトラブルより
反対に洗浄力の強いシャンプーを使って頭皮を傷めているかたのほうが多く見受けられます。

そういう分類より
このメーカーは合うけれどここは合わないとか
もうちょっとサッパリまたはシットリ洗えるほうがいいとか・・・シャンプーとの相性のほうが大切だったりします。

自分にあったものが見つかるといいですね。

よっぽど埃っぽいか・・よっぽど脂っこいか・・
3、4日頭洗わない人じゃない限り大丈夫です。

トラブルがあると言うよりかなり汚れている人は
洗っても泡が立たないってぐらいですね。
泡が立たないなら一度流して、また洗い直せばいいだけの話です。

原価を落としているところは廉価な業務用シャンプーを使っていたりしますが、
基本的に美容院のシャンプーはアミノ酸系が多いですよ。1日10人~20人ってお客様洗うのですから
洗浄力のきついシャンプーでで洗っていたら手荒れがひどくなります。...続きを読む

Qアミノ酸シャンプー

私は敏感肌で成分を気にするようになり、成分良好なシャンプーを探しています。
ただ、石鹸シャンプーはアルカリ性のためカラーが退色しやすいとの事でアミノ酸シャンプーが良いと思うのですが、シリコンと界面活性剤・合成ポリマー全て含まれていないアミノ酸シャンプーはあるのでしょうか?
成分に詳しい方、おすすめのシャンプーがある方、回答をお願い致します。

Aベストアンサー

こんなのはいかがでしょうか?
URLを入れておきます。

これは、私自身も使っています。
香りも良くて、おすすめです。

参考URL:http://item.rakuten.co.jp/t-tree/ay010-500/

Qアミノ酸シャンプー

アミノ酸シャンプーが地肌に優しいと聞きました。いろんなメーカーから販売されていますが、どれがお勧めですか?
又、本当にアミノ酸シャンプーは地肌に優しいのですか?

Aベストアンサー

専門的な事は他の方が記載していますので、補足ですが
アミノ酸シャンプーは全体的に洗浄力が弱いのが欠点ですので
髪の手触りはいいと思いますが、毎日洗わない方や
洗い方が雑な方が長期間使用していますと、汚れが残っていって
脱毛の原因になりますので、気を付けて下さい。
元々脂性の方などは、アミノでしたら、毎日でも2度洗いをお勧めします。

Qどれがアミノ酸シャンプー?

アミノ酸シャンプーがいい、ということを良く聞くのですが、いざ薬局にいってもどれがアミノ酸なのかサッパリわかりません。
どういったものがアミノ酸シャンプーになるのでしょうか?

実際に近所の薬局で売っている商品名とかを挙げていただけると助かります。

Aベストアンサー

【アミノ酸シャンプーとは、頭皮や髪と同じ成分が含まれた、肌・髪に優しいシャンプーのことである。
アミノ酸シャンプーは、髪や頭皮と同じアミノ酸成分が含まれたシャンプーのこと。髪や頭皮に栄養を与え、合成シャンプーや石鹸よりも肌に優しいといわれている。合成シャンプーは石油から作られるものが多く、強力すぎるため髪を傷めることが多い。また石鹸はアルカリ性が強いため、肌の弱い人やアトピーの人にとっては肌が荒れてしまうといった問題を残している。それと比較してアミノ酸シャンプーは髪・頭皮に近い成分が含まれるため、髪を傷めることがなく、肌も荒れにくい。また、保湿性も高いので髪がバサバサにならないシャンプーである。】

と、コスメビューティー用語集では説明されています。

人間にとって必要なアミノ酸は20種類あります。
『アスパラギン・アスパラギン酸・アラニン・アルギニン・グリシン・グルタミン・グルタミン酸・システイン・チロシン・ブロリン・セリン・バリン・リジン・ロイシン・イソロイシン・トリプトファン・フェルニアラニン・ヒスチジン・メチオニン・スレオニン』
と以上です。

「・・・頭皮や髪と同じ成分が含まれた・・・」
と説明されていますので、私なりの考えとしては、シャンプーの成分に、人間にとって必要な上記20種類のアミノ酸のうち、いずれかのアミノ酸が1種類でも含まれていればアミノ酸シャンプーと言うのではないかと思います。
ですので、とりあえず薬局にいったら、シャンプーの成分表を確認してみる事です。

ただ、自然界で見つかっているアミノ酸は、約500種類と言われています。
シャンプーを製造するメーカーが、どのようにアミノ酸シャンプーの解釈をするかという事も関係してくるかもしれません。
たとえば、人間に必要なアミノ酸でなくても、髪・頭皮についた、ほこり・工業用の油・排気ガス等の汚れを綺麗に取る事が出来るアミノ酸があった場合、そのアミノ酸を成分として含んでいれば、アミノ酸シャンプー(または、アミノ酸系とか・・)と呼ぶかも知れませんので・・・。

商品としては、
*ラックス
「スーパーダメージリペアシャンプー」
(20種類のアミノ酸配合)

*ファンケル
「アミノシャンプー」
(アルギニン)

*PiNatural
「ゲルアミノシャンプー」
(アスパラギン酸)  等、他にも探せばあると思います。

【アミノ酸シャンプーとは、頭皮や髪と同じ成分が含まれた、肌・髪に優しいシャンプーのことである。
アミノ酸シャンプーは、髪や頭皮と同じアミノ酸成分が含まれたシャンプーのこと。髪や頭皮に栄養を与え、合成シャンプーや石鹸よりも肌に優しいといわれている。合成シャンプーは石油から作られるものが多く、強力すぎるため髪を傷めることが多い。また石鹸はアルカリ性が強いため、肌の弱い人やアトピーの人にとっては肌が荒れてしまうといった問題を残している。それと比較してアミノ酸シャンプーは髪・頭皮...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報