私自身は乗り気じゃありません。
何度も断ってきましたが、勝手に母親が約束を決めてしまっていて、
1週間前になって携帯電話のメールで「逢って欲しい人がいる」と
真剣にお願いされてしまい、
それでもくすぶっていましたが、今日真剣な親子の話し合いをして、
なんとなく納得してお見合いするつもりです。
お見合いをするのは、本当に倦厭していたのですが、
お見合いを経験したことがある方、実際して良かったですか?
経験談などお聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

お見合いも一つの出会いですよ(^O^)


思い切って行ってみようV(^0^)

私も当時『結婚なんかしない』って思ってましたがよく有る「世話好きのおばちゃん」ちゅうのが見合い話を何回か持って来てました、最初のうちは断っていたんですがある日見合い写真を見て『会ってみたいな』ってふと思い見合いする事にしました(^^ゞ
あんまり自分自身飾ったりしたくなかったので気軽にラフな普段着で行きました

やっぱ直感と言うかビビって来たって感じでそのまま付き合い始め結婚に至り来月には子供も産まれますヽ(´▽`)/へへっ

「赤い糸」って本当にあるのかなって思いました(・o・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね
真剣に考え過ぎてたのかもしれません
mie-kさんのように赤い糸を見つけられることを楽しみにしていきます!

お礼日時:2002/02/11 14:50

お見合いをして、断った経験の有る男性です。


ご恩の有る叔父夫婦から、後で断っても良いので是非にといわれ、わりと気軽に、若気のいたりで、お見合いをしました。
よい方で特に何も無かったのですが、特に心が動いたわけでもなかったので、約束の通り、お断りをしたのですが、結果的に、その女性の方にも、その方のご両親にも、叔父にも大変に悪いことをしてしまいました。
後で断っても良いというのは、言葉の表面的意味ですね。
つまり、相手の方に気に入られたときに、こちらが断った場合のことまで考えが及ばなかったのでした。
叔父は、何も言いませんでしたが、聞いたところでは、相手の方はもちろん、相手に方の親御さんは、叔父の親友でしたので、その間も傷をつけてしまいました。
半ば職業的な紹介でしたら、もう少し傷がつかなかったかもしれませんが。
古い話なので、今の時代は、もうそんなことは無いかもしれませんが。
いや、いずれにしても真剣で誠実な気持ちが絶対必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

みなさんの回答で軽い気持ちではできないものなんだなと
改めて思わされました。
結局お断りしてしまったんですが
いい気分ではありません

仲介人の方が、私の母のまた母(祖母)のよく知った人で
母とはその後疎遠になっていましたが・・
お世話してくださった方に申し訳ない気分です

一日相手の方と行動をしていて
共通点がほとんどなく話も合わなかったので
お断りするほかなかった感じなのですが

お見合いをする前から断るつもりでいるというのは
失礼なことだと思いました

お礼日時:2002/02/11 14:35

ひとつの経験として考えてもいいのではないでしょうか?


別にその人と必ず結婚しなければならないわけではないですし、合うからにはまじめにお見合いをしてください。
当日もいやいや来ましたという表情や態度はよくありません。
ただ、お見合いしたときの印象と後日会った印象が違う時があります。
ほんのちょっとの時間で全部わかるわけありませんから、お見合い後の返事は真剣に考えて返事をしなければなりません。
相手もいい人に巡り会えたらという期待をもってこられるのですから、失礼のないように接してください。
いい人に出会えたと思えるかもしれませんし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
お見合いというものはいろいろな方と接する機会ができて
私にとって得るものも多いのではと思いました。

お礼日時:2002/02/11 14:42

30後半、男です。

前半のころ何回か経験ありました。
もちろん、お見合いをするからには真剣に結婚を考えております。
まじめに回答します。
良かったというのは
1.多くの女性と接する(話をする)ことができた。
あんまり女性と付き合うことがなかったので、多くの女性と出会い、話をすることができて女性の考え方がわかったとういうことでしょうか。
また女性にも色々な性格の人がいるのだなあということもわかったことはよかったです。
2.自分のこともまじめに見直した
ある程度自分のことを全部とはいわないでも、きちんと話す場なので、今まで自分は何をやってきたんだろうかと、見つめ直すのにいい機会でした。

他にもあるかもしれませんが・・。
女性の側からの良さはわかりません。
ところで、気になったんですが・・・
>何度も断ってきましたが、
実際に会って断ったのでしょうか?それとも話そのものを断ってきたとかですか?
>倦厭していた
この言葉は飽きていやになったという意味なのですが、そんなに何回も(何人も)会ったことなんでしょうか?

乗り気でないのならば、なぜ納得されたのでしょうか?はっきりと断るべきではないかと思います。それとも親に申し訳なく顔をたてるとかでしょうか。
そのような考え方ですと相手に失礼な感じがします。
実際、私もそのような相手に会ったこともありますが、はっきり言っていい気分ではなかったです。こっちは真剣に考えているのに、そのような考え方ならば、会ってくれなくていいと思いました。その場では言えませんでしたけれど。
もっとも、相手からすぐに断ってきましたが、不快感だけが残りました。

愚痴めいたことも言ってしまって申し訳ないです。ただ思い出してもいまだに腹立たしく感じましたので。

一人の男側の経験談でした。失礼になってしまったら、ごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

なんとなくとお見合いをするのは
とても失礼なことでした

今回がお見合い初体験でした

当然ですが写真や職業や学歴や読んだだけの印象と
実際逢っての印象は全然違っているし
私にとってお見合いは
良い経験になったと感じています

私も当日そのときには真剣に相手の方を理解しようとつとめ
また相手の方が真剣に私と接してくださってたのが
なんだか嬉しかったです

お礼日時:2002/02/11 14:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q失礼な質問ですが悪徳商法の被害経験がある方の経験談募集(当方、ワケありです)。

 私の友人が、いかにも危ない匂いがする商売を持ちかけられているんです。消費生活センターに相談したら、止めるべきとのアドバイスを頂きました。
 しかし、本人は聞く耳を全く持ちません。
 そこで、実際に悪徳商法の被害に遭った方、もしくはご家族・友人が被害に遭い自分も巻き添えに遭ったという方の体験談を教えて頂きたいです。実際に体験された商売の内容と、その後の被害の内容をなるべく具体的にお願いします。 
 そのような被害に遭われた方にとっては、思い出したくない記憶かもしれません。しかし、彼にどれだけ自分が手を出そうとしている商売が危険かを教えたいので・・・。

Aベストアンサー

以前友人の兄弟が加入してしまいました。
内容は掃除関係のものです。
高い洗剤を買わされ、仕事を回すといわれても殆ど回って来なかったようです。
事前に色々とアドバイスをしたのですが
既に周りが見えない状態になっており何を言っても無駄でしたが。。。

↓でいろんな儲かる業者?が確認できます。
http://www.heavy-moon.jpn.org/rusama/summary.html
http://www.globetown.net/~mujina/index.html
http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/top.html

友人を無くすようなケースが多いようですので
皆でアドバイスしてあげてください。

Q些細な行動で疑惑を招いた経験談募集

こんにちは。

先日、仕事関係の人と遊んだあとにラドン温泉に寄りました。

その内の一人が花王の育毛トニックスプレー「Success」を持っていたので
貸してもらい使用してみました。

使用後のあのメントールの爽快感がたまらず、家でも使う事にしました。

私はそれまで髪の関してはシャンプー、リンス以外は全く使用せず、ムースや
リキッド類も持っていませんでした。

そんな私がある日突然、育毛スプレーを使い始めた事に家族が疑惑の目を向ける
事に・・・

当然、家族は先に説明した経緯を知りません。

明らかに疑惑の目で見ているのに、私が気にしていると気遣ってか髪の話を
奥さんと娘はタブーにしている様子。

私自身はこの雰囲気が楽しく、今後の成り行きを見てみたい気持ちです。

前置きが長くなりましたが
自分の些細な行動で疑惑を招いた事やその結果、思わぬ事件に発展した事など
ありましたら教えてください。

Aベストアンサー

疑惑、勘違い・・・一瞬ですがその経験談を1つ。30代女性です。

以前、(相変わらず混み合っている昼間の)渋谷の“マツモトキヨシ”の前辺りを歩いてた時、わたしの目の前を女性が気取って?歩いていました。わたしより年下の様。
その人は黒地に白の水玉(直径1センチくらい)のパンツスーツ。
何気なく後ろから全身を見ていたわたし。そして発見。
お尻のあたりに、少し色の違う水玉が・・・そう、少し緑みを帯びたガムだったのです。一見水玉と一緒になって分からないんです。

良心的なわたしは彼女が可哀相になりました。

思わず声をかけました。その直前「あっ、勘違いされるかも!!」と頭をよぎりました。そして「あのぅ」と背中をツンツン。(何故か恐る恐る)
やはり案の定でした。

「なんですかぁ~」と振り向いた彼女はものすごーい不機嫌で目は鋭くなってて疑いのまなざし。
わたしは思わず、「ち、違うんですっ!(ジェスチャー付き) お尻にガムが付いちゃってますよっっ」と小声で答える始末。

「えぇっ、ホントですかっ!?わ、スミマセ~ン」
と、立場が直ぐ逆になったんですけど。
彼女は横の目立たないところにそそくさと立ち去っていきました。

と、こんなプチ疑惑事件でした。こんなんで良かったかな???

疑惑、勘違い・・・一瞬ですがその経験談を1つ。30代女性です。

以前、(相変わらず混み合っている昼間の)渋谷の“マツモトキヨシ”の前辺りを歩いてた時、わたしの目の前を女性が気取って?歩いていました。わたしより年下の様。
その人は黒地に白の水玉(直径1センチくらい)のパンツスーツ。
何気なく後ろから全身を見ていたわたし。そして発見。
お尻のあたりに、少し色の違う水玉が・・・そう、少し緑みを帯びたガムだったのです。一見水玉と一緒になって分からないんです。

良心的なわたしは彼女が...続きを読む

Q努力した経験談をお待ちしてます。よろしくお願いします

私は現在、絶対に努力しなければならない状況にあります。
しかし、元来、怠惰な性格ゆえに、すぐにラクしてしまいます。
ラクできる瞬間があろうものなら、一瞬でらくしてしまいます

そこで、私もストイックに生きようと思いました。

ある本に
「ラクなところに幸せはない。苦しいところにこそ幸せはある」ってありました。

どなたさまかの努力体験談を読ませてもらい、私もそれで励みになればいいなって思います。試験合格、ダイエットなど。

すいませんが、努力した経験をお聞かせ願いたいです

Aベストアンサー

努力と言うのとは少し違いますが
私もどちらかというと努力や忍耐が大嫌いでした。
しかし、ある時、腰痛を患ってしまった。
腰痛と言うのは非常にたちが悪く急激な動きなどをすると瞬間的に襲ってきて一発でぎっくり腰状態になる
そこで医者にもすすめられていた腹筋をする事になったんですが
正直、毎日やるのは本当に疲れる
以前の自分なら3日坊主
ではなぜ続いたと言うと実際に効果があったから
というよりやらないとまた動けなくなるっていう恐怖心が勝っちゃって
怠け心がすっかりなくなっていた
それで腹筋を続けるうちにやがて腰痛にもなりぬくくなり
お腹も仮面ライダー状態になってしまった
最近はやってないけど特に問題はないですね

それに朝起きるのも嫌だったですね
でも社会人になると遅刻もそうそうしてられなくなる
そこでたいして寝てなくても起きて出勤してると
当然、夜早くに眠くなる
そのうち時間がある程度落ち着いてきて起きるのが苦じゃなくなっていった
これもまあ正直、恐怖というか責任感からでしょうか

なので私の場合は元々は温和でだるがりな性格だったのですが
今では「自信がなくて出来るかなあ」なんて不安はなくなりました。
例え夜更かししたり、悩みがあって眠れない日でも寝ずにでも出勤できるほどになりました。
ですので私の場合は責任感ですかね
腰痛も結局自分の自己管理しかない誰のせいにも出来ないと思ってやってましたから

努力と言うのとは少し違いますが
私もどちらかというと努力や忍耐が大嫌いでした。
しかし、ある時、腰痛を患ってしまった。
腰痛と言うのは非常にたちが悪く急激な動きなどをすると瞬間的に襲ってきて一発でぎっくり腰状態になる
そこで医者にもすすめられていた腹筋をする事になったんですが
正直、毎日やるのは本当に疲れる
以前の自分なら3日坊主
ではなぜ続いたと言うと実際に効果があったから
というよりやらないとまた動けなくなるっていう恐怖心が勝っちゃって
怠け心がすっかりなくなっていた
...続きを読む

Qどん底から這い上がった方の経験談を聞かせてください

42歳の既婚男性です。子供はおりません。40歳の頃にうつ病を発症し、約2年間会社を休職しました。今ようやく病気が回復してきて復職できるようになりました。しかし、2年間という月日は長く、会社は大きく変化しており、仕事の内容はよりハイレベルなものになっており、個人に求められる能力はより高いものになっていて、もはや全く仕事についていけなくなっていました。また、2年間ずっと頭を使ってこなかったので、頭の回転も記憶力も極端に鈍っており、今リハビリとして新たな仕事を覚えようとしているのですが、脳が拒絶反応をおこして全くはかどらず、途方に暮れています。この歳ですので、他部署に異動する事もできず、転職する勇気もありません。今の職場でがんばっていくしかありません。このままでは、またうつ病になってしまうのではないかと毎日ビクビクして生活しています。今の私は人生のどん底にいるような感覚です。私のような経験をされた方、または人生のどん底から努力して這い上がった方、是非その経験談を聞かせてください。

Aベストアンサー

私のお父さんの話ですが・・・
私の父は以前、大型船の船長をしていました。ちりめんじゃこやいかなごを獲る仕事です。月収は毎月500万円ほどあり、小学生低学年の当時の私は今思えばそれはそれは裕福な生活をしていました。
私が中学生になったとき、父は副業でオンラインショッピングを立ち上げる事を思い立ち、小さいながらもりっぱなサイトができました。
しかし、運営はそううまくいかず、気づくと我が家は借金だるまになっていました。家の中は売れ残った商品が山のように詰まれ、私の自慢の子供部屋も茶色のダンボールで埋め尽くされました。
そのころ、私は幼いながらも
「あぁ、今この家、よくないんだ・・・。」
と思ったものです。
しかも、父の本業の漁師も条例で魚の保護のため、一度の漁獲量を大幅に減らされ、そのうえ漁獲許容範囲も狭められてしまいました。
漁にでてもガソリン代の方が儲けよりも上回り、とうとう漁師をやめざるをえない状況になってしまいました。
このままでは食うものも食って行けなくなります。
そこで父は41歳にして、漁の専門学校に入り、客船の船長の資格をとるため、猛勉強しはじめました。父は元漁師でしたので、たぶん大丈夫だろうな、と私的には余裕で父の姿を見ていました。しかし、父は
「覚えられへん。覚えたはずやのに次の事やりはじめたら忘れてまうんや。どうしよう・・・・。」
とずっと覚えられない・・・といってました。けど、父なりにがんばってがんばって努力して、とうとう客船の船長の資格を取ることができました。そのときの父ったらもうそりゃぁ嬉しそうで嬉しそうで・・・。
今現在、その父は結構有名な大型客船の船長をやっています。
真っ白な制服をきてすごくかっこいいです。
あなた様もどうかこの父のようにがんばって努力して、良い先輩になって下さい。私は今学生で勉強がまったくといっていいほどできません。
「どうせ世間は頭の重さで人を判断するんだ・・・・。」
と思った事もあります。けど、どうか鬱なんかにめげないで下さい!
絶対努力した分なにか変わるはずです。お互い、がんばりましょうね^^

私のお父さんの話ですが・・・
私の父は以前、大型船の船長をしていました。ちりめんじゃこやいかなごを獲る仕事です。月収は毎月500万円ほどあり、小学生低学年の当時の私は今思えばそれはそれは裕福な生活をしていました。
私が中学生になったとき、父は副業でオンラインショッピングを立ち上げる事を思い立ち、小さいながらもりっぱなサイトができました。
しかし、運営はそううまくいかず、気づくと我が家は借金だるまになっていました。家の中は売れ残った商品が山のように詰まれ、私の自慢の子供部屋...続きを読む

Q憎しみのような厭な感情を持たないですむ方法

母は何故昔から私にキツい言葉や態度を浴びせたのでしょう。父は何故私をあんなに嫌ったのでしょう。ここで聞くべきことではありませんよね。本人に聞けよ、みたいな・・。でも聞けない。そんなこと聞いたら一層関係がまずくなる。私はこのことで自分が壊れそうになってしまいます。5歳下の弟は、父の自慢で、母にもとても可愛がられて育っています。親でも可愛くない子供っていますか?私はあの人達にとってそういう存在と思っています。いつもいつも恐かったです。だから夏休みや冬休みに祖父母の家に泊まれることが救いでした。例えば、弟はしんどいから学校を休みたいと言ってもすぐ休ませ手厚く看病するのに、私だと仮病と思われ許してくれなかった。夜中に咳が止まらず咳き込んでいても、言う言葉は「うるさい、何時と思ってるの。寝られないじゃないの。さっさと薬飲んで寝なさいよ」。腎結石の激痛でまともにしゃべるのがやっとだった時、会社への欠勤の電話を頼むと「いやよ。自分でしなさいよ、ほら」と電話を私のところへ持ってきてぷいと仕事に出掛けた。父は父で「顔がブサイクなのと頭が悪いのは母親似なんだから文句があるならそっちに言え」と吐き捨てた(何もそんな話をしてないのに)。私が離婚で苦しんだ時もやっとの思いで親に告白したら、父の言い草は「ドラマにかぶれて自分らしく生きるとかでも思ってるのか?」「もう親子の縁を切る」と事情一つ聞く耳もたず怒鳴り散らすだけ。弟は可愛がられています。だから今は弟やその奥さんとみんなが仲良いです。孫も産まれ尚更。それはそれでいいんです。仲がよいのは良いことです。ただ私抜きです。私は過去からのことを含むひどい孤独感と疎外感でいっぱいです。こういう気持が嫌です。そのうち彼等を憎んでしまいそうな自分も恐い。憎しみは持ちたくない。どう消化すればいいでしょうか。いつか不発弾が爆発しそうです。

母は何故昔から私にキツい言葉や態度を浴びせたのでしょう。父は何故私をあんなに嫌ったのでしょう。ここで聞くべきことではありませんよね。本人に聞けよ、みたいな・・。でも聞けない。そんなこと聞いたら一層関係がまずくなる。私はこのことで自分が壊れそうになってしまいます。5歳下の弟は、父の自慢で、母にもとても可愛がられて育っています。親でも可愛くない子供っていますか?私はあの人達にとってそういう存在と思っています。いつもいつも恐かったです。だから夏休みや冬休みに祖父母の家に泊まれるこ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
貴女ととても似た環境の人間です。
私の場合は父が長男派、母が弟派で私はその間で育ちました。父は私が産まれた時「なんだ女か!」と言ったそうです。幼くても自分の位置は理解できるので、感情を押し殺す技も身に付けたかわり、声を出して泣くことは出来なくなりました。

『子どもを持って初めて親のありがたみがわかる』と言われますが、私は子どもを持って、親に対する疑問があふれると同時に押さえていた気持ちも誤魔化せなくなってきました。

勇気を出して言えればどんなにいいでしょう。でも、言えなかったから今があるのですし、言える親であれば言っていたでしょう。私はこちらに正論があっても、相手を言い負かすことは、親に限らず望みません。

私の親は、子どもだと思います。情けないほどに・・・。そんな親でも愛されたかったし、傷つけたくありません。そこで私が行動は消極的な反抗(?)で、交流を絶つことでした。急にするのは無理なので、電話をしない、返事を出さないという感じで始めました。勿論、母は怒り、拗ね、罵りました。子どもですから。逆らった事が無かった私の態度に少なからずショックは受けた様です。でも、もう接点を持つのは限界でした。

結果、不思議な現象が起きました。今まで、義妹との仲を見せ付けて、こちらの反応を楽しんだり、弟の子ども達が特別であったり、兄弟達に振舞った外食の話をした後に、粗末な食事をしたりしていたのに、私が行動を起こすと、兄弟達が親から離れ出したのです。少々小金を持っているので、なんとなく手もみ状態だったのに、押し付けられるのはゴメンという感じがします。あんなに可愛がってもらったのに冷たいなーっと、寒々しい気持ちです。

現在進行中ですので答えはありませんが、少なくとも私は、相手に私が不快だという気持ちが伝わった(逐一、文句を言ったわけではありませんが)ことと、交流しなくていいので落ち着いています。これから、冠婚葬祭もあるのでこのままでは済みませんが、この、プロセスこそがとても大切に思えます。

愛されたかったですよね。愛されなかったおかげで、自立心は築けましたが、愛情を知っている人には勝てません。一層、最初からいない方が、夢を見られるし、憎んだりしないだけマシだと思ったこともあります。

貴女の『憎まないようにしたい』という前向きな気持ち、是非追求して行って下さい。そのプロセスも貴女を強くしてくれるはずです。お互いに頑張ろうね。

こんにちは。
貴女ととても似た環境の人間です。
私の場合は父が長男派、母が弟派で私はその間で育ちました。父は私が産まれた時「なんだ女か!」と言ったそうです。幼くても自分の位置は理解できるので、感情を押し殺す技も身に付けたかわり、声を出して泣くことは出来なくなりました。

『子どもを持って初めて親のありがたみがわかる』と言われますが、私は子どもを持って、親に対する疑問があふれると同時に押さえていた気持ちも誤魔化せなくなってきました。

勇気を出して言えればどんなにいいでしょ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報