私は過去、一回だけ見ました。
真昼間に歩いていた時、父が信号のところで
私をじーっと見ていました。その一回きりですが
霊ってあるんだなあって思っています。
今日霊能者の方に霊視していただいたとき
私には若い男性で他人の人が守護をしてくれていると
言われましたが、他人の方が守護霊になったりは
するのでしょうか?霊感のあるかた、これまでに
見たことのあるかた、色々とご意見いただけないでしょうか。
また、信頼のおける霊能者さんを見つけるにはどうしたらよいのでしょうか。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私は見える人です。


母と母方の祖母、そして祖母の母親(ひいおばあちゃん 亡くなりましたが・・・)も見える人です。
女系の遺伝が多いみたいです。 もちろんそうでない方も沢山いらっしゃいますが

今は色々してもらったので、落ち着いています。詳しいことをここで話すと、頭が痛くなりそうなので辞めます。
親戚はよく現れますけど(笑) 特に上で話した、ひいばあちゃんが・・・
いっつも私たちのことを心配してくれています(^^)
父方の曾祖父母のお墓参りの時なんてすっごい喜んでくれます!
(めったに行けないし)

私の守護霊は全員親戚みたいです。
でも、母や祖母をかわいがっていた人も私を守っていてくれているみたいです(^^)
とってもありがたいです☆

ringoame_1995さんのお父さんは心配してるんですね・・・きっと。

信頼のおける霊能者というか、自分の身の回りの霊のことが
知りたいのなら、きちんとした仏具屋さんとかに紹介してもらうのがいいのではないでしょうか?
色々と困ったことがあったときに、母がそれ経由で探してくれていたみたいです。
私の母は自然と霊感の強い人を引き付けます。だから、偶然が重なって信頼できる方と巡り合えたので、他の方も同じように上手くいくかは分かりません。

あと、人によって霊の見え方って違うんですよ。

一つ言わせていただきたいのですが・・・・
興味半分で、
例えば この世界(霊の世界)のことが知りたいなー・見てみたいなーとか
色々突っ込んでいくのは浅はかだと思います。
だから私も、この程度のことしか相手には言いません。(祖母に「あんまり深く言うな」と言われています)
私は霊能者とかでもないので。

参考になったら光栄です。(^^)
    • good
    • 0

ごきげんいかがですか?neterukunです。



私は霊というものを見たことは有りません。
金縛りとか人魂もありません。
心霊写真にも写ったことがありません。

私の祖父は神主でした。
「悪い霊が寄り付かない」ように祈祷したと
言われています。これから考えると私は
存在は知らないがひょっとしたらあるのでは?
また神主やお坊さんはそれがわかるのではないかとも
思えるんです。宮司、住職といった方々はその霊験から
わかるのではないか?と思うんです。
    • good
    • 0

こんにちは。


霊がいる、いないというのは、終りの無い論争になってしまうのですが、私は、「ま、いても良いんじゃ無いかな」、と思うということで。

私も何度か霊体験をしています。が、それを夢だと言われてしまえば自信がありません。
でも、世界中で、民族、宗教を越えて同じような話があるので、いるんじゃないかな、と思っています。

例えば、昔、電気を見る事はできませんでした。
でも、今は当たり前のように電気の存在を目で見る事が出来ます。でも、それはたまたま科学で証明する事が出来たからですよね。
では、科学が果たして信用出来るのか?と問うと、
どうでしょう。
私達の時代の常識は、未来には非常識になっているかも知れません。
世界中で、霊体験をしている人がいるかぎり、「霊はいる、かも?」という考え方を、認めるのもいいんじゃないでしょうか?

話し、それましたね・・・すみません。回答にも・・
あくまで、私の意見ですので、あしからず。
    • good
    • 0

信頼のおける霊能者さんの見つけ方ですが、「これらの写真が心霊写真であるかどうか判別してくれますか?」と何枚かの写真を見せてみることです。

その中に、同じ写真をカラーで印刷したものと白黒で印刷したものをランダムに入れてみたり、自分で偽造した写真を入れてみると良いでしょう。

いままで、雑誌そのほかで色々行われているこの試みで、これを見破った霊能者は報告されていません。

残念ながら霊というものは存在しません。霊能者も全てインチキ(または本人の思い込み)と思われます。さまざまに報告されている霊現象は医学的に全て証明できる錯覚や錯視であったり、ウソの報告であったり、物理・化学的に解明できる現象であったりします。

テレビで織田無○さんが、「水晶は水の結晶なのです…」とおっしゃっていたときは、小学生でも知ってる知識もないのか、とあきれましたが…。
    • good
    • 0

守護霊はたいてい自分の先祖の中でも学業、芸術、信仰心に長けた人物がたくさんなるのが常です。

その中で守護神というリーダー各の霊は、生前日蓮宗系の僧侶で次に武士、割りと低いのが浄土宗の僧侶であった人がなるのが多い。
日蓮宗の開祖はもちろん日蓮さんですが、この人は鎌倉仏教の開祖たちの中でただ一人の漁民出身であるのです。他の開祖達は社会的レヴェルの高い武家の出身や公家(貴族)出身であり、ある程度裕福な人が多かった。
開祖が貧しい家の出身ですから、その思想からして現実的である。浄土宗が念仏によって死後、阿弥陀仏によって救われるという思想(発想?)に対し、死んでから救われてどうする、生きている間に救われなければ意味がないではないかというパワフルな思想なのである。
それゆえ、この流派出身の僧侶は他の流派のそれより、死んでからも強い。こういう霊たちが守護霊を統率する守護神になるのは、いわば当然だろう。力のない奴にリーダーシップは取れない。そんな奴に人を幸せにできるわけないでないでしょう。また、守護霊は他人もなることがあるらしい。この辺を詳しく知りたければ、深見東州さんの本のシリーズを参考されたし。有名人の守護霊が詳しく解説されている。松○○之助(自分が成功した秘訣は貧乏なこと、学問がないこと、体が弱かったことらしい)さんの守護霊とか松○零○さん(999,ハーロック、エメラルダス、ダナサイト9999などで有名な人である。ちなみにヤマト以外は同じ世界観である。各キャラクターはトチローの作ったコスモドラクーンよってつながっている)の守護霊が載っています。大変面白い本です。しかも、著者はなぜかイギリス貴族なんです。ぜひ読まれたし。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q観音と水子のような子供の霊が出てくる漫画

漫画雑誌ガロだったと思うのですが、観音と水子のような子供(の霊?)が出てくる漫画の作品名と作者名を探しています。とても繊細な線描画で内容もとても浮世離れした、あの世とこの世の間のような話で、子供が「かんのん、かんのん」といって観音を追いかけている所だけ覚えています。

ガロの掲載作家名、作品名を調べてみたのですがわかりませんでした。もしかしたらガロではなかったのかな、でもあの作風ではガロしかないだろうと思っています。風の噂では作者は自殺したとかしないとか。その作品きりだったような気がします。

ずいぶん前の話ですが今でも印象に残っており、作品が欲しいのですがいかんせん作品名が分かりません。どなたか分かる方、もしかしたらと思い当たる方がいらっしゃったら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お話をうかがい
高野文子さんの単行本「絶対安全剃刀」におさめられている「ふとん」が思い浮かびました。
繊細な線描とのことですので近いかともおもいますが、
ただ初出は「ガロ」ではなく「別冊奇想天外」だったようなので違うかな?
ただどちらにしても読んでみて損はない作品集だと思います。

Q霊感に関する質問です。私は弱いですが霊感があり、霊が集まりやすい場所で

霊感に関する質問です。私は弱いですが霊感があり、霊が集まりやすい場所ではたまに白い浮遊物(直径1センチぐらいのピンポン玉のような感じ)を見ることがあります。
霊感がある場合、白い浮遊物が見えたりするのは多いのでしょうか?

私は見えても「怖い」とか「逃げたい」という恐怖心はないのですが、ぶつかりそうになると避けています。(なぜか自然と体が反応します)
霊感があって白い浮遊物が見える場合、浮遊物とぶつかりそうになったら避けた方がいいのでしょうか?

霊感がある場合、浮遊物にぶつかっても大丈夫なのか心配になって質問をすることにしました。

Aベストアンサー

僕にも見えます。ただ僕の場合はもう少し大きい(直径30センチくらい)の煙の塊みたいな浮遊物がみえます。
ふと現れてフラフラして消えてしまいますが・・・
白い浮遊物はよく見ますよ。そのへんに浮いてます。

ぶつかった事もありますが、なんともありませんでした。少し鳥肌が立ったくらいでした。

見たことあるかもしれませんが、黒い影みたいな物(人の形してます)これには気つけたほうがいいです。
見ただけでも、何かしらあります。

白い浮遊物に関してはとくに気になさらずに心配もいらないと思います。

Qおどろおどろしい・迫力のある漫画教えてください。

おどろおどろしい・迫力のある漫画教えてください。

おどろおどろしく迫力のある漫画教えてください。さらに怪物、怪奇などの要素が含まれているものは大好物です。

持っている漫画
ガンツ・彼岸島・刻刻・ハカイジュウ・神の獣・ザ ワールドイズマイン・ドロヘドロ・SCATTER あなたがここにいてほしい・進撃の巨人・シュトヘル・うしおととら

ベルセルクと大帝の剣も好きですが終わりが見えないので雑誌で読んでいます。

月姫や低俗霊monophobia、低俗霊狩りのような幽霊、伝奇物も好きです。

Aベストアンサー

つのだじろう

 「恐怖新聞」  http://www.geocities.jp/kindanhm/kyofusinbun.html
     
 「うしろの百太郎」

藤子不二雄A

 「魔太郎がくる」

古賀新一

 「エコエコアザラク」

Q霊能者は大きな出来事を霊視できないのか?

今回の大震災を予言した霊能者はいないようなのですが、このような世界的な大きな出来事ほど、当て難いのでしょうか? それに対して、なぜ霊能者は普段、一個人に関する細かな霊視ができるのか不思議です。

Aベストアンサー

出来事の大小が問題ではなくて、
霊能力で見えるビジョンの場所や時刻が特定できないという説があります。
http://xn--zw0autg34c.uranai-kyokai.com/%e9%9c%8a%e8%83%bd%e8%80%85%e3%81%a8%e5%9c%b0%e9%9c%87%e4%ba%88%e7%9f%a5.php

要約すると、津波の被害が見えても位置と場所がわからない。
大震災を「見た」としても、いつどこで発生する(した)のかが見えない。
個人を占う時には、その人の顔や姿から年齢を推測している。
といった感じの話でした。

私はこの説が面白い、と思いますがどうでしょう。

参考URL:http://xn--zw0autg34c.uranai-kyokai.com/%e9%9c%8a%e8%83%bd%e8%80%85%e3%81%a8%e5%9c%b0%e9%9c%87%e4%ba%88%e7%9f%a5.php

Q霊能力者、になるには?

いつも、ありがとう、ございます。

私は、アラフォーの、デブスの、落ちこぼれの、発達障害=注意欠陥の、独女です。

最近、雑誌とか、みて、そういや、仕事って、色々あるよね。

と、思うようになりました。
年齢制限で、応募できないのも、ありますが、

私は、上記のことから、
苦戦するとは、思いますが、

今、霊能力者の仕事に興味が、あります。

漫画の、導師とか、陰陽師、とか、読んで。


霊能力者の仕事って、定年って、ないですよね。

あと、アラフォーから、霊能力を、持った人は、いますか?

Aベストアンサー

霊能力を持つ人には4つのタイプがあります。
ひとつは生まれながらにして持っている人、途中から自然に発揮できる人も含めます。
霊能は動物には普通にある能力です。しかし人間は知恵を手に入れて霊能が退化しました。
つまり霊能というのは先祖がえりなんです。

二つ目は修行によって開かれる場合。コレももちろん潜在的素質は必要かもしれませんけど、必ずしも子供の頃から霊能が有るわけではありません。むしろ中途半端だと成長しないかもしれません。
山岳信仰や密教による修行が有名です。

三つ目は霊能者に開眼させられるタイプ。修行もある意味では似ていますけど、こちらは強い霊能者によって誘導されて開眼させられるので修行が必要ありません(成長するためには必要かもしれません)
このタイプではそのまま自分の能力に出来る人と、開眼して霊能謝に付随していないと駄目なタイプとに分かれます。
だから霊能者がなくなってしまうとその人の霊能も次第に無くなります。なくならないように修行することは必要かもしれません。

四つ目は高級霊によって開眼するタイプ。この場合はあくまでも高級霊の眷属あるいは使い魔としての霊能者です。
目的を忘れたり私欲に駆られると捨てられます。また役目が終わればただの人に戻ります。
よくメディアなどに出てくる人に多いですけれど、その人が優秀なわけではないし霊能も貸与されているだけなので注意が必要。結局名が売れて自分の能力と勘違いして捨てられ、詐欺師にされたり偽者扱いになったりして消えて生きます。
今でもただに人に戻ったのに、残り香だけで活動している人たちが居ますね。

多くの場合、望んでなる場合はあまり大きな成果が得られなかったりします。それは増徴しやすいからです。
拒否し続けるということは逆に常に離れた視線で居るということ、或いは必要以上の欲を出さないということで強く、長く続くようです。「初心忘れるべからず」というのはこういうことでしょう。

例えばダンスのプロとかプロ歌手になりたいと思う人が町のカルチャーセンターに行くでしょうかね。やっぱり有名だったりしっかりしたところに行こうとするでしょう。
霊能力だって占いだって同じ。即席の講習会レベルでは自己満足的なものしか得られません。だから真面目に修験道や密教などに参加すべきだと私は思います。

私の場合は30台半ばでしたが、素地は有ったそうです。でも修行を断わり続けました。
多くの場合素地は遺伝するようで、父も息子もかなり強いようです。でも誰一人霊能者になろうとはしませんでした。
若い時には興味もありましたが、その世界に飛び込む気はなかったからです。
研究は続けても当事者にはなりたくない。逆に当事者になってしまうと客観的に見れなくなるというのが真の理由です。
でも素地のある人には霊のほうから近寄ってくるといわれました。
そして強い霊能者と知り合うことで自然と開眼しかけましたが、それも拒否し続け今日に至っています
いまでも残り香的に残ってはいるようです。

霊能力を持つ人には4つのタイプがあります。
ひとつは生まれながらにして持っている人、途中から自然に発揮できる人も含めます。
霊能は動物には普通にある能力です。しかし人間は知恵を手に入れて霊能が退化しました。
つまり霊能というのは先祖がえりなんです。

二つ目は修行によって開かれる場合。コレももちろん潜在的素質は必要かもしれませんけど、必ずしも子供の頃から霊能が有るわけではありません。むしろ中途半端だと成長しないかもしれません。
山岳信仰や密教による修行が有名です。

三つ目は霊能...続きを読む

Q守護霊の存在

守護霊の存在
人は皆、5人の守護霊がいると聞きました。きっと私にも守護霊がいて下さってると思います。そう信じずにはいられません。

私はこれまでに、何度か交通事故に遭いそうになりました。交通事故は自分は勿論、相手の方にも傷を負ってしまいます。そのような大惨事を免れたのも、後ろの方々のお陰だと思い、毎回きちんとお礼をしています。

私は人生生てきてどなたともお付き合いがありません。前は「どうか私を…」との気持ちがありましたが、最近は後ろについていて下さる方々が常に私についていてくれるから、それだけで十分と思います。

守護霊は、いつも片時もいつの人生でも側にいてくれるから、守護霊様の愛以外受けてはいけないと思ってしまいます。(負け惜しみと思われるかもしれませんが、絶対に違います。わかって下さい)
また、時折ヘマをしてへこんでしまったときこそ、「こんな私に片時も離れずにいてくださりありがとうごさいます」と声に出し、感謝しています。
私を囲んでる守護霊様に一度お目にかかりたいのですが、どうしたら姿を拝見できますか?

Aベストアンサー

誰しも5人とは限りません。その人に依ります。
最低でも一人はメインの人がいるはずです。そして役目や成長に応じてメインの方が交代します。

感謝の気持ちは大事ですが、なぜ付いているか、、、と言うと、一緒に修行するためでもあるからですよ。
だから、自分の欠点は守護霊様の欠点でもある。

>どなたともお付き合いがありません。
と言うのは異性との付き合いの事でしょうか?
それを良い事だと考えているのはおかしいでしょう。

みんなについていると考えているのに、ほとんどの人間が付き合ったり結婚したりしているのは、守護霊様以外の愛以外受けてはいけないと言う考え方と反していませんか?みんないけない事しているんでしょうか?

その辺の理由付けが、矛盾していますよ。
きっと、歯がゆい思いで付いていると思います。

愛しているから付いているのではないですからね。
自分自身だと思って下さい。
あなたが修行しないと守護霊様も修行出来ません。

お付き合いしない自分の殻を破って、勇気を出して、付き合えるように頑張ってみましょう。

守護霊様にお目にかかりたいって気持ちもわかりますが、あなたの考え方やあなたの個性が全て守護霊様と同じです。

例えば頑固な性格なら、頑固な人です。
飽きっぽいなら飽きっぽい人です。
それを克服するために修行しています。
大好きなはずです。大好きな守護霊様のためにももっと困難に立ち向かい人生修行して、がんばりましょう。

どうか私をってのは無理です。助けると自分の修行も楽をしてしまい、マイナスになります。評価が下がるんです。だからあなたに敢えて試練を与えることもあるはずです。
簡単な人生は簡単な修行。ポイントが低い。

肝心な事は、守護霊様はすでに死んでいるんです。
大事なのは生きている自分ですから。
気にしながら生きるのはナンセンスですよ。

あと一人の守護霊様は同時に他にも見守っている人間もいるはずです。
一対一では必ずしもありません。

たぶんあなたは今世何かにすがりながら生きて行くのを、克服しないといけないってのがテーマなんでしょうね。

ヘマなんていくらでもしないとね。
ヘマさせてくれたんですね。

誰しも5人とは限りません。その人に依ります。
最低でも一人はメインの人がいるはずです。そして役目や成長に応じてメインの方が交代します。

感謝の気持ちは大事ですが、なぜ付いているか、、、と言うと、一緒に修行するためでもあるからですよ。
だから、自分の欠点は守護霊様の欠点でもある。

>どなたともお付き合いがありません。
と言うのは異性との付き合いの事でしょうか?
それを良い事だと考えているのはおかしいでしょう。

みんなについていると考えているのに、ほとんどの人間が付き合っ...続きを読む

Q写真をパソコンで加工して背景に使用している漫画家

数ある漫画家の中で最近目に付くのがパソコン使用の人々。絵の編集からトーンまで出来るそうですが、僕が知りたいのは背景に写真を使っている人です。有名な作品は、最終兵器彼女(高橋しん)、低俗霊DAYDREAM(目黒三吉)、ガンツ、殺し屋イチ、僕の知ってる漫画ではこれぐらいです。

他にも漫画の背景に写真を使用している方、もしくは作品のみでもかまいませんので教えてください。

Aベストアンサー

ハンドルといい、作品例といい、なかなかの趣味でいらっしゃいますね。
「写真」かどうかは判別できませんがPC内のファイルを加工しているに違いない作品は、「コブラ」ですね。なんせ、手書きの絵をアプレットでなぞってPCに入れてから加工するらしいですから。
新しい「宇宙戦艦ヤマト」もきっとそうです。

Q御先祖様のお墓参り、産土神社への参拝、守護霊への感謝について

御先祖様のお墓参り、産土神社への参拝、守護霊への感謝などを怠ると運気が落ちるなどと言われています。信仰する宗教などによっても違うと思いますが、実際のところどうなのでしょうか。私は、御先祖様のお墓参りは実家に帰省したときにしか行えません。1年に1回できるかどうかです。また、産土神社に関しましても1年に1度参拝できるかどうかです。守護霊への感謝に関しては、存在そのものがわからないので行っていません。どれかひとつでも定期的に行っていて、その効果を実感なさっている方がいらっしゃいましたら御回答ください。宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

はじめまして
宗教に対する信仰心を持つ事は個人の自由ですから、新年を迎えた事ですし
google2007さんが宗教を考えるいい機会になれば幸いです。

ただ、私がいつも思う事は、神社仏閣または神という存在に対して、ただ
「恐れている」だけのような気がしてなりません。各宗教の神に対して、
信者は「畏れる(おそれる)」といいます。つまり畏敬の念、簡単に言うと尊敬です。

ただ「恐れるだけの」存在であれば、ヤクザと付き合ってる様なものです。

それから、運気が落ちるというのも神に対して「対価を要求する」ような
ものです。信仰心を持つ事に対してあまりいい心ではなく、むしろ、対価
があろうとなかろうと、心を変えない事がgoogle2007さんの神に対する
接し方のような気がします。

もちろん、ご先祖様を大事にされるお気持ちは大切なものですし、お持ち
になられた方が良いかと思います。

google2007さんが、それでも運気にこだわるようであれば、それもまた
自由だと思います。それも人の姿ですから。

Q昔見た漫画(アニメではないです)

昔病院の待合室で読んだ雑誌に載っていた漫画が気になっています。少女漫画ではなく少年漫画か青年漫画だったと思います。漫画というカテゴリーが見当たらないのでアニメで質問します。

(1)主人公は男と女の2人組。兄妹だったかも?
(2)霊または化け物を退治するような話。
(3)読んだ話ではクモか猫みたいな妖怪(?)に憑かれた女の人が出てきて、その女性の胸に痣か何かが浮かんでいた。
(4)主人公の男がその女性の父親の前で服を肌蹴させて見せるが、痣がなくなっているシーンがある。(その後主人公は家から追い出される)
(5)女性のお風呂のシーンでその痣が背中に移っていた事が判明する。
(6)絵柄は割と綺麗で、主人公の妹は耳の前の髪だけ長く、兄は黒髪だった?

怖くてここまでで読むのを止めてしまったのですが、今とても気になっています。お分かりの方はいらっしゃいませんか??

Aベストアンサー

「不思議ハンター」でその話を読んだ覚えがあります…まず間違いないかと。

(1)兄妹です。
(2)その通り。
(3)もしかしたら鵺だったかも。
(4)このシーンはありました。
(5)ここは覚えていません。
(6)兄の黒髪は確かですね。

Q自分の守護霊が知りたい

自分の守護霊がいったい誰なのか?他人の守護霊が見える人って本当にいるのか?
いつも就寝前に一日の感謝を祈りつつ、眠りについていますが、最近特に守護霊について知りたい思いが強いです。
皆さんで実際に守護霊を見てもらった方、守護霊が見える方を知っている方がいらっしゃいましたら是非教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

守護霊が見えるという人の中で、「守護霊は誰某」と言い切る人は信用しない方がいい。
実は守護霊というのは自分に関わっている人や縁のある人や霊の総称です。その中で今、現時点で最も深く関わっている人が今の守護霊としているのです。
判り易く言えば、守護霊は家庭教師。国語の勉強では国語の先生、数学の勉強では数学の先生というように科目毎に関わる先生が異なります。同様に、仕事に打ち込んでいるときには仕事に関する守護霊、趣味などの人格形成にはそれに必要な守護霊が力を貸します。
だから「貴方の守護霊は○○」という人は、その時に一番前に居る人が見えているか、或いはインチキという事になり、一人に限定するという事は後ろに居る大勢が見えていないということにもなりますから、大した能力を持っていないということになります。
但し、例外があります。僅かの人ですが、人霊ではない自然霊を守護霊として持っている人が居ます。このような人は常に自然霊が先頭に居り、他は眷属となっている事が多いので、この人の守護霊は自然霊ということになります。

ただ、霊には名前はありません。私たちが生まれる前に名前が無いように、人間以外の野生動物や雑草に名前が無いように、本来名前は人間が付けただけの「識別票」でしかありません。
千手観音等を想像してください。私たちの存在は全て仏から出た無数の手の、指先一本でしかありません。そして千手観音そのものもその頭上に居るのは大日如来。
つまり、根源の存在の多くの手の中の一本の、その手の指一本なのです。この根源の存在を大日如来と呼んだり、神と呼んだりしているだけです。

物を掴む時、仕事をする時、人差し指一本では役に立ちません。他の指が一緒になって初めて何かをする事が出来ます。更にそれは脳の連動が無ければ成り立ちません。
ですから、感謝の相手を特定する事に大きな意味はありませんし、それが人間社会であれば…
例えば映画に感動しても、監督にだけボーナスを払ったら、その他のスタッフや俳優はどう思うでしょうね。
私たちが監督や主演を褒め称える事によって、他のスタッフも自分の事として喜べるから嬉しい、逆に言えば、その範囲であるから端役の自分も喜べるのです。
神霊の世界にそんな関係はないと思いますが、眷属や人霊では良く聞く話。
だから、感謝をするなら根源に向って、或いは特定せずに感謝すれば充分ということになります。

私の仲間は昔、某霊能者の元で勉強をしました。彼らの多くは守護霊を見てもらったり、幸運を呼ぶための色や物などを教えて貰いました。
「お前も早く教えて貰えよ」と言われましたが。私は教わろうとは思いませんでした。理由は先に述べた通りです。
「必要なものは与えてくれる」私を必要としている限り。だから求める必要も無い。欲するのは自由だが求めるものではない。

守護霊が見える人というか有能な霊能者は東京南部にいます。でも今はほとんど会う事が出来ません。
もう一人知っているのは埼玉県です。ただ、こちらは守護霊が見えるかどうかは分りません。この人は私同様、こだわりがありませんから、見えても見えないという天邪鬼なところもあります。その人が知る必要がない、或いは知って益する所がないと天邪鬼が起き出します。
もし貴方の希望が真剣であれば知る機会を与えてくれるでしょう。

もう一つ、貴方が自分の守護霊をつける事が出来ます。
それは、一つの事に打ち込むこと、或いは一人の偉人でも神でもいいから必死に力を与えてくれるように望む事です。
どんな仕事でも、その中で自分の技術を高める為に粉骨砕身の努力をしていると、必要な守護霊が表に出てきます。一人の偉人、或いは神霊でも同じです。

最後に、守護霊というと苦難から守ってくれたり避けさせてくれるというイメージが強いですが、先ほど守護例は家庭教師だと言いました。どんなに家庭教師が優秀でも、必ず受かるという訳ではありません。
守護霊は力を貸してはくれますが、そこから先、成果を出すのはあくまでも自分自身だということを忘れないで下さい。

守護霊が見えるという人の中で、「守護霊は誰某」と言い切る人は信用しない方がいい。
実は守護霊というのは自分に関わっている人や縁のある人や霊の総称です。その中で今、現時点で最も深く関わっている人が今の守護霊としているのです。
判り易く言えば、守護霊は家庭教師。国語の勉強では国語の先生、数学の勉強では数学の先生というように科目毎に関わる先生が異なります。同様に、仕事に打ち込んでいるときには仕事に関する守護霊、趣味などの人格形成にはそれに必要な守護霊が力を貸します。
だから「貴...続きを読む


人気Q&Aランキング