人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

「リアウオーターカバー」って何でしょうか。
98年のアキュラTLを乗っていますが、昨日オイルチェンジと点検に出したディーラーから、「リアウオーターカバー」から水が漏れている、放っておくとオーバーヒートになる、と指摘されました。

リアウオーターカバー、という事は後部の水のカバー、ですよね。米国に住んでいますが、車の専門用語がわかりません。車にそんなところあったっけ、状態です。

ラジエターの水漏れはみあたりません。キャップも数ヶ月前に交換しました。水漏れといわれても地面にはシミもついていず、後部というからには車の後部ですよね。後部にも水がまわっているのでしょうか。
ちなみにこちら雨が少なく雨漏りということは考えられません。 クーラーは5日前に今年初めて使いました。

自動車に関する専門用語もさることながら英語で理解する力も不足しています。 アドバイスをお待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

この場合のリヤはエンジンの後方を指すのでは?


ウォーターポンプカバーの背面と言うことでしょうか?(^^;
アキュラTL(インスパイア?)のエンジンが縦置きor横置きだったか失念しましたが、FF車などに多い横置きのレイアウトであればエンジン後方とはトランスミッション側をさします。



リヤウォーターカバーという部品名を私は聞いたことがありませんが、
名前から推察するとシリンダーヘッド後方のプラグ、俗にメクラブタなどと呼ばれている圧入してある直径3~4cm程度の蓋のことではないでしょうか?
もしくはヒーターパイプなどの途中の分岐した部分で使用していない差込口に取り付けるゴム製のキャップとか・・

どちらもエンジンが熱い時には圧力がかかっていますので『漏れ』であれば水滴となって滴下してくるはずです。

ミッションの上側などにクーラントが滴下していないか点検されてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスを有り難うございました。 この数ヶ月間家を空けていたためお礼が遅れました事、お許しください。
私の留守中に家族の者が車を乗っていました。ガレージの床を見ると、ラジエターの下あたりがなんとなく湿っているような気がします。アドバイス頂いた項目を書き留めて、修理屋さんへ行く予定です。ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/08 06:12

ウォーターカバーと言う部分はマツダのRX-7などにありますが、リアウォーターカバーは聞きませんね。



ウォーターカバー自体はエンジンの水路系にある名称ですが、確かに漏れていれば不味いですね。

エンジンのラジエターホースやホース付け根部、サーモスタット部、等も合わせて点検してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなり申し訳ありませんでした。
点検箇所の名前を書き留めてメカの人によーく診てもらいます。
有り難うございました。

お礼日時:2006/07/08 06:18

タイミングベルトカバー(ウォーターポンプ)から漏れているのではないでしょうか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼がこんなにも遅くなり失礼致しました。
数ヶ月ぶりに帰宅しましたので、まだ運転していませんが、
調子はいいとのことです。
でも水漏れのあとがガレージの床に残っています。
次の点検の折によく確認したいとおもいます。ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/08 06:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング