思い出も作品も3Dデータで残せる!

以前から感じてはいたのですが、最近になってそれがすごくきになります。私は、もともとすごく人見知りで初対面の人と話すとき緊張して、笑うと頬の筋肉が痙攣したようにびくびく動きます。(自分でもわかるくらいに)うまく笑えないんです。初対面じゃなくていつも結構しゃべるくらいの人とでもそういうことが最近よくおこります。私は今どう思われているんだろう、とか他人の目に私はどう映っているんだろう、とかすごく気になって恥ずかしくなります。現在私は軽い鬱で、一ヶ月くらいまえから病院にいっています。軽い抗鬱剤と睡眠薬を服用しています。(5年くらい前から鬱の傾向はありました)原因がなんなのかは解りません。でも今まで「楽しい」とおもったら普通に笑えてたのがいまでは「楽しい」と心からおもっても素直に笑えないんです。異常だなと思うくらい最近そうなんです。これはなにかの病気なんでしょうか?どうしたらうまく笑えますか?解りにくい質問で申し訳ないんですがなにかアドバイスいただけたらとおもいます。

gooドクター

A 回答 (5件)

私も笑顔がひきつります。



いつからひきつるようになったかなぁ?と思い起こしてみると中学の時からでした。

当時、クラスメイト3人と仲が良く、私を含め4人で一緒にいることがほとんどで、週末は4人で出掛けたりしていましたが、内1人の話がいつも面白くなく、その度、無理矢理笑ってました。
今思えば、それがひきつり笑いの始まりだったのかもしれません(苦笑)

自分では面白いと思いながら、下らないウケ狙いの話をされるのが苦手で、そういう時、たいてい笑顔がひきつってしまいます。

内心は「それって面白い?」って感じなんですよね。

たぶん、そういう気持ちから、ひきつってしまうのかなと。
あとは、無駄な長話にも、顔がひきつります。

なので、最近は、人付き合いを避け、ばったり会っても、笑顔で挨拶をし、急いでる振りをして、足早にその場を去ってます。

一緒に居て、安心できる人、そうじゃない人。
そういうのも原因かもしれませんね。

ひきつり笑顔は、簡単には治らないと思うし、私自身は、治らないと思っています。

どうしたらうまく笑えるかと意識すると、逆効果なので、一緒に居て、安心できる人と繋がっていけばいいと思いますよ。
    • good
    • 6

他人事ではないなと感じました。


私も人と長く視線を合わせていると引き攣ったり顔を歪めてしまったり、笑顔が固まったりします。人にどう思われているのか気にしすぎてうまくいかず、鬱病になった事もあります。
経験を経て得た解決策ですが、無理に笑おうとしない事です。
身も蓋も無い言い方になってしまいましたが、これには理由があります。
確かにいつも笑顔の人は周り中から好かれていると思いますが、常に笑顔というわけではない人も、日常生活に支障ない程度に人と交流をしています。仲のいい友人、同僚もいるでしょう。
ポイントは、マイナスの感情(怒り、不満、嫌悪、恐怖)を表情と言葉に出しているかいないかだと思います。
全く出さないというのは難しいですし全く出さない人もまた居ませんので、なるべく傷つけない言葉を選ぶ、表情を普通にしておく(表情をなくすとか冷たくするとかではなくです)、何かやってしまったと思ったらすぐフォローの言葉を入れる、を心がけるといいと思います。
人が気にするのは相手がどんな感情の元に、その言葉を発したか、そんな表情をしているか、です。自分に対して否定的だとか自分を嫌っていると感じている相手の言葉は何でも悪く聞こえてしまいますし、逆に相手が自分を好きだとわかっていれば多少の軽口ぐらい流せます。
こまめなフォローをしていれば誤解も少なく、信頼されますので、あまり笑わない人だと思われても人間関係にさほど支障はありません。
あとは自然に笑いたくなれば笑えばいいです。そのうち気が楽になって笑うことを思い出すでしょう。
    • good
    • 1

近い病気は『社会不安障害』と呼ばれるものかもしれません。

簡単に言うと、他人の目に映る自分の姿が気になって行動が制限される病気で、精神科や心療内科で診てもらうことができます。
問題は、あなたが「うまく笑おう」としているところにあると思われます。多かれ少なかれ「顔がひきつった」なんて経験は誰にでもあるものです。変な話ですが、最終的にうまく笑いたいのであれば、うまく笑おうとしないで、ひきつったまま放っておくことです。
    • good
    • 3

異常でもなんでもないと思いますよ。


多分あなたは今笑うことからちょっと遠ざかっちゃったから、顔が「笑う」っていう動きを上手く出来ない状態なんだと思います。
顔も筋肉、鍛えなければ弱くなります。
自分一人の時に、鏡に向かって笑顔を作る練習をしてみて下さい。
鏡の向こうに、自分の好きな人やものがあると仮定して、自分が出来る最高の笑顔を作ってみてください。
多分そうしようとすると、頬や口の周りが痙攣するようにプルプルするはずです。
それはあなたが普段使っていない筋肉を使うからなんです。
でもそれを毎日続けていくと、笑う時の顔の作り方が自然に身に付いて、だんだん普段からにこやかな表情になってきます。
だまされたと思って、1日1回で構いませんから実践してみて、笑顔のトレーニングを続けて下さい。
絶対に上手に笑えるようになります!
いいことがあるから笑顔になるということもありますが、逆に笑顔でいればいいことが沢山あります。
笑顔が自然に出るようになれば、ちょっとしたことも嬉しく感じられるようになりますよ。
    • good
    • 3

yukihiroloveさん、こんにちは。

<(_ _)>

>人と話すとき緊張して、笑うと頬の筋肉が痙攣したようにびくびく動きます。

私もそういう時がありました。

多分、緊張する気持ちが強い状態が、長い期間続いてしまうと、多くの人に出る症状なのではないでしょうか?


解決するには、緊張を減らしていく事しか無い気がします。
これが、なかなか難題なのですが・・。


yukihiroloveさんがリラックスした生活を送る事が出来て、問題が解決すると良いと思います。<(_ _)>
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング