教えて下さい。私は平成12年7月に弁護士さんを通して任意整理をしました。すべて解決したのが平成13年の4月です。私の場合、全社(8社)ありましたが8社とも大体10年ぐらいの付き合いがあったため任意整理したらほとんど借金は残りませんでした。よってすべてキャッシュで払いました。今現在借金はありません。最近クレジットカードの無いのにとても不便さを感じています。例えばプロバイダーにオンラインで契約できない等、私はいつになったらクレジットカードを持つことができるのでしょうか?お分かりの方、また経験者の方教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

legalmindcorpさんのご回答に補足します。


自己破産経験者のburanです。私も昨年免責が出ましたが、クレジットは当然組めません。カードも全部ダメです。当たり前ですが。

自己破産の例で行くと、先ほどの回答にもあるとおり事故情報が消えるのは7年が目安だと聞きました。個人民事再生でも同じだそうです。自己破産の状態によっては10年とも言われています。
この期間は、信用情報機関が個人事故情報として、各金融機関から信用情報の請求があったときに渡される個人情報に記載されている期間です。
各金融機関が独自に持っているデータ(ブラックリスト)の扱いはそれぞれの金融機関の審査のやり方によって異なると思います。
一応各金融機関が信用情報機関に個人情報を請求できるのは、融資などの申込が本人からありかつ本人が審査のために個人情報の金融機関への開示を了承したときに限ります。
ですから常にあらゆる金融機関があなたの個人情報を拾い集めているわけではありません。

先ほどのご回答にもあるとおり、信用情報機関は数社あり、その中で銀行系・信販系・消費者金融系の大手3社は相互にオンライン接続して個人情報を共有しています。(CRINで検索してみてください。)

tupacさんの場合には任意整理ですから、私のような自己破産とは状況が異なりますし、審査もまだ通りやすいとは思いますが、しばらくは無理なのではないでしょうか。もし早くクレジットやローンを通り易くするなら、自己資金(預貯金)を増やすなど担保となるものを地道に作り上げ、その金融機関が貸しやすい(クレジットの審査を通しやすい)状態にすることしかないのではないでしょうか。向こうも内部での説明責任がありますから。

具体の話ですが、プロバイダの契約については、家族の方に入会してもらってその方の家族扱い(ファミリーコース)でしのぐというのはいかがでしょうか。私は現在そうしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。「自己資金を増やす」その手がありましたか、がんばります。プロバイダーの件、参考になりました。

お礼日時:2002/02/04 23:19

 不動産と車を商材にしているのでよく関連問題を扱う者です。

経験者といってもご質問のような内容の「経験者」ではありません。
 信用情報会社は現在数社あり統一されているかわかりませんが、7年と聞いています。その後一応自動的に、あるいは請求により消えるようですが、ある程度の年齢で昨今まったく利用がないと、その後の審査について、一応の疑問をもたれることが現実のようです。
 なお、一昨年4月だったか銀行系ブラックの顧客が突然クレジットカード解除されたことから、銀行系と信販系が統合されたと理解し、最新情報かどうかわかりませんがサラ金系のみが孤立と思われます。私も知識として必要なので、より詳しい方がいればカキコいただけると有益です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答の方ありがとうございます。7年ですか、きついですね。がんばります。

お礼日時:2002/02/03 16:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q任意整理後の任意整理?

お世話になります。
5年前に夫婦で多重債務のために弁護士さんを通じて任意整理をしました。95%は解決がつき、弁護士さんにも成功報酬を含め支払が済んでおります。ところが1年前に任意整理から漏れていた信販会社があったことがわかりました。モノは債権整理会社に渡り、話し合いをしたのですが、一括返済しか聞けないの一点パリなのです。前回の弁護士さんとは、全て済んでいることや、払戻金の成功報酬料のことなどでわだかまりもあり、司法書士さんにお願いしようかと考えています。
返済額は23万円+延滞金7000円程度ですが、どのくらいの費用が発生しますか?また、どんな手続きになるのでしょうか?

Aベストアンサー

大阪で司法書士事務所を経営しております。

>どのくらいの費用が発生しますか?
依頼する事務所によって差はあるでしょうが、大阪ではだいたい
着手金5~10万
成功報酬 債務圧縮額の7%~10%
ぐらいだと思います。

>また、どんな手続きになるのでしょうか?
任意整理です。

Q任意整理後また任意整理可能か?

 父の借金のことで相談します。
 サラ金2社に借り入れがあり、2年ほど前に弁護士会の弁護士に依頼して任意整理しましたが、1社はみなし弁済を主張され、引きなおし計算による減額がないまま返済計画スタートとなりました。金利は5%で、残約670万、完済まであと5年ほどです。
 もう1社は引きなおし計算をして100万ほどになりましたが、金利10%で返済中です。残80万ほどで、完済まであと1年ほどです。
 今思うと最初の1社が引きなおし計算で減額してくれればかなり減ると思うのですが、一度和解してしまったらもう駄目でしょうか?
 また、頼むとしたら前依頼した弁護士とは違う弁護士の方がよいでしょうか?
 

Aベストアンサー

引きなおし計算は法で強制的に出来るというものではないので、了承してくれない場合はどの弁護士でも厳しいです。
たしか最高裁でみなし弁済を認めた判決が出たように記憶しています。

これは結構難しい問題のようです。

Q5年くらい前、債務整理(任意整理)して今は支払いも終わりましたました。

5年くらい前、債務整理(任意整理)して今は支払いも終わりましたました。が、会社の福利厚生費の貸付はブラックな私でも出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

会社の貸付金制度は、金融機関とは一切関係が無いので、
貸付金制度の要件を満たしていれば借りることが出来ます。

Q過払い金請求について。四社に借金があり、行政書士に頼んで整理をしてもら

過払い金請求について。四社に借金があり、行政書士に頼んで整理をしてもらいました。
三社はすんなりいきそうですが、完済済の大手金融会社は百万以上戻ってくる計算で、多額な為支払いを拒否されました。
裁判にすると行政書士は言ってますが、戻ってくる可能性はありますか?
そのお金で四社のうちの二社に残金を支払う予定です。

Aベストアンサー

「行政書士」ですか?司法書士ではない?
 業者は法的には返済を拒否できません。法律の専門家が請求しようと素人が請求しようと拒否してはならなようになっています。
 裁判も一つの手ですが、そうなると「行政書士」では無理ですね。むしろ管轄の財務局(大手だったら関東財務局でしょう)に苦情を申出ることを伝えるとか、貸金業協会の窓口に行くことをちらつかせることで返済に応じる可能性があります。

貸金業協会
http://www.j-fsa.or.jp/contents/association/conference/conference.php

Q借金の返済と任意整理

弁護士の方に相談して、任意生理をしようと思っています。
借金については下記の通りですが、借入期間が短いので減額はほとんど見込めないようです。
ですが利息がなくなれば何とか支払いも楽になるかと思いまして…。

・武○士 約100万円(数年前から月3万返済)
・D○   約45万円(3年前から月1万返済)
・G○   約47万円(3年前から月2.5万返済)

私は現在就職活動をしていまして、就職が決まり次第任意整理を正式に弁護士に相談する予定でいます。
ですが、今月の支払いがすでに2社出来ずに困っています。
主人の会社に連絡が行くと困るので、とりあえずはあと1週間待って欲しいと金融会社には連絡しました。
そこで、この状態で任意整理を始めた場合、今滞納している分は支払わなければならないのでしょうか?

また、任意整理をすると他のクレジットカードが使えないそうですが、少しは手元に残しておかなければ今月・来月は生活できそうにありません。
就職しても来月末にならないと私の収入は手元に入らないからです。
そこで、任意整理をする直前に使えるカードでお金を借り入れても大丈夫でしょうか?

弁護士の方に相談して、任意生理をしようと思っています。
借金については下記の通りですが、借入期間が短いので減額はほとんど見込めないようです。
ですが利息がなくなれば何とか支払いも楽になるかと思いまして…。

・武○士 約100万円(数年前から月3万返済)
・D○   約45万円(3年前から月1万返済)
・G○   約47万円(3年前から月2.5万返済)

私は現在就職活動をしていまして、就職が決まり次第任意整理を正式に弁護士に相談する予定でいます。
ですが、今月の支払いがすでに...続きを読む

Aベストアンサー

特定調停をすることをお勧めします。
そのカード会社だけ債務整理しない、という選択もできますから、そのカード会社だけ普通に行えばよいかと思います。

参考URLは特定調停についてわかりやすく書いてありますから、ご一読されることをおすすめします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報