はじめまして!!
こんにちは!

マンションを所有(一棟)し管理する場合、
何か資格のようなものが要ると聞いたのですが、
マンション管理士がそれにあたるのでしょうか?
また規模により違ったりするのでしょうか?

マンション管理業務主任者というのもあったりしますが、
何がどう必要なのか十分にわからないので教えてください。

その道の達人の方のアドヴァイスをお待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

例え何棟であってもオーナーは資格を持っている必要がありません。


管理を業務として行う場合に必要になるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧にご回答ありがとうございます。

早速このことを当人に伝えたところ、
「一定の規模(戸数もしくは床面積)以上ではマンション管理士?のようなものがいるのでは?」と言っています。
これはまた違う資格の事なのでしょうか?

すみません、どうぞよろしくお願いいたします。

お礼日時:2002/02/14 20:36

自分でマンション一棟所有し管理する場合は特に資格は必要ありません。

管理業(いわゆる分譲マンションの)を業として行う場合では管理業務主任者の資格が必要になる場合があります。またマンション管理士とは、マンションの管理組合や管理業者区分所有者から相談受けて、助言指導をする資格である。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
個人なのですが、複数の賃貸物件(マンション)を所有する場合にはどんなものなのでしょうか? その場合には資格は必要でしょうか?
よろしくお願いいたします。

補足日時:2002/02/13 22:54
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマンション立替による一年しか経ってないリフォーム費用は請求できるのでし

マンション立替による一年しか経ってないリフォーム費用は請求できるのでしょうか?
お教授くださいますよう、お願いします。

Aベストアンサー

立替時の工事限定によるリフォームでしたら、全額とは行きませんが、2~3割程などの請求は可能でしょう。
請求可能になる用件は、マンション立替業者による診断にて、リフォームが欠かせないと確認できた場合のみとなります。質問者側による希望などを含んだのでは、全く請求はできません。

Qマンション管理士・管理業務主任者

先日宅建に合格いたしましたのでマンション管理士と管理業務主任者の受験を考えております。
そこで、これらは宅建と重複する点が多いと伺いましたので勉強期間はどのくらいあればよいでしょうか?
それとどちらの方がとり易いのでしょうか?
ちなみに、宅建は独学で4ヶ月半(一日2時間週5日)で取得しました。
社会人一年目でこれから残業も増え、一日1時間くらいしか時間がとれないと思われます。
ご経験者様・講師の方々よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も本年、宅建合格しました。10月半ばの宅建試験後に1週間休養をとってから、両試験勉強をはじめましたが、今年の試験は11月末のマン管、12月頭の管理業務主任者という2週連続日曜日が試験日。正直、マン管のときは まだ知識不足を実感。おそらく3点くらいで不合格と思われます。宅建の余裕点をまわしたいくらいでした。でも管理業務は、マン管の勉強で(マン管の問題集のみで)十分合格できます。しっかり取り組めば40点はいくでしょう。この二つの試験は難易度の差が大きいですね。

今年は宅建のおかげで 民法、宅建業法等は勉強しなくても大丈夫でしたが、来年、その分をおさらいすることを考えると、2ー3ヶ月あれば大丈夫なのではないでしょうか。3ヶ月前から勉強を始めると、全国模試などが11月半ばにあるので、準備も間に合うのでは。
私は来年、マン管を受けなおすかは未定ですが、
今年はちょっと問題の出し方が違ったように感じたので、過去問プラス、ネットで情報を得ることは必須かなと思いました。
ちなみに私は不動産業界ではないですが、長年賃貸マンションに住んでいます。ただの占有者だから組合は関係なかったですけどね。

仕事をしながらの勉強は大変ですが、一気に取るつもりでモチベーションと集中力を保っていきましょう!
私は 管理業務主任者の合格で5点免除になるはずなので、マン管はそれを励みにしてみます!

私も本年、宅建合格しました。10月半ばの宅建試験後に1週間休養をとってから、両試験勉強をはじめましたが、今年の試験は11月末のマン管、12月頭の管理業務主任者という2週連続日曜日が試験日。正直、マン管のときは まだ知識不足を実感。おそらく3点くらいで不合格と思われます。宅建の余裕点をまわしたいくらいでした。でも管理業務は、マン管の勉強で(マン管の問題集のみで)十分合格できます。しっかり取り組めば40点はいくでしょう。この二つの試験は難易度の差が大きいですね。

今年は宅建...続きを読む

Q貸しマンションのリフォーム費用は修繕費か

確定申告の際に貸しマンションをリフォームした時の費用は修繕費として申告できるのでしょうか。

Aベストアンサー

 不動産賃貸業を営んでおります。

 リフォームは、修繕ではありません。

 辞書を引いてもらえば分かる通り、リフォームとは「改良」「改善」です。「ぜん」の字が違いますね。

 ゆえに、改良・改善のために支出した費用は、(基本的に10万円を越えるなら)経費にできません。

 区分けは微妙です。

 例えば、マンションの外壁のペンキ塗り替えなどは、「良くしたつもりはない」のがふつうでしょうが、基本的に「リフォーム」で、経費になりません。

 例外として、数年に1度、ルーチンワーク(定期的な仕事)として繰り返しているペンキ塗りは経費として認められます。

 あと、去年までは30万円×10軒までは特例でOKでしたが、今年はどうだろう。特例廃止になっているかもです。

 うちの税理士事務所の担当者は、「リフォーム」「よくなった」と耳にした瞬間、償却資産に振り分けますので、言い間違えないように気を付けていますし、税務署もやって来ると、そこを見ます。

 つまり、「良くした」のか、単に「あるべき姿に戻しただけ」なのか、を、です。

 税務署員の前で「リフォームした」と言った瞬間、アウトォ!!!

 ちなみに、一部でも良くなると、「良くなった部分」だけが経費にならないのではなくて、「全部(復旧部分を含む全体)」が経費でなくなりますので、工夫が必要です。
 

 不動産賃貸業を営んでおります。

 リフォームは、修繕ではありません。

 辞書を引いてもらえば分かる通り、リフォームとは「改良」「改善」です。「ぜん」の字が違いますね。

 ゆえに、改良・改善のために支出した費用は、(基本的に10万円を越えるなら)経費にできません。

 区分けは微妙です。

 例えば、マンションの外壁のペンキ塗り替えなどは、「良くしたつもりはない」のがふつうでしょうが、基本的に「リフォーム」で、経費になりません。

 例外として、数年に1度、ルーチンワーク(定期的な...続きを読む

Qマンション管理士と管理業務主任者

よくマン管と管理業務主任者はダブル受験するとよい。と聞きますが、両者の業務内容の違いは分かりましたが、『試験内容』の違いがいまいち分かりません。二兎を追うものは…という気もするので、比較的簡単そうな管理業務主任者のみを受験しようかと思うのですが(現在の仕事もこちらの方が関係があるし)、初めからダブル受験を前提とした参考書も多くて、参考書選びから躓いてしまいました。両者の試験問題の内容の違いを明朗に教えてください。これが分からないと、あまり関係の無いところに時間をかけてしまいそうです。また、宅建と比べて市場が小さいのか、参考書も数自体が少なく、良書と思える参考書にまだ出会っていません。何かオススメの参考書はありますでしょうか?

Aベストアンサー

基本的には、両者とも、かなりの部分で重複分野や法令を持ちますので、明朗な差異というのは
説明しにくいです。ただ、細かく見ると、マン管でしか問われていない問題・分野、管業主任者
でしか問われていない問題・分野は一応、あります。これについては、住宅新報社の並行受験用
の基本書や問題集にて分析が出ています。よって、おススメの参考書は同社のものになります。
ちなみに宅建の受験経験はおありでしょうか?あれば、管業主任者はトッツキがよく、さほどの
難関には感じませんが、なければ、そんなに簡単に攻略できるとは言えない難易度はあります。
(ここ数年、宅建の難化傾向に比例して、こちらも難易度が急に上がってきていますので・・・)

Q賃貸マンションで浴室リフォームする場合の費用負担について

 現在、賃貸マンションに住んでいます。浴室をリフォームしたいと思っています。
 バランス釜なので給湯能力が低く、湯張りや追い焚きに難ありです。浴槽も狭いのでゆっくりできません。また、浴室の照明と換気扇が同一回路の電源になっているため、今冬は照明なしで(換気扇をつけると寒いため)暗い中での入浴を強いられています。
 長年バランス釜で慣れている方には問題ないのかもしれませんが、冷え性の私には切実な問題なので、浴室リフォームを大家さんに申し入れしたいものです。
 知り合いの業者から見積もりをとったところ、約30万強でした。浴槽(FRP)を大きいもの(1,100mm)にして給湯器は16号の全自動になります(バランス釜からの取替専用タイプ)。大掛かりな工事は不要。
 大家さんには相応分の家賃アップを条件に30万強の費用を拠出して頂けるようお願いしたいのですが、このような場合、どれくらいの家賃アップが適当でしょうか? それとも約30万強の費用の内、借主側もいくらか負担すべきでしょうか?
 今回の浴室リフォームは資産価値を上げることなので私としてはリフォーム代の負担なしで家賃アップのみでお願いしたいと思っています。

 現在、賃貸マンションに住んでいます。浴室をリフォームしたいと思っています。
 バランス釜なので給湯能力が低く、湯張りや追い焚きに難ありです。浴槽も狭いのでゆっくりできません。また、浴室の照明と換気扇が同一回路の電源になっているため、今冬は照明なしで(換気扇をつけると寒いため)暗い中での入浴を強いられています。
 長年バランス釜で慣れている方には問題ないのかもしれませんが、冷え性の私には切実な問題なので、浴室リフォームを大家さんに申し入れしたいものです。
 知り合いの業者...続きを読む

Aベストアンサー

#2です

月10,000UPを覚悟なら大家と話し合いされれば良いと思います

ただ、いつまでもUPのままではなくても良いかも?

私なら10,000円UP20ヶ月、その後は通常の家賃に変更くらいでしょうか?

このくらいの額だと納得できます。

Q管理業務主任者とマンション管理士

来年受けようかと思うのですが
両者は、共通している科目が多いみたいですが
共通していない科目は、都市計画法と不動産登記法だけで
いいのでしょうか?

また、仕訳け問題は、簿記3級を持っていなくても
テキストだけでも大丈夫ですか?

Aベストアンサー

共通している、していないというのは一概に言えないのではないでしょうか。
確かに、今迄の出題傾向を重ねて比較すると、都計法や業務委託契約書など、
どちらかにしか出ていない問題もありますが、それは今の所の話で、将来的
には出る可能性も絶対ないとは言えないと思われます。が、両方受けるので
あれば、どちらにしても、それらは勉強せざるを得ません。あと仕訳、とい
いますか会計の問題は、管業主任に関しては、特に簿記3級レベルの知識がな
くても過去問ベース、あるいは基本書の知識で十分答え得る問題だと思います。

Qマンションの玄関ドアのリフォーム費用について。

マンションの玄関ドアのリフォーム費用について。
35件のマンションです。これまで、希望で自費によるドア交換を実施してきました。旧式のドアでは不都合が生じるため、今回、旧式ドアは管理費で交換するということになりました。自費で交換したお宅には返金することを、話し合って決めました。問題は、自費で交換後に引っ越して、住人が代わったお宅の扱いです。返金すべきでしょうか。返金する場合は、自費で交換した前の持ち主に返すのか、現在の住人に返金すべきか。教えてください。

Aベストアンサー

本来、管理規約集では集合住宅の玄関ドアの外側面は共用部となり内側面は専有部として区分されているはずです。

ところが管理組合規約の変更をされて、
《変更なり個々の好みの色でのドアの交換は自由にできる》と決議されていると思いわれます。

特異な決まりを作られたのでっすから、この件に関しては新たに特異な決まりを作るしか方法は有りません。

ただ区分所有者に対しての管理規約ですので、区分所有者が引っ越して新しい区分所有者に変わっれいる場合には、特段その交換にかかった費用を新しい住人にも、出て行った住人にも支払う必要はないと思います。

転居の時点でその方はマンションの区分所有者ではないのですから・・・。
もし賃貸をされているのでしたらもちろん区分所有者の権利は有ります。

いずれにしても丸く収める方法(規約)を造らざるを得ないでしょう。

この場合3/4以上の賛成がなければ成立はしません。

Qマンション管理士・管理業務主任者の資格について

マンション管理士・管理業務主任者の資格について教えて下さい。
私は42歳(♀)です。今は普通の事務をしておりますが、会社も不景気でこの先不安です。
子供も大きくなり、少し時間的にも余裕ができたので、何か勉強をと思い、どうせするなら、資格取得もでき、将来の為になるものを・・・と考えておりました。

いろいろ調べた結果、興味がもてるもの、実用性、将来性がありそうなもの、としてなんとなくですがこの資格がうかびました・・が、実際、関連した仕事の経験もなく、わからないことだらけです。
ネットで調べたりしましたが、殆ど、資格取得の方法や、取っておいて損はない!というような、スクールの宣伝が多く、実際取ったあとの事がよくわかりません。(私の調べ方が悪いのかも知れませんが・・・)
実際この年齢で資格取得後、就職にはどうなんでしょうか?
関連会社へのコネなどは今のところまったくありません。あと報酬?お給料などは、どの位なのでしょうか?
実際、この資格で働いている方、または働いてる方をご存知の方・・・など知っている事を教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

マンション管理士・管理業務主任者の資格について教えて下さい。
私は42歳(♀)です。今は普通の事務をしておりますが、会社も不景気でこの先不安です。
子供も大きくなり、少し時間的にも余裕ができたので、何か勉強をと思い、どうせするなら、資格取得もでき、将来の為になるものを・・・と考えておりました。

いろいろ調べた結果、興味がもてるもの、実用性、将来性がありそうなもの、としてなんとなくですがこの資格がうかびました・・が、実際、関連した仕事の経験もなく、わからないことだらけです。...続きを読む

Aベストアンサー

管理業務主任者は、分譲マンションの管理会社に就職されるなら、それなりに有効な資格です。

でも、この仕事はあまりおすすめはしません。土日はないし、いつ何時居住者からのクレームが飛んでくるかわからない、かなりハードな仕事です。また、募集も通常は35歳まで、と言う会社がほとんどです。40歳超える場合は、経験者ですね。(転職サイトで「マンション管理」で検索してみて下さい。)入社の際には、持ってれば多少有利程度で、持っていなくても入社後に取得するのがほとんどです。

従って、わずか3割の合格率という難関をくぐり抜けても、まず就職はできないと思われます。確かに必要な資格ではありますが、たいていの管理会社は必要数は既に満たしています。資格を持っているから、と言って、簡単に入社させてくれるような資格ではありません。

ついでに言うと、給料もかなり安いです。

また、マンション管理士も、鳴り物入りで創設された資格の割に、世間での認知度は低いです。とてもこれで食べていける資格ではありません。まして、試験に合格したとしても、実務経験が無ければコンサルなんて絶対に不可能です。

どちらの資格も、教養として取るので有ればともかく、経済的な意味は無いんじゃないかと思いますが。

否定的なご意見で申し訳ありません。
これは聞いた話ですが、就職に有利、と言うので有れば、日商簿記2級あたりが良いらしいですよ。

管理業務主任者は、分譲マンションの管理会社に就職されるなら、それなりに有効な資格です。

でも、この仕事はあまりおすすめはしません。土日はないし、いつ何時居住者からのクレームが飛んでくるかわからない、かなりハードな仕事です。また、募集も通常は35歳まで、と言う会社がほとんどです。40歳超える場合は、経験者ですね。(転職サイトで「マンション管理」で検索してみて下さい。)入社の際には、持ってれば多少有利程度で、持っていなくても入社後に取得するのがほとんどです。

従って、わず...続きを読む

Qマンションリフォームの標準的な費用について

築30年、90平米(4LDK)のマンションのリフォームです。断熱も配管交換もされていませんから、今後30年住めるように全面的にリフォームしたいと思います。

しかし予算を建てたいと思いますが、現実的にどのくらいの仕様でどのくらいが相場かわからないので見当も着きません。
(ネットで調べても平米10~15万と言うサイトもあれば、70平米で350万円とかマチマチです。もちろん設備や材料で値段がかなり変わるのは理解していますが、おかげでよくわかりません)

また全面リフォームとはいえ間取りは変えないので残せるところがあるのではないかと言う気もして悩んでいます。

希望
・間取りは変えようがないので変えません。
・電気配線は更新(30年経過しているので。ネットでは電気配線の寿命は30年と出ている)
・水道、ガス等の配管は更新(ネットで調べると30年前だと鉛配管もあるので変えたほうがいいのではないかと)
・水回り設備は全部更新(キッチン、風呂、トイレ、洗面)
・全居室リフォーム
・断熱工事(外壁の内側やガス温水床暖房の床)、二重窓化、ガス温水床暖房の新設

(1)間取りは変えないのですが、断熱や電気配線の更新を考えると、やはり全て壊してリノベーションにならざるを得ないでしょうか?
(木組みとか残せるところはありませんか? それに30年前だと下手に剥がしてアスベストが出てくると作業費用が高額になるので怖い)

(2)(1)で残せるところを残したら、費用はいくらくらい節約できますか?

(3)リノベーションする場合、上記の希望で総額いくらくらいになりますか?
(居室も水回り設備も賃貸住宅程度の最低限の安価なもので十分)

(4)(3)で水回り設備(キッチン、風呂、トイレ、洗面)の設備費総額は(設置工事費用を除いて)いくらくらいになりますか?

以上、よろしくお願いします。

築30年、90平米(4LDK)のマンションのリフォームです。断熱も配管交換もされていませんから、今後30年住めるように全面的にリフォームしたいと思います。

しかし予算を建てたいと思いますが、現実的にどのくらいの仕様でどのくらいが相場かわからないので見当も着きません。
(ネットで調べても平米10~15万と言うサイトもあれば、70平米で350万円とかマチマチです。もちろん設備や材料で値段がかなり変わるのは理解していますが、おかげでよくわかりません)

また全面リフォームとはいえ間取りは変えないので残せ...続きを読む

Aベストアンサー

建築士です。

マンションの内部だと、せいぜい管理組合に連絡だけいれておくくらいでは?

金額は予算次第です。

何社か呼んで、見積もり取るしかないでしょう。
500万円では大したことは出来ませんが、スタートラインはそこからでいいのでは?
会社によって、見積もり額も内容も異なってきます。

自分で判断つかなければ、第三者の建築士に依頼するのも手です。
見積もり取得や比較検討などもしてもらえます。
もちろん、依頼料も掛かりますが、素人が取るよりは安心かと思います。

もちろんご自分の判断でされてもいいかと。
友人に有資格者はいませんか?自分なんかは、知り合いの見積もり合わせに無料で付き合ってあげましたよ。
酷い業者もいるもので、素人だと思って適当なことを平気で言います。
私が素人の友人に見えたのでしょう。

Qマンション管理士と管理業務主任の資格について

 標記のふたつの資格があるようですが、難易度のちがいなどがわかれば教えてください

Aベストアンサー

マンション管理士は管理を委託する側、管理業務主任者は管理を請け負う側の資格です。
マンション管理士は独占業務ではなく、資格を持たないものは名称の使用制限があるにすぎませんが、管理業務主任者はマンション管理業者には必ず必要な資格です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報