出産前後の痔にはご注意!

自律神経失調症と付き合っていく上でのことについてですが、突発的、又は一時的に自律神経失調症による症状が出た場合 どのようなことをすれば症状を緩和することができるんですか。

最近、顔が熱くなることがあるんですが、これも
自律神経失調症の症状として一時的に出ているものでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

顔のほてりは確かに症状の一つとしてありますが、内科的なものが原因でないとは言えません。


また、もしかしたら皮膚が反応しているかもしれません。

軽い自律神経失調症なら、内科でも対応できますし、重度だと診断されれば改めて心療内科等紹介してくれると思いますので、まずは内科に行かれてはいかがでしょうか?

重くも軽くも考えないことと、決め付けないこと、無理をしないこと、プロの診断を受けてきちんと対処すること、が大事だと思いますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自律神経失調症ってどうやって直すんですか?。

 自律神経失調症からの影響と思われる、
 鬱症
 パニック障害
 不安症
 などいろいろあるんですが、自律神経失調症を治せば直るんでしょうか?

Aベストアンサー

まず大元を探す事です。
それは「不安症」の原因をです。不安症が極限に達すると交感神経や副交感神経に乱れが起こり、まず胃痛・下痢・頭痛などの症状が表に現れます。
その次が、鬱症状ですね。汗、睡眠、呼吸、血圧といった類のものが(つまり自分の意思でコントロール出来ないもの)に変調が起こり、脈拍などが早くなり、パニック障害の前段となる不安神経症を起こすようです。
鬱症状は、いつの段階で発症してもおかしくはなく、合併症として、不安神経症と一緒に併発する場合が多いです。

さて、そうなったら、まずストレスの原因をじっくり時間を掛けて、特定して見ましょう。大元は何が原因だったのかが分かれば、それから離れたり、忘れたりする事で症状は軽快します。あとは医師に十分説明し、薬を処方してもらいましょう。
自律神経失調症で厄介なのは、体温を調節しているという事と、食欲(胃酸)を制御している点です。そのため、それらに気づかず、鬱症状と併発している事にも気づかない場合があります。食欲が無くなったりするのは、合併症だと思って下さい。嘔吐などもそうです。
交感神経と副交感神経はちょうど頸の後ろの窪んだ所の視床下部という所で一つになりますので、この部分を賦活化させる事でだいぶ神経が沈静化する事が知られています。その為、頸の後ろと肩の付け根の所を冷やしたり、暖めたりをゆっくり時間を掛けて繰り返すと、かなりリラックスするようになります。
但し、それ以上の精神的逼迫がある場合はあまり効果はなく、病院で鎮静剤の筋注となりますが、差し迫った状態でなければ、頸部を冷やす事は、意外と効果があります。

自律神経失調症には、ガンマーオリザノールという薬が有用で、私も精神科で処方してもらっていますが、気休め程度で、やはり大元のストレスの原因を追求し、不安を取り除かない限り、自律神経失調症だけを治療しても意味がないようです。鬱やパニック障害と同時に治療を進めるべきでしょう。

まず大元を探す事です。
それは「不安症」の原因をです。不安症が極限に達すると交感神経や副交感神経に乱れが起こり、まず胃痛・下痢・頭痛などの症状が表に現れます。
その次が、鬱症状ですね。汗、睡眠、呼吸、血圧といった類のものが(つまり自分の意思でコントロール出来ないもの)に変調が起こり、脈拍などが早くなり、パニック障害の前段となる不安神経症を起こすようです。
鬱症状は、いつの段階で発症してもおかしくはなく、合併症として、不安神経症と一緒に併発する場合が多いです。

さて、そうな...続きを読む

Q自律神経失調症を乗り越えた方、体験談を教えてください。

強いストレスや環境の変化、睡眠不足などが続き、体調をくずしてから、2年になります。それまでは元気でじっとしていることが苦手で、スタミナにはかなり自信がありました。
2年間、病院でいろいろ検査をしました。なかなか原因が分からず苦しみました。半年前に、甲状腺機能がごくわずかに低下していることが分かり、薬を飲み始め、これで少しずつ体調を整えていければ!と希望を持ちました。チラーヂンを飲んで、鬱状態はすっかりよくなり、少し体も楽になったものの、その後も体調を崩してばかり。副腎皮質機能も病気と言うほどではないですが低下ぎみで、血液の栄養状態が悪い、食べる量が少ないのでは?と言われましたがむしろ多いほうで、食欲はなくなるということがなく、39度超の熱が出たときも普通に食べ、おかわりしたくらいです。
今、内分泌代謝内科に通院中ですが、一向によくならず悪化していくので、先生も甲状腺のせいばかりではないと、漢方の専門医を紹介してくださり、3週間漢方薬も飲んでいますが、今のところ改善しません。
一時3ヶ月寝込んだときにものすごく体力が落ち、運動は大事と思い、辛くても通勤時間に歩くようにしていましたが、この一年でだんだん歩ける時間が減り、今では歩けない日のほうが多くなり、仕事も週に1度は休んでしまう状況になりました。
ストレスがかなり強いので、思い切って仕事はやめようと思っています。
しかし、仕事をやめれば治るのか…。不安です。
克服された方、どのくらいの期間でどんなことをして治りましたか?
体験談をお聞かせください。

強いストレスや環境の変化、睡眠不足などが続き、体調をくずしてから、2年になります。それまでは元気でじっとしていることが苦手で、スタミナにはかなり自信がありました。
2年間、病院でいろいろ検査をしました。なかなか原因が分からず苦しみました。半年前に、甲状腺機能がごくわずかに低下していることが分かり、薬を飲み始め、これで少しずつ体調を整えていければ!と希望を持ちました。チラーヂンを飲んで、鬱状態はすっかりよくなり、少し体も楽になったものの、その後も体調を崩してばかり。副腎皮質機...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私は20歳の時、自律神経失調症にかかりました。症状はnozonozo5さんと殆ど同じです。新入社員で入った職場は新人苛めが酷く、私は1.8ヶ月で辞めたのですが、それでも新人在籍の最長記録…。ストレスは相当でした。これが原因だったので、自律神経失調症の治療に、ストレスからの開放はまず絶対条件だと思います。私の場合、自律神経失調症とわかったのは病気が治癒して、再発した時でした。再発の時の原因も、やはり過度のストレスでした。

効果のある克服方法…で考えたのですが、漢方や針をしても一時的なものになってしまいますし、考え方云々だと変な宗教に走ってしまう場合もあるので^^; まずは、あれこれしようとせず、長い目で回復を考えた方がよいです。私は最初の時は病名もわからず色々と試しましたが、何一つ効果があった克服方法はありませんでした。

一番効果があったのは、「時間とゆとり」です。仕事を辞めて、家事手伝いで半年~1年弱過ごしたことです。それで回復しました。自分が自信のあること、できる事から少しずつ始めて、ストレスや急な環境の変化に自分がついていけるように慣らしていきました。二度目の自律神経失調症の時は、その原因であるストレスから逃げられる状態ではなかったので、友人に悩みを聞いてもらったり、心療内科のカウンセリングを受けながらストレスを自分で解消できるようにしていき、焦らないで日々を過ごすようにして、自然に治癒していきました。

未だにストレスには弱いですが、焦ったり、対策したり克服したりしようとするのが一番治癒には良くないように思います。長い目で、ゆったり、ゆっくり。日々の季節の流れや、道端の草花に目を向けて、ゆったり過ごしてみてくださいね。

こんにちは。
私は20歳の時、自律神経失調症にかかりました。症状はnozonozo5さんと殆ど同じです。新入社員で入った職場は新人苛めが酷く、私は1.8ヶ月で辞めたのですが、それでも新人在籍の最長記録…。ストレスは相当でした。これが原因だったので、自律神経失調症の治療に、ストレスからの開放はまず絶対条件だと思います。私の場合、自律神経失調症とわかったのは病気が治癒して、再発した時でした。再発の時の原因も、やはり過度のストレスでした。

効果のある克服方法…で考えたのですが、漢方や針をして...続きを読む

Q自律神経失調症の方で

はじめまして、質問させてください。

会社で自律神経失調症の人がいます(自分で言っています)。
会社で笑えませんと言っています。
自律神経失調症だとそのようになるのでしょうか?

この例とは逆に、自律神経失調症の方で、
会社で笑える人いますか?

Aベストアンサー

 長らくうつ病(最近は気分障害というらしい)持ちの者です。

 自律神経失調症は、全身の機能に支障をきたして、さまざまな症状が出る病気です。ですから「これこそが唯一の症状」というのはありません。また自律神経失調症は(短期的・長期的などさまざまな)ストレスから発症することが多いため、単純に自立神経失調症「だけ」の状態というのも考えにくく、うつや統合失調などと併発している方も多いと思います。

 うつ状態で笑えないというのは自分の経験上ありました。おそらく、お1人お1人によって違うと思いますので、最終的には医師の診断の通りだと思います。

Q起床時の動悸・不安感

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6845250.html
で御相談させて頂いた者です。
今も最大の問題が解決せず、なんとか、『大丈夫!なんとかなる!』と自分に言い聞かせ
日々を過ごしておりますが、、、
やはり波があり、特に朝起きた時の動悸・不安感が酷く、けっこう辛いです。。。
会社を休もうか・・・と思ってしまうのですが、今休んだら駄目だ、、、と思い、
なんとか頑張っています。
夜はちゃんと寝れています。というより、ここの所夕食後に起きているのが辛いくらい
眠気があり、就寝時はすぐに眠ってしまいます。
朝は目覚ましが鳴る1時間前に一度目が覚め、この時点で動悸・不安感があり、
今日もなんとか乗り越えないと・・・と考えながら、寝てるのか起きているのか分からない
状態で1時間程目覚ましが鳴るまで横になっています。
動悸・不安感は、出勤後に徐々に落ち着いて来る日もあれば、午前中ずっと酷い日もあります。
考え過ぎて動悸・不安感が酷くなるのか、動悸・不安感から考え過ぎてしまうのか・・・
よくわからなくなりました。。。
でも、前向きに、この苦難を乗り越えたいという気持ちに変わりはありません!
病院に行った方が良いのか、少し悩んでいます。
経済的にも、通院すると少々きついのでは?
と不安もあり、、、また、病院で貰う薬に少し抵抗があります。
薬のせいで、眠くなったり、判断力が低下したりすると、仕事に支障が出るのでは?
という心配があるのと、飲み始めてしまったら、、、薬に頼ってしまいそうです。
このような状態なのですが、病院へ行くとしたら、心療内科でしょうか?とりあえず
内科で良いのでしょうか??
また、薬についてもなにかアドバイス等を頂けるととても助かります。
何卒宜しくお願い致します。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6845250.html
で御相談させて頂いた者です。
今も最大の問題が解決せず、なんとか、『大丈夫!なんとかなる!』と自分に言い聞かせ
日々を過ごしておりますが、、、
やはり波があり、特に朝起きた時の動悸・不安感が酷く、けっこう辛いです。。。
会社を休もうか・・・と思ってしまうのですが、今休んだら駄目だ、、、と思い、
なんとか頑張っています。
夜はちゃんと寝れています。というより、ここの所夕食後に起きているのが辛いくらい
眠気があり、就寝時はすぐに眠ってしまいま...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。昨年のちょうど今頃、全く同じ症状で、3か月間ほぼ寝てばかりいました。
直接の原因は、仕事上でのストレスで、全く眠れないところから始まりました。
心療内科に行き自律神経失調症との話で、軽い睡眠薬と精神安定剤を処方されて、
1か月くらい経ったところで、不安と動悸が始まりました。
寝ている時を除き動悸で不安になり、精神安定剤を限度まで飲み、ほぼ寝ていました。
このタイミングで仕事も退職しましたが、その後も全く症状は改善しない状態でした。

医師との話で、軽いパニック障害の症状(動悸)もあるので、SSRIにしましょうとのことで、
パキシルの処方となりました。ここで医師に言われたことは、「思い切って薬に頼って下さい」でした。
薬を服用したくない、すると怖いなどがまたストレスになるそうです。

もちろん体質にもよると思いますが、パキシルを飲み始めて2週間後、動悸が全く無くなりました。
現在は、一日に一回パキシルを20m飲んでおりますが、とても快調です。
今後は減薬をしていくことになりますが、そこにまたひと波乱あるかどうかは分かりません。
私は少なくとも医師のもとで適切な治療をして頂き、動悸で寝たきりから回復して、
再就職までして、元気にやっています。

適切な治療を受けられて、回復されることを切に願います。

こんにちは。昨年のちょうど今頃、全く同じ症状で、3か月間ほぼ寝てばかりいました。
直接の原因は、仕事上でのストレスで、全く眠れないところから始まりました。
心療内科に行き自律神経失調症との話で、軽い睡眠薬と精神安定剤を処方されて、
1か月くらい経ったところで、不安と動悸が始まりました。
寝ている時を除き動悸で不安になり、精神安定剤を限度まで飲み、ほぼ寝ていました。
このタイミングで仕事も退職しましたが、その後も全く症状は改善しない状態でした。

医師との話で、軽いパニック障害の症状...続きを読む

Q自律神経失調症の方に質問です。

自律神経失調症の方に質問です。
胸の痛み(肺の辺り)が毎日あり、その場所が左であったり、右であったりします。
レントゲン検査は異常なしでした。

自律神経失調症を患っておりますが、同様の症状は発生するのでしょうか?

自律神経失調症の方や、詳しい方のご回答をお待ちしております。

お願いします。

Aベストアンサー

自律神経失調症に、特に決まった症状ってないんですよ。
身体のどこかが、実際悪いわけではないので。
確かに、よくある症状というのはありますが。

胸の痛みにしても、特に原因は見当たらない。
ずっと痛みが持続しているわけではないなど、身体の疾患が原因とは考えられない場合、おそらく自律神経失調症が原因だろう、ということになるんです。

Q自律神経失調症について

自律神経失調症というのは、内科等で検査をしても何も異常が無いと聞きました。そこで質問なのですが、どういう検査でどういう反応が出たら自律神経失調症と診断されるのですか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

自律神経失調症を確定するための検査はありません。(自律神経機能の検査はあります)。めまい、頭痛、発汗、手足の冷えやほてり、便秘や下痢など、症状は様々ですが、これらの原因となる病気が見当たらず、自律神経の機能がバランスを崩していると考えられるとき(仮に自律神経機能検査で異常がなくても)に、どちらかといえば消極的に診断される症状です。「身体中どこを探しても悪いところは見当たらないけれども、確かに症状があり、しかもそれは自律神経機能が正常に働いていないことが原因だろうと思われるとき」と表現すればよいでしょうか。なぜ自律神経機能が正常でないか、その原因がわかっていればそちらの病名が診断されます。ですからご質問にあるように、
>どういう検査でどういう反応が出たら
という手順で診断がつけられるものではありません。実は「他にどこも異常がない」というのは難しいことなので、もし症状が深刻であるのなら複数のお医者さんに診て頂くことをおすすめいたします。

Q自律神経失調症とはずいぶん都合のいい病気だと思ってしまいます

私の会社の30代未婚女性が過労からきた自律神経失調症で2ヶ月近く休んでいます。確かに、休む前はかなり忙しかったです。詳しくは聞いていませんが、耳鳴りめまいがするそうです。
大変だなぁ、大丈夫かなぁ、と最初は思っていました。
しかし休みはじめてから2週間した頃、会社の同僚の結婚式があり二次会へ行くことに。彼女はばっちりおしゃれして来ていて、会社の人達、上司ともきゃーきゃー騒いでいたかとおもうと、「三次会行くでしょ。いこうぜーい!」とみんなを誘導し、その他の来客の方達ともはしゃいで踊ったりを終電すぎるまでしていたそうです(私は少し先に帰りました)。で、翌日からはまた体調不良でずっとお休み。休んでいる間、旅行に行ったりも。最近はたまーに一日だけ会社に来ては、次の日からしばらく休み、この繰り返しです。

言葉は悪いですが、ずいぶんと都合のいい病気だなぁ、あんだけ遊べても仕事はできないんかい、体調悪いならどうして自己管理しようともしないだろう、と不愉快に思うようになってしまいました。
自律神経失調症っていったい何なんでしょうか?

Aベストアンサー

自立神経失調症にかかったことのある者です。

ご質問者様のお気持ちはよくわかります。この病気に私がかかったことがなければ、恐らく同じように思うでしょう。

自律神経失調症は、自分ではどうにもならない症状に苦しみますが、
その症状が軽い時は日常生活を営めます。ですからその女性も終電過ぎるまで遊べたのでしょう。
人にもよると思いますが、「元気ない態度で周りに心配掛けてはいけない」と無理して元気に振舞うケースもありますので
終電まで付き合って帰ったからと言って、その女性が本当に元気だと言うことにはならないのではと思います。
ですので、「都合がいい」と見えるかもしれませんが、その点は、どうとも言えません。
本当に自律神経失調症で苦しんでいるのかもしれないし、それほど苦しんでなく都合よく使っているのかもしれない。

ただ、一つだけ言える事があるとすれば、その女性は配慮が足りなかった、と言うことだと思います。
仕事を休むことで、多くの人に迷惑を掛けてしまっている立場だと言うことは、自覚していなくてはならないことだと思います。
そうした時に、飲み会に出ることが回りの人にはどう見えるのか、彼女は考える必要があったのではないかと思います。
彼女は、そうした配慮を怠った、これだけは事実だと思います。

仕事をしてお給料をもらう以上、現実的にシビアに考えなくてはならない問題ってあると思うんです。
遊ぶだけ遊んで仕事は出来ない、と言うのは、それが本当に症状によるものだとしても、
病気のことをよく知らない人にいい印象を与えないことは、少し社会生活を送ったことがある人なら分かることです。
彼女は自分が客観的にどう見えているのかがわかっていないか、それに配慮するだけの余裕がないか、どちらかですね。

私も実はその女性と同じような失敗をしたことがあります。
病気ゆえに友人とも会えず、久々に他の人と楽しく遊べる、と思うと、無理をしてでも行って、元気に振舞うのですが、
次の日は、何故かいつも以上に症状がひどかったり…。
飲み会には出ないのが一番なんだ、と自分で割り切ることが出来るようになるまでに随分かかりました。
自分では飲み会に参加しないほうが楽だと分かっていても、その後の付き合い等考えると
出たほうがいいのかもしれないと考えてしまって、なかなか割り切れないんです。

自律神経失調症と言うのは、自分では原因はよくわからないのに、常に何らかの具合の悪い状態が続くという症状が主だと思います。
それ自体は、本人にはどうにもならないことなので、都合のいい病気ではないと思います。
ですが、病気だからとそれを免罪符のように何でも自分に都合のいいことだけするという風に見えてしまっては、
世間的に理解されない状況を作ってしまい、よくないでしょうね。
ただ、本当に病気でどうにもならない部分もあると思いますので、
その点は、ご迷惑かもしれませんが、遠巻きにでも多めに見ていただけるとありがたいなと思います。

自立神経失調症にかかったことのある者です。

ご質問者様のお気持ちはよくわかります。この病気に私がかかったことがなければ、恐らく同じように思うでしょう。

自律神経失調症は、自分ではどうにもならない症状に苦しみますが、
その症状が軽い時は日常生活を営めます。ですからその女性も終電過ぎるまで遊べたのでしょう。
人にもよると思いますが、「元気ない態度で周りに心配掛けてはいけない」と無理して元気に振舞うケースもありますので
終電まで付き合って帰ったからと言って、その女性が本当に...続きを読む

Q不安神経症を治し方を教えてください。

20代、女性です。一年程前に精神科で、不安神経症と診断されました。
一ヶ月ほどセルシンとパキシルを飲んでいたのですが、常に眠いという副作用が嫌で飲むのを止めました。ちょうど抱えていたストレスが解消されたということもあって、服用せずとも、日常生活を送れるようになっていました。
しかし、この頃また当時の症状が出てくるようになりました。(特にストレスを感じるわけでもないのですが。)車を運転するのが怖い、一人行動が怖い、慣れない場所や人ごみを避けたがるなど、これらの行動をとると、気分が悪くなり、意識を失いそうになります。
治すにはやはり、通院することがベストなのでしょうか。また治療により、元気に活動していた発症前の生活を取り戻すことは可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

かつて不安神経症になったことがあります。
1ヶ月で薬をのまずにやっていけるようになったのであれば、比較的軽症だったかまたはキッチリ治っていないまま今に至っているということだと思います。
私も副作用の眠気がいやで薬をやめましたが、不安神経症は見え隠れしながら長い時間をかけてよくなっていった…ように思います。発症から1年の頃だとまだ場合によっては気絶しそうになるような症状が出ていました。2年3年たっても、結婚出産転勤育児などのストレスで追い詰められたときには、症状に似た状態になったりしました。
病院へ行くか行かないかというのは、つまり、薬を飲むか飲まないか、ということだと思います。
私の場合は、もともとが体質が弱く臆病な性格なため、一人で行動すると「途中で気分が悪くなったらどうしよう」という心配が常につきまとうので、がんがん行動できないのは子供の頃からのことなので気にしていないのですが、質問者様は、本来はがんがん行動できるタイプなようなので、症状が落ち着くように薬を飲むのが妥当かと思います。医者が判断することですけれどもね。
完治するのが一番良いのですが、精神的なものは時間がかかる場合が多いように思います。少しの薬で日常生活がまあまあ遅れるのであれば、あまり深刻に考えずに、ちょっと風邪をひいた、くらいの気持ちで、具合の悪い期間は薬を飲んでやりすごすような人生でもまあいいか、とラクにとらえてみてください。この病気はがんばればがんばるほどストレスが増幅し症状が進行します。それに、不安神経症でなくても、更年期障害でも車の運転はできなくなりますので、あれができないこれができないということをあまり深刻に考え込まないほうが、症状がラクになると思います。
アテにならない回答だったかもしれません。お大事にされてください。

かつて不安神経症になったことがあります。
1ヶ月で薬をのまずにやっていけるようになったのであれば、比較的軽症だったかまたはキッチリ治っていないまま今に至っているということだと思います。
私も副作用の眠気がいやで薬をやめましたが、不安神経症は見え隠れしながら長い時間をかけてよくなっていった…ように思います。発症から1年の頃だとまだ場合によっては気絶しそうになるような症状が出ていました。2年3年たっても、結婚出産転勤育児などのストレスで追い詰められたときには、症状に似た状態にな...続きを読む

Q自律神経失調症で診断書は簡単にでますか

実はこの3日ほど仕事を休んでいます。教員をしております。
今までは気持ちがしずんでも、ひどい頭痛や不安感があっても、
頑張って休まずに仕事に行っていました。
数年前には突発性難聴や毎日下痢に悩まされても、
気を張っていたのか、休まずいっていました。
当時はメニエール病と診断されましたが、頭がぼーっとして何に対しても
集中できずという状態でした。
難聴は治りましたが、そこから今までの2年は難聴だった右耳付近を中心に首筋の腫れ感と共に締め付けられる頭痛が頻発しています。吐き気に達することもあります。
市販の頭痛薬はすぐになくなります。
今年度、仕事に対するプレッシャーがまた高まり、自分なりのストレス発散も効かず、
おととい、出勤するというのが全く考えられなくなり、
休みました。ご飯もほとんど食べれません。
そこから頭痛がいくら寝ても治らず、昨日も休みました。
二日間は全く体が動かず、ベッドで寝たきりでした。
頭痛だけがひどくなり、このまま自分はどうなるんだろうと不安感だけ募ります。
実は今年度は特に気持ちの落ち込みが長期化していて、
今年度で仕事を辞めるのですが、とにかく人に会いたくないのです。
生徒や同僚と会話するのも苦痛ですし、授業をしていても何を教えていいのかパニックになります。

昨日一大決心で近所の心療内科に行きました。
おそらく同調してくれるだろうとか、もっと詳しく聞くだろうと思っていたのですが、
これが普通の対応なかもしれませんが、欠勤の件も笑われ、
「緊張型の頭痛かな~。メニエール病も自律神経失調症の一種だからね~。軽くうつも入ってんのかな~。そんなに仕事にいきたくないわけ?様子見て診断書書いてもいいけどさぁ~。とりあえず不安を和らげる薬飲んで様子見てよ。」
という感じでした。
結局思った以上に頭痛も薬の副作用も強く、今日も休んでしまいました。
退職までの残り1ヶ月、職場に行くのが恐怖でたまりません。
できるのならば、このまま年度末まで休みたいのですが、
このような状態で診断書は出してもらえるのでしょうか。

実はこの3日ほど仕事を休んでいます。教員をしております。
今までは気持ちがしずんでも、ひどい頭痛や不安感があっても、
頑張って休まずに仕事に行っていました。
数年前には突発性難聴や毎日下痢に悩まされても、
気を張っていたのか、休まずいっていました。
当時はメニエール病と診断されましたが、頭がぼーっとして何に対しても
集中できずという状態でした。
難聴は治りましたが、そこから今までの2年は難聴だった右耳付近を中心に首筋の腫れ感と共に締め付けられる頭痛が頻発しています。吐き気に達するこ...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。私も自律神経失調症と診断されて仕事はもう出来ていません。私の症状より重い症状のようですし、会社へ提出する診断書ならすぐに出るはずです。
ですが、病院は精神科、心療内科など先生によって全然違います。先生が合わない。この先生嫌だ。と思ったら即病院を変更することをおすすめします。先生によって病名は変わるかもしれませんし、お金もかかりますがその為の自立支援という制度や障害者手帳を貰って年金を受け取る方法もあります。
精神的な病気なので周りからの理解なども難しい場合もありますが、今は「辛い」「苦しい」と言っていいんです。強く自己申告というか主張していいんです。あなたは何も悪くありません。落ち度もありません。頑張らなくていいんです。頑張らない自分を受け入れる勇気も必要です。何かありましたら気軽に相談してください。


人気Q&Aランキング