小2の姪にパソコンを教えています。
最初は、パソコンに慣れブラインドタッチができるようにと云う考えでした。
最近ではキッズサイトに登録し、同年代のお友だちとのお手紙交換までしています。
(Eメールではありません。)

主人はこの状況を良くないと云います。その理由は以下です。
1.プレステ等のゲーム機のように思っている。
2.出会い系の事件が多発しているのに、まだ何も分からない小学生が
  インターネットやサイトに登録するのは問題だ。

確かに目を離すとゲームやインターネットばかりしていて、
あまり良い学習になっていないと感じることもありますが、
私は好奇心も強く頭も柔らかいうちに楽しみながら覚えて欲しいと思っています。
パソコンやインターネットのしくみ、セキュリティーの問題等も話していますので、
”ただのゲーム機”とはとらえていないと思います。

大人だってアダルトサイトが見たいが為にパソコンを覚えるということがあるじゃないですか。
もちろん子供と大人は違います。ただ好奇心のなせるワザは凄いということ。
パソコンは難しいお勉強の箱ではないと教えたいのです。

みなさんのお考えをお聞かせ下さい。
また、小学生をお持ちの方、お宅ではどうですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

確かに、悪いことではないでしょう。

ただ、ゲームと考えていないのは、問題ではないですね。

とにかく、
一概に良い悪いという判断はできないと思いますし、これは周りの家と比較すべきことではないと、私は思いますけどね。

私の考えは、子供にとって良い結果になると思うだけで、親も周りも大事なセキュリティ対策をしっかりでき、お手本になる環境づくりをして、ルールも決め守らせているなら、良いと思います。小さな頃からネットやPCに慣れるのは目は悪くなりますが(現に悪くなりましたから)良い経験や体験ができるでしょう。

しかし、問題は歯止めですよね。時間を決めて、ルールに沿って行っていなければ、問題ないですが・・・
たとえば、
「目を離すとゲームやインターネットばかりしていて、あまり良い学習になっていないと感じることもありますが、」
ここは、どうでしょう。子供はきっちり枠を設けて、それに沿ってやらせないと、逆に経験が乏しい分、
ネットで思わぬ失敗をすることもあります。
また、時間制限やルールがなければ、年齢が立つにつれて、ルールがある場合より、やらなければならないことでさえもおろそかにする可能性もあります。

大人でも楽しいことをやるために、やらなければならないことを後に延ばすことがありますから、小学校2年生ならなおさらですし、今の間にしつけないと後で困るということもあります。経験も大事ですが、ルールを守ることがネットでの基本ですし、社会の基本ですからね。ネット接続は親の権限でさせる、などのルールは必要です。

大人がアダルトサイトを見るというのは、大人は自分で責任を負える立場であるからというのがあります。(まあ中には、責任もとれない人がいるでしょうが)
子供は、一人ですべての責任を負えるほどの経験も、能力もたいていはありません。

そのようなことを考えて、ただ自由ではなく、制限と監視をある程度加え、親自身も子供の模範もしくは、子供の前だけでもそれ相応の態度でできるなら、私は良いと思います。
あとは、親がどれだけ、セキュリティやウィルス対策、危険なサイトなどの知識・経験があるかですね。
親や家族が模範になれないのに、経験や慣れることが大事だというなら、それは私には間違いだといいたいですね。

最近、セキュリティ対策を怠って、自分だけが被害で終わるなら良いですが、加害者となって広めて、対策をしているユーザーなどにもウィルスメールがたくさん送られてきて困るというのもありますのでね・・子供に、教えて親が対処できていないならルールも親の権限もないですからね。模範は大事です。

よって、他に小学生がいる家庭はどうかではないですよね。親が自信がない、もしくは必要ないと考えれば、親が子に対してネット上で責任が持てないとなるわけですから、それはそれで良いですし。
親が子が何かしても、自分のしつけに問題があったと考え、責任を持てるというなら、ネットに接続することを許しても問題ないですからね。
各家庭で、親子で話し合って、ルール決めなり、一方的にダメなり、全面的にOKするなりすべきことでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「歯止め」ですね。
姪の家にはパソコンはありません。徒歩圏内の私の家でしています。
週に1~2度の事なので、つい甘やかしてやり放題(2時間ほど)
させていましたが、時間制限を設けるべきですね。

セキュリティ対策については、こちらのサイトなどから知り、
(partsさんの”KOTAERU”もたくさん読みました。)できる限りの事をしました。
姪にも分かり易いように説明しています。

ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/04 11:49

我が子はまだ2歳なので、全然PCには触れさせていませんが、5,6歳くらいになった頃には私のPCも相当型落ちしてると思うので新しい物を購入し、今使用しているものを子供用に与えるつもりです。



というのも、私の子供が小学校に上がる頃にはPCの授業が小学校でも普通に行われていると言う風に聞きました。HP作成の授業などもあるのだとか?
今子供向けの教育番組を見ていても、社会科見学などのまとめにデジカメ、デジカムを子供が操作し、そのリポートを子供自身がHPを作って公表する・・・と言った具合の研究の仕方もよく行われているようです。

だから、これからの子供は「PCは扱えて当然」の時代になると思います。

ただ重要なのはPCで何をするか、なのですよね。今現在、大人でも、PCを買ったはいいけど、結局オンラインゲームとかしかしていない、と言う人もたくさんいます。ひどい人になると、メールしかしていないという人も!(ならPCじゃなくて携帯でもいいじゃん!とか思いますが)

PCはこちらが色んな情報を受け取れると共に、こちらが発信することもできるのです。そうやって世界中の色んな人とつながっていける可能性はあります。今まで絶対に友達になれなかったような地域の人と友達になれたりする、と言う利点もあります。(もちろん事件に巻き込まれる恐れもあります)

ネットの仕組み、セキュリティ、自己管理等、教えなければいけないことはたくさんあります。しかし子供一人でネットをさせていたら、そこまで目が届かないかもしれません。なので、時間を決めて誰か大人が見ている横でネットをするのであれば、大丈夫ではないでしょうか?一緒に色んなサイトを見ながら、「これはこうだね」「私はこう思う」などと家族で意見交換しながらネットを巡るといいのではないでしょうか。その中でネチケットや危機管理のことも盛り込みながら。

PCを使って遊ぶ、と言うことを教えるよりもPCを使って何ができるか、を一緒に考えていってみてはいかがでしょうか。子供の奇想天外な発想と、大人の冷静な判断が合わさると、物凄いことができる可能性だってあるのですから。

今からの子供は、私達がTVやビデオの操作を自然にできるように、PCの操作なども自然にできるようになると思いますよ。TVに変わる情報発信機器なのではないでしょうか。(私達が子供の頃も、大人はTVばかり見ることを危惧していましたね。人世代上の人たちは新しい情報機器に関して、いつも閉塞的な考えをもちがちなのが常なのかもしれませんね)

この回答への補足

皆さん、貴重なご意見をありがとうございました。
正直言ってこんなにいただくとは思っていなかったので
驚きました。
皆さんのご意見を参考に、主人や姪の親と一度話し合おうと思います。

ありがとうございました。

補足日時:2002/02/04 15:58
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。これからの子供達はPCの操作も自然にできる様になるでしょう。
操作だけでなくネチケットや危機管理なども当たり前になるといいですね。

今のところは私がきちんと指導したいと思います。

お礼日時:2002/02/04 15:54

No6の回答で少々ピントハズレなことばかりお答えしてしまいましたので、もう少し具体的にネットの害についてお伝えしたいと思います。


ネットの先達だとか、パソ通だとか、ネット歴何年だとかいうようになると、すでに人としての本当の思いやりが麻痺してしまい、ネット社会の観念で物事を判断するようになり、結果として他者をおとしめてしまうことにすら気がつかなくなります。
不運にもネット依存症(goo依存症)になられてしまった方がいます。
その方の病状が顕在化する前に依存症の程度を少しでも和らげ、またその方のご主人とお子さんの置かれた状況を考えればこそ、あえて苦言を呈して病的状態からの脱却を願って回答する者もいれば、ネットの病魔に引きずり込んでしまうことに気がつかず甘い慰みを掛ける者もいます。
さらに、心の病ともいえる状態を吐露して、現状を吹っ切ろうとして立ち上げた質問に対し、そっとしておいてやるという思いやりすら見せられず、ネットで毒された方は他の方の質問の自分の回答に引用し、真の人としての思いやりに欠ける意見を述べ、傷口を抉り出すような行為が平気でできるようになってしまいます。
時には「良薬は口に苦し」でしょう。
表面だけの優しい言葉の裏側に潜む病魔を私は大変に危険だと思います。
さらに危険なのは、ベテランになるほど本人が病魔に冒されていることを悟る術がないからです。
取り巻きをネット依存症の重病者で固め、正常な神経から発せられる行為を「ネットの常識」で疎外している状態は看過できません。
このような歪んだ精神の先達に導かれて歪まない子供が育つでしょうか。
道具として有効に使われるならばインターネットは便利な情報源でしょう。
しかし、先達と自ら公言する輩が自覚症状のない病魔に冒されたネット社会は異常です。
現状は良くなるどころかどんどん悪化してゆくばかりのようです。
私は自分が生きてきた半分の期間パソコンと関わってきていますが、全く好きになれない機械だとの思いがどんどん強くなるばかりです。
企業に属し、歪んだ企業社会に毒されていた時期もありますが、人としての生き方を見つめなおすために田舎暮らしに踏み切り、「生きる」ことを根本から見つめ直したときに人としてのなすべきことが見えてきました。
ネットに毒された方の中には、さらに企業論理に毒されたままの状態を引きずっている合併症状を引き起こしている重病者もいるようです。
健全な精神は健全な肉体に宿るといわれますが、不健全なネットには不健全な精神が宿るようになるのではないでしょうか。
私はこのような病んだ社会に子供を導くよう行為は人の親としてはできません。
またピントハズレになってしまったかもしれませんが、自然の息吹に触れて人間らしく生きている者の正直な感想として参考にしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

暇があるときはパソコンの前に座っている私ですが、
調べ物などをする程度にしかインターネットを使っていないので、
「ネット依存症」には無縁だとは思いますが、陥りやすい一つの問題点を
教えていただき有り難く思います。

先の方々のお礼文にも書きましたが、私のできる範囲できちんと指導したいと思います。

お礼日時:2002/02/04 15:41

ネチケット(&社会的マナー)が十分わかっているならば、かまわないと思いますが。


ただ、知人のやっているHPの掲示板で、問題な書きこみをしているのは、たいていが年少者です。
クラス内の休み時間のような会話をされて困っています。
そのたび、「ネチケットとは」「社会的マナーとは」と、指導しなくていけません。
「親は何やっているのよ!」と、時々知人は憤慨しています。

ネットは他者がいる世界です。それも同学年以外の人間がたくさんいます。
現実の人間関係(ご近所の方など)と、友達とは区別した会話ができるレベルに達しているかどうか見極めてから、ネットデビューをお願いしたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>現実の人間関係(ご近所の方など)と、友達とは区別した会話ができるレベルに達しているかどうか

というのは近頃の高校生(テレビでしか知りませんが)は、敬語を使えないというのに似ていますね。
ネット上という特定の場だけではなく、日常から礼儀をわきまえたきちんとした日本語を話せる、
社会的マナーを身につけた上でということですね。

お礼日時:2002/02/04 15:31

他の方もおっしゃっていることですが、普通ユーザーとして求められるモラルを守れば、子供だからといって排除されるいわれはないでしょう。



著作権については、子供が考える以上に「大人(業界?)の事情」があって規制されている点も多いですので、きちんと説明が必要です。
また、子供ゆえに犯罪に巻き込まれやすい(実際問題、めったにはないでしょうが..)という点は生じます。個人情報の管理には気をつける、みだりにオンラインの知り合いに現実世界で(現実世界の方が危険につながるんです!)会わない、などのことについてしっかり説明すべきでしょう。

コンピュータセキュリティに関しては、子供のための、というよりも大人を含めた対策(使用ソフト、設定など)を行うべきです。1ユーザーとして、子供であってもセキュリティ対策は理解、実行できなければなりません。それが出来ない年齢なら、それなりの規制も必要でしょう。

この上で、適宜子供用のフィルタリングツールを使用するのがいいと思います。

が、遅かれ早かれ自分のPCを自分の責任で管理するようになりますので、「規制されなくても責任を持ってPCおよびネットワークを使う」という心構えを身につけさせるのがもっともよい方針でしょう。

長くなってしまいましたが、ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「規制されなくても責任を持ってPCおよびネットワークを使う」
まさにそれです。
異性に関心が高まる前に「心得」を教えたいのです。
実際、出会い系の事件はその塀を乗り越えてしまった事が原因でもあるわけですから。
(ちょっとズレていたらすみません。)

セキュリティーについても知らぬ間に加害者になる人なども居て、
認識が甘いとこちらでもよく回答されています。
インターネットのしくみや危険性、それに対する防御策なども、
「PCを触る以上当たり前」となるように指導します。

お礼日時:2002/02/04 15:19

私の周囲のネットワーカーの子供も、早いところでは


そろそろ高校生でして、彼らの中には幼児期から親の
パソコンを触って、Nifty等をまず経験して、INETが
普及しはじめたら、そちらにも参加していた子供達が
います。(相当数ですね。)

でも、条件さえ整えば、特に問題は起こっていませんし
逆に、視野が広がるなんて良い点も出て来ていますね。

 ※:文字情報から相手の意志を良く読みとる読解力とか
   それでは判断できない部分や論旨についての判断力
   そして、ネットワークの有限性と可能性ですね。

ただ、それも彼らの先導の存在が大きいという感じです。


INETでも、そのうちに人間同士のやりとりに足を踏み入
れる状況が出てくると思うんです。(掲示板とかね)
ところが、文字ベースのやりとりって、普段の会話と
違って難しいんですね。

 ○テキストからしか判断できないから、相手が何を
  考えているか、今ひとつ解らない。
 ○(特にINETですが)匿名性や、自分の向かっている
  のはモニターとキーボードであるから、人間との
  対話という実感が無くて、一般社会では暴言に
  当たるものが実感できない。
 ○どうしても、のめり込んでしまう。

なんて風に、色々出てくるんですよ。

で、ネットワークであれ手紙であれ、単純に「人間同士
のコミュニケーションを助けるツール」ということに
気付けばOKなんですが、気付かないとむごいことに
なっちゃう可能性も否定できないですね~。

ですから、そこの部分を、先達としてどれだけ教えて
あげられるか、それが出来そうに無いなら、もう少し判
断力が付いてから始めた方が良いかも知れません。

 ※:ただ、普段の生活を幾ら送っても、先に書いた
   様な問題を自分が起こさないかは不明。
   でも、良識ある人間なら、やらないだろうという
   のも容易に想像できますから、その良識が生まれ
   る迄の間はストップって意味ですね。

もちろん、大人になってから始めても、ここらをマスター
できない場合も多いです。
会社等で人々と様々なパターンで接触している間は
そのコミュニケーションで中和される場合もあるんです
が、主婦や田舎暮らしを始めた場合などで、コミュニケ
ーションの量や質が変化すると、中年でも発症します。


余り良い使い方では無いのかも知れませんが、例えば
参考URLのような状況にならないように、導いてあげる
自信をお持ちか....、内容の善し悪しは別にして
他者をこういう状況に追い込まないネットワーカーに
導いてあげる自信があるかどうか....。
この辺りから判断されると良いと思いますね。

 ※:どんなに高邁な理論を持っていようと、他者を
   こういう風に追い込んだり、他者に感情をかき
   むしられるとか、(いかにも怪しい出会い系で)
   他者から騙されるとかしちゃえば、人間として辛
   すぎますものね。

NET15年の経験者としての実感です。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=210560
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URLに見入ってしまいました。
私はこちらに登録した際、物知りの方がたくさんいらっしゃるのに、
素人の私が答えても意味がないなぁと断念したので、何だかビックリさせられました。

それはさておき、主人がもう一つ云っていたのを思い出しました。
小学生に”顔の見えない友達”が必要なのかと。
現実のコミュニケーションのあり方と誤って理解するということです。
のめり込みすぎて(これからは時間制限もしますし)そんな風にならぬ様、また、
kenchinさんのおしゃるようなネットワーカーにならぬ様、指導していきたいと思います。

お礼日時:2002/02/04 15:01

我が家の場合は、インターネットにアクセスを許可したのは長男が小4の時です。


好きなアニメキャラのサイトが見たいというので、一日に30分という約束で。
それ以外のサイトを見たいときはちゃんと言うこと、変な表示が出たらすぐに知らせること、勝手にわからないボタンをいじらないこと等も約束しました。

そのうち、そこの掲示板に書き込みたいというのでタイピング練習ソフトの使い方を教えました。
でも、ローマ字入力のやり方がわかったら、長男は自分でメモ帳に好きな歌の歌詞をタイプするという方法をとり、あっという間にタッチタイプを修得しました。
絵を描きたい、描けるようになったら自分でアイコンを作りたい、アニメーションを作りたい等、いろいろ要望が出てきて、その都度やり方を教えました。

小5になった今、長男は自分のホームページを作って、ネット上のお友達との交流を楽しんでいます。尊敬する年長のお友達からネチケットその他いろいろなことを教えてもらっているようです。
今、私が気をつけているのは、勝手にログインしない、一日のアクセス時間(1時間に増えました)を守る、不明な点はすぐに知らせる、ということを守らせることです。
それ以外は、セキュリティ強化、子供に見られたくないファイルを隠すなどの予防をしつつ、基本的にはその1時間は自由に使わせています。

リスクの説明をきちんとして、危険を避けられるように親ができる限りの対策をとって、使用時間を決める。
興味のあることに対して使い方を教えると、パソコンは楽しいなと思うと思います。
私も、お勉強用のソフトをやらせてみようと思った時もありましたが、どれも一度やって終わりでした。あれを無理強いしていたら、パソコンを触るのが嫌になったかもしれないと思ったりもします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

時間制限、個人情報の管理、ネチケット。
教える側の大人の正しい知識と対策。
それらをふまえた上で、パソコン(インターネット)を楽しむ。
今回の”質問”を機会に、もう一度姪に話してみようと思います。

ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/04 14:00

私の家庭では子どもにパソコンを触らせません。


そんな時間があれば外に出て遊んで来いといいます。
子供にパソコンが必要かどうかを考える前に、今の子供たちの原体験の少なさに対して危機感をもっているからです。
バーチャルな世界はリアルな世界を認識していてこそ使い分けができます。
しかし、リアルな体験が不足しているものにバーチャルな世界を提供しても、正確に認識できません。
パソコンは単なる計算機でしょう。
計算機に通信機能がついて、インターネットというネットワークへつながる道具でしかありません。
ネットワークは個々の持つ情報をやり取りできますが、新たな発見を引き出すことはできません。
無から有を生み出すことができないと思うのです。
食に例を取って考えてみましょう。
『おいしい』
これをインターネットの情報で子供たちに正確に伝えることが出来るでしょうか。
周辺情報は調査できても、「味覚」で受け止めることはできません。
「そんなことは解っている」と怒られそうですが、大人でも十分な味覚が形成されていない方が多いのではないでしょうか。
子供が野菜嫌いになる理由の一つに市販されている野菜の「マズサ」が挙げられます。
しかし、本当においしい野菜を食べなれない親は、子供に与えている野菜がまずいものかどうか判断できません。
これはおいしい本物の野菜を食べるという原体験でしか得られない情報です。
本質を知らずに情報だけが一人歩く状態をインターネットは増長すると思います。
子供のうちは知識よりも「五感」に訴える原体験が必要でしょう。
極論すれば、インターネットの利用は原体験の機会を阻害します。
バーチャル体験で原体験に置き換えてしまい、十分だと誤解してしまう恐れが強いからです。
私はgooの利用者ですが、多くの利用者の文章を見る機会が増えるにつれてこの危惧が増加しています。
地球上に生息する生命体の一つとしての人間としての感覚を失い、地球上の情報を居ながらにして得られることで地球上でおきていることをあたかも理解しているような錯覚にとらわれています。
ネット上の常識は地球環境の上では全くの非常識というか、意味をもたない常識です。
野菜のおいしくしているのは、微生物であり、「土」と呼ばれているものは有機物が細かく分解された物質であり、肥料はチッソやリンといった化学物質ではなくそれらを含んだ複合要素だということに知識ではなく原体験で気がつかなければ本当の知識とはなりません。
自分の食べたものが体の内部で消化され、便となって排出され、それを微生物に還元し、野菜の肥料に変化してもらい野菜ができる。
このサイクルは知識では本当の理解はできません。
便を汲み取り、堆肥に積み上げ、切り返しをし、土に混ぜいれ、野菜を育てて初めて理解できます。
理屈では理解できない世界です。
原体験を十分にした後で理屈を理解しても十分です。
質問の趣旨とずれた回答になったかも知れませんが、頭でっかちのネットオタクが日本中、いや世界中に蔓延した社会を想像すると恐ろしくなります。
子供に最も必要な体験が何なのかもう一度検討されてみてはいかがでしょう。
子供の「生きる力」を育てるために必要な体験はどうしたら得られるか、来年度から始まる新しい教育課程が始まれば教育機関が慌てることでハッキリすると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大人になってからお寺や城跡を訪ねた時、
まるでヘレンケラーが水をウォーターと思い出した時のように、(大袈裟ですね。)
頭の中で記憶がさかのぼりました。
そして、暗記ばかりの歴史の授業に腹が立ちました。
当時こんな風に、教科としてではなく感覚で感じられたら・・と。
ちょっとお話とは違うかも知れませんが・・・・

姪の母親と話したところ、例えばゲームに熱中していたとしても、
しばらくしたら外に遊びに行くそうです。
(小学生も高学年になれば家にこもる子供も居るようですが。)
>インターネットの利用は原体験の機会を阻害します。
時間的にいえばそうだと思います。
しかし、またたとえ話で恐縮ですが、
私は英語が殆ど話せません。外国の方に話しかけられても
緊張してしどろもどろになるでしょう。
姪もまだ英語を知りません。でも公園で一緒になったりすると楽しく遊んでいます。
そんな風に”心の壁や高い塀”がないうちにいろいろな事を
学んでほしいのです。その一つがパソコンです。

外で遊びながら学びつつ、便利な機械にも慣れつつ、、、

それでいいのではないかと私は思うのですが・・

お礼日時:2002/02/04 13:45

前の方々の意見とも重なる部分もあるんですが,


やはりその子に対しては「リスクの説明」が必要不可欠になると思います。
「掲示板に『メール頂戴♪』とメアドを載せたらスパムが来た」とか,
「ハイパーリンクをたどるとブラクラに繋がれる」とか,
「ピーコちゃんをもらったら一緒にスパイウェアももらった」とか,
「メールボムを間違えて送ったらスクリプト書かれて返された」とか,
「チャットでネカマに引っかかった」などというハナシは日常茶飯事です。
そのため最低限,「自分の身を守るスキルを身につける」ことは必要です。例えば,

>安易に個人情報を漏洩しない。
>もうけ話・投資話は信用しない。
>使い捨てのフリーメールアカウントを使用する。
>(特に個人に対する)誹謗中傷を行わない。

等ですね。

ただ,ワタシがちょっと疑問に思ったのが,年齢を気にしている事です。
ネットの世界を見まわすと20歳過ぎのいい年こいたオトナが,
非常に幼稚な言動や思考をしているところを見かける事もありますし,
また逆に10歳そこそこの小学生が,非常に思慮深い発言をしているところを,
見かける事があります。つまりは,年齢を気にするよりも,
「ネット上では誰でも社会的に振舞う事が要求される」
と言うことを教えるべきかと思われす。極端に言ってしまうと,年齢にかかわらず,
社会的な振る舞いができない人間は,インターネットを利用する資格はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

リスクの説明ですね。
私が掲示板を利用しないので、姪がしたいと言った時許しませんでした。
自分が知らない事をさせるのは怖かったので。
やはりもう少し私が勉強する必要があるようです。

確かに、いい大人が幼稚な事をしていたりします。
将来そんな使い方をしないように、純粋な今から意識を持って
パソコンを学んで欲しいというのが私の考えです。
ただ主人は遊びたい欲望ばかりの子供が、理解し【真面目に】パソコンを
利用できるはずはないと思っているのかも知れません。

ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/04 12:10

ウチの次男は小3か4で、自分で学校のパソコン倶楽部に入って覚えました。


その時7つ違いの長男は高1だったと思いますが、パソコンはまったく触れませんでした。
弟がマウスを自由に操っているのを横で呆然と見ていました。

> パソコンやインターネットのしくみ、セキュリティーの問題等も話しています
それは、ちと早過ぎるかと思いますが、とりあえずはゲーム感覚でも何でも良いので、興味を持って正しく操作ができれば良いのではないでしょうか?
小6になった時は、ワープロもそこそこ使えるようになり、自分でゲーム大会の案内状などを作って友達に配って歩いていました。
ポケットモンスター、デジモン、遊戯王などのサイトを見て攻略法を研究していました。(#^.^#)
また、自分の絵が学校のサイトに掲示された時は喜んで印刷していました。

人間は目的が無いと覚えられないものです。
それは大人でも子供でも同じで、だから勉強としてではなく、楽しいからという理由で向かえば良いと思いますよ。
理屈などを覚えるのは中学生くらいからで良いと思いますけど?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

パソコンやインターネットのしくみ、セキュリティー問題等について
話していると言っても、例えば
「家の玄関が開けっ放しだと泥棒が入るかもしれないから、
塀を作ったり監視する人がいるよね?」とかいう具合です。
子供なりに危機感を感じるようです。
もしかしたら主人より意識は高いかもしれない??

Spurさんのお子さんのように、パソコンを一つの道具として、
楽しめるようになったらいいなぁと思います。

お礼日時:2002/02/04 11:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学生が簡単に画像編集できるソフト知ってますか?

画像のコラージュ等を小学生にやらせたいのですが、
PaintShopProでは、ちょっと無理かな~と思っています。
小学校で使用するのに簡単な操作のソフトを知りませんか?教えてください。

Aベストアンサー

デイジーコラージュVer5.0が使いやすいと思います。切ったりはったり、
大きさの変更が確認でき、やり直しもし易いです。これ以上に簡単なソフトはないのでは。
Photohsopは使わせてもいいですが、高いし、教えるのに時間がかかるし
授業時間は限られてるし、小学生誰でもが使えるソフトではないですね。

参考URL:http://www.isl.co.jp/PRODUCT/DC3_0MAC/index.html

Qこれってby the wayじゃなくてinthewayじゃないですか?

これってby the wayじゃなくてinthewayじゃないですか?

Aベストアンサー

I learned english in the way.
私は道の中で(邪魔をしつつ)英語の勉強をした。
Ⅰ learned english by the way.
私はその方法で英語を勉強した。

Q小学生でオフ会ってありなんですか?

小学生でオフ会ってありなんですか?
よく掲示板やブログを見ていると、翔6ギャルやってまーす!○○県内でオフ会!とかブログにやっとオフ会できたー。ケータイのアド交換もしたしー夜7時に○○駅待ち合わせて○○行って朝帰り!とか・・。大人だったら問題ないかもしれませんが小学生て・・。時代の流れとかの問題ですか?まずネット以前に小学生が夜出歩くこと自体おかしいしそのうえ朝帰りって・・。よく読んだら保護者同伴とかありえねー。親もいないしみんな小学生同士だからゆっくりできたーしかも朝帰りとかちょーうけるwとか・・。夏休みとはいえ自由しすぎではないですか?親とか何やってるんだろうとも思いますけど小学生のオフ会その上保護者同伴なしで朝帰りってどう思いますか?あなたが親だったら許しますか?全部小学生に任せて自分は熟睡して朝帰りさせたりしますか?できますか?私は無理です。それで事件に巻き込まれたとか実は小学生じゃなかったとかなっても自業自得だしこっちが悪いんですから。そうなる前に止めます。そもそも小学生にケータイ自体与えませんけど・・。長文失礼しました。意見とか解答とかお願いします。

小学生でオフ会ってありなんですか?
よく掲示板やブログを見ていると、翔6ギャルやってまーす!○○県内でオフ会!とかブログにやっとオフ会できたー。ケータイのアド交換もしたしー夜7時に○○駅待ち合わせて○○行って朝帰り!とか・・。大人だったら問題ないかもしれませんが小学生て・・。時代の流れとかの問題ですか?まずネット以前に小学生が夜出歩くこと自体おかしいしそのうえ朝帰りって・・。よく読んだら保護者同伴とかありえねー。親もいないしみんな小学生同士だからゆっくりできたーしかも朝帰りとかち...続きを読む

Aベストアンサー

子供は純粋です。
興味を持った事には自分から進んで探ります
その点、子供だけでオフ会するというのは、ネット環境の発達した現代社会では不思議ではない行動です。
しかし、小学生だけで朝帰りだの遠くへ出かけるだのは非常に危険が伴います
そもそも、インターネットそのものが危険だらけであり、小学生に好き勝手させていると必ずやいつか穴にはまります
そうさせないためにも親がいるのですが・・・・・・
腐っておりますね

自分が親だったらまず許されない内容ばかりです
子供は自由にさせるのがいいという理屈もあるのでしょうが、自由にさせるのではなく危険にさらしているようにしか思えません

もっとインターネットがどれほど危険なものであるかを親が学ぶべきだと思います

Q子どもの頃、好奇心旺盛だった偉人

子どもの頃、いたずらが好きだった、とか、好奇心旺盛だった、等の偉人を教えてください。

Aベストアンサー

私の記憶が確かならば・・・。

トーマス・エジソン・・・かな? 「なぜなにぼうや」と呼ばれていたとか。(30年以上昔に読んだ偉人伝にそう書いてあったような?)

Q小学生全裸事件

小学生5,6年生の女の子が全裸で走らされて正座させられたというニュースを聞きました。私(女性)はとても腹正しさを感じます。小学6年にもなれば胸のふくらみも出てきます。子供のあそこを、脱がせて写真に撮ろうとする男性もこの世には存在します。そういう目で見られるような彼女達を全裸させるなんて私には信じられません。彼女達は絶対大人になってもその恥ずかしい気持ちを忘れることは出来ないはずです。私は小学生の時に痴漢にあいました。パンツを脱がされそうになりました。私は何をされたのかわからなかったですがおとなになって何をその男性がしたかったのか気づきました。とてもショックです。個人的な話にそれましたが、私が中学2年の時、学校の先生が男子生徒を全裸にさせて校庭を走らせているのも目撃しました。泣きながら走っていました。どうして服を脱がせなくてはいけないのでしょうか??私には全く理解が出来ません。その中学生だった彼もきっと今も傷ついていることでしょう。今更ですが、今回の小学生全裸のニュースを耳にして中学に電話をしてあの先生があんなことをしていたと連絡しようかと思いました。もう10年以上前の話なのでそんな昔のことはどうしようも出来ないといわれるかもしれませんが。。
こんな風に思う私はおかしいでしょうか。。?

小学生5,6年生の女の子が全裸で走らされて正座させられたというニュースを聞きました。私(女性)はとても腹正しさを感じます。小学6年にもなれば胸のふくらみも出てきます。子供のあそこを、脱がせて写真に撮ろうとする男性もこの世には存在します。そういう目で見られるような彼女達を全裸させるなんて私には信じられません。彼女達は絶対大人になってもその恥ずかしい気持ちを忘れることは出来ないはずです。私は小学生の時に痴漢にあいました。パンツを脱がされそうになりました。私は何をされたのかわから...続きを読む

Aベストアンサー

 私は成人の男ですが、質問者様と全く同感です。

 人間として成長過程であり、人格もまだそれほど形成されていない子供に対して、このような仕打ちは教育と呼べるのか、はなはだ疑問です。
 「その罰はその子の人生に今後プラスになりますか?」という疑問ですね。

 教師といえど、説明責任があってしかるべきです。
 しかし、いかな説明を行っても、生徒のした過ちとそれに対する性的虐待とも思える罰は絶対に結びつかないでしょう。
 生徒を矯正したり、過ちを理解させるという目的と、それに対する手段に全く因果関係もありませんし。

 私は、大人である教師が、なぜ精神的にもまだ弱弱しく微妙な、そして同時に人生でとても大切な年頃の子供に対して、いたずらに性的な羞恥心を喚起するような行為を行うのか、他人ごとながら本当に憤りを覚えます。
 まして思春期ともなれば周りの目をかなり気にし出す年頃。

 通常の感覚ならば、このような行為に対して、女性であれ男性であれ質問者様と同様の憤慨を覚えるものではないでしょうか。
(これ以上書くと、もっと感情的になってしまいそうなのでこの辺りにしておきたいですが…)

追伸:質問者様の心の傷が癒えんことを。

 私は成人の男ですが、質問者様と全く同感です。

 人間として成長過程であり、人格もまだそれほど形成されていない子供に対して、このような仕打ちは教育と呼べるのか、はなはだ疑問です。
 「その罰はその子の人生に今後プラスになりますか?」という疑問ですね。

 教師といえど、説明責任があってしかるべきです。
 しかし、いかな説明を行っても、生徒のした過ちとそれに対する性的虐待とも思える罰は絶対に結びつかないでしょう。
 生徒を矯正したり、過ちを理解させるという目的と、それに対...続きを読む

Q英語の単語を覚える時 品詞は覚えるべきですか? 自動詞か他動詞も覚えるべきですか? 意味だけ覚え

英語の単語を覚える時
品詞は覚えるべきですか?

自動詞か他動詞も覚えるべきですか?

意味だけ覚えてもダメですか?

教えてください!!

全部覚えたほうがいいんですけど
そんな余裕がなくて

Aベストアンサー

#1様のおっしゃるとおりなのですが、

品詞は、普通は、言葉の意味とともに覚えますが、どちらかというと、語順や単語のチャンク(まとまり)の中で覚えるものだと思います。

単語帳によっては、コロケーションとか、ミニマム単語とか称していますが、私は、語順で覚えるようにしています。

しかし、気をつけなくてはならない品詞として、形容詞・副詞が同じものがありますね。例えば、hard なんていう単語は、こういうのは要注意です。なぜなら、hardly という副詞があるのに、意味がまったく違います。(これは、ご自身で、比較してみてください)

ある英語の大家の先生は、自動詞・他動詞の区別はしない、とおっしゃってます。
みなさんの多くは、その区別なく覚えていっているはずです。

例えば、raise, rise の違いなどは、どちらが自動詞で他動詞だというよりも、これもセンテンスの成り立ちによって記憶されるのではないでしょうか。文法用語で分類するのではなく、そういう言い方なのだと覚えてしまいます。そもそも、私には、発音がそれらしく感じているのですが……。

They had raised the white flag in surrender.
彼らは降伏の白旗を掲げた。
The balloon rose gently into the air.
風船がそっと空に舞い上がった。

しかし、自動詞・他動詞、両方があって、若干の意味の違いがある単語があったと思うのですが、それは、慣れていくしかないと思いますが、上記の言った意味は、こちらにも適用されます。

例:
I understand how you feel. あなたの気持ちは分かります。(他動詞)
You will understand sooner or later.  遅かれ早かれ分かるでしょう。(自動詞)

#1様のおっしゃるとおりなのですが、

品詞は、普通は、言葉の意味とともに覚えますが、どちらかというと、語順や単語のチャンク(まとまり)の中で覚えるものだと思います。

単語帳によっては、コロケーションとか、ミニマム単語とか称していますが、私は、語順で覚えるようにしています。

しかし、気をつけなくてはならない品詞として、形容詞・副詞が同じものがありますね。例えば、hard なんていう単語は、こういうのは要注意です。なぜなら、hardly という副詞があるのに、意味がまったく違います。(これ...続きを読む

Q小学生にこんな文章が書けますか?!

あるサイトでこんな書き込みを見つけました。
書いた人は自称小学生です。
http://plus.hangame.co.jp/browse/db_detail.php?dir_id=20701&docid=7689

これは本当に小学生が書いた文章だと思いますか?
今の小学生は頭がいいんですか?

Aベストアンサー

小学生なら回避が可能じゃないか?というような回答がもらえるかもしれないという意図からの大人の書き込みではないですかね?
この場合、回避できなかったわけですが・・・
回避策があったとしたら自分の子供名義で通帳でも作っていたんではないですかね?

あぁ、この質問、公序良俗違反で、消されるかも・・・
RMT絡みだからなぁ・・・

Q小学生の集団(2人~10人)で出来るゲーム(TVゲーム以外)

小学生の全学年の子供たちと月に一度遊ぶことになりました。そこで室内で出来、1年生でもルールが簡単に理解することが出来る遊びを教えて頂きたいです。
あまり道具とかは使いたくありませんが、物によっては用意もしますので、何でも結構です。
是非よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

先日子供会でしたのは
「新聞ゲーム」です。
人数が少ないとあまりおもしろくないですが…
全員に新聞紙一枚づつ渡し各自の足下に広げてその(新聞)上に乗ります。
代表一人(大人で良い)が踏み台等の少し高い所にのぼり、全員とじゃんけんします。
代表者と負けた人は足の下に敷いてある新聞紙を半分に折ります。
じゃんけんを続けていき、負けた人はさらに新聞を半分に折ります。
それをどんどん続けていって、新聞の上に立っていられなくなったら負け。
単純ですが、結構子ども達はエキサイトします。

Q130キロを投げる小学生っているんですか?

ググれば出てくるかもなんですけど、130キロを投げる小学生のピッチャーって日本にいるんでしょうか
?小学生のマウンドはホームまで成人野球より2メートルほどホームまでの距離が近いとかって聞いたことあります。

で、ある野球経験者の男性が130キロを投げる小学生っているんだよって言われたときに、
「そんなのいるわけないじゃん。いたとしても小学生のキャッチャーだと130キロのボールをキャッチできない」っていってました。

ほんとにそうなんでしょうか?

Aベストアンサー

可能性の問題としてなら完全否定できないが、野球経験のある人からすると、130kmを投げる小学生というのは、それまでの経験上、見たことが無いし、有り得ないこと。手の大きさ、骨格の未完成さ、速筋形成が15歳からという問題があるので、実際のリトルリーグを見るにつけ、なかなか小学生が130kmを放るというのは無理だと思う。

そして、130kmを投げる小学生はいなくても、眼さえ慣れれば、130kmを捕れる小学生は大勢いると思う。

Q小学生って夜何をしたらいいですか? 僕はいつも夜は3DSとかのゲームをしています。でも、ゲームとか

小学生って夜何をしたらいいですか?

僕はいつも夜は3DSとかのゲームをしています。でも、ゲームとか以外に、ほかに夜に子供がやることってあります?



考えたらないんですよね…

Aベストアンサー

寝る!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報