私が希望する留学先にユタ州立大学やブリガムヤング大学に留学を考えているのですが、モルモン教徒が多いらしく、無宗教の私は安心できるのでしょうか。特に、後者の大学はは専攻が多様で学費もかなり安くU.S. News ranking: National Universities, 71 であったリアしているのですがRegionally accredited と大学紹介でありました。いいところがいっぱいあるのですが、日本の留学生の間では人気は無かったりしています。やはり宗教が関連しているのでしょうか。
またコーヒー、お茶、飲酒が禁止らしいですが、この他厳しい決まりはあるのでしょか。また、日本に帰っている間や卒業してからも私が守らなくてはならないのでしょうか。
いろいろ質問がありますが、よければご回答ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私はBYUと同じプロボ市内にあるコミュニティーカレッジに通っていました。

そこからBYUに編入していく生徒は多く、私が住んでいた学生アパートにも沢山のBYU学生がいました。日本に戻ってから随分たちますが、今の私らしさというか、自分を成長させてきた中で、かけがえの無い最高の時間を過ごすことができたと思っています。
モルモン教の聖地ということで宗教色が強い・・・と心配されるのは当然と思います。現に町全体がモルモン教を背景に存在しているのは事実だと思います。ただ、私の経験からはそれがいい意味で作用した印象しか残っていません。もちろん、テレビや映画で見るちょっとクレイジーなアメリカのイメージを想像して学生生活を望むならここは間違いですが、安心(あくまでも他の都市部と比べて)して勉強に専念するなら選択肢の一つとして残しておくべきでしょう。具体的に私の生活をお話しますと、アパートに入る前に数ヶ月ホームステイをしていました。その家族はもちろんモルモン教徒で毎週日曜日に教会へ通っていましたが、私にはモルモン教に入信する気がないことを伝えると、一切強制することもなく、その気がなくても家族と一緒に教会へ行っても、行かなくても自由だし、私の判断に任せるとのことでした。ものは考えようです。留学したてで大人(同じ学生同士)の会話にまだまだ耳が慣れることができない私は教会の子供達のグループに入れてもらい小さい子供達とのコミュニケーションから沢山のことを学びました。教会で会う人みんな(隣人家族)私がモルモン教でないのも知っていましたが、教会でも外でもとてもよくしてくれました。その後、私は学生アパートを借りてルームメイトと共同生活を始めましたが、学生アパートに住む学生は同じモルモン教徒でも地元学生でなく遠方から親元を離れて大学に通う学生が多かったので、地元の人たちほどモルモン色は強くありませんでした。どちらかというと普通(?)の学生生活に近かったと思えます。勧誘されるかも?という心配よりも自分の意思を伝えることさへできれば何の心配はしなくていいと思います。逆に自分の意思をハッキリ伝えた上でそういう人達の話を聞いてみるのも決して損にはならないはずです。ぶっちゃけ、このような機会でもなければ片言しか話せないな日本人と真剣に話そうとしてくれるネイティブ学生が何人いるでしょう。現にそういった現状からせっかく留学しても結局日本人同士で固まって行動してしまう傾向はあると思います。最後に、確かにプロボ市でのコーヒー、飲酒、たばこの規制は私達日本人の感覚からは厳しい感じると思います。ただ、ソルトレイク(車で30~40分程度)に出れば全然普通でしたよ。
    • good
    • 3

私はずいぶん前ですが、BYUに留学していました。

確かに教会の大学なので、教会員が多く、学内でのいろいろな規則もあります。でも、教会員でない人もかなりいて、それなりにエンジョイしていました。ユタ州は全米でも教育水準が高く、大学があるプロボ市は、山々の自然ときれいな空気に囲まれたとても美しい街です。確かに、ロスなどの都会に比べたら退屈なところだと多少感じるかもしれませんが、勉強をするのには最適な環境だと思います。また、周りが道徳的な標準を高く保っているために、いろいろな誘惑に陥る危険性も少ないと感じました。下着を売りつけるなどという話は聞いたことがありませんけど・・・ 喫煙、飲酒をしていた友達は、いつも街のスーパーなどで欲しい物をいろいろ買っていました。それに、ソルトレイクオリンピックあたりから、沢山の企業が全米からユタ州に移転したため、ソルトレイク周辺もさまざまな需要にこたえていろいろなものが手に入るようになって、他州と変わらない生活が送れるようです。それでも、レントや食費などの生活費は断然ユタが安いです。ユタ州立大学は友達が行っていました。あそこの方がBYUよりももう少し、田舎だと思いますが、プロボと同様に沢山の自然に囲まれているそうです。と、いうことで、あなたが考えるほど宗教の影響はなく、安全で、学業に集中できる環境が整っているという点で、ユタの大学はお勧めです。
    • good
    • 1

友人がブリガムヤング大学に通っているけど、そんなに変な大学ではないようですよ。


 日本人に人気がないのは、極度の田舎で休みの間遊ぶ場所がないからでは・・・
 遊学にいくのではなくて、真面目に勉強したいなら、
学費も安いしいい学校だと思います。
(私もチャンスがあれば通ってみたい学校の一つです。)

 宗教の勧誘などは、多くの生徒がモルモン教徒なので、
逆に日本よりも少ないそうです。
 日本の勧誘とちがって、
「私は他の宗教を信じているので、教会には行きません。」
といえば、それで判ってくれるようです。
 イスラム教の生徒もいるようなので、宗教の強制はないように思います。
 でも無宗教だというと、ユタ州やモルモン教に限らず、アメリカのどこにいても勧誘されるので、
(インディアナではバプテスト教会やエホバなどプロテスタント?系がマメに勧誘に来ていました。)
「私は仏教徒ですから・・」で通せばOKだと思います。

 規則は厳しいみたいです。
キャンパス内では、喫煙、ドラッグ、コーヒー、お茶、飲酒はもちろん、ボディーピアス、露出の多い服、同棲が禁止のようです。
 キャンパスをでれば、同棲とドラッグを除いた他のものは規制はなさそうです。
コーヒーも紅茶も、日本茶もコーラもキャンパス周辺のスーパーで買えるそうです。

 実際通っているわけではないので、細かいことまではわかりませんが、刺激的な留学生活を求めているなら、期待はずれの学校かな?と感じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

友人の体験談ありがとうございます。仏教徒というというといいんですね。キャンパスをでれば結構自由なのですね。私自身、刺激的な留学生活より、自然に囲まれ勉強し、時には旅行する、のように思っています。

お礼日時:2006/04/25 16:05

下着にも決まりがあり、非教徒に売りつけに来るらしいが。



勧誘もうるさそうですし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。客観的にわかるとありがたいです

お礼日時:2006/04/25 15:59

生まれた時から父親と同じ某宗教に勝手に入信させられていた者です。


(成人してやっと脱会することが出来ました。万々歳です。)

biwako1215さんが仰るように、私もわざわざそのような場所を選ぶ必要はないと思います。
もし、これが初めての留学生活なら尚更。
ホームシックになったり、上手くコミュニケート出来なかったり、留学中は悩みや心配事など精神的に負担が掛かることが多いと思います。
健全な状態で入信したり関わるのは個人の自由なので問題ないのですが、
そのような弱い状態の時に、宗教色の濃い人や場所に関わる可能性があるのはあまり好ましくありません。
宗教に対して多少でも不安があるなら、他を探した方がいいと思います。

宗教に戒律はつきものですが、それはあくまで信者に対してのものです。
信じてもいない人間が戒律を守ったところで、何の意味もありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。確かに日本でモルモン教と検索するといいことはかかれてないようですね。ただ自分似合った大学(環境、専攻、学費)ではあります。ブリガム以外のユタ州の大学は他の留学関係の学校から留学している人も何人かいますし、日本の大学から交換留学でいっているみたいです。そこまで宗教色は濃いのでしょうか。

お礼日時:2006/04/25 15:58

ブリガムヤング大学は、モルモン教徒であるブリガム・ヤングが小さな教会学校だったものを、ユタ入植地における職業訓練、宗教教育を目的に創設しました。


その背景にはモルモン教の教えがあります。

またユタ州自体が、まだアメリカが1つの国家にまとまる以前の西部や荒野だった頃、モルモン教徒が開拓入植し、独立した国として運営を希望して、中央政府に抵抗していた時期がありました。モルモン教独自の生活スタイルや一夫多妻制など、他地域との違いを認識していたからだと思いますが、約50年後、中央政府から一夫多妻制の主張を取り下げることを条件に、いろんなユタ州独自のスタイルを認めさせ45番目の州となりました。

ユタ州は6割くらいがモルモン教徒だと思われます。
そしてブリガムヤング大学は、モルモン教徒で世界で成功した人々の寄付などがとても莫大であるため、生徒にかかるコストが少なくて済んでいます。

以上、背景だけ。参考まで。

ちなみにあなた自身が禁コーヒー、禁お茶、禁酒を日本でまで守る必要はないですが、街中ではコーラさえも他の州とくらべて手に入りにくいかもしれません。
ただ他のプロテスタント教徒も住んでいますので、車で買いにいったりはできるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。背景など参考にさせていただきます。その程度の制限なら自分には大丈夫です。むちろ勉強うする上でいいかもしれません。

お礼日時:2006/04/25 15:52

モルモン教の巣窟のような州ですから、どの大学へ


行っても影響は受けるでしょうね。
日本に宣教師となって帰ってくる事態も想像されます。

アメリカには沢山大学があるのに、わざわざモルモン教の本山に留学しなくてもいいのではないでしょうか?

モルモン教はかなりストイックですね。
収入の1割は無条件に寄付する、と聞きました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。専攻、勉強、生活環境、学費などからの理由でうまく条件がよかったのですが。収入の1割などストイックなんですか?客観的にわかるとありがたいです。

お礼日時:2006/04/25 15:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qユタ州もしくはアメリカの日本人向け地域情報サイトは?

ユタ州もしくはアメリカの日本人向け地域情報サイトには
どんなものがありますか?

ユタ州、ソルトレークシティやアメリカのアルバイト求人情報や不動産情報を探しています。ご存じの方、教えてください!

Aベストアンサー

まず、地元の求人情報や不動産情報は、ガスステーションをはじめ、地元の日本食雑貨店などに置いてあることが多いです。チェックしてみて下さい。または、富士山ドットコムはご存知ですか? いろいろ何かを取り寄せたり、調べたりする場合には便利なので、参照してみて下さい。

参考URL:http://www.fujisan.com/online/book/Topics/America.html~s077-01000425807-45~

Q現在アメリカのオレゴン州に交換留学中の高2です。先日オレゴン州立大学を

現在アメリカのオレゴン州に交換留学中の高2です。先日オレゴン州立大学を訪れ、その大学を見学しました。そして、非常にいい理想的な大学であることが分かり、ぜひここで学んでみたいと思うようになりました。しかしアメリカの大学についてはまったく知識がなく、日本人である私がどうすれば入れるのか分かりません。調べてみようとは思うのですが勉強などで忙しくなかなか時間を取ることができません。
そこで、アメリカの大学や留学に知識のある方々にききたいのですが、日本の高校を卒業してからアメリカの大学(特にオレゴン州立大学)を目指すにはどのようなルートが考えられますか?
TOEFLやSATスコアについても言及してくださるとありがたいです。

Aベストアンサー

行きたい大学の公式HPで、internationalのadmissionの項目をみればいいのです。
そこに、出願期日(締切日)やinternational applicantsのrequirements(出願に必要な条件)がすべて記載されていますので、締切日までに必要な書類をそろえて送ればいいだけです。

オレゴン州立大学というのはOregon State Universityのことでしょうか(University of Oregonというのもありますが、こちらはオレゴン大学と訳すので違うとは思いますが…)?

OSUでしたら、留学生用の学部の説明は以下にあります。
http://oregonstate.edu/admissions/international_undergraduate.php
こちらのページに書かれていることはすべてに目を通してほしいところですが、とりあえず出願に関しては
admission requirementsのundergraduateを見ればいいのです。
http://oregonstate.edu/admissions/international/requirements.html#deadlines

この大学はさほどレベルが高くありませんので、出願もrolling admission(とくに締切日を設けず、いわば先着順に審査して行きます)になっているようです。入学日の4~6か月前まで出願を受け付けています(つまり9月入学なら3月頃まで)。

日本からの出願に必要な単位(高校で取得してあること)やGPAなどは以下に載っています。
http://oregonstate.edu/admissions/international/country_requirements/Japan.pdf
TOEFLはiBTで71点(各セクション15点以上)で、足りない場合でも条件付き入学を設けています。
SATは特に要求されていないようです(TOEFLに代わるものとして「SAT reasoning testが500点以上」でも良いですが)。

その他の条件(出願に必要な書類)は、ご自分で読んでください。

行きたい大学の公式HPで、internationalのadmissionの項目をみればいいのです。
そこに、出願期日(締切日)やinternational applicantsのrequirements(出願に必要な条件)がすべて記載されていますので、締切日までに必要な書類をそろえて送ればいいだけです。

オレゴン州立大学というのはOregon State Universityのことでしょうか(University of Oregonというのもありますが、こちらはオレゴン大学と訳すので違うとは思いますが…)?

OSUでしたら、留学生用の学部の説明は以下にあります。
http://oregonstate...続きを読む

Qアメリカ、ユタ州に転勤となりました

2009年1月から、仕事の関係で、東京からアメリカ・ユタ州のソルトレイク・シティ近郊の町へ引っ越すことになりました。実際にアメリカ・ユタ州を訪ねたことがある方、あるいは住んでいた事がある方、実際に今住んでいる方など、詳しい方におたずねしたいと思っています。

1, 冬のソルトレイクシティ近郊のお勧めの見所や、観光地、アクティビティなどがあれば教えてください。

2, ユタ州はモルモン教徒の方が多いと聞きますが、モルモン教徒の方と仕事をするにあたって、タブーな事や会話、気をつけた方がよいことなどがあったら教えてください。

3, ユタ州はコーヒーがダメだと聞きましたが、全く飲めないのでしょうか?日本からコーヒーを持って行く必要はありますか?(朝はコーヒーが無いと辛いもので)

4, ソルトレイク・シティには、日本食や日本の本を売っているお店はありますか?簡単に場所も教えていただけると嬉しいです。

なお私は10年ほどアメリカに住んだ経験があり、主に西海岸と、テキサス州に住んでいたのですが、アメリカ中西部に住むのは初めて・・・なので、少しドキドキ?しています。ちなみに私は独身なので、女性一名でのお引っ越しです(涙。

ひとつでも良いので、分かる部分だけ教えていただけると助かります。また、質問事項とは外れていても、ユタ州に住むにあたってのアドバイスなどいただければ、とても助かります!

結構、急に決まった転勤なので、あたふたしています・・・
よろしくお願いいたします。

2009年1月から、仕事の関係で、東京からアメリカ・ユタ州のソルトレイク・シティ近郊の町へ引っ越すことになりました。実際にアメリカ・ユタ州を訪ねたことがある方、あるいは住んでいた事がある方、実際に今住んでいる方など、詳しい方におたずねしたいと思っています。

1, 冬のソルトレイクシティ近郊のお勧めの見所や、観光地、アクティビティなどがあれば教えてください。

2, ユタ州はモルモン教徒の方が多いと聞きますが、モルモン教徒の方と仕事をするにあたって、タブーな事や会話、気をつけた方がよ...続きを読む

Aベストアンサー

以前カリフォルニアに住んでいるときによく行きました。
>1, 冬のソルトレイクシティ近郊のお勧めの見所や、観光地、アクティビティ
ソルトレイクシティはご存知の通りモルモン教の聖地ですが、モルモン教会の冬のライトアップはとてもきれいですよ。あとはやはりスキーですね。気軽にバスツアーでも行くことができます。冬季五輪が開催されたパークシティのほかにも、数多くのスキー場があって、それぞれ特徴があってなかなか滑りごたえがあります。

>2, モルモン教徒の方と仕事をするにあたって、タブーな事や会話、気をつけた方がよいことなど
モルモン教ではカフェインやアルコールなどのいくつかの食材を禁じていますが、食事の際にそうした食材を勧めるなどをしないようにするくらいの気遣いで十分でしょう。モルモン教は日本への布教活動にも熱心で、日本の文化に興味を持ったり、日本語を話したりする人も多くいます。日本でモルモン教の布教の経験があるというイギリス系アメリカ人の友人もいました。

>3, ユタ州はコーヒーがダメだと聞きましたが、全く飲めないのでしょうか?
そんなことはないでしょう。少なくともホテルではコーヒーが出てきました。単にモルモン教徒はコーヒーを飲まないので、売っている場所が限られているだけでしょう。また、街中でコーヒーショップに入った記憶もあります。他にも、モルモン教ではアルコールが禁止なのですが、数年前に訪問した際には、ソルトレイクシティの中心街にマイクロブリュアリー(ビール醸造レストラン)が営業していたりして、以前よりもゆるくなった気がします。

>4, ソルトレイク・シティには、日本食や日本の本を売っているお店はありますか?簡単に場所も教えていただけると嬉しいです。
アメリカのほかの都市よりも日本食レストランが多いように思います。以前ダウンタウンにある日本食レストランに行ったところ、マスターが日本人でした。
http://maps.google.co.jp/maps?sourceid=navclient-ff&ie=UTF-8&rlz=1B3GGGL_jaCN279CN279&um=1&q=Salt+Lake+City+Japanese+Food&fb=1&view=text&sa=X&oi=local_group&resnum=1&ct=more-results&cd=1
のように、ちょっと検索しただけでも大量にヒットしますので、大丈夫だと思いますよ。

以前カリフォルニアに住んでいるときによく行きました。
>1, 冬のソルトレイクシティ近郊のお勧めの見所や、観光地、アクティビティ
ソルトレイクシティはご存知の通りモルモン教の聖地ですが、モルモン教会の冬のライトアップはとてもきれいですよ。あとはやはりスキーですね。気軽にバスツアーでも行くことができます。冬季五輪が開催されたパークシティのほかにも、数多くのスキー場があって、それぞれ特徴があってなかなか滑りごたえがあります。

>2, モルモン教徒の方と仕事をするにあたって、タブーな...続きを読む

Q海外の大学院について質問です。 今自分は関西学院大学の国際学部に通っています。 1年間の留学も経験し

海外の大学院について質問です。
今自分は関西学院大学の国際学部に通っています。
1年間の留学も経験しました。
海外の大学院でジャーナリズムについて学びたいと考えています。そこで質問なのですが、ジャーナリズムを学ぶに当たって評判のいい大学院はあるでしょうか?
また、海外の大学院に進む条件?のようなものはあるのでしょうか。
費用はどのくらいか要するのでしょうか。
無知なので質問ばかりで申し訳ありませんが回答お待ちしております。

Aベストアンサー

少々古いデータですが2013年の世界トップ10の大学院(ジャーナリズム学)をご覧ください。この英語がわからないのであれば、大学院への入学は無理ですから。
http://topyaps.com/top-10-journalism-schools-world

そして、自分が興味をもった大学(国でもいいので)にしぼって、個別に
・留学生を受け入れるかいなか
・留学生を受け入れるならば、どういう条件や提出書類が必要か、TOEFLのスコアや最低GPAはいくら必要かなどを調べます。その大学のHPから、international students admissionなどのページに入ればきちんと書かれてあるはずです。

費用に関しては、アメリカが一番かかります。フィンランドなど北欧が一番かかりません。しかしそれもあなたがどういう生活環境を必要とするかでものすごく幅がありますので、留学するのであればまず自分でどういう留学生活を送りたいのか、考えをまとめた上でネットや書籍などで調べてください。

Qユタ州から小包を送るには?

ユタ州に留学中の娘から衣類などの小包を送ってもらおうと思っています。
日本から送るときには郵便のEMSを利用しましたが、ユタ州からこちらへ送るとすると、どのような方法を使うのが、早くて安くて安全なのか、ご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

差し出がましいようですが、留学されてるんですよね?娘さん。
彼女にどんな発送方法があるのか調べさせ、自分で選んで送らせてはどうでしょうか?
留学中は毎日が挑戦の連続です。買い物一つもバスに乗るのも。
でもそれを避けていては留学の意味がありません。そういうことも経験しにいった訳ですから。
何が自分の用途に一番合ってるか郵便局員にたずねて、自分で選ばれることをお勧めしますよ。質問者さんの求めてる回答とはかなりかけ離れましたが。

衣類などの小包ならかさもあるでしょうし、それほど急いでいるわけでもないでしょうから郵便(USPS)をお勧めします。
fedexやクロネコ(現地ではUPSが担当)では、黙っていても最速便が選ばれてしまい、結構な料金を請求されるので。
私が調べたところではUSPSの際安便ではグローバルエコノミーサービスと言うのがあります。船便です。20キロ弱で$67.20くらい。4-6週かかるようです。
航空便なら同じ20キロ弱で$174.45くらい。4-10日かかるようです。
これ以外にも逆に高くても良いから急いでいるのならfedexやUPSも有用です。

差し出がましいようですが、留学されてるんですよね?娘さん。
彼女にどんな発送方法があるのか調べさせ、自分で選んで送らせてはどうでしょうか?
留学中は毎日が挑戦の連続です。買い物一つもバスに乗るのも。
でもそれを避けていては留学の意味がありません。そういうことも経験しにいった訳ですから。
何が自分の用途に一番合ってるか郵便局員にたずねて、自分で選ばれることをお勧めしますよ。質問者さんの求めてる回答とはかなりかけ離れましたが。

衣類などの小包ならかさもあるでしょうし、それほ...続きを読む

Q私は留学中ですが、日本で義務教育を終わらせてから留学しました。 なのに、留学先では9学年(日本でいう

私は留学中ですが、日本で義務教育を終わらせてから留学しました。
なのに、留学先では9学年(日本でいう中学3年生)に入れられました。
これはなぜですか?

Aベストアンサー

私も同じ9学年です。といっても日本でも中学3年生ですが。(留学ではなく、住んでいます)
no1.の方が言ったように、ただ単に英語力が他の生徒より少し劣っているから学年を落とされることもあります。あと誕生日での学年の決め方も少し日本と異なっていたような気がします。だから落ちるだけでなく、上がったりもしますよ。
アメリカは12年生までが義務教育です。しかし質問者さんは日本人だし、もう終わらせてあるので、9年生か10年生を選べる自由があったのだと思います。ただ10年生よりも9年生が簡単だから、誰かがそう決めたのでは?

Qロスからユタ州(モニュメントバレー)まで…

ロスからユタ州(モニュメントバレー)まで…安全な行路を教えてください。

初海外で自転車でロサンゼルス空港からユタのモニュメントバレーまで行こうと考えてます。

できれば、「危険だから通らない方がいい」とかいろんな情報を教えて頂けたら助かります。

Aベストアンサー

モニュメントバレーには3回行ったことがあります。
グランドサークルを周る途中で立ち寄ったこともありますが、始めて行った時はロサンジェルスからの直行です(LAXからではないですが)。
その時は早朝出発で、その日のうちにKayentaに着きました。
私たちは当時ロサンジェルスに在住でアメリカでの運転にも慣れていたので一日で行きましたが、初海外で日本からいらっしゃるのであれば、時差ぼけなどもあるかもしれませんので無理はなさらない方がいいと思います。

マップクエストでしらべると以下のようになります。
http://www.mapquest.com/maps?1qn=Los+Angeles+International+Airport+(LAX)&1c=Los+Angeles&1s=CA&1a=1+World+Way&1z=90045&1y=US&1l=33.94414&1g=-118.39745&1v=ADDRESS&1id=10812425&2c=Monument+Valley&2s=UT

走行時間はおよそ10時間半ですね。
とくに危険な行路はありません。ただロサンジェルスから出る辺りが時間帯によっては渋滞するかもしれません。
単調な道のりが多いので居眠りに気をつけること、あとスピード違反の取締りがけっこうあるので注意してください。

モニュメントバレーには3回行ったことがあります。
グランドサークルを周る途中で立ち寄ったこともありますが、始めて行った時はロサンジェルスからの直行です(LAXからではないですが)。
その時は早朝出発で、その日のうちにKayentaに着きました。
私たちは当時ロサンジェルスに在住でアメリカでの運転にも慣れていたので一日で行きましたが、初海外で日本からいらっしゃるのであれば、時差ぼけなどもあるかもしれませんので無理はなさらない方がいいと思います。

マップクエストでしらべると以下のよう...続きを読む

Qアメリカ大学への留学を希望していますが、語学力が足りないので大学附属の

アメリカ大学への留学を希望していますが、語学力が足りないので大学附属の語学学校のコースも受講しなければならないと思っています。
私は英検2級、TOEFL 48ですが、語学コースを受講するとなるとどのくらいのレベルになるでしょうかね?大体4クラス位に分けられているようですが…。大学によっても違いはあると思いますが、何方か経験者がいらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。一昔前ですが、大学付属の語学学校に行ったことがあります。
TOEFL48だということで、4クラスが初級、中級1、中級2、上級と分かれていたら、中級1ぐらいではないでしょうか。1セッション終えて語学力が伸びていれば、中級2に上がれると思います。中級2はおそらくTOEFL61ぐらいだと思います。

最初の方もおっしゃっていましたが、4大に入る場合に要求されるのはTOEFLは80、コミュニティカレッジの場合61、というのが一般的かなと思います。

QUTAH(ユタ州)について英語で教えてください。

課題でユタ州について英語で教えてください。(できれば日本語訳付きで!!)英語でレポートを書かなければいけないので困っています。スポーツや天候、観光名所、特産物など何でも結構なので教えてください。歴史も知りたいです。留学、旅行なさっていた方のお話も大歓迎です!!!
色々注文が多いけど誰か助けてください!!!!!!!

Aベストアンサー

参考URLにユタ州の公式サイトを紹介しておきます。
ユタ州での暮らし、学習、産業、就職、観光など、かなり色々載っているので、あちこち覗いて自分で調べてください。

特にこのAll about Utahのページ
http://www.utah.gov/about.html
が詳しくて便利かな?

こっちはユタを訪問するための情報。Visiting Utah
http://www.utah.gov/visiting.html

参考URL:http://www.utah.gov/

Qアメリカへ高卒後大学からの留学か、日本の大学卒業後大学院からの留学か

私はアメリカの大学留学を目指しつつ日本の大学も受験しようと考えました。高校のコース分けで”文系”を選択したのですが、後から生物学を専攻したいと考え、文系でも受験が出来、尚且つ生物についても学べる慶応大環境情報学部を受験し合格しました。

しかし現在の心境としては生物学を深く専門的に学び、最終的には研究職に就きたいと強く思っています。(環境情報学部では浅く生物学を学ぶだけです)
渡米すれば勿論、生物学を専攻できますが、様々な情報を見ると研究職を目指す場合、日本の大卒→アメリカの大学院という進路が無難で適切であり、また学部生として学ぶのであればアメリカの研究重視の大学は学費が平均して高いので日本で十分(メリットなし)と書かれていました。
日本大卒→アメリカ大学院。アメリカ大卒→アメリカ大学院。どちらが良いでしょうか? 何かアドバイスをください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まず、直接高卒後に入学する場合ですが、願書締切が1月なので、来年の1月に願書をだして、入学は2010年9月(1年半後)になりますね。SATの試験が10,11月なので今から7ヶ月でネイティブなみの英語を身につけることも大変だと思います。せっかく慶応に合格したのですから、1年半受かるかどうか分からない大学の多目に無駄にするのはもったいないと思います。

次に編入。これは合格率は低いですが、難関のSATを必要としない分、ずいぶん楽です。入った後に、大学院に必要な生物の必修科目もとれますし、さらに、大学院に入る際にアメリカの大学からの推薦などももらえるので大学院への合格率もあがります。

そして、大学院から。大学院の合否に一番関係するのは実は研究。大学の卒業論文とか、何かの教授の元で研究をしているのならその成果など。日本の大学の制度がよくわからないのですけど、もし大学のうちに生物学の教授といっしょに何か研究などできたなら、編入よりかはかなり合格率が高かったりします。

さらに、無難なオプションが交換留学。慶応大学はけっこうアメリカの大学と提携がありますから、1年留学して、その大学の教授と仲良くなって、あらかじめ推薦状を書いてもらう。さらに交換留学中に生物の単位もとれますので便利だと思います。学費もかからないですし。

そうそう、学費のことですが、
最終目標は研究職、ということはポスドクをめざすってことになると思います。
普通に考えると、大学4年+マスター2年+PhD2年=8年後です。
留学するかどうかの前に8年分の海外学費が払えるか?って壁にもぶつかるかもしれません。
ただ、マスター以上の場合、TAや研究をすると学費がほぼ免除になります。
ですから、もし節約して留学したいのなら、大学卒業してから、の方がオススメです。

長くなってすみません。
私のオススメのオプションとしては、慶応入学→交換留学/編入→大学院です。
編入とか受からなくてもApplyするだけする価値はありますよね。

がんばれ!!

まず、直接高卒後に入学する場合ですが、願書締切が1月なので、来年の1月に願書をだして、入学は2010年9月(1年半後)になりますね。SATの試験が10,11月なので今から7ヶ月でネイティブなみの英語を身につけることも大変だと思います。せっかく慶応に合格したのですから、1年半受かるかどうか分からない大学の多目に無駄にするのはもったいないと思います。

次に編入。これは合格率は低いですが、難関のSATを必要としない分、ずいぶん楽です。入った後に、大学院に必要な生物の必修科目もとれま...続きを読む


人気Q&Aランキング