最近、熱帯魚を飼い始めました。
横浜、川崎、大田区、品川区の熱帯魚屋さんを教えてください。
特に種類の多いお店、価格の安いお店、サービスの良いお店を知っている方
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

あなたもアクアリストの仲間入りですね。

さて、お店をお探しとのことですが、色々紹介すると的を得なくなるので、ずばり1店だけ。お見受けしたところ横浜にお住みの様なので町田市の大和バイパス沿いのティアラ町田店をお勧めします。本店は、さいたま市の与野にありますが店の規模は同クラスです。私は20年くらい魚にハマッタママですが、優良店のベスト3に格付けをさせてもらってます。セール以外でも常に安くて、とくに小型魚や水草を中心に管理状態もOKですね!ネオンテトラ、グリーンネオンテトラ、カーディナルテトラ等は、元が取れるのか?というくらい安いですよ。場所の詳細は下記のURLに町田市鶴間593-1を入力検索ですぐにマップが表示されます。ちなみに横浜方面から来ると南町田ショッピングモールすぐ手前です。それと土日は、混むと思うので出来れば平日に行かれる事をお勧めします。それでは、素晴らしいアクアライフを!

参考URL:http://www2.mapfan.com/index.cgi
    • good
    • 1

#1さんと同じく私もティアラ(町田)がお勧めです。

最近忙しくなってしまったのであまり行ってないんですけど、少し前まで毎週行ってました。とにかく生体の数が多い!そしてティアラで買った魚は死なない!2階には小動物のコーナーまであり、おもしろいです。機材も安いので一度足を運んでみてくださいね♪
    • good
    • 1

地方人の僕がよく通販でも利用するお店なのですが・・


お店は、大田区にあります。お店の名前は・・『アトラス』さんです。
詳しい住所等はHPに載ってますので見てください。
店長さんはとても優しい方で、分からない事は何でも教えてくれます。
種類(ワイルド物が多い)もさることながら、状態は極めて良好です!値段も他店に比べれば安い方だと思われます。
全国の多くの人達が信頼されているショップなので、是非一度ご来店される事をお勧めします。
お店の場所も最寄の駅(穴守稲荷駅)から徒歩1分(本当は30秒かな?)なので道に迷う事もないと思われます。羽田空港のすぐ近くなのです(^^)

参考URL:http://www5b.biglobe.ne.jp/~atlas-j/
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q品川・大田区辺りでコッピーが買える所教えてください

お世話になります。

コッピーという、ガラスの器の中で飼えるコッピーという観賞魚(?)を探しています。
品川・大田区辺りで売っているところがあれば教えてください。

Aベストアンサー

もしかして「アカヒレ」の事でしょうか?
昔そのような名称をつけてデパートなどで売られていた事があると知人に聞いたことがあります。
私自身はデパートに殆ど行かないので見た事がありませんが今でも時期くれば置いているかもしれませんね。

この「アカヒレ」ですが、熱帯魚を扱っている店で他の魚の活き餌としても売られていたりします。
もしかしたら大手ホームセンター(ペット・熱帯魚取扱店)等でもおいているのでは?

どちらにしてもデパートで「コッピー(コップ+グッピーの造語)」を買うよりは、ほかで「アカヒレ」を買ったほうが安く入手できるでしょう。

またコップで飼える観賞魚として「ベタ」というのがいます。
名前はあまり良くありませんが見た目では、はるかに「アカヒレ」よりきれいです。
個人的な好みもあるので何とも言えませんが、こちらも検討してみては如何ですか?
ちなみにこの「ベタ」も熱帯魚を扱っているお店でしたら良く置かれていると思います。

Q熱帯魚のお店

江戸川区に在住しております。
普段は篠崎にある『東京サンマリン』へ買い物に行ってるのですが、
本日は定休日のためどこか近くでいいお店を知ってる方はいらっしゃいませんでしょうか?
ホームセンターのペットコーナーはちょっと・・という感じです。
買い物の目的は海水魚と海水の水質安定の薬なんかをみたいので、信頼できるスタッフがいるお店がいいです。
江戸川区・江東区・墨田区・浦安近辺だと助かります。。
よろしくお願い致します!!

Aベストアンサー

ホームセンターのペットショップ・生体販売は大半のところは専門のお店が入っていますよ。
店員さんも他の売り場と掛け持ち・・・などと言う事はあんまりないと思います。
ただ、犬猫と小動物類・熱帯魚を一緒のお店がやっているような所だといい所はあんまりないかも・・・。
http://link.partials.net/pages/j6qsa.html
http://lpet.petpet.co.jp/pet/shop/city.php?area=13

Q大田区蒲田周辺の爬虫類取り扱いペットショップを教えてください。

普段イエコを購入しているペットショップがなくなったので、
大田区蒲田駅周辺の爬虫類取り扱いペットショップを教えてください。

Aベストアンサー

蒲田ではないですが近くでコオロギを販売してる所なら
新馬場のチャイとかですね。
川崎のラゾーナのペットショップも取り扱ってたと思います。
両方とも熱帯魚店で爬虫類ほんの少しいる程度ですが。
チャイは値段も高くなかったと思います。

Q東京23区でセキセイインコの雛を扱っているお勧めのお店

東京23区内(特に山手線新宿~上野間だと嬉しいのですが)、で今セキセイの雛が購入できる、お勧めのお店があったら教えて下さい。(多少圏外でも、雛を連れて電車で板橋まで帰ってこれる距離なら大丈夫です。)
大きなお店に行けばいることはいると思うのですが、素人なもので、初めて行くお店だと管理や生体の質を看破できるかどうか心配で。
また、飼うのが久しぶりなもので、色々相談できる店員さんがいると更に心強いです。行きつけのお店など、紹介していただけると嬉しいです。

上野のこんぱまるさんに行ったら、セキセイは今いない、たまにしか入荷しないと言われてしまいました。それで近所のコジマに行ってみたら、扱ってはいるけど売れてしまって今いない、とのことでした。セキセイの雛って品薄なんでしょうか…?

Aベストアンサー

こんにちは

北千住に「ペットショップ鳥信」があります
http://pet-nobu.com/

昔ながら小鳥屋ながらHPの更新頻度も高いです
間違いなくセキセイインコの雛も居ます

私はシナモン文鳥の雛を購入し、手乗りとして育てています

間違いなくお勧めの店ですので、まずはHPを見てみてください

参考URL:http://pet-nobu.com/

Q熱帯魚を飼いたい

最近熱帯魚を飼いたくてペットショップやホームセンターをのぞいたりしています。
しかしながら初心者にはどこから手を付けたらいいのかさっぱりです。
まず水槽はホームセンターで濾過器やその他セットがお手頃な値段であったのですがそういうもので良いのでしょうか?
ホームセンターではあまりの種類の多さに訳が分からなくなりました。
恥ずかしながら話を聞こうにも何から聞いたらいいのか解らない状態です。
熱帯魚を飼うに当たって準備しなければいけない物、注意点などを解りやすく教えて下さればありがたいです。

Aベストアンサー

アクアリウムは、水槽の立ち上げから1ヶ月が最も困難な時期で、たとえ初心者でも、最初から知識を持っていないと、魚を飼ってきては2週間以内に殺してしまう...を繰り返す羽目になります。
ですが、魚が死なずに1ヶ月を経過すれば、維持は格段に簡単になります。

まずは「生物濾過」と「水合わせ」が何なのかを徹底的に理解されて下さい。
熱帯魚飼育の基本は、魚を飼う前に、濾過バクテリアを飼うのです。
文字数がないので端折りますが、検索して調べて下さい。


一口に熱帯魚と言ってもジャンルがあります。
水草を大量に生い茂らせたインテリア志向の水槽もありますし、古代魚や大型魚をペット感覚で飼う水槽もあります。
レッドビーシュリンプのように美しい小型のエビを繁殖させる場合や、テトラ系の小型美魚を群遊させたり、卵生メダカ,グラミー,シクリッド,フグ,海水魚まで、様々なジャンルがあるのです。
それぞれ必要条件が異なりますので、まずはジャンルを決めましょう。


■機材
機材については、ペットショップの店員さんに相談するという選択肢もありますが、初心者に一から十まで説明するには大きなボリュームとなり、正確なアドバイスが貰えるかどうか判りません。
それに、もしも良心的にノウハウが明かされれば...失敗しなくなるので、生体は死なず商品も売れなくなり、お店にとって利益が落ちてしまうことでもあるのです。(うわぁ)
良心的な店員さんに当たるかどうかは運だとしか言えませんね。
知識のない店員さんなら、無茶苦茶な状態に誘導されますし、逆に知識のあり過ぎる店員さんは完璧主義で、初期投資が予想以上に膨らむ可能性があります。
それでも知識のある店員さんの方がマシですが...

ホームセンターで買うぐらいなら、まともなアドバイスは期待できませんので、私なら価格優先でネットショップを利用します。
実店舗とネットで3割の価格差が出てしまうとどうも...

さて、熱帯魚の飼育では、初心者の知識と技術力不足を補ってくれるのは機材となります。
迷走状態に陥ったときのコストを考えると、最初にちょっとだけ奮発して、良いものを選択するべきです。
30~45cmクラスで初期投資1.5万,60cmクラスで2~2.5万も予算を掛ければ、長期的にも不満を抱かずにすむ、拡張性のあるシステムになるのではないでしょうか?
最初の選択にさえ失敗しなければ、ランニングコストが餌代と電気代程度になり、結果として安くつくと思います。


> 水槽はホームセンターで濾過器やその他セットがお手頃な値段であったのですがそういうもので良いのでしょうか?

セット物の水槽が0.5~1.3万であるため、ついつい手を出したくなりますが、目的に合わない場合も多いですので、よく考えてご選択下さい。
理由をご説明します。

30cm程度の小型水槽のセットは5~8千円程度と安価で入門に最適に見えます。
小型水槽のセット物は安価で簡易的なものが付属しているのですが、実際に必要とされるのは全く逆で、小型水槽ほど濾過を強化し、水質の維持管理に気を付けなければならないので、性能的に不足になるケースが多いのです。

特にこのセットは、外掛け式フィルターを使用し、活性炭での吸着による物理濾過を行います。
2週間毎に交換パックを変えるランニングコストが発生し、活性炭の効力が切れると途端に生体を危険に晒すことになりかねず、初心者向けではありません。

また、一体型の水槽は、拡張性が全くなく、後悔する確率が高いのでやめましょう。

加えて、水量の少ない小型水槽は、管理にかなり気を遣います。
これは、水温が気温の変動に追従しやすく、生体(バクテリアを含む)に強度なストレスを掛け続けることになるからです。
寒さ対策はヒーターを入れれば良いだけですが、暑さ対策は簡単ではありません。夏季、室温が35℃を越えるような環境では、小型水槽でまず魚は飼えません。

設置場所などの問題がないのでしたら、少々無理しても大きめの水槽を選んだ方が後々後悔しないのではないでしょうか?
60cm標準水槽が、大量生産の規格品のため、割安で種類も多く、初心者向けの定番です。
どうしても、60cmが大過ぎるという場合は、30~45cmの水槽でも仕方がないと思いますが、初期投資は安くても、最終的に60cm以上の費用が掛かることもざらにあります。


次に、60cm水槽のセット物は、8~13千円程度でありますが、これにも多少の注意が必要です。
上部濾過に1灯式蛍光灯,26℃固定式ヒーターのものが多く、魚はなんとか飼えても水草の育成にはかなりの制約があるセットです。
魚メインならこのセットでも良いですが、ろ材が貧弱なので、生物濾過用のろ材を別に購入した方が賢明です。


一例: ※あくまで私の考えに過ぎず、写真と価格の目安としてご覧下さい。
・60cm水槽(60×30×36)+外部フィルター
http://www.charm.jp/netlink/rent/chanet/shopping.cgi?code*20377&9*&100*20377
ほぼ無音,耐久性抜群,交換部品の入手易,生物濾過能力強,水草へ展開可能,別に設置スペースは必要
・2灯式ライト
http://www.charm.jp/netlink/rent/chanet/shopping.cgi?code*12326&11*%82O%82R%81%40%96%7b%91%cc%81i%82U%82O%82%83%82%8d%97p%81j&10*%82O%82P%81%40%96%7b%91%cc&9*%8f%c6%96%be%8a%ed%8b%ef
1灯式だと観賞用用途のみで水草には能力不足
・水温計
http://www.charm.jp/netlink/rent/chanet/shopping.cgi?code*12651&10*%82P%82R%81%40%90%85%89%b7%81%5e%8e%bc%93x%81%5e%8e%ba%89%b7%8cv&9*%83A%83N%83A%97p%95i
異常にすぐに気が付けなければ無意味なので表示部が大きいデジタル
・水替え掃除用品
http://www.charm.jp/netlink/rent/chanet/shopping.cgi?code*12626&10*%82Q%82V%81%40%90%85%8a%b7%82%a6%97p%95i&9*%83A%83N%83A%97p%95i
水替えと底砂を掃除する定番品
・カルキ抜き
http://www.charm.jp/netlink/rent/chanet/shopping.cgi?code*12127&11*%83J%83%8b%83L%94%b2%82%ab&10*%82P%82S%81%40%90%85%8e%bf%92%b2%90%ae%8d%dc&9*%83A%83N%83A%97p%95i
本当はハイポで十分...
・底床
目的に応じて選択するのでアドバイス不可能
・魚掬いネット
・冷却ファン
高水温に弱い種類には必須,水槽が小型になるほど必要,60cmなら不要の場合あり,音は煩い
・ヒーター
秋に買えばよい,消耗品,水温固定式は病気の時不便,(30cm-65w 45cm-100W 60cm-150w)
・サーモスタット
秋に買えばよい,ヒーターと寿命が違うので別で買った方が得
・亜硝酸試薬
アクアリウムで最も難しい 初期の水替えの目安としてできれば,最初の1匹を死亡させてしまったときは是非!


最も重視すべき点は、やはり水槽のサイズと濾過器でしょう。
予算がなければ、最初に水槽と濾過器だけ(妥協せずに)買っておけば、今の時期なら徐々に揃えていけば良いかもしれませんね。

上部式も底面式も効果を十分に発揮できる場面はありますが、単品で揃えた場合、価格差がそれほどなくなってきますので、オールマイティーに近いのは外部式ではないでしょうか。
エアポンプをご購入されるなら、スポンジ式は構造は簡単ですがそこそこの能力はあります。


そもそも内容量が多いので、器具購入の際、失敗しないための暗黙の了解?部分に絞って回答してみました。

アクアリウムは、水槽の立ち上げから1ヶ月が最も困難な時期で、たとえ初心者でも、最初から知識を持っていないと、魚を飼ってきては2週間以内に殺してしまう...を繰り返す羽目になります。
ですが、魚が死なずに1ヶ月を経過すれば、維持は格段に簡単になります。

まずは「生物濾過」と「水合わせ」が何なのかを徹底的に理解されて下さい。
熱帯魚飼育の基本は、魚を飼う前に、濾過バクテリアを飼うのです。
文字数がないので端折りますが、検索して調べて下さい。


一口に熱帯魚と言ってもジャンルがあ...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報