最新閲覧日:

我が家の玄関先に「石敢當』と言う文字が刻んである40センチ位の円柱形の石が昔からあるのですが家族の誰もどんな石なのか知りません。おそらく、他界した祖父は知っていたのだろうと思うのですが、周りの方は、沖縄の石ではないか、そして、魔除けではないかと言うのですが沖縄と言えばシーサーだと思うのでちょっと疑問です。この石は何かの価値がある物なのでしょうか?何方か石に詳しい方が、いましたら教えていただけませんか?どかしたり、移動して良いのか困っています。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (3件)

魔物(まじむん)は角を曲がるのが苦手でひたすら直進してくるのだそうです。

それで道の真正面に家があると魔物がまっすぐに入ってきてしまうのでこの魔除けを掲げて侵入を防いでいます。この魔除けで直進してきた魔物は敢えて石に当り砕けてしまうのだそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも有り難うございました。大変勉強になりました。

お礼日時:2002/02/04 17:14

石敢當 というのは沖縄の家の玄関には必ずと言っていいほどあります。


それは、円柱形の石だったり、塀に組み込まれていたりと形は様々ですが。。。
沖縄では、道に魔物がいるといわれ、
石敢當 が玄関のあたりにあることで、
魔物が家の中に入ってこなくなるということらしいです。
言うなれば魔除けですね。あなたのおっしゃるとおり。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも有り難うございました。大変勉強になりました。

お礼日時:2002/02/04 17:12

中国由来の,沖縄に多く見られる魔よけです.


沖縄では,魔物や幽霊はまっすぐしか進めないと考えられており,道の突き当たりの塀や門に「石敢當」と書いた石を置いたり,塗りこめてあったり,直接書いたりしています.
沖縄だけでなく,日本各地に残っているものもあります.
一番北のほうでは,青森県黒石市にあります.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも有り難うございました。沖縄のことも全く知らなかったので大変勉強になりました。

お礼日時:2002/02/04 17:08

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ