人気雑誌が読み放題♪

こんばんわ、競馬未経験者です。
次のG1で最初で最後の競馬にチャレンジしたいと思っているのですが、気になることがあるので質問させてもらおうと思います。
競馬に全く興味がない私でもディープインパクトが強いことはよく知っていますが、唯一負けたレースって何が原因なんでしょう?あとどんな負け方だったんですか?抜かれて負けた、逃げられて負けた、抜ききれなくて負けた、などなど。
実際にレースを見てなかったのでよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

騎手ですね。

ルメール騎手が勝因です。
ハーツクライは本来追い込み馬です。
前走で、負けたので、ルメール騎手は
調教師の指示を無視して、一か八かの大胆な
騎乗に賭けたのです。

ハーツクライは予想に反して、先行馬の後ろ
あたりを楽にすすみ、直線で先頭に立って
一気に加速しました。もともと瞬発力のある
うまですし、直線の短い中山ですので、
最後尾にいたディープインパクトが外を
回って追い込んでも、届かなかったのです。

接戦ではありません。ハーツクライの完璧な
横綱相撲でした。それでも、猛迫した
ディープインパクトは強い馬です。

今度の天皇賞は、京都ですので、直線は
ながく、ディープインパクトは余裕をもって
追い込んでくるでしょう。

ディープインパクトを負かすのは容易では
ありませんが、土砂降りの雨とかで馬場が
極端に悪いときは、届かず2着ということも
あるでしょう。

でも、問題は、ディープを負かす馬がいるか?
と言うと、なかなか答えがでてきません。

調子から言うと、ヨコテンのリンカーンでしょうか?
大統領になれるのか、またまた、副大統領どまりか、
興味があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

映像を見た限り接戦に見えたんですが、ナルホド完全にハーツクライの作戦勝ちだったってことですか。
だからといって他の馬が同じ事をやってもディープインパクトに勝てるって訳でもないんですよね、きっと。
天皇賞にハーツクライがいなくてよかったってことですか。

お礼日時:2006/04/24 23:44

・唯一負けたレースって何が原因なんでしょう?


単純に勝った馬ハーツクライの方が強かったから
ディープインパクトが負けたとレースを見て感じました。
ジョッキーが戦法を変えたことが素質開花に繋がった
んでしょうね。
その後ハーツはドバイに遠征に行き圧勝しましたが
この時はスタートから先頭になって最後まで押し切ってしまいましたし・・・


>あとどんな負け方だったんですか?
「抜ききれなくて負けた」ですね

ちなみに今週の天皇賞はハーツクライが居ませんので
たぶん勝てると思いますけどねぇ・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりハーツクライの作戦勝ちなんですね。
そうするとこれからはハーツクライは逃げ切りの馬になるんですかね。
今回はほんとハーツクライがいなくてよかった。

お礼日時:2006/04/24 23:49

JRAnのホームページに動画あります。




ディープは同世代では強いけど、他の世代との比較がまだ不十分なのかな・・・
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。動画見ました。
馬の世代なんて意識したこともありません。
分かってはいましたが競馬って奥が深いですね。

お礼日時:2006/04/24 23:46

ありゃJRAの八百長レースですよ。


ディープそんなに直線で追ってないし。
勝ったら引退する可能性もあったらしいですし。
って言ってもすべて噂なんですけどね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そんな噂もあるんですか!
いやはや、びっくりしました。
八百長なんて噂であって欲しいものです。

お礼日時:2006/04/24 23:39

レース内容は他の回答者が書いてあるとおりです。


原因ははっきりしていませんが、私の考えでは体調が悪かったと思います。
競走馬に関わらず、いろんな動物は冬に食料を蓄えます。しかし、ディープは体重が減っていました。このことより、体調が悪かったといえます。現に上がり(ラスト600m)が、今までより1秒以上かかっています。
2つ目は、中山コースは得意でないかも知れないことです。 負けたのも中山で唯一苦戦(弥生賞)したのも中山なので。
3つ目はピークを過ぎた。(可能性は低い)
菊花賞後、有馬・阪神大賞典で今までのような走り出なかったようなきがします。(上がりが遅いので)
4つ目はハーツクライが強かった。
5つ目はディープは新馬から体重が減り続けているので、成長が見られない。(減るほど上がりは遅くなっている)
6つ目は脚質が合わない。有馬で前に行き過ぎた。
と、このくらい考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レースって色んな要因が重要なんですね。
コースの相性なんて考えたこともありませんでした。
次のレースでは力を出し切って欲しいですね。

お礼日時:2006/04/24 23:37

レースだけで言うと


ディープインパクトはスタートから道中(レース中盤を意味しますが)
最後方に位置取りして
前を見るような形で競馬をしていました。
対してこのレースの勝者であるハーツクライは
予想ではディープと同じような位置取りをすると思われていましたが
予想に反して前から3、4番手に行きました。
最後の直線ではディープインパクトが溜めていた力を
一気に出しましたが
ハーツクライも元々瞬発力のある馬ですから
直線のスピードはほぼ同じで
ディープインパクトも追い込みましたが届きませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ハーツクライという馬もすごいんですね。
ディープインパクト対策だったんでしょうね。

お礼日時:2006/04/24 23:35

JRAのホームページ(下記サイト)を見てください。

その中にビデオギャラリーというコーナーがあります。そこでG1競争バックナンバーをクリックしてください。2005年有馬記念の映像がダイジェスト版で見られます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
早速観てみました。追い込みも届かず、って感じでしたね。
あと少し長いコースなら分からなかったんですかね。

お礼日時:2006/04/24 23:32

ネット競馬ドットコムというサイトを見てみてください。


出走馬とか馬のデータも分かりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考にしようとおもいます。

お礼日時:2006/04/24 23:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q競馬のボックスって?

先日初めて競馬を見に行ったら馬券で「ボックス」っていう買い方がありましたが、意味が判らないので買えませんでした。どんな馬を当てるのでしょうか?詳しい方教えて下さい。 また、馬連や枠連に対してどのようなメリット、デメリットがあるのですか?

Aベストアンサー

馬連で説明します。
買いたい馬が3,4,8,9番だとします。
でどれも甲乙つけがたいの全ての組み合わせを買いたい。
そんなとき「ボックス」の登場です。
3,4,8,9の4つをマークするだけで
3-4,3-8,3-9,4-8,4-9,8-9
と計6通り一気に買えます。
メリットはマークする手間が省けること。
デメリットは金額が均一でしか買えないこと。
あと頭数が増えると点数も増えるので(5頭ボックスだと10点)窓口で
あわてないようあらかじめ購入金額を確かめた方がいいでしょう。
ちなみに今週はじまる3連複、連単でもボックスはあります。

Q複勝の配当の決まり方

競馬を始めたばかりなのですが、複勝について教えて下さい。

複勝のオッズは「1.2~1.9」のような範囲で表示されていますよね。これって着順でオッズが変わる事を意味しているのでしょうか?この場合だと、1着・2着・3着で配当がどのくらい違うのでしょうか?ご存知の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

複勝払戻金は、複勝対象の馬(3着までに入った馬)の組み合わせによって払戻金が変わります。なぜそうなるかといえば、払戻金の計算式がそうなっているからです。(計算式は、JRAのホームページにあります)

具体例を最近のレース(スプリンターズ・ステークス)で見てみます。

◎まず、実際の払戻金ですが以下の通りでした。

アイルラヴァゲイン(3着、複勝 5番人気)  300円
サンアディユ(2着、複勝 1番人気)      170円
アストンマーチャン(1着、複勝 3番人気)  230円


もし、レースの結果(着順)が異なっていたら、複勝の払戻しがどうなっていたかを計算してみました。

●例 1 複勝対象の馬が、以下の 3頭だったら

サンアディユ(複勝 1番人気)         180円
アストンマーチャン(複勝 3番人気)      240円
タマモホットプレイ(複勝16番人気)     2,790円

●例 2 複勝対象の馬が、以下の 3頭だったら

アストンマーチャン(複勝 3番人気)      280円
タマモホットプレイ(複勝16番人気)     3,430円
エムオーウイナー(複勝15番人気)      1,670円

●例 3 複勝対象の馬が、以下の 3頭だったら

サンアディユ(複勝 1番人気)         160円
アストンマーチャン(複勝 3番人気)      210円
スズカフェニックス(複勝 2番人気)      190円


締切直前のアストンマーチャンの複勝オッズは、 2.1 ~ 2.8 となっていたはずです。(例3のときが、2.1倍。例2のときが、2.8倍)
 

複勝払戻金は、複勝対象の馬(3着までに入った馬)の組み合わせによって払戻金が変わります。なぜそうなるかといえば、払戻金の計算式がそうなっているからです。(計算式は、JRAのホームページにあります)

具体例を最近のレース(スプリンターズ・ステークス)で見てみます。

◎まず、実際の払戻金ですが以下の通りでした。

アイルラヴァゲイン(3着、複勝 5番人気)  300円
サンアディユ(2着、複勝 1番人気)      170円
アストンマーチャン(1着、複勝 3番人気)  230円


もし、...続きを読む

Q競馬用語で「掛かる」って?

競馬でよく、「敗因は道中掛かって~」とか聞くのですが、「掛かる」って何ですか?お教えくださいお願いします。

Aベストアンサー

手綱を引いて抑えていても馬が勝手に前前に行ってしまう事。
つまり、馬の前へ行く気を騎手が思うように押さえ切れない状態。
この状態になると最後に馬がバテテしまい追い込みがきかないことが多い。
掛かり気味、引っ掛かると等とも言います。

Qなぜディープインパクトが引退?

ディープインパクトが有馬記念レースを最後に引退すると聞きました。この名馬は、まだまだ賞金をがっぽり稼げると思うのですが、なぜ早々と現役引退してしまうのですか。

Aベストアンサー

サラブレッドには「走る」という他に「種牡馬」としての役割を期待されています。牝馬の場合は、(1年で1頭しか生まれませんから)ある程度のレベルがあれば繁殖牝馬、つまり母親になれますが、牡馬の場合は、年に何回も種付けをすることができるので、ごく一部のいい成績を残した馬しか種牡馬にはなれません。

種牡馬になるときは個人所有という形ではなく、シンジケートといって、複数の出資者で共通して持つ、というのが一般的です。ディープインパクトの場合、その金額は51億円と言われています。

問題はこの種牡馬になるタイミングなのです。何でもそうだと思いますが、物には価値があります。上がることもあれば、下がることもある。だから種牡馬になるタイミングというのは非常に重要です。他の例で言えばプロ野球選手とかでしょうか?ドラフトで1位指名されようが下位だろうが、成績が良ければ年俸は上がり、悪ければ下がり、クビになります。ドラフトというのはその時点での価値でしかありません。

ディープインパクトの場合、すでに
3歳クラシック三冠
天皇賞・春、宝塚記念、有馬記念、ジャパンカップ
と勝っており、ディープインパクト向きの国内の大きなレースで勝っていないのは天皇賞・秋しかありません。仮にこれに勝ったとしても価値が上がるとは考えづらいのが事実です。勿論、負ければ価値は下がります。

したがって、価値を上げるためには海外のレースに出るしかありませんが、今回の一件に限らず、海外遠征はリスクがつきまといますし、負けた場合、内容によっては、価値が下がることになります。

また、競走馬ですから、故障がつきものです。ディープインパクトの場合、これまで幸いにも大きな故障とは無縁でしたが、あれだけの走りをする馬ですから、いつ故障が起きてもおかしくありません。

したがって、来年現役続行して得られる賞金や評価アップよりも、価値が下がることや故障リスク、また、種付け期間が1年減ることによる実質的減収(種付け料1200万とすれば100頭種付けすれば12億円で、ディープの去年の獲得賞金を上回ります)を考えれば、このタイミングで引退するのは当然の選択肢かと思います。

見る側や、興行的側面からは勿体ない感じもありますが、馬主の立場に立ってみれば今回の選択は妥当な判断でしょう。結果何も起こりませんでしたが、有馬記念すら使う必要はなかったかもしれません。(これまでの例では先にシンジケートを組んでGIを上乗せするごとに1億価値アップといったものもありますが、ディープにはなかったので)

サラブレッドには「走る」という他に「種牡馬」としての役割を期待されています。牝馬の場合は、(1年で1頭しか生まれませんから)ある程度のレベルがあれば繁殖牝馬、つまり母親になれますが、牡馬の場合は、年に何回も種付けをすることができるので、ごく一部のいい成績を残した馬しか種牡馬にはなれません。

種牡馬になるときは個人所有という形ではなく、シンジケートといって、複数の出資者で共通して持つ、というのが一般的です。ディープインパクトの場合、その金額は51億円と言われています。

...続きを読む

Q3連単で1.2頭軸マルチとは??

題名の通りなのですが、BOX買い、フォーメーション買いなどいろいろあると思いますが、1.2頭軸マルチというのはフォーメーション買いとどのように違うのでしょうか?

3連単BOX買いは不要に点数が増えてしまいちょっと勇気がいるので、もっと効率の良い買い方が軸マルチなのかなぁと思いました。

1.2頭軸マルチとはどのような意味の買い方なのでしょうか?

またフォーメーションのメリットデメリット、軸マルチのメリットデメリットを教えてください。

回答いただけたら幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

フォーメーションは
1着 A、B、C
2着 D、E、F
3着 G、H、I

と買えばそれぞれの着順に買ってある馬がくれば当たりです。
まずマルチという言葉の意味ですがこれは順序が違う馬券も買うかどうかのときに使います。
馬単、3連単のみです。
馬単でA→Bと買ったときにマルチにマークをするとA→B,B→Aの2点買いになります。
3連単も同じです。

フォーメーションのいい点は頭や2着が固いだろうと思う馬が3着になる3連単を買わずにすむことです。またきても3着だろうという馬が1,2着になる馬券を買わずにすむこともあります。
マルチは逆で仮にきたときに取りこぼしがないですね。その分点数は多くなりますが。
3連単1,2頭軸でマルチにマークすると同じ馬券を3連複で買ったときの6倍の点数になると思ってください。

個人的にはフォーメーションです。

Qボックス、フォーメーションの意味が分かりません

IPATで競馬始めました。
天皇賞買ってみようと思っています。
ボックス、とか フォーメーションの意味がよく分かりません。
競馬用語辞典?と言うようなサイトにも載っていないのですが‥

Aベストアンサー

具体的な例を挙げたほうが分かりやすいかもしれません。例えば先週の菊花賞の3連単で例えましょう。結果は1着ディープインパクト2着アドマイヤジャパン3着ローゼンクロイツ4着シックスセンス5着フサイチアウステルでした。この5頭をレース前に予想した場合、3連単ボックスで買うと全部で60通りになります。5頭の内3頭が1~3着に入ればいいのですから安心して見ていられますが買い目が増えるのが難点です。そこでもう少し予想の幅を狭めて目数を減らす買い方がフォーメーションです。菊花賞の場合、ディープインパクトは1着以外ありえないと予想できればフォーメーションの1着の予想馬にディープインパクトのみに印を付ければいいのです。2着・3着は展開によって微妙だなと思えば2着の予想馬にも3着の予想馬にも、アドマイヤジャパン以下残りの4頭をチェックすればいいのです。そうすれば買い目は全部で12通り。ボックスで買うより48点も少なくなります。当然リスク(外れる可能性)も高くなりますが、菊花賞のように1着に予想した馬がかなりの確立で勝てると踏んだときはフォーメーション買いがお勧めです。私も展開次第で着順が変わりそうな混戦の時はボックス買い、1着馬が信頼置ける時はフォーメーションで買っています。今週の天皇賞は頭数も多いので高配当が望めそうです。フォーメーションで目数を絞って少ない投資でハイリターンをめざしてみてはいかがでしょうか?がんばってください。

具体的な例を挙げたほうが分かりやすいかもしれません。例えば先週の菊花賞の3連単で例えましょう。結果は1着ディープインパクト2着アドマイヤジャパン3着ローゼンクロイツ4着シックスセンス5着フサイチアウステルでした。この5頭をレース前に予想した場合、3連単ボックスで買うと全部で60通りになります。5頭の内3頭が1~3着に入ればいいのですから安心して見ていられますが買い目が増えるのが難点です。そこでもう少し予想の幅を狭めて目数を減らす買い方がフォーメーションです。菊花賞の場合、...続きを読む

Q競馬のハンデレースって何?

競馬にて、ハンデレースがあると思うのですが、
ハンデレースと書いてなくても、騎手によって体重が違うので、
結局背負う体重が違うのではないかと思うのですが、
それはハンデレースとはいわないのですか???

たとえば、明日の7Rでは、

「サラ系4歳以上 4歳以上500万円以下 (混合)[指定] 定量」

とありながらも、騎手は、

牡4/鹿
56.0kg
三浦 皇成

牡5/鹿
57.0kg
江田 照男

で、体重が統一されているわけではないですよね?

ハンデ戦と普通のレースの違いを教えてください。

Aベストアンサー

この場合のハンデ、というのは、負担重量のことですね。
競馬の負担重量は、「定量」「別定」「ハンデ」という3種類があります。

定量というのは、馬の年齢、性別によって機械的に背負う重量が決まるレースのことです。
例えば、4歳の牡馬であれば、どの馬でも同じ重量。牝馬であれば……というような形で決まります。

別定というのは、その通り、各レースごとに重量の測定方法が決まっているレースです。
これは、いくつかパターンがあるのですが、G1レースを勝っていると+2キロ、G2を勝っていると+1キロのような、過去の勝ったレースの格によるものと、収得賞金が1000万円増える毎に+1キロ、のような形の賞金額によって決まる、というようなパターンに分かれます。

で、この「定量」「別定」戦というのは、予め、どのくらいの斤量を背負うのかわかる、という特徴があります。
「定量」であれば、年齢、性別で決まっているので明らかですし、「別定」にしても、上のような形で機械的に決まるので最初から「このレースに出すと57キロ」「こっちだと58キロ」みたいなものはわかります。

一方、「ハンデ戦」というのは、出走馬が全て互角になるよう、ハンデキャッパーという係の人が斤量を調整するレースです。
例えば、G1レースを何勝もしているようなAという馬が出走するとします。
もし、他のメンバーが、やはりG1勝ち馬とかが多いなら、それなりに拮抗したメンバーなので、ハンデも他の馬と比べて突出して重くなることはないでしょう。
一方、他のメンバーがG1はおろか、重賞すら勝っていないような馬しかいないと、そのAという馬は圧倒的に強いと考えられます。そうすると、Aは他の馬と比べ、重い重量を背負うことになります。
そういう風にして、互角になるようにしているわけです。ですから、他の馬との関係になるため、どのくらいの斤量になるのかわからない、ということが言えます。


ちなみに、負担重量というのは、騎手の体重、鞍の重さ込み、です。
例えば、56キロの負担重量の場合、
騎手の体重が50キロなら、騎手は鞍と重しを6キロつけてレースに挑みます。
騎手の体重が49キロなら、騎手は鞍と重しが7キロになるようにします。

馬としては、負担重量が増えると大変です。
でも、騎手にとっては、負担重量が少ない方が減量などが大変となります。
負担重量が49キロとかだと、体重と鞍を併せて49キロにしないといけないわけですから。

この場合のハンデ、というのは、負担重量のことですね。
競馬の負担重量は、「定量」「別定」「ハンデ」という3種類があります。

定量というのは、馬の年齢、性別によって機械的に背負う重量が決まるレースのことです。
例えば、4歳の牡馬であれば、どの馬でも同じ重量。牝馬であれば……というような形で決まります。

別定というのは、その通り、各レースごとに重量の測定方法が決まっているレースです。
これは、いくつかパターンがあるのですが、G1レースを勝っていると+2キロ、G2を勝っていると+1キ...続きを読む

Q競馬の馬は「これは競走なんだ!」と知って走っているの?

競馬には全く無知なものです。
テレビで競馬を見るといつも思うのですが、競馬の馬は、競走のとき、「これは競走なんだ!」とわかっていて走っているのでしょうか?
人間だったら、お金のためとか、名誉のために一生懸命になるでしょうが、馬にそれほどの動機があるとも思えませんし。
馬にも人間と同じような競争心があるのでしょうか?
ものすごく初歩的な質問ですみません。

Aベストアンサー

こんばんは。
競馬が好きでよく見に行くのですが、本当にどれだけのことを理解して走ってるのかな?って、確かに思いますね。
聞いた話だと、レースに負けると悔しさからか大暴れする馬もいるそうで。
洗い場で、ガンガン壁を蹴っ飛ばしたりするんですって。
悔し泣きしたことがあるのはナリタブライアンでしたっけ?
オグリキャップはあまりの悔しさに、レース後しばらく一歩も動けなかったというし。
調教や普段の生活でも、自分の前に他の馬がいることが許せない、という性格の馬はよくいるようです。

以前、世田谷の馬事公苑で流鏑馬を見学したのですが、そこではポニー、クォーターホース、サラブレッドが使われていました。
流鏑馬はご存知の通り、走っている馬の上から的を射るわけですが、当然スピードが出ていると射にくいんです。
でも、サラブレッドはそんなことお構いなしにガンガン飛ばしていました。
解説の方も「サラブレッドは走るのが大好きなので・・・」と説明されていました。
サラブレッドは競争することを目的として作られた動物です。
酷な言い方をすれば、「競争出来ないサラブレッドには価値が無い」ということになります(私的には賛成しかねるんですけどね)。
本能として「競争すること」が刷り込まれている動物がサラブレッドなのではないでしょうか?

こんばんは。
競馬が好きでよく見に行くのですが、本当にどれだけのことを理解して走ってるのかな?って、確かに思いますね。
聞いた話だと、レースに負けると悔しさからか大暴れする馬もいるそうで。
洗い場で、ガンガン壁を蹴っ飛ばしたりするんですって。
悔し泣きしたことがあるのはナリタブライアンでしたっけ?
オグリキャップはあまりの悔しさに、レース後しばらく一歩も動けなかったというし。
調教や普段の生活でも、自分の前に他の馬がいることが許せない、という性格の馬はよくいるようです。

...続きを読む

Q馬場状態と脚質について

いつもお世話になってます。

競馬ファンとしては常識的なことだと思いますが、
馬場状態と脚質の関係について、質問させて下さい。

芝コースの場合、馬場状態が良~不良になるにつれて、速い脚というかキレのある脚がつかいにくくなるために、逃げや先行の馬が有利になりますよね?(もしや、この知識から間違ってるかもしれませんが・・・)

ダートコースの場合、馬場状態が良~重(さすがに不良は除く)になるにつれて、脚抜きが良くなり速い脚が使いやすくなるので、タイムも速くなり、前残り有利の状態が解消され、差し・追い込み脚質の馬も届きやすくなると思ってたんです!

しかし、ダート・馬場状態は重のレースで、TMがこのレースは高速馬場なので、前の馬が止まらないので、前有利といっていました。フェブラリーの時も同じようなことをいろんな方がいってました。

私の知識が間違っていたのは、間違いないですが、ではダートでは、差し・追い込み脚質は良馬場のほうが届きやすいのでしょうか?

そこらへんのことをよろしくお願いします!

Aベストアンサー

 馬場状態で前有利、後ろ有利を考える際に重要なファクターが1つ抜けています。芝の荒れ具合です。例外もありますが、最後の直線においておよそ逃げ馬は最内を通り、差し馬は外を通ります。その際開幕前半で内も外も芝がいい状態(好タイムが出やすく、この状態を高速馬場といいます)は先行した馬も脚が殺されないため先行有利です。開幕後半で内が荒れてくると先行馬の脚が殺され差しが決まります。ここで重要なのは外を回った馬はどちらの馬場にしろ同じ脚を使っているということです。言い返せば差しが決まり易いか否かは(差し馬が切れる脚を使えるかではなく)先行馬の脚が殺されるか否かに因るという事です。芝の不良馬場の場合は(質問者様のおっしゃるとおりですが)内も外もグチャグチャで、内も外も荒れている状態です。ですからこの場合は先行、差し馬ともに脚が殺されるため、内外差という意味では高速馬場のとき同様なためロスのない先行馬有利です。まとめますと差しが有利なのは内が荒れて外が荒れていないときだけということになります。(基本的に競馬は先行有利なんです!)
 さてダートですが、荒れてようが荒れてまいが結局脚が砂にめり込むため、芝と違って内外差はありません。その上で脚抜きのいい馬場となると、芝で言うところの開幕前半の高速馬場と同じですから前有利になります。とゆうか内外差がないという時点でダートは常に前有利なんですね(^^;そのTMはわかったげに物を言ってただけでしょう。と思います(あまりにも断言的に言い過ぎてる気がするので違ったときのために逃げときます)。ダートで前有利か後ろ有利かは展開、コース形状等のほかのファクターに因ります。
 最終的にまとめますと、差しが決まるかどうかは芝の内外差と展開とかいろんなことを考慮して考えてくださいということ。そして質問のように馬場のみに着目した場合は芝で内が荒れてるとき以外はすべて前有利ですよという感じです。

 馬場状態で前有利、後ろ有利を考える際に重要なファクターが1つ抜けています。芝の荒れ具合です。例外もありますが、最後の直線においておよそ逃げ馬は最内を通り、差し馬は外を通ります。その際開幕前半で内も外も芝がいい状態(好タイムが出やすく、この状態を高速馬場といいます)は先行した馬も脚が殺されないため先行有利です。開幕後半で内が荒れてくると先行馬の脚が殺され差しが決まります。ここで重要なのは外を回った馬はどちらの馬場にしろ同じ脚を使っているということです。言い返せば差しが決ま...続きを読む

Q馬券のながしとは・・・

競馬初心者です。
色々な種類の馬券があることをつい最近知りました。
そこで質問なんですけど、馬券にでてくる「ながし」とはなんですか?

Aベストアンサー

こんにちは!

早速ですが、ながしとは軸となる馬を決めて、その馬と絡めて他の馬との組み合わせを買うことを言います。
例)馬連の場合 1-2.1-3.1-4
  (1番を軸にして買う)

今では3連複、3連単等もあるので、1頭軸流し・2頭軸流しとかもあります。
例)1頭軸の場合 1-2-3.1-4-5.1-6-8
  (1番の馬を軸にして買う)
  2頭軸の場合 1-2-3.1-2-4.1-2-5
  (1番と2番を軸にして買う)

ちなみに、1頭を軸にして他の馬全部との組み合わせを買うことを、総流しと言います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報