ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

「うつ病」と診断されて休職して一ヵ月半になります。二ヶ月くらいで復職を、(はじめは定時帰宅という制限をつけさせてもらったりして)と漠然と考えていたのですが、いい方向へ向かっているのを感じることができているため、「じゃあこの日を目処に」と心療内科の先生の診察を受けたその日に「自律神経失調症」の症状が出てしまい(ものすごい吐き気や急激に体温が上がりました)、復帰を考えるのはまだ早いのかな・・・と、復帰のタイミングがわからなくなってしまいました。
実際に「うつ病と診断される」→「休職する」→「復職する(通院しながらも)」→「元に戻る(通院しなくなる)」というのを経験された方はどういうタイミングで判断されてきたのでしょうか?教えていただけると助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

毎月残業150over→自律神経失調→休職(半年)→勤務地変更で復職→抑うつ神経症→休職(3ヶ月)→復職→うつ病→休職(半年)→勤務地変更で復職→適応障害→休職→SAS判明→パニック悪化→(首になる直前+お金限界で無理やり)復職


結構ナイスな人生をおくってます。もうちょっといろいろあったけど割愛してます。めんどくさいので。

で、基本的には復職したいとおもったら復職して、仕事しながら治療にあたるのがいいと思います。
もしくは強制的(これは最後の手段)
どちらにしても治そう、治ろう、という意思がある状態ならなんとかなる。でもそれすらない状態の時は復職してももとに戻るだけだと思います。
あと、意思とは裏腹に体がまだ受け付けない場合も難しいと思います。
会社が協力的なら、半日出勤からとかでしょう。
残業無しは半年ぐらいそうしたほうがいいですよ。
あと、業務内容に納期をつけない。
納期がなくても進んでこなせるようになってきたら徐々に納期のある仕事にチャレンジ!
そうしないと、またもとに戻っちゃう可能性が高いです。

ちなみに今も10種類くらいの薬を飲み、なんとか仕事してます。なんとかなるよ。
ただ、治ろうという気持ちと、シフトアップは1速づつ、これに気をつけてね。

極端すぎる例ですが、僕はそう思ってます。というかそう思わなきゃやってられませんから。
あわてることはないので、まずは自分の体と心にゆっくり問い掛けましょう。答えはおのずと出てくるはずです。

参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

まず自分で調子が良いぞ、と思った時から一ヶ月は調子を整えるために休む、と考えれば良いかと。



調子が良いときは、何でも来い!と思いがちですが、前の生活を送るのは、条件を付けても(時間制限など)なかなかその通りには行かないものです。

もう少しゆっくりされて、毎日散歩など身体を動かす、起きる時間を就業時と同じにし、何かをするのも同じ時間帯にするなど、工夫をしながら、復職された方が良いですよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自律神経失調からの復職なのですが。

23・男・団体職員です


お読みくださりありがとうございます。

話すととても長くなってしまうのですが、

簡単に話すと、

お局からずっと仕事を同じ担当なのに振られ続ける。お局は適当に帰り、バカンスなど行ったりしていた。



仕事や責任者にお局がなると猛烈にイライラピリピリした態度で手におえない。ましてや新卒の私は格好の標的。



仕事を振られ続け、私も限界になり、お局に助けを求めたが発狂。周りの先輩・上司にも相談したが
「自分は理解した。〇〇さんにもいってみたら・・・」という感じで自分は関わりたくないという形でスルー



結局、部長まで相談。改善約束するもずるずると4ヵ月経つ。



ついに自立神経失調症になる。産業医とも面談。業務転換するということにやっと会議になるとお局大発狂。「自分の責任みたいじゃないか!」と切れる。
それ以後、露骨な無視などのイジメを受ける。



不安などの発作が止まらず、ついに3週間ほど休職。



6月から異動が決まる。



★異動前に出勤せねばならない。



出勤することは絶対必要です。
引き継ぎやPCデータの整理をするのは大事だと思います。

3週間も自宅療養していたのでそれなりに回復したのですが、
1日出勤するだけでも不安の発作などが増えてきました。

なんといっていいか難しいですが
きっとまた1日出勤したら周りもザワザワするでしょうし、お局も再びイジメ・無視されると思います。

これが席を並べて仕事するも最後かと思いますが、

どういった気持ちで出勤に臨んで参ればよろしいでしょうか。
なにか辛いとき、こう考えてる。

もしくは

気持ちが不安定なとき、こうしてるなどあれば教えていただければと思います。


今後、異動しても勤務地が遠く、もちろん今後の勤務地でもお局などいるかもしれません。

それではきっと同じことになるのではないかと思うのです。

そのことも含め、是非ともご教授いただければと思います。

お願いいたします。

23・男・団体職員です


お読みくださりありがとうございます。

話すととても長くなってしまうのですが、

簡単に話すと、

お局からずっと仕事を同じ担当なのに振られ続ける。お局は適当に帰り、バカンスなど行ったりしていた。



仕事や責任者にお局がなると猛烈にイライラピリピリした態度で手におえない。ましてや新卒の私は格好の標的。



仕事を振られ続け、私も限界になり、お局に助けを求めたが発狂。周りの先輩・上司にも相談したが
「自分は理解した。〇〇さんにもいってみたら・・・」という感じ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私も若干同様の経験があります。とりあえず、休職できて、異動という会社の対処がとられて、良かったですね!
休職の際に医師から診断書等出されませんでしたか?異動にあたっての出勤が困難であれば、まだそれは回復していない証拠です。
折角休職という心の休みが出来たのに、今は6月というタイムリミットが負担になっていませんか?
その中で無理に復職しても、そもそもの解決にはならないと思います。
私は数年前、9月に1ヶ月休職しました。でも、10月という期日が近づくにつれ怖くなり、会社からの様子伺い連絡が来るだけで震えが止まらなくなりました。
結局休職期間を延ばし、復帰は翌年6月でした。
会社に行ってみよう、と思えたのは5月です。企業は就業規定があり、休職期間を設けているはずです。
無理に戻ろうとすることはありません。行けるかな、と思えるまではとことん休むことです。お局が騒ごうが、まさに自業自得なのです、質問者さんは何も気にすることはありません。

「今後、異動しても勤務地が遠く、もちろん今後の勤務地でもお局などいるかもしれません。それではきっと同じことになるのではないかと思うのです。」とありますが、ゆっくり休んで、異動して新しい生活になればきっと大丈夫です。
会社も異動先に配慮があるはずですし、骨折と同じで、折れてもちゃんと休めれば、以前よりも心がきっと丈夫になれるはずです。

ですので、私としては無理に今復帰しなくても良いと思います…。せっかくかさぶたになった気持ちを、無理にはがすのはおすすめできません。
ぜひ考えてみていただけると嬉しいです。

こんにちは。
私も若干同様の経験があります。とりあえず、休職できて、異動という会社の対処がとられて、良かったですね!
休職の際に医師から診断書等出されませんでしたか?異動にあたっての出勤が困難であれば、まだそれは回復していない証拠です。
折角休職という心の休みが出来たのに、今は6月というタイムリミットが負担になっていませんか?
その中で無理に復職しても、そもそもの解決にはならないと思います。
私は数年前、9月に1ヶ月休職しました。でも、10月という期日が近づくにつれ怖くなり、会社...続きを読む

Q休職から復職をしようとしたら、不安感・恐怖感に襲われて胸が苦しい状態で

休職から復職をしようとしたら、不安感・恐怖感に襲われて胸が苦しい状態です。
これは「怠け」なのでしょうか?

はじめまして。ご相談させて下さい。
鬱暦4年です。
現在休職していて、8月に休職満了による解雇になります。(休職していた期間は通算で1年半ほどです。)
金曜日に会社の上司と面談をして7月に復職する予定になりました。

しかし昨日の夜から、とても恐怖感と不安感に襲われて戸惑っています・・・


主治医からは別の道を選ぶのが一番良いが、(週に3~4日くらいの労働もしくは短時間)経済的な問題もあるのなら復職してもいいと言われています。

私も色々な本やサイトで、そのように段階を追って社会復帰をするのがベストだと思っています。

ただ、年齢的なこと(30歳になります)、今までの正社員としてのキャリアの少なさ(通算3年)、一人暮らしで生活していかなければいけないなどからの経済問題があり(親族からの金銭的援助は受けられません)、上司と面談する前までは「復職しよう」という気持ちが高まっていました。

しかし繰り返しになりますが、恐怖感と不安感に襲われて今こうして
相談を書くだけで精いっぱいです。。。

休んでいる間も時々ですが、「これはただ怠けてるんじゃないか」と
思う事がありました。

これは怠けてるだけなんでしょうか・・
相談できる相手がいないので、こちらに書き込ませて頂きました。

補足 補足です。今回の休職は3回目になります。休職3ヶ月→復職5ヶ月で再び休職3ヶ月→復職6ヶ月で再々休職10ヶ月目(現在)になります。

上記の経験もあり、復職に関して恐怖感不安感がより強いのだと思います。

休職から復職をしようとしたら、不安感・恐怖感に襲われて胸が苦しい状態です。
これは「怠け」なのでしょうか?

はじめまして。ご相談させて下さい。
鬱暦4年です。
現在休職していて、8月に休職満了による解雇になります。(休職していた期間は通算で1年半ほどです。)
金曜日に会社の上司と面談をして7月に復職する予定になりました。

しかし昨日の夜から、とても恐怖感と不安感に襲われて戸惑っています・・・


主治医からは別の道を選ぶのが一番良いが、(週に3~4日くらいの労働もしくは短時間)経済的な...続きを読む

Aベストアンサー

「復職したら100%元のような仕事が出来なければいけない」
って変な義務感は捨てて下さい。
出来ませんから。

身も蓋もない事を言ってすみません。
でも、復帰の手順はそういうものなんです。
リハビリしながら徐々に仕事に体を慣らすのです。
最初は本当にお茶くみやコピーが精一杯といった状態のハズです。
そんな自分が許せなくて自責の念に悩まされますが辛くても容認しましょう。
数年かけて徐々に出来る事が増え、元の仕事のパフォーマンスとストレス耐性が戻ります。
医師がOKを出したとき、復職したときにスイッチが切り替わるように健康に戻るものではないことはあなたも経験的に痛いほど解っているはずです。

このリハビリ期間に、仕事が向いていないと強く思いがちです。
幸い正社員であれば、出勤して、会社に意図的に損害を出すようなことをしなければ解雇はされません。
転職するにしてもあなたの現在の体調では相当体力を消耗し、貯金を切り崩して時間的制約を抱え、大きな賭になるんじゃないでしょうか。
モラルに反するかも知れませんが、少なくともある程度健康に戻るまで会社にしがみつくことをオススメします。
経済的な基盤さえあれば復帰はいくらでも望めます。
健康になれば仕事もできますから後で改めて会社に恩返しするって手もありますよね。

一度社会の仕組みからドロップアウトすると本当に社会復帰出来なくなってしまうリスクだけは回避した方がいいです。失業と体調不良を二重苦に抱えるのは想像を絶するストレスになるでしょうから。

復職直後なんですから完全なパフォーマンスを望まず、スロースタートを目標に復帰してみましょう。
変な緊張感が少なくなりますよ。

「復職したら100%元のような仕事が出来なければいけない」
って変な義務感は捨てて下さい。
出来ませんから。

身も蓋もない事を言ってすみません。
でも、復帰の手順はそういうものなんです。
リハビリしながら徐々に仕事に体を慣らすのです。
最初は本当にお茶くみやコピーが精一杯といった状態のハズです。
そんな自分が許せなくて自責の念に悩まされますが辛くても容認しましょう。
数年かけて徐々に出来る事が増え、元の仕事のパフォーマンスとストレス耐性が戻ります。
医師がOKを出したとき、復職し...続きを読む

Q自律神経失調症とはずいぶん都合のいい病気だと思ってしまいます

私の会社の30代未婚女性が過労からきた自律神経失調症で2ヶ月近く休んでいます。確かに、休む前はかなり忙しかったです。詳しくは聞いていませんが、耳鳴りめまいがするそうです。
大変だなぁ、大丈夫かなぁ、と最初は思っていました。
しかし休みはじめてから2週間した頃、会社の同僚の結婚式があり二次会へ行くことに。彼女はばっちりおしゃれして来ていて、会社の人達、上司ともきゃーきゃー騒いでいたかとおもうと、「三次会行くでしょ。いこうぜーい!」とみんなを誘導し、その他の来客の方達ともはしゃいで踊ったりを終電すぎるまでしていたそうです(私は少し先に帰りました)。で、翌日からはまた体調不良でずっとお休み。休んでいる間、旅行に行ったりも。最近はたまーに一日だけ会社に来ては、次の日からしばらく休み、この繰り返しです。

言葉は悪いですが、ずいぶんと都合のいい病気だなぁ、あんだけ遊べても仕事はできないんかい、体調悪いならどうして自己管理しようともしないだろう、と不愉快に思うようになってしまいました。
自律神経失調症っていったい何なんでしょうか?

Aベストアンサー

自立神経失調症にかかったことのある者です。

ご質問者様のお気持ちはよくわかります。この病気に私がかかったことがなければ、恐らく同じように思うでしょう。

自律神経失調症は、自分ではどうにもならない症状に苦しみますが、
その症状が軽い時は日常生活を営めます。ですからその女性も終電過ぎるまで遊べたのでしょう。
人にもよると思いますが、「元気ない態度で周りに心配掛けてはいけない」と無理して元気に振舞うケースもありますので
終電まで付き合って帰ったからと言って、その女性が本当に元気だと言うことにはならないのではと思います。
ですので、「都合がいい」と見えるかもしれませんが、その点は、どうとも言えません。
本当に自律神経失調症で苦しんでいるのかもしれないし、それほど苦しんでなく都合よく使っているのかもしれない。

ただ、一つだけ言える事があるとすれば、その女性は配慮が足りなかった、と言うことだと思います。
仕事を休むことで、多くの人に迷惑を掛けてしまっている立場だと言うことは、自覚していなくてはならないことだと思います。
そうした時に、飲み会に出ることが回りの人にはどう見えるのか、彼女は考える必要があったのではないかと思います。
彼女は、そうした配慮を怠った、これだけは事実だと思います。

仕事をしてお給料をもらう以上、現実的にシビアに考えなくてはならない問題ってあると思うんです。
遊ぶだけ遊んで仕事は出来ない、と言うのは、それが本当に症状によるものだとしても、
病気のことをよく知らない人にいい印象を与えないことは、少し社会生活を送ったことがある人なら分かることです。
彼女は自分が客観的にどう見えているのかがわかっていないか、それに配慮するだけの余裕がないか、どちらかですね。

私も実はその女性と同じような失敗をしたことがあります。
病気ゆえに友人とも会えず、久々に他の人と楽しく遊べる、と思うと、無理をしてでも行って、元気に振舞うのですが、
次の日は、何故かいつも以上に症状がひどかったり…。
飲み会には出ないのが一番なんだ、と自分で割り切ることが出来るようになるまでに随分かかりました。
自分では飲み会に参加しないほうが楽だと分かっていても、その後の付き合い等考えると
出たほうがいいのかもしれないと考えてしまって、なかなか割り切れないんです。

自律神経失調症と言うのは、自分では原因はよくわからないのに、常に何らかの具合の悪い状態が続くという症状が主だと思います。
それ自体は、本人にはどうにもならないことなので、都合のいい病気ではないと思います。
ですが、病気だからとそれを免罪符のように何でも自分に都合のいいことだけするという風に見えてしまっては、
世間的に理解されない状況を作ってしまい、よくないでしょうね。
ただ、本当に病気でどうにもならない部分もあると思いますので、
その点は、ご迷惑かもしれませんが、遠巻きにでも多めに見ていただけるとありがたいなと思います。

自立神経失調症にかかったことのある者です。

ご質問者様のお気持ちはよくわかります。この病気に私がかかったことがなければ、恐らく同じように思うでしょう。

自律神経失調症は、自分ではどうにもならない症状に苦しみますが、
その症状が軽い時は日常生活を営めます。ですからその女性も終電過ぎるまで遊べたのでしょう。
人にもよると思いますが、「元気ない態度で周りに心配掛けてはいけない」と無理して元気に振舞うケースもありますので
終電まで付き合って帰ったからと言って、その女性が本当に...続きを読む

Qうつ病で休職し,復職を成功された人に聞きたいです。

うつ病により6ヶ月間休職しています。調子もよくなり,1月からリハビリ出社(半日勤務,職務内容調整等)を開始しようと思っていますが,過去2回復職に失敗したこともあり,復職についてとても不安になっています。復職時のポイント,復職後の悩み,解決策等があれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

こんばんわ。
2年の休職後、復職して一年3ヶ月が過ぎたものです。

まず、お勧めのHPがあります。
特に復職のところはよく読んでみるといいかと思います。
http://watchan.net/health/

「うつ」からの社会復帰ガイド(岩波アクティブ新書)という本がお勧めです。
再発しないよう、また、復職に成功するためのノウハウが詰まっています。NHKでも取り上げられていました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4007001154/qid%3D1134042236/250-7525540-7993048

以下長文になってしまってごめんなさい。

・復職時のポイント
復職を焦らないこと。
薬は医者の指示通り飲むこと。勝手な断薬はNG。今までと違い働くわけだから、むしろ薬は必要。
病院にきちんと通うこと。

今まで例えば残業やノルマのある部署だったなど、鬱の原因が職場環境にあると思われる場合、人事などに配置転換を申し出ること。
定時で帰れて、ノルマのない、バックオフィス的な部署に配置転換されれば、復職しやすいです。
以前の部署に戻るのと違い、周りが休んでいたときの自分を知らないので、あれこれ言われる事もありません。

きちんと寝て、毎日遅刻早退欠勤せず会社に行くこと。
復職後しばらくは仕事最優先だから、プライベートはないに等しいです。
でも、復職したいなら、勤怠を一番に考えること。

出世した同僚など、周りと自分を比べないこと。

・復職後の悩み、解決策
病気のことに触れてきたり、無神経なことを言ってくる人がいる。→家族や医者に悩みを聞いてもらう。

体力、頭の回転がきつい 仕事がはかどらない→徐々に慣れます。

人間関係が一番つらかった→苦しいけどこれも慣れ。自分なりのストレス発散法を身につければ、徐々に耐性がついてきます。  

こんばんわ。
2年の休職後、復職して一年3ヶ月が過ぎたものです。

まず、お勧めのHPがあります。
特に復職のところはよく読んでみるといいかと思います。
http://watchan.net/health/

「うつ」からの社会復帰ガイド(岩波アクティブ新書)という本がお勧めです。
再発しないよう、また、復職に成功するためのノウハウが詰まっています。NHKでも取り上げられていました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4007001154/qid%3D1134042236/250-7525540-7993048

以下長文になってしまってごめん...続きを読む

Q自律神経失調症での休職期間は?

自律神経失調症を患ってしまい会社を休職したいと考えてます。
とりあえず、有休があるのでそれを使用して、その後傷病手当を利用する予定です。
医師が診断書を書いてくれるとは言ってますが、自律神経失調症での休職期間って一般的にどのくらいが普通なんでしょうか?
症状的にはめまい・胸痛・下痢等に併発した喘息です。

また、職場も人手不足だし、仕事の引き継ぎも考えないといけなく、「明日から休職」という訳にもいきませんので、自分でないと出来ない業務の日だけとか、人手がどうしても都合つかなくて出て欲しいとか言われた場合に出勤というのは可能なんでしょうか?
(後者はともかく、前者は復職した場合にその業務の管理から外されるのは避けたいので主導権は握っておきたいというのもあります)

途中で出勤したりすると、業務可能とみなされたり等で、それ以降休職出来なかったり、傷病手当金の申請にも影響が出るとかはないでしょうか?

Aベストアンサー

「医師の診断書に基づく」としか言い様がないです。
すなわち、全治1ヶ月と診断されれば、休職期間は1ヶ月ですし、3ヶ月の診断であれば3ヶ月で。
傷病手当の給付期間は、最長6ヶ月と言うルールです。

Q神経症で休職後、復帰初日に休んでしまいました。出社する勇気・意気込みが出ません。

 神経症(うつ)で半年間休職し、新たな部署で仕事復帰となりました…。しかし初日から「いきたくない」と休んでしまいました。

妻子持ちなので「わがままは言っていられない」「初日からそんなことでどうする」と自分を言い聞かそうとしたのですが、甘い自分に負けてしまいました。

サラリーマンをやっていると、「今日は行きたくないなー」と思う日ぐらいあると思いますが、それが毎日続いたりそれだけで休んでしまうことは少ないと思います。朝、普通に職場にいける気分になるのに何か良い方法はないでしょうか。

Aベストアンサー

僕も、鬱病ではないんですが、同じような経験をしていました。
「明日は行こう」とか「休み続けると余計に行きづらくなる」と分かっていても、なかなか気持ちが着いてこないんですよね。
前の回答者の方も書かれていましたが、カウンセリングの先生と、もう一度、自分の思いを正直に話し合ってみてはいかがですか?
決して、恥ずかしいことでも、甘えていることでもないと思います。

あと、僕がなかなか出社できない時、上司が一度、「復帰支援をしようか」と言ってくれました。
例えば、朝、会社に行ってすぐ帰ることを続けて心と体を慣らすとか、初めのうちは午前中だけ仕事をして午後は帰るとか・・・。
僕の場合は、そういうことをすると周りの人たちに迷惑を掛けていることに対して他人の目が気になるし、余計心配事が多くなると思って、断りました。
結局、そのまましばらく休み続けましたけど・・・(^^ゞ

どちらにしても、人によって捉え方や感じ方が異なると思うので、病院で相談してみることを、僕はお薦めします。
もし、今の病院で「もう勤められるはずだ」みたいな、自分の症状とは違うことを強く言われるようなら(つまり、自分が楽にならないなら)、他の病院に変えてみるのも手だと思います。

すべて僕が経験した場合なので、一つの参考として考えてください。

僕も、鬱病ではないんですが、同じような経験をしていました。
「明日は行こう」とか「休み続けると余計に行きづらくなる」と分かっていても、なかなか気持ちが着いてこないんですよね。
前の回答者の方も書かれていましたが、カウンセリングの先生と、もう一度、自分の思いを正直に話し合ってみてはいかがですか?
決して、恥ずかしいことでも、甘えていることでもないと思います。

あと、僕がなかなか出社できない時、上司が一度、「復帰支援をしようか」と言ってくれました。
例えば、朝、会社に行って...続きを読む

Q仕事の休職を考えています。

はじめまして、二十代会社員です。
現在仕事の休職を考えておりますので、それについて質問させてください。

ここ数カ月、仕事上のストレス(業務多忙、直属の上司からの嫌がらせ等が原因です)で
心身ともに不調が続いています。

会社のことを考えると食事が喉を通らなくなり、体重が一気に落ちました。
夜は眠れますが、仕事の夢を見て夜中や早朝に目が覚めてしまいます。
また頭痛や胃痛、発熱があり、以前は耐えて出社していた程度の体調不良でも
気持ちが折れてしまい、突発で会社を休むことが増えてしまいました。

これまで真面目に仕事に取り組んできた自分にそんな怠け癖がついてしまったことに
酷い罪悪感を覚え、休んでも気が休まらず、ずっと翌日のことばかり考えてしまいます。

このままでは本当に精神的にどうかなってしまうと判断し、先日に退職を申し出ましたが、
もうちょっと考えて見て欲しいと言われ、現在答えを保留中の状態です。
しかし仕事をしていると動機や吐き気、冷や汗が止まらず、
続けられる気がしないのも事実です。

ところが友人に相談したところ、ちょっと休職してからじっくり考えてみても
遅くはないんじゃないかとアドバイスをされました。
視界が狭くなり今すぐにでも辞めたいと思っていたのですが、
休職という猶予があることは確かに魅力的な提案のように思えます。
(次の職が見つかるかという心配も当然ありますので……)

自分でいろいろ調べたところ、休職するには医師の診断書がいるとのことが分かりましたが、
自分の場合体には異常はなく(頭痛や胃炎も薬を飲んだらひとまずは治るので)
だとしたら心療内科に行くべきなのか、と悩んでいるところです。

ただ自分が鬱というほど酷い症状ではなく(休日や上司と関わらないときは普通でいられる)
休職が出来るような診断がでるか分かりません。
嫌なことがあって憂鬱になるのは誰にでもあることですし、それが病気なのかと言われると
ただの甘えなのではないか、という気もしてくるので……。
心療内科というと物々しくて行くのに勇気がいるのも躊躇う要因になっています。

長くなってしまいましたが、質問させていただきたい内容としては、

・心療内科ってどのような診断をするのでしょうか? 事前に体には異常がないことを検査しないと精神面による休職の診断はいただけないのでしょうか?
・診断書はその日にもらえるんでしょうか?(何度も通院が必要になるとその間の出社が辛い)
・仮に診断書がもらえたとして、すぐに休職させてもらえるのでしょうか? 引き継ぎなしで突然休職するのは非常識でしょうか?
・こういう精神状態だと鬱という診断になってしまうことが多いのでしょうか?(鬱という診断がつくことに抵抗がないかと言えば嘘になる。自分でもどうしたいのかよく分かりませんが……)

質問が多くて申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。
また心療内科で診断を受けて休職した方で体験談等あれば添えていただけると有り難いです。
長文失礼致しました。

はじめまして、二十代会社員です。
現在仕事の休職を考えておりますので、それについて質問させてください。

ここ数カ月、仕事上のストレス(業務多忙、直属の上司からの嫌がらせ等が原因です)で
心身ともに不調が続いています。

会社のことを考えると食事が喉を通らなくなり、体重が一気に落ちました。
夜は眠れますが、仕事の夢を見て夜中や早朝に目が覚めてしまいます。
また頭痛や胃痛、発熱があり、以前は耐えて出社していた程度の体調不良でも
気持ちが折れてしまい、突発で会社を休むことが増えてしまい...続きを読む

Aベストアンサー

自律神経失調症の経験し、うつ病で休職経験のあるものとして、回答させていただきます。

ご質問順にお答えします。

まず、心療内科や精神科の診察を受けるのには、何のハードルもありません(内科的事前診断は不要です)。私の場合には精神科で診察を受けましたが、診察では、まず今の精神的・肉体的な状況を聞かれます。質問文にある内容をすべてお話すればいいと思います。その他、家族構成や生い立ちも聞かれるかもしれません。

次に診断書の件ですが、ご質問の病状から見て、初回の診断で自律神経失調症あるいはうつ病と診断されると思います。診断書の発行は病院ごとに違うかもしれませんが、1週間程度かかる場合もあります。

すぐ休職させてもらえるか?については基本的に健康上の理由であるため、会社側が休職を拒む理由はありませんから、可能だともいます。私の場合は、有休分の病欠後、休職扱いとしていただきました。診断書は病欠の間に郵送して、あとの手続きは会社側でしていただきました。

引継ぎの件は、お仕事の内容にもよるでしょうが、あなたの代わりはどなたかが務めるというのが会社の本質ですから問題ないと思います。常識・非常識を考える必要はありません。
私の場合は、自分の代わりはいない特殊な業務をしていましたが、突然の休職に対しても何とか対応したようです(なんとでもなります)。

「うつ病」に対する抵抗もお強いようですが、うつ病は今の時代広く受け入れられている病気であり、社会的にはそれほど問題のあるものではありません。(抵抗があるのは自分だけだと思っても過言ではありません。)診断書にはご自身への抵抗も考慮して「うつ病」ではなく「うつ状態」と記載されると思いますが、ご心配でしたら医師にお願いしてください。


以上が個別の質問に対する回答ですが、私の経験や私の主治医の言葉を借りて、少しお話します。

「これまで真面目に仕事に取り組んできた自分にそんな怠け癖がついてしまったことに
酷い罪悪感を覚え、休んでも気が休まらず、ずっと翌日のことばかり考えてしまいます。」

とありますが、うつ病にかかるひとは、基本的に真面目で頭のイイ(自分を客観視できるという意味で)人だそうです。私もそれに当てはまり、休むことへの罪悪感は拭えませんでした。
でもやっぱり会社より自分の方が大事です。休職されることをご検討されてはいかがでしょうか?給与の6割程度だったと思いますが、雇用保険からの収入も担保されます。

とにかく、一度、心療内科か精神科の診察を受けてください。いま自分の抱えているストレスや不安を第三者に吐き出すというだけでも意味はあります。

ただし、医師と患者には相性というのがありますから、診断書を貰った後、相性がわるいと思えば他の病院の診察を受けてもいいでしょう。2回目以降の診察は主にカウンセリングや投薬治療ですが、これも十分な時間をとってくれる病院(1人5分とかいう制限のないところ)をおすすめします。
私も通院中ですが、2分で終わる時もあれば30分も話をする時もあります。

うつ状態から脱却するためには自分の中の価値観の転換が必要になります。自分が信頼できるとお感じになるお医者さんを探されることも必要かと思います。

私は現在は、パートタイムでの復職をしましたが、会社のEAP制度(従業員支援プログラムEmployee Assistance Program)というのを利用して、月1~2回のカウンセリングも受けています。あなたのお勤め先ではこの制度が導入されているかどうかはわかりませんが、それくらい社会的に認知されている病気ですので、ご自分でハードルを高めず、まずは気軽に診察を受けてみてください。

自律神経失調症の経験し、うつ病で休職経験のあるものとして、回答させていただきます。

ご質問順にお答えします。

まず、心療内科や精神科の診察を受けるのには、何のハードルもありません(内科的事前診断は不要です)。私の場合には精神科で診察を受けましたが、診察では、まず今の精神的・肉体的な状況を聞かれます。質問文にある内容をすべてお話すればいいと思います。その他、家族構成や生い立ちも聞かれるかもしれません。

次に診断書の件ですが、ご質問の病状から見て、初回の診断で自律神経失調症あ...続きを読む

Q休職を決断したことを、後悔し始めています。

3週間程の休職を医者から命じられ、即日休職になった者です。
システムエンジニアの女性です。私は昇格試験の成績は良かったので、中堅の職位は持っていますが、正直自分が仕事はできるとは思っていません。

私は若手の頃に人間関係でひどくつまづき、またプロジェクト間の移動も多く、
単純作業を多く担当したこともあり、なかなか管理側に付けなかったことで苛立ちを抱えていました。
もちろん、自分が未熟で悪かった、もっとこうすればよかった、というところもたくさんあります。

最近、上司にそのことを話したところ、いろいろ考えて下さり、
安定した職場を与えて(異動)くれました。私を教育してくださる方も、付けてくださいました。
でも、私はこれまでのストレスからか、目が異常に乾燥したり、これまで経験したことのないような虚脱感、体の痛みを感じ、診察の結果「自律神経失調症」とされ、結局すぐに休職しました。

上司に泣きながら電話で休職の相談をしたときは、「一体何をしてあげればよいのかわかりませんよ・・・」と、困った感じでした。確かに、せっかく安定した職場を与えてくださったのに、数週間で倒れるなんて本当に失礼だと思います。

そして、今日で休職一週間になりました。
体調はすぐに回復したのですが、仕事から離れたこと、外界から遮断されたこと、することがないこと、何もやる気が起きないことなどで、本当に一日中寝てばかりいます。
時々、散らかりすぎていた自分の部屋を憂い、部屋の掃除などもしてみるのですが
やはり、心は晴れません。孤独な感じがします。
今日を含め、3日間外に出ていません。

もしかしたら、私は本当は病気ではなく、甘えているだけではないか、
だから休んでいても何も変わった感じがせず、孤独感が出てくるのではないか・・・
いろいろと自分が休職を選んだことを後悔し始めました。
作業的にも見直しが必要となるはずなので、みなさんにご迷惑もおかけしているし。
どうでしょう、この状態、やはり私は選択を誤ったのでしょうか。

今の職場をやめたりするつもりはなく、できれば復職後も、同じところで同じように働きたいと思っています。今回も、病気となった原因は、「蓄積した仕事へのストレスと、キャリアもスキルも不足している自分自身の将来への不安」だったのですが。

ご意見を聞かせていただけませんか。

3週間程の休職を医者から命じられ、即日休職になった者です。
システムエンジニアの女性です。私は昇格試験の成績は良かったので、中堅の職位は持っていますが、正直自分が仕事はできるとは思っていません。

私は若手の頃に人間関係でひどくつまづき、またプロジェクト間の移動も多く、
単純作業を多く担当したこともあり、なかなか管理側に付けなかったことで苛立ちを抱えていました。
もちろん、自分が未熟で悪かった、もっとこうすればよかった、というところもたくさんあります。

最近、上司にそのことを話...続きを読む

Aベストアンサー

ご回答します。

まず、現在の選択(診断、上司への報告、休職などの一連の流れ)は間違って
いないと思います。

いくつかの文章に分けて、端的にご回答していきます。


>上司に泣きながら電話で休職の相談をしたときは、「一体何をしてあげればよいのかわかりません
>よ・・・」と、困った感じでした。確かに、せっかく安定した職場を与えてくださったのに、
>数週間で倒れるなんて本当に失礼だと思います。

ここの文章は、いくつか違和感を感じています。

上司の対応として、「困った感じ」を見せるのは、誤りだと思います。
ですので、その流れで「失礼だと感じています」というのも、自分を追い込みすぎです。

精神の病気の場合、自分を追い詰める気持ちになると、なかなか直りません。

あと、数週間で倒れた ってありますが、仕事のストレスとかが急に増加したのでしょうか?
一概には言えませんが、精神の病気になるには、少々短期間過ぎる気がします。

業務が変わるもっと前から、知らず知らずのうちにストレスがかかっていたと推測しています。

>何もやる気が起きないことなどで、本当に一日中寝てばかりいます。
>時々、散らかりすぎていた自分の部屋を憂い、部屋の掃除などもしてみるのですが
>やはり、心は晴れません。孤独な感じがします。
>今日を含め、3日間外に出ていません。

精神の病気の時はこんな感じです。あせってもいいことはありません。
部屋の掃除などは良いことです。
できる事から少しずつ、前向きに考えていく事が必要です。
例えば、いきなり 全世界を驚かせるような壮大な計画を立てても疲れ、破綻するだけです。

部屋の掃除、近所の散歩、自転車でサイクリングなど、簡単なところから社会復帰が必要です。


>もしかしたら、私は本当は病気ではなく、甘えているだけではないか、
>だから休んでいても何も変わった感じがせず、孤独感が出てくるのではないか・・・
>いろいろと自分が休職を選んだことを後悔し始めました。

ここはコメントが難しいです。
まず、単に甘えて、病気を主張するやからも世の中にはいると思います。
しかし、精神の病気は、目に見えず、体温にも現れず、の病気なのです。

気持ちだけがすさんだり、やる気が出なかったりするのです。

私も、うつ病で14ヶ月の間薬を飲み続けましたが、何時病気になったのか、
何時直ったのか? 症状が本当に消えたか? など、あいまいで分からなかったです。 

ひとつ、自分の胸に手を当てて、考えてみてください。
仕事がいやで、病気と偽って休職したのですか?
文面からは、たぶん「NO」だと思います。

文面からは、精神の病気であることが伝わってきています。


・ここからは病気に対するアドバイスです。
ご質問者様の場合、精神の病気としては、短期間で開放に向かっているようです。
この病気は再発するそうです。
あせらず、のんびり治すことが必要です。

・復帰後のアドバイスです。

まず、上司の方は、精神の病気に対し、理解が少ないようです。
復帰後、前と同じ業務量ですと、再発の可能性があります。
仕事の選択を慎重にお願いします。

ストレスを少しでも感じたら、休息が必要です。
部下がいるならば、仕事の采配を考え、自分がつらくなる業務は避けるのが良いと
思います。

同じ仕事をするにしても、簡単な仕事から順次重くしていくことが必要だと思います。
又、休息もよくとるようにしましょう。


以上です。よろしくお願いします。

ご回答します。

まず、現在の選択(診断、上司への報告、休職などの一連の流れ)は間違って
いないと思います。

いくつかの文章に分けて、端的にご回答していきます。


>上司に泣きながら電話で休職の相談をしたときは、「一体何をしてあげればよいのかわかりません
>よ・・・」と、困った感じでした。確かに、せっかく安定した職場を与えてくださったのに、
>数週間で倒れるなんて本当に失礼だと思います。

ここの文章は、いくつか違和感を感じています。

上司の対応として、「困った感じ」を見せるのは...続きを読む

Qうつ病による休職期間満了後の「失業手当」給付は?

昨年1月にうつ病を発症し、現在休職扱いによる自宅療養中です。
休職可能期間は私の勤める企業の場合2年間で、現状の精神状態では来年1月を以って退職せざるを得ません。
精神的・肉体的な理由で、少なくとも当分の間は復職・転職はできそうもありません。

ここで質問なのですが、

Q1. このような場合は会社都合による退職と見なされるのでしょうか?失業手当の給付においては自己都合による退職の場合3ヶ月間の待機期間があるとの事ですので、会社都合か自己都合かで大きく状況が変わると思います。

Q2. 給付される金額および給付期間はどれくらいになるのでしょうか?仮に税引き前年収は約1,000万円とします。

Q3. 受給の条件として、
a. 退職前に、雇用保険に通算6ヶ月(パートタイマーは12ヶ月)以上加入している
b. 積極的に働く意志があり、かつ働ける状態にある人
との記述を http://hojyokin.hp.infoseek.co.jp/ho19.html にて発見したのですが、aは問題ないとして、bにおける「働く意志」および「働ける状態にある」という点が引っかかります。
「働く意志」というより何か行動を起こす意欲というものがまったく欠けており、日常生活も満足に送れないのに「働ける状態にある」かといえば、自己診断ではNOといわざるを得ません。やはりうつ病を抱えたままでは失業手当の給付は不可能なのでしょうか?

ご存知の方がいらっしゃいましたら是非ご教授頂けると幸いです。

昨年1月にうつ病を発症し、現在休職扱いによる自宅療養中です。
休職可能期間は私の勤める企業の場合2年間で、現状の精神状態では来年1月を以って退職せざるを得ません。
精神的・肉体的な理由で、少なくとも当分の間は復職・転職はできそうもありません。

ここで質問なのですが、

Q1. このような場合は会社都合による退職と見なされるのでしょうか?失業手当の給付においては自己都合による退職の場合3ヶ月間の待機期間があるとの事ですので、会社都合か自己都合かで大きく状況が変わると思います。

Q...続きを読む

Aベストアンサー

Q1.会社との話し合い次第ですね。私の場合は即日解雇にしてもらいましたが、
自己都合で離職されても“やむを得ない離職”、この場合疾病により離職ということで給付制限の3ヶ月間は免除されることがありますのでその手続きの際、職安にてご相談ください。
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1705931

Q2、年齢、勤続期間によって手当の日数は異なり、収入によって手当の金額は異なってきます。
手当日額の計算は下記HPでも試算が出来ますのでご参考ください。
http://career.biglobe.ne.jp/hellowork/basic.html

Q3、
本来肉体的にも精神的にも就労が不可能なら受給期間の延長手続きをする必要性があります。
これは求職活動が出来無い期間最大3年間を延長し本来の受給期間1年間とあわせて最大4年間の受給期間を有することの出来る制度です。(支給期間が増えるわけでは無いです)

ちなみに健康保険の傷病手当て金を受け取られていないのでしょうか?
健康保険が政府管掌健康保険あるいは組合健康保険、何にせよ国民健康保険以外なら傷病手当て金を受け取ることが出来るかと思われます。

要件は3日間の連続した労働の出来なかった日数を経過した場合、4日目より傷病手当て金として標準報酬日額の6割が支給されます。
離職後も受け取る場合には被保険者期間中に傷病手当て金を受け取る状態にあったものあるいは受け取っていた者でかつ、
被保険者期間が1年以上の者は資格喪失後も変わらず受給が可能。

被保険者期間が1年未満かつ、2ヶ月以上の被保険者期間を有する場合には、
任意継続被保険者となることにより受給が可能。
ただし、任意継続は標準報酬月額の上限が低く設定されており、政府管掌健康保険においては上限額28万とし、
傷病手当て金を受給する場合もその上限にそって支給される。(つまり給与によっては任意継続してしまうと金額が減額されてしまう。1年以上被保険者であったなら任意継続をしない方が無難)

何にせよ無理は身体に良くないので、ゆっくりと療養されることをお勧めします。
また不明点があればお礼欄にでもお書きください。
でわお大事に<(_ _)>

Q1.会社との話し合い次第ですね。私の場合は即日解雇にしてもらいましたが、
自己都合で離職されても“やむを得ない離職”、この場合疾病により離職ということで給付制限の3ヶ月間は免除されることがありますのでその手続きの際、職安にてご相談ください。
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1705931

Q2、年齢、勤続期間によって手当の日数は異なり、収入によって手当の金額は異なってきます。
手当日額の計算は下記HPでも試算が出来ますのでご参考ください。
http://career.biglobe.ne.jp/hellowork/basic.ht...続きを読む

Q自律神経失調症で休職する際の診断書について

二年程ひどい胃もたれ、気持ちの悪さ、吐き気が続いていて一般内科に通っています。
あちこち検査しましたが、若干胃に炎症がある位で、この程度ならそれほどひどい自覚症状にはならないはずだと言われてきました。
薬は様々処方されましたが、どれもあまり効かず、薬の副作用なのかどうなのか分かりませんが、頭痛も頻繁に起こります。
胃が荒れるのを気にして頭痛薬は飲まずいつも痛みをこらえている状態でとてもつらいです。

ストレスが原因ではないかと言われ、何度か心療内科に行くことを勧められましたが、そんなことないと自分で勝手に判断して行かないでいました。
その後他の一般内科の医者にも通ったりしましたが、
やはり器質的に悪いところはないということで同じように
心療内科を勧められ、産業医に相談したところ自律神経失調症の疑いがあるとのことでした。

体調が悪く会社も休みがちだったので先週上司に相談したところ、思い切ってしばらく休職してみてはどうかと勧められました。
今まであまりに長く不調が続いてたので、このままではもう治らないのではと毎日沈んだ気分でいましたが、
休職して生活スタイルが変わることで、もしかしたら
体調も変わるかもしれないと思い
自分の中で少しだけ希望がわいてきています。
ただ休職するには診断書が必要との事でした。

近々心療内科に行こうと考えているのですが、
いきなり診断書の話をしたら診断書目的と思われて、簡単には書いてもらえなかったりするのでしょうか?
また休職の期間は自分の希望では決められないのでしょうか?(上司からは半年位なら、、、と言われてます)
それと会社に出すものなので文面も気になります。
自律神経失調症と診断された場合どのような文章になるのでしょうか?
慢性胃炎や頭痛といった身体的な症状についても書いてくれるのでしょうか?
いろいろ聞いてすみませんが、どうぞ教えて下さい。

二年程ひどい胃もたれ、気持ちの悪さ、吐き気が続いていて一般内科に通っています。
あちこち検査しましたが、若干胃に炎症がある位で、この程度ならそれほどひどい自覚症状にはならないはずだと言われてきました。
薬は様々処方されましたが、どれもあまり効かず、薬の副作用なのかどうなのか分かりませんが、頭痛も頻繁に起こります。
胃が荒れるのを気にして頭痛薬は飲まずいつも痛みをこらえている状態でとてもつらいです。

ストレスが原因ではないかと言われ、何度か心療内科に行くことを勧められまし...続きを読む

Aベストアンサー

えーと、私の場合ちょっと事情が複雑で、あまり他の方の参考にはならないと思いますので、事情をここで述べることは控えさせて頂きたいと思いますが、事情は別として、私は会社を7年間休職した後、これ以上休職を続けては会社に迷惑がかかると判断し、昨年、自主退社いたしました。
ただ、私の場合、会社が某一部上場企業であったため、会社や組合の福利厚生関係が割と充実しており、そのお陰でかなり助かりました。
会社と組合には大変感謝しております。
その為、復職するに当たってのアドバイスは余りできないのですが、一つ揚げるとすれば、復職後の職場と地位ですかね。
復職した際に、現職復帰できるのか、それとも他に配属となるのか、また、現在の地位は保持されるのかといったことです。
私の会社の場合は、規約で、現職復帰、地位はそのままと明記されておりましたので、その点は安心でした。
しかし、会社によっては、復職後、いきなり理不尽な配置転換をされたり、降格されたりするところもあるようです。
そこらへんは、一応確認されておいたほうが良いのではないかと思います。


人気Q&Aランキング