次の問題が分かる人は至急返事をください
(1)0.1モルの塩酸が92%イオン解離しているとして、pHを求めなさい。
(2)0.1モルの塩酸を同量の水でうすめるとpHを求めなさい。
(3)pHが1の塩酸とpHが3塩酸を同量ずつ混合するとpHはいくつになると予想されるか。
分かる人は早く返事をください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私もヒントだけ。



 それぞれの問題で,塩酸が1Lあるとして H+ の量を考えて下さい。後は may-may-jp さんのヒントを考えれば分かると思います。

 なお,必要なら参考 URL のペ-ジ(高等学校_化学_テキスト)の「化学 Ib」の「第5章 H+ の授受による化学変化」の「5.1 酸,塩基,塩の定義」と「5.2 水の電離とpH」をご覧下さい。

参考URL:http://www.ed.kanazawa-u.ac.jp/~kashida/
    • good
    • 0

・塩酸がイオン解離するときの化学式を考える。


・pHとは、どのような定義だったか?

以上、ヒントでした。
    • good
    • 0

米山さんのドレミファ3(高校生用モル計算例集)のどこかに乗っています。


珪酸は面倒(原則として間違える)ので自分でしてください。

拡張高く(大学生程度)考えるならば.分析化学の本の先頭あたりか.
化学工学のぶっしゅう(ぶしつ収支)のあたりにかいてあります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q化学式

たとえば

鉄+酸素=酸化鉄→3Fe+2O2=Fe3O4

というのが酸化鉄の化学式ですが・・

なぜ2O2なのですか?仮に酸素分子の事を言っていたとしても酸素分子はO2ですよね?なのになんで(左辺の式の方)2O2なんですか?
さらに分からないのが、3Feです。鉄やマグネシウムなどといった金属は分子を作らないと習いました。なのになぜ3Feなんでしょうか?
なぜ単純に
Fe+O=FeOにならないんですか?
これ以外にもこれと同じようなことで分からない化学式があります。
エタノールの化学式はC2H6Oですよね?
なのに、エタノール+酸素=二酸化炭素+水→C2H5OH+3O2=2CO2+3H2O
となります。
エタノールの化学式はC2H6Oなのになぜこの化学反応式だとC2H5OHになっているんですか?
二酸化炭素の化学式はCO2、一酸化炭素の化学式はCOで、たった1文字違いで全く違う物質になんてしまうのに・・!
酸素の化学式は(仮に分子のことを言うとしても02)Oなのになぜわざわざ3O2になるんですか?
わけがわかりません・・。
それとも、まだ中学校レベル、高校受験レベルではそういう化学反応式を理屈抜きで暗記するべきなのですか?
おしえてください、お願いします・・。

たとえば

鉄+酸素=酸化鉄→3Fe+2O2=Fe3O4

というのが酸化鉄の化学式ですが・・

なぜ2O2なのですか?仮に酸素分子の事を言っていたとしても酸素分子はO2ですよね?なのになんで(左辺の式の方)2O2なんですか?
さらに分からないのが、3Feです。鉄やマグネシウムなどといった金属は分子を作らないと習いました。なのになぜ3Feなんでしょうか?
なぜ単純に
Fe+O=FeOにならないんですか?
これ以外にもこれと同じようなことで分からない化学式があります。
エタノールの化学式はC2H6Oですよね?
なのに、エ...続きを読む

Aベストアンサー

>鉄+酸素=酸化鉄→3Fe+2O2=Fe3O4
>というのが酸化鉄の化学式ですが・・

これは「化学反応式」です。「化学式」は個々の物質やイオンを元素記号を用いて表したものです。
Fe O2 Fe3O4 これらが化学式です。

>酸素分子はO2ですよね?

そうですよ。

>なのになんで(左辺の式の方)2O2なんですか?
>さらに分からないのが、3Feです。鉄やマグネシウムなどといった金属は分子を作らないと習いました。なのになぜ3Feなんでしょうか?

化学式は理解されているようですが、まだ「化学反応式」についての理解ができていないと思います。
化学反応式は、個々の化学式の前に「係数」をつけて反応時の数の比を表しています。「2」O2の「2」や「3」Feの「3」は係数です。書かれていない場合は係数「1」が入っていると考えます。

>なぜ単純に
>Fe+O=FeOにならないんですか?

酸素は分子性物質であるので、原則として分子式であるO2(2は下付き)で表すという制限があります。
また酸化鉄と一言で書かれていますが、酸化鉄(II)FeO 四酸化三鉄Fe3O4 酸化鉄(III)Fe2O3 があります。
中学校の教科書は名称を区別していません(総称になってしまうので、「酸化鉄」では化学式を特定できません)が、高校以上では区別して扱います。

>エタノールの化学式はC2H6Oなのになぜこの化学反応式だとC2H5OHになっているんですか?

これは化学式の書き方の違いで、前者は分子式(1分子中の原子の種類と数を表す)、後者は示性式(同じ原子を完全にはまとめずに、物質が特定できるよう構造に分けて書き表す)で書かれています。どちらも正しいのですが、C2H6Oの物質は2種類存在する(もう1つはCH3OCH3)ため、区別したいときには示性式で書きます。ある程度複雑な有機化合物は示性式が一般的です。

>それとも、まだ中学校レベル、高校受験レベルではそういう化学反応式を理屈抜きで暗記するべきなのですか?

すべての物質が判明している化学反応式を書く(化学式がわかっているので係数を入れ、反応する数の比を求める)のは純粋に理屈ですよ。化学反応では原子の種類と数が変らない。(左辺と右辺の原子の種類と数は同じ)それを満たすように係数という比を求めるのです。一種の数のパズルですね。

やり方は学校で学んでください。目算法と未定係数法がありますが、未定係数法は入試問題を解くための方法で、実用的価値はあまり無いと思います。(すべての反応物・生成物の化学式が判明しているという条件は稀です)ですから何でも未定係数法というのはお勧めできません。

>鉄+酸素=酸化鉄→3Fe+2O2=Fe3O4
>というのが酸化鉄の化学式ですが・・

これは「化学反応式」です。「化学式」は個々の物質やイオンを元素記号を用いて表したものです。
Fe O2 Fe3O4 これらが化学式です。

>酸素分子はO2ですよね?

そうですよ。

>なのになんで(左辺の式の方)2O2なんですか?
>さらに分からないのが、3Feです。鉄やマグネシウムなどといった金属は分子を作らないと習いました。なのになぜ3Feなんでしょうか?

化学式は理解されているようですが、まだ「化学反応式」についての理解...続きを読む

Q塩酸を希薄にしたときのpHの式での求め方

次の化学の問題の考え方,式を用いた解き方を教えてください。
電離度1.0の1.0 mol/L 塩酸を10^7倍に薄めたときの水溶液のpHを求めよ。
まさか,pH=7になるわけはありませんよね?

Aベストアンサー

ホメオパシーのような超絶な希釈問題ですね。
10000万倍に薄めるのですから、それは純水に近いもの
であり、pHはほぼ7でしょう。

細部にこだわる事が好きならば以下の式で求めます。
ただし、水の温度が書いていないので、20℃で
水のイオン積 〔H+〕〔OH-〕=1.0×10^-14
と考えます。

水の電離は H2O → H+ + OH- なので、
水の電離による 〔H+〕=〔OH-〕=χ(mol/L)
とおきます。
塩酸の電離による 〔H+〕=1.0×10^-7
よって、(χ+1.0×10^-7)χ=1.0×10^-14
この二次方程式を解いてください。
χ=6.2×10^-8
〔H+〕=1.62×10^-7
pH=6.8

Q化学式、化学反応式

 
 中学の理科で大体習う化学式と化学反応式の一覧などがあるサイトを探しているのですが、なかなか見つからず困っています。

 そういったサイトを知っている方、宜しければ教えて頂けないでしょうか。

 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

こちらのサイトはどうでしょうか。

http://yslibrary.cool.ne.jp/harorika102.htm

また、こちらもどうでしょうか。

http://www.max.hi-ho.ne.jp/lylle/kagaku4.html

私は理科大の化学科に行っていました。 化学は楽しいですよ。 是非楽しんでお勉強してくだいさいね(*´ω`*)

Q"物質量では何モルか"という問題で、化合物の求め方について教えてください!

問題集で
物質100gの場合、それぞれの物質量は何モルか。
という問題があったのですが、物質単体の場合(C、Alなど)は求め方が分かるのですが、
水(H2O)や塩化ナトリウム(NaCl)など化合物の場合の求め方が分かりません。

それぞれのモルの比率を求めればいいのでしょうか?
それとも、単体でのモルを求めるのでしょうか?

よろしく御願いします。

Aベストアンサー

H2Oの「分子量」は18なので100/18=5.56mol
NaClの「式量」は58.5なので100/58.5=1.71mol

分子性化合物は「分子量」で物質量を求め、結晶性化合物は「式量」で物質量を求めます。

質問の
>それぞれのモルの比率を求めればいいのでしょうか?
>それとも、単体でのモルを求めるのでしょうか?
の意味がちょっとわからないです。

Qアデニン、グアニン、チミン、シトシンの化学式

こんにちは。

大学の生物学という授業で遺伝子の勉強をしており、
塩基の4つの化学物質 アデニン、グアニン、チミン、シトシンの
構造式と化学式をテストで書けと言われました。

教授が水での例を書いておくと、
構造式は、H-O-H
化学式は、H2O

と、書いていました。

Wikipediaで調べると、水には化学式としてH2Oと書いてありましたが、
アデニン、グアニン、チミン、シトシンには化学式は書いてなく、
似たような感じだなあと思った分子式などしか載っていませんでした。

他を調べても基礎知識のなく、全くわからなかったので
アデニン、グアニン、チミン、シトシンの化学式について
お答えいただけると幸いです。

Aベストアンサー

何か良く分からんのだが・・・、
-----------------------------------------------
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%87%E3%83%8B%E3%83%B3
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%B3
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%9F%E3%83%B3
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%88%E3%82%B7%E3%83%B3
------------------------------------------------
・・・で分子式のことでないの!?
分子式、組成式、構造式、示性式など、元素記号を用いて物質の組成や構造を表した式を総称して「化学式」という
・・・と書いてあるのだが!?

Q0.5mol/Lの塩酸400mlに8mol/Lの塩酸を加えて、2mol/Lの塩酸を作る。この時加えた

0.5mol/Lの塩酸400mlに8mol/Lの塩酸を加えて、2mol/Lの塩酸を作る。この時加えた8mol/Lの塩酸の量を求めよ。

途中でおかしな方向にいってしまいます、、
教えてください!><

Aベストアンサー

すでに答えは出ているようですが、「濃度」の問題では、

(1)中に溶けているもの(溶質)
(2)溶質を溶かしている「うすめるもの」(溶媒)

の量が必要で、
 (濃度)=(溶質の量)/(溶質 + 溶媒の量)
とうことです。

 常に、「溶質」と「溶媒」の両方の量を明確にすれば、どんな問題にも対応できます。

この問題の場合には、溶質が「mol」単位で、「溶質 + 溶媒の量」が「リットル」ですので、それで統一して明確にしていきます。

(1)0.5mol/Lの塩酸:400ml
 (溶質)塩酸 0.5 mol/L * 0.4 L = 0.2 mol
 (溶質 + 溶媒)0.4 L

(2)加えた8mol/Lの塩酸:X (L)
 (溶質)塩酸 8 mol/L * X (L) = 8X mol
 (溶質 + 溶媒)X (L)

(3)できあがった塩酸:(1)と(2)を足したもの。
 (溶質)塩酸 0.2 + 8X mol
 (溶質 + 溶媒)0.4 + X (L)

 これが 2 mol/L になるためには
  (0.2 + 8X)/(0.4 + X) = 2 mol/L
より
  0.2 + 8X = 0.8 + 2X
 → 6X = 0.6
 → X = 0.1 (L) = 100 (mL)

すでに答えは出ているようですが、「濃度」の問題では、

(1)中に溶けているもの(溶質)
(2)溶質を溶かしている「うすめるもの」(溶媒)

の量が必要で、
 (濃度)=(溶質の量)/(溶質 + 溶媒の量)
とうことです。

 常に、「溶質」と「溶媒」の両方の量を明確にすれば、どんな問題にも対応できます。

この問題の場合には、溶質が「mol」単位で、「溶質 + 溶媒の量」が「リットル」ですので、それで統一して明確にしていきます。

(1)0.5mol/Lの塩酸:400ml
 (溶質)塩酸 0.5 mol/L * 0.4 L =...続きを読む

Qデンプンの化学式

何故か急にデンプンの化学式って何だっけ?っと思いました
デンプンの化学式教えて下さい。

Aベストアンサー

デンプンはブドウ糖(C6H10O5)がたくさんつながったものなので、化学式で表すと、
(C6H10O5)n
です。

Q204 pHの計算 次の水溶液のpHを求めよ。ただし、電離度はすべて1とする。 (5)0.005mo

204
pHの計算
次の水溶液のpHを求めよ。ただし、電離度はすべて1とする。
(5)0.005mol/Lの水酸化バリウム水溶液
(6)5×10-4mol/Lの水酸化カルシウム水溶液

206
弱塩基の水溶液のpH
0.025mol/Lのアンモニア水中のアンモニアの電離度は0.040であるとして、次の問いに答えよ。
(1)アンモニア水溶液中で電離するようすを電離の反応式で表せ。
(2)このアンモニア水の[OH-]を求めよ。
(3)このアンモニア水の[H+]を求めよ。
(4)このアンモニア水のpHを求めよ。

Aベストアンサー

204(5)12
(6)11
206(2)0.001
(3)1.0×10^-11
(4)11

Q化学式、数式を入力するソフト

 数式や、化学式を含む文書をつくり、印刷しようと思うのですが、数式・化学式を入力するためのソフトにはどのようなものがあるのでしょうか。化学式では、ベンゼン環を含む化合物も入力したいと思っています。使いやすいソフトを紹介してください。よろしくお願いします。(フリーソフトがあればうれしいです。)

Aベストアンサー

化学系だとIsis Drawがいいと思います。
本当に化学式を書くためだけの機能しかありませんが…使い勝手もよく非常に軽いので愛用していました。
検索すればすぐにみつかります。

数式などはWordに付属されている数式エディタというのがあります。
通常の数学で使う式であればこれが便利です。
しかし普通にWordをインストールするだけでは、この機能はついていないと思います。OfficeのCDを用意して、イルカ君のヘルプに従いインストールしてください。

Q0.1M 塩酸水溶液の作り方なんですが・・・

0.1M 塩酸水溶液を調製したいのですが1lの水に塩酸を何g入れればよいのですか? Assay 35% 密度1.17でお願いします。また何ml入れればよいのですか?

Aベストアンサー

0.1Mの塩酸溶液1000ml中には塩酸が0.1mol含まれることになりますね。
ところでAssay35%、密度1.17の塩酸は1000ml中に何モルの塩酸を含んでいるかを計算する必要があります。
1000ml 中に含まれる塩酸の量は
1000 * 1.17 *0.35 = 409.5 g
塩酸の分子量は36.5として
409.5 / 36.5 = 11.22 mol
0.1 M 塩酸を作るのに必要な塩酸の量は1000mlで0.1 mol ですから
0.1/11.22 *1000 = 8.91 ml
塩酸8.91ml を取って水で薄め全体の体積を1000mlにすればよいでしょう。
1lの水に塩酸を加えて調製するよりも上のように1000mlのメスフラスコなどを用意して調製するのがよいでしょう。
1000mlの水に薄めるというのは計算も面倒になりますし一般的ではありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報