ミニマルミュージックについて知りたいのですが、まったく基礎知識がないので詳しい説明をお願いしたいのですが・・・
どうかお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

以下のお二人の回答は、どちらも正解です。

大まかに言うと、現代音楽の一ジャンルとして、同じかのようなフレーズ、リズムの反復を基本としながら、転調や微妙なテンポのずれを利用したアンサンブル、ハーモニーを奏でるものを、基本的にミニマルミュージックと呼びます。
が、特定のカテゴリーというよりも、サウンド・フィーリングや、アーティストの作曲技法としてのアプローチ、や、音楽評論家の語り口というか概念的な部分によって規定されてくる音楽ということを理解してください。
フィリップ・グラスや、スティーブ・ライヒなどは、70年代のミニマルミュージック黎明期から活躍するアーティスト、作家です。彼らは、ある意味突出した例だといえます。また、U2や、トーキング・ヘッズ等のプロデューサーとして有名な現代音楽家、ブライアン・イーノも、ソロ作品として多くのミニマルミュージックを発表しています。彼の作品は、いわゆる弦楽ではなく、シンセサイザーを使った作品群で、その流れの中でテクノのアーティストで、ミニマルミュージックを志向する人も多いのが事実です。
クラブミュージックとして、ハードなダンスミュージックととらえられがちなテクノですが、踊るだけではなく、いわゆるリラックスルーム=チルアウトルームでかかる多くの曲がミニマルテクノといえるものです。
アーティスト名をあげていけば切りがありませんので、大型外盤店等で調べて、お気に入りのアーティストを見つけてください。

参考までに、ピアノレッスンのサントラで有名な、マイケル・ナイマンなども、ミニマルのジャンルに属する作品を多く書いています。
日本人では、コムデギャルソンのショー音楽等を手がける小野セイゲンなどが有名です。
難しいところですが、若手なら竹村延和や、半野が非常に優れたミニマルな作品を作っています。
基本的に、マイケル・ナイマンや竹村は、ミニマルミュージックのアーティストとくくられているわけではありません。そのあたりだけ、注意してください。
    • good
    • 0

前回の回答は少しきつかったです、反省しています。


ミニマルとテクノの関係でいえば、ミニマルからの影響を打ち出したテクノもあれば、特に意識していなくてもミニマルと共鳴してしまったテクノもあるという感じでしょうか。

ちなみに2番目を引用しようとしました。↓

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclien …

参考URL:http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclien …
    • good
    • 1

ぼくもまったく詳しくないですが、テクノの一種って本末転倒でしょ。


繰り返し、繰り返し、繰り返し..........
の音楽。
代表アーティストPhilip Glass,Steve Reich,Terry Riley
など。

参考URL:http://www.allmusic.com/cg/amg.dll?p=amg&sql=C22 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

URL色々とためになりました!
ありがとうございます!

お礼日時:2002/02/04 12:58

テクノの一種です。


反復性の強い音楽で、同じリズムでドラム、ベース音を繰り返します。繰り返し聞いてるとその音の持つの良さみたいなのも見え隠れする、気持ちいい音楽です。イメージ的には合わせ鏡や、万華鏡なんかを思わせます。
詳しいジャンル定義は知らないのですが、そのようなイメージが私にはあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
色々イメージがわきました!合わせ鏡や万華鏡っていいたとえですね。

お礼日時:2002/02/04 12:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qミニマルミュージックについて

ミニマルミュージックについて知りたいのですが、まったく基礎知識がないので詳しい説明をお願いしたいのですが・・・
どうかお願いします!

Aベストアンサー

以下のお二人の回答は、どちらも正解です。大まかに言うと、現代音楽の一ジャンルとして、同じかのようなフレーズ、リズムの反復を基本としながら、転調や微妙なテンポのずれを利用したアンサンブル、ハーモニーを奏でるものを、基本的にミニマルミュージックと呼びます。
が、特定のカテゴリーというよりも、サウンド・フィーリングや、アーティストの作曲技法としてのアプローチ、や、音楽評論家の語り口というか概念的な部分によって規定されてくる音楽ということを理解してください。
フィリップ・グラスや、スティーブ・ライヒなどは、70年代のミニマルミュージック黎明期から活躍するアーティスト、作家です。彼らは、ある意味突出した例だといえます。また、U2や、トーキング・ヘッズ等のプロデューサーとして有名な現代音楽家、ブライアン・イーノも、ソロ作品として多くのミニマルミュージックを発表しています。彼の作品は、いわゆる弦楽ではなく、シンセサイザーを使った作品群で、その流れの中でテクノのアーティストで、ミニマルミュージックを志向する人も多いのが事実です。
クラブミュージックとして、ハードなダンスミュージックととらえられがちなテクノですが、踊るだけではなく、いわゆるリラックスルーム=チルアウトルームでかかる多くの曲がミニマルテクノといえるものです。
アーティスト名をあげていけば切りがありませんので、大型外盤店等で調べて、お気に入りのアーティストを見つけてください。

参考までに、ピアノレッスンのサントラで有名な、マイケル・ナイマンなども、ミニマルのジャンルに属する作品を多く書いています。
日本人では、コムデギャルソンのショー音楽等を手がける小野セイゲンなどが有名です。
難しいところですが、若手なら竹村延和や、半野が非常に優れたミニマルな作品を作っています。
基本的に、マイケル・ナイマンや竹村は、ミニマルミュージックのアーティストとくくられているわけではありません。そのあたりだけ、注意してください。

以下のお二人の回答は、どちらも正解です。大まかに言うと、現代音楽の一ジャンルとして、同じかのようなフレーズ、リズムの反復を基本としながら、転調や微妙なテンポのずれを利用したアンサンブル、ハーモニーを奏でるものを、基本的にミニマルミュージックと呼びます。
が、特定のカテゴリーというよりも、サウンド・フィーリングや、アーティストの作曲技法としてのアプローチ、や、音楽評論家の語り口というか概念的な部分によって規定されてくる音楽ということを理解してください。
フィリップ・グラスや...続きを読む

Q音楽の基礎知識について

音楽の基礎について教えてほしいです
今年から高2年になり、高1のころに吹部に憧れてアルトサックスを吹き始めました男子です。
ピアノなど習ったことがなく、初期は楽譜が読めませんでしたが、
楽譜は譜面にドレミを書けばある程度吹けたり、リズムもわかるようになりました。
音程も合うようになってきました。

しかし、吹奏楽部にはいってよくわからないのが和音とか5度とか短3度とかmollとかベードゥア?とか倍音とか・・
そのあたりです。
自分は今まで音はチューナーの0のところにあわせればいいとだけ思ってたんですが、
全音符のところはたまに少し高くしたり、低くしたりして和音がどうたらこうたらとか・・
あと基礎練習のときにアルトサックスのソファミレソを吹くのですが、先生はそれをシラソファシっていっていたり・・
よくわかりません
先輩にきいたら「とりあえず3度は少し小さく、5度は少し高く、1度は0にあわせて、7度はめっちゃ低く」といわれたんですが、曲にでてきたときにどの音が3度とか自分でわからないので、そこらへんはしっかり理解したいです

Aベストアンサー

こんにちは。
ドゥア、モールはドイツ語ですよね。
「長調:dur(ドゥア)」
「短調:moll(モール)」
B(ベー)は音名であり、これは「シの♭」です。
従いまして「Bdur(ベー・ドゥア)」と言えば「変ロ長調」ということになります。

我々の使っている「ドレミ」はイタリア読みで、「イロハ」は和名ですね。では、質問者さんの吹奏楽部で使われているのは「ドイツ読み」です。
ここまでの説明は全て下記のサイトに書いてありますので、必ず目を通してドイツ読みを丸暗記して下さい。これで「音名」と「調」は全部分るようになります。

http://printemps63.web.infoseek.co.jp/mame.htm

三度、五度といいますのは二つの音の間隔であり、和音である場合は「主音と構成音の間隔」となります。音楽室に行ってピアノの鍵盤を眺めて下さい。

「ド」●「レ」●「ミ」「ファ」●「ソ」●「ラ」●「シ」「ド」

「ド」から数えて三つ目の「ミ」が「三度(長三度)」、五つ目の「ソ」が「五度(完全五度)」です。ドとミの間には「●(黒鍵)」が二つあります。白鍵、黒鍵、何れも鍵盤ひとつの長さ「半音」です。ですから、黒鍵ひとつを挟んだドとレの間は半音ふたつで「全音」となり、ドから数えればレは「長二度」ということになります。
では、「ミの下の黒鍵(ミの♭)」を押さえたらどうなるでしょうか。ミの三度よりも半音短い、これが「短三度」です。
「長三度:明るい長調の響き」
「短三度:寂しい短調の響き」
このように、三度には長三度と短三度があり、単に「三度」といった長三度だと思っていいです。五度には上下に「減五度」「完全五度」「増五度」があります。七度は長七度ですが、和音として使う場合には長短の何れかが譜面で指定されます。「7th(セブンス)」と言ったら短七度です。

アルトサックスといいますのは元々「変ホ長調(E♭)」の楽器であり、実音は譜面の音よりも六度低くなります。ですから、アルトサックスでソファミレソと演奏しますと、実際に鳴っている音はシラソファシとなります。
アルトサックス用の譜面でしたら予め六度高く書いてあるかも知れません。ですが、他の楽器の譜面をアルトサックスで吹く場合は、質問者さんはそれを頭の中で六度上に読み替えなければなりません。面倒臭いですが、これは管楽器を演奏するひとの宿命です。
あと、少し高く、めっちゃ低くというのは恐らくアルトサックスの技法の問題ですから、これは楽典には載っていません。それから、通常「倍音」というのは「音の周波数比」の問題です。ですが、吹奏楽でどう使われるのか、私ではちょっと分りません。やはり、アルトサックスのテキストを一冊は手に入れた方が良いと思います。

私のバンドにもアルトサックスがひとりいます。カッコいいですよ。
吹奏楽、頑張って下さい。

こんにちは。
ドゥア、モールはドイツ語ですよね。
「長調:dur(ドゥア)」
「短調:moll(モール)」
B(ベー)は音名であり、これは「シの♭」です。
従いまして「Bdur(ベー・ドゥア)」と言えば「変ロ長調」ということになります。

我々の使っている「ドレミ」はイタリア読みで、「イロハ」は和名ですね。では、質問者さんの吹奏楽部で使われているのは「ドイツ読み」です。
ここまでの説明は全て下記のサイトに書いてありますので、必ず目を通してドイツ読みを丸暗記して下さい。これで「音名」...続きを読む

Q腕時計マニアにとって、

私は腕時計にまったく興味がありません。

ところで、腕時計好きというと、ローレックスなどの海外の高級腕時計を連想しますが、

腕時計マニアにとって、国産腕時計はどのような扱いなのでしょうか?

腕時計マニアにも「やっぱSEIKO最高!」みたいな人はいるのでしょうか?
(車やバイクだと国産崇拝がいても不思議はありませんが)

Aベストアンサー

時計が好きでスイスの有名メーカーの時計をいくつか所有していますが
機械式時計の技術は間違いなくセイコーが世界一ですね。

セイコーは1960年代後半にはスイスで機械式時計の精度を競う天文台コンクールで
10位以内に半数以上の機械が入賞し、68年には1位を獲ってスイス時計業界を
震撼させ、それ以後天文台コンクールが中止されたという経緯を持つほど
昔からスイス有名時計を凌ぐ精度を誇っています。

世界で始めてクォーツを開発したときは、スイス時計業界が大不況に陥るほどの
世界的ヒットを納め、今のクォーツ時計の基盤を作ったのもセイコーです。

今でも高精度時計の基準であるクロノメーター基準というものがありますが
グランドセイコーはそれ以上の厳しい自社基準をパスしたものだけが出荷されますから
今でもグランドセイコーの精度は世界一だと思います(特にメカニカル36000)

ただいくら精度が良くても時計好きにとってはデザインもファッションと一緒で
スイスメーカーの洗練されたデザインというものが、その時計をしていることの
満足度に結構ウエイトを占めている部分もあり、今はまだグランドセイコーには至っていません。

しかし歳を取るほどにグランドセイコーは似合ってくると思っていますので
いずれはグランドセイコーのメカニカル36000かスプリングドライブに行き着くと思います。
今でもお金さえあればこの2モデルはすぐにでも欲しいです。
http://www.seiko-watch.co.jp/gs/collection/detail.html?pid=SBGC003
http://www.seiko-watch.co.jp/gs/collection/detail.html?pid=SBGA001

GS以下のグレードはデザインが洗練されたモデルが少なく、その面では非常に安い
海外モデル(ほぼ1万円前後)のクロノグラフなどの方が遙かに格好良かったりします。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/1more/ssb037p2.html
http://store.shopping.yahoo.co.jp/1more/sndc81p1.html
デザインも無数と言っていいほどあり、機械は安心、デザインもピカイチというモデルが多いです。

中途半端な5~6万円ぐらいのモデルよりこの辺がずっと良いですね。

時計が好きでスイスの有名メーカーの時計をいくつか所有していますが
機械式時計の技術は間違いなくセイコーが世界一ですね。

セイコーは1960年代後半にはスイスで機械式時計の精度を競う天文台コンクールで
10位以内に半数以上の機械が入賞し、68年には1位を獲ってスイス時計業界を
震撼させ、それ以後天文台コンクールが中止されたという経緯を持つほど
昔からスイス有名時計を凌ぐ精度を誇っています。

世界で始めてクォーツを開発したときは、スイス時計業界が大不況に陥るほどの
世界的ヒットを納め、今の...続きを読む

Q音楽 技術 基礎 知識 ソルフェージュなど

ソルフェージュなど音楽技術の基礎の総称をなんと言いますか?

楽譜を読んで演奏するだけでなく、音を楽譜に起こしたり、創作する技術も身に付けたいです。

Aベストアンサー

楽譜を読んだり、新曲だったり聴音、楽典などをご存知だと思いますがこれをだいたい皆さんソルフェと呼んでます。

音楽の歴史などは音楽史だし、曲を分析するのはアナリーゼ

作曲法をお勉強するなら、まずは和声学をお勉強することになると思います。

これらの基礎的なものを一つにまとめる言葉はないとおもいます。
なのでこれらをお勉強したいとお思いになるなら
この項目別に先生や講座?を探す必要があります。

音を楽譜に写すのは楽典をきちんとお勉強したらきっと大丈夫です。
作曲をきちんとお勉強なさりたいのなら、やはり和声を習うものと思います。

Qミニマルフレーズは実際のところどう使っていた?

駿台文庫から出ている【システム英単語】を使っていますが、ミニマルフレーズはほとんど無視してしまっています。 これをうまく使いたいのですが、実際のところ英語が得意な人(出来れば有名大学まで合格した人)はミニマルフレーズをどのように使っていたのでしょうか?


 本書の使い方を見て 「ミニマルフレーズごとに暗記にすると効果大とあるけれど、実際は英語→日本語に訳して確認だけだった」とか本音意見でお願いいたします。

本の使い方を見て的な、ものではなく合格者の実際のところを知りたいのです。
もちろん有名大学合格者でなくても、英語偏差値60後半まで言ったとか英語が得意なかたの意見も求めます。

Aベストアンサー

大学受験当時、英語は得意な方でした。一応、有名私大とか呼ばれているところには受かって、結果的に某国立大学に通ってます。。
やり方としては、私の場合はほぼ毎日CDをひたすら聞いていました。(発音矯正目的でシャドーイングもやっていました。)
重要なのはやり方よりも、どのレベルまで到達したか?やり込んだか?だと思うのですが、私はシス単に出てくるEssential Stageまでの単語は"一瞬で意味を捉えられる(イメージできる)"レベルまでやりこみました。
英単語を見て「少しでも意味がつまるもの、即座に意味が出てこないもの」は全て「おぼえていないもの」としていました。
たとえば「dismiss… えぇっと… ぁ、~を無視する か!」っていうのはバツです。一瞬で意味を捉えられるまで繰り返しまくりまくります。

経験談ですが、この状態になるまでCDを聞き続けたり、何度もフレーズを読んでいると、ミニマルフレーズなんてものは勝手に覚えています。
dismiss を見た瞬間に、dismiss the idea as nonsense という文章がパッと脳裏をよぎります。
specialize を見たら、specialize in Chinese history がパッと浮かびます。
Advanced以上の単語は、即座に意味が浮かんでこないものもあったのですが、最低でも、sole を見たら、the sole survivorが口をついて出てきて、「ぁ、そういえば、唯一の生存者って意味の文章だったな!」って感じで、soleの意味がつかめる感じの状態でした。(望ましいとは言えないかもしれませんが^^;)
私の場合、英語→日本語の練習だけで上記のような状態になっていたので、日本語→英語の練習はあまり意味がありませんでした。。(フレーズごと覚えてしまっているので、日本語→英語でもフレーズがスラスラ口をついて出てくる。)
でも、色んな角度から覚えると、記憶の定着につながるらしいので日本語→英語もやった方がいいとは思います・・

あと、ミニマルフレーズはほんとにフレーズの形のままでよく文章に出てきますよ!!シス単を使うのなら、ミニマルフレーズは覚える価値あると思います。

大学受験当時、英語は得意な方でした。一応、有名私大とか呼ばれているところには受かって、結果的に某国立大学に通ってます。。
やり方としては、私の場合はほぼ毎日CDをひたすら聞いていました。(発音矯正目的でシャドーイングもやっていました。)
重要なのはやり方よりも、どのレベルまで到達したか?やり込んだか?だと思うのですが、私はシス単に出てくるEssential Stageまでの単語は"一瞬で意味を捉えられる(イメージできる)"レベルまでやりこみました。
英単語を見て「少しでも意味がつまるもの、即...続きを読む

Q音楽の基礎知識の勉強方法を教えてください!

楽器店のフルート講師の募集に応募しました。
楽典、楽器の知識、音楽の知識、聴音の試験があるのですが、
音大をできていないため知識がありません。
低レベルの知識しかない人にもわかるような
おすすめの本があったら教えてください。

また、講師の試験を受けたことのあるかた、試験の様子など
教えてください。

Aベストアンサー

このようなチャレンジは素晴らしいことだと思います。
実力を知る以外にも、今回の試験のための準備は全て今後のフルートに生かせますよ!
講師になるならないに関わらず、今回のことがフルートや音楽をもっと掘り下げていくきっかけになると思います。
(個人的な考えですが、音大受験の良いところは、いわゆる受験のための勉強に止まることがなく、受験勉強の全てが自分の専門に活かせることだと思っています。)
世の中には、音大出身で実力はあるのに活躍の機会に恵まれてない優れたフルート奏者が掃いて捨てるほどいるので、彼等と同じ立場で講師として仕事をするのも大変だとは思いますが・・・・・(^^;




音大受験用のテキストで勉強してみてはどうでしょうか。
音大受験用となっていても音大受験に特化しているわけではなく、聴音やソルフェージュの勉強をする人すべてに向けて作られているので、質問者様の今回のようなケースにもぴったりだと思います。

試験はいつなんでしょうか?
ピアノやキーボードはお持ちですか?
楽典と新曲視唱は独学でも勉強可能ですが、聴音は出来れば課題を弾いてくれる人がいた方が良いです。レッスンを受ける予定があったり、練習に協力してくれる人(課題を正確に弾いてくれる人)はいますか?もしいない場合、CD等で独学になります。


楽典はno.1様が紹介された本で勉強し、問題集を解いて練習を重ねればよいと思います。

新曲視唱は少し簡単かな?というレベルから始めるのが良いかもしれません。
ピアノやキーボードをお持ちなのを前提に書きますが、弾きながら歌ってみる、弾く音を少なくしていく、最初の音だけ弾いてから歌うなど、色々練習のやり方を工夫できます。最初に買った本をマスターしたと感じればもう一つ難しい段階へと進みます。もし過去問が入手出来るのであれば、最終的に過去問レベルを歌えることを目標にします。
また、新曲視唱の本を聴音の課題にするのもやり方の一つだと思います。


試験科目すべての過去問があるとよいですね。




>また、講師の試験を受けたことのあるかた、試験の様子など
教えてください。

音大や音高、グレード試験等の一般的な試験の様子を書きます。細かい点は違うかもしれませんが、だいたいどこも同じはずです。

■楽典
いわゆる筆記試験です。部屋に集められ、制限時間の中で答案します。

■聴音
受験生が部屋に集められ、同時に試験を受けます。
課題を決められた間隔で決められた回数ピアノで弾くので、決められた時間内に書き取ります。

■実技
伴奏が付く場合は伴奏者と共に、伴奏無しの場合は一人で試験官の前で演奏します。
試験会場の部屋の中で順番を待つか、部屋の外で順番を待ちます。別室で順番を待つ場合もあります。

■新曲視唱
一人ずつ部屋に入り、まず決められた時間課題を黙読します。その後合図をされますので、課題を歌います。
歌う前に最初の音を単音か和音で弾いてくれます。

だいたいこんな感じですが、試験要項や過去問がある場合は必ずチェックしてください。



ご参考まで。

このようなチャレンジは素晴らしいことだと思います。
実力を知る以外にも、今回の試験のための準備は全て今後のフルートに生かせますよ!
講師になるならないに関わらず、今回のことがフルートや音楽をもっと掘り下げていくきっかけになると思います。
(個人的な考えですが、音大受験の良いところは、いわゆる受験のための勉強に止まることがなく、受験勉強の全てが自分の専門に活かせることだと思っています。)
世の中には、音大出身で実力はあるのに活躍の機会に恵まれてない優れたフルート奏者が掃いて...続きを読む

Qダンスミュージックのジャンルについて

ダンスミュージックのジャンルは、数が多くてあいまいな部分があり、なかなか把握できていません。
そこで以下のジャンルについて教えていただきたいのです。

・ガラージハウス
・アシッドハウス
・トライバルハウス
・ハードハウス
・テックハウス
・ディープハウス
・エレクトロハウス
・プログレッシブ
・クリック
・ミニマル
・ニューウェーブ
・アブストラクト
・エレクトロ
・エレクトロニカ

質問のジャンル数が多くなって申し訳ありませんが、それぞれについて簡単に教えていただければと思います。もしよろしければ、代表的なアーティストも教えていただけるとありがたいです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

参考にこのサイトなんかどうですか~。
ある程度詳しくなると、ここ違くないか?って所も出てくると思うので、あくまで参考ですけど…。

http://techno.org/electronic-music-guide/

Q音楽の知識がある方お願いします

今独学で楽典を勉強しているのですが、移調のやり方が全くわかりません…

どなたか
どうやるのか教えてください!
お願いします(>_<)

Aベストアンサー

移調は1曲をそのままそっくり他の調へお引っ越しと思って下さい。

例えばシャープもフラットも5線紙に書いてなくて終わりがド又はミ又はソで終わっていたらハ長調。

これをお引っ越ししましょう。

ではフラット1個の調に。

まずは5線紙の第3線にフラットを書いて下さい。

4段使った曲だったらそれぞれの段にフラットを書いて下さい。

もとの曲がハ長調で真ん中のドから始まっていてドレミードレミー「とチューリップ」の曲。

それを先ほど用意したフラット1個ヘ長調の楽譜にファ、ソ、ラーファ、ソ、ラーと書いたらヘ長調に移調したことになります。

如何でしょう?ご理解いただけましたか?ガンバッテネ!

Q腕時計について質問です!

今自分が持っている腕時計が壊れてしまって新しい腕時計を買おうと思っているのですが、ソーラーパワー付きで毎秒電波が受信される腕時計を知りませんか?

ちなみに腕時計はアナログでもデジタルでもかまいません

Aベストアンサー

日本製で、100万円以内であれば、腕時計であろうと、1日1秒以内の誤差だと思いますよ。
SEIKOやCITIZEN、50万円も出せば、十分かと思います。

Q影の付け方の基礎の基礎(球)

最近ネットなどのサイトを見ながらデッサンやイラストの練習をはじめました。それで幾ら調べても中々見つからないのが影の付け方~例えば球を球らしく見せる影の付け方などですが、まだまだ不慣れな為か、それとも観察力が弱いのか、幾ら見ても思うような陰影が出せず、
なかなか立体感が出てきません。

ちなみに今参考にしている球の書き方の練習ページですが
http://www.izu.co.jp/~atorie33/dessan/b_dessan/part6.htm
などです

もし、もっと基本的な部分から影の付け方がわかるサイトや判りやすいアドバイスを頂けたらと思います

よろしくお願いします

Aベストアンサー

素人の横やりって感じですが、「影を付ける」というより、遠近感を持たせるための濃淡だと思うんですが。

影は、白黒なんで当然黒くなるけれど、サイトの球体は影側の外周は黒くないわけです。もちろん反射光があり、明るくなるからですよね。

で、球体の一番出っ張ったところは中央なので、外周(ま、輪郭線でもいいや)全部が見えている範囲では最も遠い位置です。
ハイライトや影を考え無ければ、真ん中が濃いグレー、外周は薄いグレーで表せます。つまり、ハッキリとした描写で前に出るのが濃いグレーで、薄くぼんやりしてるから遠くに見えるのが外周部分ってことですね。でも、この段階では、球体なのか、丸いくぼみなのか分からないでしょ?
仮に、ハイライトの描かれた側の外周を濃く、黒くして、反対側の外周より少し内側にハイライトを置けば、凹んだ半球に…。

球体の、ハイライト周辺は当然明るいグレーですが強さは無いわけで、真ん中が前に出ているような感じに見えるように、強いグレーを真ん中に置くのです。
影側も、内側に入っている最も暗い影よりも、外周が弱くぼんやりとしているから、強く、ハッキリとしてる濃い影が前に来てるように見えるはずです。
で、真ん中と暗い影は、真ん中が明るく、影は暗いから、真ん中が前に出ている感じが出ると。

そんなことを考えながら濃淡を付ける方が、分かりやすいのではないかと思いました。

むろん、ひたすら観察することで分かることもあるでしょうが、過去に、それをさんざんやった人たちが理屈を作ったわけですから、その理屈や考え方も含めて練習する方が理解も早いだろうと思うんですよ。

まったくの的外れなら、ごめんなさいです。

素人の横やりって感じですが、「影を付ける」というより、遠近感を持たせるための濃淡だと思うんですが。

影は、白黒なんで当然黒くなるけれど、サイトの球体は影側の外周は黒くないわけです。もちろん反射光があり、明るくなるからですよね。

で、球体の一番出っ張ったところは中央なので、外周(ま、輪郭線でもいいや)全部が見えている範囲では最も遠い位置です。
ハイライトや影を考え無ければ、真ん中が濃いグレー、外周は薄いグレーで表せます。つまり、ハッキリとした描写で前に出るのが濃いグレー...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報