出産前後の痔にはご注意!

7歳の子供がいるのですが、かけっこがすごく遅くて、運動会で目を覆いたくなってしまうほどです。普段もお友達と一緒に歩いているとペースがすぐにズレて、1人で後方でのろのろ歩いています。
本人は「早く歩く・走る」ことをあきらめて居直っています。全体的に、ボール運動、鉄棒、何をやっても鈍く、本人も「気が向くと」練習しているのですが、一向に上達しません。
このままでは学校の体育の授業などで、他の子との差を痛感し、引け目を感じ、性格にも影響してしまいそうで怖いです。

運動神経というのはある程度は持って生まれたものなのでしょうが、早く走れるようにはならないものでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

40代男性。


5歳児と2歳児(兄弟)がいます。

>このままでは学校の体育の授業などで、他の子との差を痛
>感し、引け目を感じ、性格にも影響してしまいそうで怖い
>です。

学校は本人の良いところを伸ばしてくれるところではなく、「欠点」や「あら」を見つけるところです。ですから、出来ないと恥かしいと思ってしまいます。実に困ったものです。しかも、本人ができるまで待ってくれない場合が多いです。

>運動神経というのはある程度は持って生まれたものなので
>しょうが、早く走れるようにはならないものでしょうか?

下山真二さんという指導員の方が、運動が苦手な子供向けに本を書かれています。3年前くらいにテレビでも紹介されています。参考にされてはいかがでしょうか?

参考URL
テレビ
http://mbs.jp/hiden/magic/14.html

本    
http://www.excite.co.jp/book/product/?k=%89%BA%8 …^%93%F1&target=author

私の子供は、小さい時から外で遊ばしていましたので、可も無く不可も無い位でしょうか?

私がサッカー、野球、テニス等を子供とする時に心がけていることは、「楽しくて面白い~」と「技術指導をしない」そして「本人ができた~と喜ぶまで親が手を貸さない」です。

要は子供が楽しければそれで良いと思っています。

私自身、テニスを十年以上スクールで習っていますが、教え過ぎのコーチの時に、一時期テニスが嫌になったことがあるからです。


ご参考になれば幸いです。

参考URL:http://mbs.jp/hiden/magic/14.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

胸にぐぐっとくる数々のアドバイスでした。確かに学校の授業は、決して個人的な上達まで面倒は見ないようです。そこは、できない子供にとっては、ただ劣等感を新たにする場でしかなく、そんな子供の心を思うと、親バカでもなんでもなく、何とかしなくてはいけないと真剣に考え始めてしまったのです。
ご紹介してくださった本、早速アマゾンで注文しました。「コツ」さえつかめれば、ということは私も分かっていたので、この本が届いたら早速実践してみます。
「教えすぎのコーチ」の時に一時的に嫌になった、というお話、耳が痛く、肝に銘じたいと思います。とにいかく親子で楽しくできるようになりたいと思います。
本当に質問してよかったです。
お答えしてくださったみなさん、励ましの言葉、本当にありがとうございました。(母)

お礼日時:2006/04/28 12:22

まさしくお子さんのような子でした。


だから体育も嫌いでやる気もなかったためにいつも評価は1でした。不思議と歩くのは早かったですが…。(今でも歩くのは早いです・・・)

何もやってもほかの子と同じことはできず、「普通にやればいい」といわれてもいくら普通にやってもできず周囲には逆切れされ、先生からは特別メニューを組んでもらうも、特別扱いといわれる始末でした。

質問者様も触れられていますが、ほかの子の目が気になると思います。特に小さい子の方が活発ですし。友達と遊ぶのも駆け回ったりということが中心なのではないでしょうか?

早く走れることよりも、周りの子に引け目を感じないでいられるように教えてあげるのはいかがでしょうか?先生とも協力してほかの子にも(特別扱いではなく)理解ができるようにならないでしょうか?人にはいろいろない人がいるとわかればほかのお子さんにとっても勉強になると思います。

もちろん、早く走るための努力はしていいと思います。がんばることも大事ですから。そこで「これだけがんばってこんな程度」と思わないであげてください。お母さん(とお見受けしましたが違ったら申し訳ありません)は思ってなくてもほかの子からするとそういう場面は多々あると思います。私もそうでした。子供はそういうことを正直に言ってしまうと思うので・・・。

未婚で子供もいないので的外れな答えになるかもしれませんが、参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんだか、同じ悩みを持っていらっしゃった方にアドバイスいただけて、少し楽になった気がします。
本人も、他の子ができる中で自分ができない、遅い、ということが頭にどうしてもあって、練習に二の足を踏んでいます。おっしゃるように「周りの子に引け目を感じないでいられる」ように、励ましながらやっていきたいと日頃から心を砕いています。ただすぐに居直るタイプで、困っています。それでもうまくいったときには大げさに褒め、ともに喜ぶようにしています。これを地道に続けていくしかないのかもしれませんね。
優しいお言葉、ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/28 11:55

足が遅いと、下半身に注目しがちですが、上半身に目を向けてみることが重要です。


腕を大きく早く振ることを心がければ、自然と足の動きも早く大きくなってきます。

また、運動神経ということではなく、身体(筋肉)の使い方が旨くないのです。
頭ではわかっているけど、脳からの指令が適切に筋肉に届いていないのです。
その意味での運動神経が旨くないということなのです。

また、早く走れればよいと言う物でもありません。
その人個々の特性もあり、その人が他の人より優れた能力を持っているところに注目してあげましょう。
そういうところを見つけ出すことです。

若年齢の場合、走りが早い=短距離(瞬発力)の問題なのです。
以外にも、そういう人こそ、マラソンを始めとする持久系の種目に良い素質を持つ物なのです。
(筋持久力が高い素質を持っている。/筋肉中の遅筋の割合が、速筋を上回っている)

スピードは無いけど、比較的長時間運動(長時間走るなど)していられるってことはありませんか?

もっと色々目を向けて、広い目で見てあげることです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

それが、持久力がまた全然なくて。。性格の問題なのかもしれませんが。体育でマラソンをやるのが本当に嫌みたいで、一番ビリを泣きながら走っているみたいです。
足の力をつけさせるべく、最近は私も面倒がらずに一緒にどこかへ行くときは自転車や車に頼らず歩くようにしています。しかしそんなことはみんなとっくにやっているんですよね。
広い目で、私も見て上げられるようにならなきゃな、と思います。

お礼日時:2006/04/27 00:45

運動神経というのは、持って生まれたものよりも、主に幼児期の運動経験で発達するものだそうです。

幼児期に、走り回って遊んでいた子どもは運動神経がよくなるし、本やTVが好きであまり身体を動かさなかった子どもは、なかなか運動ができるようにはなりません。

できれば、練習などといったつらいことではなく、楽しく遊びで身体を動かす機会を増やしてあげるといいでしょう。ただ、すぐにはうまくはならないと思います。自信をつけさせるには、他の子があまりやっていないようなことを習うか練習するかできる経験をさせるのがいいでしょう。他の子ができないことが自分にはできるとなると、自信がつきますよ。

運動神経がにぶいということなので、球技などはむいていないかもしれません。野球ができる子は、サッカーもテニスもできます。水泳は反射神経よりも技術が重要ですが、いまの子はみんなやっているから、あまり自信にはならないでしょうか…。

季節がちょっと限定されますが、スキーやスケートは、できる子がまだ少ないし、1、2回の経験で初心者とは差を付けられますから、自信がつくかもしれません。また、最近は学校でやっているところが増えているようですが、一輪車はどうでしょう。少々にぶくても、練習量が多ければ、必ず上達します。

また、山歩きは心肺力や筋力がつくし、バランス感覚も養えます。短距離には効果がでにくいですが、歩く機会を増やしておけば、かけっこには有利です。

ともあれ、できるだけ親子で一緒に身体を動かすことを楽しむことが大切だと思います。親がスポーツを面白いと思えば、子どもも好きになります。身体を動かす機会が増えれば、自然に運動はできるようになってきます。


けっきょくは練習することが大切なのですが、嫌いなものを無理矢理練習させるようなことは、できるだけせずに、お子さんが楽しいから自分でもやりたいと思うような機会を作ってあげてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

思いやりのあるアドバイス、ありがとうございました。
確かに私も、何か一つできるものがあれば、そこから変わる、と期待しています。けれど走ることやボールを使うことは、体育の授業でも一番の基本で、他がうまくできてもここで出来ないと投げてしまうのです。そして私もつい、練習させようとしてしまいます。幼児期にパパが体を使っていっぱい遊んでくれた子は、やはりおっしゃるように運動神経がよく、我が家にはこれがなかったので、そこに大きな差が出ているようです。
手を変え、品を変えて、その気にさせながら頑張ってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/26 11:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q足の遅い息子について

小学校1年生の息子の事でご相談します。性格がとてものんびりしているうちの息子は幼稚園の時から足が遅くてかけっこではいつもビリ。この春小学校に入学し、先日運動会がありましたが徒競走で一番遅いグループの中でもダントツビリ。
私も主人も運動は得意で学生時代、足は速かったのですがどうやって早く走れるか、の教え方が全くわかりません。
また今回もビリだった、としょげてる息子にどうやって教えたらよいか困っています。
幸いな事に運動も体育は大好き!と言っています。
足が速くなるようにお子さんと練習した方はいらっしゃいますでしょうか。
ちなみに息子はクラスの中で身長は真ん中くらい。痩せ型です。

Aベストアンサー

小学校一年生ですから、まだまだ競争心、闘争心が湧き出してこないのかもしれませんね。

ただ、走るということは「型」が大きく関係してきます。
きちんとゴール(前方)を直視すること。
腕は90度に曲げて、自分の進む方向に振り出すこと。
首を左右に振らないこと。
などの「走るスタイル」をきちんとすることが大切です。

また、走り方には「ピッチ走法」「ストライド走法」
「フラット走法」「ピストン走法」そして「末続選手で一躍有名になった【ナンバ走法】」などがあります。

息子さんとこれらの走り方を研究なさるのも良いと思います。実際に走りながら、それぞれの走法の違いを研究するうちに、走りのスタイルが身についてくるものと思います。
中でも「ナンバ走法」は注目の走法らしく、研究しがいがあるのではないでしょうか。

また、「伊東家の食卓」で公開していた「早くなる走り方」は、運動会当日などは使用禁止らしいのですが、輪ゴムで足の親指の付け根を締める(輪ゴムを親指の付け根に巻いておく)だけで、かなりのスピードアップが確認されていました。
これなども普段練習のときにやってみる価値はありそうです。何らかの走りのヒントがあるのかもしれません。

小学校一年生ですから、まだまだ競争心、闘争心が湧き出してこないのかもしれませんね。

ただ、走るということは「型」が大きく関係してきます。
きちんとゴール(前方)を直視すること。
腕は90度に曲げて、自分の進む方向に振り出すこと。
首を左右に振らないこと。
などの「走るスタイル」をきちんとすることが大切です。

また、走り方には「ピッチ走法」「ストライド走法」
「フラット走法」「ピストン走法」そして「末続選手で一躍有名になった【ナンバ走法】」などがあります。

息子さんと...続きを読む

Qもうすぐ5歳の年中児・発達診断を薦められました。

正確に言うと「決して薦めてる訳ではない」と幼稚園の先生から言われたのですが実際は薦められました。息子は早生まれで言葉も遅く幼い所がありますが早生まれだし、と何となくごまかしてきた部分も正直ありますが、言葉も理解しているし会話も成り立ちます。
先生に言われたのは、例えば工作など作る時、やり方がわからなくても質問もせずにそのまま放置、しかもできないのを気にしていない様子だと言う事です。あと、着替えなど年少時からずっとやっている事(園に着いたらスモックを着る事や体操の時の着替えなど)をいまだに注意してやらないと、何もしなかったりする時があるそうです。
毎日やらない訳ではないのですが。自宅で私が手を出し過ぎてしまうのは確かにあるのですが、ショックです。
着替えてね、と服を置くと着替えるのですが他に気を取られて手が止まってたりして何度も注意したりする事もよくあります。
うまく脱げなくて怒る時もあります。
いわゆる、パニックや多動な部分は見られないと思います。
お友達と遊ぶのは大好きです。会話は同年代の子にしては幼稚ですが、「どうして○○したの?」「○○だから」など質問に対する理由なども答えられます。ただ、時間の流れはイマイチ分かっていません。昨日、この前、先週、去年・・そういうのは駄目です。
あと最近家に入る時「○○が一番!」と先にやらないと気が済まないなどこだわりも見られますが、幼児なら多少自分が一番!というのはある気がするのですが・・・疑い出したらキリがありません。
一人っ子なのでいつも一人何役にもなってストーリーを作って遊んでいます。言われた以上近々専門医を訪ねて見るつもりですが怖いです。
幼稚園の先生は、「仮に何か発達面で問題があっても軽度でしょう」と言いますが軽度でも何でもこちらは宣告された気分で落ち込んでいます。
3歳児検診では特に問題なしでした。就学前診断で初めて何か宣告されても、との配慮らしいですが、工作ができない事を気にしろ、と言っても仕方ないし診断受けるのもしないのも怖くてしょうがないです。
専門医に良い接し方のアドバイスなど聞くと対処しやすいとも言われました。小学校どころか将来まで不安になってしまいました。
似たような方いらっしゃいませんか?

正確に言うと「決して薦めてる訳ではない」と幼稚園の先生から言われたのですが実際は薦められました。息子は早生まれで言葉も遅く幼い所がありますが早生まれだし、と何となくごまかしてきた部分も正直ありますが、言葉も理解しているし会話も成り立ちます。
先生に言われたのは、例えば工作など作る時、やり方がわからなくても質問もせずにそのまま放置、しかもできないのを気にしていない様子だと言う事です。あと、着替えなど年少時からずっとやっている事(園に着いたらスモックを着る事や体操の時の着替え...続きを読む

Aベストアンサー

 保育サービスをしている者です。
もうすぐ5歳で年中児・発達診断を薦められたそうですが、診断受けるのもしないのも怖くてしょうがない気持ちもよくわかります。
 ウチで預かる子の中に5歳になって心配している子がいます。

 質問を拝見する限りでは体の成長が特に遅れている様子はないようで、お友達と比べて多少幼稚なのは早生まれの場合仕方ありません。
 
 年中児・発達診断を受けても6歳まで様子を見ましょうと言われる確立が高いと思われますので、怖いのであれば無理に受けずに学校に入る前でよいのではと考えます。

 1年後に向けて以下の準備する事をお奨めします。
 (1)公園遊びなどの運動して体と脳を発達させる。
 (2)絵本を読んで、読み書きに興味を持たせる。
 
 (1)について、
 運動をすることにより筋力がつき体のバランスもよくなります。
 運動すると体の発達と共に脳も発達するので覚える容量が増加します。
 バランス運動には階段の昇り降りが特に有効です。
 昇りは筋力が、降りはバランス力がアップします。
 5歳なら10階位すぐに昇れるようになります。
 降りの方が重要ですが、危ないので必ず下で支えられるように注意して下さい。
 ブランコを立ち漕ぎで一人で出来るように、自転車も6歳までに補助なしで乗れるように出来ると自信が出来ます。

 (2)について、
 読み書きが出来るようになると絵本を一人で読むのが楽しくなり、いろいろな事に興味を持って質問が増えます。
 年齢にあった絵本を選ぶようにして下さい。
 挨拶や生活習慣などキチンと言い聞かせて自分で出来るようにして、出来たときは大袈裟に褒めましょう。
 
 運動をする事で筋肉と神経が発達し脳に刺激を与えます。
 水分をたくさん摂り体内を活性化しましょう。
 
 一番大切なのは自信を持つ事です。
 早生まれの子は体の発達が遅いので運動が苦手になるケースがデータでも出ていますので、苦手意識をなくして自信が持てれば勉強でもよい効果がでると考えれます。
 
 以上、お子さんに問題がなければ1年で効果が出ると思われますので取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

 
 
 

 保育サービスをしている者です。
もうすぐ5歳で年中児・発達診断を薦められたそうですが、診断受けるのもしないのも怖くてしょうがない気持ちもよくわかります。
 ウチで預かる子の中に5歳になって心配している子がいます。

 質問を拝見する限りでは体の成長が特に遅れている様子はないようで、お友達と比べて多少幼稚なのは早生まれの場合仕方ありません。
 
 年中児・発達診断を受けても6歳まで様子を見ましょうと言われる確立が高いと思われますので、怖いのであれば無理に受けずに学校に入る前...続きを読む

Q運動オンチの息子の習い事

幼稚園年少4歳の息子のことなのですが…。

ものすごく運動ができないのです。まだ4歳だし、特にスポーツ少年になってもらいたいわけでありません。私も運動が得意ではなかったのでこれは遺伝だと諦めてはおります。ですが、あまりの運動オンチっぷりにちょっと不安を覚えました(運動会の様子があまりにも悲惨だったもので)。

どのぐらい運動ができないかと言いますと、
・手を振って行進ができない(元気に両手を振って歩くという自然な行為ができません。かなり考え込んでしまいます)
・ジャンプができない(これは去年の話で、今はだいぶ跳べるようになりました)
・ボールが取れない(キャッチすることが分からないようです。ボールがきても手はまっすぐ伸ばしたまま。ちなみにクッションなどの柔らかいものならなんとか取れます)
こんな具合です。

別に気にしなければいいのですが、公園などでお友達と遊んでも登ったりできないし、みんなの素早い動きについていけないしでかわいそうな感じです。男の子だし、あまりにもできなすぎるのも…と思い、何か運動能力をアップさせるような習い事はないものかと考えております。

ちなみに水泳は得意のようで、水中に潜り目を開いたりしています。水泳を習わせようかと思いましたが、とりあえず今は通常の生活の中で使う動きが上手に活発になればいいなぁと思っています。

多分、ものすごく不器用な子で、体の使い方が分からないんだと思うのです。コツさえつかめればできると思うのですが…。

もし何かいい習い事があるようでしたら教えてください。お礼をするのが遅くなってしまうかもしれませんが、よろしくお願いします。

幼稚園年少4歳の息子のことなのですが…。

ものすごく運動ができないのです。まだ4歳だし、特にスポーツ少年になってもらいたいわけでありません。私も運動が得意ではなかったのでこれは遺伝だと諦めてはおります。ですが、あまりの運動オンチっぷりにちょっと不安を覚えました(運動会の様子があまりにも悲惨だったもので)。

どのぐらい運動ができないかと言いますと、
・手を振って行進ができない(元気に両手を振って歩くという自然な行為ができません。かなり考え込んでしまいます)
・ジャンプができ...続きを読む

Aベストアンサー

4歳年中の息子ですが同じく運動音痴です。

実は父親は運動神経がすごく優れていて何をやらせてもできるしバランス感覚など素晴らしいほどです。
何でも一番になってしまうためライバルがいなかったほどの運動神経の良さです。

なので当然生まれてくる我が子も運動神経がいいのだろうと周りの人みんなが思ってました。

ところが・・・良いどころか何て悪いのでしょう^^;
小さい頃から慎重な子で不器用でした。
ジャンプができるようになったのは3歳頃でした。
ケンケンは今も2回しかできません。

私も何とか少しでも運動神経を良くしてあげたいと思い色々考えましたがこればかりは仕方ないと思いました。
無理にやらせたって本人がやる気・楽しいと思わなければ伸びないと思います。
かえって運動嫌いになってしまう可能性も・・・

息子は走り方も不器用です。
神経に異常があるかもしれないなんて言われてしまったことがあり検査を受けましたがもちろん異常はありません。

だって考えてみればなんといっても私が運動音痴なんです^^;
体育は大嫌いでした。
絵を書くのが大好きで図工はいつも5でした。
体育は2です。
逆上がりは結局できなかったしウンテイは手が痛くて絶対無理でした。
やっぱり得意・不得意ってあるんですよね。

男の子だから私の遺伝子はついでほしくなかった~と思いますが息子は勉強の方が好きだったり料理に興味があったりします。
なので今は不得意なのを伸ばすのではなく好きな事・興味のある事を伸ばしてあげようって思ってます。

ただうちではとにかく運動は楽しいんだよという事は教えるためにパパと一緒に体を動かしてもらってます。
競争をして走る・ボールで遊ぶ・・・下手でも何でもとにかく楽しむ。

本人はやる気がなくパパ一人でしてる時もありましたが1年で随分成長しました。
今年の運動会ではリレーの楽しさを知ったようです。

同じクラスにはサルのように何でもできてしまう子もいます。

息子は今年鉄棒の前まわりが怖くてできませんでしたが昨年できなかったぶら下がりは今年できるようになってます。
そしてゆっくりでもいいから目標を持とうと。
前周りもウンテイも来年は少しできるようになりたい!という本人の意思が出てきました。
それってすごい成長だなって。

なので無理に習い事をするより家でできる事をしてあげて運動も楽しいというのを教えてあげてみてはどうでしょうか。

ちなみに我が家ではでんぐり返しを園で習う1年前から練習させておきました。
みんなと同時に始めても絶対習得できないので早めにしておきました。
実際練習の時は得意になってるわけでそういうのも自信につながります。
行進は公園で練習しました。
線を書いてその上をまっすぐ手をブランと振って1・2・1・2っと。
私も一緒になって行進しまくりましたよ(笑)
おかげで今年の運動会の行進はバッチリでした^^

次男は父の遺伝を受け継いだようで1歳にしてかなりの運動神経の良さです。
長男の1歳とはまったく違うので産まれ持った才能っていうのはみんなそれぞれなんだなって思います。
その子その子の得意な事を引き出してあげれば運動神経が悪くても○○君はこれがすごい!ってなると思います。

あと男の子はある日突然、発揮することもあるようです。

あとゴルフは運動神経関係ないって言ってました。
有名プロゴルファーはかなりの運動音痴らしいです。

4歳年中の息子ですが同じく運動音痴です。

実は父親は運動神経がすごく優れていて何をやらせてもできるしバランス感覚など素晴らしいほどです。
何でも一番になってしまうためライバルがいなかったほどの運動神経の良さです。

なので当然生まれてくる我が子も運動神経がいいのだろうと周りの人みんなが思ってました。

ところが・・・良いどころか何て悪いのでしょう^^;
小さい頃から慎重な子で不器用でした。
ジャンプができるようになったのは3歳頃でした。
ケンケンは今も2回しかできません...続きを読む

Q幼稚園より発達障害ではといわれました。4歳(早生れ)

はじめまして。

今年、息子が幼稚園に入園しました。
1月生まれです。

2年保育の幼稚園です。
入園して10日目です。

実は先生から「発達障害の要素がちょっとあるんです」と言われました。
見る限り息子と同じ様な子は他に数人います。
他のママたちも「入園したばっかりで楽しくて仕方無いんよ」って言います。私もそう思います。
入園当初は門を過ぎると真っ先に遊具に行ってましたが、今はきちんと靴を脱いで下駄箱に揃えて入れて、出席ノートにシールを貼ってロッカーにかばんと帽子をしまうまで言われなくても出来るようになりました。
片付けも徐々にするようになってきました。

先生は・・・
・みんなが椅子に座ってる時に外で走り回って座らない
・じっと座ってられない
・おもちゃを見つけるとまっしぐらに行ってしまって制止をきかない。
・水が好きなようだ
・文字はすごく良く覚える(覚えるというかもう入園前から覚えてますw)
・言葉が遅い
・先生の声が全く耳に入っていない・・・影から見てると聞いていないというかおもちゃに気が向いて夢中になってるからって感じです。
「これで最後よ」と言うと「最後ね。」って聞いていました。

正直、わずか10日で分かるんでしょうか?

私も気になっていろいろ本やネットで調べましたが、当てはまることがあまりないんです。

★目が合わない・・・・ちゃんと目をみてお話できます。
★パニックを起こす・・・・起こしたことないです。
★奇声を上げる、大声を出す・・・・・そんなこと2歳のころにちょっとあっただけで全く今はありません。よその子の方がうるさいですw
★言葉が遅い・・・・確かに遅めではありますが、幼稚園に入って一気に増えました。
★回るものなど好きな物をずっと見ている・・・・全くありません。
★お店で暴れる・・・・・手をつないで大人しくしています。手を放してもそばにいます。買ってと言ってきてもダメよと言うと諦めます。
★水が好き・・・・家では袖が濡れるのであまり洗いたがりません。
★服が汚れても気がつかない・・・・ご飯粒ひとつで「汚れた」って言ってティッシュで拭いています。
★よその子と仲良く遊べない・・・・・遊ぼうと声をかけたり、せき込んだりくしゃみすると「大丈夫?」と声をかけたりティッシュを上げたりします。
★体を使って遊ぶのが苦手・・・・大好きです。それにすごく上手に踊ります。
★じっとしていられない、落ち着きがない・・・・家では好きなおもちゃで1時間はじっとして遊んでます。外に出ても走り回ったりしません。
(幼稚園に観察に行って影から見てると落ち着きないと言うより、面白くて楽しくて仕方なく、おもちゃや遊具がいっぱいあるので目移りしてるって感じでした。)
★オウム返しばかりする・・・・言葉が遅かったのでたまにありますが、何食べる?と聞くと納豆がいいとちゃんと答えます。誰が好き?と聞くとお母さんが好きとも答えてくれます。
★名前が言えない・・・・・お名前は?と聞くときちんと答えます。
★自分の物を大事にできない、片付けができない・・・・言われなくても片付けますし、とても物を大事にします。
★こちらが言ってる事を理解できず聞きなおす・・・・全くありません。
★自分勝手な行動をする・・・・必ず私に「これいい?」「テレビいい?」と聞きます。
★指先が不器用・・・・ちょっと不器用なところはありますが、教えればすぐできるようになります。
★形、色、数字を理解できない・・・・全くありませんし、数字も物が何個あるか数えられるし、形や色の合わせるおもちゃは得意です。
★自分の名前が書けない・・・・書けます。汚いけどw
★自分んで服が着替えられない・・・・朝起きたら勝手に持ってきて着替えてます。
★根気がない・・・・私とことば遊びとかしてる時は何時間でもします。こっちが降参しますがw
★暴力をふるったりして凶暴・・・・・叩いたり蹴ったりなどの暴力は振るったことはありませんし、幼稚園でも無いとのこと
★1歳から3歳の時にだいたい検診で引っかかる・・・・そんなこと言われたことはありません。

*歌などは結構すぐに覚えて上手に歌います。

私はごくごく普通だと思うんです。
まだ10日で分かるんでしょうか?
いちよ、2週間後に検査のため病院を予約しましたがなんか納得いかないって感じです。

ご意見を聞かせてください。

はじめまして。

今年、息子が幼稚園に入園しました。
1月生まれです。

2年保育の幼稚園です。
入園して10日目です。

実は先生から「発達障害の要素がちょっとあるんです」と言われました。
見る限り息子と同じ様な子は他に数人います。
他のママたちも「入園したばっかりで楽しくて仕方無いんよ」って言います。私もそう思います。
入園当初は門を過ぎると真っ先に遊具に行ってましたが、今はきちんと靴を脱いで下駄箱に揃えて入れて、出席ノートにシールを貼ってロッカーにかばんと帽子をしま...続きを読む

Aベストアンサー

♯1さんの意見に賛成ですが、
私の家の場合、何らかの原因で遅れている状態で、五歳の時から一年保育で普通幼稚園に引き受けてもらいました。姑が、医者に見せても変な病名が小さい子につくだけよ、と言われるので、医者に見せていません。しかし、今になって思うと見せておけばよかったと思います。
そういうわけで、一年間は養護の市の幼稚園で、一年は普通幼稚園で過ごしましたが、お子さんの内容を読んでも別に大変な内容ではないと思います。四歳で普通幼稚園で上がれているのですから。
ただ、先生が面倒くさそうな感じだと思って、ちょっといってきたのではないですか。そこの部分で、お互いトラブルにならないように、先生と話すときは気をつけられたほうが良いと思います。
所詮、発達の問題なので、普通の子と同じレベルになっていくのはそんなに長い時間ではないと思います。
家の子を引き受けてくれた普通幼稚園は、地元でも一番古い名門の園で、クラスをどちらかというと遅れている子のほうにはしていましたが、まったく嫌な顔もせず引き受けてくれました。
そこを思うと、ちょっとなぁと思いますが、親切に何人かには同じように話しているなら、簡単な教育相談程度のことでしょう。
まあ、教育の記録を残す意味でも、一度医者に見せておくのも方法です。簡単に障害名なんてつけません。
小児科にいわれて、小児神経科に四歳の時言葉の発達の検査を受けましたが、二歳から三歳と言う判定でしたが、別に発達障害なんて言っていませんでした。確かに遅れてはいるねぇ、でも言葉が豊かになる方法なんてありませんからで、お終いでした。

♯1さんの意見に賛成ですが、
私の家の場合、何らかの原因で遅れている状態で、五歳の時から一年保育で普通幼稚園に引き受けてもらいました。姑が、医者に見せても変な病名が小さい子につくだけよ、と言われるので、医者に見せていません。しかし、今になって思うと見せておけばよかったと思います。
そういうわけで、一年間は養護の市の幼稚園で、一年は普通幼稚園で過ごしましたが、お子さんの内容を読んでも別に大変な内容ではないと思います。四歳で普通幼稚園で上がれているのですから。
ただ、先生が面倒...続きを読む

Q年少児 かけっこで1位になるには?

保育園年少児3歳の娘がいます。
娘は早生まれ、運動能力は人並みだと思います。
一人っ子のせいか、あまり闘争心はないような・・・。

来月10月上旬に保育園の運動会があります。かけっこがありますが、1位をとらせたいです。
なにか方法はありますか?

よそのお子さんと変に競いたいわけではありません。子どもに過大に期待しているわけでもないのです。
小さい子のかけっこは、ほんとうの足の速さよりも、その子の経験とか、生活環境とかちょっとした差の問題ではないかと思い、1位をとらせようとしてそれなりの方法があれば試してみたいのです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他人と比べてどうこうというより、以前の自分と比較して早く走れる方法というのはあります。つまり、たいていの人は走り方のコツを知らないので、それを知って実践すればいいだけなんです。
ただ、それは本人にヤル気がないと難しいですよね。私は小学4年生の時にテレビの科学番組で、速く走る方法を知って、それを実践したら徒競走でいつも6人中5~6位だったのが、1位になりました。5年生以降(中学・高校含む)ではリレーの選手になることもありました。

まず小さい子の場合は身長も関係してる気がします。それは自動的に足の長さに影響してるからです。
それと日頃から走っているかどうか。走ることが好きか。日頃からかけっこを外遊びのひとつとしてやっていると、ある意味走るということに身体が慣れると思います。

それと、科学番組で得た知識によると腕を直角に曲げて大きく振る。その時に肩に力を入れてはダメです。肘を後ろ90度まで振り上げると、勢いで自然に前に戻ってくるのでその時拳が目の前にくるくらいだとちょうどいいです。
他にも足にも細かいことを言えば色々ありますが…。どうですか?年少のお子さんに腕の振りだけでも練習させることが出来そうですか?たぶん、無理だと思います。そこまでして早く走りたい年少さんってあまりいないと思うのです。

それよりも年少さんはかけっこの意味が分かってない子も多々います。
大きなイベントで泣きべその子も数人はいると思います。先生が手を引いてようやく完走なんて珍しくもありません。(保育園ということなのでそのあたりは慣れてるのかな?)
そもそもスタートの合図でキチンと出発できるかどうかが大きな鍵です。出遅れると後から追いつけるほどの距離を走らされることはないでしょうから。
またまっすぐ走れない子も多いです。蛇行する子、斜めに走っていっちゃう子。線を引いてあってもまっすぐ走れないことは不思議じゃないです。(一年生でもそういうことはあるんだそうですから)余分に走ってたら1位になれるかどうかあやしいですよね…。

まだ年少さんということで、出発の合図に驚かないことと、なるべくならまっすぐ走れるように訓練しておく、くらいが現実的に出来ることなのではないかな、と思います。

他人と比べてどうこうというより、以前の自分と比較して早く走れる方法というのはあります。つまり、たいていの人は走り方のコツを知らないので、それを知って実践すればいいだけなんです。
ただ、それは本人にヤル気がないと難しいですよね。私は小学4年生の時にテレビの科学番組で、速く走る方法を知って、それを実践したら徒競走でいつも6人中5~6位だったのが、1位になりました。5年生以降(中学・高校含む)ではリレーの選手になることもありました。

まず小さい子の場合は身長も関係してる気がします...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q年長児、スイミングで半年間進級できない。

年長になってからスイミングスクールに週1回通い始めた6歳の息子がおります。
あまりプールに入った経験がなかったので水慣れから始め、
今はふしうきを練習するクラスに通っております。

そのスイミングスクールは2ヶ月に1回しか進級するチャンスがなく、
息子はふしうきのクラスでテストに2回失敗し、
結局半年間同じ練習を繰り返す事になってしまいました。

2回目のテストの時は体調不良でお休みをしていたので、
前回の通常のレッスンの終わりにテストを受ける事になっていました。
レッスンの初めから終わりまで見ていたのですが、
息子はこちらにガッツポーズをしてくるほど絶好調な様子で、
たまに失敗はしてももう1度コーチに促されると上手にできているように見えました。
レッスンの最後の方で他の子供達がお手洗いに行ったので、
息子はほぼコーチとマンツーマン状態になり、
私は普通にレッスンを受けているのだと見ていたら実はそれがテストだったようで、
そこで何かがダメで不合格になってしまいました。

気合を入れて臨んでいたのでレッスンが終わって出てきた息子はショックを受けた様子でした。
「何がダメだったのかわからない。何を頑張れば合格できるのかわからない」と言われ、
見ていた私も何が問題だったのかわからず、その場は「次また頑張ろう」と帰りました。
実際はレッスン後コーチと何か話をしていましたが、
息子が理解力がないのかよくわかっていないようでした。

テストに落ちる事はもちろんあると思います。
上達にも個人差はあると思うので、なかなか進級できない事も十分あり得ると思うのですが
もっと難しいバタ足やクロールなどの泳ぎ方の段階でそうなるならまだしも、
ふしうきの段階で半年間も同じ練習を繰り返さないといけないという事に
なんだかモヤモヤとした気持ちがあります。
それは「出来ているふうに見えたのにどうしてダメだったんだろう」という気持ちと、
「まだスタートしたばかりのこの段階で躓いてしまうなんて、
うちの子は水泳が特別苦手なのだろうか」という気持ちと両方です。

また2ヶ月同じ繰り返しになるので次のテストこそは合格したいと思い、
息子はコーチからのアドバイスを理解できていないようだったので
どこかダメだったのか、どこを改善すれば合格できるのか、
私からコーチにアドバイスを求める事にしました。
しかし、こんな初期の段階で半年間も停滞する事はよくある事なのでしょうか?

子供を別のスイミングスクールに通わせている人にこの話をすると、
「前回テストに失敗したんだったら、コーチが次回は合格できるよう
注意してレッスンしてくれてもいいんじゃないか?
スクールがのんびりとした方針なのかも?」と言われました。
確かにそのスクールは「なかなか上達しない」と他のスクールに移って行かれる方もいますし、
逆に「コーチが優しいからここがいい」と移って来られる方もいます。
お子さんをスイミングスクールに通わせたご経験のある方、
このようなパターンだとどのようにお感じになりますか?

年長になってからスイミングスクールに週1回通い始めた6歳の息子がおります。
あまりプールに入った経験がなかったので水慣れから始め、
今はふしうきを練習するクラスに通っております。

そのスイミングスクールは2ヶ月に1回しか進級するチャンスがなく、
息子はふしうきのクラスでテストに2回失敗し、
結局半年間同じ練習を繰り返す事になってしまいました。

2回目のテストの時は体調不良でお休みをしていたので、
前回の通常のレッスンの終わりにテストを受ける事になっていました。
レッスンの初めから終わ...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。
そう・・・ですか、’けのび’を’ふしうき’では全然ちがいますね。

子供二人を長年、スクールに通わせて、上の娘はいまだに泳いで、実業団で選手してます。

それぞれの、ステップにはどうしても譲れないというハードルがあって、
ただ浮いて、進めばいいのではなく、その’姿勢’が問題です。

腕も伸ばせばいいのではなく、きちんと、後頭部に、前に出した手は重ねて、
顎をひく、
更に、たぶん、5mは進まないとダメでしょう。

ありがちなのが、頭を挟んだだけ、つまり、耳の位置より腕が後ろに行かない。
出した手が万歳になり、手を重ねられない。
そして、力が入ると、下半身が沈んで、前に進まず、蹴っても、距離が不足する。

6歳だと十分、腕は後頭部に運べますし、手も前で重ねられる。
4歳以前だと、体型によっては、’ウサギのおみみ’状態にしかならず、ほほえましいのですが。

今一度、伸ばした腕が後頭部にあるかどうか、ただ頭を挟んでおしまいではないか。
手はきちんとかさねて離れないか。
これができれば自動的にあごは引いていることになります。

更に、けのびするときに、上に向かってではなく、後頭部にきちんと腕があると、
やや下向きに’出る’ことになるので、距離を稼げる。
リラックスして、焦らずに、身を、水にまかせると、浮き上がるまで’すすむ’、それがけのびです。

重力で落ちながら、浮力で浮くのだそうです。
だから、下に底に向かって進みつつ、実は体全体は浮き上がるようにできている。
鈴木大地はけのびで25m進むそうです(娘情報)

水泳の基本なので、体を十分に伸ばし、素直に水になじむことです。

級は・・・進まないとがっかりすることもあるでしょうが、結果的にきちんと教わることってないでしょう?
だから、体で覚えることほど、基礎を叩き込んでおけるときに、やると、一番効果的です。

早く結果を、早く昇級をと焦っても、実がなければ、月謝の無駄ですから、
ここは気を長く、実を求めるべきだと。

#2です。
そう・・・ですか、’けのび’を’ふしうき’では全然ちがいますね。

子供二人を長年、スクールに通わせて、上の娘はいまだに泳いで、実業団で選手してます。

それぞれの、ステップにはどうしても譲れないというハードルがあって、
ただ浮いて、進めばいいのではなく、その’姿勢’が問題です。

腕も伸ばせばいいのではなく、きちんと、後頭部に、前に出した手は重ねて、
顎をひく、
更に、たぶん、5mは進まないとダメでしょう。

ありがちなのが、頭を挟んだだけ、つまり、耳の位置より腕が後ろに行か...続きを読む

Q娘の頭が異常に大きい・・気が狂いそうです。

娘は産まれたときは33cmと標準でした。
しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。
1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。
現在は51cmです(3歳半)。
毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。
身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。
「え?」という顔をされて2度見3度見されます。
母子手帳で見ると標準よりも大きいくらいかもしれませんが、見た目は小学校の中学年くらいはあります。
実際に、小学生よりも大きいことはざらで、娘よりも大きい頭の年長児を見たことが無いです。
頭の形も見たことが無いような感じで、とにかく頭の天辺が平らで物を置いてもなかなか落ちないい平らです。両親にも形は全く似ていなくてそれも不安です。どこまで大きくなるのでしょうか・・
本当に不安で怖くて夜中にうなされます。
全身が毛深くて、二の腕は男性のすね毛程濃くて、ホルモン異常かと思い病院には何度も連れて行きましたが、特別おかしな数値では無いと言われました。
肌も両親とも白いほうですが、娘はなぜか色素沈着をおこしたような黒さで病気が隠れていないか不安です。
今は通園の時にいぶかしげに見られるのが堪らないです。悲しいです。
年少にあがるのが怖いです。
どんなことでも構いませんのでご意見ください。

娘は産まれたときは33cmと標準でした。
しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。
1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。
現在は51cmです(3歳半)。
毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。
身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。
「え?」という顔をされて2度見3度見されます。
...続きを読む

Aベストアンサー

何度もすみません、No.20,21です。
ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。
今回は別視点から回答させていただきます…。

ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。

頭囲と広汎性発達障害に関した記述は、この質問サイトにも載っていますし、グーグルなどで検索しても“自閉症 頭囲” で検索するとかなりの数でヒットしますから、頭囲の大きさで発達の仕方の傾向を見極めるというのは以前からあったし、根拠あってのことだと思います。

トゥレット障害も頭囲が大きめであることも、体毛が濃いのも、広汎性発達障害の特徴の一部である、そうとらえたとき、それらが独立した特徴ではなくて、一つの連続体に属する特徴なんだと理解できると思います。
娘さんには複数の障害があると考えるよりも、全ては広汎性発達障害というカテゴリー内に収まる特徴であり、発達のバランスとは、そういう風に一見 無関係に思えるようなことにも影響が出るものと受け入れると、心に掛かる負担が軽減できると思います。そして、水頭症でない以上は、心配なさっているほどにアンバランスにはならないと思いますし、成長すればレーザー脱毛という手段もあります。

ともかく、親が気にしなければ子供はあまり気にしないし、親がいつでも平気だという顔をしていると子供も安心します。
だから、お母さんは例え演技であってもお子さんの前では平気だと振舞っていて下さい。トゥレット障害も、親があまり気にすると、それがお子さんにはストレスになって症状が重くなることがありますので、これに関しても、お母さんが止めようにも止められないことですから、それはお子さんの特徴なんだと、それ以上は考えず受け入れてあげてください。無理に症状を抑えようとか、自分が悪いと思わない、その方が子供の症状は軽減するものだそうです。
______

下記の1は、個人のブログなので直リンクを避けるため “h” を外しての紹介になります。タイトルはアスペルガー症候群になっていますが、広汎性発達障害(自閉症スペクトラム)について書かれたもので、文章の真ん中あたりに、ちょうど ご質問者が疑問に思っていた娘さんの特徴と符合することが書かれています。
2と3は主に行動上の特徴について書かれていて、3ではトゥレット障害(トゥーレット症候群)が広汎性発達障害に分類される症状であると書かれています。
発達障害全般が未だ研究途上ですが、1~3のどれも参考になると思います。

1)【アスペルガー症候群】ttp://igagami-takeshi.net/document/2011.12.26.html

2)【手をつないで・・・ 自閉症親子のノンビリ成長記録/高機能自閉症とアスペルガー症候群】    
            http://www7a.biglobe.ne.jp/~poyosuke/1koukinou.html

3)【広汎性発達障害とは】http://dditoguchi.jp/b01what-pdd.html
    

障害と考えると辛くなると思いますが、概念に縛られずに生まれつき発達の仕方が定型発達とは違うということ、発達の仕方が違っていても伸びしろもちゃんと存在しているということ、そのことを受け入れ、早期から療育することで当人が社会に適応できる力や可能性がぐっと高まること、このことを信じて娘さんたちに温かく接し、親子の信頼関係を深めて行ってください。

今は下の娘さんのことが気掛かりだと思いますが、上の娘さんも悩んでいるお母さんのことを心配したり不安になったりしていると思います。
同じ経験のない者が言っても心に響かないかもしれませんが、ご質問者が下のお子さんのことで悲しめば、上の娘さんも悲しむし、お母さんの気持ちが解っていても、上のお子さんは愛情が下のお子さんにばかり向かっているような寂しさを持つものなのです。親が、どんなに愛していても。
子供って親が悲しんでいると直ぐに察してしまうもので、辛いけれど、いま出来ることを考えて、気持ちを切り替えて行くことだと思います。
______

発達障害という響きは重い十字架のようで辛いですが、脳を含めた身体上の設計図は親には書き換えは出来ません。設計図の書き換えはできなくても、子供の心の中を豊かにしたり、周りの偏見を取り除けるように働き掛けたりは親にも出来ます。
先の回答では発達障害にまつわる暗く重たいことばかり書いて申し訳なかったと思いますが、当事者の家族である以上、綺麗ごとばかりは書けませんでした。
けれども、出来る努力をすることで報われたこともたくさんあります。
完璧を目指せば辛いことばかりですが、出来ることを一つ一つやっていくことで得られることは必ずあります。

私は息子の幼稚園でも、小・中学校、高校と、どの担任にも必ず息子が過去に髄膜脳炎に罹ったこと、その影響で脳波に乱れが生じ抗てんかん薬を飲まなければならなくなったこと、ADHDとLDを合併するに至ったこと、全てを話しました。今は脳波が正常になり、抗てんかん薬のお世話になっていませんが、小学生の頃は抗てんかん薬の影響で眠気が強く、動作も緩慢になりやすいということを先生に説明して、理解を得るようにしました。

一般の子からみたら どんくさくて、虐めに遭うこともありましたが、ちゃんと仲の良い友達も出来て、「○○君て、面白いね」と慕ってくれる子もいました。
学校を休みがちだった息子を心配して「○○君が、学校に来ないと寂しいねと生徒が言っていましたよ。私も調子が出なくて寂しいです」と言ってくださる先生もいました。「それって、本当のことでしょうか? 気を遣って言ってくださっているのでは…」と、こちらから尋ねましたら「いえ、本当なんです。○○君はムードメーカーなんで、その場が明るくなるんです」と、息子のことをそんな風に温かな思いで見てくださっていたのです。

息子は人生のスタートを切って直ぐに大病をし障害も負いましたから、だからこそ人に優しくできる子なんです。一度友達になった子はずっと友達でいてくれるし、虐めに遭えば助けてもくれるし、虐めをした子もちゃんと謝ってくれました。
手が掛かるし、馬鹿な子ほど可愛いに近い感覚なのかもしれませんが、「先生、お疲れ様ですと言ってくれるのは○○君だけです。○○君にはいつも癒されています」と息子を褒めてくださる先生もいらっしゃって、転校の時は寂しがって別れを惜しんでくださいました。

そんな風に、障害のことをこちらからきちんと話すと、どの先生も理解を示してくださって協力的でした。障害があるからこそ、良いところを見つけよう、伸ばそうとしてくださる先生方がたくさんいて、息子が周りに溶け込めるよう、仲間外れにならないように心配りしてくださいました。

だから、ご質問者も娘さんのことで心配なこと、気掛かりなことは先生たちにどんどん仰って、心を開いて行ってください。応対に疑問があれば、そのこともちゃんと伝えてください。
医療の場でも教育の場でもです。
こちらが真剣であれば、先生たちは熱意をもって応えてくださりますよ。

何度もすみません、No.20,21です。
ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。
今回は別視点から回答させていただきます…。

ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。

頭囲と広汎性発達障害に関した記述は、この質問サイトにも載っていますし、グーグルなどで検索しても“自閉症...続きを読む

Q幼稚園の病欠はどこまで許せる?

幼稚園に通わせて早2ヶ月。集団生活で疲れるせいか風邪をひいて休ませています。幼稚園前にはちょっとの事では風邪をひかいな子でした。

昨日の事ですが幼稚園から「お子さんが熱が37度3分あるので、お迎え宜しく御願いします。」と連絡があり迎えに行き帰宅しました。
「待ってる間辛くて泣いてる?」と思いきや「本読んで待ってた!」との事・・・帰宅後熱を計ったら無し・・・
その後医者に連れて行き「ただの風邪。一時的な発熱」との事でした。
「明日幼稚園どうしよう?」と思い主人に相談しましたが、「熱がないなら咳込んでいても幼稚園に行った方がいい!」というのです。
「でも幼稚園は集団生活で咳こんでいると休ませるお母さんもいる。」と話すと「よそはよそ。うちはうち!だって熱なくて元気じゃないか?」と主人。
確かに元気なんですよね・・・咳と鼻水だけで。
頑張らせようか?と思い今日幼稚園まで行ってきたのですが、薬が効いているせいか「眠い!だるい!」と号泣の娘・・・
担任の先生に「今日お休みしようね!明日元気になったら幼稚園きてね!」と娘に話し・・・幼稚園側は「調子悪いなら連れて来なくてもいいのに・・・」という雰囲気でした。
この時に下記の事話す訳もいかず・・・
昨晩主人と喧嘩になりました!「甘やかすな!」と主人。私は「甘やかしてるわけじゃない!朝になると咳が酷いしあなたは朝の状況をしらないからそんな事言える!他の子にもうつしちゃう!」と。
幼稚園側は病気とわかっている時は無理をせず休ませて!と言われているのに・・・
質問ですが「咳と鼻水」だけで休ませるのってよくないですか?
幼稚園のサボりの原因になりますか?主人はちょっとしたことで休ませたくないようなのですが・・・
みなさんの基準を教えてください。今回娘みたいに熱がない場合は休ませませんか?

幼稚園に通わせて早2ヶ月。集団生活で疲れるせいか風邪をひいて休ませています。幼稚園前にはちょっとの事では風邪をひかいな子でした。

昨日の事ですが幼稚園から「お子さんが熱が37度3分あるので、お迎え宜しく御願いします。」と連絡があり迎えに行き帰宅しました。
「待ってる間辛くて泣いてる?」と思いきや「本読んで待ってた!」との事・・・帰宅後熱を計ったら無し・・・
その後医者に連れて行き「ただの風邪。一時的な発熱」との事でした。
「明日幼稚園どうしよう?」と思い主人に相談しまし...続きを読む

Aベストアンサー

幼稚園教諭です。

体調悪いなら、休んだって問題ないと思います。
咳や鼻水が出ていて、明確に風邪だとわかるなら、そこは保護者の判断でいいと思います。
お子さんが元気なのに泣き喚いて行かないと言っているから休ませるというのはどうかと思いますが、そうじゃないんですよね?

咳だってあなどれません。ひどくなったら吐きますよ。
まだ体も未熟な幼児ですから、そこはサボりとは全くの別問題と考えます。

うちの園でも咳や鼻水で欠席させる保護者はたくさんいますし、それに関してどうこう職員が思うことはありません。
無理して来させて長引いてしまうくらいなら、きっちり体調を治してきてもらったほうがいいと思いますよ。
もちろんうつしてしまう心配もあるでしょうが、それ以上に園生活というのは幼児の心と体を消耗するものですから、お子さん自身のためにも休息が必要と感じられたら、そこはしっかり休ませても大丈夫だと思います。

Q三歳 アスペルガー症候群を疑っています。 (長文です)

三歳 アスペルガー症候群を疑っています。 (長文です)

現在三歳半の息子のことで悩んでいます。

気になる症状を書き出すと・・
・小さいころからおとなしく、表情に乏しい(一歳ごろまで)

・ハイハイをまったくしなかった。

・最近では、運動の遅れが目立つ。
ジャンプは好きですが、走るのが異様に遅く、体を動かす意欲がないというか、興味が無いんです。小さい頃からブランコなどの公園の遊具で遊ばず、砂や石をいじっているだけ。滑り台も誘えばしますが、一回したら「もういい」といって、また砂いじりをします。

・変なわがままを言う。
しかもこだわりのポイントがおかしいという か、どうでもいいことを泣き叫んでやり通そうとします。例えば、ハサミの真ん中のボタンのような器具を外してくれと言いだし、「これは外れないし、外したら壊れるよ!」と言っても一時間ほど暴れ続けて、最終お父さんにひどく叱られていました。他にもたくさんあります。

・一度自分で決めた約束はやり通さないと気が済まない。
息子が「明日の次の日は入浴剤の緑にする」と言って、翌日に妹(二歳)が入浴剤を入れてしまった時、号泣しながら「明日の次の日に緑入れるっていったのに~」と言って、結局入浴剤入りの湯船にはつからず、シャワーだけなら許してくれました。
朝ごはんも変更すると、泣いて暴れて保育園に行けません。


・話し方がどもっていて、回りくどい言い方をする。
普通によくしゃべるんですが、あまりにも回りくどい言い方なので、結局何が言いたいのか分からなかったりします。「あんな~、えっとな~、あの~、その~・・・あんな~」と前置きが長い時も多いです。

・変なこだわりがある。
 フォークやお皿をあれに変えろとか、布団が変わっても怒ります。気にしない時もあります。

・寝つきが悪く、アトピー肌のせいもあるのですが、かゆいかゆいと布団や畳に背中をこすりつけて、泣き叫んで暴れます。寝るまで背中をさすったり掻いてあげないと、永遠泣いています。夜中も寝言を言って何度も泣いて起きます。ほぼ毎日。

・よく泣く
 何かが気に入らないとすぐ泣きます。一日に18回泣いた時もあります。
 怒る、イラつく、悲しい、自分の意思と違う場面は泣いて表現し、痛い時は泣きません。



下の子が生まれてから比べてしまい、何かおかしいと思いながら育ててきました。
でも周りは普通と言い、保育所の先生からも、お利口さんと言われているので、やはり障害ではなく、ただわがままな時期なのかとも思います。
最近わがままがエスカレートして、ほぼ毎日主人に怒鳴られています。本人もどれだけ怒られようが外に出されようが、意思を曲げないので、主人も何であんなに頑固なのと不思議に思ってきてます。

普段は明るい性格で、仮面ライダーごっこをしたり、下ネタやヘン顔で笑わせてくれたりします。

もし、アスペルガー等の障害の場合は、どう接すればいいのでしょうか?
どんなわがままでも、怒らない方がいいのでしょうか?
初めは冷静に教えるのですが、泣き叫ぶと聞く耳持たずで長いので、どうしても怒ってしまいます。

長くなってしまいましたが、
何でもいいのでアドバイスをお願いします。

三歳 アスペルガー症候群を疑っています。 (長文です)

現在三歳半の息子のことで悩んでいます。

気になる症状を書き出すと・・
・小さいころからおとなしく、表情に乏しい(一歳ごろまで)

・ハイハイをまったくしなかった。

・最近では、運動の遅れが目立つ。
ジャンプは好きですが、走るのが異様に遅く、体を動かす意欲がないというか、興味が無いんです。小さい頃からブランコなどの公園の遊具で遊ばず、砂や石をいじっているだけ。滑り台も誘えばしますが、一回したら「もういい」といって、また砂い...続きを読む

Aベストアンサー

アスペルガーの子供がおります。


この時期、定型のお子さんと軽度発達障害の子供は、わがままの度合いや行動なども曖昧で区別がつきにくいので、一概にそうでしょうともそうでないともいえないと思います。

文章を読んでる限り、障害ってほどではないんじゃない?って思われる方の意見もわかるのですが、24時間一緒にいるお母さんの「なんか違う・・育てにくいな」っていう勘って、あなどれないんですよ。

なので、心配なのであれば、知能テストであるとか、専門的な機関に受診することをおすすめします。


もし違ったら違ったでそこからは安心して育てられると思いますし、もしそうだったらそうだったで接し方などを学ぶ指針にもなりますから。

私も小さいときから、何か違うなあ・・・なんか扱いずらいなあ・・・っていう直感を感じながら育ててきましたが、私以外(主人や両親など)は、全員「こんなの普通、性格だ、気質だ」みたいな感じで誰一人賛成してくれませんでした。というか、それくらい気が付きにくいものなんですよね。
「ちょっと他の子と違う」程度。ASが有名でなかった時代にもこういう子はたくさんいて、皆「ちょっと変わった子」として育ってきたんだと思います。
私の幼少時にすごくにているので、私ももしかしたらASで、遺伝なのかもしれません。

実際には大変だ大変だと思いながら、保育園の児童相談をきっかけに心配なら・・・とすすめられて5歳で受診したんですが、医師から「おかあさんよく気が付いたね」といわれました。
ずっと一緒にいる母親の直感ってバカにできないと思いますよ。

ちなみにうちの子も、保育園などではトラブルもおこさず、オトナっぽいので、問題をおこしたりもないので温厚で自分のことは何でもできるおりこうさん、として誰にも気がつかれませんでした。


でも、24時間一緒にいると、変なところにこだわりがあったり、意味のわからないことでスイッチが入ったり。


ちなみに、ASだからといって何をしてもわがまなでも叱らなくていいというわけではありませんが、ASの特性でどうしようもないことを叱っても子供にはどうしようもないので、そこは親が理解すべきところはあるかと思います。
でも、やってはいけないことはやってはだめということは普通に叱る必要があるかと。ただ、叱り方は気をつけたほうがいいかもしれません。
クチでいっても覚えずらいので、視覚情報で工夫するとか、自己否定感が強いので、本人を否定しないようにする、とか。
ASに関する文献はたくさんでていますので、参考にするとためになる本がたくさんあります。


もしASでなくても、ASの子供に対する接し方を普通の子にしてもデメリットになるようなことはありませんから、そういう気質や傾向があるお子さんなら、実践のテキストにしてみてもいいと思います。


いきなり受診するのには抵抗があるかもしれませんから、母子センターや児童相談みたいな機会を利用して、とにかく心配なので一度テストをうけてみたいというところを相談してみてはいかがでしょうか?

うちも最初は児童相談で簡単な知能テストをして、知能レベルと生活行動のレベルにギャップがあって本人が憤りを感じてしまってるんじゃないかということで専門機関の受診をすすめられて、受診して詳しいテストをしてASと判明しました。


ですが、最初の頃に療育に数回かよいましたが、症状も他人に迷惑になるほどのものではないので、今はどこへも通っていません。

小さい頃から本当に手がかかる子でしたが、外では人に気がつかれるほどではなく、保育園にも診断名がついたあと説明しましたが、先生方も「そうなんですか?」っていう程度のもので、学校でも先生に伝えてある程度で普通級にかよってます。


案ずるより産むが安し、ですよ。
心配しながら、この子おかしいって思いながら育てているよりも、心配の種は少しでも摘み取ってお子さんともどもすっきりして育児できるようになることをお祈りしています。

アスペルガーの子供がおります。


この時期、定型のお子さんと軽度発達障害の子供は、わがままの度合いや行動なども曖昧で区別がつきにくいので、一概にそうでしょうともそうでないともいえないと思います。

文章を読んでる限り、障害ってほどではないんじゃない?って思われる方の意見もわかるのですが、24時間一緒にいるお母さんの「なんか違う・・育てにくいな」っていう勘って、あなどれないんですよ。

なので、心配なのであれば、知能テストであるとか、専門的な機関に受診することをおすすめします。


...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング