こんにちは

WORD2000でオートシェイプやテキストボックスに文字を入力して文字の配置をするとき、左右方向には中央揃えができますが垂直方向にはできません。

文字が垂直方向の中央に揃うように、テキストボックスのサイズを変えたり、
テキストボックスの書式設定で、文字列の間隔を変えたりするしか方法が
ないんでしょうか?

実際、地図など作成する時に、とても困ってしまいます。
何か知っている方、教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

テキストボックスの中に、


「表の挿入」でセルを一つだけ挿入します。
表の中に入れた文字は、右クリックの「セルの配置」で垂直位置も変えられます。

「オートシェイプの書式設定」、「表のプロパティ」で位置や色などを工夫すれば、いろいろつかえます。

手間がかかるようですが、いくつも使うときはコピーして文字を後から入れれば、それほど面倒ではありません。

テキストボックスは融通が利かないので、これでしのいでいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うあぁ!そう!そうですね。
そういう手段があったんですね。

セルを挿入して、テキストボックスと同じ大きさに
してからセルの配置で垂直方向に中央揃えにし、
それから枠線を「罫線なし」にしました。

テキストボックスのサイズを変更しても
それに合わせて罫線をドラッグすればいいから
とても楽にできます。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/02/04 16:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q図形の問題(円)

下記の図形の面積って求まりますか。

正方形ABCDの各頂点を中心に、、正方形の中側に4分の1の円(扇形)を書きます。
そうすると、正方形の中に、丸まった四角形のような形ができると思います。
この図形の面積です。

求まるとしたら、
・小学生でも解けますか?(小学生の範囲でという意味です)
・中学生でも解けますか?
・積分しないと解けないですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こっちの方ですよね?
http://tokumath.com/situmon/kyuseki1.html
「正方形 扇形 問題」で見つけました。

解答は「解答を見る」をクリックしてください。
中学生なら理解可能な範囲の式しか使っていないように思います。

と言っても簡単ではありません。
私も何度も目にしている問題ですが、解答方法を覚えていませんでした。

QMS WORD テキストボックスの垂直方向中央配置

こんにちは。

MS WORDで普通にテキストボックスを挿入すると、縦位置の中央揃えの出来ないタイプのテキストボックスが出て来ますよね?

これを、縦位置の中央揃えが出来るタイプ(MS Excelのテキストボックスのような)に変換する、あるいは簡単にそのタイプが挿入できるようにする方法はないでしょうか?

(現在は、縦位置の中央揃えの出来るテキストボックスが書きたいときは、一回EXCELでテキストボックスを作ってから、WORDに貼り付けてます)

ご教示よろしくお願いします!

Aベストアンサー

テキストボックスの中に1 列1 行の表を挿入して
テキストボックス内いっぱいに広げてください。
表の罫線(枠)はなしにします。

表ですから縦位置の中央揃えも出来ます。

Q図形の赤い円の中心座標は計算で回答を得られますか?

添付した図形の赤い円の中心座標を求めたいのですが

計算で回答を得る事は可能なのでしょうか

大きな円の中心を(0,0)とすれば
CADを使えば(12.39、8.45)になるみたいなのですが
計算式で出せないものかと思案しています

よろしくお願い致します

Aベストアンサー

赤い円の条件として、
・直径20の円に接している。
・直径24の円と直径10の円の交点を通る。
って事で良いのでしょうか?


直径10の緑の円の中心は、(15, 0)

直径10の緑の円と、直径24の円の交点は、
(x-15)^2 + y^2 = 5^2
x^2 + y^2 = 12^2
の連立方程式を解き、
(11.47, 3.54)

この交点と同心円の中心Oのなす角をθとすると、
cosθ = 11.47 / 12
sinθ = 03.54 / 12

赤い円の中心(x', y')は、座標(15, 0)を、Oを中心に2θ回転した位置ですから、
(行列式は書きにくいですが…)

| x' | = | +cosθ -sinθ | | +cosθ -sinθ | | 15.0 |
| y' | = | +sinθ +cosθ | | +sinθ +cosθ | | 00.0 |

= 15 * cosθ^2-sinθ^2 + 0
= 15 * 2cosθsinθ + 0

= 15 * (11.47^2/12^2 - 03.54^2/12^2)
= 15 * (2 * 11.47/12 * 03.54/12)

= 12.40
= 08.46

とか。

赤い円の条件として、
・直径20の円に接している。
・直径24の円と直径10の円の交点を通る。
って事で良いのでしょうか?


直径10の緑の円の中心は、(15, 0)

直径10の緑の円と、直径24の円の交点は、
(x-15)^2 + y^2 = 5^2
x^2 + y^2 = 12^2
の連立方程式を解き、
(11.47, 3.54)

この交点と同心円の中心Oのなす角をθとすると、
cosθ = 11.47 / 12
sinθ = 03.54 / 12

赤い円の中心(x', y')は、座標(15, 0)を、Oを中心に2θ回転した位置ですから、
(行列式は書きにくいですが…)

| x' | = | +cosθ -sinθ | | +cos...続きを読む

Qワード2000でテキストボックス内で中央揃え

ワード2000でテキストボックス内で、上下左右共にきっちり真ん中に文字を持ってくる方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

テキストボックス内の文字を中央揃えにする

テキストボックスの書式指定→テキストボックス タブ→
上下左右の間隔を同じにする
文字列に合わせて描画オブジェクトのサイズを調整する

Q数学の図形の証明がわかりません。 「図のように円Oに直線AB,ACが接している。AB=ACを示せ」

数学の図形の証明がわかりません。
「図のように円Oに直線AB,ACが接している。AB=ACを示せ」
という問題なのですが、どのように証明するのかさっぱりわかりません・・
解説お願いします。

Aベストアンサー

△ABOと△ACOにおいて
  AO=AO(∵共通)
  BO=CO(∵円Oの半径)
∠ABO=∠ACO=90°(∵円の接線と接点を通る半径のなす角)
よって
△ABO≡△ACO(∵直角三角形の斜辺と他の一辺がそれぞれ等しい)
ゆえに

Qテキストボックスとオートシェイプにテキストを追加

初歩的なことで申し訳ないのですが....

テキストボックスと、オートシェイプ(四角)にテキストを追加した状態って、どちらがどう、なにがどう違うのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは!

オートシェイブの 右クリック テキストの追加 を
行った時点で テキストボックスと同様の性質になる
ようです。

オートシェイブにおける、テキストを追加しない前の
書式設定では、4つのタブしかありませんが
追加した時点で、テキストボックスと同数、同項目
のタブが設定されます。

テキストボックスは最初から書式設定にテキスト関連
のある四角形のオートシェイブと考えるのが順当でしょう!
図形の調整の「オートシェイブの変更」で形状も変更
できるし、逆にオートシェイブのテキストは書式設定
配置で、縦書き横書きの変更も可能ですから違いが
ありませんね!

Q三角形の図形に円を

図形の勉強をはじめるときによく見かけると思うのですが、任意の長さの正三角形の中に、下段に3個・中段に2個・上段に1個の同じ直径の円が描いてあります。下段・中段・上段いづれの円も正三角形の両辺に接線しています。この合計6個の円の描き方が全く分からないのですが、どのようにに考えれば良いのでしょうか。何方か詳しい方アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

辺の長さは測れない、ということですか?
辺の長さがわかれば、円の半径は(正三角形の1辺)/(4+2√3)になるので、各辺からその長さだけ離して各辺に対する平行線を3本引いて小さな正三角形DEFを作れば、D,E,F,DEの中点,EFの中点,FDの中点が6つの円の中心になります。が、√3を含んでいるため、若干誤差がでます。

長さを測らないでするのであれば、
(説明のため、正三角形をABCとし、Aが上、Bが左下
 Cが右下にあるとします。また、AB,BC,CAの
  中点をP,Q,Rとします。)
1.AQ,BR,CPを引く
2.例えば、BQを√3:2に分けるために
  Bから斜め右下に正三角形の1辺よりやや長めの
  直線BSを引きます。
3.Bにコンパスの針をおいて、BQの長さ分をBS上
  上にとって、その点をTとします。
  さらに、Bから1で引いた3直線の交点までの長さ
  をコンパスではかりとって、Tからその長さ分を
  BS上にとりその点をUとします。
 (BS上にはB→T→Uのように点が並びました)
4.UとQを結び、それに平行で点Tを通る直線を引き
  BCとの交点をVとします。
5.VQの半分の長さが円の半径になります。この長さ
  はVQの垂直二等分線によって求められます。
6.VQの半分の長さだけ各辺から離れているような
  各辺に対する平行線を引いて、正三角形を作る。
7.その正三角形の各頂点、および各辺の中点を中心と
  して、半径VQの半分の円をかく。

これでたぶんできるかと思いますが・・

辺の長さは測れない、ということですか?
辺の長さがわかれば、円の半径は(正三角形の1辺)/(4+2√3)になるので、各辺からその長さだけ離して各辺に対する平行線を3本引いて小さな正三角形DEFを作れば、D,E,F,DEの中点,EFの中点,FDの中点が6つの円の中心になります。が、√3を含んでいるため、若干誤差がでます。

長さを測らないでするのであれば、
(説明のため、正三角形をABCとし、Aが上、Bが左下
 Cが右下にあるとします。また、AB,BC,CAの
  中点をP,Q,Rとします。)
1....続きを読む

Qテキストボックスの中の文字を上下の中央に配置する

WORDでテキストボックスの中の文字をテキストボックスの中央に配置するにはどうすればよいですか?左右の中央には配置できるんですが、上下の中央に配置できません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一番簡単なのは・・・・
オートシェイプで四角を描き、その上にテキストボックスの設定を線なし、塗りつぶしなしに設定して重ね、グループ化します。

QWord2003の表のセルに図形描画で円を描く

Word2003の表のセルに図形描画で円を描くと、中央ぞろえしていた文字が上ぞろえになってしまう。
プロパティは中央ぞろえのまま。
1列目がうまく中央ぞろえのままでできても、2列めはうまくいかない。
  こんな風にしたいのに
 _____________
     
 あ○あ    aaa○ああ     
 ____________

 こんな風になる
 _________________________
        aaa ああ
  い○い    ○       
________________________

 たぶんオートシェープのプロパティを変えたらいいと思うけれど、よくわからない。
いままで、Windows98 Word98ではごく普通にできてたので、困っています。

Aベストアンサー

こんにちは。
これはたぶんWord2000から起ってるのだと思います。
1度、表の外(上か下)で円を描いて
その円の上で右クリック
レイアウトタブの中の詳細設定というボタンを
クリックします。
その中のと「アンカーを段落に固定する」というところの
チェックボックスにチェックを入れてください。
それから表の中に円をもっていけば大丈夫だと思います。

Qワードで、テキストボックスとその中の文字(ボックスの中に「締め切り!」

ワードで、テキストボックスとその中の文字(ボックスの中に「締め切り!」という言葉が現在入っている)を、斜めにするにはどうしたらいいでしょうか?
ワード2003です。
テキストボックスが少し斜めになっている方が目立つので。。。。
回転という機能かなと思ったのですがうまく機能しませんでした。

Aベストアンサー

テキストボックスでは無理なので、「ワードアート」を使ってみればどうでしょう。
メニューの挿入→図→ワードアートと選べばワードアートギャラリーの画面が表示されますので好みのスタイルをクリックすると文字入力画面になるので文字入力してOKをクリックです。
ためしに私は一番上の左から2つ目のスタイルを選びやってみました。(添付画像)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報