冬の風邪予防は「鼻○○○」が新常識!?>>

金融機関から事業資金の融資を受ける際に保証人を要求される事がありますよね?
その保証人を有料で代行してる会社がありますが、
こういうのはどうなんですか?
後で何か問題事とか起こる事もあるのですか?
でもたとえ有料(何万~)でもここの会社に依頼する事によって、
何百万と融資が可能になるなら安いもんですよね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

あなたに、担保や信用があれば保証してくれると思いますが、そうでなければ、保証してくれませんよ。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q父がいとこの賃貸保証人に

30代中盤の女の風俗嬢のいとこがいます。いとこの両親は数年前に病気で亡くなりました。おじの葬式にも風俗嬢の格好で来たり、まともな子じゃありません。ただ年齢的なものもあってか、最近は昼間の普通の仕事もしているようです。

最近父に連絡があり、以前半年分ほど家賃を滞納したので家の更新ができない、保証人になってくれと言われ、父は承諾してしまいました。彼女はかれこれ15年ぐらい男性と同棲していますが、ちゃんと働かないひとのようです。

父が賃貸保証人になったことでなにか父が迷惑を被る可能性があるでしょうか・・・たとえば、彼女が逃げた場合家賃を父が払わなければならなくなったり、賃貸契約を下敷きに彼女が借金をしたりということです。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

>彼女が逃げた場合家賃を父が払わなければならなくなったり、

連帯保証人は契約者と同じ責任を負います
主な責任は
・家賃の支払い
・契約終了時の修繕費などの精算
・荷物の整理

>賃貸契約を下敷きに彼女が借金をしたりということです。

考えられません

通常は家賃延滞のまま夜逃げ...。

敷金が2-3ヶ月有りますから

・延滞家賃+退去時精算-敷金=不足する金額の支払い
・残置物の処分(置いてある荷物など)

これくらいです

>以前半年分ほど家賃を滞納したので家の更新ができない

かなりな覚悟が必要でしょう

一番やっかいなのは家賃滞納のままそこに住み続ける事でしょう

連帯保証人には支払う義務があります

Q法人です。金融機関から融資受け時の金利について。

 法人扱いで、今回400万円の融資を受けたく思っております。
借入れ期間24ヶ月で返済は1年目(12ヶ月目)に200万、2年目(24ヶ月目)に200万円の返済を計画しております。
 この場合、金利の支払いは、如何ほどなのか知りたいのです。なお、金利の支払いは、毎月でなく1年の12月目、2年目の24月目(完済時)になりますが、ご面倒でも教えて下さい。(おおよそでも結構です)

Aベストアンサー

銀行・信用金庫・国民生活金融公庫等での事業融資ということになると、借り入れる側が「こうして欲しい」という希望でなく、「当行(庫)ではこういう形でしか融資が出来ません」という形式を受け入れする他ありません。

おおよその借入形式としては、
(1)利息は毎月先払い方式しか認められません
(2)元本返済は毎月1回支払、400万円を24回なら毎月16.7万円(最終回に端数調整)半年程度の元本据え置きなら認めてもらえるかも知れません。
(3)利息計算は、400万円×年金利×(借入日から1回目元本返済までの日数)÷365日、2回目以降は返済により減額した元本と同様の次回返済までの日数で金利を再計算し続けていきます
(4)2年間のおおよその金利支払総額は400万円×借入金利で目安がつきます。(均等返済なので、2年間の平均借入残高は半分の200万円×年金利×2年)
(5)ちなみに質問者が希望する形式で借入ができたとすれば、金利計算方法は400万円×1年目金利+200万円×2年目金利ということになります。

Qローンの保証人になってくれる人がいない場合は?

素朴な疑問なんですが、身内や知人に住宅ローンの連帯保証人になってくれる人がいない場合は、どうすればいいのでしょうか?

金払って保証人になってくれる業者もありますが、それは就職保証人とか賃貸保証人とかで、ローンの保証人にはなってくれないみたいだし。

こういうケースはどうすればいいのですか?
連帯保証人無しで住宅ローン組めるとこあるんでしょうか?

Aベストアンサー

どうも回答が混乱しているようなので、ご質問者もわかりにくくなっていると思いますから整理しますね。

住宅ローンは次のような仕組みになっています。

1.借りる人
2.銀行
3.保証会社(銀行の子会社などであることが多い)

の3社が居て、

借りる人は保証会社に保証料(大体借りる金額の0.?%程度)を支払い、自分債務の保証人になってもらいます。
そして銀行はその保証を元に借りる人にお金を貸し出します。

銀行で融資の審査を受けるという話しはご存知と思いますが、これは実際には保証会社の審査を受けるのです。

もし債務が焦げ付くと、銀行はその債権を保証会社に買い取ってもらい、保証会社は債務者に弁済を迫るという仕組みです。

従いまして、通常は連帯保証人は必要ありません。しかし本人の資力がない場合にはそのままでは審査NGとなりますので、その場合には保証会社は自分の所だけでは保証できないから他に連帯保証人を用意するように要求する場合もあります。
この場合は保証人が、保証会社とその連帯保証人の2名となるわけです。

ちなみに団体信用生命保険は生命保険ですから全く関係ありません。

どうも回答が混乱しているようなので、ご質問者もわかりにくくなっていると思いますから整理しますね。

住宅ローンは次のような仕組みになっています。

1.借りる人
2.銀行
3.保証会社(銀行の子会社などであることが多い)

の3社が居て、

借りる人は保証会社に保証料(大体借りる金額の0.?%程度)を支払い、自分債務の保証人になってもらいます。
そして銀行はその保証を元に借りる人にお金を貸し出します。

銀行で融資の審査を受けるという話しはご存知と思いますが、これは実際に...続きを読む

Q創業融資において、日本政策金融公庫(国金)と信用保証付きの融資制度を同

創業融資において、日本政策金融公庫(国金)と信用保証付きの融資制度を同時申請できる(結構やってらっしゃる方は多いとか?)との事ですが、同時“申請”はできても、もし両方から許可が下りた場合はどうなるのでしょう?
例えば必要資金500万円として、念のため両方に500万円の申請をしてそれが認められれば計1000万円借りちゃうことになるのですが。
この場合
1)素直に両方から借りて、予定通り返済していく。
2)審査が降りるまで両機関の間に多少の時間差があると仮定して、先に1つが認められた場合、もう1つのほうは何かしら理由をつけて断る。

のどちらかになるのかなと思うのですが、どちらがいいんでしょう??
両方から借りた場合、いずれ決算書か何かでバレそうですし、断るにしても担当者もしくは担当機関の印象を悪くして、今後の融資に影響を及ぼすとかあるのでしょうか??

よろしければお教えください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

NO2の補足です。

申し込み段階で、2つに申し込むと言うのは、
経営者のリスクヘッジとして重要なことです。

正直、担当者への印象はよくありませんが。


実際に2つ融資がおりることになれば、
保証付き融資制度は決算書を提出しなければならないので、
分かってしまいます。

それほど大きな問題にはならないと思います。

私は政策公庫で500万円融資を受けましたが、
1年以内に都の保証付き制度融資から融資を問題なく受けました。


政策公庫の担当者も制度融資の方も、
融資を実行するとう成果を求めているのも事実です。
サラリーマンですから。

Q住宅ローンの保証人

住宅ローンの保証人についていくつか教えていただきたいことがあります。

(1)保証人になっている人が、住宅ローンを組むことはできるのでしょうか?

(2)住宅ローン返済中の人が、別の人の住宅ローンの保証人になることはできるのでしょうか?

Aベストアンサー

補足です。
連帯保証人についても(1),(2)で住宅ローンを組むことも、返済中の人も連帯保証人になることもできます。
ただし、いまの世の中、ローン借用者が返済不能におといった場合は、一連托生の共倒れの危険をはらんだ運命共同体といった期間が長く続きます。
私も、新築時、銀行ローンや住宅公庫のローンを借りるとき、同僚から、互いに連帯保証人にならないか、と誘いを受けましたが、相手が借金を周囲の人に申し込み、できた時払いの返済といっただらしのない性格であったし、身内の資産の釣り合いを比較しても、相手は何も資産のない老夫婦を抱えているような人でしたので、このような人と私の家族の運命を共にするようなことはできないということできっぱり断りました。
自分も銀行ローンを抱え家族を養いながら精一杯の節約生活をしていかなければならない常態では、とても連帯保証ができる身分ではないですね。わが子ならいざ知らず連帯保証はすべきではないですね。
仮に10億円もの自由になる資産があり、その内、1億円くらいの連帯保証をしてほしいの頼み込まれたような場合は、最悪、戻ってこないことも覚悟のうえ連帯保証人を引き受ける場合はありえますが。。。家族に迷惑をかけない範囲では考えても良いかもしれませんね。

連帯保証する借金者の返済能力が問題がないか(担保物権が競売にかけてもローン金額だけの価値があるのか、収入源がローン返済期間にわたって確実に行われるのか)、もし連帯保証を引き受けたとき、自分にそれだけの負債を抱え込んでも代理返済する経済力があるのかで判断する必要があります。
代理返済能力がない場合、家族を巻き込んで連帯保証を引き受けるべきでありません(万が一の場合は、多重債務者、一家離散、自己破産、一家心中、夜逃げなどよくある災難に見舞われる危険性は、ローン返済期間にわたって発生します。)。そうするくらいなら差し上げるつもりで、数十万円の信用団体保証金を貸してやる方が、実被害は少ないですね。自分たちの将来をかけてまで、目先の数10万円の節約のため連帯保証してやる必要はないと思います。

というのが私の私見です。質問者さんは如何がお考えでしょか?

補足です。
連帯保証人についても(1),(2)で住宅ローンを組むことも、返済中の人も連帯保証人になることもできます。
ただし、いまの世の中、ローン借用者が返済不能におといった場合は、一連托生の共倒れの危険をはらんだ運命共同体といった期間が長く続きます。
私も、新築時、銀行ローンや住宅公庫のローンを借りるとき、同僚から、互いに連帯保証人にならないか、と誘いを受けましたが、相手が借金を周囲の人に申し込み、できた時払いの返済といっただらしのない性格であったし、身内の資産の釣り合いを比較...続きを読む

Q金融機関の融資について

今現在、住宅を建てたいと考えておりますが、融資の事前審査で「99%不可能」と言われました。
その理由は「建築予定地に接している道が私道だから」というものでした。
「全員の地役権承諾を貰えば良い」とも考えましたが、7~8件か若しくはそれ以上の区画があり現実的ではないと判断いたしました。
金融機関に融資をしてもらうにはどうしたら良いですか?

また、主人は3~4年前に消費者金融から100万を借りたことがあり、それも関係しているのでしょうか?
(滞納したことはなく、1年程で全額返済いたしました)

よろしくお願いします。 

Aベストアンサー

建築基準法では、建築物を建築する場合は「建築物の敷地は道路に2メートル以上接しなければならない」(建築基準法第43条)と規定しています。

建築確認不要の場所(指定外)ある規模までですが・・・
(それの確認は市の担当課で確認して下さい)
なので・・建築基準法第43条定める道路に接している必要があります


 銀行は違法な物には融資はしません

道路の種別・幅員・法令種別
道路法により築造された道路(国道、県道、市道) で、幅員4メートル以上
<法第42条第1項第1号>
都市計画法、土地区画整理法などに基づき築造された道路
<法第42条第1項第2号>
都市計画区域に指定されたときにすでにあった4メートル以上の道路
<法第42条第1項第3号>
道路法、都市計画法、土地区画整理法などで2年以内に事業が行われるものとして特定行政庁が指定した道路
<法第42条第1項第4号>
特定行政庁から位置を指定された私道
<法第42条第1項第5号>
都市計画区域に編入されたとき、すでに建築物が立ち並んでいた1.8メートル以上4メートル未満の道で、特定行政庁が指定したもの
<法第42条第2項>

まあ違法物件になれば最悪取り壊し命令がでます


建築確認を必要としないもの
確認申請を必要としないものをまとめると、次のようになります。

都市計画区域外に建築する、住宅など一定規模以内構造のもの
(該当するならばこれでしょうね・・・役所で確認下さい)
防火地域及び準防火地域以外の区域において、建築物の増築や改築又は移転を行う場合で、その部分の床面積が10m2以内のもの
(新築の場合には10m2以内であっても確認申請は必要です。)
※防火地域及び準防火地域内の区域においては、たとえ10m2以内の増築であっても確認申請が必要です。
災害があった場合の応急仮設建築物
災害発生後1ヶ月以内に着工するもので、個人用のものの場合は延べ面積が30m2以内であることなどの条件があります。
工事を施工するために現場を設置する事務所、小屋、材料置場などの建築物
国や都道府県、建築主事を置く市町村・特別区が建築するもの
(計画通知の手続きが必要です。)
宅地造成等規制法による許可を受けた擁壁
安全性についてチェックがされているためです。

「建築予定地に接している道が私道だから」

 ようするに建築確認が降りれば良いんです
 (建築確認不要でも建築確認はおろす事はでききます)

 銀行に融資できる条件を確認すれば良いです
 たぶん位置指定道路と言いそうな
 
 私道の全員の承諾でも融資が可能か?

 あとは市の担当課に相談して下さい
 位置指定道路を含めて

建築基準法では、建築物を建築する場合は「建築物の敷地は道路に2メートル以上接しなければならない」(建築基準法第43条)と規定しています。

建築確認不要の場所(指定外)ある規模までですが・・・
(それの確認は市の担当課で確認して下さい)
なので・・建築基準法第43条定める道路に接している必要があります


 銀行は違法な物には融資はしません

道路の種別・幅員・法令種別
道路法により築造された道路(国道、県道、市道) で、幅員4メートル以上
<法第42条第1項第1号>
都市...続きを読む

Q製薬業界のパートだけど、連帯保証人が必要って・・・・

とある製薬会社に、配達のパートとして採用されました。
そしたら印鑑証明まで必要な連帯保証人が二人、
必要だといわれてすごいプレッシャーを感じています。
今まで数多くの職場をごく短期間で転々としてきた
私にとって、とりあえず就いた仕事のために
わざわざ印鑑証明を取る手間まで取らせて保証人を
頼める人があまり思い当たりません。
特に商品に対する損害保険のことはなんにも言われてないし、
「故意または重大な過失によって起きた損害を及ぼした場合は、連帯してその損害を賠償する責任を負担することを確約します」だなんて書かれています。
万一の盗難や破損事故でも金銭で補償するだけなら
自分の貯金だけでもなんとかなると思うけど・・・・。

まだ商品に対して保険が掛かっているかは確認してないのですが、もし保険が掛かってなくてパートにすべての責任を
取らせるような仕組みの会社だった場合、せっかくの稼ぎが
全部ぶっ飛ぶことになりかねず、うっかり者の自分としては
怖くて勤めつづけられません。

製薬業界って、だいたいみんなこんな感じなんでしょうか?
他の業界でも似たことってあるんでしょうか?

とある製薬会社に、配達のパートとして採用されました。
そしたら印鑑証明まで必要な連帯保証人が二人、
必要だといわれてすごいプレッシャーを感じています。
今まで数多くの職場をごく短期間で転々としてきた
私にとって、とりあえず就いた仕事のために
わざわざ印鑑証明を取る手間まで取らせて保証人を
頼める人があまり思い当たりません。
特に商品に対する損害保険のことはなんにも言われてないし、
「故意または重大な過失によって起きた損害を及ぼした場合は、連帯してその損害を賠償する責任を負...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

同じ業界では働いていませんが、参考までに。
私は現在、個人情報を扱っている会社で働いています。私も今の会社で働く時、連帯保証人の書類にサインをしました。

個人情報を扱っている会社なので、情報漏洩などが起きると、損害賠償が全額自分に請求となります。その時の連帯保証人や、何か過失を起こした場合の連帯保証人だと思います。私の会社では。

身内で製薬会社に勤めている人がいますが、大変そうです。他の方が書かれているように、似ている名前の薬が多いですし、なにか一つでも間違えば、命にかかわることもあります。

不安なことがあるのなら、上の人に尋ねて納得のいくまで話し合ったほうがいいと思います。怖くて続けられないようであれば早めにお断りするのが先決です。

>万一の盗難や破損事故でも金銭で補償するだけなら自分の貯金だけでもなんとかなると思うけど・・・・。

物によっては、補償以上のことも考えられます。自分の考えてる範囲以上で。

『なんとかなる。』

などと、簡単に思っている間はこちらの仕事を引き受けないほうがいいと思います。

気分を害してしまったらごめんなさいね。

こんにちは

同じ業界では働いていませんが、参考までに。
私は現在、個人情報を扱っている会社で働いています。私も今の会社で働く時、連帯保証人の書類にサインをしました。

個人情報を扱っている会社なので、情報漏洩などが起きると、損害賠償が全額自分に請求となります。その時の連帯保証人や、何か過失を起こした場合の連帯保証人だと思います。私の会社では。

身内で製薬会社に勤めている人がいますが、大変そうです。他の方が書かれているように、似ている名前の薬が多いですし、なにか一つでも...続きを読む

Q国民生活金融公庫の設備資金融資実行後の設備完了報告義務について

法人で設備資金300万円前後の借入れを予定しています。
融資実行後の手続きの有無について、ご教示お願いします。

市の中小企業融資制度を介して設備資金の融資を受けた場合、設備の設置後に「設備完了報告書」なる書類の提出義務があるのですが、国民生活金融公庫の普通貸付(設備資金)ではどうなのでしょうか?

国金から設備資金で融資実行の経験のある方で、融資実行後の報告等の手続きの有無について、教えていただけたら幸いです。
宜しくどうぞ。

Aベストアンサー

個人の住宅ローンであれ、法人の設備資金融資であれ、貸した側は、貸したお金が正しく使われたかチェックします。
(貸したお金が違法なものに使われると責任問題になるため)

「設備完了報告書」まで求められなくても、業者に支払った「領収書」や「振込控え」の提出は必要だと思います。
国金職員が導入した設備を見に来る(現地調査)かも知れません。

Q契約の保証人には印紙税はかかるのでしょうか?

契約の保証人になる場合、保証人にも印紙税がかかり収入印紙を貼る必要があるのでしょうか?
初歩的な質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

この契約とはどんな契約でしょうか?
身分保証に関するものならば、
印紙税額一覧表の13号文書の非課税規定で
「身元保証二開スル法律に定める身元保証に関する契約書」
が明示されていますので、課税文書に該当しない。
債務の保証に関するものでしたら課税文書となります。

Qこの状況でも融資してくれる金融機関は何処?

友人より相談を受けました。内容は300万円の車を中古車店が
提携している信販会社(2社)で審査してもらった所断られました。
心当たりは消費者金融に3社程借り入れがあるそうです。
労金、信金等は保証会社が信販会社なのでダメそうですが、
JA、郵政等はどうでしょうか・・・

この状況でも融資してくれる金融機関がありましたら、
名称と、どの様にしたら融資OKまで行ける方法を
教えて下さい。

Aベストアンサー

>労金、信金等は保証会社が信販会社なのでダメそうですが、JA、郵政等はどうでしょうか・・・

信販で駄目ですから、信金信組系・銀行系・郵便局は確実に審査落ちですね。
それだけ、友人には(残念ながら)金融的信用が存在しないのです。
サラ金数社から借金があるのに、まだ300万円の借金を考える事自体が異常行動だと審査時に見なされます。
550万円の収入でアパート暮らしでは、金融庁指導の融資規制にも該当しますしね。

>この状況でも融資してくれる金融機関がありましたら、

別の中古車販売会社を探す事です。
中古車販売会社によっては、自社ローンを持っている店もあります
中古車専用の月刊雑誌に、広告が載っています。
これで駄目なら、電信柱に貼っている090金融でしよう。
(多少金利が高いですが)自己破産していても借りる事が出来るようですから大丈夫でしよう。
ただ、将来の生活設計が壊れます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報