Daveが友人のMikeを妻のCathyに空港に迎えに行くのを頼む会話です。

Dave: Cathy, Mike's arriving from Texas this afternoon. Can you meet him at the airport?

Cathy: But I don't know him. How can I recognise him?

Dave: You'll recognise him as soon as he gets off the plane. He's at least six feet tall and weighs twenty stone. He's got long grey hair, blue eyes and a white beard. He always wears a yellow and black shirt, red leather cowboy boots and an enormous green hat.

Cathy: Yeah, no problem.


そこで質問です。DaveがMikeの特徴を言っているところの“He's got long grey hair”の部分ですが、longとgreyの順番を入れ替えることは可能ですか?また、
hairは単数なのにaは不要なのでしょうか?
それから cowboy bootsというのは どんな靴なんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

Bonjour, ca va?



“Les adjectifs de couleur viennent toujours juste devant le nom qu'il decrive, meme s'il y a un ou deux autres adjectifs.”
いや、この通りですよ!

それから猫のことなんですが、American short-hair (又はshorthair)ってshort とhairが一緒になっているからこそ切り分けないのですね。

他の順番で強調するところを変えるっていうやり方はネイティブはしませんよ。そりゃ自分でルール作っちゃっているようなもので、自分はそのニュアンスを「自慢」して言ってもネイティブは首をかしげるだけです。意味は通じますが、そのように言わないだけです。

それから、20 stoneって言ってるところからこの人はイギリス人でしょう。イギリスではcowboy bootsって言いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Vous etes tres gentil de repondre a ma question.

ご察しのとおり、イギリス英語です。確かに ここでは
greyとlongを入れ替えても意味は十分に通じるでしょう。でも、ネーティブは少し違和感を感じるかもしれませんね。 L'ordre de mots est plus strict dans l'anglais que dans le francais.

お礼日時:2006/04/27 02:03

おフランス語をわすれかけているminiroseで~す。



Thank you for your comments.
I would also agree that word order is important in English, perhaps more so than in French, but I am sure that you would agree that French is a more logically structured language than English.
One simply has to learn specific patterns by heart, I'm afraid...

ところで、short & curlies っていう表現もありますよ♪

そんじゃね☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/04/27 18:49

minirose さんのおっしゃるように、強調したい言葉によって順番を代える事は普通しません。

髪に関しては、長さ、色の順が一般的で、brown long hair 等と言われると、ちょっと違和感があります。例文の続きに出てくる "red leather cowboy boots" "enormous green hat" も同じで、"leather red boots" "green enormous hat" と言われると一瞬「?」となります。これは日本語で「いっぴき、にひき、さんびき」と動物を数えるときの単位が数によって変わる様な物ですね(数字も、「いち」が「いっ」に変わりますね)。日本語を学んでいる外国人に「どういうルールがあるんだ」と言われて考えた事があるのですが、分かりやすく説明する事は私には出来ませんでした。英語の形容詞の順もそのような物だと私は思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

もうすっかり春です。私の住んでいるところでも桜が見ごろになりました。

お礼日時:2006/04/27 02:07

Gです。

 こんにちは!!

英語を習得するときに、今まであまり言われていなかった事がいくつかあるのですが、その一つに「日本語も英語の同じ人間が使う言葉」であるために「発想も非常によく似ており表現方法も似ている」と言うときがある、と言う事があります。

長い銀髪、短い茶髪、波がかった黒髪等の表現が普通ですね。 銀の長髪、茶の短髪、黒い波がかった髪という表現をするときはありますが、その時には違うフィーリングを出そうとしているのがわかりますか?

つまり、髪の毛を表現するときに「色を髪の前に書く」と言う事なのです。 英語もまったく同じフィーリングです。

しかし、英語でも、そのフィーリングを出したいときには銀の長髪(白髪)Grey Long Hair、茶の短髪 Brown short hair、黒い波がかった髪Wavy black hairというような表現をします。

ではこの普通とはちょっと違うフィーリングとはどういうフィーリングなんでしょうか。

これは、「長髪・短髪・波がかった髪がいる中で・の中で銀髪の(白髪の)・茶髪の・(天然)パーマの」と区別をしたいときや強調したいときに使われます。

例えば、自衛隊のパーティーなどですとみんな短髪ですね。 しかしその中の一人の人を表現するときに(天然であろうか染めてあるのであろうか)茶髪で目立っている人が私の彼です、と言うような表現をしたいときにHe has brown short hair.と言う表現をして「区別」をするときに使うわけです。

昔のヒッピーがはやったときに自分の親父がヒッピーなんだけど彼は(もう)白髪だらけ(ごま塩以上<g>)と言いたいときに、みんな長髪だけど白髪の人が私の親父、と言いたいときに使うわけです。 That tall man with grey long hair is my dad.と言う感じですね。

ここでたぶん気がついたと思いますが、grey-hair, blonde-hair, black-hair, そして、long-hair, short-hair, curly/wavy-hairと日本語と同じように、つまり一つの単語として銀髪・白髪・金髪・黒髪、長髪、短髪と同じように、Long grey hairはLong grey-hairと書いても同じようにgreyとhairをまとめて一緒に発音してlongとは別に発音しているのが聞けばお分かりになると思います。

お分かりのようにこの表現状況はそれほどありませんね。 ですから、「普通」は色や状態が長さの後に来るのを非常に多く見るわけです。 可能ですか?と言う質問への回答は「可能です」と言う事になるわけですね。 ただ、フィーリングが変わってきますよ、という事です。

さて、hairですが、一本一本の髪の毛を、いっぱいのコーヒーをa coffeeと言う表現ができるようにa hairと言う表現はします。 (また、このことを気にしないで、一本であればa hairと定着しているとかんじている人もいます。

これは体のどこの部分の毛でも同じことです。 と言いたいところですが、普通であればa strand of hairと言う表現をする「髪の毛」ですが、この表現には、どれだけあれば長いと言えるかはっきりしないけど)短くない髪の毛の一本と言うフィーリングを持っている人がたくさんいます。 つまり、もともと短いくてそれ以上伸びないとされる人毛(髪の毛のあごひげを除いた)にはこのstrandと言う表現を避けたがることもあります。 そういう時はpiece ofと言う表現をしたりするわけです。

ほかの質問に関してはもう既に回答されておりますのが一つだけCowboy bootsとはWestern bootsとも言われていますが、もともとはカウボーイが仕事で使うブーツのことを言っていましたが、今ではまったくと言って良いほどファッション的なブーツになりカウボーイだけがはくブーツではなくなってきていますね。 ただ、本当のカウボーイブーツにはかかとの後ろにspursと言われる小さな星型のくるくる回る馬を蹴るための物がついています。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

前回の質問で私のお礼とGさんの2度目の回答が削除されてしまいましたね。英語のカテでも英語のみで対話が成立するとNGみたいですね。

お礼日時:2006/04/27 01:54

はい、p...h...は単数、複数と両方あります。



男女が関係する事件現場ですと、単数である一本が大切です。

一方、これから暑くなってくると、世の中には酔狂なお方もおいでで

l have a cool feeling around my p... after shaving away my p...h...s

となります。

これから高尚なお話です。

フランス語で色を示す形容詞は一般的に名詞の後に添えられます。
が、詩歌や演説などでは敢えて名詞の前に置かれます。(le bon usage より)
このように、用法は用例により変化することが有ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度回答ありがとうございます。

>l have a cool feeling around my p... after shaving away my p...h...s
Je pense plutot que cela vous donne un vif picotement sur le pubis!

フランス語は英語よりも語順に関しては若干融通が利くと思います。

お礼日時:2006/04/27 01:41

はい、可能です。



一般的には、人間の髪の色は変化しないので、grey hairとして
それが伸びればlongを、短髪にすればshortをその前に書き添えます。

がしかし、猫のように元々毛が短い場合は
その色を先に言って、brown short hairと
することも有ります。

ここから、長さでなく色を強調したい場合いは色を先に、髪の長短を強調したい場合は長短を先にとの修辞の世界に入ります。最近は手軽に髪染めが出来ますから。

次に一本の髪は

単純なのは a hair です。

その他、a piece of、a single of、a lock of、そして a strand of が有ります。

カーボーイブーツならテキサスです。画像を張って置きます。

最後に

The more accomplished a writer you are, the more latitude you have with grammatical rules.

Good question. (勉強になりました、有難うございます。)

参考URL:http://www.bigeshop.com/jolleys/listing.asp?dept …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

この質問の文も例の本からのquotationですが、“Les adjectifs de couleur viennent toujours juste devant le nom qu'il decrive, meme s'il y a un ou deux autres adjectifs.”とありましたが、この本が間違っているのでしょうかね。toujoursとあるから例外がないと解釈したんですが。ところで 下品な話ですが、hairがpubicで修飾されても単数なのでしょうか?

それから cowboy bootsに関しては漠然としたイメージはあるんですが、これは例の本では santiagsと訳されたいました。初めて見る単語で仏和辞典にも載っていなくて、仏仏辞典で調べたところ Botte de style americain, decoree de piqures, a talon oblique とありましたが、やはり実際の写真を見ないとイメージが掴みにくいですね。

お礼日時:2006/04/26 13:01

>では「一本の髪の毛」はどう表現するのでしょうか?



床などに落ちてる髪の毛や、指につまんでいる髪の毛などを指す場合はaをつければいいだけなのでは?

exciteの辞書の例から
 I found a hair [two hairs] in my soup.
 スープに髪の毛が 1 本[2 本]入っていた.
とありますし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/04/26 12:43

>He's got long grey hair”の部分ですが、longとgreyの順番を入れ替えることは可能ですか?



基本的には、不可です。なぜなら、長さは散髪などで変える事が出きるが、色は、そう簡単には変わらないという意識があるからです。名詞の本来の性質に近いものは、その名詞の近くに置かれると言う法則があります。ただ、現実問題としては、その反対に、「目立つものが最初に来る」ということかと、個人的には思っています。

>hairは単数なのにaは不要なのでしょうか?

aは、一つと数える意味がある場合に使うのが、基本です。
髪の毛は、普通の状態では、一本一本数えませんから、頭髪全体をあらわすhair となっているわけです。


>cowboy bootsというのは どんな靴なんでしょうか?

西部劇などで見ませんでしたか。結構厚い皮でできた、くるぶしが隠れるような靴のことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

形容詞の順番については学校でもあまり詳しく教えませんが、やはりそうだったんですね。
hairもa hairの形は見ませんね。では「一本の髪の毛」はどう表現するのでしょうか?

お礼日時:2006/04/26 11:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語版ウィキペディアが翻訳できません

以前は英語版のウィキペディアも、翻訳サイトを使って読むことができたのですが
去年の末頃から、翻訳サイトで翻訳しようとすると
「インターネットサイト~を開けません。操作は中断されました」と表示されてしまいます。
そして「ページを表示できません」の画面に移行してしまいます。
ニフティ翻訳でもグーグル翻訳でもヤフー翻訳でも同様です。
でも、以前は問題なく翻訳できたんです。一体何がいけないんでしょうか?
みなさんはどうですか?また、英語版ウィキペディアを翻訳して読むためには
どうすれば良いのでしょうか?どうかご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

英語版ウィキペディア("ttp://en.wikipedia.org/")側が、"JavaScript"で翻訳出来ないようにしています。

Internet Explorerをご使用なら、[ツール]⇒[インターネットオプション]⇒[セキュリティ]タブの『インターネット』を選択し、下の[レベルのカスタマイズ]をクリックします。『セキュリティの設定』ダイアログが開きますから、

□スクリプト
 ・・・・
 □アクティブ スクリプト
  ○ダイアログを表示する
  ○無効にする
  ○有効にする
 ・・・・

が『○有効にする』になっていると思いますので、『○ダイアログを表示する』か『○無効にする』にチェックを入れて[OK]をクリック⇒『このゾーンに設定されているセキュリティのレベルを変更しますか?』に対し[はい(Y)]をクリック。
(『○ダイアログを表示する』にチェックを入れた場合には、翻訳しようとすると、何回も『スクリプトは通常、安全です。スクリプトを実行できるようにしますか?』というメッセージが表示されますが、その都度[いいえ(N)]を選択してください。)

『Excite翻訳による英語版ウィキぺディアのトップページ』(上記の設定後なら、翻訳できるはずです。)
http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/?wb_url=http://en.wikipedia.org/wiki/Main_Page&wb_lp=ENJA

『Google翻訳による英語版ウィキペディアのトップページ』(同上)
http://translate.google.co.jp/translate?u=http%3A%2F%2Fen.wikipedia.org%2Fwiki%2FMain_Page&hl=ja&ie=UTF-8&sl=en&tl=ja

参考URL:http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/?wb_url=http://en.wikipedia.org/wiki/Main_Page&wb_lp=ENJA

英語版ウィキペディア("ttp://en.wikipedia.org/")側が、"JavaScript"で翻訳出来ないようにしています。

Internet Explorerをご使用なら、[ツール]⇒[インターネットオプション]⇒[セキュリティ]タブの『インターネット』を選択し、下の[レベルのカスタマイズ]をクリックします。『セキュリティの設定』ダイアログが開きますから、

□スクリプト
 ・・・・
 □アクティブ スクリプト
  ○ダイアログを表示する
  ○無効にする
  ○有効にする
 ・・・・

が『○有効にする』になっていると思いま...続きを読む

Qdas not me das you. この英文の意味はなんですか? dasとはなんですかね? デン

das not me das you.
この英文の意味はなんですか?
dasとはなんですかね?
デンマークの方からきた文なんですが、、、
分かる方おねがいします。

Aベストアンサー

das はドイツ語です。das ist ~でThis isと同意。

それを踏まえて考えると、「俺じゃない、お前だ」、でしょうか。英独が混じってますね。

Q英語論文の翻訳をしようとしているのですが私はあまり英語ができないので電

英語論文の翻訳をしようとしているのですが私はあまり英語ができないので電子辞書で翻訳をしようと思っているのですが、電子辞書だけでは不安です。どなたか翻訳するのにいい文法書 教科書 をご存知の方がいたら教えてください

Aベストアンサー

>あまり英語ができないので電子辞書で翻訳をしようと

翻訳者は辞書を使わないわけではないです。むしろ何種類も使うんだと思いますよ。

私は英語学習者なのでプロのことは分かりませんが、
辞書的なデータベースで便利なのは英辞郎です。
これは無料版ですが有料版もあります。機能が多いのかな?「データ提供」からダウンロードできるらしい。
http://www.alc.co.jp/index.html

文法書や教科書はご自分のレベル次第だと思いますが、調べたり参照するには旺文社の『ロイヤル英文法』なんかどうでしょうか。

Q形容詞の順番について

The players whom the tax authorities suspect of having under-declared their income have been sent warning letters. この文章で their の前にunder-declared があるのですが、両方と形容詞の役目を果たしていると思うのですが、
their under-declared income のほうが通常 代名形容詞のが一番先に来るという決まりからよさそうなのですが、なぜunder-declared their income の順番になるかを教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

皆さんの回答をまとめます。
the players whom ... の whom は関係代名詞ですから、関係節を取り出してみると、
(1) whom the tax authorities suspect of having under-declared their income

whom を the players にして、元の位置に置いてみると、
(2) the tax authorities suspect the players of having under-declared their income

suspect A of B(B は名詞・動名詞)で、「AがBしたのではないかと疑う」です。A of B をthat 節で書き換えると
(3) the tax authorities suspect that the players under-declared their income.

(3) が過去形なのは「税務署員は、プレーヤーたちが自分の収入を過少申告したと、疑っている」という意味だからですね。

逆に (3) を (2) に書き換えてみましょう。この過去形をそのまま ing 形にしてしまうと、主節が現在時制なので、ing 形まで現在と解釈されるため、「完了形」の having p.p. 形を使うわけです。

皆さんの回答をまとめます。
the players whom ... の whom は関係代名詞ですから、関係節を取り出してみると、
(1) whom the tax authorities suspect of having under-declared their income

whom を the players にして、元の位置に置いてみると、
(2) the tax authorities suspect the players of having under-declared their income

suspect A of B(B は名詞・動名詞)で、「AがBしたのではないかと疑う」です。A of B をthat 節で書き換えると
(3) the tax authorities suspect that the...続きを読む

Q英語本文を翻訳する機材、又はソフトなどありますか?ご存知の方、教えてください。

英語本文を翻訳する機材、又はソフトなどありますか?自分で入力した英語の本文を日本語に翻訳させたいんですけど・・・ご存知の方、お願いします。

Aベストアンサー

Web上でできる簡単なものでよければ、以下のようなものがあります。
私自身、英語文章を書く際、ちょっとした確認をするのによく使っています。

◆Yahoo!翻訳(下部の翻訳結果欄で単語ごとの訳語を確認でき、辞書にもリンクしてあって便利です。)
http://honyaku.yahoo.co.jp/

◆Google 翻訳(対応言語がすごく多いです)
http://www.google.co.jp/translate_t?hl=ja

◆excite 翻訳
http://www.excite.co.jp/world/

Q形容詞を修飾する形容詞

形容詞が形容詞を修飾する場合はいくつかあると思うのですが、以下の例のように、~ing形の形容詞を修飾することってありえますか?



A new system for (   ) assessing employee perfomance

(comprehensive)

Aベストアンサー

employee は「被用者」の方ですね。
「雇用者」をその意味で使わなくもないでしょうが。
「使用者」と「使用人」
日本語って難しいですね。

まあそれはいいとして、
assessing employee performance で「従業員の能力を評価すること」という動名詞句のように思いますが、
これを形容詞で修飾することはできません。

つい最近も質問になっていたように思いますが、
assess employee performance という動詞+目的語のまま、ing となって、
動名詞句になっていて、動詞 assess を修飾する副詞は置けるでしょうが、
動名詞句まとめてかかる形容詞というのはありません。

ちなみに、形容詞が形容詞を修飾する、ということは基本的にありません。

the young tall boy のように、形容詞が2つ並んでも、それぞれが名詞を修飾しています。

Q翻訳の仕事にはどの位の英語力が必要ですか

翻訳の仕事にはどの位の英語力が必要ですか
翻訳を仕事にするには、どのくらいの英語力が必要でしょうか。
例えば、TOEIC等では何点くらいの学力が必要でしょうか。

Aベストアンサー

翻訳に要する英語力と言っても、一言では答えが出ません。
所謂産業英語/科学英語/実用英語等と言っても人によって守備範囲が異なるでしょう。一般的な英語力は高ければ高いほど好いに決まっています。TOEICなんて存在しない時代から色々な分野の翻訳者が一定の会社に所属せずに技術書などを日本語に、またその逆を仕事としてやっていました。ですから、TOEICなどはあまり考慮しなくても、実力を高めればよいだけです。英語力も欠かせませんが、専門分野を持たないといけません。細かく言えば、機械の中でも色々分類されますね。
電気、電気、電子、など知識を持っていないと使い物になりません。

私は現役時代、社内で英訳/和訳をやっておりました。家庭電気器具のメーカーで外国の企業の下請け/OEMをやっている会社でした。米国の主力メーカーから資料を貰い、その文書を日本語に訳したり、こちらからの開発提案を英語にして 
先方へ情報を流すような事をやっていました。先ず困ったことは、技術表現(日本語/英語両方で)、部品名(日本語/英語共に)、などを改めて現物で身に付けることでした。

私はTOEICは全く受験したことはありませんでした。必要を感じなかったので、、。英検は一回だけ定年の一寸前に、英語力を確認するために2級ならほぼ間違いなく取れるなと判断し受験しました。2級合格と言ってもピンからキリまであるので、なんとも言えませんが、85%ぐらいだったと記憶しています。100%取れれば大意張りできるでしょうね。2級と言うと軽く考える人が殆どでしょうが100%正解はかなり困難でしょう。社内の仕事なら、自分の解釈を相談できる人も身近にいるので英検準1級もあれば充分でしょう。無論、会社で扱っている製品の知識は技術者に準じるくらいあればOKです。

とわ言っても、翻訳業として開業して翻訳会社などから依頼を受けて本業とするには、其れこそ大いなる努力やツテも必要でしょう。生半可な考えでは、開業までは行き着かないでしょう。翻訳会社の募集に応募することと、翻訳学校の通信講座を受けて力を高めることも必要です。
                               

翻訳に要する英語力と言っても、一言では答えが出ません。
所謂産業英語/科学英語/実用英語等と言っても人によって守備範囲が異なるでしょう。一般的な英語力は高ければ高いほど好いに決まっています。TOEICなんて存在しない時代から色々な分野の翻訳者が一定の会社に所属せずに技術書などを日本語に、またその逆を仕事としてやっていました。ですから、TOEICなどはあまり考慮しなくても、実力を高めればよいだけです。英語力も欠かせませんが、専門分野を持たないといけません。細かく言えば、機械の中でも色々分...続きを読む

Q文頭が形容詞+カンマの場合の形容詞の用法名

Competent, Mr.Smith was expected to be able to solve the problem.
スミスさんは優秀なので、その問題を解決できると期待された。

この competent のように、文頭に形容詞一語だけを置く場合の形容詞の使い方を文法では何と呼びますか。またこの使い方が正しい理由も合わせて教えていただけないでしょうか。

例えば文頭がBeing competent なら、用法名は分子構文、という感じに教えていただきたいです。

Aベストアンサー

分詞構文の、「beingの省略」です。

分詞構文において、beingは省略可能です。
ですのでこの文の場合、
Being competent, Mr.Smith~
の文頭のBeingが省略されたというわけです。
なので、この文章の用法は正しいといえます。

参考になれば幸いです。

Q英語と翻訳について

私はこれまで、英文科を卒業したのですが、自分の語学力のなさ(留学経験は予算の都合によりありません)に悩んできました。
TOEICを受けたのですが、やはり外国渡航経験が少ないためか、リスニング(英語の聞き取り)がダメで英作文もそれほどうまくありません。英会話の経験が少なすぎます。
以前、英語の仕事を少ししたことがありますが、自分の甘さを痛感しました。国際部や輸出入の受発注の業務に就いたのですが、周囲は、2,3年の留学経験がある人が多かったのですが、私も英文作成などをしてみましたが、ビジネスレターでの英文作成は難しかったです。
取引先の外国人には、あなたの英文は単純明快でわかりやすいと褒めら
れたのですが、上司は非常に日本人式の英語を採点するので、何が正しい英語なのか、その事業所自体も、判断が明確ではありませんでした。
上司もさほど英語ができるわけではなく、結局、バイリンガル、ハーフなどの専属の通訳や翻訳家などを外注で雇用しており、普通の語学力ではまったく太刀打ちできないことを痛感しました。
特に難しかったのは英語での電話対応で、フィリピン人や、中国人の人のほうが有利ということがわかりました。
そこで、私は仕方なく、簡単な英文入力、レター作成の仕事をしてきました。ただ英文を打つだけだったりするのですが、簡単な語学力で仕事になりました。
しかし私は英語を仕事にするのではなく、英語を使って何をするかということを考えていました。輸出入の貿易関係の通関の仕事の資格をとろうかと考えたこともありましたが、内容が実務的ではありますが、貿易関係の仕事に就くこと自体が、難しく、仕事内容は海外からの貨物や荷物の受け渡しなど、船舶関係の男の仕事だということがわかり断念しました。となると、英語の翻訳の仕事に私は目をつけました。
なぜなら、ハーフや在日の人は、英会話や英作文能力があっても、「日本語の文章力がない」ということに気がついたからです。
ということで、元からリーディングが得意だった私は、緻密な日本語力が要求される翻訳、技術翻訳などの仕事をしたいと思うようになりました。翻訳家の村上春樹さんが、実は英語が喋れないけど翻訳家という事実を知り、翻訳家は英会話ができなくても、机にかじりついて勉強すればできるのか。と思ったのですが。
知人で留学した人をみかけましたが、大抵は、その成果としては、簡単な電話の取次ぎ程度しかできず、英会話ができる程度でした。
やはり海外の大学へ留学した人は、それなりに高度な英語力があるのですが、わたしには海外へ渡航するだけの時間とお金の余裕はありませんでした。通信で英語の翻訳を勉強しはじめたのですが、内容が難しく、やはり挫折してしまいそうです。
やはり翻訳家になるにも、海外への渡航経験がないとダメなのでしょうか。どうすれば、翻訳家で仕事がとれるようになるのでしょう。(バイト等でもかまいません)
翻訳家は飽和状態なのでしょうか。仮に努力して翻訳家になれたとしても、技術翻訳なども知識が要るため、やはり英語力+専門知識がないと、独立はほとんど難しいのでしょうか。
医療翻訳、技術翻訳、IT系、金融などの知識も私は乏しく、英語力に付加価値をつけていくのも難しそうです。簡単な経理の仕事をした程度で、貿易関係の仕事は英会話力が要求されるので自分には向いていないと思いました。
単純に外資系のセクレタリーになりたいとかそういう考えはありません。自分にはそういうのは向いていないと思うのですが。
翻訳力を本格的にブラッシュアップさせるには、やはり高額な費用を払い、翻訳学校へ通うしかないのでしょうか。
翻訳の仕事は薄給と聞いたのですが、そうなのでしょうか。
日本語力には、さすがに私は日本語に関しては実はネイティブ(って当たり前)なので、自分の日本語力を高めるために漢字の練習などしています。中途半端な英語を生かす方法がわかりません。
私に出来るのはせいぜい、英語のタイピングと、雑誌などをよんで概要をざっと理解する程度の語学力です。
英語はあきらめたほうが無難なのでしょうか。
悩んでいます。
プロの方のご意見があればと思うのですが、皆さん、どうやって自分の語学力を向上、かつ仕事に役立てることが出来ましたか?

私はこれまで、英文科を卒業したのですが、自分の語学力のなさ(留学経験は予算の都合によりありません)に悩んできました。
TOEICを受けたのですが、やはり外国渡航経験が少ないためか、リスニング(英語の聞き取り)がダメで英作文もそれほどうまくありません。英会話の経験が少なすぎます。
以前、英語の仕事を少ししたことがありますが、自分の甘さを痛感しました。国際部や輸出入の受発注の業務に就いたのですが、周囲は、2,3年の留学経験がある人が多かったのですが、私も英文作成などをしてみま...続きを読む

Aベストアンサー

技術翻訳の仕事をしている者です。(英和・和英)

単純にTOEICのスコアを上げることに意味はないとお考えのようですが、プロとして翻訳の仕事をするのであれば、TOEICで最低850点、できれば900点以上がとれるくらいの基礎力は必須です。
もちろんTOEICのスコアが高ければ翻訳ができるというものではありませんが、スポーツの基礎体力と一緒で、しっかりとした基礎力がないと応用も利きません。

>翻訳だって日本語がある程度できれば、できるかも。
というのも、原文(英語)を正確に理解できるだけの十分な英語基礎力があった上での話です。
TOEIC500~600では、ちょっと難解な文法や言い回しが多用された文章を正確に理解することは難しいと思います。
原文が正しく理解できていないのに、日本語力でカバーしようとするのは「創作」になりかねません。それではプロとしての仕事は成り立ちません。

よって、質問者様の場合、英語の基礎力を上げることが第一だと思います。

ちなみに私も旅行程度の短期留学しか経験がありませんが、独学で965点を取りました。翻訳者に必要な英語力は国内でも十分得られます。


ただ、ご指摘の通り、TOEICで高得点がとれるから良い翻訳ができるというわけでもありません。原文の意図をしっかりと読み取れる語学力、正確にわかりやすく表現できる文章力、技術文書のスタイルに慣れていることなど、様々な要素が必要です。

これらは日英の技術文書を多読したり、日英対訳を使って自分の訳と比べてみたり、テクニカルライティングの勉強をするなど、努力次第である程度のレベルまでは学習できます。

ですが、やはり一番身につくのは実務です。また、翻訳者としてやっていくには「経験」がものを言います。フリーランスでやっていくにしろ、どこかに勤めるにしろ、経験がないと門前払いというケースが多いです。じゃあどこで経験を積むんだよ!というのが翻訳者志望の人のジレンマだったりします。

その点については、質問者様は英文レターの作成などに携わったことがあるとのことですので、それらの経験とアップさせたTOEICのスコアをアピールすれば、どこかで翻訳に関わる仕事にもぐりこめるかもしれません。
そして、その経験をアピールして、さらに翻訳的な翻訳の仕事へ・・・というステップアップも可能かと思います。


ただ、以下の点が気になりました。
>通信で英語の翻訳を勉強しはじめたのですが、内容が難しく、やはり挫折してしまいそうです。
>医療翻訳、技術翻訳、IT系、金融などの知識も私は乏しく、英語力に付加価値をつけていくのも難しそうです。

誰でも何もない状態から始めるのです。もし「難しくて無理」と今の時点で思っているのなら難しいと思います。

私も文系出身で専門知識も何もない状態から始めましたが、「無理」と思ったことはありません。「絶対になる」と決め、翻訳者に必要な資質を調べたり考えた上で戦略を練り、自分に足りないものは補充すべく努力してきたつもりです。

コツコツと勉強を続けることは大変なことですが、ショートカットはありません。
その過程を楽しめたり、そうでなくても自分の夢のためだと思って我慢できれば、道は開けるかもしれません。

技術翻訳の仕事をしている者です。(英和・和英)

単純にTOEICのスコアを上げることに意味はないとお考えのようですが、プロとして翻訳の仕事をするのであれば、TOEICで最低850点、できれば900点以上がとれるくらいの基礎力は必須です。
もちろんTOEICのスコアが高ければ翻訳ができるというものではありませんが、スポーツの基礎体力と一緒で、しっかりとした基礎力がないと応用も利きません。

>翻訳だって日本語がある程度できれば、できるかも。
というのも、原文(英語)を正確...続きを読む

Q英語 not 形容詞とin[im]-形容詞の違い

タイトルがわかりづらくて申し訳ありません。
英単語帳の“compatible”の例文で、
The proposed new regulation is not compatible with our existing policy.
という文がありました。
対義語にincompatibleということも近くに紹介されていたのですが、not compatibleとincompatibleでは印象などは変わってくるのでしょうか?
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>対義語にincompatibleということも近くに紹介されていたのですが、not compatibleとincompatibleでは印象などは変わってくるのでしょうか?

「not compatible」=「(理由はともかく)一緒にいることが出来ない、共に存在することが出来ない」

「incompatible」=「基本的な点が違うので両者がともに生きていくことは不可能である:両者に重要な差異があるということを含意している言葉」

以上、参考まで。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報