本線からは左折禁止を左折して来た車に測道直進(合流箇所)のバイクで衝突して入院してます。
症状は全身打撲と頭部挫創が2カ所(2針と3針)と右膝挫創(L字に10針)
です。乗っていたバイクは廃車って事です。過失はほぼ100%相手にあると警察の判断になってます。 そこで、バイク及び私に対する損害を保険屋と話しをするのですが、物損と人身で幾らの損害補償が見込めるのでしょうか?
勿論会社は休む事になってます。退院後も通院が必要なので、大変です。
なにぶん経験の無い事ですので、良きアドバイスをお願いします。
痛い思いをしてるので、沢山保証してくれれば文句も無いのですがね!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 痛い思いをしているでしょうが、損害賠償額は一定のルールで算定をします。



 物損につきましては、バイクの廃車前の価格程度までは保証をしてくれます。

 人身部分につきましては、医療費、休業補償、通院費、通院日数に応じた慰謝料が損害賠償として、請求をすることが可能です。したがって、この部分の額については、原則症状固定による示談書を取り交わし、その示談書の中で具体的金額が記載されることになりますので、現段階ではなんとも言えません。

 相手方の保険会社の担当者と、加害者と、十分に話し合って請求をしてください。お大事に。
    • good
    • 0

 自動車保険代理店・交通事故処理業(レッカー)等の兼業者です。

まずは、お見舞いを申し上げます。
 交通事故で過失割合が100%となり得るのは、追突・センターオーバー・信号無視、が主なものとされていますので、この事故が判例に基づきいわゆる10ゼロのケースかどうかは明らかではないのと、警察は過失割合に判断をしてはいけないことになっていますので担当官の個人意見とみるほうが無難です。ただ、過失割合が問題になるのは、主に物損に対してであり、本件のケースでは自賠責保険上被害者になることはほぼ確実でしょう。
 一般的に、これからなさることは、まずご自分でこの処理を行うか、任意保険加入があればその保険会社に示談代行を依頼するか、に始まり、その後、物損と人身損害とに分けて、相手方または保険会社がいればそちらと処理を進めていくことになります。
 物損については、過失割合を話合うとともにバイクの修理見積をとりこれを相手方に提出し、それに応じた弁済が受けられることと思います。
 人身損害については、諸賠償金が、まず相手方の自賠責から先に120万円まで支払われ、これを超えた場合本人または任意保険会社がこれを負担して支払がされます。治癒見込みが1ヶ月以上であれば重症事故になると思いますので、自賠責の範囲を上回るような気がしますが、諸賠償金の支払いは他の方の回答されているように示談後が原則ですが、これにより支払等が困る場合には相談にのってもらうといいと思います。
 賠償金で手元にもらえる金額の中心は、休業損害と慰謝料で、これがある程度の金額になります。治療期間に対する賠償金額の上限試算の目安としては、源泉徴収票記載金額を基準にした給料相当額と、日あたり5,000円程度の慰謝料ですが、どの期間に対するものかについてが個別になるのと、これはあくまでも上限の目安になることに留意してください。
 とくに退院後、どのような経過を辿るかによって結果が変わってきますが、事情によりここでは控えさせていただきます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q左折する車 直進するバイク 事故について

友人から相談を受けたのですが、
このような事故の場合どのように処理をするのでしょうか
 のろのろと走っていた車があったので、抜かそうとしたところ、
 ちょうど交差点であったため 車は左折しようと、バイク(原付)は直進しようとし衝突しました。
   ●バイク(原付)は、横転し 前の部分が破損
   ●車はドアが凹んだそうです。
 転倒した友人に対して、ずっと文句を言ってたそうで、助ける事もしなかったということで
 友人も反省しながらも、そういう対応はないだろと憤りを隠せいない様子でした。
   ●車は民意保険に入っています
   ●バイクは、自賠責のみです。

こうした場合、事故の処理はどうするのでしょうか?
  ●バイクの破損費用
  ●車のドアの凹み 修復費用
  ●また、事故による点数について
  それぞれ、どれぐらい負担するのでしょうか?
  何対何 ぐらいになるのでしょうか?
 警察の対応は、事情聴取して、あとは保険会社同士で宜しく との事
 友人は、相手はプロの民意保険 だから、不利になりそうだとのこと

どのように対応したらよいのでしょうか
忙しいところ、もうしわけございません
お詳しい方、ぜひともお知恵を貸してください。
よろしくお願いします。

友人から相談を受けたのですが、
このような事故の場合どのように処理をするのでしょうか
 のろのろと走っていた車があったので、抜かそうとしたところ、
 ちょうど交差点であったため 車は左折しようと、バイク(原付)は直進しようとし衝突しました。
   ●バイク(原付)は、横転し 前の部分が破損
   ●車はドアが凹んだそうです。
 転倒した友人に対して、ずっと文句を言ってたそうで、助ける事もしなかったということで
 友人も反省しながらも、そういう対応はないだろと憤りを隠せいない様子でし...続きを読む

Aベストアンサー

 ウインカーが出ているか否かにかかわらず巻き込み防止確認義務がありますから、車に非がありますね。
 確かに交差点内では追い越しは禁止ですが、直進可能ならば追い越しには当たらないでしょう。

 警察は介入しませんよ。事実を伝えるのみです。

 相手がプロでも納得がいかないのなら裁判を起こすべきです。納得のいくまで合意書にサインをしないこと。

 というか怪我は大丈夫なのかな?医療費とれるんじゃないの?

Q交差点での右左折車と後続直進車

長文ですみませんが、相談にのってください
先日、うちの息子がバイクで人身事故に合い2週間ほど入院しました。その事故の事なんですが

追い越し禁止のT字交差点、黄色点滅信号で右左折中(徐行)に後続直進のバイクに足付近を追突され、息子はその時点(対向車線)で落ちてしまい。
救急車で運ばれました。(未成年同士)
幸い骨折などはありませんでしたが、右足が動かなく入院中はギプス生活でした。
相手からのお見舞いも無く、
事故当時のお世話になった方が「相手に誠意が無いから、私の知り合いにまかせて・・・」と言うほど、
もちろん、感謝と丁重にお断りをしやむなく転院
それまで、相手のお母様、お父様に入院場所を伝え、相手の保険屋に2度せめて見舞いに来てくれるように言っていたのですが、来てもらえなかったので主人が相手の保険屋に「誠意がないので訴訟も視野に入れる」と言ったら、翌日、転院先にお母様と息子さんが来てくれ
安心したのもつかの間

相手の保険会社から調査員を派遣するとの事
そして、こちらがウインカーをあげてなかったとか
センターによってなかったとか言いだしたようです。

息子は、当初からも、警察の方が来たときにもキチンとセンターによっていたし
ウインカーも30メートル付近からつけていたと言っていました。

怪我人の救護も通行人の方が行なってくれ
加害者は自分のバイクの心配をして
呼ぶまで息子の所には様子を見に来なかったそうなのに
3週間たってこの証言・・・信じられません

過失割合は7(当方):3か8:2
の提示にも不満を感じております。

でも、これが妥当なのでしょうか?
​http://www.matsui-sr.com/gousei/c-kasitu5-1.htm​
の左折のない道路状態です。

長文ですみませんが、相談にのってください
先日、うちの息子がバイクで人身事故に合い2週間ほど入院しました。その事故の事なんですが

追い越し禁止のT字交差点、黄色点滅信号で右左折中(徐行)に後続直進のバイクに足付近を追突され、息子はその時点(対向車線)で落ちてしまい。
救急車で運ばれました。(未成年同士)
幸い骨折などはありませんでしたが、右足が動かなく入院中はギプス生活でした。
相手からのお見舞いも無く、
事故当時のお世話になった方が「相手に誠意が無いから、私の知り合いに...続きを読む

Aベストアンサー

事故のお見舞い申し上げます。

・追い越し禁止、ウィンカーに関しては証言者もいるのであれば、息子さんの過失は無いでしょう。

あるとすれば右折前に右に寄らなかった事(位置やタイミングによる)です。

※相手に過失の根拠を聞いて下さい。(図面・文書にて求める)

また加入保険会社に今回の事故に該当する判例の図面・文書をFAXしてもらうと良いです。

★「別冊判例タイムスNo.16」は県立図書館でも閲覧・謄写が可能です。
一読しておくと、過失割合に関する知識が身に付くのでオススメです。

Q消えかけた道路標示での左折レーンの直進について

  どなたか教えてください。路地から左折して大通りに出ました。一番左側の車線を走りました。すぐに路面に直進または左折の白い道路標示が見えました。目的地は直線上にあったので、この車線でいいと思い直進しました。隣にパトカーが走っているのが見えました。大きな交差点にさしかかり、速度を落として雨に濡れた路面を見ると、ほとんど消えかかって判別しにくい道路標示が直進に見えたので、そのまま目的地に向かって直進しようとしたら隣のパトカーに止められました。
 最初は訳が分からず、後部座席に座らせられました。通行区分違反の事実を告げられたので、釈然とせず、せめて現場を見せてくださいと3回お願いしたけど、時間がもったいない、もう現認しているので早く免許証を出して・・・ということで違反処理となりました。
  パトカーから降ろされ、確認のため現場に歩いて戻って見るとやはり道路標示は雨に濡れて矢印の一部がかすかに見える程度でした。
 ちなみに違反場所からだいぶ手前(50m位?)の道路の上に、青い大きい標識?(公安委員会か国等の管理か不明)のようなものに右折、直進、左折の表示はありましたが路地から左折してすぐだったので気づきませんでした。道路標示以外は他に標識等はないのでこれをもって違反行為があったと自分に言い聞かせるしかないのでしょうか?  
  どうもスッキリしないので恐れ入りますがどなたかお詳しいかた、お教えください。よろしくお願い致します。

  どなたか教えてください。路地から左折して大通りに出ました。一番左側の車線を走りました。すぐに路面に直進または左折の白い道路標示が見えました。目的地は直線上にあったので、この車線でいいと思い直進しました。隣にパトカーが走っているのが見えました。大きな交差点にさしかかり、速度を落として雨に濡れた路面を見ると、ほとんど消えかかって判別しにくい道路標示が直進に見えたので、そのまま目的地に向かって直進しようとしたら隣のパトカーに止められました。
 最初は訳が分からず、後部座席に座...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。お礼ありがとうございます。

さて#4にもあるように、ゴネると行政処分が取り消されることもあるようです。以下のページを見つけました。
http://blog.goo.ne.jp/rakuchi/e/b41e456062954ae358d9fb68388b7f30

行政処分とそのからくりです。多少刺激的な内容ですが、私も別に調べた限りウソはほとんどありません。ただし、公安委員会と警察の関係性と馴れ合いに関してはあくまでも「そのように見える」という類推の域を出ないものであることもまた事実です。

さて、再度書き込みした理由ですが、
>しかし、30年間無事故無違反をこころがけてきたドライバーとして、結果はど
うであれメンツにかけても正しいと思っている主張を胸を張って裁判の場で主張した
いと思います。そして裁判官の下した判決に素直に従うのみです。

とお礼にあったからです。

実をいうと、質問者様の例で言えば、ほぼ間違いなく不起訴になります。99%不起訴です。つまり裁判は開かれないということです。

ですので「主張」することは適いません。私ももう少し丁寧に書けばよかったと思っています。

そのうえで上記URLの「行政処分の取消」の方法が可能であるなら、試してみてもいいと思います。

#3です。お礼ありがとうございます。

さて#4にもあるように、ゴネると行政処分が取り消されることもあるようです。以下のページを見つけました。
http://blog.goo.ne.jp/rakuchi/e/b41e456062954ae358d9fb68388b7f30

行政処分とそのからくりです。多少刺激的な内容ですが、私も別に調べた限りウソはほとんどありません。ただし、公安委員会と警察の関係性と馴れ合いに関してはあくまでも「そのように見える」という類推の域を出ないものであることもまた事実です。

さて、再度書き込みした理由ですが、
>...続きを読む

Q私=左折(小型乗用車)と、相手方=直進(軽トラック)の交差点での出会い頭

前回ご質問させていただいた件で、また新たな問題が発生し、
皆様にご回答いただきたく、私事でお手数をおかけしますが、
何卒宜しくお願いします。

今週始めから保険会社の対応が始まったのですが、
相手様が(私)10対0(相手様)を主張されております。
相手様のお車は、時価が7万円だそうですが、修理代30万円を全額請求されている様です。
相手様は、車の修理工場長とお友達らしく、
今は、その工場長が、私の保険会社と交渉しているみたいで、
私が{時価を超える保障について(50万円まで)支払うことができる特約}に入っていることも、
保険会社に問い詰めたらしく、相手様に伝わっているようです。

私は、スムーズに話が進むのなら特約を使ってもかまわないと思っていたのですが、
相手様は、とても一方的な方で、直接私の家に電話をかけてきて
(私のせいで)大怪我をするところだった。自分は何一つ悪くない。と言われたり…。

ずっと保険会社にお任せしているのですが、保険会社の方の報告では、
相手様と、その代弁者(工場長)が、一方的で話にならないことや、
相手様の息子は弁護士をされている(工場長の話)らしく、
(多分その話の成り行きだと思うのですが)裁判になるみたいです。
私はその特約(弁護士特約)にも入っているので何も問題はないというのですが、

Q1 裁判になると、どうなるのでしょうか?
   (何も分からなくて、漠然とした質問で本当に申し訳ないです)

<事故状況>(少しずつ明らかになってきましたが、私の見解も含まれます)
{ 干 }この様な道で、どの道にもセンターラインは無く、
道幅は同じくらいですが、私側に一時停止線があります。

相手様は、干 の上の横線を → に進み、右折↓して直進
私は、干 の下の横線を ← に進み、一旦停止して左折↓ と言う経路で、
交差点で、直進と左折の出会い頭となりました。

T字路から事故現場である交差点への距離({干}の{工}の縦線)は約32mで、
私が一旦停止したときには、相手様が見えず(T字路を右折するところだったと思われます)
私がゆっくり交差点に進入した為、相手様はスピードを落とすのが面倒で?
そのまま私を避けて{く}の字に曲がるようにして交差点に進入したので、
ゆっくり左折を始めている私(左折が半分くらい完了したところ)に対して、
相手様は(私から見て正面に)左側面から入り込み、
私の右ライトからバンパー中央までと、相手様の左後方フェンダーとタイヤ部分が接触、
相手様は、そのままのスピードで左道路脇の鉄の棒に、
前面左(助手席側)を衝突されたのではないかと思われます。

事故当初、相手様に「追突された」と言われ、そうなのだと思っておりましたが、
危険を感じた瞬間に止まれていたみたいで、私の車の傷は、
相手様の左後方フェンダーが(私の)右ライトからバンパーにかけて
擦っていった傷跡からはじまり、ナンバープレート部分に引っかかってボコっとへこんだようで、
車の修理の方が、追突してできた傷ではないと言っておりました。

相手様の車の破損状況は、私の車と接触した部分だけで言えば、
左後方タイヤのフェンダーだけで、とても安価との事です。

保険会社が提示している割合は(私)60対40(相手様)なのですが、
スムーズに解決できるなら、80:20になっても仕方ないと思っておりましたが、
それまで黙っていた私の主人も、相手様の対応に段々不満を募らせている様子で、
万が一の事故の場合、相手方へ責任を取れるように色々な特約をつけているが、
脅されて使う為に入った特約ではない。危険にさらされたのは、
私や後方座席に乗っていた子供達も同じだと言い、
裁判に持ち込むからには、相手様の危険行為もあるから
(私)60:40(相手様)までしか譲らないといっております。

Q2 裁判になると、過失割合などはどの様に決まるのでしょうか?
   (公正に事実を検証した結果であれば、もちろん過失割合に従うつもりです)

Q3 相手様の運転、T字路から32mほどしかない交差点で、
   速度を落とさず、左折車を{く}の字がたに避けるようにして、
   進行するのは、法律的に危険行為にあたりますか?

Q4 また、裁判で決まったことにも相手様が従わない場合、どうなるのでしょうか。

Q5 今後の展開など、考えられることがありましたら、
   何でも構いません。是非教えていただきたく宜しくお願いいたします。

前回ご質問させていただいた件で、また新たな問題が発生し、
皆様にご回答いただきたく、私事でお手数をおかけしますが、
何卒宜しくお願いします。

今週始めから保険会社の対応が始まったのですが、
相手様が(私)10対0(相手様)を主張されております。
相手様のお車は、時価が7万円だそうですが、修理代30万円を全額請求されている様です。
相手様は、車の修理工場長とお友達らしく、
今は、その工場長が、私の保険会社と交渉しているみたいで、
私が{時価を超える保障について(50万円まで)支払...続きを読む

Aベストアンサー

前回、回答させていただいた者ですが、
お困りのようですね。
相手方は100:0を主張してきて、こちらの保険会社の話もろくに
聞かず、おまけに保険会社がでているのにかかわらず、
当事者に電話してくる。

このような場合、保険会社は弁護士特約がなくても、
過失割合などを、相手方がまったく受け入れない(保険会社の
話を聞こうとしない相手と交渉するために)
弁護士対応に切り替えることが多いです
(弁護士特約は、契約者の被害について相手方へ弁護士を
使い請求する特約です。)。

A1 質問者さんが弁護士へ委任しますので、
  質問者さんが裁判所に行くことはないです。
  しっかりとご自分の主張((私)60:40(相手様)
までしか譲らない)を保険会社にお伝えください。

A2 弁護士同士の主張の仕合により、間を取ってということが
  多いかと思います。前回に書きましたが、今回の場合、
  通常、80(当方):20(相手方)が基本かと思いますが、
  一時停止後進入(当方)により、65(当方):35(相手方)
  くらいかなと思いましたが、質問者さんの保険会社は
  60:40を主張されているとのことですので、その根拠を
  確認された方が良いかと思います。(相手方、減速せずの
  -10%をプラスかも)

A3 危険行為にあたると思います。
  A2に書きましたが、相手方、減速せずの-10%を主張
  されても良いと思います。

A4 質問者さんの方が、この事故での金銭的負担の方が多いと
  思いますので、質問者さんに支障はないでしょう。
  相殺払いをすれば(相手が負担するべき質問者さんの
  お車の修理代に対する割合を、相手に支払う相手の車への
  負担額から差し引いて支払えば、自分の保険会社から、
  相手の負担額を質問者さんがもらえますので)、
  良いだけですから。

A5 今後、相手方から電話があれば、保険会社または弁護士に
  委任してますから、電話をしてこないでくださいと、
  はっきり言いましょう。
  あとは、何もすることはないです。保険会社に進展が
  連絡くださいと言っておけば、何かあれば連絡がくるでしょう。

前回、回答させていただいた者ですが、
お困りのようですね。
相手方は100:0を主張してきて、こちらの保険会社の話もろくに
聞かず、おまけに保険会社がでているのにかかわらず、
当事者に電話してくる。

このような場合、保険会社は弁護士特約がなくても、
過失割合などを、相手方がまったく受け入れない(保険会社の
話を聞こうとしない相手と交渉するために)
弁護士対応に切り替えることが多いです
(弁護士特約は、契約者の被害について相手方へ弁護士を
使い請求する特約です。)。

A1 質...続きを読む

Q通常損害・特別損害と積極損害・消極損害

債務不履行による損害賠償が通常損害・特別損害に分類しているの比して、不法行為による損害賠償が積極損害・消極損害に分類しているのは、債務不履行の場合には契約関係が前提にあり、自分の不履行について相手方の事情による損害の程度を予見出来るのために予見を判断の基準にしているのに対して、不法行為の場合には予見性で判断することが適当でないからと考えてよいのでしょうか?

Aベストアンサー

全然違います。

通常損害、特別損害という分類は民法416条に基づく“損害の範囲”の問題ですが、これは不法行為にも類推適用されるというのが判例通説なのですからこの分類は不法行為にも当てはまります。
一方、積極損害、消極損害というのは、賠償額の算定に当たって算入すべき損害の“種類”の問題です。ですから当然、債務不履行でも不法行為でも問題になり得ます。

内田先生の民法IIの債務不履行とIIIの不法行為の効果のところを読んでみれば解ります。どちらにも、通常損害、特別損害の話と積極損害、消極損害の話両方が書いてあります。つまり、損害の範囲と種類はそれぞれ別個の概念であり、債務不履行であろうと不法行為であろうと、いずれも理論的に同じように問題になります。

ちなみに履行利益、信頼利益はまた別の問題。これはどちらかと言えば、賠償の範囲の問題。これも書いてあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報