WinCDR6.0を使用している者です。
「***.iso」ファイルからCD-Rへ焼く方法について質問いたします。

データCDの作成(ISO9660)で、普通に焼いたのですが、
焼いたCD-Rの中身を確認したら「***.iso」のファイルしか入っていませんでした。
「***.iso」ファイルの中身を焼くにはどうしたら良いのでしょうか?
イメージファイルと「***.iso」は別物なのでしょうか?

ご回答よろしくお願い致します。

A 回答 (2件)

質問の内容だとすでにisoファイルは存在していて、


それをWinCDRを使ってCDに焼く方法ですね?

WinCDRのメニューより
「ファイル」→「新規作成」→「トラックイメージ(Track Image)」で
下のウェルにisoファイルをドロップして焼くだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんと!こんなことだったのですね(汗)
見事無事焼けました!!
ありがとうございました!!

お礼日時:2002/02/05 15:13

●ISOイメージの作成方法


(1)CD-Rに書き込まれているデータをハードディスクにコピーする。
(2)コピーしたファイルをウェルにドラッグして、「ツール」→「ISO9660イメージ作成」を選択、保存先を指定する。

●ディスクのバックアップ方法
バックアップボタンを押せば、自動的に作成して書き込んでいる。
だがディスクイメージが正式な物か不明、CD+Gのバックアップがとれなかったので、RAWには対応していないと考えられる。

・ISOイメージを作るときハードディスクにマスターのデータをいったん保存しなければならないので不便。
・1トラックのものは簡単に作成できる、2トラック以上になるとそれぞれのトラックに書き込まれているデータを分けないといけない、しかし作成されたイメージは正確、ソフト動作が重いのが難点。

知人HPのコピペですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ISOイメージの作成方法として答えていただきましたが、
ISOイメージの作成方法も知らなかったので、参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/05 15:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報