4ヶ月(アトピー)になる息子のママです。
治療は小児科と皮膚科が一緒になってるところで診てもらって薬もいただいてます。ステロイドはひどいところには塗ってます。
最近、漢方治療はどうかと本を読んだりしてます。体の中から変えてやりたいという気持ちです。こちらのほうでも漢方が効いたという話を読ませていただいて気になっています。しかし悩んでるだけで行動にうつせないでいます。
その理由は、

小児科の先生に漢方はどうなんですかと聞いたところ、漢方で体質改善ということを乳幼児にはしてないけど幼児にはそういった薬出してるとおっしゃってまして、もう少し大きくなったらという感じで話されてた事。

息子は麦茶も苦手であまり飲んでくれませんので、漢方なんか苦くて絶対飲んでくれそうもないという事。

漢方治療をされている先生方のいくつかの本を読ませていただいてどれも違う漢方の名前が載っていた事でどこで診てもらえばよいかわからなくなってしまってる事。
ちなみに本は中国政府認定A級国際中医師の先生(薬局)の本と、日本皮膚科学会認定専門医の先生(クリニック)の本です。

少しでも体質改善で息子のアトピーの症状が軽減できればと思っています。漢方治療で良くなられた方に限らずいろいろなご意見をお聞かせくださればと思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

10ヶ月になる男の子のママです。


私は海外オーストラリアでくらしているのですが、10ヶ月になる息子は7ヶ月までひどいアトピーでした。
どこの病院に行っても、アトピーと診断され、保湿をしっかりすることを進められ、毎日何度も何度も保湿剤を塗り続けたのですが、鮫肌のようになった肌には、何をしても効かず、良いといわれるものは全て試しましたが全く良くなりませんでした。そんな時友達のパーティーに誘われ、息子と一緒に出かけたとき、1歳半になる男の子のママに出会いました。そのこも酷いアトピーだったと聞いたのですが、見たところとてもキレイな肌でアトピーだったとは思えませんでした。
そのお母さんから漢方薬の先生を紹介されたのですが、半信半疑で行ってみました。先生は中国人の女の先生で、お風呂に入れる入浴剤と、漢方のお茶(色々な物が入った薬草を自分で毎日煮出して飲ませる)漢方で作ったクリームと、花からとったオイルのワセリンのようなものを出してくれました。
さっそくその日から言われたとおりにし、次の日の朝ビックリ。
あんなに鮫肌でガサガサだった肌がしっとり。そしてその日からお茶も飲ませてみました。スプーンに2杯ほどと言われたので、嫌がっても簡単に飲ませられる量でした。その日からたった4日でアトピーが完全に消えてしまったんです。
今では本当にキレイなスベスベ肌でアトピーの面影もありません。
私の周りにはアトピーの子供に悩むお母さん達が沢山いたのですが、早速みんなにその先生を紹介しました。
どの子も2週間以内に全員完治したんです!!
こんなに簡単に治ってしまうのに、こんなにも沢山の人たちがアトピーに悩まされていることが本当に残念です。
漢方のサプリメントのようなものは効き目がほとんどないとその先生はおっしゃっていました。
先生によって漢方の調合なども違うようですので、本当に良い先生に出会うことは難しいとは思いますが、試してみる価値はあると思います。
    • good
    • 2

漢方はアトピーに効くってよく言われますよね。


私は鼻炎なんですが、鼻炎もアトピーも結局はアレルギー反応です。

漢方は過剰なアレルギー反応を抑える効果がありますので、私は漢方治療(サプリメントなどを摂りました)を行ったところ、半年くらいでよくなりましたよ。

食物アレルギーがアトピーに関係している場合も
    • good
    • 1

うちの5歳の娘は、1歳8ヶ月の頃からアトピーが出始め、ステロイド治療で一向によくならなかったため(やめるとぶり返す)2歳3ヶ月のときに漢方で1ヶ月で綺麗に直りました。



そのとき以来お世話になっている漢方医に、今度は生後2ヶ月の息子のアトピーで相談したところ、「2歳までは消化器官が未発達だから漢方薬といえども勧められない」と何も処方されませんでした。

しかし、生後6ヶ月になってもかなり重症なアトピーの上、血液検査で食物アレルギーでないことがわかったのでいわゆる除去食なども無効なため、再度相談したところ、それではということで漢方薬を処方されました。

離乳食は嫌がってほとんど食べないのに、母乳と一日2回の漢方薬は喜んで飲んでくれています。
上の子の時の様に年齢が2歳を超えていないまだ乳幼児ですから急に良くなったりと言うことはありませんが、付き合いの長い非常に信頼の置ける先生なので、私はこの漢方医の指導についていこうと思っています。

生後2ヶ月から4ヶ月にかけて使用していたステロイド剤は現在は一切使っていませんが、日中は痒がらずに過ごせるようになりました。夜痒いのは可愛そうですが、長い目でアトピーと付き合って行こうと思います。

ご参考までに経験談でした。
    • good
    • 0

こんにちは、我が家には八ヶ月になる王子がいます。


我が家の王子も四ヶ月になったときにアトピーといわれました。
現在ステロイド剤と抗アレルギー剤と保湿剤とで治療中です。
やっぱりショックですよね。
子供がアトピーだといわれると辛いですよね。
妊娠中の自分の食生活が悪かったのか、遺伝なのか・・・
こんな小さい子にステロイド剤なんていいのか?
私もいっぱい悩みました。
漢方も考えました。
でも今は、通院している小児科(アレルギー科併設)の
治療方針に従って、薬を塗るタイミングや量を勉強しているところです。
まだまだtyokokkoさんのお子さんも小さいですし、
治療も始まったばかりですし、とりあえず今通っておられる病院の方針にそって治療してみてはどうでしょうか?
ネットや本でいろいろな情報を手に入れることができますが、まずは信頼できる先生を見つけてその方針に従って治療してみて、駄目だったら次を考えてみてはどうですか?
私はそう考えて、まず先生のおっしゃることをよく聞いて治療にあたってます。
とっても心配なお気持ち凄くわかります。
でもきっと母親の私が「どうしよう!」と不安な気持ちで毎日をすごしていたら、子供にも影響すると思うんです。
日本皮膚科学会のアトピー性皮膚炎治療のガイドラインは、ステロイド剤を使用した治療だけですしね。
いつかはきっと治るって思って、気長にアトピーと付き合っていこうと、息子とがんばっています。
なんだか漢方とはまったく関係ない話になってしまいましたが、気持ちがとてもよくわかったので、
長々と書いてしまいました。
すみません。
    • good
    • 1

私も産まれつきのアトピーで一時期治りましたが、自活するようになりまた復帰してしまい現在に至ります。



新薬でも漢方薬でも完全なる体質改善は出来ないというのが現状ですね。漢方薬は十数種の薬草などを合わせて何だかわからないか効くのだという東洋医学です。良いイメージもありますが、葛根湯でさえ副作用があるのです。

しかもまだ4ヶ月でしたら何が原因のアレルギーかもわからないと思います。お子様の体に負担がかかるようにも思えます。

今は塗り薬で様子をみられるのが無難だと思いますよ。

本当にアトピーでしたら、抗アレルギー剤と漢方薬を併服している大人(私ですが)でも寝ている間にボリボリ掻いているので可哀相ですが痒みを取り除く事も出来ず、痒みを軽減させるようにしか今の医療では出来ません。

お母様もこれから色々と大変だと思いますが、母子共に、他のお体にさわらないよう無理せず頑張っていってくださいね。
    • good
    • 0

根本的な話題でゴメンナサイ。



うちの子も4ヶ月頃に湿疹のようなものが出来始め、皮膚科にてアトピーと診断されました。
その時、先生のおっしゃったことです。

先生「赤ちゃんが10人いたら、何人くらいアトピーだと思う?」
私「2~3人くらいですか?」
先生「(笑)それが10人みんなアトピーなんだよ」
症状の軽・重度は異なるが、基本的にはアトピーである。そしてアトピーには母親のストレスさえも良くないとの事でした。

本などを読んで「これがいい」と書かれていれば試してみたくなるのは良く分かります。
でも、まだ4ヶ月のお子さんに漢方は質問者様もおっしゃる通り無理だと思います。
うちは1歳になりますが、苦手な薬は飲んでも必ず他の食べ物と一緒に吐いてくれます。(涙
(ちなみに白湯も麦茶もゴクゴクですが)
おそらく、逆に薬に対する恐怖が植えつけられてかえって違う病気になりそうな気がします。

もう4ヶ月ですが、まだ4ヶ月。
そのくらいの年齢のアトピーは塗り薬等で治る可能性もまだまだあります。
ご心配なようであれば、大学病院などより専門的な所にかかられてもいいかもしれません。

どちらにせよ、低月齢のお子様が体質改善のためとはいえ薬の常用はどうかな…。と個人的に思います。
苦い薬を嫌がって泣き叫んだり、吐いたりする子供を見るのは短い期間でもかなりストレスになると思います。

あと蛇足ですが、私も持病(婦人科系)で漢方薬を2年くらい服用しましたが、効果は??でした。
それより、食事を見直したり、ストレス発散の為にスポーツジムに通い始めてからのほうが、格段症状は良くなりました。
まだ授乳期間ですので、質問者様の体質改善も含めもう少し見守ってみてあげてはいかがでしょうか?

漢方薬を勧める意見でなくてごめんなさい。
    • good
    • 0

自分の子供の話ではなくて弟の話で恐縮ですが。



9歳離れた弟なので乳児期のことを結構覚えていますが、アトピーもちだった気がします。
顔周りや首あたりが赤くなってじ、かさかさに見えるけどじゅくじゅくしてるような症状だったでしょうか。
毎日皮膚科からもらった薬をお風呂上がりに塗り、そしてお風呂の入るときは今塗ってある薬を落とす薬を塗り~というような生活でした。
その時は私は「大変だなぁ」ぐらいにしか認識してませんでしたが、大きくなるにつれて症状も軽くなって今ではそんな事を忘れていたくらいです。もちろん本人はそんな状態だったなんて全く知りません。

弟はもしかしたらアトピーではなかったかもしれませんが、結構ひどい皮膚疾患だったと思います。
でも今はそんな症状がないんですよ。
お医者様もそのような可能性があるので、乳児期に漢方にて体質改善をしてないのではないでしょうか。幼児期になっても落ち着かない人を対象にという意味合いがあるんだと・・・

ここからは現在妊娠中の私なので、子育て未経験者という目で適当に聞き流してくださればありがたいのですが。
塗り薬で症状の軽減をするだけじゃダメなんですかね?
1歳になる前なんてそうそう覚えているものじゃないし(実際弟は全然覚えてないので)親から見て子供が痒がったりしてかわいそうなのはわかるんですが。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小児科と耳鼻科の使い分けがわかりません

1歳半の双子の子供がいます。
涼しくなったためか、最近よく風邪をひくのですが、どのような時に小児科へ連れて行き、どのような時に耳鼻科へ連れていくべきかまだよくわかりません。

このサイトではできれば両方連れていくのが良いという回答が多かったので、まず小児科へ連れていき、薬をもらい、次に耳鼻科で診察(中耳炎の検査など)をしてもらいました。耳鼻科へは小児科でもらった薬の処方箋を見せ、整腸剤も飲んだ方がよい(下痢ぎみのため)ということだったので、整腸剤を出してくれました。鼻の吸引も一応やってくれましたが、その時はあまり鼻がつまってなくてほとんど取れませんでした。

耳鼻科へ行くのは、鼻づまりが激しいか、中耳炎の疑いがある時以外は、あまり意味がないように感じました。

病気の段階によって使いわけるのが良いのでしょうか。うちの子の場合、まず、せきや鼻水が出て、熱が出て、さらに悪化すると喘息のような呼吸になります。
せきや鼻水だけの段階では、耳鼻科の方がよいのでしょうか?

前に耳鼻科に連れて行ったときに、小児科の薬の処方箋を忘れ、両方から去たん剤と抗生剤をもらって困ったことがあります。その時は結局、耳鼻科でもらった薬は捨ててしまいました。
皆さんは小児科と耳鼻科の使い分けはどうされていますか?

1歳半の双子の子供がいます。
涼しくなったためか、最近よく風邪をひくのですが、どのような時に小児科へ連れて行き、どのような時に耳鼻科へ連れていくべきかまだよくわかりません。

このサイトではできれば両方連れていくのが良いという回答が多かったので、まず小児科へ連れていき、薬をもらい、次に耳鼻科で診察(中耳炎の検査など)をしてもらいました。耳鼻科へは小児科でもらった薬の処方箋を見せ、整腸剤も飲んだ方がよい(下痢ぎみのため)ということだったので、整腸剤を出してくれました。鼻の吸...続きを読む

Aベストアンサー

悩む部分があるのはよくわかります。

まず、病気には沢山の種類があり、それらを全般に見ているのが小児科ですから、小児科を基本とするとよいと思います。以下うちでの使い分けを。

風邪などでも基本的には小児科にかかるようにしています。
ただ鼻水が出ている場合には中耳炎持ちの上の子供は同時に耳鼻科にも通います。(大抵発症している)
下の子供の場合は、たまに鼻水が長いときに耳鼻科に行き点検してもらいます。

親切な小児科で、事前に中耳炎持ちであることを伝えると、耳鼻科にもかかるように言ってくれます。
(小児科でも一応見ようとはしますが、大抵耳かすなどで見えないことが多いですから)

あと熱があり、小児科に通ってもなかなか下がらないときには、耳を疑い耳鼻科にもかかります。ここでもご存知の小児科では耳鼻科にかかるように薦めてくれます。直接小児科医にその可能性を聞いてみるのもOKでしょう。
長期間にわたる発熱は中耳炎であることも多いです。(上の子供の場合ですが。下の子供は大丈夫)

あとは特別なことがなくても数ヶ月単位くらいでは耳と鼻の状態を見てもらうようにしています。

使い分けは面倒なのですが、耳鼻科ですと風邪から来る肺炎などのほかの話には強くありませんので、小児科を基準にした方がよいと感じています。
過去に軽い副鼻腔炎ということで通っていたのですが、途中から発熱などひどくなり(どうやら風邪を引いたらしい)小児科に行った所、肺炎の疑いがあるとのことでレントゲンなどをとり、軽い肺炎であることがわかりました。

つまり、小児科にかかっていても、中耳炎や副鼻腔炎など耳鼻科分野については診断が出来ないことがありますが、逆に耳鼻科主体にすると肺炎などを見過ごしてしまうという問題があります。
深刻な度合いは肺炎の方が緊急性が高く命にかかわりますので、小児科主体で見てもらうようにしています。
(喘息などを持っている場合も同様ですね)

あと、風邪でも感冒性胃腸炎などの吐き風邪は当然小児科です。水分不足になると点滴などが必要ですし。

一番よいのは小児科+耳鼻科という病院なのですが、残念ながらうちの近くにはありませんので、使い分けで対応しています。

まとめると、
 ・まずは小児科にかかる。
 ・風邪は10日くらいで回復するものであるから、それで回復しない場合は耳鼻科を疑う
 ・高熱が何日も続く場合も耳鼻科を疑う
 ・中耳炎持ちの場合は、鼻水が出てきた場合は、小児科+耳鼻科とする。
 ・定期的には耳鼻科の診断を受けて耳と鼻の状態を調べる。
というところです。

悩む部分があるのはよくわかります。

まず、病気には沢山の種類があり、それらを全般に見ているのが小児科ですから、小児科を基本とするとよいと思います。以下うちでの使い分けを。

風邪などでも基本的には小児科にかかるようにしています。
ただ鼻水が出ている場合には中耳炎持ちの上の子供は同時に耳鼻科にも通います。(大抵発症している)
下の子供の場合は、たまに鼻水が長いときに耳鼻科に行き点検してもらいます。

親切な小児科で、事前に中耳炎持ちであることを伝えると、耳鼻科にもかかるよ...続きを読む

Q不妊による早期排卵治療法、漢方薬、低温期治療法に関して・・・

いつもお世話になっておりますm(__)m
私は周期26日程で、生理1日目から数えて、10日~12日くらいで排卵をしてしまいます・・・。
その治療として、クロミッドを生理3日目~1日1錠を3日だけ飲んでます。5日飲むと内膜が厚くならない副作用が出る為、通常より少なく短期間服用です。
1年くらいタイミングとクロミッド、今年から、タイミングが合う時はAIHを2回、2回化学流産しました。そろそろ治療から2年、三十代半ばになります。
先月、生理から10日目に卵胞チェックで19.5mmでした。その日、排卵検査薬ではスコア2になり、排卵間近のサイン。翌日は体温が上がり気味で、スコア1に、排卵痛がかなり強かったので、今期は10~11日目に排卵をしたようです。AIHは出来ませんでした。
低温期が短い感じですが、他に治療法はないのでしょうか?低温期を長くするような事は出来ないのでしょうか?
1人目は自然に授かりましたが、五歳になります。
どなたか低温期の治療法、早期排卵させないような治療法、漢方薬などをご存知の方、経験者の方のお話が伺えたら幸いです。よろしくお願いいたしますm(__)m

いつもお世話になっておりますm(__)m
私は周期26日程で、生理1日目から数えて、10日~12日くらいで排卵をしてしまいます・・・。
その治療として、クロミッドを生理3日目~1日1錠を3日だけ飲んでます。5日飲むと内膜が厚くならない副作用が出る為、通常より少なく短期間服用です。
1年くらいタイミングとクロミッド、今年から、タイミングが合う時はAIHを2回、2回化学流産しました。そろそろ治療から2年、三十代半ばになります。
先月、生理から10日目に卵胞チェックで19.5mmでした。その日...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

早期に排卵することが、必ずしも悪いわけではありません。
あまりに早く排卵すると、卵胞経が小さいまま、あるいは未成熟のまま排卵されていることがあるので、そうすると受精率・妊娠率が低くなりますが、例え10日目や11日目に排卵していても、卵胞も大きくなり十分に成熟していれば、それはその人の個性と捉えるべきであって問題ではありません。
質問者さんの場合は、10日目であっても卵胞径が20mm近くありますから、あとは採血でE2値を調べてみるといいですね。卵胞1個あたり200-300(pg/ml)の値が出ていれば、その卵胞は十分成熟している=いつでも排卵して大丈夫ということを意味しています。

>低温期の治療法、早期排卵させないような治療法、漢方薬など

一応、これにもお答えしておきますと、
・クロミッドを使う...卵の成熟度を上げ、LH抑制効果により早期LHサージをある程度防げます。
・hMGと一緒にスプレキュア等のGnRHアゴニストを併用して排卵抑制をする(GnRHアゴニストは保険が効きませんが、最近は少しは安くつくジェネリックがあるそうです)。
・hMGと一緒にセトロタイド(GnRHアンタゴニスト)注射を併用する。これも保険が効かず高価ですが、卵の質に対する影響等でGnRHアゴニストよりも向いている人がいます。
というような方法が考えられますが、クロミッド以外は保険が一部しか利きませんので高価である点、面倒である点であまり実際的ではありませんね。体外受精で採卵のためにする方法と同じですのでね(^_^;)
あとは、もし早い排卵がFSH値が高いせいであるとかなら、カウフマン療法でFSH値を下げる試みも有効かもしれません。

漢方に関してはよくわかりませんのでノーコメントです。

こんにちは。

早期に排卵することが、必ずしも悪いわけではありません。
あまりに早く排卵すると、卵胞経が小さいまま、あるいは未成熟のまま排卵されていることがあるので、そうすると受精率・妊娠率が低くなりますが、例え10日目や11日目に排卵していても、卵胞も大きくなり十分に成熟していれば、それはその人の個性と捉えるべきであって問題ではありません。
質問者さんの場合は、10日目であっても卵胞径が20mm近くありますから、あとは採血でE2値を調べてみるといいですね。卵胞1個あたり200-300(pg/ml)...続きを読む

Q0歳児の耳かきと小児科検診

現在4ケ月になる子供がおります。
耳のそうじをするのに、今はベビーオイルをつけた綿棒などで
くっつけるようにして取ったり、外に出かけたものだけ拭き取る
ようにしています。
奥の方は怖いので深追いはせずに、いずれ耳鼻科でお願いしようかと
思っているんですが、赤ちゃんの耳そうじで耳鼻科を利用された事がある方
最初何ヶ月くらいで来院されましたか?

それと1歳までは毎月小児科で定期健診を受けるつもりで
今通っているのですが、1歳以降どれくらいのペースで見てもらったら
いいのかな・・・と考えています。
みなさんはどれくらいのペースで見てもらっていらっしゃいますか?

Aベストアンサー

こんにちは。
3歳と6歳の子どもがおります。

2人とも乾燥タイプの耳垢なので、綿棒ではうまくとれず、生まれてこの方ずっと耳鼻科に
お世話になってます。
上の子はアレルギーがあって耳鼻科によく行くのでそのついでに、
下の子は耳掃除だけのために耳鼻科に行きます。
”すいません・・・耳掃除をお願いして・・・”と言うと、
”いいんですよ。危ないからお母さんがしない方がいいし(笑)。”と言われます。
3,4ヶ月に1度くらいお願いしていますが、気持ち悪くなるほどご~っそりと出ますよ。
子どもの方が代謝がいいからなんでしょうか?

初めてはいつだったか忘れましたが、詰まっているようなら赤ちゃんも診てくれています(かかりつけは)。
大きい子はピンセットみたいなものでやっていますが、
小さい子には掃除機みたいなので吸い取るので赤ちゃんも大丈夫みたいです。
小児科同様、耳鼻科もかかりつけがあると良いかなと個人的には思っています。

それから、ベビーオイルをつけてという方法はよく聞きますが、うちのかかりつけの先生には叱られました。
いろいろ考え方があるのかもしれませんので、どこかでもう一度確認してみてはどうでしょうか。

もう一つ、赤ちゃんは2ヶ月頃から耳で話し声を聞いて言葉の習得を始めているそうです。
1歳、2歳を過ぎて滑舌がうまくいかない子は耳鼻科で耳を診てもらうそうですが、
知り合いのお子さんも3歳を過ぎてしゃべれず(偶然かもしれませんが)耳鼻科で初めて耳垢を取ってもらった後から
どんどん言葉が出はじめました。
寝てばかりの赤ちゃんでも、いろんな音を聞いているでしょうし聞きたいでしょうからね。

耳掃除がてらあちこち耳鼻科に行って、耳掃除でも優しくしてくれるような安心な耳鼻科を探してはどうでしょう?

こんにちは。
3歳と6歳の子どもがおります。

2人とも乾燥タイプの耳垢なので、綿棒ではうまくとれず、生まれてこの方ずっと耳鼻科に
お世話になってます。
上の子はアレルギーがあって耳鼻科によく行くのでそのついでに、
下の子は耳掃除だけのために耳鼻科に行きます。
”すいません・・・耳掃除をお願いして・・・”と言うと、
”いいんですよ。危ないからお母さんがしない方がいいし(笑)。”と言われます。
3,4ヶ月に1度くらいお願いしていますが、気持ち悪くなるほどご~っそりと出ますよ。
子...続きを読む

Q小児精神科の広汎性発達障害の診断

2歳7ヶ月の娘が先日小児精神科で広汎性発達障害と診断されました。医師は娘の遊ぶ様子と私(母親)の話から診断されました。脳波の検査や発達のテストなどを想像していましたが、広汎性発達障害とは3歳前にこれだけで診断出来るものなのでしょうか?
それと広汎性発達障害についてですが、「人の気持ちを汲み取ったり周囲の状況を判断する力が自閉症ほどではないが、健常の子よりも弱い」「自閉症と健常の子との境は比較的はっきりしているが、広汎性発達障害と健常の子との境は非常に曖昧」という説明を医師から受けました。
その時はショックで何も言えなかったのですが、今考えるとよく解らない説明で・・。私は自閉症と広汎性発達障害は同じもの(総称)だと思っていたので???です。実際にはどうなのでしょうか?
ちなみに複数の専門家(心理士)には「自閉症ではないと思うけどグレーゾーンですね」「2歳なら個性の範囲だけど・・」とか「個性なのか軽い自閉症なのか解らない」と言われています。
娘はマイペースで人懐っこい性格です。言葉は自分の名前と年齢は言えます。3語文で話しますが、自分の要求と独り言が多いです。コミュニケーションは「(おやつなど)ママ、いっしょにたべよう」「ほん、よんで」「どらえもん、うたってほしい」などと自分から言います。オモチャなどを見せに来たり、ままごとを一緒にしたり。アニメソングが流れると「ママ、たって」と一緒に踊るように促します。ひょうきんな子なのでカゴを頭に被って「ママ~、ロボット」などと笑わせてくれたりもします。家族は診断に半信半疑です。
セカンドオピニョンを聞く為に来月小児神経内科を受診予定です。医師の広汎性発達障害と自閉症は違うような説明と3歳前での診断に疑問を持ちました(以前からネットなどで調べていたものとは違うようなので)。詳しい方や経験者の方がおられましたらぜひ、ご意見お聞かせ下さい。

2歳7ヶ月の娘が先日小児精神科で広汎性発達障害と診断されました。医師は娘の遊ぶ様子と私(母親)の話から診断されました。脳波の検査や発達のテストなどを想像していましたが、広汎性発達障害とは3歳前にこれだけで診断出来るものなのでしょうか?
それと広汎性発達障害についてですが、「人の気持ちを汲み取ったり周囲の状況を判断する力が自閉症ほどではないが、健常の子よりも弱い」「自閉症と健常の子との境は比較的はっきりしているが、広汎性発達障害と健常の子との境は非常に曖昧」という説明を医師...続きを読む

Aベストアンサー

母子でアスペルガー症候群の者です。
娘が2歳7ケ月の時に、アスペルガーと診断されています。

娘より先に、私が発達障害の診断を受けていましたので、特にショックなどは無かったのですが、本人を見ていてもどこが自閉症??って感じだったので、診断の根拠を尋ねました。

検査の時、脳波は測定していなかったのですが、発達検査は受けていました。
この検査の結果は、少しの遅れは見られるものの、明らかな障害が認められる程に特徴的ではありませんでした。

なので、診断の決め手となったのは、診察室での遊び方の独特さです。
自閉症の三大特性のうち、
社会性と想像性の欠如を、遊びの中でおこなった行動を取り上げて説明して頂きました。
(後日、コミュニケーションの取り方の独特さも指摘されています。)

deicy55さんの書き込みから判断すると、受診前にかなり自閉症の事を勉強されているのではないですか?

知識を持った人からの聞き取りは診断の決め手になり易い気がします。

今3歳3ケ月で、親や保育園の先生から見れば、これでもか!って程にアスペな娘ですが、自閉症の知識が無い人は気付いていないと思います。
その程度でも、ある程度知識があれば、定型発達の子との違いはわかるんですよね。


診断名がついてもつかなくても、そう判断された根拠を医師に尋ねてみて下さい。

普段接しておられるdeicy55さんが納得出来る返事を返してくれた医師の診断が正しいと思います。

母子でアスペルガー症候群の者です。
娘が2歳7ケ月の時に、アスペルガーと診断されています。

娘より先に、私が発達障害の診断を受けていましたので、特にショックなどは無かったのですが、本人を見ていてもどこが自閉症??って感じだったので、診断の根拠を尋ねました。

検査の時、脳波は測定していなかったのですが、発達検査は受けていました。
この検査の結果は、少しの遅れは見られるものの、明らかな障害が認められる程に特徴的ではありませんでした。

なので、診断の決め手となったのは、診察...続きを読む

Q小児科を替えるべきかどうか?

 1才5ヶ月の娘がいます。
今までは、家のすぐ裏にある産婦人科&小児科(個人医院)をかかりつけにしていました。
 近いので便利ですし、小児科の先生・産婦人科の先生にも不満はありません。

 不満があるのは、受付なんです。
電話応対も受付の方がされているようなのですが、予防注射の予約で電話したり、病状で解らないこと等があって電話したりすると、とても感じがわるい対応をされるのです。
先日は、子供の水薬をあやまってこぼしてしまったので、「お薬だけ出していただけますか?」と電話したところ、すごくイヤ~な口調で対応され、「じゃあ、仕方ないので1時間後に出します。」と言われました。
そして、受け取りに言ったとき、「すみませんでした」と誤ったら、「こういうことが2度3度続いたら、保険つかえなくなりますから!!」と言い捨てられました。(ちなみに、お薬出し直していただいたのは、これが初めてでした)
 これは私だけ?と思って、その小児科にかかっている人たちに聞いたところ、
みんな電話&受付でイヤな思いをしているとのことでした。
 友人は麻疹のことで問い合わせたところ、「昨日もそういう電話があったのよ!!あなたなの?!」とかなりキツイ口調で問いつめられたそうです。

 もう、先生に不満はないのですが、受付&電話の対応がイヤなので、小児科を替えようかと思っています。
 それとも、小児科に電話で問い合わせをすることが、非常識なのでしょうか?

同じような経験がある方、医療関係者の方、ご意見を聞かせてください!

 

 1才5ヶ月の娘がいます。
今までは、家のすぐ裏にある産婦人科&小児科(個人医院)をかかりつけにしていました。
 近いので便利ですし、小児科の先生・産婦人科の先生にも不満はありません。

 不満があるのは、受付なんです。
電話応対も受付の方がされているようなのですが、予防注射の予約で電話したり、病状で解らないこと等があって電話したりすると、とても感じがわるい対応をされるのです。
先日は、子供の水薬をあやまってこぼしてしまったので、「お薬だけ出していただけますか?」と電話し...続きを読む

Aベストアンサー

No.6のmamasouです。
風疹の事ですが、とんでも無い話しですね。
もし妊婦さんが初期の方で免疫がなかったらこわい話しですよ。
3ヶ月くらいまで胎児は細胞分裂を繰り返しているのですが、
風疹ウィルスはそれを部分的に抑制してしまう様です。
なので初期の妊婦さんが風疹にかかってしまうと胎児が白内障、
心奇形などの障害を持つ風疹症候群児が生まれる危険性が
出てきてしまいます。
医療に携わっている方でしかも産科、小児科の看護師ならそんな
事は常識でなければなりません。
風疹だけでなくても抵抗力の弱い新生児なども来院するかと思うので
伝染病の可能性のある子供は隔離は常識ですね。
私の息子のかかりつけの小児科は入り口から別にしてあります。
やはりそちらの医院は意識に問題ある感じですね。対応諸々・・。
先生に不満が無いというだけに惜しい気はしますが・・。

得意分野で分けて賢く診察されるのはいい手かもしれませんね。
総合病院も確かに安心できる点は多いですが、待ち時間等考えると
リスクもありますので。
でも内科的な事は関連して一つの所で見てもらった方がいいかとは
思います。
開業医が私は常に子供の成長を見ていって貰えるし、それなりに他の
利点はあるかとは思っていますが、近所に他に良さそうな所が無いと
いう様でしたら総合病院をかかりつけにするというのが今の状況では
妥当なのでしょうか。
総合病院は24時間診療の所もあるので小さい子供がいる家庭には
頼もしいですね。

No.6のmamasouです。
風疹の事ですが、とんでも無い話しですね。
もし妊婦さんが初期の方で免疫がなかったらこわい話しですよ。
3ヶ月くらいまで胎児は細胞分裂を繰り返しているのですが、
風疹ウィルスはそれを部分的に抑制してしまう様です。
なので初期の妊婦さんが風疹にかかってしまうと胎児が白内障、
心奇形などの障害を持つ風疹症候群児が生まれる危険性が
出てきてしまいます。
医療に携わっている方でしかも産科、小児科の看護師ならそんな
事は常識でなければなりません。
風疹だけでなく...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報