TOEIC TOEFL はそれぞれ満点は何点ですか?

そして何点以上取れれば就職に有利だったり留学できたりするのでしょうか?

TOEFL は留学用とききますが、TOEIC はビジネス英語ですか?それとも日常会話ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

TOEICについて。



Section1 リスニング495点
Section2 リーディン495点
合計で990点満点です。

内容は日常的なことが多いです。
ビジネスに関することも出てきますが、深く専門的ではなく、日常的によく使う範囲の英語を広く浅くという感じでしょうか。

評価される目安はその会社での仕事が英語を必要とするかしないかで違いますが、一般的には600点ぐらいからだと思います。
730点取れるとけっこういいですが、英語を売りにするにはまだまだのレベルです。中上級という表現を使った方がいらっしゃいましたが、そんな感じがします。
英語「上級」にはまだ手が届きません。

http://www.toeic.or.jp/toeic/about/index.html
http://www.toeic.or.jp/toeic/about/about03.html

試験はマークシート方式で、スピーキングや筆記試験がありませんので、ハイスコアを取るのと実際に流暢に喋れる・正しく書けるのは必ずしもイコールではありません。


TOEFLについては存じません。
おっしゃるように、英語圏に留学する人向けのテストです。
    • good
    • 0

下の回答に対する補足です。



TOEFLは現在のところPBTとCBTの二つがあります。PBTはペーパーテストで満点は677点。CBTはテスト会場のコンピュータを使ってやるもので満点は300点です。難易度としてはCBTのほうが難しいです。

で今後TOEFLはiBTと呼ばれる形式に移行します。iBTでは新たにスピーキングが加わるなど、しゃべるのが苦手な日本人にとってはさらに難しくなると言われています。iBTは120点が満点です。
    • good
    • 0

TOEFLはわからないのですが、、。

ある大手外資系企業の例ですと、TOEICのスコアが650点以上ないと、海外出張の許可が出ません。800点で一応英語ができるとみなされます。
一般的にも履歴書に書いて「まあまあ」とみなしてもらえるのは、800点以上だそうです。
    • good
    • 0

こんにちは。


採用経験の立場から。
TOEICの満点は990点。点数は正直、面接担当官の主観及び、企業の業種で印象が変わってくると思います。外資系コンサルや金融で、もし面接官が英語が得意ならば、最低でも900点以上ないと評価されないでしょう。

私は、国内企業ですが、900点以上あっても人物重視で採用してまいりました。よって、(980-990点などの)余程すごいスコアでない限り、TOEICの点数は、有利に働かせていません。このレンジの学生は、大体が海外在住経験ありの人や、留学経験ありの人達なので、むしろそのユニークな経験の方を重視して、見てきました。

TOEFLはCBTで300点満点。学部留学で213点(PBT550点)以上、大学院で250点(600点)以上がおよその目安です。ただ、最近は、大学院受験者のTOEFLの点数が上がってきているので、トップスクールでは最低260点(620)以上(平均270-280点)必要だという印象を持っています。

尚、大学院留学でも、290-300点満点持っていれば有利に働くと思いますが、それ以外は、参考程度にしか見られないと思います。

以上、留学目的や就職企業によって評価が180度違うので、アドバイスしにくいです。

この回答への補足

ありがとうございます
>TOEFLはCBTで300点満点。
CBTとはインターネットを利用して行う試験のことでしょうか?以前は紙で受けたことがあるのですが変わったのですね。今はコンピューターで受けるもののみですか?TOEICはペーパー試験でしょうか?

補足日時:2006/05/08 14:22
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTOEICの満点は990点?1000点ではないの?

TOEICの点数は一問につき5点で、計200問あります。
ということは、満点は1000点になると思うのですが、
なぜ10点マイナスの990点が最高スコアになるのでしょうか。
どういう採点方法なのでしょうか?

Aベストアンサー

http://www.toeic.or.jp/toeic/faq/faq_03_9.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A0%85%E7%9B%AE%E5%BF%9C%E7%AD%94%E7%90%86%E8%AB%96

TOEICは項目応答理論(IRT)と呼ばれる採点方式です。単純に1問5点とする素点方式でなく、正解者が多い問題は点数が低く、正解者が少ない問題は点数が高くなるように統計的手法を用いられています。

QTOEFL550点とTOEIC800点と英検1級

TOEFL550点とTOEIC800点と英検1級、どれが一番とりやすいですかね?

Aベストアンサー

TOEFLは受けたことが無いので分かりませんが、TOEIC800点と英検1級なら、TOEIC800点のほうが取りやすいだろうと思います。

今年5月のTOEICで(まぐれかなあ)795点取れたんです。
800点までもう少し。
でも今英検1級を受けても絶対に受かりません。
なんたって、準1級のテキストを見て解らない単語ばかりなのです・・・。

TOEFLと英検の比較はわかりませんが、3つの中で一番楽なのは、#1の方がおっしゃるようにTOEICだと思います。

ちょうど参考になりそうな話題がありましたので、ご参考まで。
   ↓

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2298953

QTOEFL500点・TOEIC650点・英検準1級

大学1年の学生です。

うちの大学には題名のTOEFL500点(PBT)173点(CBT)、TOEIC650点・英検準1級のいずれかを満たしていれば、単位をもらえるという制度があります。

語学に興味が無かったわけではないのですが、受けた事がある英検以外は試験の内容もほとんど知らなかったので(PBTやCBTも何を表しているかわからないです)、これを期に3つのうちのいずれかに挑戦しようと思っています。

それぞれの簡単な特徴と傾向を教えてください。

上記の3つのうちどれが一番易しいか、(リスニングやライティングの得意不得意分野などでに依る所が大きいとは思いますが)、基準から明らかに易しいというものがあればそれも教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

TOEFLEについては知りませんので、英検とTOEICについて。あなたのこれまでやってきた英語学習の方法や性格によって違ってくると思いますが、一般的にはTOEIC650点のほうが、英検準1級よりも簡単だと思います。

ただし、TOEICは文法を勉強して単語を丸暗記すれば通るという試験ではないので、注意が必要です。また、英検はTOEICよりも知識重視の試験ではありますが、2次試験で実際の会話をこなさなければならないので、いずれにせよ受験用の英語だけでは通用しません。

TOEICで求められるのは、素早く英語に反応する能力です。TOEICをはじめて受けると、たいていの人にとってリスニングはやたらに速く、リーディングは量が多すぎて時間内に解き切れません。聞いたものや書いてあるものをいちいち日本語になおして理解するのではなく、英語を聞いた瞬間に日本語を通さずに英語のままで意味を理解する能力を鍛える必要があります。

TOEICや英検については、このカテゴリでもさんざんいろいろな説明がされているので、それをもとにしてどんな試験か、どういう学習が必要かを研究していくことをお勧めします。また、公式問題集などで、一度実際に体験してみることです。

TOEFLEについては知りませんので、英検とTOEICについて。あなたのこれまでやってきた英語学習の方法や性格によって違ってくると思いますが、一般的にはTOEIC650点のほうが、英検準1級よりも簡単だと思います。

ただし、TOEICは文法を勉強して単語を丸暗記すれば通るという試験ではないので、注意が必要です。また、英検はTOEICよりも知識重視の試験ではありますが、2次試験で実際の会話をこなさなければならないので、いずれにせよ受験用の英語だけでは通用しません。

TOEICで求められるのは、素早く英語に...続きを読む

QTOEIC,TOEFL,そして英検

英検準1級
TOEIC700点以上
TOEFLコンピュータ形式190以上
同ペーパー形式520点以上
どれが一番とりやすいでしょうか?
ちなみに高2、初めて受けただいぶ前のTOEICスコアは505でした。それ以来受けてません。英検は2級です。

Aベストアンサー

テストの形式も性質もかなり違いますし、個人の得手不得手もあるでしょうが…

私の場合は、TOEICは770点ほど取れましたが、英検準1級は落ちました。
ちなみにReading sectionの方がListening sectionより点が取れないです(つまり、文法が苦手)。
TOEFLは受けてないのでなんとも言えませんが…

なので文法が得意でリスニングが苦手であれば、私と逆のケース(英検準1級は合格だけど、TOEICのスコアは伸びない)ということも十分あり得るかと思います。

QTOEICとTOEFLのどちらを勉強しようか、そして、何から始めたらい

TOEICとTOEFLのどちらを勉強しようか、そして、何から始めたらいいのか迷っています!!


現在、北海道の企業に勤めています。弊社は海外支店はなく国内支店のみの組織ですが
すぐではなくともいずれは、海外も視野にいれた事業展開をしていかなくては生き残れない世情に
なってきていると思われ、英語の勉強をしてみようかなと考えています。


ただ、
学生時代から英語は大の苦手で卒業以来全く関与していないため
「This is a pen」のレベルです。


そんな超初心者の私にベターな勉強方法と、
あと、知り合いに聞くとTOEFLは留学するための学生の指針になる資格で
TOEICは、企業や社会人向けと聞きました。

今現在は、英語は全く使用しな部門で仕事をしています。
今後も特別な希望をしないかぎり、使用する可能性は少ないと思いますが、
日常的な会話と読み書きができ、資格として今の職場以外でも効力を発揮できるものは
どちらがいいのか、色々調べてみたのですが、いまいち判断がつきかね、ご相談させていただきました。


ちなみに、
今の職場は卒業以来ずっと御世話になっていますが、
世状が世状なだけに、いつ、肩たたきにあうかも、わかりません。
そんなときのためにも、
英語力をつけたいと、本気で思っていますので
どうぞ、よろしくお願いいたします。

TOEICとTOEFLのどちらを勉強しようか、そして、何から始めたらいいのか迷っています!!


現在、北海道の企業に勤めています。弊社は海外支店はなく国内支店のみの組織ですが
すぐではなくともいずれは、海外も視野にいれた事業展開をしていかなくては生き残れない世情に
なってきていると思われ、英語の勉強をしてみようかなと考えています。


ただ、
学生時代から英語は大の苦手で卒業以来全く関与していないため
「This is a pen」のレベルです。


そんな超初心者の私にベターな勉強...続きを読む

Aベストアンサー

>あと、知り合いに聞くとTOEFLは留学するための学生の指針になる資格でTOEICは、企業や社会人向けと聞きました。

その通りで、単語なんかもTOEFLは結構専門用語があるので難しいですし、試験の質自体もTOEFLのほうが難易度高いです。
後々どこかに転職するとかなら、TOEICが条件として提示されているのでTOEICをお勧めします。
ただし、TOEICは基本的にリーディングとリスニングだけなので、ライティングやスピーキングはまた別に英会話学校など通うなどした方がいいと思います。

勉強法ですが、まず基本が大事です。中学くらいの教科書からやり直してみましょう。そこで文法などをしっかり理解してみてください。昔わからなくても今やると結構わかったりするものですのでやってみてください。
それと並行してとても簡単な英文を読みましょう。ladderシリーズという簡単な洋書がレベル別になっていますので、読めそうなものからどんどん読んでみましょう。これをやる理由は文法の定着や英語になれる意味があります。

英語はあきらめないことが特に重要なので、常にこういう所や、友人などに自分のやっていることが正しいかどうかなどを聞いて、自分なりにやるべきことを判断、決断して、モチベーションをしっかり維持しましょう。

>あと、知り合いに聞くとTOEFLは留学するための学生の指針になる資格でTOEICは、企業や社会人向けと聞きました。

その通りで、単語なんかもTOEFLは結構専門用語があるので難しいですし、試験の質自体もTOEFLのほうが難易度高いです。
後々どこかに転職するとかなら、TOEICが条件として提示されているのでTOEICをお勧めします。
ただし、TOEICは基本的にリーディングとリスニングだけなので、ライティングやスピーキングはまた別に英会話学校など通うなどした方がいいと思います。

勉強法ですが、まず...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報