こんにちは
今度低予算でP4マシンに作り変えようと思ってます。
今のパソコンのパーツを流用しようと思っているので必然的にi845マザーとなったわけですが今使っているメモリが“PC100”です。
“PC133”なら動くと言う記事は読むのですが“PC100”については見つけられませんでした。
ちなみにSIS645やP4X266ではどうなのでしょう?
試した事のある方、情報をお持ちの方教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

まず、i845ですが、公式にはPC100はサポート外です。


『MYCOM PC WEB』2001年9月11日
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2001/09/11/18.html

また、同じi845でも、SDRAM(PC133)版とDDR-SDRAM版があります。
『MYCOM PC WEB』2001年12月17日
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2001/12/17/08.html

SiS645も公式にはSDRAMはPC133のみです。
『MYCOM PC WEB』2001年9月4日
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2001/09/04/06.html

P4X266も多分SDRAMはPC133のみかと思います。(言及している記事が見つからなかったので)
『MYCOM PC WEB:Benchmark Lab.』
http://pcweb.mycom.co.jp/benchmarklab/2001/27/pa …

以上、残念な情報ばかり並べてしまいました。

が、しかし、

RIOWORKS製のSU45A(下記参考URL)のようにi845を搭載していても、スペックのメモリ欄に『PC100/PC133のSDRAM』と記載されているマザーボードもありますので、各マザーボードメーカーのサイトを探せば、他にもPC100をサポートするマザーボードもあるのではないかと思います。

参考URL:http://www.rioworks.co.jp/products/su45a.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
これを機に思いきってi850も検討し、自分の納得できるマシンを組み立てたいと思います。

お礼日時:2002/02/05 20:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPC133のMBにPC100で使用するとどうなりますか?

PC100/133のに対応するものは両方の数字が書いてありますが、たまに、PC133とだけしか書いてないものもあります。

・この場合そのMBにPC100だけを取り付けて動かした場合はどうなるのでしょうか?メモリが壊れる確立がぐっとあがるのでしょうか?
・また、PC100とPC133とを混合して使用した場合はPC100の速さしか出ないのでしょうか?

二つの疑問にお答えください。お願いします。

Aベストアンサー

これは、DDR2100、2700、3200などの話にも通じるものですが、PC100で製造している物の中で、性能の良いチップをPC133にして出荷すると言う一面もあります。

マザーのメモリーのアクセスタイミング関連の速度の設定を別として、中にはPC100の表記なのに、PC133で安定作動するのもあれば、PC133なのに不安定な物も存在します。

ただ、PC100やPC133と表記していれば、そのメモリーにはSPD情報として、自分の"定格"はPC100だとか、PC133だとかと、マザーBIOSに"申告"する事になります。

混在させた場合、SPD情報から、遅い方のPC100で揃えるのが普通ですが、マザーでマニュアル設定すれば、PC133で動作する事も可能です。但し、PC100のメモリーが、PC133で動作出来るだけの"余裕"があるかどうかによりますが。

またメモリーの動作クロックとアクセスタイミングは凸凹の関係であり、クロックを上げればタイミングが苦しくなりますし、タイミングを緩くすれば、その分クロックを上げる事が出来ます。

メモリーのクロックが設定されたクロックやタイミングに追従しきれない場合、大抵は起動出来なくなったり、いきなり再起動したり、OS上でフリーズや"怪しい振る舞い"を起こしますが、チップに異常を起こし、損傷する場合も稀にあります。

例えば、私のメイン機のメモリーなど、マザー上のメモリー関連の設定を7-3-3-3などと緩くすればFSB210Mhzで安定稼動出来ますが、6-2-2-2.5などとタイミングを速くすれば、安定の限界は190Mhzあたりまで落ちてしまいます。

これは、DDR2100、2700、3200などの話にも通じるものですが、PC100で製造している物の中で、性能の良いチップをPC133にして出荷すると言う一面もあります。

マザーのメモリーのアクセスタイミング関連の速度の設定を別として、中にはPC100の表記なのに、PC133で安定作動するのもあれば、PC133なのに不安定な物も存在します。

ただ、PC100やPC133と表記していれば、そのメモリーにはSPD情報として、自分の"定格"はPC100だとか、PC133だとかと、マザーBIOSに"申告"する事になります。

混在させた場合、SPD...続きを読む

QATA66/100ケーブルとATA100/133ケーブルとATA66ケーブルとATA100ケーブルと違い?

ATA66/100ケーブルとATA100/133ケーブルとATA66ケーブルとATA100ケーブルと違い?
ATA66フラットCABLE1:2が300円で売っていて、
ATA100フラットケーブル1:2が500円で販売店で売ってました、店員に違い何が違うのか聞いたところ、同じケーブルで値段が違うだけといわれました。
ATA66でつかってもATA100ケーブルで使っても同じSPEEDが出るということでした。
ATA66とATA100は同じということはわかりましたが、ATA133ケーブルは何か違うのでしょうか?

Aベストアンサー

補足です。

規格上は同じですが、#2で答えられてる方がいますように、
ATA66で動作してもATA133では動作が不安定にある場合があります。

理由は、電気信号の余裕とでも言いましょうか、品質の精度とでも言いますか、
ATA133で動作できなくてもATA66で動作するなら、ATA66対応として売られます。
このようなところに原因があります。

QSDIM133-H256MYとSDIM133-S256MYの違いは?

http://ss.iodata.jp/pio/MatchSeries?bodyCd=54327&productCd=50737
上記のノートパソコンには、SDIM133-H256MYとSDIM133-S256MYのどちらも対応しているようですが、
「H」/「S」の差をカタログで比較すると、

本体質量9.8g/10.5g
通常消費電力440mA/680mA
最大消費電力1280mA/840mA
価格9980円/12500円

という差があります。これはどういう違いなのでしょうか。どちらを選んだらよいのでしょうか。

Aベストアンサー

メモリチップの枚数が違います。S256MYの方は、全部で16枚付いていると思います。H256MYの方は、全部で8枚だと思います。
256MBのメモリが搭載できる機種でしたら、S256MYだとほぼ使えますが、H256MYですと、使えない機種が多いです。古い機種ですと、S256MYしか使えないものが多く有ります。H256MYが使えるのであれば、比較的新しい機種と言えます。
今買うのであれば、H256MYの方が安く、最大消費電力は大きいですが、通常は少ないので、そちらの方が良いと思います。
後々、他のノートPC(古い機種にですが)にも使いまわす事をお考えでしたら、S256MYを御買いになったほうが良いと思います。

QP4B266-EのBIOSとCPUについて。

結構古い物なのですが現在P4B266-Eを使用しています。
現在の環境は
M/B P4B266-E
CPU Pentium4 1.8A
メモリ 2G
OS WindowsXP
です。

これ自体もらい物なのでよくわかっていないのですがまずCPUのパワーアップをしようと考えています。

http://support.asus.com/cpusupport/cpusupport.aspx?SLanguage=ja-jp&model=P4B266-E
↑のサイトを見て疑問に感じたのですが
今のBIOSのバージョンは1002なのですがCPUはPentium4 1.8A
が乗っていますこれは別に不思議なことではないのでしょうか?

換装しようと思っているCPUはPentium4 2.6GHzなのですが使用するためにはBIOSのアップデートが必要なのでしょうか?

BIOSをアップデートした場合でも今のCPUは使えるのでしょうか?(もしかしたら戻す可能性もありますので)

Aベストアンサー

> BIOSのバージョンは1002なのですがCPUはPentium4 1.8Aが乗っています

P4-1.8A GHz (Socket478, 400 FSB, L2 cache:512KB) は、
BIOS バージョン 1001 から対応とあります。
現状、1002 ならば 1001 より新しいので動作していても不思議でも何でもありません。

> 換装しようと思っているCPUはPentium4 2.6GHzなのですが

BIOS バージョン 1003.004 へのアップが必須です。

> BIOSをアップデートした場合でも今のCPUは使えるのでしょうか?

何か勘違いをしているようです。
新しいバージョンの BIOS で対応する CPU は、
それまでの古いバージョンで対応していた CPU も全て含みます。

よって、最新(最後)のバージョンにしておけば、
結果として、そのマザボで対応している全ての CPU に対応することになります。

QBUFFALO製メモリについて(VB-133とVS-133)

 BUFFALO製メモリについての質問です。今WinMeマシンを384MBのメモリで稼動しているのですが、512MBにアップしようと考えているところです。BUFFALO社のサイトで256MBのメモリを探してみると、すでに1枚搭載しているVS133-256M2ともう1つ、私の知らなかったVB133-256Mと言うものを見つけました。後者は新技術採用で価格も安価みたいなのでこちらを選択しようと思うのですが、Win9X系OSでメモリを512MB搭載する場合、「大容量メモリ設定ユーティリティ」をインストールする必要があることを聞いています。
 質問は、VB-133とVS-133が混在しても機能上問題ないかどうか、またVB-133の説明のページでは「大容量メモリ設定ユーティリティ」の必要性に触れていないのですが、インストールしなくても稼動するのか、もしくはインストールする必要があるのかどうかの2点です。同じ動作環境で御経験のある方、御教示いただければ幸いです。

Aベストアンサー

ちょっとムリかも知れません
と言うのはCL値が双方違うからです

VS133-256M2の方がCL2
VB-133の方がCL3

2枚以上のメモリを積み上げる場合
このCLを合わせる事により正しい動作が可能になると思います

ちなみにCL値が小さい方が処理速度が速くなります


人気Q&Aランキング

おすすめ情報