10年位前にNHKの 仏像関係の番組で まんなかに 観音様が立っていて その周りに13体の羅漢がとり並んでいる「十三羅観音像」というのを見ました 中心の観音様とは対象に 周りの仏像の顔はとても厳つく 聞けば地獄から救い出された住人なそうで 助けてもらった御礼に観音様の家来となって共に悪と立ち向かうと言うスト-リーの像です この像を一度拝観に行きたいのですが どこにあるか判りません 何県の何と言うお寺か お教え下さいませんか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

たぶん記憶がおかしいかと思います。


羅漢とは、お釈迦様の弟子で通常16体か500体まつられます。
あなたが、テレビで見たストーリーは、たぶん記憶違いでしょう。
No.1さんの東寺は、大変いいところで私も好きですが、文章内容からは、違うような気がします。
10年位前ということと、13ではなく12と言う数字ですが、奈良県にある新薬師寺のような気がします。
薬師如来の周りを、12神将が取り囲んでいます。
この仏像かどうか見てください。

参考URL:http://www.k5.dion.ne.jp/~shinyaku/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました 薬師寺の12神将は あまりにも有名ですねぇ・・・あれじゃないんです うわさで 良良堂山(ややどうさん)にあると聞いたんですが そこから先が判りません
でも ご丁寧に ご回答ありがとうございました

お礼日時:2006/04/27 21:40

たぶんそれは京都市の〔東寺〕ではないでしょうか。



曼荼羅の絵を仏像で立体的に表現していて、なんともいえない雰囲気です。

東寺は空海のゆかりあるお寺で、国宝の仏像がたくさんありますよ。

参考にこのURLを見てください

参考URL:http://www.eonet.ne.jp/~kotonara/hyou.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご親切に ご回答 ありがとうございます 教えて頂いた参考URL
早速 拝見させて頂きます 失礼します

お礼日時:2006/04/27 21:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの仏像(おそらく日光菩薩像)について

亡き伯父が趣味で彫った仏像ですが、
どこかの像を見本にして手が折れているところ、ひび割れを起こしているところなど、
細部にわたり見本そっくりに作り込んだと聞きました。

それがどこにある仏像なのか、当時それを聞かなかったか、あるいは聞いたが忘れたか
もう数十年前のことで思い出せません。

そこで伯父がどこにある仏像を手本にしたのか知りたいのです。
どこかに破損具合までそっくりな像があるに違いないと思っています。

おわかりになる方ありましたらよろしくご教授お願いします。

画像はこちらも参考にどうぞ http://blogs.yahoo.co.jp/alfasalon/65190259.html

Aベストアンサー

No.1です。
奈良薬師寺金堂の薬師三尊像です。向かって左側が月光菩薩です。
この像がモデルと思います。因みに国宝です。
写真は、下のサイトからお借りしました。
http://www.bell.jp/pancho/k_diary-16/2015_07_31.htm

Q四体一緒になった観音菩薩の仏像の名前をわかる方教えて下さい。

こちら頂いたものですが、名前やどこの国の物かわかりません。
4体が一緒になった観音菩薩で、徳利を持っているもの、徳利を逆さまにしているものがあります。そなたかわかる方ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

徳利を下に傾けていることから、慈母観音(悲母観音)の一種だと思われます。
そのポーズは、生まれたての嬰児に甘露の水をそそいでいる姿です。

http://pddlib.v.wol.ne.jp/photo/stamp/hibokanon.htm

中国で生まれた観音ですので、その近隣(日本含む)で作られたものでしょう。

Q如意輪観音像

高校時代に使っていた日本史の資料集に載っていた、如意輪観音像の実物をずっとみたいと思っています。
細かくは覚えていないのですが、特徴は…
 手が6本(8本?)ある 
 あぐらをかいている(片方は下ろしていたかも)
 全身が金色
 腰を少しくねらせていて、とても官能的
 法隆寺とかにある仏像よりももっと肉感的(ふっくら?ぽっちゃり?)
こんな曖昧な情報でいいのかもわかりませんが、何しろ10年以上前のことなので、記憶も薄れています。
資料集の写真なので、公開していない仏像である可能性もありますが、それでも、どこのお寺にあるかは知りたいなあ、と思っています。
如意輪観音像ならこのお寺にあるよ、とかでも構いません。何かご存知の方は教えてください。よろしくお願いします。
ちなみにその資料集は、A4横開きで、表紙の色が薄い黄色かベージュ、後ろに相当なページをさいて年表が載っているものです。(出版社名は覚えていません)

Aベストアンサー

如意輪観音像の彫刻遺品であると思われますが、現在、日本国内には文化財指定
のものだけでも約40件ほどの遺品が伝わっています。
なかでも有名なのは大阪観心寺の像と、京都願徳寺の像で、この2件が国宝に
指定されています。したがって、教科書や参考書に掲載されるのは、そのどちらか
であると思います。なお、如意輪観音像は基本的な姿勢がどの像も同じですので、
貴殿の知りたがっておられる像につきましては、やはり写真そのもので確認させて
もらえば、より確実になってくるかと思います。
また、如意輪観音像関連の文献については、沢山ありますが、至文堂の日本の美術
シリーズに含まれるものが適当かと思います。ナンバーは312番です。
なお、当方は仏教彫刻史専門の在野研究者のひとりです。

Q阿弥陀像と釈迦像の違い

後光がありOKサインをしてたら阿弥陀様とわかるのですが、
後光もなく、手が座禅ポーズ(禅定)で、隣にほかに仏像もない場合、(例えば鎌倉大仏でしょうか)、
阿弥陀像と釈迦像の違いを教えてください。

Aベストアンサー

 鎌倉大仏の印は・・・先程の印の説明文をコピーしますが

  上生 じょうしょう ひざの上で手を組む。親指と人差指で輪を造る。
    坐像(ざぞう=座った姿)では一番多いタイプです。阿弥陀の定印とも呼ばれます。


 釈迦如来坐像でぱっとみ、この鎌倉大仏と同じように見える印は

定印(禅定印)…心の安定を表わす身振りで、釈迦が悟りを開いたときの姿をとらえたもの。
      ぜんじょういん
          膝の前で掌を上に向け、左手の上に右手を重ね、親指の先を合わせた印で、
          釈迦が瞑想している時の姿を表わす。
          阿弥陀如来の場合は、阿弥陀定印(あみだじょういん)、
          胎蔵界大日如来の場合は法界定印(ほうかいじょういん)と言う
                        

    親指と人差指で輪っかを作ってない印ですね。


 URLを表示して丸投げをしているとおっしゃいますが、一番わかり易いだろうなぁと思うものを私が検索し、質問者さんご本人が画像などを目で見て説明文を読んでもらうほうがよりよく理解できると思いますし、納得されると思います。

 まあそういう行為を丸投げって言われればそれまでですが。

 丸投げだとお思いになって気分を害したのなら申し訳ございません。

 私はこの質問に対して多くの時間を費やさせてもらって、私自身も勉強になりました。

 なので、まだ納得できない場合はご自身で色々調べてみてください。
 

 
 

 鎌倉大仏の印は・・・先程の印の説明文をコピーしますが

  上生 じょうしょう ひざの上で手を組む。親指と人差指で輪を造る。
    坐像(ざぞう=座った姿)では一番多いタイプです。阿弥陀の定印とも呼ばれます。


 釈迦如来坐像でぱっとみ、この鎌倉大仏と同じように見える印は

定印(禅定印)…心の安定を表わす身振りで、釈迦が悟りを開いたときの姿をとらえたもの。
      ぜんじょういん
          膝の前で掌を上に向け、左手の上に右手を重ね、親指の先を合わせた印で、
 ...続きを読む

Q阿弥陀如来像と釈迦如来像の違い

インターネットの中で仏像の説明で(清朝時代に制作されたものとの説明あり、戦争当時の略奪品とありました)釈迦如来像とありますが、坐像で光背はありません。印は上品下生印の来迎印です。仏像の解説の中に(阿弥陀如来像は,禅定印と来迎印の像がほとんどです。坐像の場合は,禅定印・来迎印の両方の像があるのですが,立像の場合は,来迎印のみなのです。ですから九種類の印があっても禅定印と来迎印さえ覚えておけば,阿弥陀如来を簡単に見分けることができるのです)とあり阿弥陀如来かと思うのですが、釈迦如来像にも上品下生印の来迎印はあるものでしょうか。

Aベストアンサー

釈迦の来迎印はないと思います。
なぜなら、来迎印とは、阿弥陀の本質を表しているはずだから、です。


私も、やはり来迎印に似た印を結んでいるかも、と思います。来迎印は、基本的に「左右OK」マークですよね。


釈迦如来に、それによく似た印を結んだものがあります。
「右手の指まっすぐ・施無畏印」「左手指まっすぐ・与願印」の像です。

もちろん、両方ともポーズは同じです。


もし来迎印をとっていて、なおかつ釈迦であるというなら、それを書いた方が間違えたか、かなり特殊な例ではないかと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報