新築時に壁の中に自分でLANケーブルを通すことにしました。(経費節約のため)

それで、GW明けくらいから大工さんの昼休みを利用して作業に入ろうとしているんですが、どのLANケーブルを埋設しようかと思っています。

地元の電気店ですとコネクタなしのLANケーブルは100mのものでカテゴリ5Eのものしか売られていませんでした。

それで先ほど値段比較のためにネット検索したらカテゴリ6というのが売られていて、将来の高速化に対応できるようにかかれていました。

それで質問なんですが、カテゴリ5Eとカテゴリ6はコードの中は同じ8本なのでしょうか?
それとも規格そのものが異なるのでしょうか?

実際の配線は中央に松下のマルチメディアポート(WTJ5143K)にじかに剥き出しのまま配線します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

こちらのサイトに、図解入りで説明が書かれているので参考にしてみてくださいね。



・よくある質問 - サンワサプライ株式会社
https://www.sanwa.co.jp/lan/lan_qa.html

A 回答 (3件)

 コードの数はどちらも8本で、ギガビット・イーサーネット対応であることも同じです。


 ただし、対応している通信規格が違います。
 Cat.5eは1000BASE-T、Cat.6は1000BASE-TXへの対応となっています。
http://www2.elecom.co.jp/cable/lan/ld-gp/bu/inde …

 上記のサイトにある図を見れば判るとおり、1000BASE-Tは8本のケーブルをすべて往復で使うのに対し、1000BASE-TXは往復それぞれ分けて使用します。そのため、同じギガビット・イーサーでも1000BASE-TXの方が効率が良いと云われています。

 ただし、1000BASE-TXで使用するには線用のネットワーク機器が必要で、PCのコネクタはもちろん、ハブも対応が求められます。
 また、従来の100BASE規格との混在は出来ないため、1000BASE-TXのみのネットワークを構築する必要があります。

 しかしながら、今のところ1000BASE-TXに対応した製品はまだケーブルのみという状況で、しかも前述のように互換性の問題があるため、今後普及するかどうかはっきりしません。
 ただ、ケーブル自体はCat.6はどのような通信規格にも対応しています(1000BASE-Tも100BASEも可)。ですから、いまの時点ではどちらを選ばれても問題はないでしょう。
 予算に余裕があれば、Cat.6にしても良いかと思います。少なくとも、配線距離が長くなった場合の外部ノイズにはCat.6の方が強い構造になっています。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ありがとうございます。
詳しい説明ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/28 00:50

CAT5e と CAT6 は同じ8本です。


規格としては、損失や特性がCAT6の方が良くなっているようですね。
今後は、1000Mになると思われますので、将来の事を考えて、CAT6を是非埋設してください。

ところで、さらに将来を考えて、配管しておくのは却下ですか?
もしかすると、光ファイバーを引き込みたいとかなるかも?
マルチメディアポートは、よくわかりませんが、そこからの各部屋へは、配管ではないんでしょうか?
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとうございます。
勿論壁などの隙間が許せる範囲で空配管も将来のために設置する予定です。

お礼日時:2006/04/28 00:51

>カテゴリ5Eとカテゴリ6はコードの中は同じ8本なのでしょうか?



同じ8本です。

>それとも規格そのものが異なるのでしょうか?

規格は異なります。下記を参照してください。

参考URL:http://www.harmonet.co.jp/lan/lan-cable/cat6/abo …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2006/04/28 00:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QLANケーブルの配線

私の自宅には、CD管やPF管が敷設されていません。(NTTの敷設した電話線の入っている管だけあります。) 今、1階から2階まで有線LANを敷設しようとおもっています。 外にPF管を敷設したくないので、他に方法はございませんか?

質問のしかたもあいまいですが、回答をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

壁に断熱材が入っている場合はチェーンやひもはなかなか落ちていかないですね。
 こういうときは、壁の真上の天井裏まで入ることができればスケールを差し込んでいきます。まず配線を出したいところの壁を開口します。それから天井裏に入り上からスケールを差し込んでいきます。このときぼろぼろでもう使わないようなスケールがあれば、先っぽの引っかかる部分を切り取って使うと入りやすいです。壁を開口したところを誰かに覗いてもらっておきスケールが出てきたらそのスケールにケーブルを縛ってもらい上から引き上げます。ケーブルを縛るときは途中で引っかからないようにします。
 また、壁の開口から天井に向かって差し込んだ方が通りやすい場合もあります。この場合線は天井裏から部屋へ通していくことになります。逆向きに通したい場合、ケーブルの代わりに比較的強いひもをくくりつけ、先にひもを通すとどちら向きにでも通せます。

QLANとオーディオケーブルを配線した際の影響について

自宅内に配線を行いたいのですが、その際LANケーブルと、スピーカーケーブルといったようなオーディオケーブルとを一緒に配線した場合、どちらかにノイズ・速度低下等の影響が出てしまう可能性というのはありますか?
また、あるのだとすればどのような方法でそういった影響を回避する事が出来るでしょうか。

LANケーブルはカテゴリー5eのもので、配線長は約18mです。

ご回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

使用する周波数帯域が離れているので問題ないとは思いますが
LANケーブルは5eよりもカテゴリー6以上のシールドタイプの
この方が安心です。
http://www.sanwa.co.jp/support/list/html/cable_lan/index.html

QLAN用のモジュラジャックは必要ですか?(屋内LAN配線)

身内の新築の家で屋内LAN配線の手伝いをしました。
その事で質問いたします。

・配線は自分たちで行った。
・CD管に予備線が通っていたので、それを利用して1階~3階へLANケーブルを1本通した。
・ケーブルはカテゴリ6/20mのもの。(普通の物より少し細めです)
・断線等はなくインターネット(フレッツADSL)もきちんと接続出来る。

現時点では問題はないのですが、初めからついていたCD管の出口用のカバー(単純に丸く穴が開いたもの)ですとLANケーブルの先端が通らなかったため、コンセント部分の出口にカバーをつけず、フェイスカバーの四角い穴にLANケーブルを通して、そのままダラっと伸ばしてHUBに接続しています。
色々な自力の工事方法を見ますと、最後はLANケーブルの先端を剥いて、モジュラジャックに接続してフェイスプレートを取り付けていますが、素人なのでLANケーブルを剥いたりする事に不安を覚えています。
今はきちんと接続出来ているようなので、問題がなければこのままモジュラジャックを付けずにいたいのですが、大丈夫でしょうか?隙間からほこりが入ったりすると問題になったりするのでしょうか?(コンセントの出口は片側がCD管、片側がテレビの2口タイプです)

経験者の方、お分かりになる方、よろしければご回答いただけると幸いです。
なお、分からない事が多いので、文中で使っている言葉が違っていることもあると思います。どうぞどうぞご容赦ください。

身内の新築の家で屋内LAN配線の手伝いをしました。
その事で質問いたします。

・配線は自分たちで行った。
・CD管に予備線が通っていたので、それを利用して1階~3階へLANケーブルを1本通した。
・ケーブルはカテゴリ6/20mのもの。(普通の物より少し細めです)
・断線等はなくインターネット(フレッツADSL)もきちんと接続出来る。

現時点では問題はないのですが、初めからついていたCD管の出口用のカバー(単純に丸く穴が開いたもの)ですとLANケーブルの先端が通らなかったため、コンセント部分の...続きを読む

Aベストアンサー

>素人なのでLANケーブルを剥いたりする事に不安を…

使った材料が違うのではありませんか。
20mのケーブルは、両端にモジュラープラグが装着されていたもので、線自体も柔らかいものしょう。それは露出状態で使用するもので、管の中に通すものではありません。細かいことを言うとそれは「LANケーブル」ではなく「LANコード」なのです。

本職が管の中へ入れるケーブルは、モジュラープラグなど付いていませんし、線も少し堅めです。ケーブルを通したあとで、モジュラージャックを付け、プレートでカバーします。配管用のケーブルは単線ですから、よく切れるカッターナイフ 1本で簡単に被覆はむけます。モジュラージャックへの取付も、特別な工具は必要としません。
LANケーブルについては、参考URLで「NR13525L」と入れて品番検索してみてください。最低 50m巻です。なじみの電気屋さんがあれば切り売りしてくれるかもしれません。

モジュラージャックとハブやルーターを繋ぐものが、あなたが買ってきた「両端にプラグの付いたLANコード」です。

>問題がなければこのままモジュラジャックを付けずに…

ほこりは別に問題ありませんし、コーナーで傷つくような心配もあまりないでしょう。
要は見栄えだけの問題です。お客さんが出入りするような部屋でなければ、そのままでよいでしょう。

参考URL:http://www.mew.co.jp/

>素人なのでLANケーブルを剥いたりする事に不安を…

使った材料が違うのではありませんか。
20mのケーブルは、両端にモジュラープラグが装着されていたもので、線自体も柔らかいものしょう。それは露出状態で使用するもので、管の中に通すものではありません。細かいことを言うとそれは「LANケーブル」ではなく「LANコード」なのです。

本職が管の中へ入れるケーブルは、モジュラープラグなど付いていませんし、線も少し堅めです。ケーブルを通したあとで、モジュラージャックを付け、プレートでカバーしま...続きを読む

Qマルチメディアコンセントの設置(LAN)資格必要?

となりの部屋にLANコンセントを設置したいのですが、
資格が必要なのでしょうか?
壁に丸穴を開けて、LANケーブルを通せば済む話ですが、コンセント式にして、かっこよくしてみたいのです。
http://biz.national.jp/Ebox/ins/products/system/en_cat5/tokucho6_2.html

それと、LANコンセントが2つ以上ある場合、
LANケーブルは2本をとなり部屋まで、配線する必要があるのでしょうか?
(上記HPの一番下、6番の場合)
ケーブル1本のみで、分配されるのでしょうか。

ハブがある部屋から、となりの部屋のPC2台に接続予定です。

Aベストアンサー

壁内を通過させて壁にモジュラージャックを設置するには

電気工事士
工事担任者のデジタル3種以上

の二つ必要です
といっても、自己責任で自分の持ち家の壁に穴あけて通したところで誰にも迷惑かかりませんから、勝手にやっても誰からもお咎めはありません


2個つけたい場合は出来れば上位HUBから2本のケーブルをもってきたほうが良いです
1本持ってきた場合モジュラージャックも1つになります
1本の配線だけですませたい場合は1つのモジュラージャックからとなりの部屋内にHUBを設置すれば1本のみの配線だけで構いません
しかしせっかく綺麗に配線したのにもかかわらず、わざわざHUBを使うように配線するのは綺麗とは言えないと思います
1本の線をHUBを使わずに二つに分岐する事も可能ですが、コリジョンが発生する可能性もあり、オススメできません

というかLANについての知識が乏しいのに自分でLAN配線工事をするのはあまりオススメできない行為です

Q電気配線ケーブルの切断について

電気配線ケーブルの切断について
主に金属類のリサイクル(資源回収)の仕事をしています。
建物に付随している電気配線ケーブルが銅線なのでリサイクルが可能です。
以前の現場で外径が40mm程度のケーブルを切断したのですが、
作業がとても大変でした。
ネットで調べてみたのですが、「架橋ポリエチレン絶縁ビニルシース電力ケーブル」の
「3芯ケーブルの公称断面積100mm2で仕上り外径40mm」の電気ケーブルだったように思います。
このケーブルの外側を被覆しているビニルをカッターで切って、
その中に表われた銅線を全長450mmのボルトクリッパーで少しずつ切断していったのです。
専用工具ではありませんので、時間と労力がかかりました。
そこでケーブルを切断する専用工具「ラチェットケーブルカッター」なるものを見つけました。
http://www.jefcom.co.jp/detail3/10/densan/3520/
上記の製品の購入を考えているのですが、はたして手軽に切断できるのでしょうか?
一応、「切断能力:被覆外径φ42mmまで切断可」となっているのですが、
どのような作業具合なのかご指導いただけたらと思います。
よろしくお願いいたします。

電気配線ケーブルの切断について
主に金属類のリサイクル(資源回収)の仕事をしています。
建物に付随している電気配線ケーブルが銅線なのでリサイクルが可能です。
以前の現場で外径が40mm程度のケーブルを切断したのですが、
作業がとても大変でした。
ネットで調べてみたのですが、「架橋ポリエチレン絶縁ビニルシース電力ケーブル」の
「3芯ケーブルの公称断面積100mm2で仕上り外径40mm」の電気ケーブルだったように思います。
このケーブルの外側を被覆しているビニルをカッターで切って、
その中に表われ...続きを読む

Aベストアンサー

電気工事工でケーブルカッターも使用しています。
ラチェット式はそれなりに力は必要ですがクリッパーで切断するよりは断然楽ですよ
ただ本業で常に使うのであれば電動のケーブルカッターもありますよ
こちらの方が断然楽です。(電動ドリルと同じ要領で切断できます。)
値段ははりますが何十本も切断するのであれば検討の価値はあると思います。

参考URL:http://www.kougu-yakata.com/products/list.php?category_id=35


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報