先月くらいの、「日経ヘルス」という雑誌に載っていた内容についてです。
歯周病は、乳酸菌の錠剤(ビオフェルミンSとか)で予防、改善できるっていうのを見かけたんですが、買おうと思ったら売り切れてしまっていました。
歯周病ではないんですが(歯医者さんにも大丈夫と言われましたが)若い人にも歯周病の人が多いと聞いたので、予防したいんです。
詳しい内容が知りたいので、買われた方、ぜひぜひ教えてください!
いつ、どうやって口にすればいいのか、知りたいので宜しくお願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

mimi55さんこんにちは


私は「日経ヘルス」を読んでいないのですが
昨年「ゆほびか」という健康雑誌で数ヶ月にわたって「乳酸菌で歯周病予防」の特集してましたよ。
内容は就寝前にヨーグルトや粉末の乳酸菌入りのビタミン剤等(錠剤の場合はすりつぶす)で
歯茎をマッサージするように歯磨きするんだそうです。
そうすると歯周病が驚くほど改善される!
っていうことでした。
乳酸菌入りのものだったらとりあえず何でも良いみたいでした。
ただ、糖衣の錠剤や甘味がついたヨーグルトだと虫歯の原因になるので
錠剤(粉末でも)は無糖のもの、ヨーグルトだったらプレーンのものが良いそうです。
実はそれを読んで私も2週間くらい挑戦しましたが
買ってきた錠剤(ビフィズス菌入りのハイシーでした)をすりつぶすのがめんどくさくなってしまい
それっきりになってしまいました…。
ですから効果のほどはよくわかりません。

今ちょっと調べてみましたら
北海道放送の「ビタミンTV」という番組で昨年の9月13日に取り上げたみたいです。
そこのサイトにちょっとだけ「乳酸菌歯磨き」のやり方が書いてありました。
参考URLをご参照下さい。

mimi55さんが欲しい情報ではないかもしれないので「自信なし」とさせていただきます。

参考URL:http://www.hbc.co.jp/tv/vitamintv/onepoint00_9.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました!
いえいえ、これこそ私がほしかった情報でした。(^^)
びっくりしたのは、ヨーグルトでも効果があるんですね!
他の雑誌にも載っていたってことは、ちょっと流行ってるのかなぁとか、思いました。(笑)
詳しい回答、大感謝です!!

お礼日時:2002/02/06 08:02

アシドフィルス菌のカプセルを開けて使っています。



ビオフェルミンは昔々から使っていて、味が好きなので口の中で溶かしていました。

同じ、消化器官だから腸に効果があるものだと、同じようなので効果あるんでしょうね。

色々面倒な事をするのだと、続きませんから、上記様なカプセルの粉末などを使うほうが簡単です。 
値段は海外の方がかなり安いので、長期間使うつもりなら個人輸入をされた方がお徳かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

聞いたことのない、菌の名前にびっくりしました。(^^)
ビオフェルミンを口にしてみたんですが、美味しいですね!!ちょっと感激です。(笑)
回答、ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/06 08:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯周病と虫歯菌に強いおすすめ歯磨き粉と使い方

コンクールFジェルで毎晩15分位磨いてススイデ
その後にまたコンクールFジェルを歯茎に浸透する
ように塗っています。すすぎません。
これでいいのでしょうか?
寝ている間に飲んでいる気がしてなりません。
体への悪影響が気になる。
でも虫歯や歯周病を悪化させたくない。

泡立ちの良いものは嫌いです。

歯周病と虫歯菌に強いおすすめ歯磨き粉など
教えてください。

Aベストアンサー

歯磨き粉にこだわる前に、ちゃんとしたブラッシング方法を習得されていますか?

1本数千円する歯磨き粉で適当なブラッシングをするよりも、水だけで確実なブラッシングをするほうが何倍も効果があります。

歯磨き粉の薬理的&化学的な効果よりも、歯ブラシの物理的な効果の方がプラークコントロールには重要です。

歯ブラシの当て方、動かし方は個人の歯並びによって異なってきます。まずは歯医者さんで歯ブラシ指導を受けられることが最前の予防と思います。

また歯石がたくさんついた状態では、歯ブラシの効果も上がりませんから、定期的な歯石除去も必要です。

その上で補助的な意味で、効果的な歯磨き粉やリンス等を歯医者さんでご相談されてはいかがでしょうか?

Q糖尿病の予防のための砂糖の採りかたについて

糖尿病にならないために、砂糖の量に気をつけています。市販されている、カロリー減の、少量でもとても甘みのある砂糖はグラム数を信用して使っても大丈夫でしょうか?1日30グラムを目安にして摂取しているのですが。少ない量でもとても甘いので、かえって不安になってしまいます。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは!
 糖尿病の原因ですが、
 消化されやすいものを食べると急激に血糖値が上がり、これを抑えるために、インスリンが大量に分泌され血糖値を下げる。これを繰り返すとインスリンを分泌する臓器が疲労し、簡単に糖尿病になるとされています。
 したがって、野菜ジュースにしろ、何のジュースにしろ、消化のよいものは、糖尿病になる危険が高いということになります。

 糖尿を防ぐ、あるいは改善するには、砂糖の摂取の有無ではなく、体の生理リズムにそった食生活をおくることなのです。
 それは、消化の悪いものを、ゆっくりと咀嚼し、胃に送るというリズムが必要ということのようです。しかも少食とすることです。
 これにより膵臓への負担が軽減されます。(^^

Q歯周病に効果ある歯磨き粉。歯科に行き虫歯の治療をしましたが、歯茎が少し

歯周病に効果ある歯磨き粉。歯科に行き虫歯の治療をしましたが、歯茎が少し腫れているので歯磨きをしっかりと言われ(歯磨き指導はありません)毎日朝晩歯磨きと週二回フロスを使ってます。歯周病に効果ある歯磨き粉があれば教えてください

Aベストアンサー

歯周病を治すために歯磨き粉を使っている方に聞いたところ、大体しょっぱいそうです。塩が入っているからだそうです。歯磨き粉に関しては市販の歯周病用の歯磨き粉で問題ないです。

基本は歯磨きができていれば歯磨き粉は全く関係ないです。というより歯周病で歯磨き粉は付ける必要性は特にないようです。(虫歯予防でフッ素を利用したい人に歯磨き粉を進める歯医者はいますが。)

45度の角度で磨くなどをした方が良いかと思います。
というより歯磨きをしっかりと言われたのに歯磨き指導がないのですか・・・?
指摘されたのに歯磨きのポイントとか言われないのは不思議ですね。

朝すぐの歯磨きは良いと思います。寝て起きた時に特に増える細菌は、歯周病菌です。(他に2つほどありますが。)この細菌を歯磨きで落とさずに飲み込んだりすると肺炎や癌になる原因がお腹に入ってしまうそうです。

フロスは1日に1回はした方が良いです。虫歯の予防にもなるし、歯肉にちょっと隠れる位まで入れたら歯周病の予防にもなるそうです。あとは歯間ブラシが入るようでしたらこちらも1日1回は利用してください。

Qヘルスチェック

こんばんは
安価で「人間ドック」のようなヘルスチェックを行える手段はありませんか?
せめて血液だけでも・・・
私はクスリを飲んでいるので献血が出来ません。
無知で申し訳ありません。
ご存知の方おられましたら教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私の主治医は医療機器を導入するのが趣味のような人で、CTとMRI以外のありとあらゆる検査機器を揃えていて、申し込むと保険の効く範囲で検査をしてくれます。

人間ドックは保険が効かないのでたいへん高額ですが、CTとMRI以外は町の開業医で検査ができますし、保険が効くの費用は安くてすみます。
また、MRIやCTの検査が必要なときは、医師の紹介があると保険がききますからで安くできます。

あなたも、保険が効く範囲のヘルスチェックできるか、かかりつけの医師に相談してみると良いと思います?
多分、人間ドックの1/10位の費用で済むのではないでしょうか?

Q歯周病対策の歯磨き粉

こんばんは。歯周病対策として、良い歯磨き粉を探しています。歯医者さんで処方されている歯磨き粉や、良い歯磨き粉を御存知の方がおられましたら、教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。

私も歯科衛生の患者としての経験から助言いたします。あくまで私の、でもトテモ自信に満ちた助言です。なお私は歯医者さんではありませんので念のため。

1.歯周病の原因は様々ですが、正しい歯磨きが予防に一定の効果を有していることは間違いないと思います。でも私の友人で、歯磨きなど一切しない人で、虫歯一本ない人を一人知っています。そんな人もいることも理解してください。

2.一方、歯磨きはするが虫歯が無い人を二人知っています。

3.これらの人に(私から見て)共通する点があります。いずれのかたも「人生前向き」という点です。ちょっとやそっとではクヨクヨしません。

4.さて歯磨き粉ですが、多分どれを使っても大差ありません。あまり特殊な歯磨き粉を使用すると「味覚」が壊れますのでご注意を。私は酒が好きですが、高い歯磨き粉で味覚がおかしくなったことがあり、結果として酒の味がわからないので大変寂しい思いをしましたよ。

5.歯石も歯周病の一因とは思いますが、歯石があっても歯周病にかかるとは限りません。前出の方々もそうでしたし、私も一部の歯では慢性的に歯石がありますが(取ってもすぐ蓄積する)、でも健康そのものです。

6.私の健康法を紹介します。キュアリングしたごま油を、夜の歯磨きの前に10分ほど口に含み、そのあと歯磨きをして就寝します。キュアリングやごま油の選び方は「アーユルヴェーダ」関連のホームページを検索していただければすぐにヒットします。もしもわからなければ質問をUPしてください。

7.もしも歯医者さんにお困りで、都内に通える(と言っても1回で終わりますが)のであれば同じくUPしてください。

より良き口腔衛生人生を送られることを!!

こんにちは。

私も歯科衛生の患者としての経験から助言いたします。あくまで私の、でもトテモ自信に満ちた助言です。なお私は歯医者さんではありませんので念のため。

1.歯周病の原因は様々ですが、正しい歯磨きが予防に一定の効果を有していることは間違いないと思います。でも私の友人で、歯磨きなど一切しない人で、虫歯一本ない人を一人知っています。そんな人もいることも理解してください。

2.一方、歯磨きはするが虫歯が無い人を二人知っています。

3.これらの人に(私から見て)共通す...続きを読む

Q乳酸の突起物について教えて下さい。

右の肩甲骨の角に軟骨のような硬さの物が出てきました。

触るとちょっと痛くて見た目もぷくっと突起しています。

乳酸だと言う事です。

最近ベンチプレスを少しやり過ぎたせいだと思います。

以前も同じ事があり、思い出せないのですが

良く寝たかゆっくり風呂に入ったか良く揉んだかで

翌日不思議な事にすっとなくなってました。

一発で治す方法としてまたやりたいのですが思い出せません。

さっき昼寝をしてシャワーを浴びましたら少しなくなった感じです。

何か他の良い方法の可能性があったら教えて下さい。

Aベストアンサー

通風みたいな尿酸がトゲトゲの結晶になるのはわかりますが、筋肉が疲労したときの乳酸がそんな突起になるようには思えません。

ただ、筋肉を酷使した後は、クールダウンで血行を整えて、とにかく水分をたくさんとって、乳酸みたいな水溶性の疲労物質はさっさと排出させてしまいましょう。

Q歯周病対策 歯磨き粉 歯ブラシ 磨き方 そのほか

歯周病に効果的な予防方法はありますか。
治療をしても同じ箇所が再発することはあるのでしょうか?
その場合やはり自覚症状が出ますか?
どんな自覚症状が出ますか?
歯周病発生や悪化を見極めるサインはありますか。

Aベストアンサー

こんにちは

 歯周病の効果的予防方法は、定期的な歯医者さんでの検診・清掃と、毎日のご自身での口腔ケアです。

 歯周病のサインは、歯茎の腫れや、出血などがありますが、サインが出てからは遅いです。
 
 歯の奥歯などで特に口腔ケアが行き届かなかった箇所があれば、同一箇所が何度も腫れたり、出血したりするでしょうが、基本的には、歯周病は口腔全体で進行していくものと、お考えください。


 歯周ポケットの深さが気になるようでしたら、参考URLにあげたデントールブラシを使ってみられることをお勧めします。ウォータピックの水が出るところから小さいブラシが出入りするものです。

その他 口腔ケア後、プラーク染め出し液を使って、プラークが残っていないかを確かめる習慣を付けることも有効です。


ご参考までに


手磨きの参考に:http://yamadashika.jugem.jp/?cid=158

参考URL:http://www.euronica.co.jp/dentool.html

Qスタミナドリンクと同じ効果のある錠剤はあるのでしょうか?

スタミナドリンクと同じ効果のある錠剤があればいいと思いまが、ないようにも思います。あるのでしょうか?

Aベストアンサー

#1さんとご回答がカブルのですが、
スタミナドリンクに何を期待するかですね。
単純に疲労回復であるなら、錠剤もたくさんありますよ。
よくテレビCMでみる「○○ゴールド」とか「○○ミン」などのことです。
ビタミン類の補給と考えるなら、ご存知のとおり、コンビニなんかで
サプリメントを売っていますよね。

Aベストアンサー

【アセス】を使っています。歯を磨いた後、非常にさわやかになります。

Q乳酸菌を毎日摂りたいと思うんですが何をどれだけ摂ればいい?

乳酸菌を毎日摂りたいと思うんですが、商品が多種多様で何を選んだら良いかわかりません。
腸内の善玉菌を増やし悪玉菌を減らして癌予防したいのです。
たとえば、ヤクルトみたいなものを一日一本だと少なすぎる気がしますが、どうなのでしょう?

Aベストアンサー

私の場合で申し訳ないのですが…
私は乳酸菌があると言われる発酵食品をどれだけ食べても何故か便通が悪いままでした。
例えばヨーグルト等も一日に必要な量は300gと意外と多く,ダイエット中ならば無糖がいいですし,食べるのが大変だなぁと感じてました。
そこで,CMを見てずっと気になっていたビオフェルミンの錠剤を試してみたところ,毎日驚く程快便になりました。
便秘が改善されお陰でダイエットも成功しました。
手軽に乳酸菌が摂れるので続けられるし,お勧めです。


人気Q&Aランキング