先日中古釣具店にてルアーのワゴンセールがあったのでいくつかまとめて
手に入れたのですが、全てフックが付いていない状態でした。
ルアーはフックを換えると動きその他に影響があると聞きましたが、
実際はどのような影響(効果)があるのでしょうか?

また、HPに記載が無かったり、お店で新品を見かけないルアーの標準フックサイズを
判断できる手段があれば教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

標準のフックサイズの判別方はわかりませんが


交換することによるメリットは、
だいたい以下の通りです
1)フックサイズを大きくしたり小さくしたりすることで
  浮力の微調整が出来る。
2)フックの軸を細くすることで、刺さりを良く出来る
3)(2)と矛盾しますが、軸を太くすることで、大物がかかっても曲がらない。
4)フックの色を黒にすることで目立たなく出来る
5)金色にすることでゴージャスに見える(笑)

あと、ミノーなんかは、シングルフックにして、ウェイトシールでバランス調整することでフックアップしやすくなりますよ。

市販フックを各サイズかって試行錯誤するのも楽しいですよ!
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

フック1つでもなかなか奥が深そうですね。
いろんなサイズを買って試してみたいと思います!

お礼日時:2006/04/29 12:56

どうも、釣りバカです。



メリットについては#1の方の回答と大差ないので割愛して標準フックサイズの判別方法を…

トレブル(トリプルも同じ)フックを3本針先になっている部分の1箇所だけルアーの下になるようにセットします(もちろん当ててみるだけでも良し)。残りの2本の針先がルアーのボディより気持ち外側に来るのがそのルアーの標準サイズです。
もちろんフックサイズを大きくすればするほど外側に来ますが、「このサイズよりひとつ番手を小さくするとボディの幅より狭くなる」ギリギリのサイズが標準となります。ここが少し面倒な所です。

カルティバ(オーナーばり)だとST36BCが標準的な太さなのでこれより細いものがよければST21やST11、太いものがよければST41やST56.ST66…となります。カルティバは左右正対称なのでリングで装着するには完璧です。が、ジッターバグやオリザラのような特殊なヒートンで付けるものの場合がまかつやFINAなどのほうがバランスよく装着できます。

フックは消耗品なので「まさかの大物をバラシて泣きたくなければ」むしろ交換することをお勧めします。

下のURLはオーナーばりのHPです。参考までに。

参考URL:http://www.owner.co.jp/jp/cultiva/triple/triple. …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

なるほど確かに、新品で買った純正品は
「残りの2本の針先がルアーのボディより気持ち外側に」
来てますね。

これを参考に色々試してみたいと思います!

お礼日時:2006/04/29 13:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qルアーケースにルアーを入れるときフックカバーをしていない人に質問です。

ルアーケースにルアーを入れるときフックカバーをしていない人に質問です。

ケースの中でフック同士が絡み合うと思いますが、ガチャガチャやって外しているのでしょうか?イライラしませんか?夜間でもスムーズに外れてますか?

私はフックカバーをつけてましたがウエーディングすると全部が潮びたしになるので全部を真水で洗うことになってしまい、その結果フックカバーが邪魔(潮が抜けない・乾燥しない)になることに気付きました。ケースにはルアーが10~20個程度入っています。ケースはメイホーの 205×145×40mm のもので仕切りは外してます。

ウォレットタイプもためしましたが気に入らずすぐにやめています。

以上よりフックカバーの無いルアーをケースごと水洗いして乾燥させる方向で検討中です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フックとかのサビですが、やはり藻やクラゲなどが付着すると錆びやすいので個別に歯ブラシとかでこすった方が良いです。

使った物と使ってない物を分けるのに蓋の留め具側に初めすべて向けておいて、使ったら反対向きとか自分でルールを決めると分かりやすいです。

また、留め具が4つあって分かりにくいですがルアーを出した側の留め具は片方のみロックする、といった感じにすればルアーを交換する際に開ける側の判断が早く、留め具を両方ロックしないでいい分だけ楽になります。

蓋を閉めるとルアーがほとんど動きません(短いとよく動きますが・・・)、フックもあまり動かないのでフックでルアーを擦って傷をつける事はあまりないと思います。

無駄なスペースを取られることを除けば、メイホーの他のプラケースよりは圧倒的に使いやすいと思います。
一番でかいやつも持ってますが、多分ショルダーバックとか向け(エギングには最適です)で、ライフジャケットには入らないと思うので2番目の物をおすすめします。多分リバーシブル145かな。

Q釣具(主にソフトルアー)の保管について

透明のケースまたは色付きのケース、どちらで保管しようか迷っています。
保管場所は車庫です。
日射しは直接当たりませんが、間接光は明るいと思います。
ソフトルアー、ワームについてですが光を全く遮断して保管するか、そこまで気を使わなくてもいいかわかりません。なるべく長期間劣化させずに保管するには、少しの明かりでも遮った黒または青のボックスで保管するのがいいでしょうか?
ハードルアーにしても日焼けを避けるため光の当たらないほうがいいでしょうか?
透明または半透明のボックスのほうが外から中を確認しやすいのですが…

Aベストアンサー

何年も保管するので無ければ、購入したときのパッケージのままでも、それほど劣化しないと思いますね。
しかし、何年も保管するので・・・というのであれば、なるべく紫外線を避けたいですね。蛍光灯も紫外線が出ていますので、紫外線をカットできるようなケースがいいでしょうね。
何といっても温度差が劣化を激しくさせるので、温度管理が最も肝心です。いわゆる冷暗所が最適といえます。あとは酸化を避けるのがいいですね。要するに密封です。
ハードルアーは水分を避けたいですね。プラスチックは吸湿しますので、乾燥した場所、乾燥剤を利用するのがいいでしょう・・・
ワタシはプレミアルアーとか、希少品でなければ、全く気にしませんけどね・・・
透明(小)ケースに入れて、黒いボックス(大)に入れれば、中身の確認は容易だと思います。コンテナボックスなんか、色々なサイズがあって、フタが閉めれるし、積み重ねできるのでいいと思いますよ・・・

Q将来、釣具メーカーでルアーやロッドなどの開発をしたいのですが、大学では

将来、釣具メーカーでルアーやロッドなどの開発をしたいのですが、大学では何学部にいけばいいですか?

あと、もうすぐ文理選択があります。
とりあえず理系にしようと思っています。
僕の学校は、化学は必須で物理と生物が選択なんですが、ルアーの開発などはどちらを勉強しておいた方がいいですか?


ついでに、年収どのくらいですか?

Aベストアンサー

釣り道具の技術的な開発はもう既に終わっているので、その方面で期待はしないでください。

道具がよくなっても釣れる釣れないは、技術と関係無い世界ですから

会社員だったら、年収400万円弱でしょう

Qルアーフックの錆について

フックの錆について質問させてもらいます。

ルアー、ワームフック共に手入れをしているのですが、少なからず錆びてきます。自分は5-56などをふきかけるなどをして対処しているのですが完全にとることは出来ませんでした。

買い換えるほかで、なにか良い方法はありませんか?
お願いします。

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

研いじゃいましょ。フックポイントじゃなくて錆びた部分を。
ホームセンターに行くと耐水サンドペーパーってあるでしょ?あれの#1000、#1500、#2000の順にサンドペーパーを当てて錆を落とすんです。耐水サンドペーパーは空研ぎじゃなくて油を差します。私の場合工業用椿油か種油を使用していますが入手が難しいのでサラダ油でよろしいでしょう。差さないと摩擦で熱を持ってヤケドします。
バスやトラウト用のフックのような黒針だったら研いだ所を油性マジックで塗りつぶせば完成です。ソルト用のフックだと、裏技としてメタリック塗装用のカーワックスを塗って拭き取れば完成。

ただスッゲーめんどくさいので私ならフックそのものを交換してしまいます。

Qソルト対応のルアーフック

ソルト対応で赤メッキのフックを買い疑問に思ったことがあります。
ソルト対応のルアー用フックってメッキなどのコーティング以外に淡水用と素材が違ったりしてるんですか?メッキだけだとすぐ禿げてしまうと思うのですが…。買ったときすでに一部のメッキが禿げてましたし…。

Aベストアンサー

ルアー専門誌によると、当然ソルト用の方が淡水用より錆にくいとの情報でした。淡水用ルアーを海で使用する際やフックを変えろと。

しかし、自分の体験談では全く該当しませんでした。
酷いフックになると、ソルト用でも使用して帰宅したら既に錆びていたという経験もありますし、逆に手入れを忘れて1~2ヶ月経過しても全く錆びていないフックもありました。
使用した海水の状態や湿度の状態にも左右されるとは思いますが・・。

当然、フックの材質や成分、製造方法等でも耐久性に差が生じると思いますが、一般消費者では判別不可能だと思います。
従いまして、見た目よりもあなたの体験による判断が必要かと思慮します。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報