フォーム上の詳細のところに表示されるクエリのデータの数を、フォームフッターに配置したテキストボックスのコントロールソースに以下の二つのパターンを記入してカウントしようと試みましたが、うまくいきません。以下の例は、今日から30日前までにおけるトレーニング日数をカウントしようとしたつもりです。
どこがまづいのでしょうか?よろしくお願いします。
=DCount("[トレーニング日]",トレーニング・ダイアリー,
"Between Date() And (Date()-30)")
ないし
=DCount("[トレーニング日]",トレーニング・ダイアリー,
" > DateAdd( “d”,-30,Date())”)

ちなみに =Count([トレーニング日]) については、うまくいきます。

A 回答 (2件)

1. 3項目ともダブルクオートで囲う(クオートでも可みたいです)


2. 式は完全に書く(フィールドは省略できません)
3. 式の中のダブルクオートに注意
こんな感じだと思います。

=DCOUNT("[トレーニング日]","トレーニング・ダイアリー","[トレーニング日] between Date() and (Date()-30)")
または
=DCOUNT("("[トレーニング日]","トレーニング・ダイアリー","[トレーニング日] > DateAdd('d',-30,Date())")

この回答への補足

回答、ありがとうございます。
ご教示のとおりでうまくいったのですが、フォームに表示された、実施者Aのデータだけでなく、テーブルにある全実施者のデータをカウントしてしまいました。
下記のように検索ボタンのイベントプロシージャに書いてみたのですが、「型が一致しません」となってしまいます。条件をそれぞれ一つずつで行うとそれぞれの値を返してくるのですが、フォームの実施者ID=テーブル上の実施者IDという条件と期間の条件を一緒にやるとうまくいきません。(イベントプロシージャでなく、コントロールソースでも構いません)よろしくお願いします

With Forms![項目別経過表(トレーニング)4]
![最近30日] = DCount("[トレーニング日]", "トレーニング・ダイアリー", _
"[実施者ID]=" & Me![実施者ID] And "[トレーニング日] between Date() and (Date()-31)")

End With

補足日時:2000/12/22 15:51
    • good
    • 0

大変失礼致しました。

片手落ちな回答でしたね。

"[実施者ID]=" & Me![実施者ID] And "[トレーニング日] between Date() and (Date()-31)")
の部分だけですが
実施者IDが数値型なら
"[実施者ID]=" & Me![実施者ID] & " And [トレーニング日] between Date() and (Date()-31)")

文字型なら
"[実施者ID]='" & Me![実施者ID] & "' And [トレーニング日] between Date() and (Date()-31)")

出先なので、環境が無く確認できませんが・・・・
これでどうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

出先からわざわざ回答ありがとうございます。
解決致しました。
また、よろしくお願いします。
良いお年を!

お礼日時:2000/12/24 20:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QOutlookで[全員に返信]をクリックすると、[宛先]と[CC]をす

Outlookで[全員に返信]をクリックすると、[宛先]と[CC]をすべて[CC]に入るように設定。

今までOutlookずっと愛用していますが、現在は最新版のOutlook2010を使用してます。

[全員に返信]をクリックすると、元メールの[送信元]と[宛先]が新メールの[宛先]に変わり、[CC]はそのまま引継ぎますが、元メールの[送信元]と[宛先]と[CC]を全部[CC]に入るように設定などありますか。

または、[送信元]だけを[宛先]にして、ほかはすべて[CC]に入ってもいいですが。

Aベストアンサー

>[全員に返信]をクリックすると、元メールの[送信元]と[宛先]が新メールの[宛先]に変わり、[CC]はそのまま引継ぎます

これって、Microsoftのメールソフトの仕様ですかね。
自分が受信したメールの宛先やCCであっても、Outlook Expressもそうなるようです。

私のメインのThunderbirdでは、自分が複数の宛先やCCに含まれている場合でも、それらの受信メールから「全員に返信」で、受信メールの「送信元」のみが、返信メールの宛先に入り、他の「宛先」や「CC」はすべてCCに表示されます。

>[送信元]だけを[宛先]にして、ほかはすべて[CC]に入ってもいいですが。

この部分での方法は、返信メールの宛先欄で、送信元以外をドラッグして選択して右クリックから切り取り、CC欄に右クリックから貼り付けするしかないと思います。

Q[ctrl] + [V] で書式無しテキストとして貼り付ける

PowerPoint2002を使用しています。

テキストを [ctrl] + [C] でコピーし、[ctrl] + [V] で貼り付けるときに、書式無しテキストとして貼り付ける方法はないでしょうか?

書式なしテキストとして貼り付けるには、
「編集」→「形式を選択して貼り付け」→「書式なしテキスト」と選択しますが、これでは手間がかかります。
マクロを登録すればよいのかもしれませんが、もっとスマートにできる方法がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

私はテキストエディタを別に立ち上げておき,一度そこにペーストしてから再びコピーし
て,パワーポイントにペーストしています.
コピー&ペーストを2回繰り返すことになりますが,[型式を…]をやるよりは楽かなぁ~
と思っています.書式を無くしたいときはいつもこの方法を使っています.

[型式を…]のコマンドをツールバーに入れてしまうという方法もありますが,メニューか
ら選ぶという手間が省けるという程度です.

QOutlookExpressの[eml]データを[msg]データに

メールデータについて教えて下さい。

通常OutlookExpressのメールデータを保存すると
拡張子が[eml]になりますが、
これをOutlookの[msg]に変換する方法は
ありますでしょうか?

理由は、取引先からメールデータを
[msg]で欲しいといわれたのですが、
私のメーラーはOutlookExpressのため
渡すことができません。

何か良い方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

下記のサイトのソフトはいかがでしょうか?

参考URL:http://www.freedownloadscenter.com/Best/eml-convert.html

Qエクセル表示形式で[DBNnm1][$-FFFF]0となるのは?

アラビア数字を漢数字で表記(9105→九一〇五)するため「表示形式」、「ユーザー定義」で
[DBNnm1]0
と入力(詳しくはないのですが、このサイトで調べてそのようにしてみました)してファイルを保存しましたが、再びファイルを開いたときにそのセルの表示がアラビア数字に戻っており、表示形式が
[DBNnm1][$-FFFF]0
と変わっています。[$-FFFF]の部分は何を表しているのですか?
また、保存時のまま変わらないようにする対処法を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「ユーザ定義」で”[DBNum1]G/標準”とやるだと思います。
この場合、9105->九千百五と変換されます。

9105->九一〇五と変換するには、関数を使わないと出来ないのではないでしょうか。

A1のセルに数字が入っている場合、A2のセルに以下の式を書きます。
=NUMBERSTRING(A1,3)

Q[3430514]を[昭和43年5月14日]と表示させたい

大量のデータを

3430514 > 昭和43年5月14日

という形式に変換、またはセルの書式設定で
変換したいです。

1文字目は、

1 明治
2 大正
3 昭和
4 平成

2文字目以降は年号・月・日という形式です。
なんとか手間をかけずに綺麗に整理できればと、
思うのですが、良いお知恵がありましたらお教え下さい。

Aベストアンサー

3430514がA1セルにあるとすれば

=CHOOSE(LEFT(A1,1),"明治","大正","昭和","平成")&MID(A1,2,2)&"年"&MID(A1,4,2)&"月"&RIGHT(A1,2)&"日"

これでOKなはず。

以下、式をオートフィルでコピーすれば大量のデータでも大丈夫です。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報