インストとVocalでそれぞれお勧めのものがあったら教えてください!
あと、携帯の着うたで「朝日のようにさわやかに」のうたバージョンを
ダウンロードできるサイトがあったらぜひ教えてください。インストは結構探せるのですが、うただとなかなかないんです・・・。小林桂さんはなぜかこの曲はダウンロードできないし。よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

(1)「朝日のようにさわやかに」といったら、これがいちばん好きです。


評論家の推薦盤とファンの愛好盤は乖離するのが普通ですが、これは見事に一致した稀有な例。
質問者さんがクラシックに詳しければ、バッハのカノンはご存知でしょう。イントロとエンディング
にそれが流れるのです。
ピアノのジョン・ルイスのアドリブがなにげにすごい。
MJQ "Concorde" (Prestige) 1955年録音。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00000I …

(2)これはp, b, dsという編成。米国ではほとんど評価されなかった(ていうか、彼の存在自体が知ら
れてなかった)けれど、日本のファンには熱狂的に支持されたソニー・クラークの名盤です。
Sonny Clark Trio (Blue Note) 1957年録音。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005U …

(3)モダン・テナーの巨人が1957年に残したライブ盤。太い音色のテナーが好きなので、私はときどき
取り出してきて聴きます。
これはテナーだけでなく、ベースとドラムも聴きものです。特にエルビン・ジョーンズの「グサッ」
とくるブラシの音がイイ!
A Night at the Village Vanguard (Blue Note) 1957年録音。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000228 …

3作とも1957年録音になってしまったけど、別に意味はありません。この曲がはやった時代だったのか
もしれません。
>インストとVocalでそれぞれお勧めのものがあったら
ボーカルはよく知らないので、他の回答者さんにお任せします。

>携帯の着うたで「朝日のようにさわやかに」のうたバージョンを
同上。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご返答ありがとうございます。3件も紹介くださってうれしい限りです。試聴したところ、(2)のソニークラーク盤はよく知っていて(というかこの曲にはまったのがこれでした・・・)他のものは初めてですので、すぐに買ってみようと思います。ありがとうございました!

お礼日時:2006/04/29 23:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ朝日新聞は売れるのですか?

戦前から朝日新聞の言うことを政府が行うと
悪い結果になる。朝日新聞の反対することを
政府が行うとよい結果になると分かってます。

ですから、時の政府は朝日が反対することを
施行すればよいと分かるので便利なのですが
別の見方をすると朝日の言うことは全部外れ
ということでもあります。

競馬新聞などは、朝日新聞のように外しまくると
売れなくなるのが普通です。

なぜ朝日新聞は売れるのでしょうか?

Aベストアンサー

>政権に迎合しない・ご機嫌取りのような記事を書かないからでしょう。

戦前はずいぶん軍部に迎合する記事を書きまくりましたね。日本軍の機関誌みたいに
鬼畜米英とか、欲しがりません勝つまではとか、一億玉砕とか。

>>朝日新聞の反対することを政府が行うとよい結果になる
>根拠が全くありません。

十分根拠があります。
戦前の軍部迎合報道に加え、戦後の単独講和反対、安保反対、最近では政権交代、アベノミクス反対、集団的自衛権反対、などなど。
その反対のことをやったら良い結果になったことは疑いありません。アサヒの言う通りにやっていたら、今頃日本はなくなっていたでしょう。少なくとも戦前は危うくなくなりかけましたよ。

Qギターインストでお勧めな曲

こんばんは!
よろしくお願いします。

ギターインストで、お勧めのバラード系の曲を紹介して下さい。

Aベストアンサー

思いつくままに羅列になりますが
JEFF BECK/Cause We've Ended As Lovers
http://www.youtube.com/watch?v=JDgjBl86vq8
JEFF BECK/Definitely Maybe
http://www.youtube.com/watch?v=vkBYPwaExdM
COZY POWELL/The Loner(G:Clem Clempson)
http://www.youtube.com/watch?v=WrxYisrICKI
COZY POWELL/Sunset(G:Gary Moore)
http://www.youtube.com/watch?v=eU_0vkEUDZk
ROY BUCHANAN/The Messiah Will Come Again
http://www.youtube.com/watch?v=6PLh4t7_JzM
PAUL KOSSOFF/Time Away
http://www.youtube.com/watch?v=o-2WK7y3sas
SANTANA/Europe
http://www.youtube.com/watch?v=wgKzAdSKwF8
LARRY CARLTON/(It Was)Only Yesterday
http://www.youtube.com/watch?v=uOJKw2ZenVE
などなど・・・ご参考になれば。

思いつくままに羅列になりますが
JEFF BECK/Cause We've Ended As Lovers
http://www.youtube.com/watch?v=JDgjBl86vq8
JEFF BECK/Definitely Maybe
http://www.youtube.com/watch?v=vkBYPwaExdM
COZY POWELL/The Loner(G:Clem Clempson)
http://www.youtube.com/watch?v=WrxYisrICKI
COZY POWELL/Sunset(G:Gary Moore)
http://www.youtube.com/watch?v=eU_0vkEUDZk
ROY BUCHANAN/The Messiah Will Come Again
http://www.youtube.com/watch?v=6PLh4t7_JzM
PAUL KOSSOFF/Time Away
http://www.youtub...続きを読む

Q「週刊朝日」が橋下大阪市長にまつわる連載を中止

橋下徹大阪市長いわく 「週刊朝日、朝日新聞出版というのは、こういう問題については何ら問題意識がない。そういう出版社なんです」

週刊朝日が大阪市の橋下市長を題材に連載記事を掲載し、橋下市長が「週刊朝日」と「朝日新聞」の取材拒否を表明している問題で、週刊朝日を発行する朝日新聞出版が、2回目以降の連載中止を決めました。

初回の記事には、橋下市長の父親や親族の生い立ちなどが取り上げられていたらしく、週刊朝日は、「不適切な記述を掲載した全責任は当編集部にあり、再発防止に努めます」 とコメントしています。

親会社にあたる朝日新聞社の広報部は、「多くの方々にご迷惑をおかけしたことを深刻に受け止めています」としています・・・ところで、いったん口を切った連載記事を引っ込める、という不細工な結果に至った朝日側の事情を教えてください。

Aベストアンサー

簡単に言っちゃうと、「争ったら負けるから」と言うコトです。

そもそも週刊誌なんて、しょっちゅう裁判沙汰になってますが、それは「ギリギリ」まで書くからです。
「ギリギリ」だから、裁判で係争などの「争い」になるワケです。

しかし今回は、週刊朝日側が「折れた」と言うことは、争うギリギリの線などでは無くて、一線を完全に超えちゃってて、争うまでも無く、争えば間違いなく負けると言うレベルだったと言うことです。

ただ、そういうコトって、滅多にないんですよね・・。
それこそしょっちゅう裁判沙汰を抱える連中ですから、むしろ「ここまでは良いけど、ここからはダメ!」と言う「ギリギリ」を、一番良く心得てるんです。
ギリギリまでは意図的に書くけど、その向こうは絶対に書かないと言いますか・・・。

それにも関わらず、今回の記事は「あっさり超えちゃった」んです。

また、裁判せずに負けを認め、謝罪するワケだから、出版社としては、内部統制や管理などに問題があると自ら認めているわけで・・・。

軽くて編集長、下手すりゃ社長ら経営幹部の人事にも影響したり、週刊朝日が廃刊に追い込まれたりする可能性だってあります。

繰り返しになりますが、記事を掲載し出版すれば、そういう事態に発展する可能性があることは、事前に想像するのが出版社です。
「こんなコトになるとは思っていませんでした。」ではないんです。

これは「過失」や「事故」などではなくて、「故意」「確信犯」である可能性が、非常に高いワケですよ。

従い、今回の記事を掲載したことには、かなり「強い動機」や「覚悟」が存在します。

それも下っ端の一存で出来る話しではありません。
下っ端が「この記事を載せたい」などと言ったところで、「お前はバカか?」で終わりですから。

少なくとも、編集長クラスが「ハシシタだけは絶対に許せない。オレのジャーナリスト生命を賭けてでも・・」と言うレベルです。

それでも編集部内に、一人でも「まとも」な人間がいれば、「こりゃイカン!」と、編集長を飛び越えて、幹部に「ご注進!」に行かねばならないレベルの事柄です。

仮に編集長の暴走とすれば、編集長がよほど人徳があって、「みんなの命を預けてくれ!」と言い、全員が同意したのか、さもなきゃ週刊朝日の編集部は「全員がまともではない」ことになります。

と言うことは、どちらかと言えば「上からの指示」である可能性が高いです。

それも、編集長クラスでは無いのと同様、子会社の朝日新聞出版の社長レベルでは無い可能性もあります。
即ち、朝日新聞の上層部からの指示である可能性も充分に考えられます。

朝日新聞の社長くらいじゃないと、これを出版して良いかどうかは判断出来ないし、サラリーマン組織で、編集部からボトムアップで、そんなモノが親会社の社長まで上がってくるハズもありません。

さもなきゃ、有り得ないくらい、人権無視のとんでもない内容の記事です。

そこまで考えれば、ハナからここまでの騒ぎになることも想定内であったとも考えられますよ。
全て覚悟の上で、朝日新聞グループが、橋下市長に壊滅的なダメージを与える目的で、「一発勝負に出た」と言うことです。

ただ、朝日新聞の社長がそこまで腹を括るかな?と言う気もしますね。
朝日新聞に圧力がかけられるくらいの組織が動いている可能性さえ感じますよ。
そんな組織は、日本にいくつもないですが・・・。
でもまあ、裏が大きければ大きいほど、真実は闇の中です。

それと「やり過ぎ」のネガティブキャンペーンは、逆効果にもなりますね。
この件に限って言えば、一部は狂喜するでしょうけど、大半は橋下さんに同情的じゃないですか?

簡単に言っちゃうと、「争ったら負けるから」と言うコトです。

そもそも週刊誌なんて、しょっちゅう裁判沙汰になってますが、それは「ギリギリ」まで書くからです。
「ギリギリ」だから、裁判で係争などの「争い」になるワケです。

しかし今回は、週刊朝日側が「折れた」と言うことは、争うギリギリの線などでは無くて、一線を完全に超えちゃってて、争うまでも無く、争えば間違いなく負けると言うレベルだったと言うことです。

ただ、そういうコトって、滅多にないんですよね・・。
それこそしょっちゅう裁判...続きを読む

Q昼さがりに聴ける感じのジャズ(インストもの)

今までボサノバなどを聴いていましたが、最近ジャズに興味があります。
落ち着いていて、明るい感じのもので、心地よく聴けるジャズを探しています。
読書などする時のBGMとして聴きたいので人の声が入っていないものだといいなと思っています。
おすすめのCDありましたら是非教えてください!

Aベストアンサー

koyamaさんこんにちは。「昼下がりの読書」をイメージして、ピアノ中心で選んでみました。

●"The New Standard" / Herbie Hancock
超大物ピアニストのスタンダードジャズなんですが、演奏しているのはなんと普通のポップス。Beatlesの「ノルウェーの森」や、Simon & Garfunkelの「スカボロフェア」、S.Wonder、SADE、あげくはPrinceの曲まで演っています(これがまたカッコいい)。ジャズって少し難解なイメージがありますが、これは曲がとっつきやすい分、jazz初心者にもオススメです。ぜひ一聴を。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/music/B000004712/samples/250-5050004-0222666

●Cole After Midnight / Murcas Roberts Trio
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/music/B00005LNAL/samples/250-5050004-0222666
これはトリオで演っているアルバムですが、この人、ソロのラグタイムピアノもかっこいいです。
http://www.listen.co.jp/xtpsub356.jsp

●"Fictionary" / Lyle Mays
ジャズってどうしても、紫煙の漂う薄暗い地下のジャズクラブのイメージなんですが、この人なぜか妙に爽やかです。M1,M3,M6,M8は昼下がりには特にオススメです。
http://www.allmusic.com/cg/amg.dll?p=amg&sql=10:pnotk6kxlkr3

お好みに合うといいのですが。

では。

参考URL:http://www.listen.co.jp/xtpsub336.jsp

koyamaさんこんにちは。「昼下がりの読書」をイメージして、ピアノ中心で選んでみました。

●"The New Standard" / Herbie Hancock
超大物ピアニストのスタンダードジャズなんですが、演奏しているのはなんと普通のポップス。Beatlesの「ノルウェーの森」や、Simon & Garfunkelの「スカボロフェア」、S.Wonder、SADE、あげくはPrinceの曲まで演っています(これがまたカッコいい)。ジャズって少し難解なイメージがありますが、これは曲がとっつきやすい分、jazz初心者にもオススメです。ぜひ一聴を。
http://...続きを読む

Q朝日新聞は偏っているのか?

朝日新聞ですが、おととし、ジャーナリストの櫻井
ようこさんが、朝日新聞は中国庶民の姿をまもとに
伝えていないっていうのを雑誌で読みました。今年
になって私が気付いたのは、朝日は特殊な病気の人
をやたら持ち上げるんですね。(英雄みたいに)
最近知ったのは、朝日は左よりだって事でした。
朝日新聞についてどう思いますか?戦前の朝日は除き
ます。というか1970年代以降の朝日新聞についてです。
~未成年者が被害者になった事件があると、朝日は必ず
 といっていいほど、何とかさんは物凄い善人でイイ人
 で可哀そう…的記事を書きたがる。それは昔から気に
 なってました。(他紙と比較した事はないのですが…)

Aベストアンサー

朝日新聞というのは太平洋戦争の頃はびっくりするような右寄りの新聞だったんです。昭和16年12月17日の新聞を読んだら驚きます。戦争遂行の御用新聞だったんです。
もちろん天下の朝日ですからインテリはたくさんいました。戦争に反対していた記者も実は少なからずいた。でも彼らは大人しくしていました。戦後、自由に物が言えるようになり、深く反省しました。もう絶対に戦争はさせないぞってね。それで反権力の新聞になりました。日教組も同じです。反省し「もう絶対に生徒を戦場に送らないぞ」と誓いました。それで何が起こったかというと、
戦争につながるあらゆることの拒否です。国歌、国旗への忠誠心の拒否。軍隊の拒否。人権の擁護。国家権力の拒否。たとえば警察官が拳銃を使用すると必ず噛み付きます。迷惑をかけた中国に対する賛美。これには我々日本国民はかなり騙されました。文革なんてただの内乱だったのに朝日はこれを讃えていました。しかし、ご安心ください。朝日もだんだん普通の新聞になりつつあります。あと30年くらい経てばほとんど普通の新聞になるでしょう。人権擁護の姿勢は変わらないでしょうが、まあそれは悪いことではありません。

朝日新聞というのは太平洋戦争の頃はびっくりするような右寄りの新聞だったんです。昭和16年12月17日の新聞を読んだら驚きます。戦争遂行の御用新聞だったんです。
もちろん天下の朝日ですからインテリはたくさんいました。戦争に反対していた記者も実は少なからずいた。でも彼らは大人しくしていました。戦後、自由に物が言えるようになり、深く反省しました。もう絶対に戦争はさせないぞってね。それで反権力の新聞になりました。日教組も同じです。反省し「もう絶対に生徒を戦場に送らないぞ」と誓いました。...続きを読む

Qこのような、未来的でスタイリッシュでカッコ良いインスト教えてください。

Sundial Aeon
http://www.psyshop.com/shop/CDs/flr/flr1cd722.html

検索していてこのアルバムがとても気に入ったのですが何というジャンルになるのでしょうか?
他にこれらの曲の雰囲気に似たスタイリッシュでクールな曲がありましたら
全然知らないので知ってるだけ教えてください。

お手数ですが試聴先も宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>何というジャンルになるのでしょうか?

広い意味で「エレクトロニカ」という事になると思うのですが、中でも「ダウンテンポ」の範疇に入るかと思いますが。
(リンク先のページでは、「Style: Ambient」となってます。)

この手の音は、「ネットレーベル」で合法的に無料配信しているケースが多いです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB

ネットレーベルのリリース情報を積極的に取り上げているブログもあります。
http://blog.goo.ne.jp/warp50cd
http://d.hatena.ne.jp/miscellanea/searchdiary?word=*[Netlabel]
http://ka1.seesaa.net/category/4852100-1.html
http://ka1.seesaa.net/category/6209822-1.html

数あるネットレーベルの中でも「Kahvi Collective」が長年に渡り良質な作品を多数リリースしてます。
(全て、無料でDL可能です。)
http://www.kahvi.org/

ネットレーベルで最近リリースされた作品の中で近い感じのをご紹介します。
http://www.archive.org/details/WkBw0016
http://www.kahvi.org/releases.php?release_number=270
http://www.kahvi.org/releases.php?release_number=267

>何というジャンルになるのでしょうか?

広い意味で「エレクトロニカ」という事になると思うのですが、中でも「ダウンテンポ」の範疇に入るかと思いますが。
(リンク先のページでは、「Style: Ambient」となってます。)

この手の音は、「ネットレーベル」で合法的に無料配信しているケースが多いです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB

ネットレーベルのリリース情報を積極的に取り上げているブログもあります。
http://blog.goo.n...続きを読む

Q朝日新聞はなぜ中国よりの発言をするのか

ネットでよく朝日新聞を読みます。今まで朝日新聞に対して
何とも思ったことがないのですが、友達に言わせると朝日新聞は
中国よりの思想があって気持ちが悪い。朝日は絶対に読まないと
言っていました。なぜ朝日新聞は中国よりの発言をするのでしょうか?
上層部にそのような思想をする人が多いからなのでしょうか?

Aベストアンサー

朝日新聞は昔、普通の新聞でした。
しかし、軍国主義の日本では朝日新聞は戦争協力を余儀なくされました。その頃の新聞を見ると右翼も真っ青の軍国主義の御用新聞でした。もちろん朝日新聞には当時からインテリの記者がたくさんいましたからそういう論調を嘆かわしく思っておりました。
戦後自由になってそれらの記者が自由に記事を書けるようになって深く反省し、これからは権力に反対する新聞になろう! 
軍国主義に堂々とノーを言える新聞になろう! 
君が代、日の丸は軍国主義と重なる面があるからあからさまに讃えることをやめよう! 
戦時中迷惑をかけた中国と朝鮮については擁護しよう! 
となったのです。

Qギターを演奏する際にお面のようなものを着けようと考えています。しかしある程度指板を見ないと弾けないの

ギターを演奏する際にお面のようなものを着けようと考えています。しかしある程度指板を見ないと弾けないので、比較的視界が邪魔になりにくいマスクを教えてください。
お祭りに売ってるようなお面でやってみたんですけど目の穴が目より若干遠くになるので左下を見ようとしたら何もつけてない状態より深く覗き込まないとだめでした。
指板をみず完全に覚えるのは時間的に余裕がないので、マスクをかぶって演奏をしたことがある方なにかいいマスクありませんか?

Aベストアンサー

目の部分が黒いメッシュ系のやつは見えやすいですよ!
のぞき穴系は大体難しいですね。
あとはネックの横のポジションマークのところに分かりやすいシールなどを張って凹凸を作って確認しやすくするのもありです。
これだと見えなくても、大きなポジション移動でも外さずに決まります!

Q橋下氏出自連載問題 朝日新聞はやり過ぎと思いますか

日頃、人権にうるさ過ぎる朝日。
しかし、今回週刊朝日は橋下市長に関して「被差別部落」に関連させて人格否定に走るネガティブキャンペーンをしました。

安倍氏、橋下氏を潰すのが「社是」の朝日とは言え、日頃の(人権を大切にしましょうという)朝日とは想像すらできない矛盾した被差別部落を使ったネガキャン。

自称・人権派の朝日は特定政治家を貶めるためなら、手段を厭わないのでしょうか?

結局、朝日新聞は「朝日新聞出版」というトンネル会社(100%子会社)を使ってまで橋下氏を貶めるためなら手段を厭わず実父が「部落出身」であることを暴露・強調、血統主義(ナチスが使ったユダヤ人抹殺の手段)、身分制(インドのカースト)を肯定するような記述を敢えて週刊朝日で主張しました。

朝日新聞本体は当初「別会社」を美辞麗句にしていたようですが、結局謝罪しました。

質問
1、朝日は「社是」実行のためなら日頃の編集方針とは矛盾しても特定の政治家を貶めるためなら何でもありの手段を実行するマキャべリストの組織なのですか?
2、これは「ペンによる暴力」だと思いますか?
3、今回のネガキャン報道は一線を越えたやり過ぎだと思いますか?
4、こんな内容をもし政治家が発言したらマスコミから執拗に追及されて責任を取って辞任します。朝日(本体・出版)の社長は辞任すべきと思いますか?

ご教示を

朝日新聞も謝罪「深刻に受け止めている」
2012.10.19 20:57 [west政治]
日本維新の会代表の橋下徹大阪市長の出自に関する「週刊朝日」の連載記事打ち切りについて、朝日新聞は19日、謝罪コメントを発表した。

 朝日新聞社広報部は「当社から平成20年に分社化した朝日新聞出版が編集・発行する『週刊朝日』が今回、連載記事の同和地区などに関する不適切な記述で橋下市長をはじめ、多くの方々にご迷惑をおかけしたことは深刻に受け止めている」としている。
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/121019/waf12101921120033-n1.htm

日頃、人権にうるさ過ぎる朝日。
しかし、今回週刊朝日は橋下市長に関して「被差別部落」に関連させて人格否定に走るネガティブキャンペーンをしました。

安倍氏、橋下氏を潰すのが「社是」の朝日とは言え、日頃の(人権を大切にしましょうという)朝日とは想像すらできない矛盾した被差別部落を使ったネガキャン。

自称・人権派の朝日は特定政治家を貶めるためなら、手段を厭わないのでしょうか?

結局、朝日新聞は「朝日新聞出版」というトンネル会社(100%子会社)を使ってまで橋下氏を貶めるためなら手...続きを読む

Aベストアンサー

>橋下氏出自連載問題 朝日新聞はやり過ぎと思いますか

        ↓

質問

1、朝日は「社是」実行のためなら日頃の編集方針とは矛盾しても特定の政治家を貶めるためなら何でもありの手段を実行するマキャべリストの組織なのですか?

編集方針は建前であり、編集傾向が左翼的な視点での人権擁護・護憲・反安保体制でしょうね。
詰まり、目的が違う事で優先順位や評価も異なる為に、同じ人権でも権力側とか右翼的な人物団体には厳しくても中国や北朝鮮や韓国の人権問題とかには寛容であり、内政干渉は外圧として利用するダブルスタンダード矛盾と傾向にあります。

更に、その視野視点を左右するのが購読数や読者の反響であり、今回のケースでは、それら読者の集約された声とも言える世論が賛同・味方せず、抵抗と反論は部数拡大や評価アップに利あらずと悟った上での謝罪や掲載中止の意向が示され、我が身を守る為に珍しく迅速な謝罪対応がなされたのだと思う。

詰まり、本質的に編集方針や発想が変化したり、ジャーナリズムとしての不明を覚醒・猛省したのではなく、形勢不利・風向きが悪いと長いものには巻かれろと、橋下氏の発想や発言の背景や原点を追究推論する企画で乗り出した船が、逆風を感じ湾内に避難し、帆を下しただけである。



2、これは「ペンによる暴力」だと思いますか?

取材や検証や因果関係の根拠・考察・フィクションなのかノンフイクションなのかの的確さ明確さに欠けている。
また、必要以上の地名の明示は必要性と表現方法に偏見と売らんが為の過激誇張のエゲツナサには疑問を持つ。

橋下氏(公人)への影響だけでなく、ご家族にも大きな影響を齎すし、それは社会全体の同和問題への誤った知識や恣意的な情報発信に繋がり、同地区(住所表示された地域)に住む人や関係する人への差別や誹謗に成り、非常に表現の影響力に対する自覚自省自戒と配慮に欠けた記事内容だと思う。

その意味で、功を焦り(話題性・特ダネ)、坊主憎けりゃ袈裟までも・・・のフライング&稚拙&卑怯な作者や週刊朝日の記事だと思ったし、記事によって読者の視野視点にバイアスが掛かり、偏見を助長し、不安や不信の気持ちを醸成しようとする意図が推察される。

その意味で、真意は分かりませんが、悪用されやすく、誤解を招くリスクの大きい、心理的に関係者を追い込む&誹謗中傷しようとする側面が明らかに存在する事より「ペンによる暴力」と言われても「中らずと雖も遠からず」だと思います。


3、今回のネガキャン報道は一線を越えたやり過ぎだと思いますか?

橋下氏の政治スタイルや発想の分析や推論の一つの切り口だと思いますが、取材の浅さ、表現の稚拙さ、人権や差別への配慮に欠けた記事だと思います。
やり過ぎと言うよりは、ゴシップに過ぎない内容を政策批判や市長や国政進出に相応しいかどうかの論説レベルに・正義の味方を演じるという→勘違い・場違い・思い上がりが有ったと思います。
更に言うならば、部数拡大や他紙との差別化を焦るあまりのフライング、ジャーナリズムとしての誇りや矜持、作者のモラルに未熟さ不備や独善を感じる。

4、こんな内容をもし政治家が発言したらマスコミから執拗に追及されて責任を取って辞任します。朝日(本体・出版)の社長は辞任すべきと思いますか?

今回の問題で社長の辞任は、朝日新聞Gのガバナンスや権限委譲や役割分担が詳細には分かりませんので、個人的な思いですが、少し違うと思います。
普段の社説や論調に批判的な見方、価値観や歴史認識等で批判する立場ですが、それでも一つの木鐸・ジャーナリズムの一翼を担っているとしたら、特色であり思想や主張傾向であり、今回の事案で謝罪を求め、愛初の防止と襟を正すことを要求するのとは似て非ざる事柄だと思います。

私は、甘いかもしれませんが、また大嫌いな朝日新聞ですが、橋下氏への謝罪と再発防止に社内のガバナンスやチェックシステムを検討&改善してもらいたいが、社長自身のクビは、社内の反省・自浄作用の中で必要ならば行ってもらえば良いのであり、社長の首をもって問題解決とか目的達成ではない。

それは、経営手法や体質改善への試みや方策であり、より良い人物が居られ重責を担ってもらうのは今回の件とは別次元の経営改善や社内体制の改革話だと思います。

>橋下氏出自連載問題 朝日新聞はやり過ぎと思いますか

        ↓

質問

1、朝日は「社是」実行のためなら日頃の編集方針とは矛盾しても特定の政治家を貶めるためなら何でもありの手段を実行するマキャべリストの組織なのですか?

編集方針は建前であり、編集傾向が左翼的な視点での人権擁護・護憲・反安保体制でしょうね。
詰まり、目的が違う事で優先順位や評価も異なる為に、同じ人権でも権力側とか右翼的な人物団体には厳しくても中国や北朝鮮や韓国の人権問題とかには寛容であり、内政干渉は外...続きを読む

Qジャンルレスで楽しそう&さわやかな曲

ジャンルレスで楽しそう&さわやかな曲を教えてください!

友人の結婚式の2次会の音楽担当になりまして、色々探してます。
結婚式っぽい、入退場などの曲はだいたい見つかっていますが、

歓談時の曲は、耳に入らない曲がいいかと思っています。
歓談の音楽の新郎新婦の要望は以下です。
●ジャンルレス(聴いた事ないマイナーな曲でもOK)
●楽しい雰囲気の曲(でも王道ポップスすぎず)
●とのかくさわやかな感じ
●夏っぽさがあれば尚いいな
●おしゃれすぎたら嫌だけど、おしゃれな感じは欲しい
●歌詞にはこだわらない(極端な話、別れでも可。)

会自体も、あまり気張らず、わいわいパーティ感覚の楽しい感じになりそうです。

私の好みだと、ハウスラウンジ系に偏ってしまうので、
色々な曲をご存知の皆様に教えていただきたいなーと思いました。
楽しそうでとにかくさわやか!!な感じの曲、教えてください!!!!


ただ、ジャンルレスとはいえど、
これはちょっとNGかなぁと思っているのは以下です。
●日本語の歌詞が入るもの
●バリバリのクラブのり、
よく決まり文句で使ってる「パーティーチューン」的なのも違う気がします。。。
●敷居が高そうな感じ(荘厳な曲、クラッシックとかに多そう)
●激しい感じ(メタル・トランス等に多そう)
●ミーハーな感じ(あまりに今風のアイドルとかは英語詞とかでもナシかも…)
●主張が強い曲(歓談の曲なので、耳に入らないくらいの曲がいいので)
●何となく、毒素がある(感覚的で難しいんですけど、Aマイナーとかマイナー入ってると感じるかも)

私の方で検討しているのは
ラウンジ系ではJazzin'parkのJOYやYOU ARE、 Kaleid、i-dep、元気ロケッツ,
Q;indiveあたりに近い曲があるかなーと思ってます。
あとはレゲェでToots&TheMaytalsのTrue Love Is Hard To Findとか
J-rockでthe band apart/free fall
洋楽ではbeck/Sexx Laws
あたりの感じを考えています。
あとベタですけどCan't take my eyes off youのリミックスとかも考えてます。

とにかく楽しそうでとにかくさわやか!!な感じの曲、教えてほしいです。
何卒よろしくお願いします!

ジャンルレスで楽しそう&さわやかな曲を教えてください!

友人の結婚式の2次会の音楽担当になりまして、色々探してます。
結婚式っぽい、入退場などの曲はだいたい見つかっていますが、

歓談時の曲は、耳に入らない曲がいいかと思っています。
歓談の音楽の新郎新婦の要望は以下です。
●ジャンルレス(聴いた事ないマイナーな曲でもOK)
●楽しい雰囲気の曲(でも王道ポップスすぎず)
●とのかくさわやかな感じ
●夏っぽさがあれば尚いいな
●おしゃれすぎたら嫌だけど、おしゃれな感じは欲しい
●歌詞にはこだわ...続きを読む

Aベストアンサー

エレクトロニカぽくはないのですが、イタリアの映画音楽の中からラウンジ系のものを抜粋したアルバムがたくさんあるのですが、そんなのはどうでしょうか?

エンニオモリコーネ インラウンジ
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1427608

こんなのが収録されています。
http://www.youtube.com/watch?v=EiaLV7sn0aY

http://www.youtube.com/watch?v=dRuIUGh_XWo

ピエロ・ピッチオーニ・イン・ラウンジ
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1414303


90年代に発売されこの手の火付け役になったイタリアのアルバム「Easy Tempo」シリーズ(近年再発されました)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2551694


がらっと雰囲気を変えて落ち着いた感じのもので
ヨーロピアンジャズトリオによる日本の有名な音楽のジャズバージョン
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3551148


メジャーなアニメ音楽、でもちょっとおしゃれなボサノバ系フランス語バージョンで

「ぽにょ」
http://www.youtube.com/watch?v=Fx2qdrjlrkk
「ドラえもん」
http://www.youtube.com/watch?v=Vrsof9WR6Jc

クレモンティーヌの「アニメンティーヌ」
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3839831


同様に北欧の歌姫メイヤのジブリソング集
「ととろ」
http://www.youtube.com/watch?v=BXzozZdR2A8
「魔女の宅急便」
http://www.youtube.com/watch?v=rvqPODRb_8s

アニメイヤ
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3839830


どこかで聴いたことのあるフレンチポップで
「Bon Bon French」
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1825792

透明感のある女性ジャズボーカリスト・プリシラアーン
http://www.youtube.com/watch?v=7z2vEwF0f2s
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2728667

かる~く明るいノリで少し古いですが「STEPS」
http://www.youtube.com/watch?v=Kg_CwtYNKWc
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1958661

明るく耳にやさしい曲が多い、カントリーシンガー:シャナイアトゥエインのアルバムで
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1788105
「YOU'RE STILL THE ONE」
http://www.youtube.com/watch?v=m1VWYxgE3_4
「UP」ホンダのTVCMにも使われました
http://www.youtube.com/watch?v=-FMhUNSIxks


思いつきばかりで恐縮ですが、なにか参考になれば。

エレクトロニカぽくはないのですが、イタリアの映画音楽の中からラウンジ系のものを抜粋したアルバムがたくさんあるのですが、そんなのはどうでしょうか?

エンニオモリコーネ インラウンジ
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1427608

こんなのが収録されています。
http://www.youtube.com/watch?v=EiaLV7sn0aY

http://www.youtube.com/watch?v=dRuIUGh_XWo

ピエロ・ピッチオーニ・イン・ラウンジ
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1414303


90年代に発売されこの手の火付け役になったイタリアのア...続きを読む


人気Q&Aランキング