ずっと気になっていたので質問させていただきます。
「私」を「あたし」と書く人をよく見かけますが、あれは、わざとなのでしょうか?そういう書き方が流行っているのでしょうか?
あと「言う」を「ゆう」と書く人もよく見かけます。
友達同士のメールのやりとりなら、ともかく、あらたまった文章の中にもそう書く人がいるので世の中の日本語能力ってそこまで低下してしまってるのかと疑問に思いました。それにしても幼稚園レベルの日本語能力ですよね。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

「言文一致運動」の現代版ですね。


日頃そう言っているから書いてしまうのでしょう。歴史的仮名遣いの「てふ」を「ちょう」と読むことと同じだと思っているのではないかと思います。
「私」と言う字は「わたくし」と読みますよね。それが「わたし」になって、「あたし」になってしまう訳です。さらに崩れて、「あっし」になることもあるようです。でもそれが流行りか?というと疑問符です。

「言う」は関西などでは「ゆう」ということがあります。「ゆう」と入力して「言う」と変換できるようなソフトもあるそうです。話し言葉を正しく認識できるソフトが求められているのでしょう。

古語では同じ「申し上げる」と言う意味でも「奏す」「啓す」「申す」「聞こゆ」などいろいろありましたが、今は天皇陛下だからといって「奏す」を使いませんよね。
現在の「参る」という言葉に、古語辞典にあるような「お召し上がりになる」という意味はないですよね。

言葉は時代によって変化しますが、絶対に変えてはいけない部分があるはずです。
その部分が欠如していたり、勘違いしている人は「幼稚園レベル」と見られても仕方がないのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/05 16:15

 これは私の意見ですが、「あたし」に関してはTPOによっては日本語の乱れや能力低下とは思わないです。

あくまでも自分の代名詞ですから、自分のマインドにぴったりあった呼び方をすると思います。その意味で、書き言葉で「あたし」と書こうと「ウチ」や「俺」や「小生」でも同じように文字で個性を出す一つの方法だと思います。ちなみに「アタシ」と書けばなんだか奔放な女性像が思い浮かびませんか?
 しかし、書類やエッセイではない論作文などに「あたし」や「俺」を使用するのは大人として誉められたものではないでしょうね。女性・男性に関わらず「私」を用いるのが普通ですよね。

 「ゆう」を書き言葉で使うのはあきらかにおかしいと思います。これは簡易化した発音ですから。私は関西の人間で、布団を「ひく」と言いますが表記には「しく」が正しいのですよね。こういうところを間違えるとやはり日本語能力を疑われても仕方がないですよね。penmaruさんの書いておられた「言文一致の現代版」、そのとおりで、「憂慮すべき」と形容すべきではないでしょうか。
 
 書き言葉ではないですが、個人的に気になるのは「雰囲気」の発音です。「ふいんき」と言っている人が意外に多いですよね。
    • good
    • 0

質問の中身は違いますが、私も、おそらく本質的にはkumi6さんと同じようなことを疑問に思って質問を立ち上げたことがあります。

(参考URL参照。)

あらたまった文章を書くときや、正式な文書、論文などにおける表記と、くだけて書くことを念頭においた表記がつかいわけられる人たちにとっては、何ということもない問題なのでしょう。

でも、例え書いた本人が「くだけて書いた」と割り切って書いたつもりのものであったとしても、文とは、人の目に触れたとたん、一人歩きするものですからね。受け取る人が、それを、「正式なところで使ってもよい表記法」と受け止めてしまったら、悲劇が待っています。

私が(おそらくkumi6さんも)最も恐れているのは、その区別、判断ができない人が、今どんどん増えてきているのではないか、ということではないでしょうか?

ちなみに私は、ここでは、基本的には無防備に書き込んでいますので、結構いいかげんです。すみません。

…こうやって改めて考えてみると、やっぱり人間には、けじめが必要なのだと痛感します。公式な文書を、しゃべりことばで書いてしまう人がいたとしたら、やはりその人の「おつむ」を、失礼ながら疑ってしまうのが自然でしょう。公と、プライベートのけじめがつけられないような人が社会人になったら、公私混同で所属団体に迷惑をかけることは目に見えています。くだけた文を書くのならば、必ず正式な文を書けるようにしてから、と、私たちは自覚するべきですね。

で、日本中にその傾向が出てきているとしたら。

日本が世界中から非難される日もそう遠くはないということです。

なお、ことばは生き物、との論は確かに正論です。しかし、マスコミなども、まだ判断力の乏しい小中学生に向けて、正式な文とは程遠い言語を浴びるほど流しています。これほど早く、新しいことばや、お遊びの表記法を世に送りつづけて、こんなにも早く日本語を変化させつづけているマスコミ。

ことばは生き物である限り、変化もあるが、核となる母体もあるはず。それが、揺らいでいるという感じを抱いております。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=202973
    • good
    • 0

No.6です。

促音便云々はこちらのPCのウィンドウサイズの問題でした。
大変失礼致しました。疑問符の後一字あけは学校でそのように習った
気がするのですが、気のせいかもしれません。本当に失礼致しました。
    • good
    • 0

質問に対して、答えさせてもらいます。



>「私」を「あたし」と書く人をよく見かけますが、あれは、
 わざとなのでしょうか?

わざと書いている人とわざとではない人の両方がいると思います。
というより、両方いるという前提で考えてみると答えが見えそうな気がするので、
そうすることにします。

1、わざと書いている人の場合

たとえば、海外のチャットなどをみてみるとスペルミスは気にしていません。
時間をかけてキチンとした文章を書かなくても、相手に内容が伝われば良いと
考えているのでしょう。日本人にもそう考えている人がいるのではないでしょうか。
ローマ字で書いた場合、「私=watashi+スペースキー」と8回タイプしますが、
「あたし=atashi」は6回ですみます。このサイトでは、多くの人が回答を求めて
おり、中にはなるべく早く知りたいと思っている人もいるでしょう。時間の効率化を
図ったと考えることもできるのではないでしょうか。

2、わざと書いていない人の場合

これは、みなさんが指摘している通りだと思いますので、省かせてもらいます。

>そういう書き方が流行っているのでしょうか?

たぶん流行りも関係しているのでしょう。流行っているということは、より多くの人が
使うことを意味します。そうなると、それが常識のように思われてしまいます。
たしかに、違和感がありますし、一見、正しくないように感じますが、いつか
文章を書くときの常識になってしまうかもしれませんね。少なくとも、サイト上では
常識化されつつあるように思われます。

>あらたまった文章の中にもそう書く人がいるので世の中の日本語能力ってそこまで低下
してしまってるのかと疑問に思いました。

たぶん、インターネット上の文章は、あなたが考えるほど改まったものではない
のでしょう。日本語能力の低下と考えるか、新しい文章体系の誕生と考えるかは
考え方ひとつだと思います。

>それにしても幼稚園レベルの日本語能力ですよね。

あげあしをとるつもりはありませんが、たしか、作文などの文章の書き方を習うのは
小学校ですよね?

以上で、回答を終わりますが、最後に、、、

「言葉というのは日々変わるものであり、それは、葉が青々と成熟したのち、
枯れ落ちていくのに似ている。また、木々はことなる場所では、ことなる
葉をつける。言葉も同じように、土地、季候、育ち方によってことなるで
あろう。」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろ丁寧に分析してくださって、ありがたかったのですが、最後の「あげあしをとるつもりはありませんが」のところは、まさに、あげあしそのものに感じました。回答者は質問者のあげあしをとる為に回答するのですか?それとも私がNo.6の方のお礼欄に「そういう回答が来る事も覚悟している」と書いたからですか?どちらにしても質問者からの気持としては気持の良いものではないですよ。
その箇所以外は立派な回答文を書いてくださっているので余計に残念に思いました。

お礼日時:2002/02/05 22:06

「あたし」「ゆう」は本当に気になります。

書き言葉として使われると違和感を
感じます。是非、実際に使われている方のご意見をうかがいたいです。特に
意識もせず使われているのでしょうが。

以下は聞き捨ててくださって結構です。揚げ足をとるつもりは全くありません
が、kumi6さんの文章にも気になるところがあります。偉そうにすみません。

疑問符の後は一文字あける。
促音便などの「っ」は文頭に来てはいけない。
「日本語能力って」→「日本語能力というものは、日本語能力は」。
「低下してしまってる」→「低下してしまっている」。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

<是非、実際に使われている方のご意見をうかがいたいです。特に意識もせず使われているのでしょうが。

そうですね、実際のところは使っている本人に聞いてみないと分からないですね。

<kumi6さんの文章にも気になるところがあります。

質問内容からして、そういう回答も来るかも・・と覚悟しておりました(笑)疑問符の後は一文字あける、というルールは今回初めて知りました。今後覚えておきます。それと、私の文章をもう一度見直してみましたが、促音便の「っ」が文頭になっているとの事ですが、それに該当する部分が見当たりませんでしたが・・?

お礼日時:2002/02/05 17:25

ウーン、公式な文章だったら、マズイヨウナ・・・。



確かに今までの「書き言葉」では、あまり見かけなかった書き方ですね。
ただ、「言葉」の性格として、「話し言葉」に「書き言葉」が追い付いて行くという、パターンが在りますから。

此れはどんなに規制しても、少しずつ浸透していきますからね。
もし、社会の中で、多数派に為ればしょうがない部分かもしれませんね。

公式文章ではないですが、「目線」と言う言葉がありますね。
私は使いませんが、今では一般的に使われていますし。

こちらは公式文章(社内とか)でも使われる言葉ですが、「差別化」と言う言葉です。
今では堂々と、会社の部長・社長さんまで使っていますが、意味は「区別するに、プラスアルファー」と言う意味ですよね。
「差別」
1 先入観や偏見から不平等に扱うこと.
2 区別.(三省堂)
私たちの青年期では、2の意味は無いか、在っても使ってはいけない言葉と思っていました。
つまり、普段使うときは「人種差別」「障害者差別」「部落差別」「差別する(区別の意味ではありません)」と、良い意味では使われる事がありませんでしたので。

経済活動の中で、誰が使い出したのかはわかりませんが、「他社との差別化を、この機能で作り出す・・・」と。
今では、雑誌の広告や、会社案内の文章でも見かけるようになりましたものね。

「あたし」「ゆう」が、良い悪いと判断する事は、私には出来ません。
ただ、公式な文章の中で使われると「違和感」は在りますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日本語もどんどん変わってきていますよね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/05 16:54

教えてGooをあらたまった文章と認識しているかどうかだと思います。

ここで「あたし」とか使ってる人でも、論文などでは使わないと思いますよ。気持ちの問題だと思います。
日本語能力の低下自体は、塾で国語を教えている時にしみじみ思いましたが、活字離れが原因でしょうね…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

<ここで「あたし」とか使ってる人でも、論文などでは使わないと思いますよ。気持ちの問題だと思います。

それなら問題無いと思いますが、一人二人ならともかく、「あたし」と書いている人は結構多いですよね。(他サイトも含めて、です) それで疑問に感じました。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/05 16:45

小学生のころ「もらう」を「むらう」と書いて先生に注意されたことを


思い出しました。「あたし」も「ゆう」も口語的な表現としては一般的な
ものですが文章にはしませんよね。そのことは昔も今も変わらないのですが
テレビの影響があるのではないでしょうか。

今やバライティー番組でテロップを使用していないものはありません。
そのテロップは口語を文章化することで視覚効果を狙っています。
関西系の芸人が「アホゆーなー」とあるのを「アホ言うな」とされると
いまいち臨場感がなくなってしまうということですね。
子供のときからそんな文語表現に慣れていると公的な文章でも
口語表現を使ってしまうかもしれませんね。

ただ同じことは別の世代でもあります。
かつての文学青年の書いている書込みには「いう」を「いふ」としてあります。
「いふ」からしてみれば「いう」こそ口語表現であったのでしょうが
戦後の国語教育で「いう」が文語表現の地位になりました。
現在の文語表現も古語の世界では口語表現にすぎません。
もっともセリフではなく文章として「あたし」「ゆう」を用いる場合は
やはり、その人の国語能力が乏しいのでしょう。でも、そんなに多くの人が
使っているのかなって疑問には思います。少なくとも、私は一度も見たことは
ないですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

<小学生のころ「もらう」を「むらう」と書いて先生に注意されたことを思い出しました。

私も幼い頃、「喉」を「のぞ」と書いて注意された事があります。これは子供だから良いとして、いい大人が変な言葉遣いを平気で使っているというのはオカシイですよね。

<今やバライティー番組でテロップを使用していないものはありません。子供のときからそんな文語表現に慣れていると公的な文章でも口語表現を使ってしまうかもしれませんね。

なるほど。学校の教科書よりテレビのバラエティ番組で言葉を覚える、という点に問題がありそうですね。

<でも、そんなに多くの人が使っているのかなって疑問には思います。少なくとも、私は一度も見たことはないですよ。

私は、ここのサイト以外でもよく見かけましたので気になりました。他にも「教えて」→「お知えて」(これはネットではなく手紙の時でした、しかも2人から)、「お手数ですが」→「おてかずですが」なんていうのもありました。

お礼日時:2002/02/05 16:34

「私-わたし」「言う・謂う・云う-いう」は共通語のような気がします。



私は、普段は「私」の事を「アタシ」「アタシャ」と喋っておりますし、「言う・謂う・云う」を「ゆう」と発音しております。

確信は無いですが、東京地方の昔の方などは、男性でも「アタシ」「アタシャ」を使っていたような、また、「いう」と発音せず「ゆう」と言っていたような気がしますが。

因みに、オジサンです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それは話し言葉での例を挙げてくださったのですよね?
私も話す時は「言う」を「ゆう」と発音しています。
ちなみに京都人です。
話言葉と書き言葉では、違うと思います。
「あたし」「ゆう」は、あらたまった文章での書き言葉では、おかしいような気がしますが・・。どうなんでしょうね?
ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/05 13:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高頻度な【日本語化バッチ】制作更新サイト

高頻度な日本語化バッチ制作更新サイトってありますか?
お願いしますorz

Aベストアンサー

参考になりますかどうか。
「海外ソフトの日本語化」

参考URL:http://www.onlinesofts.com/jpkit/

Q適応能力が高い両親から生まれる子供ほど、社会への適応能力が高いのか?

動物や植物など、自然の世界を見てみると、
環境に合った能力が高い両親から、適した環境にあった子孫が生まれる可能性が高くなっています

これは人間にも当てはまると思いますが、
やはり、社会への適応能力が高い両親から生まれる子供ほど、
社会への適応能力は高くなる可能性がありますよね?

人格は遺伝と環境と言いますが、
遺伝は適応能力の高い両親から、環境も適応能力の高い両親が子育てするわけですから、
自然と良い条件が揃うことになります

もちろん、社会や環境もは変化するので、
一概には定式化できませんが、遺伝&環境にポジティブな要素がある方が、
子供にとってもプラスになると思います

皆さんどう思われますか?

Aベストアンサー

そうとは限りません。
適応力が高過ぎる親を持つと、子供が社会で適応力を育てる機会を、親が代わって行なってしまいます。結果、素質として適応力が高くても、それを育てる環境がなかった事で、普通の人よりも適応力が劣る事があります。

Q日本語に於ける二重母音の頻度を表にした物はあります

日本語に於ける二重母音の頻度を表にした物はありますか?

Aベストアンサー

http://www7.plala.or.jp/dvorakjp/hinshutu.htm

こんなやつ?

Q高校生です。学校で朝鮮王朝の歴史や文化を調べているとよく韓国人の反応というサイトがよくヒットします。

高校生です。学校で朝鮮王朝の歴史や文化を調べているとよく韓国人の反応というサイトがよくヒットします。しかも大体内容は日本に対する批判などで見るだけで気分が悪くなります。
ところで疑問に思ったのですが韓国人の反応で韓国人のコメントがありますよね?そのコメントは韓国人や在日の方々が書いているのでしょうか。それとも反日家の日本人が韓国人に成りすまし書いているのでしょうか。
ちなみに私自身は韓国がものすごく嫌いなわけでも好きなわけでもありません

Aベストアンサー

在日でない、朝鮮韓国人の歴史観なんて、韓流ドラマのまんまです。

全部嘘。

そもそもの韓国内の正史と呼ばれる書物は、そのほとんどが捏造で、まともな資料は石碑くあいしかないのが現状です。

7世紀から18世紀まで、技術的進歩はほぼなく、しいて言えば秀吉の慶長の役以降に、ただの長剣から日本刀に変化したことくらいでしょうか。
18世紀にはそれまでの王宮も市民暴動で襲われて焼き討ちに遭い、そのまま打ち捨てられたままで、その跡地に日本が朝鮮総督府を建設するまで放置されていました。

韓流ドラマで貴族が着ているような派手な装飾の着物など嘘っぱちで、そもそも生地を染める染色技術が無かったので、着物は”白”しかなかったのが現状です。
日本に来た朝鮮通信使も全員”白”でした。

そもそも日本のように、人糞を売買してまで再利用する文化がなく、日韓併合までは、そこらへんに脱糞してました。
今でも一部の田舎ではトイレ不足で路上脱糞しているそうです。

それで、日韓併合時に、路上脱糞禁止令を何度も出されています。

処分が厳しくなって、朝鮮人たちは、家の土間に穴を掘って、そこに用を足しました。

それでキムチが誕生してしまいました。

冬場にその土間に漬物を埋めていました。
人糞が程よく分解して発酵しているので、適度に土が暖かかったからです。
そうして雨が降ると、土間が水浸しになり、漬物瓶に汚水が混ざってしまい、中でギョウチュウが大量発生してしまったのです。
それを食べても害はないのですが、見た目が気持ち悪いので、日本から入って来た唐辛子を大量投入することで、ギョウチュウの成虫は殺せました。
※卵には影響ないままですが。
で、もう一度と漬物をかき混ぜて真っ赤っ赤にしたのがキムチに始まりです。

けして15世紀に、チャングムが王宮料理で作った訳ではありません。
そもそも白菜そのものが、日韓併合時に日本から伝わった野菜です。
なので作りようがないのです。

こんな自国の黒歴史なんて信じられないでしょう?

なので捏造歴史を信じたいのです。

日本語で回答している韓国人というのは、在日朝鮮韓国人です。

在日でない、朝鮮韓国人の歴史観なんて、韓流ドラマのまんまです。

全部嘘。

そもそもの韓国内の正史と呼ばれる書物は、そのほとんどが捏造で、まともな資料は石碑くあいしかないのが現状です。

7世紀から18世紀まで、技術的進歩はほぼなく、しいて言えば秀吉の慶長の役以降に、ただの長剣から日本刀に変化したことくらいでしょうか。
18世紀にはそれまでの王宮も市民暴動で襲われて焼き討ちに遭い、そのまま打ち捨てられたままで、その跡地に日本が朝鮮総督府を建設するまで放置されていました。

韓流ドラマ...続きを読む

QIE9で日本語入力ができない

VSITA(32ビット)のOSでIE9でインターネットを閲覧しています。
日本語モードで「あ」と表示されても、時々検索欄へ日本語入力ができません。
いったん wors などに切り替え、そこで日本語モードで入力し、IE9に戻すと日本語入力できます。これは公民館にあるパソコンでもかなりの頻度で発生します。どうしたら直るでしょうか?

また最近IE9で「←」(戻るのアイコン)をクリックすると、前のURLに戻らず、フリーズすることがあります。どうしたら直るでしょうか?

Aベストアンサー

同じ事象を見かけたことがないので、あくまで推測ですが。

IEがIMEを同期していないのでしょうね。VISTAに限らず、公共に「誰でも使えるPC」で「起こりうる現象」かと。

「ツール」「インターネットオプション」から「全般」の下方にある「フォント」を選択。「言語セット」が「日本語」にすることで、入力可能になるはずです。

ただ、一々これをするのは面倒なので、初めから「メモ帳」「入力」「Ctri + C」「IE立ち上げ」「Ctri + V」の方が「確実」とは思います。

また「前のURLに戻らず、フリーズすることがあります」は、多分、多くの履歴が残ったままで、ハードに余裕がないからでしょう。これは、単に「誰もメンテナンスを行わないから」ですので、「7」以前のOSならば、どれも「勝手にメンテ」をしてくれません。

「メニュー」から「全てのプログラム」「アクセサリ」「システム」「クリーンアップ」を行えば、フリーズは減少します。それでもフリーズする場合は、「最適化」を行う以外ありませんが、これは「管理者権限」が要ります。また、管理者権限があっても「半日以上かかかる」かも。

同じ事象を見かけたことがないので、あくまで推測ですが。

IEがIMEを同期していないのでしょうね。VISTAに限らず、公共に「誰でも使えるPC」で「起こりうる現象」かと。

「ツール」「インターネットオプション」から「全般」の下方にある「フォント」を選択。「言語セット」が「日本語」にすることで、入力可能になるはずです。

ただ、一々これをするのは面倒なので、初めから「メモ帳」「入力」「Ctri + C」「IE立ち上げ」「Ctri + V」の方が「確実」とは思います。

また「前のURLに戻らず、フリーズすること...続きを読む

Q皆の字がきれいになったら世の中良くなる!?

タイトルの通りのことを考えております。
字がきれいに書けるようになったら、単純に字を書くのが好きになり、
皆頭が良くなって世の中もっと良くなるんじゃないかなあと言うようなことを
ぼんやり考えております。
皆様にご意見をお待ちしております。

Aベストアンサー

”皆の字がきれいになったら世の中良くなる!?”
    ↑
これは素晴らしい提案ですね。


ある高校の話ですが、相手を呼ぶときに「君」「さん」
をつけるように躾けたら、いじめが激減した、という
報告があります。

言葉は人格を創るのです。

侍らしい言葉を遣えば侍らしくなります。
優しい言葉を遣えば優しくなります。
乱暴な言葉を遣えば乱暴になるのです。

キレイな字を書くようになったら、それだけで
その人の人格が変わってくると思います。

それなのに、現在はキーボードでぽんですわ。

このままじゃ、日本人の性格が変化していくのでは
ないか、と危惧しています。

道徳は学校では教えられない、と言われています。
事実、中国の道徳教育は盛んですが、効果はさっぱりです。

道徳の時間を設けるよりも、習字の時間を設けたら、と
考えます。

Q「感じる」は本来、日本語で何と言うのですか

ふと疑問に思ったのですが「感じる」という言葉は、
「はしる 」や「さわる」などと違って「論ずる」の様に
漢字の音読みがそのまま常用されてますよね。
「感じる」の日常使用頻度はかなり高いのに古来の日本語では
ないので不思議に思いました。「感じる」に該当する日本語は
なんですか。

Aベストアンサー

源氏物語にも使われていますので、当時ほとんど存在していない英語の訳でないことは確かです。^^;

やまと言葉としては、「思はゆ」「覚(おぼ)ゆ」が近いのではないでしょうか。
「思はゆ」は「思う」に自発の「ゆ」がついて、「自然に思われる」という語感になります。
「覚ゆ」は、現代語訳にするときに、「思う」より「感じる」と訳とした方がいい場合があります。

露ばかりなれど、いとあはれにかたじけなくおぼえて、うち泣きぬ(源氏・澪標)

こなんところは、「思って」泣く、よりも「感じて」泣く、としたいですね。

Q世の中には、いろいろな仕事がありますが、人に誇れる仕事誇れない仕事がありますか?

世の中には、いろいろな仕事がありますが、人に誇れる仕事誇れない仕事がありますか?

Aベストアンサー

職種に貴賎はありませんが、雇用形態には貴賎があります。
正社員や自営業は誇れますが、アルバイトや非正規、請負は全て誇れません。
前者は自分で仕事を作ったり、任された仕事以上の結果を出しますが、後者は只管に前者の糞に寄生する蛆虫に過ぎません。

Q日本語の基本語

日本語を教えています。そこで、日本語の使用頻度の高い語の一覧が知りたいのです。(特に漢字について)

国立国語研究所が調査を行ったと知り、HPを見ましたが探し方が悪いのか公開されていないのか、見つけることが出来ませんでした。

調査する資料の違いなどから、さまざまな研究結果があるとは思いますが、どれでも構いませんので、一覧を知ることが出来るHP、文献などを教えください。

Aベストアンサー

二度目のこんにちはでしょうか? gazeruです。
教えられている対象者がわからなかったので、とりあえずの資料だけあげておきます。
また、疑問点などありましたら、補足してください。



◆以下、日本語語彙の調査資料の関連情報です。

「日本語教育基本語彙七種比較対照表 」
国立国語研究所編
東京 : 大蔵省印刷局, 1982.3
278p ; 21cm. -- (日本語教育指導参考書 ; 9)
ISBN: 4173109091


「日本語教育のための基本語彙調査 」
国立国語研究所著
東京 : 秀英出版, 1984.3
7, 275p ; 27cm. -- (国立国語研究所報告 ; 78)
注記: 参考文献: p31-32
ISBN: 4784701060


「児童生徒に対する日本語教育のための基本語彙調査 = A Study of the fundam
ental vocabulary for japanese language teaching to primary and seconda
ry school students」
工藤真由美著
横浜 : 横浜国立大学教育学部工藤真由美研究室, 1996.3-


◆こちらは、留学生が大学や専門学校に入るための日本語力を高めるために必要な語彙資料だと思います。

「1万語語彙分類集 : 品詞別・A~Dレベル別 」
専門教育出版「日本語学力テスト」運営委員会編 -- 改訂.
東京 : 専門教育出版, 1998.7
517p ; 26cm
ISBN: 4883243680
http://www.aikgroup.co.jp/senmon/content/catalogjap.htm#teacher


「語彙別漢字基準表 : 2162漢字をD~Aのレベルに分類」
「日本語学力テスト」運営委員会編
東京 : 専門教育出版, 1999.11
ISBN: 488324380X

◆こちらは、日本人と結婚した外国人女性が、生活していく上で、まっさきに必要な漢字を中心にした教科書です。

「生活漢字306 」
アジア女たちの会・立ち寄りサポートセンター「町屋日本語教室」編  第2版.
東京 : アジア女たちの会・立ち寄りサポートセンター「町屋日本語教室」
東京 : 凡人社 (発売), 1997.4
xv, 448p ; 26cm
注記: 英語・タガログ語版
ISBN: 4893583719



◆あと以下のような資料もあります。

「基本漢字500 」 加納千恵子 [ほか] 著. --1989. --1
出版者:東京:凡人社,1989


「基本漢字500 」 加納千恵子 [ほか] 著. --1989. --2
出版者:東京:凡人社,1989



もし、東京近郊にお住まいでしたら、凡人社の店舗に出向かれると、いろいろ参考になると思います。
http://www.bonjinsha.com/index-j.html

二度目のこんにちはでしょうか? gazeruです。
教えられている対象者がわからなかったので、とりあえずの資料だけあげておきます。
また、疑問点などありましたら、補足してください。



◆以下、日本語語彙の調査資料の関連情報です。

「日本語教育基本語彙七種比較対照表 」
国立国語研究所編
東京 : 大蔵省印刷局, 1982.3
278p ; 21cm. -- (日本語教育指導参考書 ; 9)
ISBN: 4173109091


「日本語教育のための基本語彙調査 」
国立国語研究所著
東京 : 秀英出版, 1984.3
...続きを読む

Q高校教師の能力不足による懲戒処分について

数学の教師に、試験を行った結果、能力に疑問があるとのことで、懲戒処分になったとの、報道があったと思います。
これは、どこの県で、どのような、内容だったのでしょうか?

Aベストアンサー

大阪ですね。
詳細は、参考URLを見てみてください。

参考URL:http://www.asahi.com/edu/news/OSK200306250044.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報