まったくの素人でスミマセン。
掲題の件ですが、同一敷地内に別棟を新しく建て、更に既存の建物を増築した場合は
(1)それぞれに表示登記をしなければならないのでしょうか?
(2)また、この時、建築会社よりもらう建物引渡証明書はそれぞれ必要でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 登記が必要な場合には、土地の表示が同じであっても建物が異なりますので、それぞれに表示登記、所有権保存登記をすることになります。

引渡し証明書は、それぞれの建物に対する証明ですので、それぞれの証明書が必要になります。
    • good
    • 0

 No1です。

表示登記は建物ごとに行いますので、登記申請書も別々に申請をすることになります。建物引渡し証明書は、登記申請書に添付しますので、それぞれに必要となります。

 建物は、棟続きの場合には同一の建物とすることが出来ますが、ご質問の内容では完全に別棟ですので、登記を要する場合は別々に登記申請をすることになります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q二世帯住宅か同じ敷地内の別棟で暮らしているお嫁さん

二世帯住宅か、同じ敷地内で別棟で暮らしているお嫁さんにお聞きしたいです。

義理の両親から、いつも見られている(監視されている)ような感じがしたり、気を使ったり、そういうことはありますか?

私は、二世帯住宅や敷地内別居であれば、同居のような苦労はないと思っていたのですが、最近体験者のお話を聞いたところ、「いつも見られている感じがする」「気を使っている」「同居と同じようなモノ」と、自分が想像していた事とは違う回答が返ってまいりました。

参考までに、体験談よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。40代既婚女性です。

前の結婚で田舎の旧家の長男の嫁として、
15年の同居経験があります。

敷地内別棟(日中は母屋で過ごす。風呂食事は親と一緒。寝に別棟に行くのみ。)
上下二世帯住宅(内階段で行き来)の経験から。

まず、敷地内別棟に子供夫婦を住まわせる目的は、
ずばり子供夫婦を監視するために他なりません。
親世帯は「側にいると、私たちが安心」と言いますが、
その安心は「子供が離れて行って、年寄りの老後や仏壇や墓の世話などの、
家の仕事をしなくなるという心配がない。」という安心なのです。

「安心」というのは、親の側の見方であり、
子の世帯からは、それ「監視」「管理」「干渉」と言います。

具体例。
これは私の二つのスタイルの住み方、どちらでも起こりました。

日曜日(仕事が休み)の朝、7時に
義父がいきなり、離れの玄関の引き戸をガラガラと開けて
「いつまで寝てるんや~」と怒鳴りました。
ちなみに鍵を閉めることは、禁止されています。

夜に、やっと夫婦の自由な時間になったと思ったら、
(10時とか)
内線で義親から夫へ呼び出し。
「背中にサロンパス貼って~」
夫は親の部屋へ行き、そのまま2時間帰ってきませんでした。

たま~に、離れに嫁の友人、嫁の親などを
呼ぶとします。
その時も、友人も嫁親も
まず遊びにきたら、義親にあいさつと、
義親のためだけの手土産とを用意しないといけません。

一度、義親の留守(旅行中)に
私は友人を呼びました。
後でそれを聞いた義親が「留守に勝手なことをした。」と説教です。
なにも、義親の部屋に入ったわけではないですよ。
別棟でも「まず親世帯に許可」です。

もちろん、普段のおでかけも
事前の申請と許可。
コンビニに行くだけでも、
いちいち顔を出して
「どこへ何をしに誰と行く、いつ帰ってくる」と言わねばなりません。

帰りが遅くなると嫌味です。

若夫婦だけの旅行や、日帰り旅行なども
日程表を提出するぐらいのことが求められます。
(しかも、快く送り出さない。不機嫌になる。→嫁がいい目にあうのがおもしろくない。
→でかける時、挨拶しても無視。こっちは出かけるときから気分が悪くなる。
→気を使ってお土産選びをしたり・・・。バカみたい。)


またGWや普段の日曜や祝日なども
勝手に若夫婦で休みの計画を立てる事も、不可です。
まず、親の予定心つもりを聞き、
親戚が来るとか、どこそこへ買物に行きたいとか
そういうことを優先です。
特に親戚が来るとなると、
若夫婦の先約を断って、親戚の接待をする事が求められ、
「もう先に約束があって、無理です。」と言おうものなら、
激怒激怒!
なぜなら、親戚の前でこそ「親がまだまだ子供に影響力があります」
「うちの子供は親孝行で、私たちは最高に幸せです。」というのを見せ付けないといけないからです。

親戚が来るのに「あいにく、息子夫婦は留守でして。」と言って、
その親戚から「息子夫婦が親をほったらかしにして遊んでいる。」と思われることを、
恐れているのです。

日頃どれほど親に尽くしていても、
それを親戚に見てもらわないと意味がないのです。

つまり親の価値観が
「結婚したとはいえ、息子夫婦は親の支配下にあってしかるべきもの。」と言う価値観ですから、
親が死ぬまで続きます。

上下二世帯では、夜中にトイレに行くと、
翌朝には「夜中のトイレを流す音で目が覚めて、その後寝付けなかった。」と言われ、
夫が仕事で夜中に帰宅する、車のドアの音、
エンジンの音で、
「目がさめてしまった。」だの
「帰りが遅くて、いつ戻るかと心配で、眠れなかった。」など言われます。
(私に文句言われても・・・知らんがな~。)

また、昼間に子世帯のリビングでくつろぐときも、
いつ義親がいきなり入ってるかと思うと、くつろげず、
私は当時正座を崩した事はないし、
横になってTVを見た事もないし、
うたたねもありません。

友人がリビングに来ているときも、おかまいなしですから、
友人の足も遠のきます。(気を使う。話題を聞かれているかも・・など)


こういうことは、とにかく
親世帯が子離れで来ていない、
また暇になって子どもの事以外に、
関心を持つ事が作れなかった
親の生き方の問題もあります。


それからこのような状況ですから、
当然貧相な夫婦生活になります。
私はほとんどSEXレスでした。
SEXレスだと、夫婦仲も悪くなり、
夫も義親側につき、ますます夫婦仲が悪くなります。

いつ親が来るかと思うと、
夫婦で夜に映画を観て、ロマンチックに肩を寄せ合い・・・などができないのですから。
男と女というより、よき息子、よき嫁というページのみの人生になります。


暇になった年よりは、敷地内に住むのが
たとえ他人様であっても
きっと興味津々で「心配だから見守っている。」という「監視」をしますよ。
「どこへおでかけですか?」
「昨日は里の親御さんがきていたの?」
「洗濯物が濡れそうだから、入れておきましたよ。」
これを「親切心」「心の交流」と勘違いしているときがあり、
相手は「監視」と思い、ストレスになるのです。

他人でもこうですから、わが息子夫婦なら
もっともっと生活に入り込みます。
くりかえしますが、「そのために子供を手元に置く」のですから、
どのようなスタイルの建物に住んでも、
気苦労はあるのですよ。

別居でも、干渉する親は
電話攻撃、アポナシ訪問、勤め先に出現、
イベントに参加したがる、
頻繁かつ、不必要な帰省を求めるなどありますよ。

私の知っている奥さんは、敷地内同居でしたが、
留守中に、別棟の若夫婦の家の座敷の掛け軸が
義親によって、勝手に架け替えられていたそうです。

ストレスで、別居になったそうです。


嫁のストレスを吐き出すサイトなどあるので、
そこでの意見も聞いては如何ですか?

こんにちは。40代既婚女性です。

前の結婚で田舎の旧家の長男の嫁として、
15年の同居経験があります。

敷地内別棟(日中は母屋で過ごす。風呂食事は親と一緒。寝に別棟に行くのみ。)
上下二世帯住宅(内階段で行き来)の経験から。

まず、敷地内別棟に子供夫婦を住まわせる目的は、
ずばり子供夫婦を監視するために他なりません。
親世帯は「側にいると、私たちが安心」と言いますが、
その安心は「子供が離れて行って、年寄りの老後や仏壇や墓の世話などの、
家の仕事をしなくなるという心配がない。」とい...続きを読む

Q敷地に別棟の住宅を建設

30年ほど前に両親がたてたハウスメーカーの鉄骨2階建ての住宅がある敷地に住んでいます。延床面積が余っているので別棟を増築して二世帯にしたいのですが、その場合既存の住宅とつながっている必要はあるのでしょうか?建築関連法規、および相続税対策も含めたアドバイス、何卒よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、色々な事例で考えましょう。

相続税的には同居の場合、家宅の相続税は高額でない限り
ほとんど課税される事はありませんので、ここが要点として・・・

別棟で、(1)キッチン・お風呂を戸別で設置
      (2)キッチン・お風呂を共用する
で大きく変わります。

(1)ですと、敷地を分ける建築の法律に抵触します。
 すると、相続でも別敷地に居住となりますので、優遇は難しく。
(2)ですと、敷地を分けなくても良くなります。
 すると、相続税の優遇対象になります。

また、渡り廊下を建物(屋根・壁・床あり)で繋ぐと、既存と新築別棟と
1つの建物となり、既存の建物も新しい建築の法令対象となり、
場合によっては、改修・耐震補強・外装・内装の遣り替えになり、
高額な工事費用が必要になります。

別棟を既存の建物より3m程度離し、新築を行った後に、渡り廊下など
検討をされた方が、別棟新築だけで済みますからね。

この辺りは、工務店やHMは避けていただき、設計事務所で相談から
工事までをされた方が安価・安心に出来ると思います。

Q同一敷地内に、2棟新築する場合

父親名義の同一敷地に、1棟は父親名義、もう1棟は私名義で住宅を新築する予定です。
そこで質問ですが…

1.各住宅に合わせて、予め敷地を分筆(あくまで土地の名義は父親ですが…)しなければ、建築の確認申請を行なうことは出来ないのでしょうか?

2.その場合、2つの土地にまたがった建物(物置小屋や、柱と屋根だけのカーポート等)は建築できるものなのでしょうか?

詳しい方、アドバイスを宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>分筆までは不要でも、確認申請上、何かの区分は明記する必要はあるのでしょうか?

確認申請提出時には、”敷地”を確定する必要がありますので、実際は1つの土地でも、図面上は2つの敷地に分けて、それぞれで確認申請を提出必要があります。
つまり、建築基準法上、2つは全く別の敷地ですから、それぞれの建物の配置に支障の無いように敷地境界線をさだめて(図面上で適宜にさだめて)、それぞれの敷地に対して別々に図面、確認申請書類をつくるということです。
(実際の敷地に、境界杭を打つ必要もありません。)

>その区分をカーポート等がまたぐと違法となるのでしょうか?

原則的には違法です。
ですが、前記のケースで”解決(?)”しているようです。

蛇足ですが、敷地を”分割”する際は、当然、それぞれの”敷地”が、道路に接していなければなりませんから注意してください。

Q同一敷地内に新築について

こんにちは。現在親と同居していますが、同敷地内に別に新築をしたいと考えております。
いろいろ調べますと、①分筆する ②渡り廊下でつなぐ ③水回りを外す が基本的にでてきます。
ですが私の場合、②③は考えられません。なので①が有力なのですが、分筆したら世帯が別になるようです。親としては敷地内に建てるのは問題ない。分筆も問題ない。だが、世帯を分けるのは嫌だということです。
色々ネットでみると、いろんな問題で分筆をが最適とあります。確かにそうだと思います。ではなぜ親は分筆がいやなのか?理由は田舎特有の世間体です。そんなもの〜との意見もあるとは思いますが、そこはそこで田舎で育った親としてみれば大事な部分でもあります。
分筆についてはネットにて色々な情報が転がっています。分筆は建築する際には不要との記載もありました。ローンを組まなければ良いとの記載もありました。

私としては、分筆しないが独立した新築を同敷地内に建てる(住宅ローンにて)か、分筆しても世帯が分かれない方法を知りたいと思っております。

もしご存知の方がいらっしゃれば教えていただければ助かります。
よろしくお願いいたします。

追伸。分筆の際の条件(道路に面しているか、2メートル確保)は問題ありません。

こんにちは。現在親と同居していますが、同敷地内に別に新築をしたいと考えております。
いろいろ調べますと、①分筆する ②渡り廊下でつなぐ ③水回りを外す が基本的にでてきます。
ですが私の場合、②③は考えられません。なので①が有力なのですが、分筆したら世帯が別になるようです。親としては敷地内に建てるのは問題ない。分筆も問題ない。だが、世帯を分けるのは嫌だということです。
色々ネットでみると、いろんな問題で分筆をが最適とあります。確かにそうだと思います。ではなぜ親は分筆がいやなのか...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
で、

>いろいろ調べますと、①分筆する ②渡り廊下でつなぐ ③水回りを外す が基本的にでてきます。
>ですが私の場合、②③は考えられません。
>なので①が有力なのですが、分筆したら世帯が別になるようです。
>親としては敷地内に建てるのは問題ない。
>分筆も問題ない。
>だが、世帯を分けるのは嫌だということです。

なぜ①を建築での必要条件にするんですか?

以下、ウィキより引用。
「世帯とは?」
 ↓
「実際に同一の住居で起居し、生計を同じくする者の集団」を、法律上一つの単位として処理する場合にいう。
世帯は、複数の親族から成ることが多い。
しかし、親族以外の者であっても、実際に同一の住居で起居し、生計を同じくしている限り、同一の世帯に属する。

要は土地の分合筆には関係なく、世帯の条件とは建物の独立性です。
家を建てるなら土地の地番などは関係ありません。
借地の場合も多いですから、「筆」という概念は世帯の構成(独立性)には無関係です。
1番さんが可分不可分の話をされていますが、建築物のある敷地で言えば、1筆でも2筆でも、その一部分だけでも、1筆の土地に建物が独立して複数あっても、確認申請(建築基準法)上は不問です。
もし建ぺい率が不足したり斜線制限にっかかれば、分筆せずともお隣の土地を一部だけ申請上だけでも借地して敷地に含めれば大丈夫。
確認申請に限れば敷地の境界は「任意に(適当に)」線を引くだけですので。
(誤解を招くと困りますが、既存の建物を含め審査対象法令にひっかかればアウト。行政は民事の話には不介入という意味です。)


「土地」と「(建物のある)敷地」とは意味が違いますのでご注意を。

2世帯住宅ならともかく、ひとつ屋根の下でなく独立した(可分にならざるを得ない)別棟なら別世帯となります。
もし住居表示区域内であれば、住居の表示は分筆には関係なく自治体ルールで住所がそれぞれ別に振られます。
(確認申請の情報はたとえ指定確認検査機関の扱いのものでも行政の住居担当部局や課税担当部局に情報が伝わりますので隠してはおけません)
受験生が一人で都会に出て無職のまま親の仕送りで自炊で生活し予備校へ通っていても、住民票を異動させる義務も生じるし、交付される住民票では立派に世帯主と明記されています。
(実家にいる親の扶養の対象にはなりますが)
世帯を分けることがダメな前提であれば、建物を独立させて分けることはできない。
これを回避する1例が②番の棟続きの増築(2世帯住宅)です。
同じ屋根の下で親子夫婦が暮らし、それぞれを別世帯と扱うことはできますが、反対に別々の建物で暮らす身内同士を同一世帯とは扱えないと思います。

ちなみに確認申請だけに限れば、土地の所有者はおろか土地の使用権(借地権)などは全く審査しません。
公図も登記事項証明書(登記簿謄本)も添付は不要です。
確認申請書に記載されている建築地も、公図などで地番に間違いが無いか、なんて確認はしません。
(それでたまに誤記があり、確認処分してから設計者が訂正するとかの不手際があります。
工事の完了まで気付かずそのまま検査済証を交付したら、もうさかのぼってでの修正は一切できません。)
確認申請書の図面の中に余計なことが書かれていれば削除させますし、添付の資料があれば外させます。
ローンについても、銀行などの貸す側は担保の価値があるかどうかだけしか判断しないと思いますので、分筆の有無はさほど融資の条件に関係無いでしょう。

ご期待に添えずダメ出しで申し訳ありません。
田舎特有の世間体、というお話ですが、ご近所での事例を確認されたらどうですか?
世帯分けはなかなかプラーバシーに関わる問題なので、そうそう簡単に事実を話してくれるとは思えませんが、逆に言うとあなた方が世帯を分離して子供である質問者さんが独立した世帯主になっても、住民票や親展の手紙などを見ない限りは他人にはわからないのでは?
話だけなら
「新築しても世帯構成は変わっていない」
とでも言っておけば特に問題は無いような…。

こんばんは。
で、

>いろいろ調べますと、①分筆する ②渡り廊下でつなぐ ③水回りを外す が基本的にでてきます。
>ですが私の場合、②③は考えられません。
>なので①が有力なのですが、分筆したら世帯が別になるようです。
>親としては敷地内に建てるのは問題ない。
>分筆も問題ない。
>だが、世帯を分けるのは嫌だということです。

なぜ①を建築での必要条件にするんですか?

以下、ウィキより引用。
「世帯とは?」
 ↓
「実際に同一の住居で起居し、生計を同じくする者の集団」を、法律上一つの単位とし...続きを読む

Q親名義の敷地内に新築の注意点など

実家の建っている父親名義の土地(ゆくゆくは長男名義になる)の庭部分に、長女夫婦(自分たち)が家を建てたいと思っています。
敷地内同居というのでしょうか。

土地は貰えないみたいで分筆もしないと言われ、庭部分の土地を借りて、親名義のまま建てることになりそうです。
固定資産税は、毎年自分たちの分を親に渡す感じです。

ホームメーカーなどに聞いたら、担保でややこしいから本当は土地をもらって分筆した方が良いと言われました。

★しかし貰えなかったため借地?で建てるのですが、その際の注意点などはありますか?

★というのも、数年後に長男が実家に戻り、実家部分を二世帯に新築かリフォームをするみたいなのですが、同一敷地内で住宅ローンを2軒組めるのでしょうか?
(担保とか分筆とか良く分かっていなくてちんぷんかんぷん…)

★実家とは住所も分けたいし(絶対に!これだけは!)、電気水道も分けたいのですが、父名義のままで可能ですか?
または説得し自分達名義の土地にして、分筆した方が良いのでしょうか?

★メリットデメリット、住宅ローンの通りやすさ、税金など、その他全然分からないため知っておきたいです。

よろしくお願いいたします。

実家の建っている父親名義の土地(ゆくゆくは長男名義になる)の庭部分に、長女夫婦(自分たち)が家を建てたいと思っています。
敷地内同居というのでしょうか。

土地は貰えないみたいで分筆もしないと言われ、庭部分の土地を借りて、親名義のまま建てることになりそうです。
固定資産税は、毎年自分たちの分を親に渡す感じです。

ホームメーカーなどに聞いたら、担保でややこしいから本当は土地をもらって分筆した方が良いと言われました。

★しかし貰えなかったため借地?で建てるのですが、その際の注意...続きを読む

Aベストアンサー

> 庭に建てる分について、実家の土地を担保にすることを認めない。返せなかったら土地をとられるからダメでしょ。
その人はローンに関する基礎知識を持っているようですね。
当然の主張と思います。


> 今回のように分筆せず親名義のまま実家の庭に建てる時、庭分の担保は敷地が同じの実家部分を含まず、全然別口の長女夫実家などに出来るのですか?
可能・不可能を言うなら可能です。

1億円程度の価値をもつモノを担保に5000万円を借りる。
そのお金を使って家を建てる。

はい。可能ですね。

問題は、住宅ローンではないので金利が5~8%と高く、期間も5~10年程度で返済となること。
5000万円も借りたら年収が最低でも2000万円以上ないと返せないと思います。
それでも年収2000万円だと返済に手いっぱいで生活できないと思いますが。


> 共倒れしないために分けた方が良いですよ、みたいな説明を受けたのですが。。
当然です。
だから質問者も「土地は貰えないみたいで分筆もしないと言われ」と言われたということは質問者も
分筆してくれと言ったということですよね。
それが普通の対応で、分筆しないといろいろな問題とトラブルに見舞われるからですね。

共倒れには、長男が言う「返せなかったら土地をとられるからダメでしょ。」の逆の場合もありです。
長男が返済できないときは、質問者の家も一緒の処理になります。
長男が借りる時に、ローンを組む銀行から、質問者の連帯保証と家の抵当設定も同時にされることになるのが普通の処理と思いますので。
特別な交渉やそれなりのお金を積めば、ならなくても済む可能性が無いとは言えませんけど。



別の場所に家と土地を用意した方が遥かに得策と思います。

> 庭に建てる分について、実家の土地を担保にすることを認めない。返せなかったら土地をとられるからダメでしょ。
その人はローンに関する基礎知識を持っているようですね。
当然の主張と思います。


> 今回のように分筆せず親名義のまま実家の庭に建てる時、庭分の担保は敷地が同じの実家部分を含まず、全然別口の長女夫実家などに出来るのですか?
可能・不可能を言うなら可能です。

1億円程度の価値をもつモノを担保に5000万円を借りる。
そのお金を使って家を建てる。

はい。可能ですね。

問題は、住...続きを読む

Q親の敷地に新居を建てる場合の節税対策

建築について全く知識がないので教えてください。

そろそろ親の敷地内に家を新築しようかと考えています。
完全分離型にするか、一部分離型にするか、それとも親の住宅とつなげてしまったほうがいいか。
どう建築すれば節税対策になるでしょうか?

子供がいるので親と一緒に住めるのはいろいろ面倒を見てもらえるので助かりますが、妻(専業主婦)を思うと、完全同居は精神的にも体力的にもキツいかなと思っています。

とりあえず一番節税できる方法をアドバイスください。

Aベストアンサー

こんにちわ。
節税の観点がいろいろあります。
土地の譲渡や相続に関する節税?
住宅ローン等に関する節税?
介護リフォームに関する節税?

単純に完全分離型・一部分離型・二世帯での
新築の際に節税効果は特にありません。

節税ではなく節約ならば色々な方法がでてきます。

質問者様の内容だと親名義の土地を分筆して
分筆した土地に新築がよろしいかと思います。

その際、
・土地名義は2筆とも父親名義のまま→贈与税かからず。固定資産税減
・土地分筆分を登記(所有権移転)→相続時精算制度活用(条件有)で0円
・家屋分の住宅ローン→所得税・住民税(最大95000円迄)控除
・太陽光発電・エコキュート・長期優良住宅→補助金
・上下水道施設→共用であればコスト減等ができます。

今がマイホーム建築にはいい条件がそろっています。
当方も親名義の土地に建築予定です^^。

Q同一名義の土地に2軒の住宅について

素人なのでこんな質問自体がおかしかったらお許し下さい。父親名義の土地に私(息子)が住宅を建築することになりました。実家の隣に建築します。実家は土地、家共に父親名義で、その隣に私が新築するのですが土地は父親名義です。土地は地続きになるのですが、2世帯住宅ではなく、実家と新築の間は隙間をあけて、建物同士は繋がりを持たせない作りを予定しているのですが、知人から電気やガス、他にも税金等の面で、建物をどこか形だけでもつなげたら安くなるものがあるんじゃないかと言われました。そんな事があるのでしょうか?また、どの程度繋げればいいのでしょうか??

Aベストアンサー

詳しい判断は市役所等によって異なるかもしれませんが、参考にしてください。より詳しくは市役所の担当者に相談に行ってください。
まず、一つの敷地には独立した建物は一つしか建築できません。離れを建築することはできますが、トイレ、バス、キッチンの三つが揃っている建物は離れではなく、独立した建物として扱われ、同じ敷地には建築許可がおりません。
したがって、敷地を分割(分筆という)する必要があります。この場合には、分筆された土地一つづつで建築するための条件(建蔽率など)を満たしていないといけないので、条件は厳しくなります。
土地の形状などが原因で分筆が困難なときは増築することになります。私が市役所で聞いた話では屋根が繋がっていれば増築とみなされるそうです。
電気や水道は増築でも別々の料金にできます。増築部分はオール電化(既設部分はそうではない)の割引料金にもできました。また登記も既設部分と増築部分は別々に登記することができました。
銀行によっては2世帯住宅用の住宅ローンがより低金利になっているところもあります。(私の場合は床面積制限で使えなかったが)

私の場合は将来親の介護をしなければならなくなることも考えて、渡り廊下でつなげました。
短所は延べ床面積が既設部分と増築部分の合計になるので、100坪を大幅に越えて(田舎なので古い大きい家が多いのです)公庫などが利用できず、銀行ローンのみになったこと。また、土地や既設住宅も担保にとられることになったので、そのあたりも十分相談しておく必要があります。そのかわり、土地と既設部分の価値でローン金額を越えたので、通常は完成してから開始されるローンが建築前に開始できて、繋ぎローンを組む必要がなくなりました。

私としては将来的には渡り廊下で繋がっていた方が便利だと思います。渡り廊下があるとプライバシーが保たれないとお考えでしたら、玄関と同じように鍵のかえるドアにすれば良いでしょう。

詳しい判断は市役所等によって異なるかもしれませんが、参考にしてください。より詳しくは市役所の担当者に相談に行ってください。
まず、一つの敷地には独立した建物は一つしか建築できません。離れを建築することはできますが、トイレ、バス、キッチンの三つが揃っている建物は離れではなく、独立した建物として扱われ、同じ敷地には建築許可がおりません。
したがって、敷地を分割(分筆という)する必要があります。この場合には、分筆された土地一つづつで建築するための条件(建蔽率など)を満たしていないと...続きを読む

Q二世帯住宅の建て方。メリット・デメリット教えてください!!

今、主人の両親と主人の実家で同居して暮らしてます。
嫁いで来た頃から「住んでいる家が古すぎるので一緒に立て直そう!」と言われながら3年も経過してます。
当初は今の生活スタイルのままで家を建て直すつもりでいましたが、周囲の環境が変わり今のままで同居していく生活が難しくなり、今後義父母とは別居したいと考えてます。

そこで本題に入りますが、二世帯住宅にする場合どちらが経済的で、建てるにしても問題が少ないか知りたいんです。
二世帯住宅と言っても、完全に独立型の住居を希望で玄関も別、キッチン風呂場も別な形がいいです。
そうした場合、まとめて二世帯をくっつけて(例えば1階と2階で分ける)一軒を建てるか、どうせ全て別々で共有するものが無いのなら、思い切ってそれぞれ一世帯で一軒ずつ建てるか・・。
土地的には二軒建てる事も可能です。まぁほぼ隣合わせ状態ですけどね。

家族構成的には、私たち夫婦にはまだ1歳に満たない子供がいて、これからも家族が増える予定です。
何かあったとき、すぐに助けてもらえるようにお互いの家をくっつけて一旦外へ出なくても行き来できるようにするべきなのか、とか色々考えてしまいます。

二世帯住宅のメリット・デメリットなども聞かせてください。

長々と失礼いたしました。

今、主人の両親と主人の実家で同居して暮らしてます。
嫁いで来た頃から「住んでいる家が古すぎるので一緒に立て直そう!」と言われながら3年も経過してます。
当初は今の生活スタイルのままで家を建て直すつもりでいましたが、周囲の環境が変わり今のままで同居していく生活が難しくなり、今後義父母とは別居したいと考えてます。

そこで本題に入りますが、二世帯住宅にする場合どちらが経済的で、建てるにしても問題が少ないか知りたいんです。
二世帯住宅と言っても、完全に独立型の住居を希望で玄関も...続きを読む

Aベストアンサー

今、2世帯住宅を新築中です。状況は次の通りです。
・小生、子世帯の旦那(妻のみ、子なし)
・上下の完全分離型(1階親世帯、2階子世帯)
・6月着工12月完成予定
・親所有の土地に建築
・延べ床面積53坪(敷地は64坪)
・親は土地・頭金提供。ローンは子が支払う

これまで5年間勉強して着工に至りました。それで学んだこと等から、私の考えを述べさせて頂きます。

費用的に工面できるのであれば、当然、2棟別々の方が暮らしやすいと思います。私の場合は実の親なので、一緒に住んでも何とも思いませんが、妻からするとそうなると思います。実際、玄関は一緒にしたかったのですが、妻から反対されて断念しました。

私が思うに、2棟別々にするより1棟にすることには次のメリットがあると思います。
○メリット
 (1)電気ガス水道電話等、基本料金を1世帯分にできる。
  子メーターを設置すれば個別に料金を把握できるので
  もめません。ちなみに私の場合、基本料金は親世帯の
  支払いということで話がついています。
 (2)繰り上げ返済等に協力してもらえる(私の場合は)。
  一緒に住んでいるからこそ、そのように言ってもらえ  たと思います。別棟だとそれは期待できません。
 (3)建築資金が断然安い。53坪の単住宅を建てるのと、
  53坪の2世帯住宅を建てるのでは、思ったほど差は少  ないと思いました。当方の場合は2世帯住宅にした
  ことで追加された料金は次のものだけです。
   玄関ドア       +30万
   風呂         +50万
   キッチン       +35万
   2階給排水工事追加分  +20万

ちなみに地域のビルダーで建築しています。
これが、2棟別に建てると、相当資金は異なると思います。例えば、床面積60坪で完全分離2世帯住宅1棟建てるのと、床面積30坪で単世帯住宅2棟建てるのでは、合計床面積は同じですが、後者の方がはるかに高くつくと思います。家計にゆとりがあれば、2棟建てる事もいいと思いますが、費用の面を考えると、1棟で暮らすメリットは大きいと思います。

今、2世帯住宅を新築中です。状況は次の通りです。
・小生、子世帯の旦那(妻のみ、子なし)
・上下の完全分離型(1階親世帯、2階子世帯)
・6月着工12月完成予定
・親所有の土地に建築
・延べ床面積53坪(敷地は64坪)
・親は土地・頭金提供。ローンは子が支払う

これまで5年間勉強して着工に至りました。それで学んだこと等から、私の考えを述べさせて頂きます。

費用的に工面できるのであれば、当然、2棟別々の方が暮らしやすいと思います。私の場合は実の親なので、一緒に住んでも何とも思いませ...続きを読む

Q完全同居から敷地内に別棟を建てたい

現在、結婚3年目、70代の義父母、30代旦那と私、9ヶ月の子供と完全同居をしています。同居が結婚の条件だったので新婚当初から完全同居でした。築20年で1階は義父母、2階は私達夫婦が2部屋(8畳と6畳)で生活しているのですが、子供が生まれて手狭になってきましたので主人と2階に増築すると話をしていました。しかし友人に増築するよりも別棟建てた方が古い家が傷まなくていいとアドバイスを受け二人で納得しました。頭金は貯金があるので金銭面で義父母には迷惑かけないから話をうまく進めて欲しいと頼んでいます。土地柄、同居していた息子夫婦が別棟を建てると嫁姑がうまくいかなかったと噂になるので子供が増えた今なら変な噂が流れないから別棟を建てる絶好のチャンスだと思っています。

しかし、同居は親孝行で同居を強く希望している義父母に主人は別棟を建てたいと言えないようです。それなら最初に話をしていた増築でもいいと言うと「建蔽率が…固定資産税が…」と何かと理由をつけて話を濁します。義父が建てた自慢の家に「狭い」の一言が言えないようなのです。私から義父母に話をしてもいいのですが、男尊女卑の義父に言ったらせっかく今までうまくいっていた関係に波風を立てそうで言えません。

手狭になったのが最大の別棟を建てたい理由ですが、生活する上で納得できないことを言い出すので義父母と離れたいのです。娘が1歳になったら義父母の部屋で寝ると勝手に決めつけられています。「無理ですよ」と断ると「この辺の風習だから」と言われ、断り続けると「実娘(小姑)の家もそうしているからウチもそうするんだ」と言い切られます。主人のいない時に毎日のように言われ続けられてウンザリ…。その小姑が二人の子供を連れて月に2回、週末に泊まりに帰ってきて、7人分の夕飯を一人で作らされる生活にも嫌気がさしてきて精神的にも疲れてきています。

同居は約束…と主人は言うのですが、結婚する時に義父が車を買ってやる、台所をリフォームしてやる。と言ったのですが、結局、全て自分達で支払いました。結婚前の条件が変わるのは仕方がないと思って当時の私は一切文句を言いませんでした。同居の話も同じで家族形態が変わって手狭になって状況が変わったのだから別棟を建ててもいいのではないかと主人に言うのですが一向に動く気配はなし…。

同居が親孝行で、両親の気持ちを尊重したいと考える主人の気持ちも理解できますが、その気持ちに応えるためにこのまま狭い部屋で理不尽な義父母の言う事に我慢し続けるべきなのでしょうか?彼自身、部屋が狭くて足りないから増築か別棟を建てなくちゃいけないと言っています。言う機会を見計らっていると言うのですが、同じ家に住んでいるから言う機会なんて毎日あるのに…。私と娘は俺が守ると口では言っているけどそんな気が全くしない。別棟の話を波風立てずに進めるにはどうしたらいいのか経験談やアドバイスをお願いします。

現在、結婚3年目、70代の義父母、30代旦那と私、9ヶ月の子供と完全同居をしています。同居が結婚の条件だったので新婚当初から完全同居でした。築20年で1階は義父母、2階は私達夫婦が2部屋(8畳と6畳)で生活しているのですが、子供が生まれて手狭になってきましたので主人と2階に増築すると話をしていました。しかし友人に増築するよりも別棟建てた方が古い家が傷まなくていいとアドバイスを受け二人で納得しました。頭金は貯金があるので金銭面で義父母には迷惑かけないから話をうまく進めて欲しいと頼んでい...続きを読む

Aベストアンサー

質問文そのままをご主人と話し合いましょう。

なんなら、よく眠れないから病院にいってくるとか、ウソも方便ですよ。
同居もまずはお嫁さん(質問者様)の心身の健康あってのものです。
そこが脅かされるとどうなるか。
そこを想像してもらいましょう。

別棟にしないなら、もう家族ででていってアパートで暮らしたい(実際そのほうが広いですしね)とでも最後はいいましょう。

波風たてないようには無理かもしれませんが、ご主人とはケンカしてでも納得行く方法を話すべきです。
あとはご主人が矢面に立って。同居するってそういうことでしょう。
矢面に立てないなら、出て行けばいいと思うのです。

別棟をたてる際には完全別がいいですよ。
母屋にむかって窓もないほうがいいです。

Q一つの敷地に2つの家

すでに家が建っている1つの土地にもう一つ家を建てる場合について教えて下さい。
(1)そもそも1つの土地に2つ目を建てていいのでしょうか?
2つの面積を合計した建ペイ率・容積率が範囲内であればよいのでしょうか?
(2)渡り廊下でつなぐと増築扱いになるのでしょうか?
逆につながないと新築で申請するのでしょうか?

などその他関連する法規関係も含め教えて下さい。。。。

Aベストアンサー

市街化調整地域だと、分筆作業がまず最初に発生します。

市街化地域だと、例えば「○○番地の一部」として新築が出来ます。
予めの敷地分割登記はいりません。
但し、その建物を建てたい敷地に公道への接道条件が適していないとまずいんです。
当然、敷地分割した範囲での建ぺい率や容積率は満足していないといけないです。
不思議と敷地分割後での既存建物が建ぺい率や容積率に不適格となったとしても既存建物については御咎めなしであったりするので、新築物件にのみ照準を合わせた計画ができちゃったりもします。

渡り廊下だと増築でしょうけど、事情がゆるすなら新築の方がいいのではないでしょうか。

また、建てたい建物に浴室かキッチンのどちらか一方がなければ「はなれ」として同一敷地内での増築「別棟」扱いができたりします。
これは、どこの行政も統一見解と思います。
私はここ3年くらいで「はなれ」として5件くらい確認済を降ろしています。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報