年賀状をもらった人に寒中見まいをだそうと思いながら
立春がすぎてしまいました。
いまさら寒中見まいは遅いでしょうか?
なにか、年賀状をもらった返事はだしたいと思いますが
ださないほうがいいでしょうか。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

さくらめーるがもう売り出して(というかもう品薄)いますので、さくらめーるを出してはいかがでしょう?


年賀状のお礼と、遅れたお詫びを一筆添えればいいと思うのですが。

※実は私も年賀状を出しそびれた人がいたので、さくらめーるを送ろうと、さっき買ってきました。
    • good
    • 0

2月でまだ寒いとはいえ、寒中見舞は寒の入りから立春の前までに出すものです。

もう立春も過ぎましたので、寒中見舞として出すのはやめた方が良いと思います。
それよりも、普通の手紙として出す方がよいでしょう。「お元気ですか」「いかがお過ごしですか」と先方の安否をたずねたり、近況報告などをするのが良いと思います。
    • good
    • 0

 私も今年は喪中のため寒中見舞いを出すのにいろいろ調べましたよ。



 なんでも立春(2月4日ごろ)までが「寒中見舞い」でそれ以後は「余寒見舞い」になるそうです。
 ですから、今からもしハガキの文面を考えられるなら「余寒お見舞い」にされたらどうでしょうか?

 文面は・・・ちょっと探してないのですが、あまり「寒中見舞い」と変わらないので、ヤフーなどで検索してみてください。
 あんまり参考にならなくてすいません。

参考URL:http://members.jcom.home.ne.jp/kizakura/saiji.htm
    • good
    • 0

 先週末に「寒中見舞」をいただきました。

うれしかったです。立春という時期はありますが、多少時期が遅れたとしてももらう側はそんなことを気にしません。時期よりも、もらったこと、相手が送ってくれたことが、双方にとって意味のあることになります。今からでも出すべきでしょう。多少遅れても、出さないよりは良いと思います。
    • good
    • 0

寒中見舞いは、寒の入りの1月6日前後からの30日間を目安にしますから、早速、今日にでも出した方が良いでしょう。



参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.hoops.ne.jp/~gakuchi/kanmimai.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q喪中の人への挨拶の言葉はなんて言ったら・・

喪中の方に会いに行くのですがどんな挨拶をしたらよいのでしょうか?
自分が喪中なら「喪中なので新年の挨拶は控えさせていただきます。」
とかでいいのですよね?
でも会いにいく相手が喪中な場合、なんていったらよいのでしょうか?
「喪中と言っていたのでご挨拶は控えます」
という意味での言い回しを教えてください^^;

Aベストアンサー

「新年の挨拶を控える」とは「おめでとう」という言葉を言わないということです。
挨拶をしないということではありません。
年賀状を出さないという意味の挨拶状は「喪中なので新年の挨拶は控えさせていただきます。」というような文面で出しますが、口頭では普通そのような言い方はしないと思います。
自分が喪中でも、相手が喪中でも、控えるのは「あけましておめでとう」という挨拶のことですので、ふつうに「お寒うございます。」とか「こんにちは」とか「おはようございます」などとあいさつしてから「旧年中はお世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします」などと、言えばいいと思います。

Q昨年末喪中となり年賀状を出していないのですが寒中見舞いはどうすれば?

 父から相談を受けました。実は、昨年末、父の兄弟がなくなり、それまでに年賀状を出しておらず、寒中見舞いを出したいがと相談を受けました。
 ついては、
どのような文面で
 寒中見舞いを出せばよいのか
教えていただきたく質問させていただきました。

とりあえず私なりに文例集などを参考に文面を次の通り考えてみました。どうぞよろしくご教示くださいませ。

文例1
『寒中お見舞い
申し上げます

昨年末○○○○が永眠いたしましたため
新年のご挨拶を申し上げるべきところ
喪中につきご遠慮させていただきました
寒さはこれからが本番です
どうぞお体に気をつけてお過ごしください

2009年大寒』

文例2
『寒中お見舞い
申し上げます

大寒を迎え
寒い日が続きますが
どうぞご自愛ください

2009年大寒』

文例3
『寒中お見舞い申し上げます
早々に年賀状をいただき
ありがとうございます
ご挨拶が遅れ申し訳ありません
本年もよろしくお願いいたします
寒い日が続きますが
どうぞご自愛ください

2009年大寒』

文例4
『寒中お見舞い申し上げます
寒さ厳しき折、皆様にはお変りございませんか。
喪中のため、年始のご挨拶を差し控え失礼しましたが
今年もよろしくご交誼のほどお願い申し上げます。

平成二十一年一月』

文例5
『お年賀のご挨拶ありがとうございました。
皆様には佳き年をお迎えなされましたご様子
心からお喜び申し上げます。
昨年12月末に○○が他界いたしましたので、年末年始の
ご挨拶を控えさせていただきました。
連絡が行き届かず申しわけございませんでした。
本年も相変わりませずよろしくお願い申し上げます。

平成二十一年一月』

文例6
『寒中お見舞い申し上げます
寒さはこれからが本番ですが、
皆様にはお変わりございませんか。
○○の喪中のため年始のご挨拶を差し控え、失礼いたしましたが、
今年もなにとぞよろしくご厚誼のほどお願い申し上げます。

平成二十一年一月』

文例7
『寒中お見舞い申し上げます
昨年12月末に○○が永眠致しましたため
新年のご挨拶を申し上げるべきところ
喪中につきご挨拶を遠慮させていただきました
なお時節柄一層ご自愛のほどお祈り申し上げます

平成二十一年一月』

文例8
『寒中お見舞い申し上げます
年頭のご挨拶いただきありがとうございました。
皆様には、良い新年をお迎えのことと存じ上げます。
実は、昨年12月末に○○が死去し喪に服しております。
今年は、年始のご挨拶を差し控えさせていただきました。
日々寒い折柄、皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

平成二十一年一月』

文例9
『寒中お見舞い申し上げます
昨年十二月二十九日○○が□□歳で永眠し、服喪中のため新年のご挨拶を控えさせていただきました。
本来ならば新年のご挨拶を控えさせていただく旨、旧年中にお知らせ申し上げなければならないところ、年を越してのこととなってしまいました。ご無礼の段、どうかお許し賜りたく存じます。
日々寒い折柄、皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

平成二十一年一月』

文例10
『寒中お見舞い申し上げます
年頭のご挨拶いただきありがとうございました。
昨年十二月末に○○が他界し喪に服しております。
そのため年始のご挨拶を差し控えさせていただきました。
故人が生前中に賜りましたご厚情に深謝致しますと共に
今後とも変わらぬご交誼の程よろしくお願い申し上げます。
なお時節柄一層のご自愛のほどお祈り申し上げます

平成十二年一月』

 父から相談を受けました。実は、昨年末、父の兄弟がなくなり、それまでに年賀状を出しておらず、寒中見舞いを出したいがと相談を受けました。
 ついては、
どのような文面で
 寒中見舞いを出せばよいのか
教えていただきたく質問させていただきました。

とりあえず私なりに文例集などを参考に文面を次の通り考えてみました。どうぞよろしくご教示くださいませ。

文例1
『寒中お見舞い
申し上げます

昨年末○○○○が永眠いたしましたため
新年のご挨拶を申し上げるべきところ
喪中につきご遠慮...続きを読む

Aベストアンサー

お父さまは『喪中』とされて、年賀状を送られなかったのですね。
きっと、仲のいいご兄弟だったのでしょう。
私の周囲では、亡くなったのが「同居していない兄弟姉妹」ならば、年賀状を送っても障りはない…という人が多いのですが、お父さまにとってはご兄弟が亡くなられたことが堪えられたのでしょうね。

私は平成13年、15年、17年に同居家族を送りました。
平成17年12月に亡くなったのは、同居していた伯母(父の姉)だったのですが、実母よりも長い年月を一緒に過ごしましたので(平成13年に亡くなったのが私の実母です)、伯母のこととはいえ平成18年の新年の挨拶は控えました(続柄が伯叔父母ならば、兄弟姉妹以上に「喪中」にはしない人の方が多いと思います)。
伯母が亡くなったのが12月の半ばで、年賀欠礼状を送るには間に合わないと思い(年賀状の受付が始まっていましたから)、また、その時点で年賀状をまだ作成していなかったこともありましたので、平成18年の年賀状をいただいた方に、「寒中見舞い状」を送りました。

お父さまも同じような「時間的要因」があったことと拝察いたします。

確かに#1さんがおっしゃるように、「寒中見舞い状」はあくまでも季節のあいさつ状ということは理解していました。

ですが、私は、私がこれまで毎年年賀状を送っていた方のうちの殆どの方が「どうして今年は年賀状が来なかったのか」と思われるのが『普通』だろうと考えましたので、「寒中見舞い状」の中に、「年賀状を送らなかった『理由』」を入れました(私は年賀状には自作のグラフィック作品を使っており、毎年楽しみにしてくださっている方が多いものですから…(文字通り『自画自賛』ですね。テレ))。
あいさつ状には、「挨拶文だけで終わりにしなければならない」という決まりはないと思っていますし。
ですから、「自分の近況報告」の形で「年賀状を送らなかった『理由』」を告げてもいいのではないかと考えたからです。

そこで
「寒中お見舞い申し上げます」
の後に、少し小さな字で
「年頭のご挨拶を差し上げるべきところ 昨年12月に伯母が亡くなりましたので控えさせていただきました」
「時節柄まだまだ寒さが厳しい日が続きます 皆様にご自愛のほどお祈り申し上げます」
という文章を入れました。
日付は「平成十八年一月」にしました。

ご質問文の文例ですと、「十二月末」を使われていますが、「亡くなったのが年末ギリギリだったから仕方ないだろう。」と言っているようにも受け取れます。
「そんな年末ギリギリまで年賀状の準備をしていなかったのか?年賀状は12月15日から受付しているのに。」と解釈されないとも限りませんので、「末」は省かれてもよろしいのではないかと思います。

個人的には、「文例1」と「文例7」を少しアレンジして
『寒中お見舞い申し上げます』
「昨年十二月に○○(続柄)が永眠いたしましたため 新年のご挨拶を申し上げるべきところ 喪中につきご遠慮させていただきました」
「寒さはこれからが本番です どうぞお体に気をつけてお過ごしください」
「平成二十一年一月」



『寒中お見舞い申し上げます』
「昨年十二月に○○(続柄)が永眠いたしましたため 新年のご挨拶を申し上げるべきところ 喪中につきご遠慮させていただきました」
「時節柄一層ご自愛のほどお祈り申し上げます」
「平成二十一年一月」

がいいのではないかと思いました。
文例7は、そのままの文章の順番や区切りですと「永眠したため新年のご挨拶を申し上げる」のかとも受け取れますので、順番を変えた方がいいと思いました。
「なお」は要らないですね。

他の文例の「実は」とか「そのため」という文言も不自然な印象を受けます。ビジネス文書ではないので、取って付けた言い訳のように聞こえますので。
文例9は、丁寧過ぎて慇懃無礼な印象を受けました。
文例10は、亡くなったのが兄弟ですと「故人が生前中に賜りましたご厚情」なんて「ない」場合も多いですから、不自然な気がします(生前、兄弟が交誼を結んでいた方たちに「喪主」の立場で送るのならばともかく)。

お父さまは『喪中』とされて、年賀状を送られなかったのですね。
きっと、仲のいいご兄弟だったのでしょう。
私の周囲では、亡くなったのが「同居していない兄弟姉妹」ならば、年賀状を送っても障りはない…という人が多いのですが、お父さまにとってはご兄弟が亡くなられたことが堪えられたのでしょうね。

私は平成13年、15年、17年に同居家族を送りました。
平成17年12月に亡くなったのは、同居していた伯母(父の姉)だったのですが、実母よりも長い年月を一緒に過ごしましたので(平成13年に亡くなったの...続きを読む

Q結婚の挨拶と、喪中の通知について。

結婚の挨拶と、喪中の通知について。
私は、今年前半に結婚しました。いろいろと考えがあって、来年の年賀状の中で、結婚の報告をしようと思っておりました。ところが、先日、親族が急逝し、喪中となってしまいました。
年賀状を出せないので、結婚の報告を年賀状ですることができません。そこで、年内に、結婚の挨拶状を作成して送ることとして、その挨拶状の中の、最後の一行で「なお、喪中に付き、新年のご挨拶を失礼致します。」といった、文章を入れようと思っております。

しかし、結婚は、慶事の報告であり、喪中の通知は、弔事の通知です。同じ、通知で同時に連絡することは、あまり良くないのでは?と感じております。
やはり、一番良いのは、両方(結婚の挨拶状と喪中のハガキ)を一緒に出すことでしょうか?

また、喪中のハガキに、奥さんの名前を入れて、(旧姓)を記載しておけば、済むことだ・・・
と言った意見もありました。

どの様な方法でお知らせすることがベターなのか、教えて頂けるとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずご質問です。あなたは、男性ですか?女性ですか?

あなたが女性なら、気にせず、年賀状で結婚の挨拶を送ればいいと思います。喪中はがきはいりません。

旦那様の戸籍に入ったのですから、奥様の親・兄弟でない限り気にしなくてよいと思います。親・兄弟なら、喪中はがきは必要ですね。



でもあなたが男性なら、まず、結婚挨拶のはがきを早めに出して、日をずらして喪中はがきを出されてはいかがでしょうか?

一緒に届いたり、結婚挨拶に喪中がかかれているのは、ちょっと…と思います。

Q年賀状の余りで寒中見舞いを書きたい

私は去年喪中欠礼をいただいた方に年賀状の余りで寒中見舞いを出したいと思います。私としては『くじ』がついているので喜ばれると思うのですが…いかがでしょうか?

Aベストアンサー

残り物には福があると言われますよね。だけど相手は喪に服している
時期ですから、福と言うのは喜びを意味しますので、福が訪れるよう
な意味をする物で寒中見舞いを出すのは慎むべきです。

年賀状は新年の挨拶をする時のに使う物で、お祝い事を謹んでいる方
に対して送るべき事ではありません。
今回は寒中見舞いとして使用されようとしていますが、通常の葉書と
は違い年賀状ですから、使用するのは慎むべきです。
出すと相手に失礼になります。

年賀状はお年玉くじの当選を見てから、懸賞応募や放送局等の投稿用
に使用されたどうでしょうか。使用目的が見つからない時は、郵便局
で書き損じた時に有料で交換して貰えるので、年賀状を普通葉書に交
換して貰われたらどうでしょうか。

Q急な喪中の挨拶を教えてください!

質問:急な喪中の挨拶
最近、身内が亡くなりました。

今から、普通に喪中の挨拶をだしても、間に合わないと
思います。

どのような、挨拶にしたら、良いのでしょうか?

困っております。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今からでしたら、すでに年賀状を出しているかたもいると思います。
喪中欠礼のハガキは、
『本来でしたら年末年始の挨拶(年賀状など)をするのですが、喪中ですので控えさせて頂きます』
ということを知らせるために送りますので、年内でしたら送っても構わないと思います。

ただ、すでに年賀状を送ってしまったかたのことを考えて、
年が明けてから、寒中見舞いを出す人も多いと思います。

私も父が年末に亡くなったので、年が明けてから寒中見舞いを出しました。

http://gakuchi.hp.infoseek.co.jp/kanmimai.htm

参考URL:http://gakuchi.hp.infoseek.co.jp/kanmimai.htm

Q年賀状の書き方で質問(会社の年賀状)

私の勤める会社から年賀状を出す場合のことで質問します。
差出人の書き方ですが、私の勤める会社の営業社員と社長と一緒に並べて書いていいのでしょうか?
それとも2枚に分けて(社長の分、営業社員の分)に分けて書くのがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

そもそも宛先は取引先の担当者宛?
社長→取引先の支店長クラス 営業社員→取引先担当者 と分けて出すと思うんですが…。
社長が取引先の担当者あてに出すというのはあまり聞いたことがありません。
(社長が営業担当も兼ねていて、取引先担当者と接する機会が多い場合はのぞく)

後者の理由で一人の取引先担当者に二人分出すのであれば、社長と同列は社外的には「同じ会社の人間」ですが、
社長の気持ち的にあまり良いものではないと思うので、社長メインに書いて
縦書きの場合なら社長の横横書きの場合なら社長の下に書くのがいいのでは?
頭はひとつ以上下げて書いた方がいいと思います。

(横書きの場合):代表取締役社長 A  (縦書きの場合)    社
                             担  長
            営業担当 B            当  A
                             B

Q年末年始のご挨拶? 喪中ハガキ作成前に

今年5月に祖母が永眠しまして、喪中となりました。それで喪中欠礼のハガキを作るつもりなのですが、ここでひとつ疑問が…。年始の挨拶はわかるのですが、年末のご挨拶というのは何でしょう? 普段年賀状のみの方も多く、年末のご挨拶というのはあまりした覚えがありません。
色々考えてみましたが、お歳暮とか? お世話になった方に感謝の気持ちをこめて、お歳暮を贈るのの喪中にはタブーなんでしょうか? 教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もともと、年末年始のご挨拶は年賀状やお歳暮を送るものではなくて、
出向いていくのが本来でした。
お歳暮も直接届けるものでした。

喪中には年末年始の訪問は控えてお歳暮もしないと言うのが本来です。

でも今はお歳暮はほっかむりして(知らずに)している人が殆どですね。

というわけで喪中ハガキだけは相変わらず「年末年始のご挨拶ご遠慮」ということになっています。

Q喪中の方への年賀状<会社対会社の年賀状も控えるべき?>

取引先の工場長が現在喪中です。
この工場長へは通常であれば会社宛に私の会社名で年賀状を出しておりました。
先日、工場長の個人名で喪中の欠礼のハガキが会社に届きました。
この場合、会社対会社でも年賀状は控えたほうがよいでのでしょうか?
寒中ハガキのほうが無難でしょうか?
どうぞ教えてください。

Aベストアンサー

意見が分かれていますね

まとめて見ましょう

1取引先の会社の工場長は会社の経営とどんな係わりがありましょうか。
A 経営者の親族の方であれば―会社にも工場にも出さない
B 経営者とは関係ない―会社には出す。工場長には出さない

工場長宅にも年賀状を出しているとの前提です。

そうでなければ工場長が個人名で欠礼のはがきをよこした理由をよく考えて結論を出してください。

Q喪中挨拶の意味は?

喪中挨拶の意味を教えてください。喪中挨拶ハガキはこちらが年賀状を出さない断りの意味と相手にも年賀状送ってもらわなくてもいいですよ
ということを連絡する意味があると思っているのですが違いますか?
友人はこちら側の意味だけだから、年明けに寒中見舞いハガキを出すから喪中ハガキは出す必要はないと言ってます。
これって正しい考えでしょうか?

Aベストアンサー

>相手にも年賀状送ってもらわなくてもいいですよ
ここがちょっと違います。

喪中の相手に対して「あけましておめでとうございます」というのは
失礼にあたります。
先方が年賀状を出して、あとから実はこちら側は喪中だったという
ことを知らされたとき、「しまった!失礼な事をした・・・」と
いらぬ気遣いをさせてしまいます。
それを避けるため+こちら側が新年の挨拶をしない(年賀状を出さない)
ことの断りの、2点が本当の目的です。

ですから、毎年年賀状をくれるような相手には喪中断りのハガキを
早い目に出しておいたほうがよいでしょう。
もう年賀状の受付は始まっていますので、気の早い人は出して
しまっていますよ。

喪中断りのハガキを出さないのであれば、割り切って寒中見舞いも
出さないか、普通に年賀状を出すか、どちらかの方がまだマシでは
ないかと思います。

Q年賀状だしてもいいのでしょうか・・・

取引先の方で喪中の場合。。例えば社長の尊父(会社の役員ではない)会社宛に年賀状はだしていいものなのでしょうか??? どちら様か詳しい方、他に場合もご存知でしたら教えてください。。

Aベストアンサー

会社の規模によるでしょう。
取引先が小さくて、年賀状に必ず社長が目を通すような場合は遠慮すべきでしょう。規模の大きな会社では取引先の年賀状は担当部門に回されて社長宛でなければ
社長が目を通す事はありません。

従って取引先が会社を意味するなら出してもOKです。取引先が社長を意味するなら
遠慮するでよいと思います。しかし、現実問題としては、社長は取引先の会社(個人ではない)に喪中欠礼ハガキは出さない筈ですから、会社対会社として出す賀状については何も気にする事はないと思います。形式ではなく実質で判断すべきです。


人気Q&Aランキング