人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

この前、社会人になったのでビジネス用の時計を購入しました。ずっと使えるものなので時計専門店で5万円ぐらいの時計を奮発して購入しました。昨日、ヨドバシAkibaで1万円ぐらいので電波機能+電池交換不要の時計があり、見た目もまあまあ良かったので高いの買って損したかなと思っております。
やはり、高い時計は品がいいのでしょうか?
それとも時計とは値段はあってないようなものなのでしょうか?
ご存知あれば教えて頂ければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

完全に趣味の世界です。

高いのは300万円・・・いやいや、7,000万円とかの時計があります(もっと上もあります)。
でも一般人であるのであればそこまでは無理ですね・・・が、時計の魅力にはまると一般人でも欲しい物が出てきますし、それなりの値段にもなります。しかしこれは完全に趣味であり自己満足の世界ですから自分が満足できればいいのです。または、自己顕示欲が強い人もいるでしょう。

高いのはほぼ機械式です。クオーツは精度はいいですが所有欲は今ひとつです。もちろんクオーツでも素晴らしい趣味性のあるメーカーはあります。

>品
確かに高いのは綺麗ですね。完全に芸術の域ですから。

>精度
機械式は高額ですが精度は一番悪いです。でも高いのは機械式の中では精度が良くなっています。
やはりクオーツですね。電波時計は自動的にちょくちょく時間を修正しているのでいつまでも正確です。
100万円の機械式時計よりも1,000円のクオーツの方が精度はいいでしょう。

さて、最後に時計は複数本持っていて服装や場所によって使い分けるのがいいと思います。コンビニでも時計の雑誌は売っているのでどんなものがあるのか見てみるのもいいでしょう。でもはまりやすい性格であれば見ない方が散財せずに済むかもしれません・・・多分20万円ぐらいのが、まずは欲しくなるでしょうから^^;
    • good
    • 0

時計とは完全に自己満足の世界ですから値段はあってないようねものでしょうね。


>高い時計は品がいいのでしょうか?
時計の精度で言うと現在の最高峰が、電波機能です。
ロレックス等の機会式とは雲泥の差です。機械式が一日に4~5秒時間が狂うのに対して、電波は何万年に0.1秒とかの世界ですから。(実質絶対に時間が狂わない)
よって精度的にはまったく関係ないです。
    • good
    • 0

時計の価格は、ブランド、素材、メカニズムで決まってきます。


ですが、時計の値段はその通り、あってないような物です。
耐久性は値段によるのか?も決してそうではありません。
ただ、一桁の時計は普通に使う分にはそうそう大差無いか、むしろ高い時計の場合例えば、踏んでしまってベルトが歪んだりした時にベルトを交換しようとすると割高になってしまったりします。

ならば、安価な時計で十分なのか?と言われれば、5万程度の時計と比べるなら機能や耐久性から言ってもスウォッチ等で十分です。

人に「その時計良いな、幾ら?」と聞かれた時に「1万」と答えるか「5万くらい」と答えるか、社会人としてあなたが自分を許せるなら拘りも無いようですので安い時計で十分でしょう。

因みに、それ以上の時計。例えばC○ACHの時計なんかだと値段は10万以上もしますが、耐久性は最悪です。
ちょっとした衝撃で中の芯棒が折れ、使い物にならなくなります。時計やがOEMで生産すればそんな事もないはずなのですが。。。
もし、ブランド物を選ぶのであれば、OEM品(大体はセイコー製が多いかな?裏蓋に書いてあります)を選ぶと、安心して使えますし、保障やサポートも充実していますよ。
    • good
    • 1

時計の値段について。


機能・駆動方法・材質を別にするとブランドによって大差があります。

有名メーカーで実売1万円以上の時計と同じく3万円
程の時計では機能的には大差ないと思います。
ケースがチタンだったり、ベルトのデザインなどが
違うという感じです。

日常つかうのならば1万円~3万円位の予算で見た目
などで選択するのが一番いいと思います。
もしくはオン・オフで2個選ぶとか・・・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q安っぽく見える腕時計と安っぽく見えない腕時計の違い

今回初めて質問させて頂きます、宜しくお願いします。
僕はスーツを着る仕事をしているのですが、お客様と会うこともあり、一応マナーかと思い腕時計を着用しております。
ただ、僕はプライベートでは腕時計を使用する事はなく、仕事時の腕時計についても時間を確認する為のツールと割り切り、量販店で袋に入って売っていた適当な物(金属ベルトで白い背景のもの。確か千円くらいだったと思います)を着けています。
すると先日上司から「高級な時計をする必要はないが、見るからに安っぽい時計はやめておいた方がよい」と指摘されました。

実際安物なので安っぽいのは当たり前だと思うのですが、では安っぽく見えない時計ってどういう物なのでしょう?時計に興味がないので見るべき所がわからないのです。
先輩に聞いた所、オシアナスを奨められたのですが、高すぎて予算に合いませんでした。
それならセイコーの時計を買っておけば大丈夫だろうと言われ、一度お店に見に行ったのですが、どれも同じ様に見え、それでも価格には相当の開きがあり、安い物はやはり安っぽく見えるのだろうか?じゃあいくら以上の物を買えば…と迷うばかりでした。

そこで皆さんがこの時計は安いであろう、と見抜くポイントみたいなのがあれば教えて欲しいです。
同じ様なシンプルなデザインでも、こういうのはそれなりの値段がする。この値段以上の物なら間違い無い。などです。

20代のサラリーマンが着けていると好ましいと思われる具体的な商品名もあれば教えて欲しいです。
予算は頑張って3万くらいまでと考えております。これでは厳しいでしょうか?
宜しくお願いします。

今回初めて質問させて頂きます、宜しくお願いします。
僕はスーツを着る仕事をしているのですが、お客様と会うこともあり、一応マナーかと思い腕時計を着用しております。
ただ、僕はプライベートでは腕時計を使用する事はなく、仕事時の腕時計についても時間を確認する為のツールと割り切り、量販店で袋に入って売っていた適当な物(金属ベルトで白い背景のもの。確か千円くらいだったと思います)を着けています。
すると先日上司から「高級な時計をする必要はないが、見るからに安っぽい時計はやめておいた方が...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

私は、腕時計マニアというほどではありませんが、幼い頃からメカ好きでしたので子供時代には柱時計や目覚まし時計を分解しては親に怒られてましたので、腕時計にも興味を持ってます。

ですから、高校入学時に自動巻きの「セイコー5」を買ってもらった時は嬉しかったです。

ですが、セイコー5の精度に不満を持ち始めて、社会人になって直ぐに初任給より少し高かった「グランド・セイコー」を自分が稼いだ給料で買った時も嬉しかったですね。

この、グランドセイコーはお気に入りで長年愛用してますが、ある時に会社の接待で高級クラブに招かれた際に「お客さんの腕時計を見れば、だいたいの年収と社会的地位が分かる」とホステスさんに言われたことにショックを受けました。

なぜなら、一緒に同伴した同僚はロレックスでしたが、私は単なるセイコー腕時計と見られたようで、明らかにロレックス腕時計をしてた同僚が上位の立場と扱われたからです。

この、影響も強かったようで、私も売値50万円(定価70万円)のロレックス腕時計を年末賞与の残金で衝動買いしてしまいましたが、自動巻き腕時計としての精度はグランドセイコーにロレックスは及ばないことを知り、セイコー腕時計に改めて誇りを持つようになりました。

以来、ソーラー電波腕時計やダイバーズ腕時計もセイコー製を買って愛用してますが、やはりセイコー腕時計は品質が良いです。

勿論、シチズンやカシオの腕時計も品質は良いと思いますが、腕時計を良く知らない人は「単純にメーカー名で判断する」ので、失礼ながら3万円までの予算ならセイコー製のクォーツ腕時計あたりが安っぽくは見られないです。

ただ、もう少し予算があれば4万円弱で買えるソーラー電波腕時計(セイコー・スピリット)あたりがお勧めになりますが、万能の腕時計はないと思ってください。

いくら、高価な腕時計でもスポーツにはドレス・ウォッチは似合わないですし、仏事に派手な腕時計は失礼になります。

また、ビジネスや冠婚葬祭の場にもダイバーズウォッチは似合いません。

従って、おとなしめなデザインの腕時計がビジネスの場には無難です。

こんにちは。

私は、腕時計マニアというほどではありませんが、幼い頃からメカ好きでしたので子供時代には柱時計や目覚まし時計を分解しては親に怒られてましたので、腕時計にも興味を持ってます。

ですから、高校入学時に自動巻きの「セイコー5」を買ってもらった時は嬉しかったです。

ですが、セイコー5の精度に不満を持ち始めて、社会人になって直ぐに初任給より少し高かった「グランド・セイコー」を自分が稼いだ給料で買った時も嬉しかったですね。

この、グランドセイコーはお気に入りで長年...続きを読む

Q1.5万円の腕時計は安物?社会人ならNG?

はじめまして。

こちらのサイトの質問で「(同世代で)新社会人の恋人に1万5千円程度でプレゼントをあげたい。時計を考えたが予算に収まるかどうか」というのがありました。私としては1.5万円でもそれなりの時計は変えると思ったのですが、回答を見ていると多くが「その値段の時計は安物なので、社会人にはだめでしょう」とありました。ほぼすべての意見がその価格帯の時計には否定的でした。

私(現在大学3年生)が驚いたのは、1.5万円の腕時計が安モノであるということと、社会人がつけるべき時計は1.5万円では買えない、ということがほぼその回答欄で一致していたということです。

私の父はそれなりの会社に入り、それなりのポジションにいる人間ですが、つけている時計は普通の時計です。一応セイコーかカシオだったと思いますが1万円以下で購入できそうな、いわゆる「モデル名」が無い(または有名ではない)タイプのものをつけています。そしてネクタイやベルトも良いものもいくつかあるみたいですが、本人は特に気にせず、その辺でちょろっと買ってくるもの普段使っています。

なので私の考えでは、新社会人といえど学生が社会に仲間入りしたばかりなのに、なんで腕には5万円の時計がつくんだろう、とすら思うのです。また私は今まで海外での生活が何年かあり、ご存知の通り海外の人は髪型や服装などの外見にあまり(少なくとも日本人ほど)敏感ではありませんでした。なので、余計に時計やネクタイ、手帳など「~~万円以上のブランドものでないと恥ずかしい」という考えが社会一般に広がってるとするなら非常に理解しがたいのです。私の中でそいういうブランド品は好きな人が趣味で買っている、という認識が強かったのもあります。

お聞きしたいのは:
「他人がどう自分を見ているか」を気にした場合の話なのですが、実際社会に出たときに時計や財布などの身の回りのものがブランド物じゃなかった場合に、周囲は自分の評価を実力より低く見てしまうなどのことがあるのでしょうか。

よろしくお願いします。

はじめまして。

こちらのサイトの質問で「(同世代で)新社会人の恋人に1万5千円程度でプレゼントをあげたい。時計を考えたが予算に収まるかどうか」というのがありました。私としては1.5万円でもそれなりの時計は変えると思ったのですが、回答を見ていると多くが「その値段の時計は安物なので、社会人にはだめでしょう」とありました。ほぼすべての意見がその価格帯の時計には否定的でした。

私(現在大学3年生)が驚いたのは、1.5万円の腕時計が安モノであるということと、社会人がつけるべき時計は1....続きを読む

Aベストアンサー

腕時計の販売員をやっていたことがありました。そのとき、先輩から「腕時計は2万円以上のものをしろ」と教わりました。何が違うのかというと、実売で2万円以上のものとそれ以下では作りが違うんです。一番の違いはメッキですね。実売2万円以上(だから定価なら3万円くらいですかね)のものとそれ以下のものではメッキの持ちが全然違うんです。しかも、メッキが剥げてきてもあまり目立たないんです。2万円以下のものはメッキが剥げると途端にボロく見えてしまうんです。
働いていたのは10年くらい前ですが、今でも時々お店の腕時計売り場を覘きますが、この辺りは今でも変わっていないなと感じます。「2万円」というところにボーダーラインがあるのは確かです。

で、ここからとても重要なことを書くのでまあ読んでおいてください。

今回の問題で、重要なのは「プレゼントである」ということなのです。学生時代のプレゼントと違い、社会人のプレゼントは「いいものを贈らなければならない」という鉄則があることを覚えておいてください。
例えばお世話になった人にプレゼントを贈る。そのときに、ちゃちなものを贈るとこれはもう大変な逆効果でかえって失礼になってしまうんです。だから、喜ばれるもの、いいものを贈らなければならないのです。例えば外車に乗っているようなお金持ちの人に1.5万円の腕時計を贈ったらどうでしょう?そんなお金持ちの人、もっといい時計を持っているはずですよね。使ってもらえないのはもちろん、もらったほうからすると使えるでない、捨てるわけにもいかないと困ってしまいます。

もし彼が自分で働いたお金で1.5万円の腕時計を買ったら、それは話が全然別です。自分で買うことには価値はあります。また孫が始めての給料でおばあちゃんに1.5万円の腕時計を買った、こういうのもまた話は違います。世間では安物でもね。

さて、ではもし予算が1.5万円でお金持ちに何かプレゼントをしなければならないときはどうすればいいのでしょうか?そのときは「予算内で買えるもっとも高級なもの」を贈ればいいのです。
昔読んだある本でどこかの会社の社長がいっていたのですが、例えばどこかの会社社長にプレゼントを贈りたいが予算が二千円しか出せない。こんなときにちゃちなものを贈ってもありがた迷惑で終わります。しかし、靴下を買えば二千円なら高級品です。それなら、使ってもらえる。
私はいま仕事で管理的な仕事をしていて、時々自腹で部下の人たちに贈り物をします。優秀な成績を出してくれた人に個人的に感謝を込めましてね。でも、自腹だから予算は千円くらい・笑。あまり高い物を贈られてももらうほうもかえって困りますしね。だからいつも「千円で買えるいいものはなんだろう?」と考えながら品物を探しています。まあだいたいハンカチとかにすれば一応ブランド品が買えます。

腕時計の販売員をやっていたことがありました。そのとき、先輩から「腕時計は2万円以上のものをしろ」と教わりました。何が違うのかというと、実売で2万円以上のものとそれ以下では作りが違うんです。一番の違いはメッキですね。実売2万円以上(だから定価なら3万円くらいですかね)のものとそれ以下のものではメッキの持ちが全然違うんです。しかも、メッキが剥げてきてもあまり目立たないんです。2万円以下のものはメッキが剥げると途端にボロく見えてしまうんです。
働いていたのは10年くらい前ですが、今でも...続きを読む

Q高級な時計と比較的安価な時計の性能・価格差

高級な時計と比較的安価な時計の性能・価格差


ROLEXなどの高級時計とCASIOやSEIKOなどの比較的安価な
時計(数万円)の間に性能差はあるのでしょうか。

具体的には、
1.製品寿命(よくROLEXは一生ものと聞きます)
2.時間の精度

さらに具体的にいうと
ROLEXの一般的なもの と CASIOのG-SHOCK電波時計
を比較して、時計としての性能に大きな違いはなにかありますでしょうか。


やはり、なんらかの性能差があるので価格差が生まれるのでしょうか?
それとも、高級な時計は宝石などが埋め込まれている(?)ために高級なのでしょうか?

Aベストアンサー

まあ、漫談と思って聞いてください。

正確、でいうのなら、何といってもクオーツ時計です。電波受信による誤差修正機能がある物が、ベストに近いでしょう。ただ、電波の届かないところでは、タダのクォーツ時計です。北米、西ヨーロッパ、日本、中国の一部でしか、電波時計の機能は使えません。

また、電機部品の寿命は、単なるゼンマイ、歯車より、短いわけです。しかも、部品をメーカーが作らなくなったら、オシマイです。たとえば、古いクォーツ時計用の水銀電池は、今はもう作っていません。現在流通しているボタン電池と水銀電池は電圧がちがうので、使えない時計が増えました。古いクォーツは外装がていねいにできている物が多いので、それ用に水銀電池を高値で売っている、感心しない商売ができてしまうほどです。

機械時計のパーツは、極論に近いですが、ひとつでも作ることが出来ます。ロレックスなどが一生物とよくいわれるのは、ていねいに使い、このような高い維持費もはらう人がおおいから、言われることです。

あと、中の機械に宝石、というのは、「25石(Jewels)」などと表記しているものを言われているのでしょうが、これは軸受けに人造の石、硬い小さな皿型の鉱石をはめているもので、それ自体には価値は無いと思います。機械油をそこにたらして使います。最近は、油の性能が上がったので、古い時計もより長持ちするようになっています。車のエンジンオイルみたいなものですね。

もっとも、「石」がおおいほど性能があがる、と言われ、また石の多さを宣伝に使ったりした時代は確かにありました。これは日本のオリエント社がグランプリ100という、100石の時計を出した時点で頂点に達しますが、とりあえず枠にも石を入れてみたという愉快なもので、正直いって半分以上は飾りです。画像貼っておきます。
実際に時計の性能に関わっている石は、45石が最高といわれます。

宝石で時計自体を装飾する、となると値段はいくらでもつきます。欧州には独立時計師という人がおり、オーダーメイドでどんな時計も作ってくれます(ときどき×個つくります、と同じものをまとめて作ったりすることもありますが、それも家買える値段がします)。機械の類まで貴金属にしたら、億に軽くなるでしょう。

極地に行く様な人たちは、時計というより今は専門のコンピューターみたいなものを持っていきます。GPSとか入っているものですね。
ただ、私はフィンランドにしばらくいたのですが、Gショックの人気はたいしたものでした。零下30度位のところまでいきましたが、腕にはめていると体温と、服に護られて意外と大丈夫なようです。また、湾岸戦争の時からアメリカとNATOの兵隊さんにはGショックが定番で、コンバット・カシオと言われて大人気です。自衛官の友人がいますが、陸上自衛隊ではみんなGショックしているよ、と笑っておりました。

まあ、漫談と思って聞いてください。

正確、でいうのなら、何といってもクオーツ時計です。電波受信による誤差修正機能がある物が、ベストに近いでしょう。ただ、電波の届かないところでは、タダのクォーツ時計です。北米、西ヨーロッパ、日本、中国の一部でしか、電波時計の機能は使えません。

また、電機部品の寿命は、単なるゼンマイ、歯車より、短いわけです。しかも、部品をメーカーが作らなくなったら、オシマイです。たとえば、古いクォーツ時計用の水銀電池は、今はもう作っていません。現在流通し...続きを読む

Q高級時計と“超”高級時計の違い?

私の知り合いの方で、パテック・フィリップというブランドの、500万円以上する腕時計をしている人がいます。
曰く、時計だけは本当にいいものをつけるものだとおっしゃっていました。
まあその方は所謂セレブなので時計以外もすごいんですが。

そしてその人に言わせると、私のような庶民からしたら高級と思えるオメガやロレックスもオモチャだと。また、宝石等がついていればそりゃ高くなるのは当然だと言い、自分の時計にはそんなものは無い、これがほんとうに良い時計だとおっしゃっていました。


そこで気になったのですが、数万円程度の安物腕時計と数十万円の高級時計が性能や寿命などの点で優れており、高い金を出してでも身につける理由はわかります。しかし、数十万円の高級時計と数百万円の“超”高級時計を比べたとき、そこにどれほどの差があるのでしょうか。

ロレックスなどの高級時計は塗料や機械のパーツが良く、一生モノだと言います。
もちろん先述した500万円のパテック・フィリップも当然一生使えるものだと思いますが、同じ一生モノで何故これほどまでに価格の差があるのか教えてください。


ついでにもう一つ。
時計は良いものを、という考えが私にはどうも理解できません。

最近は若い人でも数十万円の高級時計を欲しいという人が多いです。
もちろん、一生使えるものは素晴らしいと思いますが、それでも何十万の時計を買おうとは思いません。

企業の社長が高級車に乗ったり高級なモノを身につけるのは理解できます。
人の上に立つ人ですから、それはある意味当然だとすら思っています。

しかし一平社員や中間職、ましてや学生達が何十万円の時計を身につけたところで、確かに羨望の眼差しで見られることはあるかもしれませんが、それが必要だとも思いません。

みなさんは「時計は良いものを」という考えはどう思いますか?

長文失礼いたしました。

私の知り合いの方で、パテック・フィリップというブランドの、500万円以上する腕時計をしている人がいます。
曰く、時計だけは本当にいいものをつけるものだとおっしゃっていました。
まあその方は所謂セレブなので時計以外もすごいんですが。

そしてその人に言わせると、私のような庶民からしたら高級と思えるオメガやロレックスもオモチャだと。また、宝石等がついていればそりゃ高くなるのは当然だと言い、自分の時計にはそんなものは無い、これがほんとうに良い時計だとおっしゃっていました。


そこで気に...続きを読む

Aベストアンサー

お金持ちの最後に行きつくお金をかけるところが時計だそうです。
服でも靴でも車でも、高級な物はたくさんありますが、腕時計の値段なんかは青天井ですからね。
従ってお金持ちの中には腕時計をコレクションされる方が多いですね。

さて、ではそんなにお金持ちでない人々が質問者様の言われる高級時計を身に着ける事ですが、必要性にかられてという訳ではないですよね。
それは単なる見栄だったり、好きだからだったり、そういう事です。
私は自転車が趣味なのですが、高い自転車は100万円以上余裕でします。
それが必要か?って言われると、わたしなんて趣味で乗っている程度ですから必要ではないんですけど、欲しいんですよ。
それと一緒だと思います。
特に腕時計となると、ファッション性と実用性もあり、他者との話題にもしやすいですから、金額的には敷居が高いですが、気分的には入りやすい趣味なんじゃないでしょうか。
そしてちょっと腕時計について勉強すると、高級な物が何故良いのかってのが解ってくるんです。
スイスのフィリップ・デュフォーという時計師の方が小さな工房で造られた腕時計は500万円くらいします。
メンテナンスさえしっかりしていけ何世代もず~~っと使え、世界中のどんな時計師でも整備できるよう設計、製造されており、時計好きの間では有名な物です。
そんな時計に憧れを抱くわけです。
そしてみんなそれが欲しい!それを買う!という目標を持って仕事のモチベーションにつなげたりするのでしょう。
それを持った時の、買った時の所有欲を満足させる為に。

「時計は良いものを」という考え、私は全く悪くないと思いますよ。
人様の趣味にとやかく言う資格は私にはありませんからね。
ただ、みすぼらしい服や靴で、時計だけやけに立派ってのはちょっとカッコワルイと思いますが。

かく言う私はシチズンのATTESAっていうシリーズが好きで、ずっと使っています。
理由はソーラー&電波時計というところなんですがね(笑

お金持ちの最後に行きつくお金をかけるところが時計だそうです。
服でも靴でも車でも、高級な物はたくさんありますが、腕時計の値段なんかは青天井ですからね。
従ってお金持ちの中には腕時計をコレクションされる方が多いですね。

さて、ではそんなにお金持ちでない人々が質問者様の言われる高級時計を身に着ける事ですが、必要性にかられてという訳ではないですよね。
それは単なる見栄だったり、好きだからだったり、そういう事です。
私は自転車が趣味なのですが、高い自転車は100万円以上余裕でします。
そ...続きを読む

Qグランドセイコーと、普通の安い5~6万のセイコー、

時計に興味ない人がみてグランドセイコーのほうが高いと分かるものでしょうか?
会社にしていく時計用として、初めグランドセイコーを考えていたのですが、時計に関心ない人が見たときに、
グランドセイコーと、安いセイコーは同じにみえないでしょうか?

Aベストアンサー

時計好きですからGSは確かに良い時計だと思いますが、実際に腕にしてみて普通の人も
良い時計をしているなと見えるのは40万円以上のマスターショップ限定モデルの
フェイスが40mm近いモデルから上ですね。

タレントの加藤浩次さんがグランドセイコーの最高峰 スプリングドライブのクロノグラフをしていますが
好きでなければ気が付きもしませんし、ただのごつい時計にしか見えないと思います。
http://watch.daygate.com/katokouji.html

むしろ一般人の時計も好きでない人から見れば1~2万円のWIREDの方がお洒落な
良い時計をしているように見えるかもしれませんね。
http://item.rakuten.co.jp/nanaple/agaw401/
http://item.rakuten.co.jp/10keiya/31695/
時計が好きでなければ皆さんそれぐらいの価値観で、好きでなければ時計に目もいかないでしょう。

日頃ROLEXやTAG HEUERなどをしていますが、飲みに行ったりしても時計など
褒められたことなど一度もありませんよ。
どんな人によく見られたいか分かりませんが、飲み屋の女の子などでしたらGSなどは
それこそおっさん時計にしか映らないでしょう。

SEIKOの最上級のGSだからよく見えるのではなく、手頃な価格でも一般の人が見ても
お洒落で良い時計をしているなと思えるモデルはたくさんありますよ。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/jackroad/tg065.html
http://www.bluek.co.jp/fs/tokei/hamilton_jazzmaster/H32585531
http://www.bluek.co.jp/fs/tokei/hamilton_jazzmaster/H32612735
http://www.bluek.co.jp/fs/tokei/TAGCV7A13BA0795/

時計好きですからGSは確かに良い時計だと思いますが、実際に腕にしてみて普通の人も
良い時計をしているなと見えるのは40万円以上のマスターショップ限定モデルの
フェイスが40mm近いモデルから上ですね。

タレントの加藤浩次さんがグランドセイコーの最高峰 スプリングドライブのクロノグラフをしていますが
好きでなければ気が付きもしませんし、ただのごつい時計にしか見えないと思います。
http://watch.daygate.com/katokouji.html

むしろ一般人の時計も好きでない人から見れば1~2万円のWIREDの方がお洒...続きを読む

Qソーラー・電波の腕時計って、本当に何十年もメンテナンス無しで使えるので

ソーラー・電波の腕時計って、本当に何十年もメンテナンス無しで使えるのでしょうか?

メーカーの説明を読むと、光に当たっている限り、半永久的 (?) に1秒の狂いも無く動き続けるように感じるのですが、本当のところ、どうなのでしょうか?

このカテでも同じようなQ&Aがあったのですが、半永久というのは言い過ぎだという回答が多かったです。

仮に現在の技術で半永久が可能となったとしても、針式(アナログ式)の時計は可動部分があるため、何年かすると補修の必要が出るように思うのですが、それはどうでしょうか?

もうひとつ

ソーラーじゃなく、普通の電池タイプの腕時計の場合、メーカーの説明で電池の寿命が3年とか5年とかの表示があるのですが、購入した製品があと何年の寿命なのか確かめる方法ってあるのでしょうか?

実際の店頭にはそんなに古い製品は無いという話を聞いた事がありますが、もし買って半年で電池切れになり、クレームをつけても、「残念ですが、あなたが購入したのは、あと半年しか寿命が残っていない時でした」 と言われたら、どうしようもないように感じます。

本当に買ってから3年とか5年は確実に電池はもつのでしょうか?

ソーラー・電波の腕時計って、本当に何十年もメンテナンス無しで使えるのでしょうか?

メーカーの説明を読むと、光に当たっている限り、半永久的 (?) に1秒の狂いも無く動き続けるように感じるのですが、本当のところ、どうなのでしょうか?

このカテでも同じようなQ&Aがあったのですが、半永久というのは言い過ぎだという回答が多かったです。

仮に現在の技術で半永久が可能となったとしても、針式(アナログ式)の時計は可動部分があるため、何年かすると補修の必要が出るように思うのですが、それはどう...続きを読む

Aベストアンサー

ソーラー電波アナログ腕時計を3年数ヶ月愛用してます。
勿論、1秒の誤差なしで動作中ですが、それ以前に購入したソーラー・クォーツ・アナログ腕時計は購入後8年程度経過して現在もノンストップで動作中です。
寿命になりそうな部品は、内蔵バッテリーとソーラーパネルと考えられますが、8年以上の使用実績がないので私の場合は未知数です。
8年の使用実績から、私の予想ですが20年は使えると思ってます。

他に、酸化銀電池を使用するアナログ・クォーツ腕時計を3つ持ってます。
いづれも電池寿命は3年程度ですが、古い初期の物は40年近く経ちますが、現在も動作します。
但し、途中で幾つも腕時計を購入してるので、電池切れを何度かさせてるので連続動作ではありません。

同じ時期に購入したグランド・セイコー自動巻腕時計は約40年間に2度分解掃除をしてますが、現在も健在で動作します。
それ以前の時計は紛失しました。
これ等を総合的に考えると腕時計本体は40年間は自動巻でもクォーツも使える結論です。
時計本体より先に金属バンドがダメになる印象です。
尚、電池式クォーツ腕時計の内蔵電池は「購入時はモニター電池」です。
時計メーカーが製造時に装填するので購入時に1年経過してれば、3年の電池寿命の物は残り2年になります。
電池切れで新品電池を装填した時はメーカー発表の電池寿命は保証されます。
私の場合は、どんな腕時計でも5~10年で「飽きる」ので腕時計に何10年の寿命は期待してません。
それでも40年は動作してる現実があります。

ソーラー電波アナログ腕時計を3年数ヶ月愛用してます。
勿論、1秒の誤差なしで動作中ですが、それ以前に購入したソーラー・クォーツ・アナログ腕時計は購入後8年程度経過して現在もノンストップで動作中です。
寿命になりそうな部品は、内蔵バッテリーとソーラーパネルと考えられますが、8年以上の使用実績がないので私の場合は未知数です。
8年の使用実績から、私の予想ですが20年は使えると思ってます。

他に、酸化銀電池を使用するアナログ・クォーツ腕時計を3つ持ってます。
いづれも電池寿命は3年程度...続きを読む

Q「4~5万程度の時計は買っても無駄」?

22歳女です。

少々過激なタイトルですが…
私は近々、「新卒の社会人に相応しい時計」というものを持つことになりました。
そこで、4~5万円の価格帯の時計を探しているうちに疑問に感じたことを正直に投稿させていただきます。

(1) 4~5万の時計を買っても社会人として働いていくうちに物足りなくなりますか?(数年もすれば10万円以上の時計が欲しくなるものなのか)

(2) もし上記のようになると初めに買った4万円の時計は(オーバーですが)無駄になってしまいますか。

(3) 逆に、そのくらいの価格でオススメの時計(メーカー)もあるよ!!という方はいらっしゃいますか?
SEIKOのルキアやシチズンのXCなどが該当すると思いますが…

(4) 新卒の営業が、いわゆるファッション系ブランド?(エルメスやGUCCI等)の腕時計をしていたら、分不相応だと考えますか?
また、「そのような時計専門外のブランドが出す時計をするのはちょっと…」と考える方はいらっしゃいますか?
(少し高いですがエルメスのHウォッチが気になったもので…)

(5) 安価な時計をしており、かつ、満足のいく買い物をしたと感じている方はいらっしゃいますか?

一つでも答えて頂ければ嬉しいです。(特に3と4は気になります!)

また、この質問でもし不愉快に感じた方がいらっしゃれば、お詫び申し上げます。

22歳女です。

少々過激なタイトルですが…
私は近々、「新卒の社会人に相応しい時計」というものを持つことになりました。
そこで、4~5万円の価格帯の時計を探しているうちに疑問に感じたことを正直に投稿させていただきます。

(1) 4~5万の時計を買っても社会人として働いていくうちに物足りなくなりますか?(数年もすれば10万円以上の時計が欲しくなるものなのか)

(2) もし上記のようになると初めに買った4万円の時計は(オーバーですが)無駄になってしまいますか。

(3) 逆に、そのくらいの価格...続きを読む

Aベストアンサー

(1)いいモノ、良質な物を、年を経ることに求めていくようになると思います。私自身、あなたの年齢では時計に興味があったものの、何十万もする時計を買えるお金はなかったですが、興味はすごくありました。

今、私はちょうど10歳あなたより年上ですが、はっきり申し上げて、4~5万の時計は買わない方がいいと思います。それなら、5000円程度の時計で可愛いものを買っても同じです。

ちなみに、Gucchiもエルメスも、バッグやファッションの専門店です。時計の歴史はありません。クオーツ部分も、他の会社のものを使っています。時計としての価値、というより、そのブランドが好き、デザインが好き、という観点で選ばれた方が良いでしょう、
時計の歴史があり、また技術もあるのは、ロレックス、オメガ、カルチェなどです。


たとえば、高い時計は、ブランド以外にも意味があるのです。歴史、伝統、職人の技術。アフターケアも万全です。いいものをひとつ購入し、大切に使っていくほうがいいと思います。今すぐ買わなくても、最初のボーナスとか、お給料とかで…

ちなみに、私はカルチェのサントスガルベの18金コンビを持っています。カジュアルにも、正式な場にもつけていけますし、とても気に入っています。

時計は大切に使えば、一生モノですので、たとえば、仕事を頑張って、5年後のご褒美に、とか、30歳の大人の女性になったら、とかでもいいと思います。

(2)4~5万円程度の時計でしたら、なんの価値もないと思います。1万円台のもので充分。無駄にもなりませんが、時計としての価値はありません。(すごくデザインが気に入っていて、コレしかない!というのは別です)

(3)ちょっと予算オーバーになるかもしれませんが、フランスの「オブレイ(Obrey)」という時計があります。
もともと、時計の職人の手作りで、シルバー枠のものが有名です。最近は、クオーツも出てきて、比較的手が届きやすいものも出てきました。時計好きな女性は誰もが知っている時計で、「世界の名品」という本にも載っています。確か、5万円台から8万円台で買えるものもあったような気がします。

(4)全く思いません。
たとえば、営業で新人でいる期間はどのくらいでしょう?いつまでも新人扱いはしてもらえません。クライアントも、あなたを新人として扱うのではなく、いいものを提供してくれるかどうか、だけです。
新人だからいい時計を持って生意気、とは思わないと思いますよ。

(5)大学生のときは満足していました。2万円程度のもので、デザインが大好きでしたので。でも、数年たち、古くなってくると違いがわかります。「アンティーク」にならないのです。ただのボロい時計になります。
いい時計は、長年たっても、輝きがあるような気がします。

ちなみに、30代になると、10万円台の時計も、「安い時計」の部類に入ります。30万円くらいだして、やっと「いい時計を持てた」という感覚になります。

(1)いいモノ、良質な物を、年を経ることに求めていくようになると思います。私自身、あなたの年齢では時計に興味があったものの、何十万もする時計を買えるお金はなかったですが、興味はすごくありました。

今、私はちょうど10歳あなたより年上ですが、はっきり申し上げて、4~5万の時計は買わない方がいいと思います。それなら、5000円程度の時計で可愛いものを買っても同じです。

ちなみに、Gucchiもエルメスも、バッグやファッションの専門店です。時計の歴史はありません。クオーツ部分も、他の会社のも...続きを読む

Q30代OLがつけてて恥ずかしくない腕時計は?

30代後半女性、OLです。腕時計を探しています。
長いことSEIKO ルキアをつけていました。理由はただ壊れないしデザインも気に入っていたからです。
でも年齢からいってももうルキアは恥ずかしい、と感じてしまい
今更ですがブランドものを一つは欲しいな、と思うようになりました。
実際会社の女性達は皆海外ブランドの高そうな時計をしています。

壊れにくく、狂いにくく、この年齢でしていても恥ずかしくないものがいいのですが
エルメスはどうなのでしょうか?

こちらの以前のQ&Aの中に
『エルメスは残念ながら時計メーカーとしてはまったく評価に値しません。
「あの仕上げであの値段…」と見ていて悲しくなるような時計..』
というのがありましたが、本当ですか?

ちなみに、以下のものはどう思われますか?

◎エルメスクリッパーナクレ
◎エルメスラリー

正直、お値段的にかなり厳しいのですが、仕方ないかと..。
本当はカルティエのタンクフランセーズが一番ですが、高すぎて手が出ません^^;

ただ、なんとなくこのあたりは女子大生や若いOLの方が愛用している
というイメージがあり、若い子のイメージなのかな?といった印象もあります。
会社の20代の子ではブルガリをしている子が多く、ブルガリも若いイメージがあるのですが..。

時計にはまったく詳しくないのでご助言をお願いします。

30代後半女性、OLです。腕時計を探しています。
長いことSEIKO ルキアをつけていました。理由はただ壊れないしデザインも気に入っていたからです。
でも年齢からいってももうルキアは恥ずかしい、と感じてしまい
今更ですがブランドものを一つは欲しいな、と思うようになりました。
実際会社の女性達は皆海外ブランドの高そうな時計をしています。

壊れにくく、狂いにくく、この年齢でしていても恥ずかしくないものがいいのですが
エルメスはどうなのでしょうか?

こちらの以前のQ&Aの中に
『エルメ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは
私もルキアであれば恥ずかしくはないと思います。たしかに、カシオのGショックあたりだとかなりカジュアルだと思いますけど、ルキアじたいはきちんとした、性能もつくりもしっかりした製品ですから。

個人的にいわせてもらえば、ブランドものと一口に言っても、オメガやロレックスみたいにもとが時計屋さんの高級時計と、カルティエやエルメスなど異業種から派生したブランド時計とでは似て非なるものがあります。

それから、ヨーロッパの高級時計はなんで高級かというと、ダイヤなどがちりばめられている、宝飾系の時計は除いて、時計メーカーとしての歴史の古さにあるところが多いんですけど、基本はゼンマイ仕掛けの機会時計です。本当の時計好きはクウォーツ時計は相手にしません。

ですが、機械式は手間はかかりますが、精度でいえば日本が商品として発展させたクウォーツ時計に負けます。現在では、ヨーロッパの有名ブランドクウォーツ時計の中身が、日本の時計メーカーのものが少なくないということは業界の人ならよく知られた事実です。

確かに職人さんが気が遠くなるほどのパーツを組み合わせてるくる機械仕掛けの時計ならあのとんでもない値段はわかりますが、クウォーツならはっきりいって数万円の国産時計も数十万円のブランド時計も中身はほとんどおんなじなんです。
あとは外側ですが、金無垢とか宝石、貴金属がついてなくて普通のステンレスならいわずもがなですよね。

あとはすべて、ブランドの名前代です。精度や実用前提ならブランド物は必要ありません。故障にしても電池交換にしても国産のものより高いことが多いので、長い目で見ても金食い虫です。

ただ、エルメスだってただのキャンバス地のバッグに数万円払う人もいるように、名前にそれだけの価値があると考える人なら買えばよいと思います。最終的には価値観の問題です。

もっとも、よほどお金が余っている人は別として、ほんとのカバン好きがエルメスのフールトゥにあれだけの値段を出す人に首をかしげるように、本当の時計好きがエルメスやカルティエのステンレス、クウォーツにあれだけの値段を出すことはないと思います。正直、内容的にはルキアもそう変わらないと思いますよ。

それに、カルティエもブルガリも、どうせ買うなら本来なら宝石ばりばりの宝飾時計じゃないとあんま意味ないような気もします。いってみれば、シャネルでドレスやスーツ買うお金がないからTシャツで我慢するのに似ています。

たしかに、職場によってはブランド好きが集まるとこもありますが、逆に、まったくそんなの興味ない人もたっくさんいます。
また、ホンマもんの金持ちなら逆に、エルメスやカルティエなどみむきもせず、宝飾時計で有名な一般人じゃ、しらないようなメーカーのものをフツーにつけていたりしますしね。

ただ、たしかに、人気のあるブランドの時計のデザインはよくできていると思います。中身性能はをおいといて、名前とデザインにお金を出すつもりならよいんじゃないでしょうか。

こんにちは
私もルキアであれば恥ずかしくはないと思います。たしかに、カシオのGショックあたりだとかなりカジュアルだと思いますけど、ルキアじたいはきちんとした、性能もつくりもしっかりした製品ですから。

個人的にいわせてもらえば、ブランドものと一口に言っても、オメガやロレックスみたいにもとが時計屋さんの高級時計と、カルティエやエルメスなど異業種から派生したブランド時計とでは似て非なるものがあります。

それから、ヨーロッパの高級時計はなんで高級かというと、ダイヤなどがちりば...続きを読む

Q【グランドセイコー】より長持ちする機構は

人生で最後の時計となるような、
自分にとって大切な腕時計を買おうと思っています。

時計はグランドセイコーを買うつもりなのですが、
その際、ムーブメントを、メカニカルにするか、
スプリングドライブにするかで迷っています。

メカニカルとスプリングドライブ、
どちらも非常に長持ちしてくれるとは思いますが、
機構としてどちらがより、長期間の駆動に耐えると思いますか。

時計は、自分で装着する楽しみもありますが、
いつか自分が亡くなる際に子供に渡したいですし、
子供に渡した後も、少しでも永い期間、正常に動いていてほしいです。

電気駆動箇所のないメカニカルの方が安心であるようにも思いますが、
精度を保ったまま長期間の駆動に耐えるのはスプリングドライブかなと
思ったりもします。

どっちも長持ちするから大丈夫、というご意見も多いかと思われますが、
強いていうならどっちか、というニュアンスでお教えいただけると
大変ありがたく存じます。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

はじめまして。拙い知見と主観になりますがよろしくお願いします。

>メカニカルとスプリングドライブ・・・どっちも長持ちするから大丈夫、というご意見も多いかと思われますが、強いていうならどっちか・・・。

SEIKOにお伺いが一番と思いますが・・・一個人のニュアンスで(苦笑)

先ず、初期不良などの問題があるのですが、この点は機械の個体差(出来不出来)もありますので言及は避けます(機械モノです。人間同様完璧はないので。ただ初期不良の繰り返し等はメーカーでもきちんと対処するよう依頼するしかない)。
あくまで、構造・機構としての考えです。またメンテナンス・修理等全般をSEIKOで診断・判断・対応することを前提とします。

主観は、現状では厳密には分からない、断言できないのでは?です。確かにフルメカニカル(略:MCとします)と電子部品込みのハイブリッドのスプリングドライブ(略:SDとします)と根本の相違もあるのですが・・・素人感覚です。

理由
(1)グランドセイコー(略GS)の補修部品(またはモジュール)の保有・管理次第が全てのため。

どんなに優秀な機械でも時には故障します。現代のGSの機械式では本当に少なくなったにせよ、過去初期不良はありますし(事例を見てる)、完璧は無いと思います。ただご存じのようにGSの構造や部品だけでなく組立・生産管理や品質全てのレベルがとても高いのは安心材料です。
ただ、故障時の対応として一番は補修部品の有無に尽きます。

・スプリングドライブ(SD)の構造
http://www.webchronos.net/sp/2012/06/gs_2/

・フルメカニカル(MC)(8振動.10振動)の構造
http://www.webchronos.net/sp/2012/06/gs_4/

日常や定期的にきちんとメンテナンスを実施していてもトラブルや傷みやすい部分の断定は不適切ですが敢えて弱いポイントは・・・調速機構部分です。主要部品は
MC:(テンプ・カンギ車・ひげぜんまい・アンクル等)
SD:(水晶発振子・IC・ステータ・コイル・ローター等)
なお駆動用のぜんまいは切れない方が当然良いですが、基本消耗品です。

どちらもパーツ保有が無ければ恐らく修理は困難です。それはSEIKO独自のパーツで他社代替えは困難。特にSD。
MCは歯車部品類と共に、機構の中では繊細な動作と運動量の調速機構。歯車・部品だけでなくひげぜんまいもSEIKO独自・自社製で社外互換が無いです。近代のひげぜんまいは常用ではそう切れないと狭い範囲で聴きますが・・・可能性の無理なツッコミ。ひげぜんまいは汎用・自社製含め世界で数社しか製造されてません。
(自分の知見で互換性有りましたら誤りですみません。あくまで性能含めオリジナルを確立・保証できる条件としてです)

(2)特にSDの耐久性がまだ未知数。

いきなり乱暴な!の話です(承知しての話し)。
MCは機械の型式が変わり進化しつつも、長年のキャリアがあります。設計思想や根柢の技術含め大昔からの積み重ね。
一方SDは主要はメカニカルですが、一番は調速部分の特異な構造の経年実績が、手巻きの市販(1999年)以降としても約16年。自動巻き(2004年)から約11年。振り返ると10年は経過してますネ。でも機械式はこの程度普通です。
もちろん過酷な耐久試験を設定し、長年の開発技術や経験を踏まえて余寿命評価をされているでしょう。そして特にこの電気系統は一般クオーツより省電力化しています。電子部品の電気的強度・耐力次第ですが、根本のパワーが低い方が部品への負担が軽くより安全サイド・長寿命に繋がります。

ただこの点の実際の実績評価は今後?と思います。昔と違い余寿命評価は更に進化し、クオーツ技術・機械機構技術としても確固たる実績があると思います。しかし過去にない特異性としての見方です(偏見とは思わないで欲しい)。機械モノ全般ですが経年や使用内容や評価する個数によって先が見えない事もあります。部分部分では実績の積み重ねでも完成品としての評価が出るのは経年後のある時期とも・・・(厳しめですが、経年使用の耐久実績評価は工業製品すべてに共通ではと)。
もちろん、メーカーとして自信があるから製品化して発売しバーゼル他様々な時計業界で評価されてると思います。数個限定のスペシャルでは無い、ある種高級ながら大量生産品です。技術と確信があるから時計のデザインやモデルを変えてもムーブメント量産できますしネ。一方販売中も常にメンテナンスや不良をレビューしながら地道な改良や改善を行うのもメーカーであります。

♪----------♯----------♭---------♪

少しネガティブなお話になりましたが、実際は設計・開発・生産の全ての次元が現代の技術ですし極々高く普通に利用していればそう問題は無いと思います。愚例で1999年のSD初号機・手巻きを現在も所有してます(中古購入品)。普段使いではないですが未だ全く問題ないです。トラブルに見舞われていないせいもありますが、上記の話しは杞憂とも個人的には感じてます。最悪時?パーツさえあれば交換で永年使える・・・結局はメーカーの補修部品次第と思ってます。
(組み立て技術や全体の傷み具合の診断は、基本SEIKOでの対応としてが前提)

○----------×----------△----------□

これより、どちらが長持ち?とは一概には言えないと思う次第です。

MCのヒゲぜんまいの伸び縮み(金属の弾性変形)による金属疲労に伴う折損や、テンプ・カンギクルマ周りの機構・作動を考えれば、SDは一定の駆動で疲労には強いでしょうし、外部からの衝撃にも優位ですネ。精度管理も含めると補修部品がありメンテナンス可能ならSDが機能的には断然優位です。また、ムーブメント全体から特に調速機構等の経年変化による精度の変化を考慮すると性能(精度)維持としても優位かと思われます。

但し、仮にSDの特に電気系統の補修部品が無くなると、MCの型式(9S系でもハイビート等様々)によりますが生産数も多い事から補修部品の保有数や代替えがまだ対応が容易かと想定します。
でも・・・SEIKOの顔ですから、ムーブメント生産終了後でも代替え案も検討されているかもしれません。ムーブメント品質ありきの姿勢の時計ですしネ。
ただこの部分は、あくまでSEIKOの方針や管理下なので素人の憶測の域です。

さらに敢えて極論・・・補修部品も無くなり、それでも補修して維持される(メーカーの製品保証は当然切れます)なら、現状はMCの方が一歩上です。
最後の手段で、例えばボロのMCの同型・同仕様でもコンディションの良いムーブメントからパーツ取りする事も・・・SDより生産数が圧倒的に多く入手も優位。
なお本当の最終手段で部品を改造やオリジナルを一品製作もありますが、相当の技術を持つ時計師・技術者さんでお金と時間をかけないと難しいですし、スペック・オリジナリティは出来上がり次第もあります。アンティーク時代とはまた違う現代の時計なので実質は製作も形状や寸法公差・精度や現代の特殊材質等もある場合より困難で、現実的ではない?とも想定します(あくまで最後の最後まで存続の極論です)。現代の機械式時計の設計思想は部品自体の不具合時、基本補修部品(パーツ、アッセンブル交換)です。

どちらを選ぶにせよ乱暴ですが大ざっぱには機械式ですし、自社オリジナルの技術と特別な造り込みの塊です。私も現実では電気品の寿命予測の困難さや修復の困難(ムリ)さに拘るなら何も考えずMCなのですが、SDはその点微妙な立場と思ってます。ムーブメントの構造や拘りは同社の他モデルや世界的にも別次元ですネ。それで、結局は補修部品の問題が無いなら、永年のレベル設定にも関わるのですけど、常用範囲ではSDが優位と思ってます。
本当に永久的?ならば?MCでしょうけど・・・今後のSEIKOの対応次第でしょうネ。ご本人のお考えや嗜好性の判断の領域かと思います。

主観の長文愚答ですが参考になれれば幸いです m(__)m

PS・・・余談ですが、案外オーバーホールやムーブメントは直せても、外装パーツが無いのでメーカー対応が出来ない場合もあります。消耗品扱いのパーツは良いですが、風防やベルトやその時計固有の部品の場合修理不可もあります。参考まで。

はじめまして。拙い知見と主観になりますがよろしくお願いします。

>メカニカルとスプリングドライブ・・・どっちも長持ちするから大丈夫、というご意見も多いかと思われますが、強いていうならどっちか・・・。

SEIKOにお伺いが一番と思いますが・・・一個人のニュアンスで(苦笑)

先ず、初期不良などの問題があるのですが、この点は機械の個体差(出来不出来)もありますので言及は避けます(機械モノです。人間同様完璧はないので。ただ初期不良の繰り返し等はメーカーでもきちんと対処するよう依頼...続きを読む

Qソーラー腕時計の内蔵電池は何年持つの?

電池が切れたのを機会にソーラー電波腕時計を買おうとしています。ソーラーは電池交換不要と書いてあります。でもよく考えると、ソーラーで集めた光を電気に変えて何らかの内臓電池に蓄電しているはずです。その電池は何年持つのでしょうか?この内臓蓄電池を3年くらいで交換しないといけないのでは意味がありません。10年くらいは持つのでしょうか?

Aベストアンサー

購入後7年近くたちますが故障・電池交換等ありませんし、時計自体止まるような気配もないです。安定して動いてます。電波時計機能やストップウォッチ機能など一切ないシンプルなモデルです。ただ、蓄光部分(ルミブライト)は購入したときと比べるとずっと暗くなり持続時間も短くなりました。

10年もたてば電池より先にパッキン寿命がきます。また内臓蓄電池は20年で約20~40%の性能低下があるとされています。もっとも20年もたてばこれまた電池より先に機械部分のメンテナンスが必要です。ソーラー部分は腕時計の場合風防によって守られているので10年くらいは問題ないと思います。


人気Q&Aランキング