ある本にThis car is inexpensive to run.(この車は燃費がいい)という文章がありました。

このrunはどういう意味でしょうか?
『走らせる』という意味でしょうか?もしそうであるとするとIt's inexpensive to run this carといってもいいでしょうか?

A 回答 (6件)

runは〈機械,プログラムなどを〉動かす,〈車を〉運転する,という他動詞です。

車の場合,「走らせる」といってもいいでしょう。
構文は
This book is difficult to read.
と同じです。
Googleで"inexpensive to run"を検索してみてください。たとえば
VW's Jetta is inexpensive to buy and inexpensive to run.
が見つかります。runはbuyと同じく他動詞です。
Fast, inexpensive to run, accurate and easy to use!
という例も見つかります。runはuseと同じく他動詞です。
    • good
    • 0

(1)「このrunはどういう意味でしょうか?『走らせる』という意味でしょうか?」



そうだと思います。他動詞です。

(2)「It's inexpensive to run this carといってもいいでしょうか?」

いいと思います。


根拠ですが、

『ジーニアス英和辞典』のexpensiveの項に
1.The jewels are expensive for me to buy.
2.It is expensive to run this car.
が載っています。

この2つの例文から、形容詞expensiveはeasyやdifficultと同じように
1.「名詞」+ be +「形容詞」+「他動詞」.
2.It is 「形容詞」+「他動詞」+「名詞」.
の2つの構文で用いられることが示唆されます。

形容詞inexpensiveも”not expensive”と考えればいいと思います。
    • good
    • 0

先ほどの・・・分かりにくいのでもう一度書きますw


This car   (S)
is      (V)
inexpensive (C)
to run   (M)
    • good
    • 0

このrunはNo.2さんもおっしゃるように『走る』という意味です。


『走らせる』という意味はrunにはありますが、あまり使いません。It's inexpensive to run this car.という文も文法的には成立しますが、とても不自然です。
This car is inexpensive to run.
  (S) (V) (C) (M)
という風になりますが、SがCの状態であり、ここでMの意味上の主語はSです。だからここで『走らせる』という意味はありえません。SをいきなりMの目的語にすることはできませんから^^
    • good
    • 0

上の文章は、「この車は走るために費用がかからない」という意味で、走るために費用がかからない=燃費がいいということでは無いかと思います。


run=走る でいいと思います。
下の文章は正しいかわかりません。ゴメンナサイ。
英語は得意ではないので。
参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

前後の文章がないのでなんともいえませんが、


今回の意味は、費用がかかるという意味だと思います。ランニングコストっていうでしょう。あの意味でしょう。It's以下の言い方もありだと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWhere was this car made? Where was made this car?

Where was this car made?
Where was made this car?

どっちが正しいですか?
二番目は正しくないですか?

なぜ間違ってるのかも教えてください

Aベストアンサー

This car was made in Japan.
という受動態の文章を疑問文にする場合、
Was this car made in Japan?
となるわけです。

この in Japan の部分が不明で、
where という疑問詞を用いると、
疑問詞は先ず文頭に現れ、
Where was this car made?
となるわけです。

故に二番目の文章は語順が違っています。

Q”apply to”,”is applied to”,”is applicable to” は同じ意味になるか。

辞書でしらべる限り、下記は同じ意味になると思いました。
私の理解は正しいでしょうか。
「この規則は外国人だけに適用されます。」
This rule applies to foreigners only. (自動詞での表現)
This rule is applied to foreigners only. (他動詞での表現)
This rule is applicable to feigners only. (形容詞での表現)

Aベストアンサー

いずれも可能だと思います。

自動詞での使用も問題ないと思います。
手持ちの辞書(「スーパー・アンカー英和」)の apply の apply to A の項に

 Traffic rules apply to everyone.

という例文が出ていました。「適用される」という意味になります。

また、applicable の項には

 The rule is applicable to all cases.

という例文が出ています。さらに他動詞としての用法では、

 apply the rule to a case

とありますので、いずれの場合も使うことが可能だと私は理解します。

Q… is more of a hazard to women than it is to men.

Recent studies have shown that drinking is more of a hazard to women than it is to men.
最近の研究によると飲酒は男性より女性に危険があることが明らかになっている。

という例文を読みました。

that までは特に気にしないとして、
①Drinking is more of a hazard to women than it is to men.
についてですが、

・比較級を外して、②Drinking is a hazard to women. で意味は通りますか?自然ですか?
・②を言い換えて、③Drinking is hazardous to women. で意味は通りますか?自然ですか?
・③を比較級にして、④Drinking is more hazardous to women than it is to men.
 で意味は通りますか?自然ですか?
・①と④は同じ意味と言えますか?どちらが自然ですか?
 ④のように、more + 形容詞を使うのはよく見かける気がするのですが、
 そうではなく、①で、more of a + 名詞 としているのは、何らか意図や効果が
 あるのでしょうか?
 
宜しくお願いします。

Recent studies have shown that drinking is more of a hazard to women than it is to men.
最近の研究によると飲酒は男性より女性に危険があることが明らかになっている。

という例文を読みました。

that までは特に気にしないとして、
①Drinking is more of a hazard to women than it is to men.
についてですが、

・比較級を外して、②Drinking is a hazard to women. で意味は通りますか?自然ですか?
・②を言い換えて、③Drinking is hazardous to women. で意味は通りますか?自然ですか?
...続きを読む

Aベストアンサー

②③④すべて意味も通るし自然です。(男性には有害ではないのか、という細かい突っ込みを無視すれば)

比較表現で、使われるのが形容詞か名詞かというのは特に気にすることはないです。
②「Drinking is a hazard to women.」(名詞) と③「Drinking is hazardous to women. 」(形容詞) の間に意味上の違いがないのと同じように、それらの比較表現である①と④にも違いはないです。

QIt is heavy to carry this bag.は正しい文なのでしょうか。

先週英語の授業で、This river is dangerous to swim in.は、It is dangerous to swim in this river.に書き換えられると習いました。
では、This bag is heavy to carry.の文は、It is heavy to carry this bag.に書き換えてもおかしくはないのでしょうか。これだと「かばんを運ぶこと」が「重い」と言っているようで、何か違和感を感じるのですが。どうか詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに37年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

言葉はその人の持っているフィーリングを伝えるための道具だとこのカテで書き始めてから5年たちました。

同じ文章の形だから文章を同じように変えられるといういかにも学校英語の悪いところが大きな壁を作ってそれがこのご質問を出させたみたいですね。 (能動態と受動態をお互いに変換できる、とおかしなことをまだ言っている学校英語なのです)

>先週英語の授業で、This river is dangerous to swim in.は、It is dangerous to swim in this river.に書き換えられると習いました。

この表現はまったくと言って良いほど違うフィーリングを出した文章です。 ひとつをいおうとしてもうひとつの文章を行ったら初め言おうとしたフィーリングは絶対に伝わりません。

この川は泳ぐには危険だ。と言うのと、この川で泳ぐのは危険だ。と言う表現ですね。 これを書き換えることができると言うのはおかしいと思いませんか? でも言っている事は同じ、と言う人もいるでしょう。 これらの文章の後に「でも釣りには抜群」と言う表現をつなげてみてください。 この川で泳ぐのは危険だ、でも釣りには抜群。と読んで違和感を感じませんか? 意味は分かりますね。 でも、日本語として、この川は、釣りには抜群、の主語が何なのかがはっきりしているために分かりやすい表現となっているわけです。

さて、これを踏まえると、なぜ、This river isもit isも違和感無しにすっきるするのかがお分かりになると思います。

そうなんです。 主語が「必要な動詞・形容詞」と「意味として」マッチするからなんですね。 この「意味として」が大きな意味をもっていますのでこれを頭に入れて読み進んでください。

この川が危険であるし、泳ぐのも危険なのです。 よって、学校ではこれら両方の文章に帰ることが出来ると「英語の理解を拡張」しているわけです。

(ここではっきりさせておかなくてはならない理解はit is dangerous/heavyのitはthis riverでもthis bagでもなく、to swim inとto carryなのですね。)

しかし、このバッグは、の方はどうでしょうか。 このバッグは重い、は問題なく意味が通りますね。 でも、運ぶのは重いと言ったら意味が通りますか? 通りませんね。 この、このバッグを運ぶのは重い、が, it is heavy to carry this bagなのです。 意味が通らないから、違和感を感じるわけです。

ここまでで半分の回答です。

残りの半分は?と言うと本当はもう出ているのです。

意味が通らないから、が残りの半分なんです。

では、同じ形の文章を書いてみますね。

This bag is hard to carry.とIt is hard to carry this bag.波動でしょう。 違和感がすっきりなくなりましたね。 なぜでしょう。 主語にかかってくる動詞・形容詞がマッチするからなんです、ちょうど、dangerousがthis riverとto swim in this riverの両方に使えるのと同じように、hardはthis bagとto carry this bagとマッチして使えるからなんです。

なお、too~toの熟語的表現方法はまた違うフィーリングの構造になっていますので、今回の説明と少しはなれますね。 

なぜ私が学校で教えている英語が、使える英語を教えようとしているのではなく、文法学者を「よいしょする」ために教えているとしか見えず、毎年英語を6年も勉強してきたのに高校を卒業しても「英語がぜんぜんしゃべれない」と言う犠牲者を作り出してきたことに私は反発を感じるわけです。 それも、卒業生は年3回の期末テスト、中間テストを入れると年6回、英語の「実力」テストをパスしてきたのです。 6年間で36回の本格的テストにすべて「パス」した人が急に(?)卒業したら英語が分かりません、と「変貌」することに誰も、親御さんも文句を言わないのはなぜでしょうか。 そして、有名大学を主席で卒業して日本と言う国家を牛耳り、国際的地位を持たせようとする首相が英語が分からない、と言う事になぜもっと強烈な意見を誰も持たないのでしょうか。 「使えるように教えることは日本の英語教育ではないんだ、決して悪いことじゃない」、なんて言っている人はすべて自分では英語が分かる人たちだけです。 私に言わせれば、自分さえ英語が分かれば良いといっているように聞こえてしまいます。

今回のご質問の大きな理由としての私個人の自己主張に基づいた説明をさせてもらいました。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに37年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

言葉はその人の持っているフィーリングを伝えるための道具だとこのカテで書き始めてから5年たちました。

同じ文章の形だから文章を同じように変えられるといういかにも学校英語の悪いところが大きな壁を作ってそれがこのご質問を出させたみたいですね。 (能動態と受動態をお互いに変換できる、とおかしなことをまだ言っている学校英語なのです)

>先週英語の授業で、This river is dangerous to swim in.は、It is dangerous to sw...続きを読む

QIt was now, and I noticed this feeling. It was to

It was now, and I noticed this feeling.

It was too late. I think now obediently I'm familiar.

どういう意味ですか?

Aベストアンサー

今だったのね。こんな気持ちに気が付いた。
でも遅すぎる。今や従うしかないの。朱に交われば赤くなるだわ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報