汎用・オープン・WEB・制御など様々なプログラムのジャンルが有りますが、
どれが一番難しいのでしょうか?どれが将来性があるでしょうか?
漠然とした質問ですが経験者の方よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

 長くなります(^^;


 あくまで私の解釈と経験則です。違う意見の人も多いでしょうが...。私の少ない経験からだと、以下の様に考える事が出来ます。

 どれが一番難しいのかは、どれも同じです。基本的な部分を押さえれば、どれを行うにしても、サービスを使うユーザがいて、サービスを提供する人が入るだけですので、どの分野でも同じような苦労があります。
 逆に、言語レベルで考えたときには、パソコンのソフトウェアの場合には、言語だけを覚えても、動作環境を考えて作成する必要があります、汎用の場合には、基本的にはその環境で動けば良いと考えるのが一般的です。しかし、規模が大きいために、それに伴う苦労が付きまといます。Web系列は、両方の苦労が付きまといます。その代わりに使用するユーザに妥協して貰う場面が絶対に出てきます。それが飲まれれば、ある程度の軽減は可能です。制御系(ドライバやハード制御)では、汎用の様にその環境で動けばOKであり他の動作環境を考慮する必要が無いし、ユーザに妥協を求める事もある場面では許されます。しかし、一番シビアに仕様の到達を要求されます。

 従って、貴方が何に対して簡単に感じるのかは、微妙です。
 いろんな事を覚えるのが苦にならない人なら、オープン系やWeb系が良いでしょう
 ミリ(ナノ)単位の用件や人命を預かる事に、恐怖よりもやり甲斐感じるのなら、制御系が良いでしょう。
 最新とは言えないが、大きなシステムを構築して見たいとか、ミスがすぐ億単位の賠償に繋がるシステムにやり甲斐を感じるのなら、汎用系が良いでしょう。
 また、いろんなユーザがいて、ユーザ要求に対応する事にやり甲斐を感じるのならオープン系も悪くないでしょう。

 要は、何に対して”やり甲斐を感じるか”に難しいや簡単は左右される物だと思います。それらを考える事をお薦めします。

 次に、将来性なのですが...。
 何をもって将来性と言うのかが解らないのですが...。
先にも述べていますが、考え方は共通ですので、基本をしっかり押さえれば、どれも将来性があります。しかし、上辺だけの技術では、差が出てきます。要は、基本をしっかり押さえる事が大事なのです。
    • good
    • 0

私も特にどれが一番と言うことはないと思います。


ただ、それぞれ要所が違うとか、何を重視するか,
どういった知識や技能が必要かで違いがあるというだけだと思います。

将来性を気にしているところをみると、自分の仕事として考えているように思いますが、
それなら自分で興味が持てる物、ある程度内容を調べて自分に向きそうな物を選ぶといいと思います。

将来性はどうかとよくわかりませんが、
私の思うところは、
汎用は無くならないだろうが増えることも無い?
オープンは無くならない?
WEBは見当が付かないが無くなっても不思議は無い?
(全く異質な物に変化する)
制御は家電などの組み込みも含めて増えても減らない気がするが、人の需要はそんなに無いかも知れない?
ってとこですか。

ただ、ある程度広範な物を身につけたほうがいいでしょう。

私は‥雑用系(?)プログラマでしょうか(笑)
汎用機もミニコンもワークステーションもパソコンも
ワンボードも経験があります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q就職【汎用?・オープン?・WEB?・制御?】

プログラミング初心者です。現在就職活動中で未経験者でも雇ってくれる会社をいくつか探しています。これといった情報処理の資格や経験はなく昔学校の授業でJavaとC++の基礎のクラスを取ったくらいです。

質問なのですが、会社を探すにあたって、それぞれ汎用・オープン・WEB・制御等のプログラミングのジャンルがありますよね?そこで自分はいったい何を選べばいいのか分かりません。どういった基準で選べばいいのでしょうか?また、これらのジャンルでも基本的なプログラミングは一緒なのでしょうか?
みなさんはどういった理由でそれぞれのジャンルを選んでいるのでしょうか?

参考程度によろしければお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

>そこで自分はいったい何を選べばいいのか分かりません。
>どういった基準で選べばいいのでしょうか?

選びたいものがわからないとの事ですが、就職したい会社の規模にもよると思いますが、
比較的大手のベンダー・ソフトハウスへの就活を考えているのであれば開発したい言語を特に気にしなくてもいいのではないでしょうか?
それよりは、なぜこの分野で仕事がしたいのか?、どんな仕事をしたいのかではないでしょうか?
未経験で「これで開発がしたいです」と言っても「それはなぜ?」と聞かれ、行き着くのは「何がしたいのか」だと思います。
自分は入社してから「今ある仕事」に触れていく事で言語?方向性が決まって行った様な気がします。

ちなみに自分は中小企業で2社ほど勤めました。
未経験だけど「なぜこれはこうやって動くのだろうに興味がある」→
とりあえずソフトハウス屋さんに入社してみた→
汎用開発→汎用保守→システム部員(なんでも屋?) になってました。

汎用系の開発・保守は扱える人も少なくなってきてるようで今のところは重宝されてます。
今後先細とは思いますが・・・。

なんだか外してるっぽいですかね?。的を得てなかったらごめんなさい。
就活頑張って下さいね。

>そこで自分はいったい何を選べばいいのか分かりません。
>どういった基準で選べばいいのでしょうか?

選びたいものがわからないとの事ですが、就職したい会社の規模にもよると思いますが、
比較的大手のベンダー・ソフトハウスへの就活を考えているのであれば開発したい言語を特に気にしなくてもいいのではないでしょうか?
それよりは、なぜこの分野で仕事がしたいのか?、どんな仕事をしたいのかではないでしょうか?
未経験で「これで開発がしたいです」と言っても「それはなぜ?」と聞かれ、行き着...続きを読む

Qオープン系、汎用系とは?

職を探すときに、オープン系システム開発とか汎用系システム開発という言葉が使われますが、オープン系・汎用系とはそもそもどーいう意味なんでしょうか?

どなたか、よろしくお願いします!

Aベストアンサー

オープン系とは、Unix,WS(+PC)をベースにした所謂「クライアント・サーバーシステム」を前提にしているようです。各WSやPCは、「通信」で結ばれます。文字どおり、個々の機種への依存性を極力排し、自由に結合できるのが特徴です。

汎用系とは、汎用大型機を前提としており、今でも金融系や移動通信の制御などに用いられています。(E)WS+Unixが出てくるまでは事実上これしかありませんでした。(他にもスパコンとかミニコンはあったが、基本は同じ)

これ以上詳しく言うとボロがでるので、あとは、専門家の方に任せます。

QPerl・Python・Rubyのどれがおすすめ?

小さいプログラムであればコンパイラ言語より簡単に作成できると聞いたので、インタプリタ言語を一つ習得しようと思っているのですが、Perl・Python・Rubyのうちどれを選ぼうか悩んでいます。

私は現在、情報系学科の大学生で、今までにPascal、CASLII、C、Perl、Javaを習いました。どれも課題をこなすために使った程度で、どれも1年以上継続して利用していません。

以下が、それぞれの言語に対する認識です。初心者の意見なので間違っていることが多いかもしれません。

[Perl]
-長所
・一度勉強しているため、勉強し始めやすい。
・習い始めるにあたり、一番初めに読もうと考えている「初めてのPerl 第5版」の評価が高い。
・参考となるものが多い。
-短所
・ソースが見にくいと聞いたことがある。

[Python]
-長所
・Perlより後にできた言語なので、Perlより洗練されてて高機能?
・Perlとは違い、同じことをするプログラムのソースは似ると聞いたことがあり、こっちの方が使い易い?
-短所
・Perl同様、Pythonを始めるなら一番最初に読もうと思う「初めてのPython 第3版」の訳が悪いという噂がある。また、「初めてのPerl」に比べると、ページ数が異常に多い。

Rubyについては聞いたことがある程度でほとんど知りません。

また、コンパイラ言語としてはC#を習得しようかと考えています。

以上から、Perl・Python・Rubyのうちどの言語を習得するのがいいと思いますか?個人的な意見でも構いません。理由を詳しく書いていただけると、選択の参考になるのでありがたいです。

できるだけたくさんの意見が聞きたいので、様々な回答をお願いします。

小さいプログラムであればコンパイラ言語より簡単に作成できると聞いたので、インタプリタ言語を一つ習得しようと思っているのですが、Perl・Python・Rubyのうちどれを選ぼうか悩んでいます。

私は現在、情報系学科の大学生で、今までにPascal、CASLII、C、Perl、Javaを習いました。どれも課題をこなすために使った程度で、どれも1年以上継続して利用していません。

以下が、それぞれの言語に対する認識です。初心者の意見なので間違っていることが多いかもしれません。

[Perl]
-長所
・一度勉強してい...続きを読む

Aベストアンサー

Perlの長所は、CPANという膨大なライブラリがあることと、ウェブ上に情報が多いことですね。逆に言うと、Python、Rubyに比べての長所はそれだけだと思います。

Pythonの長所はお書きの通りでしょう。日本語書籍は最近少し増えましたが、Perl/Rubyに比べるとまだ少ない。

Rubyの長所は、
>・Perlより後にできた言語なので、Perlより洗練されてて高機能?
と、オブジェクト指向を最初から考えてそれに徹底した言語ということでしょうか。
Railsというフレームワークがあるというのもありしたが、現在では他の言語でも類似のフレームワークが出てきている。
入門書としては「たのしいRuby」が定番です。 http://www.amazon.co.jp/dp/4797336617 入門した後は、「Ruby逆引きハンドブック」 http://www.amazon.co.jp/dp/4863540221 とか。あと「るびま」というウェブマガジンもあります。 http://jp.rubyist.net/magazine/
短所はPerl/Pythonに比べると全世界的には使われ所が少ない、例えば普通にLinuxをインストールするとPerl/Pythonは必須で入ることが多いと思いますが、Rubyは必須でない。あ、IPAが言語仕様のISO化を目指して動き出してますね。Perl/PythonはまだISO規格はないかと。http://sourceforge.jp/magazine/09/12/03/1045204

まとめると、PythonとRubyがライバルで、Perlはちょっと違う立ち位置ですね。元々オブジェクト指向と、後付けオブジェクト指向とか、JavaVM(Jython,JRuby)や.NET(IronPython,IronRuby)上で動くかどうかとか(Perlは動きません)。

また、どの言語も、現在多く使われているバージョンから次のバージョンに移行しようとしているところ(Perl6は未リリース)なので、最新バージョン(Python3,Ruby1.9)に対応した本やウェブ情報が少ないかと思います。

あと、日本語処理は、PerlやPythonだと事実上utf-8のみ。Rubyは日本発と言うこともあって、Shift_JISやEUC-JPにも対応しています。まあ、最初に全部utf-8に変換して処理すればいいので、文字コードが混在したデータを混在したまま処理したいとか言わなければ、あまりデメリットにはならないでしょう。

Rubyの情報が多くなってしまいましたが、PythonかRubyをお勧めします。

Perlの長所は、CPANという膨大なライブラリがあることと、ウェブ上に情報が多いことですね。逆に言うと、Python、Rubyに比べての長所はそれだけだと思います。

Pythonの長所はお書きの通りでしょう。日本語書籍は最近少し増えましたが、Perl/Rubyに比べるとまだ少ない。

Rubyの長所は、
>・Perlより後にできた言語なので、Perlより洗練されてて高機能?
と、オブジェクト指向を最初から考えてそれに徹底した言語ということでしょうか。
Railsというフレームワークがあるというのもありしたが、現在では...続きを読む

Q三菱シーケンサで時計制御(時間制御)

三菱電機のFX2Nで、メモリバックアップ電池切れ警報(M8006)を検知後、24時間以上経過すると、動作を停止するシーケンスを組みたいです。
具体的に、タイマ、時計等をどのようにすればよいのか教えてください。
電池交換を促すのが目的です。(M8006)を検知後シーケンサの電源OFF/ONいずれの場合でも成立するようにする必要があります。

Aベストアンサー

特殊データレジスタ
リアルタイムクロック
D 8013~D 8019の内容をM8006のONエッジで記憶させる

----|M8006|--------------------[PLS M0 ]

----|M0|-----------------------[TRD D0 ]時計データ読出



後は
http://wwwf2.mitsubishielectric.co.jp/melfansweb/plc_fx/index.html
FX1S/FX1N/FX2N/FX1NC/FX2NCシリーズ プログラミングマニュアル
JY992D62001 Ver. Q
364/580ページ
6-17.FNC160~FNC169 「時計演算」

のページを百回ほど暗誦出来るまで読み返して下さい



ただ、何で24時間?
日付比較だけじゃあいけないの?

Qモデル予測制御の簡単な使用方法、簡単な回路の制御

matlabのmodel predictive control toolbox を用いて研究を行っている者ですが・・・ 実際に簡単な回路を組んでシミュレーションを行ってみました。Mファイルは以下のようになってます。
--------Mファイル----------
A=2;
B=1;
C=1;
D=0;
sys=ss(A,B,C,D);
x0=0;

Ts=.1;

model=c2d(ss(A,B,C,D),Ts);
mpciti=mpc(model,Ts,10,1);
--------End-----------

回路図はここには載せれないみたいなので載せてませんが、上のMファイルからわかるように非常に簡単な回路です。 出力の指令値を2とし、あとはMPC Controller をモデルに繋げただけの回路となっております。
 一応制御できることはできたのですが、1ステップごとに行われている計算が全く理解できておりません。誰か分かる方がいましたら、是非詳しく教えてください。よろしくおねがいします。

matlabのmodel predictive control toolbox を用いて研究を行っている者ですが・・・ 実際に簡単な回路を組んでシミュレーションを行ってみました。Mファイルは以下のようになってます。
--------Mファイル----------
A=2;
B=1;
C=1;
D=0;
sys=ss(A,B,C,D);
x0=0;

Ts=.1;

model=c2d(ss(A,B,C,D),Ts);
mpciti=mpc(model,Ts,10,1);
--------End-----------

回路図はここには載せれないみたいなので載せてませんが、上のMファイルからわかるように非常に簡単な回路です。 出力の指令値を...続きを読む

Aベストアンサー

えーと、そのスクリプトだと、ほんとにモデルを作ってるだけなんですが、具体的にどこが分からないんでしょうかね。
やってることは、単純なよくある線形システムを作って、それを離散化した、ってだけみたいですが。

matlabの話ではなくて、制御の話自体が知りたいということであれば、「現代制御理論」とかそんな感じの教科書を読まれるといいと思います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%9A%E5%BD%A2%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0%E8%AB%96
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%B6%E5%BE%A1%E7%90%86%E8%AB%96


人気Q&Aランキング

おすすめ情報