『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

Jリーグには韓国代表の選手が結構いる(いた)のにKリーグには日本代表の選手がそんなにいない(いなかった)のは何故ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

選手にとって、海外に出る、という選択をする理由はいくつかあります。


・より高いレベルを求める
・選手として契約してくれる場所を求める
・より高い年俸を求める
・より多い出場機会を求める

■より高いレベルを求める
Jリーグに比べて、Kリーグのレベルは劣ります。これは、チャンピオン同士が実際に戦ってどちらが勝つか、というよりもリーグ全体のレベルです。KリーグにはK2リーグが存在しますが、昇格・降格制度がなく、アマチュアです。したがって、基本的にプロチームであるJ1/J2の方が競争が激しく、レベルが高いものとなっています。これは、結果的にですが韓国の選手が日本に来ているということからも伺えます。

■選手として契約してくれる場所を求める
これは前述したことと関連しますが、Jリーグで戦力外となった選手がKリーグに活路を求めるというものです。かつてKリーグに所属した前園選手がそうですね。ただ、KリーグとJリーグではレベルの差があるとはいえ、Jリーグを戦力外となった日本人が外国人選手として契約できるかというとそう甘くもありません。
また、代表選手クラスでは戦力外ということはありませんでしょうし、韓国に行くことで代表監督の目にとまりにくくなると言うリスクもあります。

■より高い年俸を求める
間違いなくJリーグの方が高いです。
代表選手クラスであれば国内で獲得しようというチームは多いでしょうから、「韓国で監督に見られない→代表に選ばれない」というリスクを犯してまで韓国に移籍する理由はないでしょう。

■より多い出場機会を求める
Jリーグで出場機会に恵まれない選手が他のチームに移籍する、という話ですが、この場合はやはり国内のチームに移るということが一般的です。

こう言ったわけで、韓国への移籍は少ないというわけです。
    • good
    • 0

こんにちは。



私はサッカーに詳しくないのですが、私なりの考えを述べますね。

韓国では、Kリーグは全く人気がありません。
サッカーという競技自体は人気で、みんなムキになって
見ていますが、kリーグ自体は、
どうもいまいち盛り上がりに欠けます。

やっと日本のJリーグの盛り上がりをみて、
少し盛り上がってきたところです。
代表サッカーに対しては興味がありますが
地域別のkリーグは、スタジアムもすかすかです。

なので、海外から選手を呼ぶほど盛り上がっていないのが
現状です。

参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング