[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!2つの割引で月額基本料が【永年1,300円/月割引】

情報処理試験に、回線利用率を求める公式があると思います。
 
 データ転送量=回線速度×回線利用率×転送時間

これって転送時間を求めるように置き換えると
 転送時間 = データ転送量 /(回線速度 × 回線利用率)
ですよね。

ということは、同じ転送量と同じ回線速度ならば、回線利用率が高いほど
転送時間は早いってことですよね。

通常、回線使用率って低いほど、回線が空いているってことでは
ないでしょうか?
つまり、回線利用率とは、1-回線使用率 ということでしょうか?

すみません。少し頭がこんがらがってしまいました。
どなたか回答をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

回答します。



> 一般企業で回線利用率(公式の方)って求めているのでしょうか?
どういう回線かにもよりますが通常は厳密に管理します。
理由は2つ有ります。
1.今までのやり取りでは伝送時間だけしか扱っていませんが利用率が上がると待ち時間が急激に増えます。従って利用率は余り上げられません。
  通常60%、LANなら30%が目処です。
2.回線増強がすぐに出来ない可能性があり、手遅れになる可能性がある。

> ちょっと、ネットワーク転送時間を求めたいのですが、
> 回線利用率がわからないので、100%にしてしまおうかと思案しています。
どういう回線かにもよりますが、上記の理由で利用率や保留時間がわからないと
待ち時間を含めた総応答時間は求まらないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

何度もありがとうございまいした。

本当は、50点くらい設定したいのですが、
無理なので20点で、ご容赦ください。
助かりました。

お礼日時:2006/05/01 15:39

No.1、No.2です。

回答します。

> 下記のサイトのような 回線使用率(利用率)とは、
> まったく異なる(=関連のない)ものと捕らえてよいのですね?

どちらの要素もあるというのが答えです。
回線の込み具合と言う意味では同じです。
しかし専用線と言う限られた環境と公衆回線という不特定多数の同時利用では話が違います。
また、ISDNやダイアルアップではデータをやり取りしていない間も
回線はビジーになるので何を回線利用率と言うかが違ってきます。
つまりデータ伝送量だけでは管理できないと言うことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
込み具合を指す「回線使用率」は、公式にある「回線利用率」とは
違う意味であり公式内にも取り込まれていないけれど、
回線の状況を判断するためには、必要な数値ですね。

ところで、もう一点(すみません)
一般企業で回線利用率(公式の方)って求めているのでしょうか?
ちょっと、ネットワーク転送時間を求めたいのですが、
回線利用率がわからないので、100%にしてしまおうかと
思案しています。
(何かしら理由があれば100%にしてもいいのですが・・・)

お礼日時:2006/05/01 14:23

No.1です。

まずお詫びします。

>> データ転送量=回線速度×回線利用率×転送時間
間違ってました。早とちりでした。
正しくは、データ転送量=回線速度×回線利用率×転送時間/(1+制御データ率)です。

回線利用率と転送時間は反比例です。
しかしここで、回線利用率を作り出しているのは自分自身です。

団体で電車を利用することを考えて見ましょう。
回線利用率(乗車率)をあげれば全員が乗車し終わるまでの時間(電車の本数)は
当然短くなるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2度目のご回答ありがとうございます。

つまり、1回の転送で遅れるデータ量の割合と考えてよさそうですね。

また、下記のサイトのような 回線使用率(利用率)とは、
まったく異なる(=関連のない)ものと捕らえてよいのですね?
http://www.platz.or.jp/capacity.html

お礼日時:2006/05/01 13:44

> データ転送量=回線速度×回線利用率×転送時間



ここの「回線利用率」は意味が違います。
例えば調歩同期で8ビット送るのに10ビット必要とか、1000バイトのデータをパケットにするのに24バイトのヘッダーが付くとか。
実データ/全データがここでいう回線利用率です。
普通は紛らわしいのでこんな言葉は使わないのですが。
うまい言葉がないのも事実です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

うーん。おっしゃられる意味はわかるのですが、
現実の式に当てはめたとき、余計わからなくなってしまいました。

1000バイトのデータを送るのに24バイトのヘッダーがつくから、
回線利用率 = 1000/1024 = 97.7% 
ってことでしょうか??

例えば、下記のurlの問題にあてはめると・・・やっぱりわかりません。。。
http://xn--n9q36mh1hnxuksz7wt.jp/FE15b-am/k64.html

お礼日時:2006/05/01 12:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネットワーク使用率の計算方法

過去質問を読んでもよく分からないネットワーク初心者です。

現在、自宅のLAN環境にて、LANケーブルでBBルーターのポートと直接つないでいるPC及びHDDがあります。
そこで、HDDのデータをPCにコピーする際、タスクマネージャーの表示ではネットワーク使用率1%と出るのですが、この計算方法はどの様にすると求まるのでしょうか。

<環境>
・PCはVAIOで、ネットワークアダプタを見るとIntel(R) PRO/1000 CT Network Connectionの記載あり
・BBルーターはcoregaの"BAR SD"で、接続ポートには100Mbpsで稼動中のランプあり
・LANケーブルはカテゴリー5

自分の想像で計算すると、1000Mbps×1%=10Mbpsとなってしまい、LAN環境100Mbpsと1桁ずれてしまいます。

どの様に理解したら良いのか教えてくださる方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

> この計算方法はどの様にすると求まるのでしょうか。

「実際の転送量 ÷ 最大の転送能力(リンク速度)」 で求めます。
このため、ネットワークを使用していないときは 0% で、使用中は 0%~100% の間で値が変化します。

私の場合は、10Mbps のリピータハブ接続から、100Mbps のスイッチングハブ付きのルータに接続機器を変更したときに、リンク速度が変わりました。

> 自分の想像で計算すると、1000Mbps×1%=10Mbpsとなってしまい

この値は妥当なものと思われます(少し低いようですが)。
ネットワーク接続の HDD(NAS) は、HDD に小さな PC を付けたものと考えてください。最近の PC 程の処理能力はありません。

値を確認したい場合は、大きめのファイルを転送してみて、
「ファイルのバイト数÷転送にかかった秒数」で平均の転送速度が分るので、タスクマネージャの表示と照合してみてください。
実際には、通信時データに付加されるヘッダや、制御メッセージがネットワークを通過するため、ファイルの容量よりも多めのデータ量が転送されます。

> LAN環境100Mbpsと1桁ずれてしまいます

これは、使用率とは関係ない値ですから、無視してください。


ところで、ANo.1 の回答者が疑問点として書いていますが、リンク速度は 1000 Mbps になっているのかという疑問を私も感じます。

これは、タスクマネージャの「表示」メニューの「列の選択」から「リンク速度」にチェックを入れることで確認できます。
合わせて、「一間隔の受信バイト数」にもチェックを入れてみてください。

もし、接続相手が 100Mbps にもかかわらず、リンク速度が 1000 Mbps と認識されていたら、ドライバに不具合があるかもしれません。

また、リンク速度が 100Mbps と認識されているとしたら、使用率が 1% ということは 1Mbps の速度しか出ていないので、ハードかソフトのどこかに問題がありそうです。

以上、ご参考に。

> この計算方法はどの様にすると求まるのでしょうか。

「実際の転送量 ÷ 最大の転送能力(リンク速度)」 で求めます。
このため、ネットワークを使用していないときは 0% で、使用中は 0%~100% の間で値が変化します。

私の場合は、10Mbps のリピータハブ接続から、100Mbps のスイッチングハブ付きのルータに接続機器を変更したときに、リンク速度が変わりました。

> 自分の想像で計算すると、1000Mbps×1%=10Mbpsとなってしまい

この値は妥当なものと思われます(少し低いようですが)。
ネット...続きを読む

Qネットワークのトラフィック量を測定できる方法はありますか?

 すいません。ものすごく困っております。

 会社の工場にPAnasonic製のネットワークカメラを20台程設置しているのですが、ネットワークへの負荷が大きいため、たびたび画像が固まることがあります。

 そこでどこの箇所で負荷がかかっているのか測定したのですが、なにかツールもしくは測定方法はないでしょうか。例えばHUBとHUBの間のLAN線にかかっているトラフィック量を測定してみたいです。

 すいませんが、ご教示願えないでしょうか。

 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

HUBがSNMP対応のインテリジェントHUBであれば、そんなに難しい問題ではないですね。SNMPの設定を行った上で、ネットワーク管理ツールでトラフィックを計測すればOKです。

そうでない場合はちょっとやっかいですね。
とりあえず、ネットワークの図面を書いてみて、どこにどんなHubがあって、どんなPCやネットワークカメラなどの機器がつながっているかを書き出してみてはいかがでしょう?
具体的なトラフィックの数値がわからなくても、怪しいところはあぶり出せると思いますよ?

Qメガバイト/秒、バイト/秒、キロバイト/秒の関係がわかりません。

ある本によると『1Mbpsは128000バイト/秒(125kbytes/s)』と書いていました。これってどうゆうことなんでしょうか?どうやって計算するのでしょうか?
上記の関係をみると例えばインターネットの通信速度光100メガビーピーエスなら1秒間に100メガバイトダウンロードするって勘違いしてたのですが、、、どうやら違うようで、、、、。もやもやしてますおしえていただけますか?
それと
バイト、キロバイト、メガバイトの関係は1000バイトは1キロバイト、1000キロバイトが1メガバイトで合ってますでしょうか?基本的なことかもしれませんがよろしくお願いします。もしそれなら一番上に書いた128000バイト/秒が何故125キロバイト/秒になるのかわかりません。

Aベストアンサー

回答を見てると、余計に意味不明になっているかもしれませんね^^;

ややこしいので言っておきますが、bpsというのは単位で確立されていて、
Bps、KBpsというのは確立されていません。
「大文字と小文字で区別つくだろ、理解しろ」という観点から説明を省いて使うくらいです。
Bpsと書いて、「ビーピーエス」とは読みません。一般的には。
読んだとしてもbpsと混乱して誤解を招きます。あくまで「バイト/秒」です。
bpsというのはコンピュータが扱う情報の最小表現であるビットを用いて、1秒間に何ビット転送できるか表す単位です。
それに「K」をつけるとKbps(キロビーピーエス)、「M」をつけるとMbps「メガビーピーエス」、どれにしても単位はビットです。

ですから、そこら辺で「光!100Mbps!!」とか謳い文句にしてるようなものは全てビットです。
そこを勘違いしてお店で「すげー!!1秒間に100MByteも転送できんの?!」と言ってしまうときっと同じ説明を受けます。
「転送出来るのは12.5MByteです」と。

キロ、メガ、ギガ、テラという表現は、ビットだろうがバイトだろうが同じです。
メートル、キロメートル、リットル、キロリットルと一緒です。
3桁毎に単位が繰り上がり/繰り下がります。
ですから、以下の算出方法でも同じ結果が得られます。

1Mbit = 1,000,000bit
1,000,000bit / 1000 = 1,000Kbit
1,000Kbit / 8 = 125KByte

『1Mbpsは128000バイト/秒(125kbytes/s)』というのは、そのまま読めば「b」の使い方として間違いですが、
Byte単位、KByte単位に変換した場合、等価だという事になります。
そういう意味で『1Mbpsは128000バイト/秒(125kbytes/s)』だと謳っているのです。
「128000バイト/秒」については、見間違い、打ち間違い、誤植のどれかです。
逆算しても1,000,000bitにはなりませんから。
128,000Byte×8bit=1,024,000bit。

逆算して気付いたんですが、その本、計算がごちゃごちゃです。
bit単位の時に「M」をつけた際、ビットの値がおかしくなってます。
つまり、
1Mbit = 1,024,000bit
1,024,000bit÷8=128,000Byte
128,000÷1,024Byte=125KByte
という計算がなされていますきっと。
1Mbitをbitに直す時、1024×1000という計算をしちゃったんでしょう。
この場合、1Mbitはbitと比べて6桁分増加していますが、キロ、メガという単位を1,024で考えた場合、
1,024×1,024=1,048,576bitとならなければなりません。
そうした時、
1Mbit = 1,048,576bit
1,048,576bit÷8=131,072Byte
131,072Byte÷1,024Byte=128KByte
とならなければおかしいです。

そしてキロ、メガという単位を1,000で考え、1,000×1,000=1,000,00bitとした時は、
1Mbit = 1,000,000bit
1,000,000bit÷8=125,000Byte
125,000Byte÷1,000Byte=125KByte
となります。

結果、読んだ人が混乱するのは当たり前です。

参考までに。

回答を見てると、余計に意味不明になっているかもしれませんね^^;

ややこしいので言っておきますが、bpsというのは単位で確立されていて、
Bps、KBpsというのは確立されていません。
「大文字と小文字で区別つくだろ、理解しろ」という観点から説明を省いて使うくらいです。
Bpsと書いて、「ビーピーエス」とは読みません。一般的には。
読んだとしてもbpsと混乱して誤解を招きます。あくまで「バイト/秒」です。
bpsというのはコンピュータが扱う情報の最小表現であるビットを用いて、1秒間に何ビッ...続きを読む

QByteからBpsへの変換

こんばんは。

例題としてなんですが、

 秒間 468件
 バイト長 9,660 Byte

という値から「4,520,880 Byte/秒」を通信量として定義されると
します。

この「4,520,880 Byte/秒」を
kbpsに変換するにはどう算出すれば良いでしょうか?

答えとして「36,167(kbps)」という回答があるのですが
どう計算すればこうなるか良くわかりません・・

すみませんがアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

4520880 [byte/秒] = 4520880 * 8 [bit/秒] = 36167040 [bit/秒]

36167040 [bit/sec] / 1000 = 36167.040 [kbps]

ということですね。
問題によってはbpsからkbpsに変換するのに、1000で割る場合と1024で割る場合がありますが、これは1000で割ると指示されていますよね?

Q16進数から10進数への変換

16進数の77が16×14+7だということはわかるのですが、少し複雑になるとわからなくなります。
例えば以下のような場合です。

「16進数で5D2Cは
16の三乗×5+16の二乗×13+16×2+12
とあらわされます。」

なぜ、16の三乗や、16の二乗をする必要があるのでしょうか?

5桁になるとおそらく16の4乗をする必要がありそうですが、
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

5桁で16の4乗、というのは正しいです。
この説明は下でされているので省きます。

16進数は数が大きいので、扱いが面倒、と思われるかもしれないので、
簡単な2進数への変換法を書いておきます。

16進数で5D2Cの場合
 1、各桁を2進数に変換する
 ⇒5D2C = 0101 | 1101 | 0010 | 1100
 2、変換したものをそのまま結合する
 ⇒ 0101 | 1101 | 0010 | 1100 ⇒  0101110100101100

 これで、2進数になります。
2のN乗の方が計算が楽だと思いますので、10進数にする場合は
使ってみてはいかがでしょうか?
(8進数の場合も同様にできます)

Q社内でのネットワーク回線が不安定

社内でネットワークの回線(特にインターネット)が遅くなったり、切れたりします。以前大学に勤めていた時もしょっちゅうネットがつながらない状態になってしていました。
社員が150名程度の会社のネットワークの安定感はどんなもんでしょう?また大学等の大規模のネットワークは不安定な物なのでしょうか?直す方法は何かないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは
インターネットのWEB ページが開けない程度であれば、帯域不足やネットワーク機器の能力不足の可能性が高いです。

□回線が切れる場合
実際に切れるようであれば、それは回線の品質が悪い事になります。
ADSL であれば、外部からのノイズが回線に悪影響を及ぼしていたり、光回線であれば、ONU のネゴシエーションやケーブルが折り曲がっていたりすると、品質定価を招き、通信障害を発生させます。

-対策-
回線業者と相談し、安定化する対応策を協議してください。

□帯域不足
インターネットに向うトラフィック(通信)の総量が、それぞれの経路上の転送帯域の容量を超える場合、通信遅延が発生します。
遅延が発生すると、ページを表示する為のデータが取得できない為、エラーが表示されてしまいます。

-対策-
ISP との契約回線の種類を、太いものに変える必要があります。
LAN 内のNW が帯域不足の場合、10M->100M、100M->200~1000M へと帯域を増やす必要があります。

□NW 機器の能力不足
NW 機器の処理能力は、価格と比例します。
ブロードバンドルータなどの安価なルータを使用していたり、Proxy Server が低スペックで構成されていたり、NW がHUB だけで構成されていたりすると、パフォーマンス低下を引き起こしやすくなっています。

-対策-
ルータやスイッチのCPU 使用率、メモリ使用率、帯域使用率、セッション数などを確認してください。
目安としては、25~30% を越えて出すと、徐々にパフォーマンスが低下します。

また、NW の利用ルールが定められていなかったり、守られていなかったりすると、個人が好き勝手にPtoP などで大量ファイルのやり取りをすると、どんなNW でも不安定になってしまいます。。。


もちろん大規模であっても、安定度はそれなりのNW が構築されていれば、快適ですよ。
要はPC と同じで、NW のパフォーマンスが不足していると、様々なトラブルが起こりやすくなります。

こんばんは
インターネットのWEB ページが開けない程度であれば、帯域不足やネットワーク機器の能力不足の可能性が高いです。

□回線が切れる場合
実際に切れるようであれば、それは回線の品質が悪い事になります。
ADSL であれば、外部からのノイズが回線に悪影響を及ぼしていたり、光回線であれば、ONU のネゴシエーションやケーブルが折り曲がっていたりすると、品質定価を招き、通信障害を発生させます。

-対策-
回線業者と相談し、安定化する対応策を協議してください。

□帯域不足
インターネッ...続きを読む

Qエクセル関数で日付かどうかの確認?

ワークシート関数でセル内が日付かどうか調べるものはないでしょうか?
VBAのIsDateなら存じておりますが。

Aベストアンサー

日付を表すデータは、セルの値としては、単なる数値なのですが、どういう種類のセルの書式が設定されているかを調べることはできます。
調べたいセルがA1だとして
=cell("format",A1)

"D1"になれば概ね日付だと判別できます。
時刻を含めたものにする場合は、
Dで始まることをチェックすればいいかも。
詳しくは、CELL関数のヘルプを参照してください。

QDirコマンドでフォルダ内ファイルの合計サイズをだすには?(コマンドプロンプトにて)

いろいろ調べましたが不明な点があり、質問します。

WindowsのDOSプロンプトでdirコマンドを打つとフォルダ・ファイルの一覧が表示されますが、その中にファイルサイズが表示されています。
このサイズを合計できるコマンドはありませんか?
DIRコマンドのオプションを調べましたがそれらしいものが見当たりません。
具体的には
C:\xxx\配下に50個程度のファイルがあります。
その50個の合計サイズを知りたいです。
xxxフォルダの親フォルダにはアクセス不可です。

ずーっと悩んでいます。よろしくお願いします。

なお、OSはWindowsNTか2000で使用予定です。

Aベストアンサー

カレントドライブ、カレントフォルダを
C:\xxx\
にした状態で、

dir /s /a-d

/sパラメータででサブディレクトリすべてを検索
/a-dパラメータでディレクトリ以外のファイル(つまり属性に関係なくすべてのファイル

これを実行すると最後にファイルの個数とファイルサイズの合計を表示します。

もし、隠し属性のファイルは合計しないのであれば、

dir /s

だけで良いと思われます。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

QIP-VPNとインターネットVPNの違い

就職活動をしている大学生です。
セキュリティとネットワークに興味があり、そこから自分が何をやりたいのか突き詰めて行った結果VPNを提供している企業が浮かび上がって来ました、業界研究をしている際に疑問が出てきました。

IP-VPNとインターネットVPNの違いの違いがいまいちわかりません。

インターネットVPNはインターネット上を介したVPN、IPは事業者のネットワーク内のVPNって解釈でよいのですかね??

そうなるとプライベート回線を引くのとIP-VPNの違いは???

提供している事業者の違い、VPNに関すること、VPNの今後&求められるもの等、教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんちは。hirasakuです。

簡単に言うと
インターネットVPNはその名の通り、インターネット網を利用した拠点間をあたかもLANのように使うためのWAN構築です。
基本的にVPN接続するためのルータの設定(トンネリングや暗号化・認証など)はユーザーが設定し、運用管理もユーザーが行います。
インターネット網なので通信に対する保障がありませんので、VPNに通すデータを検討しなければならない場合もあります。
一番安価に構築できランニングコストが抑えられます。

IP-VPNは通信事業者の閉域IPネットワーク網を通信経路として用い、自社専用ネットワークであるかのようなWANを構築できるサービスのことです。
通信事業者側で用意している網は品質を保証してあり、ユーザー側はIP-VPN網に接続するだけで、セキュアな通信ができ、インターネットVPN同様LANのように使えます。

プライベート回線とは専用線やフレームリレー網などのことを言っているのですかね?
専用線は料金が距離に比例し、拠点間の距離が離れるほどコストが大きくなり、セルリレー/フレームリレーは、フルメッシュ型接続ですけど、柔軟なネットワーク構築が難しいという問題があります。専用線・フレームリレーなどは回線帯域の割にはコストが高いので、インターネットVPNやIP-VPNでコストを安くしてネットワークを構築するようになってきてます。

インターネットVPNやIP-VPNはプロトコルにIPを使わなくてはならないので、データはIPに乗せる必要があります。
そこで、広域イーサネットというサービスを各通信事業者が行っています。広域イーサネットはプロトコルをIP以外(IPXやSNAなど)を通すことができ、またイーサなので、WAN側に接続するのに極端な話、スイッチでつなげられますので、今までのようにルータの設定などいらなくなります。(VLAN構成にするならスイッチの設定が必要ですけけど)また、QoSなどデータの優先制御や帯域制御などもできますので、VoIPなどにも使えますね。
ということで、簡単に拠点間のLAN構築が可能になります。

提供しているサービスの違いは、どこも似たり寄ったりかなって思いますけど。
サービス提供エリアや、構築にあったオプションサービスなどで選べばいいのでは。

こんちは。hirasakuです。

簡単に言うと
インターネットVPNはその名の通り、インターネット網を利用した拠点間をあたかもLANのように使うためのWAN構築です。
基本的にVPN接続するためのルータの設定(トンネリングや暗号化・認証など)はユーザーが設定し、運用管理もユーザーが行います。
インターネット網なので通信に対する保障がありませんので、VPNに通すデータを検討しなければならない場合もあります。
一番安価に構築できランニングコストが抑えられます。

IP-VPNは通信事業者の閉域IPネットワ...続きを読む


人気Q&Aランキング