私の後輩の話で恐縮ですが、教えていただきたいのです。
30社が集まる集合ビルに働いてるのですが、先日後輩が些細なことで
このビルの人間に暴行を受け(このビルの社員と思われる)7日間会社を休み
ました。出社してきた次の日に、銀行より相手と思われる人からの振り込み通知が
届き、翌日相手より金額の内訳として過去3ヶ月の収入の平均を7日分振り込みした。
これで示談は終了したとの一方的内容。

相手に面識がなく、自宅に手紙、個人口座にお金、過去の収入、不振な電話
なぜ知っているのか、すごく怖がってます。
どのような手を使い個人の情報を知ったか(たぶん会社)と思われるが
私も話を聞き怖くなりました。
怪我のことより、面識のない相手(多分金融マン)が、住所、口座、過去の収入、
を不正に拾得し、入金したことは、法的に問題アリと思うのですが
詳しい方おられましたら、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 何かアクションを起こすなら、先に調べか、先に相手かに戦略が分かれます


 時間があれは、金融関係情報を個人的に利用したということで、昨今の個人情報関係や金融業関係の法令に抵触する可能性も伺えますので、ツボを押さえてからのほうがよろしいかと思いますが、他の方からの回答や条文にあたってください。ただ、過去3ヵ月という具体性からいうと、同じビル内ということからも、被害者金先経理からの情報の線が臭いので、違法でなくとも就業規則違反や社内倫理上の問題として提議する必要もありかもです。
 先に相手にいく場合、当然暴行罪なり傷害罪の証拠保全に努めた上、刑事民事告訴を匂わせながら、一方的な示談と、これについて個人情報の入手経路等を問うような文書送達が効果的ではないかと思います。
 暴力の補償として平均賃金の7日分は低額といえるので、経済的にはGOですが、相手方の奥行が深いように感じますので、リスクと利益とのバランスにも配慮された方が得策といえます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報